ドコモ光の評判がヤバい!契約者のリアルな口コミからわかった全情報

ドコモ光
ドコモ光を契約しようか迷っている時に、気になるのが契約者の口コミですよね?

中には「料金が高い」「速度が遅い」という口コミもありますが、鵜呑みにしてはいけません。

ドコモ光の評判を徹底的に調べた結論、以下5つのメリットがあり、ドコモユーザーに最もオススメな光回線ということが分かりました。

■ドコモ光の評判から見えた全メリット
・月額料金は高くない
・速度はフレッツ光と同じ最大1Gbps
・プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ
・ドコモ光セット割でスマホ代1,100円割引
・最新キャンペーンがお得

一方、ネガティブな口コミは全て、誤解や回避できる内容ばかりだったので、この記事を読めば払拭することが出来るでしょう。

この記事をさいごまで読めば、今あなたが気になっている利用者の評判を含めたドコモ光の全情報が分かります。

【2021年8月】このページ限定キャンペーン開催中!このページからドコモ光を申し込むと、無条件で20,000円キャッシュバックが貰えます!

ドコモ光の評判から見えた総合評価

ドコモ光とはNTTドコモが提供する全国エリア対応の光コラボレーションです。

『ドコモ光セット割』によりスマホ代が最大1,100円安くなることから、とくにドコモスマホユーザーにおすすめな光回線です。

ドコモ光について調べたところ、以下のような評判が出てきました。

1.月額料金が高い
2.キャンペーンがお得
3.速度が遅い
4.プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ
5.ドコモ光セット割でスマホ代が安くなった
6.開通工事が遅い
7.解約違約金が高い
8.問い合わせが繋がりにくい

賛否両論あるドコモ光ですが、真相はどうなんでしょう?ドコモ光の口コミの真相について調べた結果、総合評価の高い光回線だということが分かりました。
項目別評価
料金★★★★☆
速度★★★★☆
キャンペーン★★★★★
工事費★★★★★
契約期間★★★☆☆
違約金★★★☆☆
総合評価★★★★☆
※Twitterで収集した利用者の口コミをもとに評価しています。

料金・速度・違約金などにおいては平均的ですが、他の光回線よりもキャンペーンが優れていたり、工事費が完全無料になることから、総合的に優れている光回線と言えます。

オリコン満足度調査でも常に上位にランクインしており、利用者満足度の高い光回線という事は確かなようです。
\ドコモ光のお得な申込み窓口/ドコモ光×GMOとくとくBB公式サイトはこちら
ここからは、ドコモ光の評判の真相を詳しくチェックしていきます。

ドコモ光の8つの評判をチェック

何故上記のような口コミが多く投稿されているのか?ドコモ光の8つの評判の真相をチェックしていきましょう。

1.月額料金が高いという評判は本当?
2.速度が遅いという評判は鵜呑みにしない
3.プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめは本当
4.ドコモ光セット割でスマホ代が安くなった
5.ドコモ光はキャンペーンがお得
6.ドコモ光は開通工事が遅い
7.ドコモ光の解約違約金が高い
8.ドコモ光は問い合わせが繋がりにくい

1つ1つ詳しく見ていきましょう。

1.月額料金が高いという評判は本当?

ドコモ光の料金について調べていると、『月額料金が高い』という口コミが投稿されていました。では、本当にドコモ光の料金は高いのでしょうか?
結論、ドコモ光の料金は一般的な光回線とほとんど変わりません。他の光回線との比較結果をご覧いただければ平均的だということがお分かりただけるでしょう。
光回線マンション戸建て
ドコモ光4,400円5,720円
ソフトバンク光4,180円5,720円
楽天ひかり4,180円5,280円
auひかり4,180円5,610円
NURO光5,217円
ドコモ光は別途プロバイダ料金がかかることもありませんし、2021年8月に申し込めば工事費も0円です。月々かかる費用は【マンション4,400円/戸建て5,720円】だけなんです
それなのに何故『ドコモ光は月額料金が高い』という口コミが投稿されるのか?ドコモ光の月額料金が高くなってしまうケースを紹介します。

