ソフトバンク光の10ギガとは?料金や契約して分かった全情報!

2020年4月からソフトバンク光で10ギガプランのサービスがはじまったので、料金や速度について気になるところではないでしょうか。

ソフトバンク光10ギガプランは戸建ての建物で、一部のエリアでしか契約することができませんが、通常のプランよりも速い速度でネットを利用できるのが特徴です。

実際に契約してみたところ、かなり速い速度が計測できました。

また現在実施している割引キャンペーンによって、通常プランと同じ5,200円でネットを使うことができます。

この記事ではソフトバンク光の10ギガプランの料金やキャンペーン情報、そして契約する前に知っておくべき注意点をまとめています。

ソフトバンク光 10ギガとは

ソフトバンク光の10ギガプランとは最大10ギガの速度でネットが使えるプランのことで、最大1Gまで出る通常プランよりも速度が速いのが特徴です。

対応エリア

10ギガプランが対応しているエリアは限られており、2020年月7現在下記の通りです。

▽対応エリア
・東京都
東京都内(世田谷区/杉並区/大田区/練馬区/江戸川区/葛飾区/足立区/橋区)の一部エリア
・大阪府
大阪市
・愛知県
名古屋市
※提供開始は2020年7月
ソフトバンク光の通常プランであれば全国どこでも申し込みをすることができますが、10ギガプランの場合はエリアが狭く、契約できる人が限られているのが現状です。

また、ソフトバンク光の10ギガプランは今のところ戸建でしか申し込みをすることができず、提供エリア内でもマンションの場合は契約することができないので注意してください。

月額料金

ソフトバンク光の10ギガプランの月額料金は6,300円で、通常の1Gプランよりも1,100円高くなっています。

プラン月額料金
ソフトバンク光 10G6,300円
ソフトバンク光 1G5,200円
ドコモ光やフレッツ光でも10ギガプランが提供されていますが、月額料金は6,300円となっているため料金の差はありません。

また2020年9月現在は、月額料金が毎月1,100円割引される「10ギガスタートキャンペーン」というキャンペーンが実施されています。

2年間は月額料金が5,200円となり、1Gプランと同じ料金で利用することができるので、提供エリアに住んでいる人は検討してみるといいでしょう。

実際の速度

先日、僕の家で実際にソフトバンク光10ギガが開通したのでスマホをWi-Fiに繋いで速度を計測したところ、かなりの爆速でした。

ソフトバンク光10ギガの速度

通常30Mbps程あれば問題なくネットを利用できるのですが、ソフトバンク光10ギガではその10倍以上の爆速でネットを利用できました。

常に470Mbps前後の速度で利用できているため、高画質な動画をサクサク観ることができたり画像のアップロードもすぐに完了します。

利用する環境にもよりますが、従来の最大1ギガのプランからソフトバンク光10ギガに切り替えることで速度は十分期待できるでしょう。

ホームゲートウェイのレンタルが必要

ソフトバンク光10ギガプランではホームゲートウェイという専用の機器を月額500円でレンタルする必要があります。(通常の1Gプランはレンタル不要です。)

今ならホームゲートウェイが24ヵ月間無料レンタルできる「ホームゲートウェイ(N)10ギガキャンペーン」が実施されているため、最初の2年間はレンタル料が発生しません。

ソフトバンク光の10ギガプランに申し込みをすれば、自動的にキャンペーンはが適用されます。

工事費

ソフトバンク光の10ギガプランの工事費は24,000円」で、通常の1Gプランと同じです。

工事費は一括払いか、分割払い(24回、36回、48回、60回)で支払うことができ、分割を選んだ場合は回数に応じた料金が月額料金に加わります。工事費は契約状態によって違い、建物内工事がない場合は9,600円、立ち合い工事がない場合は2,000円です。

土日に工事を実施する場合は追加で3,000円かかるので注意しましょう。

ソフトバンク光 10ギガの注意点

ソフトバンク光 10ギガプランにはいくつか注意点があるので、申し込み前に確認しておきましょう。

10ギガプラン専用の機器の購入が必要

ソフトバンク光の10ギガプランを利用するには、LANケーブルとLANカードを自分で購入しておく必要があり、用意できない場合は最大10ギガの速度でネットを使うことができません。

カテゴリ6A以上のLANケーブル

カテゴリ6A以上のLANケーブルの説明画像

LANケーブルとは上の画像の黄色で囲った部分のように、レンタルしたホームゲートウェイとパソコンなどの機器を繋ぐためのケーブルで、種類によって対応している速度が違いがあります。

10ギガに対応しているLANケーブルはCAT6A以上(CAT6A・CAT7・CAT7A)なので、家にあるものを利用しようと思っていた人は対応しているかどうか確認しておきましょう。

CAT7AのLANケーブル

僕は1番性能が高い「CAT7A」のLANケーブルを選んだので2,300円と少し高額でしたが、「CAT6A」であれば家電量販店やネットなどで安くて1,000円ほどでも購入することができます。

