ソフトバンク光10ギガの評判は?対応エリア・料金・速度などまとめ

ソフトバンク光10ギガ
ソフトバンク光10ギガプランの速度の評判は?料金はいくらなの?とソフトバンク光10ギガプランについて気になっていませんか?

ソフトバンク光10ギガは、通常プランの10倍の最大速度でインターネットを利用できます。

さらに通常プランの月額料金と同額で利用可能。安い料金で業界最速を体感することができます。

ただし、利用には専用機器の購入が必要などの注意点もあるので、事前に以下の内容を確認しましょう。

●10ギガの対応エリアは?
●マンションは対応してる?
●料金はいくら?
●光電話は使えるの?

この記事では、僕が実際にソフトバンク光10ギガを契約して測った実測値や申し込みから開通までの情報も併せて紹介します。是非参考にしてくださいね。

※2021年現在、10Gプランの提供エリアはまだまだ狭いです。全国エリアで使える光回線を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

ソフトバンク光10ギガの基本情報

ソフトバンク光の10ギガプランとは、通常プランの10倍の最大速度でネットが使えるプランのこと。

特に通信容量が重い「高画質の動画鑑賞」や「オンラインゲーム」を頻繁に利用するという人におすすめです。

通常のネット回線では速度が遅いと感じているようであれば、10ギガプランに変更してみるのも一つの手ですよ。

対応エリア

10ギガプランが対応しているエリアは限られており、2021年現在下記の通りです。

▽対応エリア
・東京都
東京都内(世田谷区/杉並区/大田区/練馬区/江戸川区/葛飾区/足立区/橋区)の一部エリア
・大阪府
大阪市
・愛知県
名古屋市
※提供開始は2020年7月
ソフトバンク光の通常プランであれば全国どこでも申し込みをすることができますが、10ギガプランはエリアが狭く、契約できる人が限られているのが現状です。

また、ソフトバンク光の10ギガプランは今のところ戸建でしか申し込みをすることができません。

提供エリア内でもマンションの場合は契約することができないので注意してください。

月額料金

※税込価格
プラン月額料金
ソフトバンク光 10G5,720円
3年目以降:6,930円
ソフトバンク光 1G5,720円
ソフトバンク光10ギガプランは、通常の1ギガのプランと同じ5,720円で利用することができます。

3年目からは、1,100円高い6,930円になりますが、通常の10倍の最大速度でさくさくインターネットを使うことができますよ。

またドコモ光やフレッツ光でも10ギガプランが提供されていますが、月額料金は6,930円。ソフトバンク光10ギガは相場と比較しても割安です。

ソフトバンク光10ギガの評判をチェック

ソフトバンク光 10ギガプランの評判を確認したところ、以下の内容が目立ちました。

1.最大10ギガで速度が安定している◎
2.利用には専用の機器が必要△
3.光電話が利用できない△

特に2,3を知らないまま契約してしまうと、後悔することになりかねません。
事前によく確認しておきましょう。

1.最大10ギガの安定した速度

ソフトバンク光10ギガプランは、最大速度が通常プランの10倍になるので、快適なインターネット環境が期待できます。

実際の口コミでも、10ギガを利用し始めてから速度が速くなったという声が多く見受けられました。
もちろん回線の速度は利用環境によって変化があるので、一概に「遅い、速い」とは言えないのが現状ですが、少なくとも通常の1Gのプランよりは、安定した速度が期待できそうです。

実測値も期待できる

実際に、僕の家でも先日ソフトバンク光10ギガが開通したので、スマホをWi-Fiに繋いで速度を計測したところ、かなりの爆速でした。

ソフトバンク光10ギガの速度

通常30Mbps程あれば問題なくネットを利用できるのですが、ソフトバンク光10ギガではその10倍以上の爆速でネットを利用できました。

常に470Mbps前後の速度で利用できているため、高画質な動画をサクサク観ることができたり、画像のアップロードもすぐに完了するので、とても快適ですよ。

2.専用の機器の購入が必要

ソフトバンク光の10ギガプランを利用するには、LANケーブルとLANカードを自分で購入しておく必要があります。

用意できない場合は最大10ギガの速度でネットを使うことができないので、注意してください。

カテゴリ6A以上のLANケーブル

カテゴリ6A以上のLANケーブルの説明画像

LANケーブルとは上の画像の黄色で囲った部分のように、レンタルしたホームゲートウェイとパソコンなどの機器を繋ぐための線のこと。種類によって対応している速度に違いがあります。

10ギガに対応しているLANケーブルはCAT6A以上(CAT6A・CAT7・CAT7A)です。家にあるものを利用しようと思っていた人は対応しているかどうか確認しておきましょう。

CAT7AのLANケーブル

僕は1番性能が高い「CAT7A」のLANケーブルを選んだので2,300円と少し高額でしたが、「CAT6A」であれば家電量販店やネットなどで1,000円程度で購入することができます。