月額料金が高くなる理由はオプション

ドコモ光の月額料金は決して高くありません。高くなる理由は「オプション」です。以下の口コミのようにオプションへ加入してしまうと高くなってしまうんです。
不要なオプションや、ひかりTVやスカパーなどのテレビオプションに加入してしまった場合、どれほど高額になってしまうのか?例を交えてお伝えします。
不要なオプションに加入している
ドコモ光には様々なオプションが用意されています。公式サイトやカタログを見ると「便利そう!お得そう!」とつい飛びつきたくなりますが、その契約が月々の支払いに重くのしかかってくるんです。

参考程度に以下のオプションについて考えてみましょう。

(例)あんしんパックホーム:月々968円
┗パソコンやテレビなどの機器が壊れた時に修理や代替品を提供してくれるオプション

オプションの細かい説明はぬきにして、このサービスってみなさんにとって必要でしょうか?因みに、これらのサービスは補償内容にも制限があるため、加入したとしても100%補償されるわけではありません。

話を戻すと、もし契約時にこういったオプションを案内されたとしても、本当に必要なオプションなのか?お金を払ってまで契約すべきなのか?しっかり考えましょう。

一つ一つのオプションの料金は安くても、塵も積もれば山となります。結果的に月々の料金が高くなることをお忘れなく。
ひかりTVやスカパーなどのテレビオプションに加入している
ドコモ光では豊富なテレビサービスが楽しめます。代表的なところでいうと、ひかりTVやスカパーでしょうか。簡単に説明すると、専門チャンネルがみられるサービスです。

(例)
ひかりTV:月額2,750円~
スカパー:月額1,980円~

細かい説明はさておいて、とにかく高いです。単純に、ドコモ光の基本料金と合わせると8,470円になるのですから。(ドコモ光戸建てタイプ5,720円+ひかりTV2,750円)

月額1,000円で色んな映画やドラマが見れるサービスがたくさん出ている今、どうしても見たいチャンネルがある方以外は一度じっくり考えることをおすすめします。

また、テレビオプションサービスは、途中解約すると解約金が取られることもあるので気をつけましょう。
どうしても見たいチャンネルがある方以外は、本当に必要なのか?違約金はいくらなのか?まで一度じっくり考えてから契約してください。

結論:ドコモ光を安く利用する方法

ずばり『オプションに加入しない』ことです。

ドコモ光はオプションなしで利用できる光回線なので、店舗・ネット申し込みに関わらず、不要なオプションには加入しないようにしましょう。

稀に、オプション加入で高額キャッシュバックを案内されることもありますが、すべて断固拒否!!そうすればドコモ光を【マンション4,400円/戸建て5,720円】だけで利用できます。

2.速度が遅いという評判は鵜呑みにしない

『ドコモ光は速度が遅い』『夜になると遅くなる』など、速度に関してネガティブな口コミが投稿されていました。
結論、ドコモ光はフレッツ光と同じ回線を使用していますし、他の光回線と同じ最大1Gbpsなので、決して遅いというわけではありません。

ドコモ光に限らず光回線は利用環境によって遅くなる場合があり、一概に速い・遅いと言えないんです。その理由をお話ししていきます。

ドコモ光の回線はフレッツ光と同じ

ドコモ光はフレッツ回線を使用する光コラボレーションの一つです。つまり、ドコモ光とフレッツ光の回線品質は全く同じということです。
口コミにもある通り、ドコモ光だろうが、ソフトバンク光だろうが、光コラボレーションの速度は理論上どれもフレッツ光と同じ最大1Gbpsということです。

よく色んな光コラボの速度を比較している人がいますが、速度が速いか遅いかをわける要因はサービス以外の別のところにあるんです。
ドコモ光は選ぶプロバイダによって速度が変わる?
ドコモ光が他の光回線と違う点。それはプロバイダが選べるということ。

では、プロバイダによって速度は変わるのか?というと、一概に変わるとは言い切れません。ただし、以下のようなケースだと、プロバイダが原因で速度が遅くなっている可能性が考えられます。

例)ドコモ光に乗り換えて遅くなるケース
乗り換え前:フレッツ光×GMOとくとくBB
乗り換え後:ドコモ光×nifty

先程も説明した通り、ドコモ光はフレッツ光の回線を使用しています。回線品質と契約環境が変わらない場合に速度が遅くなるとすると、考えられるのはプロバイダが原因です。
上記口コミのように、プロバイダを変更したら速くなったというケースもあるようです。