LANカードが必要

LANカードの説明画像

通常のパソコンは10ギガの速度に対応していないため、LANカードと呼ばれる機器をパソコンに取り付ける必要があります。

10ギガ専用のLANカードは家電量販店やネットで購入することができますが、数万円程度の費用がかかってしまいます。さらに、自分でパソコンを分解してLANカードを取り付ける必要があるので、詳しくない人にとっては難しい作業が必要となります。

10ギガの速度に対応したパソコンを用意するために、費用や手間がかかってしまうので注意してください。※スマホも10ギガの速度には対応していません。

乗り換えができない

ソフトバンク光の10ギガプランは新規での申し込みしかできないため、契約している光回線を解約しなければならず、解約金が発生する可能性があります。

そのため、工事が不要な転用や事業者変更の乗り換えや、ソフトバンク光の1Gプランから10ギガプランへのプラン変更などができません。もう一度立ち合い工事をしなければならず、工事費も発生してしまうので注意してください。

通常の1Gプランへの乗り換えであれば事業者変更や転用ができますし、さらに契約している光回線の違約金も負担してくれるキャンペーンを適用することができます。

乗り換えでかかる費用の面では10ギガプランより1Gプランの方が安くなるので、これからソフトバンク光に乗り換える場合はどちらのプランがいいのかしっかり検討してみましょう。

おうち割の条件

ソフトバンクのスマホを使っている人なら、10ギガプランでも通常プランと同じようにおうち割光の利用が可能です。割引額も同じく月額500円~1,000円スマホ代から割り引かれる形となるのですが、適用条件が通常プランと少し違っています。

通常プランの場合、「光BBユニットレンタル・Wi-Fiマルチパック・固定電話」の3つのオプション加入が条件となっていて、さらに固定電話は「ホワイト光電話/光電話(N)+BBフォン/ BBフォン」から好きなサービスを選ぶことができます。

ただし、10ギガプランの場合、光BBユニットレンタルとWi-Fiマルチパックの加入は同じなのですが、固定電話はホワイト光電話しか選ぶことができません。

ホワイト光電話はソフトバンクで新たに発番された電話番号を利用することになるため、今までの電話番号を引き継げないことがあるので注意してください。

ソフトバンク光 10ギガの申し込みから開通まで

申し込みから開通までの流れは通常の1Gプランと基本的には同じです。

申し込み

ソフトバンク光の10ギガプランはソフトバンクショップ・電話・ネット代理店などから申し込みをすることができます。

▼電話での申し込みの場合こちらから
・電話番号:0120-981-072
・受付時間:午前9時から午後10時まで
特にネット代理店では独自キャンペーンを用意していて、公式キャンペーンに加えてキャッシュバック受け取ることができるので、多くの人申し込みをしている窓口となっています。

中でも「ゼロプラス」というネット代理店では、申し込みをするだけで6か月後に3万円分のキャッシュバックを受け取ることができるので、10ギガプランを契約する方はこちらから申し込みをしてみましょう。

ゼロプラスでの申し込み方法は、申し込みフォームに必要事項を入力すればOK。「名前・メールアドレス・電話番号・住所」などを入力して申し込めば担当オペレーターから折り返し電話が来るので、申し込み内容の確認や開通工事日の調整をすれば、手続きは完了です。

開通工事費・ルーターの設定

申し込み後の電話で決めた工事日になれば、開通工事が行われます。立ち合いが必要になるので家にいるようにしましょう。

工事が終われば、事前に家に届いていた「インターネットご利用開始のご案内」を基にWi-Fiルーターや光BBユニット、LANケーブルなどの接続を各自行います。

周辺機器のレンタルを申し込んだ場合は、開通工事の前日頃に宅配便で届くので受け取っておくようにしてください。

ONUとホームゲートウェイ

僕の家に届いたのがこの画像の2つで、左がONU、右がホームゲートウェイという機器で、光電話を利用する人は「光BBユニット」も併せてレンタルが必要です。

書類に沿って問題なく接続ができれば、無事開通となります。
\2020年大人気/
速くて安い!ソフトバンク光
●ソフトバンク光が選ばれる理由
★54,000円キャッシュバック!
★マンション月額3,800円!
★戸建て月額5,200円!
★乗り換え時の違約金を満額還元
★Softbankスマホ最大1,000円割引に!

乗り換えなら工事費0円&他社の解約金も満額還元中◎
▼54,000円キャッシュバック▼ソフトバンク光申し込み

まとめ

ソフトバンク光の10ギガプランは最大10ギガの速度でネットを利用することができるため、通常のプランよりも速度が速くなるのがメリットです。

今ならキャンペーン実施中なので、通常のプランとそれほど変わらない料金で利用できますし、申し込み窓口によってはもっとお得に申し込めます。

ただし、契約できるエリアが狭く、通常のプランと違って様々な周辺機器が必要になるなど、注意点も多いので申し込み前に確認しておきましょう。
So-net光プラス 月額2,080円 超高速ネットが安すぎる!!

人気の記事一覧

ソフトバンク光に関する情報の関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

ヒカリCOM

TOPへ戻る