NURO光のキャッシュバックキャンペーンを使い倒す!お得な契約方法

2019-10-16

NURO光のキャッシュバックキャンペーンは申し込み窓口によって異なるので、内容を比較しながら選ぶことが大切です。

金額だけでなくオプションの有無や受け取り方法、期間なども考えながら探していくのがお得な窓口を見つけるコツになります。

この記事では申し込み窓口ごとのキャンペーンを紹介したあとに、ランキング形式でおすすめな窓口を解説していきます。

お得な窓口を必ず見つけることができるので、参考にしてください。

NURO光のキャッシュバックキャンペーン

NURO光は申し込む窓口によってキャンペーンの内容が違うので、1番お得になところでを手続きをするのがポイントになります。

申し込み窓口 ・店舗 ・電話 ・公式サイト ・代理店
NURO光の公式サイトやネット代理店は高額キャッシュバックを実施しているので、この2つの中からお得なキャンペーンを探していくのがおすすめです。 ただどちらもクレジットカードがないと申し込みをすることができないので、持っていない人は電話か店舗での手続きしかできないので注意しましょう。 残念ながら店舗や電話の場合はキャッシュバックキャンペーンが用意されていませんので、お得な申し込み窓口とは言えませんが、カードがない人でも手続きできる方法なので覚えておいてください。

キャッシュバックキャンペーン

NURO光でキャッシュバックがもらえる申し込み窓口はいくつかあって、窓口によって受け取れる金額がちがうため、1番お得になるところを選ぶ必要があります。

申し込み窓口オプションなしオプション有
NURO光公式ページ35,000円なし
価格com38,870円なし
オープンプラット43,000円120,000円
ブリンクコミュニケーションズ42,000円55,000円
ライフサポート株式会社36,000円0円
アウンカンパニー30,000円35,000円
Moon&Sun30,000円35,000円
テレコムフォース29,000円135,000円
Next inovation23,000円30,000円
ブローバンドサービス19,000円56,000円
スローダイニング19,000円55,000円
フルマークス19,000円58,000円
インソムニア19,000円40,000円
ジェイハック19,000円25,000円
Life Bank3,000円40,000円
お得な窓口を見つけるコツは金額の多さだけでなく、オプションの加入、受け取り方法や期間なども検討しながら選ぶことです。

まずオプションに入らなくてもキャッシュバックがもらえる窓口を選ぶのがポイントで、金額は多くても有料オプションが受け取り条件となっているところは避けましょう。

また受け取りの期間が長くて方法が複雑だと、もらい忘れが発生したり、手順を間違えてキャッシュバックがもらえなかったりする恐れもあります。

オプションの加入もなくて、早く簡単にキャッシュバックを受け取れる窓口を探していくことが大切です。

この中でおすすめなのがNURO光のキャンペーンサイトでオプションに入らなくても35,000円のキャッシュバックがもらえて、受け取り方法も簡単なので確実にもらうことができます。

その他のキャンペーン

NURO光には割引キャンペーンやプレゼントキャンペーンなどがありますが、キャッシュバックキャンペーンの方が金額で考えるとお得になっています。

ここでは参考としてキャッシュバック以外のキャンペーンも紹介するので、興味のある方は読んでみてください。

・NURO光ワンコイン体験キャンペーン
NURO光のお試し期間として、3ヶ月間だけ月額500円で使えるキャンペーンで、その期間であれば無料で解約することができます。