障害などで一時的に速度が遅くなる場合をのぞいて、状況が改善されないのであればプロバイダの変更を検討しましょう。

その際は、速度に定評のある『GMOとくとくBB』などの大手プロバイダがおすすめです。

速度は利用環境によって変わる

では、光コラボであれば全く速度が同じか?というと、そうではありません。光回線の速度は利用環境によって変わるからです。

例えば、Wi-FiルーターやPC、スマホなどの性能と劣化具合にもよるので、極端な話をすると、同じ場所で同じ光回線を利用したとしても使用機器によって速度は変わります。
上記の口コミのように、普段は快適に使えるのに今日は遅い・・・なんてこともあるので、本当に一概に言えないものなんです。

そして1番の問題はマンションです。
マンション設備の問題
光回線の速度はマンションによって遅くなる場合があります。なぜなら、建物によって配線設備が違うからです。詳しい設備の話はさておいて、以下をご覧ください。

光ファイバー方式⇒最大1,000Mbps(速い)
VDSL方式⇒最大100Mbps(遅い)

勘のよい方ならお分かりでしょうか。残念ながら、VDSL方式の場合は100Mbps以上の速度は期待できません。どんなに高スペックなWiFiルーターに替えようが、僕たちにはどうする事もできない問題なのです。

以下のように、利用者の速度についての口コミに賛否両論があるのも、設備が主な原因である可能性が高いです・・。
配線設備はマンションの管理会社に連絡するか、不動産の物件情報を見れば確認できます。これから物件の契約を控えている方は、まず配線設備を確認してみてください。

ドコモ光の速度について詳しくはこちらをご覧ください。

ドコモ光をより快適に利用する方法

ドコモ光は十分快適に利用できる光回線ですが、より快適に利用する方法をお伝えします。

■ドコモ光をより快適に利用する方法
・プロバイダをGMOとくとくBBにする
・GMOとくとくBBの高性能ルーターを無料レンタルする

GMOとくとくBBは、v6プラス対応かつ速度満足度96.8%を誇る大手プロバイダです。また、24社あるプロバイダの中で1番高性能なWi-Fiルーターレンタルを実施しています。

そのため、プロバイダをGMOとくとくBBにすることで、より快適にインターネットが利用できる可能性が高いんです。GMOとくとくBBについては次章で詳しく見ていきましょう。

3.プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめは本当◎

ドコモ光は24社のプロバイダの中から1社を選ぶ必要があります。

Twitterや口コミサイトでも圧倒的な人気を誇る「GMOとくとくBBがおすすめ」。本当にGMOとくとくBBがおすすめなんでしょうか?
僕もGMOとくとくBBを契約していて満足しているけど、他のみなさんはどうなのか?プロバイダ選びで肝となる、速度・キャンペーンを中心に口コミを調べてみました。

GMOとくとくBBは速度満足度が高い

1番気になるのは、GMOとくとくBBの速度ってどうなの?という事でしょう。結論、速度に満足している口コミがたくさん投稿されていました。

光回線の速度は利用環境によるけど、そんなもの関係あるの?というくらい、速度に満足している方が多かったです。

僕があれこれ言うよりも、実際の口コミを見ていただいたほうが納得できると思うので、いくつか口コミをご覧ください。
では、なぜGMOとくとくBBはここまで速度の評判が良いのか?詳しくみていきましょう。
速度のカギになるのはV6プラス
V6プラスとは、ざっくり説明するとネットの速度がより速くなる通信方式のことです。
ドコモ光のプロバイダでV6プラスに対応しているのは、24社中GMOとくとくBBを含めた11社です。残りのプロバイダはダメ。というわけではないけれど、V6プラスに対応しているかどうかはプロバイダを選ぶうえでとても重要です。
では、GMOの速度が早い理由はV6プラスだけなのか?それなら他のプロバイダと変わらないのでは?その辺りについて、次でお話します。
Wi-Fiルーターが高性能
プロバイダをGMOとくとくBBにすると、高性能なWi-Fiルーターを無料レンタルすることが出来ます。

