NURO光の評判でわかる全情報!くわしく解説【2019年12月】

NURO光(ニューロ光)の料金や速度などの全情報を評判を交えて分かりやすくお伝えします。

NURO光はソニーネットワークコミュニケーションズが運営する光回線。世界最速通信や、マンション一括契約のプランなど利用者目線の独自プランがある2019年多くの方に選ばれているサービスです。

僕は回線オタクなので数々の回線を契約していますが、NURO光を使い続ける理由は料金が安いだけでなく通信速度が速いからです。

さらに、ソフトバンクユーザーならスマホ代が1,000円割引されるので、ソフトバンクユーザーはさらにお得に利用できます。

この記事では、NURO光契約歴3年の僕が料金や速度だけでなく、工事内容など実際に契約して分かった体験談をお伝えします。

申し込み前にキャッシュバックや割引キャンペーンも必ずチェックしてください。

NURO光とは

NURO光はソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が運営する、光回線とプロバイダ『So-net』がセットになった光回線です。

光回線は現在30社以上ありますが、NURO光は最も通信速度が速く月額料金も安いので大人気です。

他社のインターネット回線で遅いと感じている方や料金が高いフレッツ光を利用している方は、NURO光にすればすべて解決するでしょう。

さらにソフトバンクスマホの方はNURO光を契約すると【-1,000円割引×家族分】が割引されるので、ソフトバンクユーザーには特におすすめの光回線です。
【NURO光】
月額料金:4,737円
初期費用:3,000円
工事費:40,000円(無料)
エリア:関東・東海・関西・九州
スマホ割 :ソフトバンク-1,000円割引
でんわオプション:300~500円 ※任意

NURO光のメリット2つ

NURO光は月額料金が安い

NURO光の料金はとてもシンプルで人気他社と比較しても最安値です。

月額料金比較
NURO光4,737円
ソフトバンク光5,200円
auひかり5,700円
フレッツ光5,700円

光回線といえばフレッツ光を思い浮かべる方も多いかもしれませんが、フレッツ光は回線とプロバイダを別々で契約しなければならないため料金が高くなります。

今はNURO光のように回線とプロバイダがセットになった光回線が主流。その中でもプロバイダが『So-net』一択に決められているNURO光は契約も簡単でおすすめです。

NURO光は契約も簡単なのに、他社光回線と比較すると年間12,000円も安く利用できます。

さらに、NURO光はソフトバンクスマホとセット割が利用できるので、ソフトバンクユーザーはさらに料金が安くなりますよ。

NURO光と同様にセット割が利用できるソフトバンク光と比較してもNURO光なら年間6,000円も安く利用できます。

僕もNURO光の通常プラン(G2Vプラン)契約していますが全てコミコミで税込み5,122円です。
NURO光の明細
工事費は40,000円を30分割で毎月1,440円ずつ支払っていきますが、毎月-1,334円されているので実質0円になります。(消費税の関係でズレていますが相殺されて0円になります。)
▼申し込みはこちら▼ nuro申込み

マンション限定の特殊プラン

NURO光にはマンションにお住まいの方限定で月額1,900円~利用できる特殊プラン『NURO光forマンション』があります。

NURO光の設備が導入された3階建て以上マンションで、4人以上の契約者がいる場合のみ利用できます。

マンション全体にNURO光を設置してNURO光契約者の各部屋に回線を繋ぐので、マンション内で契約者が多ければ多いほど月額料金が安くなります。
3人以下 ⇒ 契約不可
4~6人 ⇒ 2,500円
7人 ⇒ 2,400円
8人 ⇒ 2,300円
9人 ⇒ 2,200円
10人以上 ⇒ 1,900円
契約後にマンション内で契約者が増えていくと勝手に月額料金も安くなるので、マンション内で利用者を集めることが月額料金を安くするカギとなります。