お試し期間が終了してから本契約をすると、さらに3ヶ月間2,980円で利用し続けることが可能なので、NURO光を体験してみたい人にはおすすめなキャンペーンです。

ワンコイン体験キャンペーンについて詳しく知りたい人はこちら

・1年間月額1,980円キャンペーン
契約した最初の1年間の月額料金が1,980円になるキャンペーンで、年間33,000円ほどお得に使えることができます。

・PS4相当額キャッシュバックキャンペーン
PS4が購入できる金額に相当する、33,000円のキャッシュバックをもらうことができるキャンペーンです。

こちらは現金がもらえるだけなので、こちらのキャンペーンを使うよりも35,000円キャッシュバックをもらってPS4を購入した方が結果的に数千円だけお得になります。

・マンション向けキャンペーン
NURO光forマンションというマンションタイプに契約した人限定で、10,000円キャッシュバックを受け取れるキャンペーンです。

NURO光をマンションタイプの場合、割引キャンペーンや代理店でのキャッシュバックを受け取ることができません。

マンションタイプの人が唯一適応できる貴重なキャンペーンになので、必ず利用しましょう。

NURO光の申し込み窓口ランキング

1位.NURO光キャンペーンサイト

メリット ・35,000円のキャッシュバックがもらえる ・オプション加入なし ・4ヶ月で受け取れる ・受け取り方法が簡単
1番おすすめな申し込み窓口はNURO光のキャンペーンサイトで、オプションに入らなくても35,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。 受け取り方法も簡単でNUROから送られてくるメールに返信するだけで、自動的にキャッシュバックが振り込まれるのでもらい忘れることもありません。 また他の申し込み窓口に比べて受け取り期間が短いのもおすすめポイントになっています。 金額や条件、受け取り方法や期間などすべての面で他の窓口よりも優れているので文句なしの1位です。
▼35,000円キャッシュバック▼
新規申し込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

2位価格com

メリット 38,870円のキャッシュバックがもらえる オプションの加入なし デメリット 受け取りに11ヶ月かかる 受け取り方法が面倒
価格comのキャッシュバックは38,870円で、1位のキャンペーンサイトよりも金額が多いのがメリットです。 オプションの加入をしなくても高額キャッシュバックを受け取れるのがおすすめポイントになります。 ただ受け取りまでに11ヶ月もかかってしまうことや、手続きが大変なのがデメリットです。 金額は多いですが、受け取り方法や期間の面で劣るところがあるので2位になりました。

3位.アウンカンパニー

メリット オプションの加入不要 1ヶ月で受け取れる 手続きも簡単 デメリット 金額が少ない30,000円
アウンカンパニーはキャッシュバックを最短1ヶ月で受け取ることができるため、とにかく早くキャッシュバックを受け取りたい人にはおすすめできます。 NURO光の中で1番早くキャッシュバックがもらえる申し込み窓口です。 ただしキャッシュバック金額が30,000円で、上位よりも金額が少ないの残念なところになっています。

4位.フルマークス

メリット 他社違約金を負担してくれる オプションなし デメリット 受け取り期間が長い(6ヶ月) 受け取り方法が複雑
フルマークスは19,000円のキャッシュバックに加えて、他社違約金(25,000円まで)を負担してくれるので最大44,000円まで受け取ることができます。 他の光回線からNURO光から乗り換える人で、解約金や工事費の残債が高額な人であればおすすめできる申し込み窓口になっています。 受け取り方法が複雑で、開通から8ヶ月後の申請月(1日~末日)に電話でキャッシュバックの申請手続きをしないといけないのがデメリットです。 その期間を逃してしまうとキャッシュバックを受け取ることができないので、注意が必要な申込み窓口になっています。

5位.スローダイニング

メリット 最大58,000円のキャッシュバック オプションの加入なし デメリット 受け取りが6ヶ月後 オプションの加入が必要 受け取り手続きが大変
最大58,000円のキャッシュバックを受け取ることができるのがスローダイニングで、上位よりも金額が多いことが特徴です。 ただし最大金額をもらうにはひかり電話とスローダイニングの指定サービスに加入する必要があります。 また開通月から6ヶ月目の末日までキャッシュバック申請手続きをしないといけないので、受け取り方法が複雑なのもデメリットになります。 とにかく多くのキャッシュバックが欲しい人であれば申し込みを検討してもいい窓口でしょう。

10月限定!
35,000円キャッシュバック!

2019年NURO光で選ばれてる人気の申し込み窓口を紹介します!

なんで選ばれているの?
●35,000円のCB!オプション不要!
●月額料金:1,980円~
●工事費無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●最新Wifiルーター無料レンタル!

キャッシュバックの受け取りやすさに加えて、評判の良い人気の窓口です。
▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規申し込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

まとめ

NURO光のキャンペーンは窓口によって内容がちがうので、キャッシュバックの内容を比較して、できるだけお得になるところで申し込むことが大切です。

中でもNURO光公式キャンペーンサイトはオプションなしで35,000円のキャッシュバックをもらうことができる、おすすめな窓口になっています。

受け取りも簡単なので、NURO光の申し込みを検討している人は是非こちらの窓口から手続きして欲しいです。

NURO光についてさらに詳しく知りたい方はこちら
The following two tabs change content below.

監修者N

ソフトバンク光、auひかり、ドコモ光といった光回線の営業経験を生かして、インターネットの基本的な知識をはじめ、ネット回線の選び方など役立つ情報を紹介しています。 2019年の現在も某ブロードバンド事業者と太いパイプを持ち最新の情報発信に努めています。
光回線の相談窓口
TOPへ戻る
Menu