そのWi-Fiルーターが高性能なことも、GMOとくとくBBの速度満足度の高さの理由の1つです。口コミを見るとWi-Fiルーターについては絶賛の嵐なんです。
Wi-Fiルーターが無料レンタルできるプロバイダは24社中4社あるのですが、中でも圧倒的なスペックを誇っているのがGMOとくとくBBです。速度でみると他社の2倍。家電量販店で10,000円するものが無料で利用できます。
ルーターレンタルのある
プロバイダ
最大速度
GMO
とくとくBB
1733Mbps
@nifty 867Mbps
Plala867Mbps
OCN867Mbps
無料のWi-Fiルーターなんて大した性能じゃないんでしょ?と思っていたけれど、僕も約2年前からGMOとくとくBBのWi-Fiルーターを使い続けていますが、まだまだ快適に利用できていて満足しています。

ここまで評判がいいとは・・。GMOとくとくBBのWi-Fiルーター恐るべしです。GMOとくとくBBの企業努力に感謝です。

豊富なキャンペーン特典がある

ドコモ光ではプロバイダ独自のキャンペーン特典が適用されます。では、どのプロバイダの特典が1番お得なのか?GMOとくとくBBの特典はどうなのか?

結論、GMOとくとくBBはキャンペーン特典も豊富すぎるんです。

僕的には、キャンペーンはあくまでおまけ。とインターネット回線を利用する上での満足度に直接影響がないのでは?と思っていましたが、口コミを見たら凄かったです・・。
無条件20,000円キャッシュバック
ドコモ光GMOとくとくBBの口コミを見ると、20,000円キャッシュバックをもらえた!という声が多数ありました。
どういうことかと言うと、ドコモ光を契約すると、契約のお礼としてプロバイダからキャッシュバックが貰えるケースがあります。

これは、全てのプロバイダで実施しているわけではなく、プロバイダ24社中4社で実施している事です。

しかも、プロバイダによってキャッシュバック額や条件に違いがあり、GMOとくとくBBならオプション加入無しで20,000円も貰えるということが分かりました。
プロバイダ最大
キャッシュバック額
オプション未加入時受取時期
GMO
とくとくBB
20,000円20,000円5ヶ月後
乗り換えの場合も
一律20,000円還元
5ヶ月後
ぷらら15,000円15,000円5ヶ月後
@nifty20,000円18,000円12ヶ月後
OCN
20,000円20,000円3ヶ月後
その他のプロバイダなし-
他のプロバイダだと、キャッシュバック額が少なかったり、オプションに加入が必要になることもありますが、GMOとくとくBBはドコモ光を申し込むだけで貰えるということです。

受取時期は5ヶ月後なので今すぐ貰えるわけではありませんが、キャッシュバックは契約のお礼みたいなもの。忘れたころに出てくる臨時収入くらいに思って長い目で待ちましょう。
開通までの期間モバイルWi-Fi無料
もう一つの特典がポケットWi-Fiの無料レンタルです。工事完了までの間、最大3ヵ月無料で貸してくれます。通常4,400円かかるものを無料で貸し出すなんて、どこまで太っ腹なんでしょう。

ドコモ光のプロバイダの中で実施しているのはGMOとくとくBBだけになります。WIMAXでもトップシェアを誇るGMOだからこそできる特典ですね。

申し込んでから、工事完了までの間ネットが使えない・・これまで多くの方を悩ませていた問題もこれで解決です。こうした独自の細かなサービスが、利用者の信用を獲得し、口コミで広がり、ドコモ光のプロバイダ=GMOとくとくBBというブランドを築き上げたのかもしれませんね。

※無料期間は端末発送月+2ヶ月目の末日までとなります。3ヶ月目より月額4,950円(税込)の月額料金が発生いたします。

引用:GMO

【結論】ドコモ光のプロバイダは『GMOとくとくBB』がおすすめ

いかがでしたか?ここで紹介した口コミはほんの一部です。GMOの人気を裏付ける口コミがたくさん投稿されているので、気になる方はツイッターで検索してみてください。

評判から分かった『GMOとくとくBB』が人気の理由
・速度満足度が高すぎる
・IPv6だから速度が安定
・WiFiルーターの性能が良い
・無条件で20,000円キャッシュバック
・開通までの期間ポケットWi-Fi無料レンタル

ドコモ光のプロバイダ選びで悩んでいる方は、GMOとくとくBBがおすすめします。
●ドコモ光×GMOについて詳しくは『ドコモ光×GMOとくとくBBの最新情報とおすすめ理由【2021年】』をご覧ください。

