ドコモ光のキャンペーン比較と1番得する申し込み方法【2019年12月】

ドコモ光のキャンペーンを利用してお得にドコモ光を申し込みたい方へ2019年12月の最新キャンペーン情報を紹介します。

この記事では、ドコモ光で絶対に損しないためのプロバイダの選び方と、そのプロバイダが今1番お得に申し込めるキャッシュバックキャンペーン窓口を紹介させていただきます。

キャッシュバックはいつ受け取れるの?など意外と知らないドコモ光の全キャンペーンを活用した申し込み方法もまとめたので是非ご覧ください。
★12月最新キャンペーン情報★

今お得な申し込み窓口はGMO公式サイトです。
⇒4つの超お得なキャンペーンが利用可能!
・dポイント10,000円分プレゼント
・工事費完全無料キャンペーン
・5,500円キャッシュバック
・高性能Wi-Fiルーター無料レンタル

ドコモ光が1番お得に利用できるプロバイダ

まずは、ドコモ光のキャンペーンを知る前に大事なプロバイダ選びについて話していきます。

ドコモ光は『NTT回線』と『プロバイダ事業者』がセットになったインターネットサービス。そのためドコモ光をお得に利用していくにはどのプロバイダ事業者を選ぶかが意外と重要になります。

プロバイダ事業者って何?という方へ簡単に説明しますね。

プロバイダとはドコモ光のネットを利用するための入り口の役割をしてくれる事業者のこと。ドコモ光はドコモが運営しているけど、ドコモ光を利用するための入り口はプロバイダという別事業者が運営しているという簡単なイメージで大丈夫です。

別事業者ではありますが請求も申し込みも1つなのでそこは安心してくださいね。

そのドコモ光のプロバイダは有名どころだとGMOやOCNなど...全部で以下23社あります。
プロバイダ
プロバイダ一覧をよくみると、タイプAとタイプBに分かれていますがサービス内容はほぼ同じです。タイプAだと基本料金が200円安く利用できるというだけです。

そのため、どのプロバイダでも快適なネットが利用できるので料金面だけで選んでしまって大丈夫ですが、その安いタイプAの中でどのプロバイダにすべきかは以下3つのポイントで選びましょう。

▼プロバイダを選ぶポイント
・料金の安いタイプAであるか
・実績(契約者数やシェアなど)
・速度に自信をもっているか

上記を踏まえて分かったおすすめプロバイダについてお話ししていきます。

おすすめはGMO!安くてお得でネットも快適

プロバイダを選ぶポイントを踏まえた結論から言うとドコモ光のプロバイダで最も優秀なのはGMOです。

まずは1番気になるドコモ光のプロバイダをGMOにした場合に毎月払う料金から見ていきましょう。

GMOの月額料金はマンション4,000円,戸建て5,200円とドコモ光の中で最安料金。
ドコモ光明細
僕はマンションでドコモ光×GMOを利用していますが毎月の支払いは本当に4,000円だけです。オプション加入も一切必要ないので比較的安いと言えます。

さらにGMOは基本料金が安いだけでなく、ドコモ光契約者のうちの21%にあたる130万人に選ばれる2019年最も信頼できるプロバイダです。

そんなに選ばれるGMOとは何者なのか?詳しくお話ししていきますね。

GMOは、GMOインターネット株式会社という東証一部上場企業の大きな会社が運営するプロバイダ事業者。ドコモ光のプロバイダとしてだけでなく、持ち運び式のWi-Fiやauひかりのプロバイダとしても大人気な超ビッグプロバイダです。

しかし、選ばれる理由は知名度だけではありません。サービス面でも優秀すぎるのです。

GMOが優秀と言われる内の1つが超高性能なWi-Fiルーターの無料レンタル特典があるということ。さらに人気3社の製品から好きなWi-Fiルーターを選べます。
Wi-Fiルーター
実は他社プロバイダ(DTI・ぷらら・@NIFTY)でもWi-Fiルーター無料レンタルを実施していますが、Wi-Fiルーターの性能はGMOが最も優秀です。
Wi-Fiルーター無料
プロバイダ一覧
最大速度
GMO1733メガ
DTI867メガ
ぷらら867メガ
@nifty867メガ
○○メガというのはネットが快適に使えるかの指数。だいたい30メガ以上あれば何でもサクサクで快適といわれている中でGMOは1733メガを提供しています。