住んでいるマンションの設備や契約数によって契約できるかが異なるので、事前にNURO光公式サイトで確認しましょう。

もしNURO光の設備が導入されていない場合は、NURO光公式サイトのエントリーフォームから設備導入申請してください。同一マンション内の申請者が4人以上集まれば契約することが出来ます。

NURO光の設備が導入されていないけどすぐにNURO光を導入したいという場合は月額4,737円の『NURO光マンションミニ』プランの契約一択です。

NURO光マンションミニは先ほど紹介した月額4,743円の戸建てプランと全く同じプランです。

しかし、NURO光マンションミニを契約後にNURO光forマンションプランへプラン変更はできないので注意してくださいね。

NURO光は通信速度も速い

料金が安いからと言ってサービス内容が劣っているわけではありません。

NURO光は全ての光回線の中で1番通信速度の速い光回線です。

実測値は利用環境によって異なるのであくまで目安ですが、NURO光は実測値も他社の2倍以上を実現できます。
光回線最大速度実測値IPV6
NURO光2,000メガ480メガ対応
フレッツ1,000メガ121メガプロバイダ
による
auひかり1,000メガ203メガ対応
ソフト
バンク光
1,000メガ180メガ対応
○○メガとは通信速度を表しています。
10メガ以下⇒遅い
10~30メガ⇒速い
30メガ以上⇒超快適

30メガ以上あればインターネット検索もオンラインゲームもサクサク利用できる為どの光回線でも十分速いですが、NURO光は他社よりも2倍以上の速度が出るという超高速通信です。

さらに、ネット利用者の多い時間帯でも安定した速度を利用することが出来るIpv6という通信方式も取り入れているので、NURO光は速いだけでなく速度も安定しています。

僕もNURO光をマンションで契約していますが実測値は1,300メガを計測する時もあるくらい快適に利用しています。



Twitterで利用者の評判を調べたら『NURO光は速度が速い』という口コミが多数ありました。特に他社から乗り換えた方ほどNURO光の速さを実感しています。
NURO光の通信速度はなぜ速いのか?
他社光回線が利用していないダークファイバーという予備回線を単独で利用してるからです。さらにWi-Fi機能を備えたNURO光独自のONUというモデムも提供しているため通信速度が速いです。

\速くて安い光回線/
NURO光が選ばれています

●業界最安月額4,743円!
●マンションなら月額1,980円!
●爆速2ギガの爆速!
●世界最速10ギガも対応!
●NURO独自の高速ONU0円!
●今だけ工事費0円!
●限定35,000円キャッシュバック!

満足度97%のNURO光公式窓口!今だけ35,000円キャッシュバック実施中◎
▼35,000円もらえるのはココ▼

NURO光の申し込みから工事完了まで

NURO光は『公式ホームページ・ネット代理店・電話・一部の家電量販店』で申し込めますが、実際に僕が申し込んだ公式ホームページでの申し込みから工事完了までの流れをお伝えします。

申し込みの流れ

①エリアの確認
申し込みページで【住所・住戸タイプ】を選択後【NURO光 提供エリア】と表示されれば申し込みができます。
※提供エリア外の場合はNURO光は申し込めません。

②契約情報と工事日予約
【契約者情報・設置住所・クレジットカード情報】を入力後【1回目の工事日予約】をしましょう。
※NURO光のWEB申し込みで選択できる支払方法はクレジットカードのみです。
※口座振替を希望の方は電話で申し込みましょう。

③確認メールとハガキを確認
③手続きの当日中に申し込み確認のメールが届くので【名前・電話番号・アドレス】を入力すれば完了です。数日後にハガキが届きます。ハガキ内に記載されたIDとパスワードはマイページへログインする際に必要になります。

工事の流れ

nuro光の工事

※引用:NURO光公式サイト

①宅内工事(1回目の工事)
・光キャビネットを外壁に取り付ける
・配線を宅内へ引き込む
・配線とONUというモデムを接続

②野外工事日の連絡
宅内工事終了後1~2ヶ月以内に工事日程調整の連絡が来ます。
NURO光開通センター
東日本エリア:0120-201-761
西日本エリア:0120-130-624
僕は2週間後くらいに連絡が来ましたが、もし30日以上たっても連絡が来ないという場合は電話で確認しましょう。