●ドコモ光のプロバイダについて詳しくは『ドコモ光のプロバイダ24社を全比較!2021年おすすめ2選を大発表』をご覧ください。
\ドコモ光のお得な申込み窓口/ドコモ光×GMOとくとくBB公式サイト

4.ドコモ光セット割でスマホ料金が安くなる

ドコモ光を契約すると『ドコモ光セット割』によって、ドコモのスマホ料金が毎月最大1,100円割引になります。※割引額はスマホのプランによって変わります。
プラン割引額
ギガホ1,100円
ギガライト~7GB
~5GB
~3GB550円
~1GBなし
では、ドコモスマホユーザーならドコモ光がおすすめなでしょうか?結論、ドコモのスマホ料金が安くなるのはドコモ光だけなので、ドコモスマホを使い続ける方は間違いなくドコモ光がおすすめです。
さらに深掘りすると、ドコモ光契約者だけでなくギガホ・ギガライトプランなら『ファミリー割引』という家族グループを組んでいる家族のスマホ料金まで割引になります。

(例)以下画像のようにファミリー割引内の5人がギガホ・ギガライトを利用していてセット割が適用になった場合、毎月4,400円割引になるので年間52,800円もお得になります。

ドコモ光のセット割

※画像の割引額は税抜き価格

ドコモ光は家族でドコモスマホを使っている方ほど、恩恵を感じられるサービスということが口コミを見てても分かりました。

ドコモ光のセット割について詳しくは『ドコモ光のセット割でいくら安くなる?スマホプラン別の割引額や条件』をご覧ください。

ahamoはセット割の対象外

残念ながらahamoはドコモ光セット割の対象外です。

では、ahamoとドコモ光の組み合わせはお得じゃないの?と問われると答えは「NO」。なぜなら、ギガホ・ギガライトを使っている家族は対象になるからです。

(例)母だけahamo、他の家族3人はギガホの場合
⇒ギガホの3人はセット割対象!

今は対象外のahamoですが、今後対象となる可能性も十分あります。最新情報が分かり次第お知らせしますね。

5.キャンペーンがお得

2021年8月、ドコモ光を契約すると以下2つのキャンペーンを受けられます。

・公式キャンペーン
・申し込み窓口独自のキャンペーン

上記のキャンペーンは本当にお得なんでしょうか?落とし穴はないのでしょうか?ドコモ光を契約した方の口コミを踏まえて紹介していきます。

公式①工事費無料特典

ドコモ光工事費無料特典は、通常【戸建て19,800円/マンション16,500円】かかる開通工事費が完全無料になる大変お得なキャンペーンです。

期間限定のキャンペーンですが、割と頻繁に開催しているので申し込みの前には公式サイトをチェックしておきましょう。
ドコモ光の工事費無料についてはこちらをご覧ください。

公式②dポイントプレゼントキャンペーン

dポイントプレゼントキャンペーンは、ドコモ光を申し込むとdポイントがもらえるキャンペーンになります。

もらえるポイントはその時のキャンペーンによって変わりますが、例年の傾向だと工事費無料特典を開催している時は2,000pt、それ以外は10,000pt~20,000ptになります。

dポイントはコンビニ、薬局、家電量販店、Amazonをはじめとした、全国の加盟店で『1ポイント=1円』で利用でき使い勝手もよく、ドコモ光の支払いや更新でも貯まるので多くのユーザーから人気のある特典になります。
ドコモ光のdポイントプレゼントキャンペーンについてこちらをご覧ください。

窓口独自のキャンペーン

窓口独自のキャンペーンは、ドコモ光の申し込み窓口が独自で実施しているキャンペーンです。

2021年8月現在、ドコモ光は以下5つの窓口から申し込むことができ、最大10,000~20,000円ものキャッシュバックが受けられます。
窓口特典額受取時期条件
プロバイダ
公式サイト
20,000円
前後
4~
11か月後
なし
ネット
代理店
20,000円2~
6か月後
即日申し込み
自己申告
郵送手続き
家電量販店10,000円分
商品券
2か月後なし
ドコモ
ショップ
10,000円
※ショップによる
2か月後なし
ドコモ光
公式サイト
10,000dpt2ヶ月後dアカウント
登録
とくにプロバイダ公式サイトなどの、高額キャッシュバックを実施している窓口から申し込むと、よりお得にドコモ光が申し込めるでしょう。

ただし、どのキャッシュバックも、手続きを忘れてしまうと受け取れないので、受取り手続きについては事前に確認しておく必要がありますよ。
\2021年最も選ばれています/
ドコモ光の大人気窓口
選ばれる理由は・・・
★利用者の96.8%が速度が速いと回答!
★今なら通常19,800円の工事費が無料
★無条件で20,000円キャッシュバック!
★または他社解約金20,000円還元!
★最新Wi-Fiルーター無料レンタル!
★家族全員のドコモスマホ代毎月1,100円割引!
★開通までモバイルWi-Fiが無料で使える!