これはドコモ光が提供している最大1,000メガをはるかに超える超爆速対応ということです。

正直言うと、GMOのWi-Fiルーターを利用したからと言って実測値が1733メガが出ることはあり得ませんが、GMOの性能の良いWi-Fiルーターを利用すればより快適にネットが利用できるでしょう。

さらにGMOは、公式サイトで平均実測値を公開していたり、通信速度の実測値が規定を下回ったらGMOポイントで100ポイントを還元されるという、速度に自信をもっているからこその保証もあります。

GMO速度

※引用:GMO公式サイト
上記の172メガというのはWi-Fiルーターとパソコンを直接繋いだ有線接続の場合。主にみなさんが使うのは無線Wi-Fiですね。

無線Wi-Fiの平均速度は公式サイトに記載されていないので『みんなの回線速度』という年間10万人が速度測定しているサイトで調べたところ、GMOの無線Wi-Fiの平均実測値は約100メガでした。

100メガあればネットも動画もゲームも快適すぎるので、ドコモ光×GMOは速くて安い最強の組み合わせでしょう。

\2019年実績NO.1/
ドコモ光×GMOの大人気窓口

選ばれる理由は・・・
★利用者の97%が速度が速いと回答!
★制限なしネット使い放題!
★今なら工事費0円で始められる!
★最新Wi-Fiルータープレゼント!
★家族全員のスマホが1,000円割引!
★最高額25,000円キャッシュバック!

工事費無料は今だけなのでお早めに◎ドコモスマホじゃなくても申し込み可能!
2019年プロバイダ満足度1位に選ばれました★
▼25,000円キャッシュバック中▼ ドコモ光申し込み
ないとは思いますが、万が一有線接続で通信速度が100メガを下回ったらGMOポイント100円分をプレゼントしているので、もし契約後に通信速度が遅いと思ったら速度を測定して簡単な申請をしましょう。

ドコモ光×GMOが申し込める!おすすめキャンペーン窓口比較

ドコモ光のプロバイダをGMOに決めたら次は申し込み窓口を決めましょう。

ドコモ光×GMOが申し込めるのは【ドコモショップ、家電量販店、GMO公式サイト、ドコモ公式サイト、ネット代理店】の5つ。

各申し込み窓口では入会特典としてキャッシュバックキャンペーンを実施していますが正直どこで申込んでもキャッシュバック額はほぼ同じです。

じゃあどうやって選べばいいの…?と疑問に思うでしょう。

ドコモ光の申し込み窓口は、キャッシュバック額ではなく信頼できる窓口か?という点を重要視して選べば大丈夫です。

WEB申し込みのおすすめキャンペーン窓口と、店舗申し込みのおすすめキャンペーン窓口で分けて紹介します。

WEB申し込みならGMOの公式サイトがおすすめ

WEB申し込みなら断然GMO公式サイトがおすすめです。

なぜなら、ドコモ光を利用していく中で今後の主な窓口はGMOですし、GMO公式サイト限定の全員対象のお得な5,500円キャッシュバックキャンペーンを実施しているからです。

GMO公式サイトのキャッシュバックキャンペーンは受取り方法も簡単で、今申し込めばだいたい半年以内には現金で受け取れます。

さらに、他のテレビサービスや映像サービスを利用したいという方はキャッシュバック額を1万円以上受け取ることも可能です。
★テレビサービス加入キャンペーン
10,000円:dTV加入
10,000円:dアニメストア加入
15,000円:DAZN加入
15,000円:スカパー!加入
18,000円:ひかりTV forドコモ加入
20,000円:ひかりTV forドコモ+DAZN加入
これたは最低3ヶ月利用が条件ですが、DAZNやdTVなら初月無料で解約金等もかからないので興味がある人はこの機会に登録するのもアリです。

\合計25,000円キャッシュバック/
ドコモ光の申し込みサイト

ネット代理店やドコモ光公式サイトはどう?
実は、ネット代理店の『ワイズ』はGMOよりも高額な15,000円キャッシュバックを実施していますが、ネット代理店という選択肢は排除してください。

つい高額キャッシュバックにつられてネット代理店で申込んでしまいがちですが、ネット代理店はあくまで代理店なので申し込みまでしか取り次ぎません。

申し込み後のサポートはプロバイダ任せという代理店がほとんどなので、申し込み後に問い合わせしてもたらい回しにされたり、どこで申込んだか忘れてキャッシュバックが貰えないなんてトラブルもあります。

