ソネット光プラスをおすすめする全理由!【2020年3月】最新の評判も

ソネット光プラスの月額料金は安いのか?契約しても大丈夫なのか?気になりますよね。

結論からお伝えすると、以下の理由からソネット光プラスは間違いなくおすすめの光回線になります。

・月額料金がとにかく安い
・セット割でauスマホが最大1,000円割引
・工事費無料
・v6プラス対応で速度が速い
・Wi-Fiルーターが無料レンタル

この記事では、料金や速度などのサービス内容をはじめ、1番お得なキャンペーンを実施している「ソネット光プラス公式サイト」の申し込みの流れについても紹介します。

ソネット光プラスとは

ソネット光プラスは、ソニーネットコミュニケーション株式会社が提供する、フレッツ光とプロバイダ(So-net)がセットになった全国エリアで利用できる光回線です。

2020年3月は、月額料金割引キャンペーンを実施しているため、数ある光回線の中で最安料金の戸建て2,980円・マンション1,980円で利用できます。

また、家族全員のauスマホが最大1,000円割引になる「auスマートバリュー」が適用されるので、auユーザーにおすすめの光回線です。

ソネット光プラスをおすすめする5つの理由

ソネット光プラスのおすすめ理由は以下5つです。

1.料金が安い
2.セット割でauスマホが安くなる
3.工事費無料
4.v6プラス対応で速度が速い
5.Wi-Fiルーターのレンタル料が無料

上記の理由からソネット光プラスは、他の光回線よりもお得に利用することができます。

ここでは、ソネット光の利用者の口コミも合わせてご覧ください。

1.料金が安い

ソネット光プラスの1番のメリットは月額料金が安い点になります。ここでは他の光回線と比較も交えソネット光プラスの月額料金がいかに安いかわかりやすく説明します。

1-1.月額料金が他社より安い

ソネット光プラスの月額料金は通常、戸建て5,980円・マンション4,980円ですが、公式サイトから申し込むと2年間3,000円割引となり、戸建て2,980円・マンション1,980円で利用できます。

光回線の料金の相場は戸建て5,000円・マンション4,000円なので、2,000円ほど安く利用できます。

他の光回線9社と比較結果をご覧ください。
光回線戸建てマンション割引
ソネット光2,980円1,980円2年間
-3,000円割引
ビッグローブ光2,300円~3,000円1,300円~2,000円1年間
-1.480円割引
auひかり4,000円2,600円2年間
約-1,300円割引
戸建ては3年間
nifty光4,600円3,490円なし
NURO光4,743円4,743円なし
ぷらら4,800円3,600円なし
ドコモ光5,200円4,000円なし
ソフトバンク光5,200円3,800円なし
フレッツ光5,250円4,850円なし
割引を実施している他の光回線(ビッグローブ光・auひかり)と比較し、割引期間などを考慮しても割引額が高額なソネット光プラスが最安なので、どんな状況でもソネット光プラスはトップクラスに安い光回線と言えるでしょう。

また、ソネット光プラスと同じようにauスマホとのセット割が利用できる光回線(ビッグローブ光・auひかり・nifty光)と比較しても約500~1,500円安いので、auユーザーにとってもお得に利用できる光回線です。

3年目から通常料金(戸建て月額5,480円・マンション月額4,580円)に戻ったとしても、3年間のトータル料金で考えると他社より安い結果になります。

1-2.実質月額料金も安い

他の光回線は月額料金割引ではなく1~4万円程度のキャッシュバックを実施していますが、実質月額料金に換算するとソネット光プラスの方が安いです。

以下は、キャッシュバックを実施している光回線の実質月額料金と、ソネット光プラスの月額料金の比較です。

※実質料金=(月額料金×24ヶ月)-キャッシュバック額÷24ヶ月

光回線キャンペーン
総額
戸建て
実質料金
マンション
実質料金
auひかり※合計総額
60,000円
2,750円1,350円
ソネット光合計割引額
84,000円
2,980円1,980円
NURO光45,000円2,868円2,868円
nifty光30,100円3,346円2,236円
ぷらら光35,000円3,342円2,142円
ソフトバンク光30,000円3,950円2,550円
ドコモ光10,500円4,763円3,563円
※auひかりはGMOとくとくBBサイトから申し込んだ場合の料金です。

ソネット光プラスの割引額の総額は84,000円になります。他社と比較してもトップクラスであるため、実質支払う料金で考えても安いことがわかります。

実質月額料金が1番安いauひかりは、月額料金割引+3万円キャッシュバックに加え、もともとの月額料金が安いため、ソネット光プラスよりも実質料金は安くなっています。ただ、auひかりはエリアが限られていたり契約できるマンションが少ないので慎重に選ぶ必要があります。

ソネット光プラスは全国エリア対応の光回線の中では安い光回線ということが分かります。

\2020年最安光回線/
ソネット光が選ばれています

ソネット光が選ばれる理由
・戸建て2,980円で業界最安!
・マンションもたった1,980円
・今なら工事費無料
・高性能Wi-Fiルーター無料レンタル!
・auスマホが最大1,000円割引


※引っ越しシーズンは工事が混み合うので3月がチャンス◎早めの申し込みも可能です!