オプションなしで20,000円キャッシュバックはこのページ限定!工事費無料期間中の今がベストタイミングです!
▼20,000円キャッシュバックはこちら▼ドコモ光申し込み

6.開通工事が遅いって本当?

ドコモ光の工事について調べると「開通工事が遅い」「1~2ヶ月待たされた」という口コミも投稿されていますが、実際どれくらい待たされるんでしょうか?
結論、ドコモ光を申し込んでから開通工事完了までは大体2週間~1ヶ月ほどです。引越しシーズンなどの申し込みが増えてしまう時期は、もう少し期間が延びてしまう事もあるそうです。
■工事までの流れ
1.ドコモ光を申し込み
2.ドコモサービスセンターからの電話にて工事日予約
3.2週間~1ヶ月後に開通工事が行われる
そんなに待たされるの…?と思うかもしれませんが、どの光回線も大体2週間~1ヶ月です。ドコモ光だけが遅いという事はありません。

なるべく早めに申し込みましょう。

工事連絡が遅い時の対処法

さらにドコモ光の工事について調べると、工事日予約の電話が来ないという口コミも・・。もし、工事日予約の連絡が遅い場合はどうすればいいのでしょうか。
ドコモ光工事連絡が遅い場合は、以下のドコモ光サービスセンターに問い合わせて工事予約しましょう。
■ドコモ光サービスセンター
TEL:0120-766-156
受付:午前10時~午後8時

工事自体は30分~1時間程度

ドコモ光の工事作業自体は30~1時間程度です。
ドコモ光の工事内容
①電柱から光ファイバーケーブルを引き込む
②光コンセントの設置
③Wi-Fiルーターの設置
口コミを見ても、当日の作業時間はそこまで長くないことが分かりました。
ドコモ光の詳しい工事内容はドコモ光の工事内容をやさしく解説をご覧ください。

7.解約にまつわる真実は?

ドコモ光の解約について調べると「解約違約金が高い」「解約が複雑」など、解約をためらう口コミもちらほら・・。
真実はどうなんでしょうか?解約に関する真実を詳しくお伝えしていきます。

・解約金は高くない
・更新月に解約すれば0円で解約できる
・解約方法も簡単

それでは見ていきましょう。

解約違約金は高くない

ドコモ光は2年契約となっています。途中で解約すると以下の解約違約金が発生します。

■ドコモ光の解約違約金
マンションタイプ:8,800円
戸建タイプ:14,300円

解約違約金が高いといわれていますが、他の光回線もだいたい1~2万円です。ドコモ光だけが高いわけではないんです。

契約期間がある以上、解約金がかかる可能性がある事は頭に入れておきましょう。
更新月に解約すれば0円
ドコモ光は2年契約です。更新月(利用開始月から24.25.26ヶ月目)での解約なら解約違約金は発生しません。

更新月は「My docomo」か電話で確認できるので、解約手続きを行う前に更新月を確認しておきましょう。

解約方法も簡単

ドコモ光は解約も簡単です。「電話(0120-800-000)」または「ドコモショップ」で解約を申し出るだけです。
解約の流れ
1.電話またはショップで解約手続きをする
2.レンタル機器を返却する
解約日は、当日~翌月末の間で指定することができます。解約月の月額料金は日割りになりません。

(例えば、4月15日に解約手続きをした場合は4月15日~5月30日の間で指定可能です。)

8.問い合わせが繋がりにくい?