また、ドコモ公式サイトからの申し込みも可能ですが、結局プロバイダを選ぶ画面でGMOの公式サイトに飛ぶことになり、そこからGMOサイトに飛ぶとGMOの5,500円キャッシュバックキャンペーンが受け取れません。

それなら直接GMO公式サイトからの申し込んで5,500円貰った方がお得という事になります。

※おまけ※
ドコモ光公式サイト内の【ドコモ公式サイトの相談窓口】で相談した方のみdポイントが+1万円貰えるという隠しぺージがあったりします。じっくり相談したいという方はコチラでも良いでしょう。

店舗申し込みはドコモショップと家電量販店どっちもおすすめ

店舗で申し込みたい方はドコモショップと家電量販店どちらで申込んでもお得です。

全ての店舗でこのキャンペーン内容を実施しているかは分かりませんが、ヒカリコム調べで分かったドコモショップと家電量販店のキャンペーンはこちらです。
ショップ特典いくら分
ドコモ
ショップ
商品券1万円
ヤマダ電機商品券1万円
ギフトカード1万円
ビックカメラ商品券1万円
ヨドバシカメラ商品券1万円
エディオンエディオン
ポイント
2万円
ケーズデンキ現金1万円
ノジマポイント希望額
解約金負担-
一覧にしましたが内容はほとんど変わりませんね。

店舗で申込みからキャッシュバックキャンペーン受け取りまでの流れを簡単に説明します。

①まず店舗でドコモ光を申し込んで工事日を予約します。
この際にプロバイダは何にしますかと聞かれると思うのでGMOを選びましょう。恐らく店員さんもGMOをおすすめしてきます。

②つぎに開通工事が行われます。
1時間程度の開通工事に立ち合うと最後に『ドコモ光の開通証明書』が渡されます。

③工事作業員に渡された『ドコモ光の開通証明書』をもってドコモショップもしくは家電量販店にいくと、その場で商品券か受け取れます。

申し込みの際に開通から○ヶ月以内に取りに来てくださいねと言われるのでその期間内に行きましょう。

店舗で申込んだ場合は全ての手続きが店舗で解決するので、WEB手続きが不安という人も安心して申し込めます。

ノジマだけは他とちょっと変わっていて、希望額分のポイントがもらえたり、解約金負担を独自で実施している店舗も一部あるようです。

全店舗で実施しているかは分からないので、申し込みに行く前に電話で『希望額分のポイントや解約金負担をやってるって聞いたんですが~』と聞いてみましょう。

ドコモ光の全キャンペーンを活用した申し込み方法

今ドコモ光を申し込んで確実に貰えるキャンペーンは以下3つです。
★2019年12月ドコモ光のキャンペーン★

①工事費無料キャンペーン
②dポイントプレゼントキャンペーン
③WEBまたは店舗のキャッシュバックキャンペーン

これらのキャンペーン内容や条件も交えて申し込み方法を説明させていただきます。

③ですが、店舗のキャッシュバックキャンペーンの受け取り方法は先ほど説明したので、ここではGMO公式サイトから申し込んだ場合でお伝えします。

①工事費無料キャンペーン中にGMO公式サイトから申し込む

■工事費無料キャンペーンとは?
2019年12月は光回線を初めて契約する場合にかかる基本開通工事費用が完全に0円になるキャンペーンを実施しています。完全に0円なのでもし途中解約しても請求されることはありませんし手続きも一切不要です。

マンションタイプなら15,000円⇒0円
戸建てタイプなら18,000円⇒0円

基本開通工事費に含まれない追加工事料がかかった場合は追加工事料のみ別途請求されます。

土日や祝日を指定した場合:+3,000円
ドコモ光電話の工事:+3,000円

フレッツ光から乗り換えの方と他社で利用していた光回線をそのまま利用する方はそもそも工事が必要ないのでこのキャンペーンは関係ありません。

※申し込み前に※
今フレッツ光や光コラボを利用している方は、今契約中の光回線に電話して承諾番号を受け取りましょう。
●現在フレッツ光を利用している方(転用)
NTT東日本:0120-140-202
NTT西日本:0120-553-104
●光コラボを利用している方(事業者変更)
各光回線の電話番号は電話番号一覧をご覧ください。
■申し込み手順
①GMO公式サイトからドコモ光を申し込み、アンケートに答えて申し込み情報を入力する画面に進むと『ご連絡希望日時』があります。