\1番お得な申し込み窓口/

2.セット割でauスマホが安くなる

ソネット光プラスを契約すると、auスマホの料金が毎月最大1,000円安くなる「auスマートバリュー」が受けられます。

家族のauスマホ1台につき最大1,000円割引がきくので、家族4人でauスマホを利用している場合は毎月4,000円の割引が受けられます。

auスマートバリューを利用する場合、申し込み時に「ソネット光電話(500円/月)」に加入する必要がありますが、12ヶ月間は無料になります。
●auスマートバリューの割引額や適法方法など詳しくはこちらをご覧ください。
auスマートバリューの条件や申込み方法を全解説!

3.工事費無料

ソネット光プラスを公式サイトから申し込み4年間利用すると、通常24,000円かかる基本工事費が割引で実質無料になります。

また、光コラボレーションからソネット光プラスへ乗り換える場合は「事業者変更」という工事不要な手続きになるのでそもそもの工事費無料です。

光コラボ

※土日を指定した場合などに発生する追加工事費は自腹になり、4年未満に解約した場合は未払い分の基本工事費も一括請求されます。

4.v6プラス対応で速度が速い

ソネット光プラスはフレッツ光を使用する最大1ギガの光回線ですが、「v6プラス」という回線が混雑しにくい次世代通信を無料で利用することができるので、速度が気になる方にもおすすめです。

速度が出にくいマンションに住んでいる場合も、v6プラスを利用することで速度が比較的安定すると言われています。

※引用元:ソネット光公式サイト
実際の速度は利用環境によって変わってくるので、絶対に速いとは言い切れませんが、以下のように「v6プラスだから速い」という口コミが多数あるのは事実ですよ。

5.Wi-Fiルーターのレンタル料が無料

ソネット光プラスの申込みと同時にWi-Fiルーターをレンタルすると、高性能(v6プラス対応・最大867メガ・NEC製)なWi-Fiルーターのレンタル料月額400円がずっと無料になります。

v6プラスを利用するには必ず、v6プラス対応Wi-Fiルーターが必要になり、家電量販店などで購入すると1万円程度するのもなので、無料でレンタルできるというも大きなメリットです。

申し込みフォームのオプション選択画面で☑を入れるだけでWi-Fiルーターが送られてきます。
\So-net光のお申込みはこちら/So-net光公式サイト

おまけ:評判も良い

So-netは2019年のオリコン顧客満足度調査で2年連続関東エリア1位を獲得しています。「速度・料金・サポート・セキュリティ」全ての面で1位を獲得するほど、契約後も利用者が満足して使っていることがうかがえます。

オリコン顧客満足度ランキングより

そのため、以下のように実際の利用者の評判を見ても「月額料金が安い」「ネットが快適」と言われています。

ソネット光プラスの申し込みから開通まで

申し込みから利用開始までは1~2ヶ月かかり、流れは以下の3ステップとなっています。

▼申し込みから利用開始まで
1.ソネット光プラス公式サイトから申し込む
2.開通工事をする
3.機器を設定する

ソネット光プラスの申し込み窓口は、公式サイトか代理店の2択です。どちらもキャンペーンを実施していますが、戸建て2,980円・マンション1,980円で利用できるのは、公式サイトだけなので窓口を間違えないでくださいね。

ここでは公式サイトからの申し込み方法を紹介します。

1.公式サイトから申し込む

ソネット光プラスの公式サイトでは申し込むみフォームに以下の情報を入力するだけで申し込みが完了するようになっています。

・契約情報
・開通工事の希望日
・支払い情報
・オプション

※「v6プラスを利用したい方」と「auスマートバリュー」を適用させたい方は、オプション選択画面にて必ず✓を入れましょう。


※引用元:ソネット光公式サイト

事業者変更・転用手続き

現在フレッツ光や光コラボから乗り換えの方は、今契約中の光回線に電話をして「承諾番号」を取得しておく必要があります。
●現在フレッツ光を利用している方(転用)
NTT東日本:0120-140-202
NTT西日本:0120-553-104