もし、申し込みをキャンセルしたくなったら野外工事の前日までに連絡して申し込みキャンセルを申し出れば、料金は一切かかりません。

③野外工事(2回目の工事)
・電柱から光ケーブル引込み
・光キャビネットへ配線を接続
・スマホやPCでネット接続確認

マンションやアパートの場合はMDFという配線盤の中で作業をします。大家さんや管理会社に鍵を開けてもらう必要があるので事前に連絡して対応してもらいましょう。
NURO光工事の補足
・工事は立ち合い必須
・作業時間は30分~1時間
・+5,000円で工事を1回にできる
・土日の工事は+3,000円
・他社の光回線から乗り換える場合も工事必須
・家に光コンセントがある場合も工事必須
・NURO光forマンションプランは工事1回
・無線機能搭載のONUを設置する為ルーター不要

NURO光の工事について詳しくはNURO光の工事内容と最短で終わらせる方法をご確認ください。

NURO光は開通まで1~2ヶ月かかるのでその間はポケットWi-Fiを格安でレンタルすることが出来ます。

1ヶ月3,980円ですが日割りでもレンタルできコンビニや宅配で返却できるので簡単です。レンタルを希望の方は申込み確認メールから申し込みましょう。
▼申し込みはこちら▼ nuro申込み

NURO光のキャンペーンや割引

NURO光では公式の入会キャンペーンとソフトバンクスマホの方限定の割引を実施しています。

ネットの代理店(価格comやアウンカンパニーなど)でもキャンペーンを実施していますが、有料オプションへの加入が条件なので絶対におすすめしません。
公式サイト = 無条件でキャンペーン適用&安全
ネット代理店 = 有料オプション加入が条件&悪質
店舗 = キャンペーンなし

選べる3つの公式キャンペーン

NURO光公式サイトから申し込む場合、以下3つのキャンペーンの中から1つ選べます。

●33,000円キャッシュバックキャンペーン
●NURO光ワンコイン体験キャンペーン
●1年間月額1,980円キャンペーン

キャンペーン総額だと『33,000円キャッシュバックキャンペーン』が1番お得ですが、それぞれのキャンペーン内容をよく見て自分に合ったキャンペーンを選びましょう。

33,000円キャッシュバックキャンペーン

NURO光を開通すると全員33,000円の現金がもらえるキャンペーンです。

NURO光forマンションプランの方は10,000円キャッシュバックです。

NURO光の開通月(野外工事が終わった月)の翌月15日に、So-netのメールアドレスへキャッシュバックの受取手続きのメールが届くので、手続き完了すると最短当日に受け取れます。

受取りは「ソネットde受取サービス」というSo-netの送金サービスから指定の口座へ振り込まれます。

※45日以内に手続きしないと無効になるので早めに手続きしましょう。

NURO光ワンコイン体験キャンペーン

利用開始月を含めた3ヶ月間の月額料金が500円になったり手数料が割引になるキャンペーンです。

▼キャンペーン内容
・契約手数料3,000円⇒0円
・月額料金4,743円⇒500円(1~3ヶ月目)
・月額料金4,743円⇒2,980円(4~6ヶ月目)
総額:21,018円お得