ドコモ光に限らず勃発するのが、問い合わせが繋がらない問題。やはり、ドコモ光でも繋がらないとの口コミが・・。僕も数十分待たされた経験があります(笑)
解約や引越しなど、ドコモ光に関するほとんどの問い合わせは、総合窓口(0120-800-000)で受け付けています。

問い合わせ内容によって窓口が変わるので、以下を参考に正しい窓口に電話しましょう。
内容電話番号受付時間
総合
問い合わせ
151
(ドコモ携帯)
9~20時
0120-800-000
通信機器
に関すること
0120-825-3609~20時
ドコモ光
の工事に関すること
157-15
(ドコモ携帯)
9~21時
0120-766-156
故障や修理
に関すること
113
(ドコモ携帯)
24時間
0120-800-000
プロバイダ
に関すること
プロバイダサイト
をご覧ください

繋がらない時は電話予約

電話がなかなか繋がらないという方は「電話予約」も利用しましょう。

予約日当日に「#8515」へかけると、オペレータに優先的につながります。

問い合わせについて詳しくはドコモ光の問い合わせ窓口まとめをご覧ください。

ドコモ光の最もお得な申し込み窓口

ドコモ光は公式キャンペーン+窓口限定キャンペーンが併用可能です。

そのためここで紹介する全てのキャンペーン情報を読んで当てはまればすべて利用することが可能ですが条件などもしっかり確認しましょう。

\キャンペーンの詳しい記事はコチラ/

GMOとくとくBB公式サイト

ドコモ光は窓口によってキャンペーンが変わります。1番おすすめなのは以下キャンペーンを実施している「GMOとくとくBB公式サイト」です。

・無条件で20,000円キャッシュバックor他社解約金還元
・dポイント2,000円プレゼント
・Wi-Fiルーター無料レンタル
・開通までの期間モバイルWi-Fi無料レンタル
GMOとくとくBB公式サイトは、このページから申し込むと無条件で「20,000円キャッシュバック」と「dポイント2,000円分プレゼント特典」が併用できるので、他の窓口よりもキャッシュバック額が高水準となっています。

窓口キャッシュバック
オプションあり
キャッシュ
バック


GMO
とくとくBB
20,000円20,000円
代理店20,000円5,000円
ドコモ
公式サイト
--

家電量販店商品券1万円商品券1万円
ドコモショップ商品券1万円商品券1万円
※開通月を含む4ヶ月目に届くメールにて申請し5か月目に指定した口座に20,000円が振り込まれます。

他社から乗り換えの方は、20,000円キャッシュバックではなく、一律20,000円の他社解約金還元を選ぶことも可能です。

ドコモ光の申し込みから開通まで

ドコモ光は以下の流れで開通します。
1.GMOとくとくBB公式サイトから申し込む
2.折り返し電話で契約する
3.開通工事日を予約する
ここでは、1番おすすめな窓口「GMOとくとくBB公式ページ」から申し込んだ場合の手続きの流れを紹介します。
1.GMOとくとくBB公式サイトから申し込む
GMOとくとくBB公式サイトの申し込みフォームから以下の質問に回答しましょう。

・契約者の情報
・スマホのキャリア
・希望するオプション
・折り返し電話の希望日時

※オプションはここで入力しなくても、折り返し電話で加入の申し出が可能です
※乗り換え(転用・事業者変更)の方は折り返し電話がかかってくる前に、現在契約している光回線から『承諾番号』を取得してくとスムーズに乗り換えられます
●現在フレッツ光を利用している方(転用)
NTT東日本:0120-140-202
NTT西日本:0120-553-104

●光コラボを利用している方(事業者変更)
事業者変更の流れや詳細についてはこちらをご覧ください。
2.契約内容の確認をする
申し込み時に指定した日時にGMOとくとくBBから電話がかかってくるので、そこで契約手続きをします。(ちなみに、僕は指定した日時ちょうどにかかってきました。)

・契約プランの説明
・スマホのキャリアの確認
・オプション加入
・契約情報の登録

数分後に再度かかってくる電話にて契約完了となります。
3.開通工事の予約をする
ドコモ光サービスセンターへ連絡して工事日を予約しましょう。

工事は申し込みから1~2ヶ月くらいで完了します。
ドコモ光サービスセンター
ドコモ携帯から:15715(無料)
一般電話から:0120-766-156(無料)
受付時間:午前10時~午後8時(年中無休)
\2021年最も選ばれています/
ドコモ光の大人気窓口
選ばれる理由は・・・
★利用者の96.8%が速度が速いと回答!
★今なら通常19,800円の工事費が無料
★無条件で20,000円キャッシュバック!
★または他社解約金20,000円還元!
★最新Wi-Fiルーター無料レンタル!
★家族全員のドコモスマホ代毎月1,100円割引!
★開通までモバイルWi-Fiが無料で使える!