ドコモ光申し込み
ドコモ光をネットで申込んだ場合、必ず契約確認の折り返し電話がくるので、ご連絡希望日時は電話に出れる日時を指定しましょう。

※ちなみにWEBで申込めるのはドコモユーザーとドコモスマホに乗り換えたい方だけです。他社スマホでドコモ光を契約するなら店舗で契約しましょう。

②ご連絡希望日時に折り返し電話が来ます。

オペレーターからの質問【ネット利用状況、ドコモの携帯の契約、工事内容、契約者情報の登録、オプション加入、解約金、キャンペーン内容】を確認します。

電話が終わった数分後に再度電話がかかってくるので【契約者情報、料金、契約タイプ】などの最終確認をすれば申し込みは完了です。

③ドコモ光サービスセンターへ連絡して工事日を予約しましょう。工事は申し込みから2週間~1ヶ月後くらいですが、引っ越しシーズンなどの繁忙期だと2ヶ月以上かかることもあるので余裕をもって早めに電話してください。

▶ドコモ光サービスセンター
電話番号:0120-766-156
受付時間:9時~21時(365日受付)

▼WEBで簡単!GMO公式サイト▼
ドコモ光の申し込みサイト

GMOの特典『Wi-Fiルーター無料レンタル』の手続き方法

ここはWi-Fiルーター無料レンタルを利用する方のみご覧ください。

①工事日の予約完了後、郵送で『開通のご案内』とGMOからルーターレンタルに関するショートメッセージが届くので、URLを開き『開通のご案内』に記載されたIDでログインします。

※届かない場合はこちらから申し込めます。

②ログインしたら【Wi-Fiルーターレンタルサービスの手続き】をクリックし、クレジットカード払いを選択しましょう。一応カード情報を登録しますが無料レンタルなので料金はかかりません。

③申込み内容・住所の指定・配送状況をお知らせするメールアドレスを登録して同意チェックすれば完了です。

④ ここまでやれば工事日までにWi-Fiルーターが届きます。もし工事日を過ぎてしまっても同じ①②③の手順で申込めますよ。

②dポイントプレゼントキャンペーンを受け取る

■dポイントプレゼントキャンペーンとは?
dポイントキャンペーンはドコモスマホを持っている方と、ドコモ光と同時にスマホもドコモに乗り換える方などドコモスマホユーザー限定のdポイントがたくさん貰えるキャンペーンです。

■何ポイントもらえる?
ドコモ光新規申し込み:10,000ポイント
他社⇒ドコモ光に乗り換え:5,000ポイント
フレッツ光⇒ドコモ光転用:5,000ポイント

■dポイントの受け取り方と受け取り時期
dポイントはドコモ光の利用開始月から2ヶ月後に、ドコモ光契約者のアカウントと紐づいた『dポイントクラブアプリ』というスマホアプリ内に付与されます。

dポイントクラブアプリを持っていない方は、まず『dポイントクラブ』という白いアイコンのアプリをダウンロードし、ダウンロード後に右上の『!』マークからドコモスマホと紐づいたdアカウントでログインしておきましょう。

dアカウントを持っていない方はこちらでアカウント作成が可能です。dアカウントを作成する際は必ず【情報登録画面】でドコモ光契約者のスマホの番号も登録してくださいね。

dポイントアプリ
dポイントクラブアプリでログインが完了すればあとはdポイントが付与されるのを待つだけです。

付与されると【期間用途限定】というところに10,000ポイントが表示されます。

付与されたdポイントは、ファミマやローソンやマックなどで『1ポイント=1円』で利用できるので割と使い道のあるポイントですが、半年以内に使い切らないと消えてしまうので注意してください。

※もう一つの注意点※
申し込み月を含めた7ヶ月以内にドコモ光を利用開始しないとdポイントは付与されません。申し込み後は早めに工事を完了させましょう。

③キャッシュバックキャンペーンの手続きをして受け取る

1.キャッシュバック申請メールが届く
ドコモ光の開通から4ヶ月目にキャッシュバックキャンペーンを受け取るための申請メールが届きます。
(例えば5月15日に工事した場合は9月中にメールが届く)

メールは「info@gmobb.jp」というアドレスから「ドコモ光キャッシュバックお受取り手続きのご案内」というタイトルで届きます。

記載さているURLをクリックして登録ページへアクセスしてください。

2.登録ページへログイン
GMOの会員IDと会員パスワードを入力して、キャッシュバックの受け取りページへログイン。
※会員IDと会員パスワードはGMOから郵送された登録証に記載されています。

