ヒカリCOMについて

ヒカリCOMの目的

ヒカリCOMでは、記事を読んだ方が「一番最適な光回線を選べること」「快適にインターネットを使えるようになる」ことを目的として運営しています。

光回線について調べるとき結局どの光回線にするか決められなかったり、プランや料金が複雑でわかりづらいなど思ったことはあるのではないでしょうか。

そこでこのメディアでは光回線についてわかりやすく嚙み砕いて解説したうえで、公平な視点でどの光回線がおすすめであるのかを紹介しています。

また、インターネットが何故か繋がらなかったり速度が遅いなどで困ったときに役立つような記事も書いているので、ぜひ参考にしてみてください。

ヒカリCOMの著者

ヒカリCOMの著者を紹介していきます。

運営会社はこちらを参考にしてください。

管理人enu

ヒカリCOMメディアの立ち上げ当初から運用し、全体の監修と記事執筆を担当。

家電量販店でソフトバンク光・auひかり・ドコモ光といった大手光回線の販売、生活インフラを扱う企業で自社回線の提案などを経験。

これまでに培った光回線に関する知識をもとに、なかなか調べても分からないような疑問やどの光回線がどんな人におすすめなのかをわかりやすく説明することを心がけています。

>監修者について(外部サイトにジャンプします)

光回線担当・ひらやん

ヒカリCOMでは光回線を主に担当しており、メディア運用歴は2年以上。

光回線やインターネットの記事作成に携わった年数が長く、実際に光回線を契約したり乗り換える実体験もあるため、光回線の知識が深い。

実際に光回線を契約するときに気になったことや体験談をもとにした記事を執筆するのが得意。

光回線担当・つっきー

ヒカリCOMでは光回線を主に担当しており、メディア運用歴は3年以上。

ヒカリCOMを運用する前はエンジニアだったこともありインターネットやセキュリティに関して詳しい。

みなさんが安心してインターネットを使えるように記事を作成しています。

WiMAX担当・hassy

ヒカリCOMのWiMAXを担当しており、メディア運用歴は1年以上。

WiMAXを専任で担当しているため、WiMAXやモバイルWiFiについて人よりも知識が豊富。

個人でも記事を執筆しているので、読みやすい記事を書くのが得意。

参考サイト

株式会社ブレイブ

電気通信事業者番号:A-02-18214
TOPへ戻る