LANカードが必要

LANカードの説明画像

通常のパソコンは10ギガの速度に対応していないため、LANカードと呼ばれる機器をパソコンに取り付ける必要があります。

10ギガ専用のLANカードは家電量販店やネットで購入することができますが、数万円程度の費用がかかってしまいます。

さらに、自分でパソコンを分解してLANカードを取り付ける必要があるので、詳しくない人にとっては難しい作業になります。

10ギガの速度に対応したパソコンを用意するために、費用や手間がかかってしまうので注意してください。※スマホも10ギガの速度には対応していません。

3.光電話が利用できない

▼ソフトバンク光10ギガの電話サービス
・光電話⇒✕
・ホワイト光電話⇒◯
・BBフォン⇒✕
ソフトバンク光10ギガプランでは、通常の光電話が利用できません。

その代わりに「ホワイト光電話」という別の電話サービスを使うことができますが、現在利用中の光電話を引き継ぐ場合、アナログ戻しという手続きが必要なので注意しましょう。

※アナログ戻しについて詳しく知りたい方はこちら

また、契約の状況によってはアナログ戻しが出来ず、新しい電話番号に変更しなければならないケースもあります。注意してください。

ソフトバンク光 10ギガの申し込みから開通まで

申し込みから開通までの流れは通常の1Gプランと基本的には同じです。

▼申し込みから開通の流れ
➀申し込む
➁開通工事が行われる
➂ルーターの設定を行う

申し込む

ソフトバンク光の10ギガプランはソフトバンクショップ・電話・ネット代理店などから申し込みをすることができます。

▼電話での申し込みの場合こちらから
・電話番号:0120-981-072
・受付時間:午前9時から午後10時まで
特にネット代理店では独自キャンペーンを用意していて、公式キャンペーンに加えてキャッシュバック受け取ることができるので、多くの人申し込みをしている窓口となっています。

中でも「ゼロプラス」というネット代理店では、申し込みをするだけで6か月後に3万円分のキャッシュバックを受け取ることができるので、10ギガプランを契約する方はこちらから申し込みをしてみましょう。

ゼロプラスでの申し込み方法は、申し込みフォームに必要事項を入力すればOK。「名前・メールアドレス・電話番号・住所」などを入力して申し込めば担当オペレーターから折り返し電話が来るので、申し込み内容の確認や開通工事日の調整をすれば、手続きは完了です。

開通工事・ルーターの設定

申し込み後の電話で決めた工事日になれば、開通工事が行われます。立ち合いが必要になるので家にいるようにしましょう。

工事が終われば、事前に家に届いていた「インターネットご利用開始のご案内」を基にWi-Fiルーターや光BBユニット、LANケーブルなどの接続を各自行います。

周辺機器のレンタルを申し込んだ場合は、開通工事の前日頃に宅配便で届くので受け取っておくようにしてください。

ONUとホームゲートウェイ

僕の家に届いたのがこの画像の2つで、左がONU、右がホームゲートウェイという機器です。

ホワイト光電話を利用する人は「光BBユニット」も併せてレンタルが必要になります。覚えておきましょう。

書類に沿って問題なく接続ができれば、無事開通となります。

ソフトバンク光10ギガに関するその他の情報

ソフトバンク光10ギガを契約する前に知っておくべきその他の情報を紹介します。

・ホームゲートウェイのレンタルが必要?
・工事費は?

ホームゲートウェイのレンタルが必要?

ソフトバンク光10ギガプランではホームゲートウェイという専用の機器を月額550円(税込)でレンタルする必要があります。

ただし現在はキャンペーンを実施しているので、ホームゲートウェイの無料レンタルが可能です。
▼ホームゲートウェイ無料キャンペーンの内容
・ホームゲートウェイのレンタルが24ヶ月間無料!
・毎月の請求から550円が割引される
このキャンペーンは、ソフトバンク光の10ギガプランに申し込みをすれば、自動的に適用されます。

手続きなどは必要ないので、安心してくださいね。

工事費は?

ソフトバンク光10ギガでは、開通工事費が実質無料になります。

工事費を実質無料にする方法は、以下の2つから選択可能です。

・24,000円キャッシュバック(開通から4ヶ月目入金)
・24ヶ月間 月額から1,100円引(開通の3ヶ月目から割引)

どちらを選んでも良いですが、僕の個人的な意見としては、キャッシュバックがおすすめです。

というのも月額割引の場合、仮にソフトバンク光を途中で解約するとなった時に、工事費の残債を負担するリスクがあるからです。

ただしキャッシュバックを受け取る場合は、受け取り口座の登録手続きが必要になります。忘れずに行いましょう。

まとめ

ソフトバンク光の10ギガプランは最大10ギガの速度でネットを利用することができるため、通常のプランよりも速度が速くなるのがメリットです。

通常のプランとそれほど変わらない料金で利用できますし、ホームゲートウェイのレンタル料や工事費などの初期費用も掛かりません。

ただし、契約できるエリアが狭く、通常のプランと違って様々な周辺機器が必要になるなど、注意点も多いので申し込み前に確認しておきましょう。
\2021年大人気/
速くて安い!ソフトバンク光
●ソフトバンク光が選ばれる理由
最大54,000円キャッシュバック!
★今なら!追加で10,000円キャッシュバック!
★マンション月額4,180円!
★戸建て月額5,720円!
★乗り換えなら工事費実質無料!
★乗り換え時の違約金を満額還元
★Softbankスマホ最大1,100円割引に!

開通までの期間モバイルWi-Fi無料レンタルも実施中!追加で10,000円キャッシュバック中の今がベストタイミング◎
▼54,000円キャッシュバック▼

人気の記事一覧

ソフトバンク光に関する情報の関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

ヒカリCOM

TOPへ戻る