3.契約者情報の登録
ログインがすると登録氏名が表示されているので電話番号と口座情報を入力すればキャッシュバックの受け取り申請は全て完了です。翌月に指定した口座へ入金されます。

▶GMOのキャンペーンに関する問い合わせ
入会後サポートセンター:0570-045-109(10~19時)

ドコモスマホを利用している家族のセット割手続きをする

ドコモ光を契約するとセット割で契約者と家族のスマホ料金が-500~1,000円安くなります。

ドコモ光と同一名義のドコモスマホとドコモ光契約者を含めた『ファミリー割引』を適用中の方は勝手に割引されますが、ファミリー割引を適用していない家族は簡単な手続きが必要です。

ファミリー割引は離れて暮らしていても支払いが別でもOKなので、家族にドコモユーザーがいる方は電話(0120-800-000)で申込みましょう。

\2019年実績NO.1/
ドコモ光×GMOの大人気窓口

選ばれる理由は・・・
★利用者の97%が速度が速いと回答!
★制限なしネット使い放題!
★今なら工事費0円で始められる!
★最新Wi-Fiルータープレゼント!
★家族全員のスマホが1,000円割引!
★最高額25,000円キャッシュバック!

工事費無料は今だけなのでお早めに◎ドコモスマホじゃなくても申し込み可能!
2019年プロバイダ満足度1位に選ばれました★
▼25,000円キャッシュバック中▼ ドコモ光申し込み

ドコモ光のキャンペーンと合わせて知るべき知識

私の家は工事必要?必要なら何するの?

ドコモ光の工事が必要かそうでないかは状況によって異なります。

ドコモ光を新築戸建てで契約する⇒工事必要
マンションで契約する⇒状況による
他社光回線から乗り換える⇒状況による

マンションで契約する方と他社光回線から乗り換える方は状況によるので、工事が必要なのかが超簡単にわかる方法をお伝えします。

部屋中のコンセントのうち1つでもこのような光コンセントという下に挿し込み口のあるコンセントがあるか見るだけです。
光コンセント

1つ以上光コンセントがある⇒工事無し
光コンセントが1つもない⇒工事必要

簡単に言うと『光コンセントがない人は工事が必要』ということですね。

工事と言っても作業は1時間程度。部屋に光コンセントの設置作業をし、近くの電柱からケーブルを引き込むだけです。

光回線工事
ケーブルは引き込みの際にエアコンの穴から引くか、それが出来なければ壁に小さな穴をあけてケーブルを引き込みますが、穴を開ける場合はちゃんと説明されるので安心して下さい。

もし穴をあけるのが嫌だったら工事をキャんセルしてしまって大丈夫です。キャンセルしても一切料金はかかりません。

工事完了後は、自分でWi-Fiルーターを接続して電源を入れればもうWi-Fiが利用できるようになっています。

引越しキャンペーンを利用して引越す方法

ドコモ光を引越し先でも使いたいという方はドコモ光公式サイトから引越し手続きをしましょう。

ドコモ光公式サイトで手続きした場合のみdポイント2,000円分がもらえるプチお得なキャンペーンを実施中です。

ドコモ光を引越し先で使うにはいろいろなお金がかかるので、引越しにかかる費用についても説明しますね。

引越しにかかる費用は事務手数料と工事費(引越し先に光コンセントが無い場合)です。

事務手数料:2,000円(絶対かかる)
エリア内の引越し:7,500円
エリア外の引越し:15,000円

エリアはフレッツ光のNTT東日本エリアとNTT西日本エリアに分けられています。例えば大阪⇒東京に引越しの場合は17,000円かかるということです。

まとめ

ドコモ光は常にdポイントキャンペーンや工事無料キャンペーンを行っているわけではありません。

高額キャッシュバックキャンペーンを行っているGMO公式サイトも、キャンペーン内容は変動するのでお得だと思った時に申し込むのがチャンスです。

しかし、キャンペーンはあくまでキャンペーンです。この記事の冒頭で伝えたように、まずはプロバイダをしっかり選んでからキャンペーンを活用しましょう。

ドコモ光について詳しく知りたい方はドコモ光の全情報まとめをご覧ください。
The following two tabs change content below.
光回線おすすめ
ヒカリCOM

TOPへ戻る