●光コラボを利用している方(事業者変更)
各回線へ問い合わせが必要

2.開通工事をする

申し込み後にかかってくる電話で工事日を決定します。引越しシーズンだと工事の予約が取りづらいため工事日はだいたい1~2ヶ月後となります。

工事日当日(1時間程度の立ち合い必須)
1.電柱から光ファイバーを引っぱってくる
2.マンションの場合は共有部から光ファイバーを引っ張てくる
3.光コンセントを設置する
4.ONUとWi-Fiルーターを設置する

フレッツ光の回線が引かれている場合と転用や事業者変更の場合は、NTTから送られるONUとWi-Fiルーターを自分でセットするだけです。

3.機器を設定する

工事が終了したら、Wi-Fiルーターやパソコンなどの機器をつないで完了となります。もし、設定に不安がある方は無料の「訪問設定サポート」を利用してプロに全てお任せしましょう。

\2020年最安光回線/
ソネット光が選ばれています

ソネット光が選ばれる理由
・戸建て2,980円で業界最安!
・マンションもたった1,980円
・今なら工事費無料
・高性能Wi-Fiルーター無料レンタル!
・auスマホが最大1,000円割引


※引っ越しシーズンは工事が混み合うので3月がチャンス◎早めの申し込みも可能です!

\1番お得な申し込み窓口/

ソネット光プラスのよくある疑問

セキュリティソフトは使える?

ソネット光を申込むと「S-SAFE」という品質の高いセキュリティソフトを無料で使うことができます。	 	 

全てのPCやスマホ(Windows・Mac・Android・iOS)に対応しており、最大7台まで利用できます。	 	 
	 	 
S-SAFEは有名なセキュティソフト「ノートン」や「カスペルスキー」と同じくらいの評価を受けています。	 	 

市販のセキュリティソフトを購入するとなると1万円以上しますし、他の光回線では月額料金(500円~)がかかったりするので、ソネット光の「S-SAFE」はかなりお得だということが分かりますよね。

引越し手続きや費用は?

引越し手続き

①引越し日の2ヶ月前からマイページもしくは電話(0120-08-0790)にて引越し手続きができます。

②手続き後に移転先の工事についての電話連絡が来て工事日が決定します。

③後日、引越し前の住所に届く返却用伝票あてにレンタル機器をご返却すれば引越して続きは完了します。

引越し費用

ソネット光プラスを引っ越し先で継続利用する場合、移転工事費として9,000円かかりますが、契約内容は継続されるので引越し元の工事費はそのまま割引されるので実質無料となります。

※東日本と西日本エリアをまたぐ場合は、工事費の未払い分が一括請求され、引っ越し後の月額料金が800円割引になります。

引越しキャンペーン実施中
2020年3月現在、移転から3ヶ月後に手続きすれば、5,000円キャッシュバックが受け取れるキャンペーンを実施しています。

2.解約方法と解約金は?

解約方法

①ソネット光プラスは解約ページから解約手続きできます。

基本的に手続きをした月の末日が解約日となるので、解約したい月中に解約しましょう。※ソネット光電話の電話番号を継続する場合のみ翌月末解約

②解約手続き後、NTTから送られて来る「レンタル機器回収キット」に入れて機器を返却すれば解約は完了します。

解約金

ソネット光プラスは最低利用期間(36ヶ月間)が定められていて、その期間に満たない場合は解約違約金として20,000円が請求されます。

また、月額利用料金は2~6ヶ月遅れて請求されるので、解約後もしばらく請求が続くことも頭に入れておきましょう。

※解約について詳しくはソネット光プラスの解約についてをご覧ください。

3.問い合わせ先

●工事日変更に関する問い合わせ
0120-947-464	 	 
受付時間 9:00~18:00 (1月1日、2日を除く)	 	 
	 
●契約後のお問い合わせ窓口	
0120-80-7761
受付時間 9:00-18:00(1月1日、2日及び弊社指定のメンテナンス日を除く)

●ソネット光プラス公式LINE	 	 
申し込み後のお問い合わせはLINEでも可能です。	 	 
@so-net_support	 	 
受付時間 9:00~18:00

まとめ

ソネット光プラスについて最後まで読んでいただきありがとうございます。

2020年3月、ソネット光プラスは割引によって月額料金がとにかく安くなるため最もおすすめの光回線です。

他にも、auスマホが最大1,000円安くなったり、工事費無料など様々な特典があるので、お得なうちに申し込みましょう。

ソネット光プラスを申し込みたい方は、最もお得な窓口「ソネット光プラス公式サイト」で総額84,000円割引になる月額料金割引キャンペーンをぜひ利用してくださいね。
The following two tabs change content below.
光回線おすすめ
ヒカリCOM

TOPへ戻る