3ヶ月間のトライアルのようなキャンペーンなので、開通月を含む3ヶ月以内に解約お申し込みをいただければ、違約金や工事費残債など0円で解約することが出来ます。

NURO光の速度を体感してから契約するか決めたいという方にピッタリのキャンペーンですね。

そのまま継続利用する場合もさらにプラスで3ヶ月間は約2,000円割引されて2,980円で利用できますよ。

1年間月額1,980円キャンペーン

利用開始月を含めた12ヶ月間の月額料金が1,980円になるキャンペーンです。13ヶ月目からは通常料金の4,743円になります。
総額:30,509円お得

ソフトバンクのスマホ代1,000円割引

NURO光を契約してさらにNURO光でんわオプションも加入すると、家族全員分のソフトバンクスマホ料金が永年毎月1,000円割引されます。

例えば、3人家族で3人ともソフトバンクスマホを利用している場合は毎月3,000円割引になるので、年間36,000円もスマホ代を抑えることが出来ますよ。

NURO光契約者がソフトバンクユーザーでなくてもソフトバンクユーザーの家族なら全員割引対象。さらに、同棲しているカップルや離れて暮らす家族も含めて10人分まで割引対象となります。

しかし、おうち割を適用させるには月額300~500円の『NURO光でんわオプション』へ加入する必要があります。

おうちで固定電話を利用しない方は加入する必要が無いですが、家族にソフトバンクユーザーが多い方は電話は利用せずにオプションだけ加入するのも裏技です。
NURO光でんわ

おうちの固定電話をNURO回線に切り替えるオプションです。今利用中の電話番号はそのままで回線だけが切り替わりますが別途工事が必要です。

通常NTT回線の電話だと8.5円~80円かかる通話料が、NURO光でんわにすると全国の一般固定電話どこへかけても7.99円になるのでたくさん電話する人向けのサービスです。

月額料金:関東500円 / 東海・関西・九州300円
工事費:3,000円

おうち割は自身でソフトバンクショップで手続きが必要です。

NURO光でんわオプションに加入した方は、NURO光開通後に届くハガキもしくはハガキに記載されたIDやパスワードを持ってソフトバンクショップへ行きましょう。



手続き完了すると翌月からスマホ代が1,000円引きされます。

おうち割について詳しくはこちらをご覧ください。

NURO光の疑問解決

申し込み可能エリア

NURO光の対象エリアは関東~九州の一部です。

▼NURO光の契約可能エリア
関東:東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬
関西:大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良
東海:愛知 静岡 岐阜 三重
九州:福岡 佐賀

対象エリア内でも建物や地域によっては利用できない場合があるので、詳しく知りたい方は公式ページでエリア確認をしてみましょう。

契約期間のないG2プランとは?

『G2プラン』は契約期間の縛りが無いプランです。
 G2VG2
契約期間2年契約
※自動更新
なし
月額料金4,743円7,124円
解約金9,500円0円
契約期間がないのでいつ解約しても解約金が0円ですが、2年契約のG2Vプランと比べると2,000円以上も高くなるのでG2プランはおすすめしません。

また、G2Vプラン⇔G2プランなどのプラン変更はできません。

10ギガ・6ギガプランとは?

NURO光は世界最速の10ギガや6ギガでネットが利用できる高速プランもあります。10G・10Gs・6Gsという3つから選ぶことができます。
 速度月額料金工事費解約金
10G下り10G/上り2.5G6,480円40,000円9,500円
10Gs下り10G/上り10G5,743円60,000円20,000円
6Gs下り6G/上り6G5,243円
▼10G・6Gプランの対応エリア
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、奈良県、愛知県、静岡県、福岡県