オプションなしで20,000円キャッシュバックはこのページ限定!工事費無料期間中の今がベストタイミングです!
▼20,000円キャッシュバックはこちら▼ドコモ光申し込み

ドコモ光のその他の口コミ

ドコモ光の口コミから分かったその他の情報も紹介します。

●ドコモ光の引越しにかかる期間ドコモ光のテレビサービスに関する評判ドコモ光ルーター01を購入すべき?

ドコモ光申し込み後に役立つ情報なので、頭の片隅に入れておいてくださいね。

ドコモ光を引っ越し先で使う場合は?

引越し手続きを行えば、引越し先でもドコモ光を利用することが出来ます。

引越し手続き~開通工事までは、だいたい2週間~1ヶ月ほどかかることを頭に入れておいてください。

実際にドコモ光の引越し手続きを行った方の口コミでも「1ヶ月ほどかかった」という声が多くあるので、新居の住所が決まったら早めに手続きを行いましょう。

引っ越し手続きの方法

ドコモ光を引越し先で使うには「WEB」「ドコモの総合窓口へ電話」「ドコモショップ」のいずれかで手続きをする必要があります。

手間など考慮して1番おすすめなのがドコモの総合窓口での手続きになります。

▶ドコモの総合受付窓口
TEL:151(ドコモ携帯からの場合)
TEL:0120-800-000(一般電話からの場合)
受付時間:午前9時~午後8時

引っ越しにかかる費用

ドコモ光の引っ越し費用は、移転手数料と引っ越し先の工事費の2つです。

 戸建てマンション
移転手数料2,200円
工事費9,900円8,250円
合計12,100円10,450円
※派遣なしの工事費は一律2,200円
※土日の工事には追加料金3,300円

ただし、東日本から西日本に、西日本から東日本にエリアへ引っ越す場合は、工事費が2倍になります。

ドコモ光の引越しに関する詳しくはこちらをご覧ください。

ドコモ光のテレビサービスってどう?

「ひかりTV for docomo」もしくは「ドコモ光テレビオプション」を契約すると、テレビサービスが利用できます。

この2つは「番組数・料金・工事の有無・エリア」の違いがあり、総合的にひかりTV for docomoがおすすめです。
 ドコモ光テレビ
オプション
ひかりTV
for docomo
チャンネル数24ch
(地デジ/BS)
50ch以上
(地デジ/BS/
CS/専門ch)
月額
料金
825円2,750円
工事必要不要
初期
費用
14,080円
~
35,310円
7,040円
※機器代金
建物戸建
一部のマンション
戸建
マンション
エリア一部地域全国
ドコモ光テレビオプションは、地デジと無料のBSしか見れませんが、ひかりTV for docomoは「地デジ・BS・CSや80ch以上の専門番組」が工事不要でドコモ光を契約している全ての家で視聴できます。

ただ、ひかりTV for docomoを利用するには、ドコモテレビターミナルという機器を月額550円でレンタルする必要があるので、トータルの月額料金は約3,000円になります。
ドコモ光のテレビサービスについてはをご覧ください。

ドコモ光ルーター01を購入すべき?

ドコモ光は「ドコモ光ルーター01」というWi-Fiルーターを販売しています。

ドコモのオンラインショップからだと7,040円で購入できます。

ただし、価格やスペックは市販で売られているルーターとほとんど変わらないので、ドコモ光を契約するからと言ってドコモ光ルーター01を購入するメリットはあまりないでしょう。

最近は、プロバイダでWi-Fiルーターの無料レンタルも実施中しているので、プロバイダからレンタルする方がよりお得だと思います。

口コミを見ても、ドコモ光ルーター01を利用しなくても快適に利用されている方が多いです。
ドコモ光ルーター01について詳しく知りたい人は『こちら』をご覧ください。

まとめ

最後まで読んでいただき有難うございます。

ドコモ光の評判をまとめると
・ドコモセット割でドコモユーザーにお得な光回線
・プロバイダはGMOとくとくBBが1番おすすめ
・申し込みはキャンペーンが充実のGMOとくとくBB公式サイトが一番お得
・工事費完全無料

この記事は随時最新情報へ更新していきます。
ヒカリCOM

TOPへ戻る