▼契約できる建物の条件
戸建てと5階建て以下のマンション

これらのプランは契約できるエリアが非常に狭く契約できる建物も制限があります。さらに10ギガに対応したルーターも高額なのでおすすめしません。

詳しくはeo光10ギガプランをおすすめしない理由をご覧ください。

通常の2ギガプランでも快適にネットを使うことができるので、もっと速度にこだわりたい人だけ高速プランを検討しましょう。

現在、10G・6Gが月額500円で利用できるワンコインキャンペーンも実施しているので、気になる方はキャンペーン中の申し込みがおすすめです。

速度が遅い・通信障害の対処法

まれに通信障害が起きることもありますが、運営会社ソニーの公式サイト内『障害・メンテナンス情報』で障害情報を確認可能なので安心です。

もし通信障害じゃないのに速度が遅い場合はNURO光の窓口(0120-65-3810)へ電話してください。

まれに11ac未対応の速度が出にくいONUが設置されている場合があります。その場合はONUを交換してもらうことで速度が改善します。

それでも解決しない場合は、LANケーブルを最新の5Eカテゴリ以上へ買い替えましょう。LANケーブルはネットや家電量販店で5,000円くらいで販売しています。

引越し先でNURO光を利用する方法

引っ越しの場合、今のNURO光を解約して改めて新規契約するという流れになります。

①引越し相談窓口へ電話をする
②引越し手続きをする
③レンタル品を回収してもらう
④撤去工事 ※任意
⑤引越し先でNURO光の開通工事

★引越しキャンペーン実施中
現在『引越しキャンペーン』を実施中しているので、NURO光が手数料や引っ越し先の開通工事費を負担してくれます。
NURO光の引越し相談窓口
0120-080-790
(9時~18時)

NURO光テレビとは?

NURO光では『ひかりTV for NURO』というテレビサービスがあります。

ぷららという会社が提供する『ひかりTV』とサービス内容は全く同じで、アンテナ無しで地デジや専用チャンネルが見れるサービスです。テレビだけでなくスマホやPCでも視聴することが出来ます。

提供エリアは、関東と関西と東海の一部エリアのみです。九州エリアでは提供していません。

▼提供エリア
関東:東京 千葉 神奈川 埼玉 茨城 栃木 群馬
関西:大阪 京都 兵庫
東海:静岡 愛知

★NURO光とセットで申込むとお得になります
NURO光とひかりTV for NUROをセットで申し込むと通常月額6,243円のところ、12ヶ月だけ月額2,480円になります。

お得になるプランはテレビおすすめプランとビデオざんまいプランの2年契約プランです。2年以内に解約すると解約金10,000円が発生するのご注意ください。

ひかりTV for NURO単体で申し込んだ場合、通常と料金は変わりません。月額1,500~2,500円のプランになります。

NURO光解約方法と解約金

解約金
解約金9,500円
工事費残債未払い分
1,440×残月分
NURO光は2年契約の自動更新で、更新月以外に解約すると9,500円の解約金がかかります。さらに残りの工事費を一括で支払わなければなりません。

工事費は40,000円を30分割して1,440円×30ヶ月払いになっているので、1,440円×残月分が請求されます。例えば1年で解約した場合は合計35,420円の解約金がかかります。

【NURO光の解約方法】
①NURO光解約窓口へ電話する
②レンタル機器を回収してもらう(配送業者が回収しにきます)
※返却を忘れると機器の費用を請求されます。
NURO光解約窓口
0120-65-3810
(9時~18時)

問い合わせ窓口

問い合わせ窓口一覧
総合窓口0120-117-260
工事東日本エリア:0120-201-761
西日本エリア:0120-130-624
コース変更0120-080-790
引越し0120-080-790
解約0120-65-3810

まとめ

NURO光について最後まで読んでいただきありがとうございます。

NURO光は工事完了までが2ヶ月と少し長いですが、工事が完了してしまえば料金も安くて通信速度も速い完璧な光回線です。

これから申し込む方はキャンペーン情報もチェックしてから申し込んでくださいね。

僕は今後もNURO光を利用していくので最新情報を随時更新していきます。

\速くて安い光回線/
NURO光が選ばれています

●業界最安月額4,743円!
●マンションなら月額1,980円!
●爆速2ギガの爆速!
●世界最速10ギガも対応!
●NURO独自の高速ONU0円!
●今だけ工事費0円!
●限定35,000円キャッシュバック!

満足度97%のNURO光公式窓口!今だけ35,000円キャッシュバック実施中◎
▼35,000円もらえるのはココ▼
The following two tabs change content below.
光回線おすすめ
ヒカリCOM

TOPへ戻る