【2021年4月】ソネット光プラスのキャッシュバックキャンペーン全7社比較

ソネット光プラスを申し込みたいけど、どんなキャンペーンがあるの?お得な窓口はどこ?とキャンペーン情報が気になりますよね。

2021年4月の各窓口キャンペーンを比較した結論、以下3つのキャンペーンを実施している「公式サイト」からの申し込みが最もお得という事が分かりました。

●月額料金割引キャンペーン(2年間戸建て3,828円・マンション2,728円)
●工事費無料キャンペーン
●Wi-Fiルーター永年無料キャンペーン

この記事では、公式サイトと代理店のキャンペーン比較、申し込みからキャンペーン適用までを詳しく紹介します。

ソネット光プラスで開催中のキャンペーン

ソネット光プラスは大きく分けて、以下2つの申し込み窓口があります。

・ソネット光プラス公式サイト
・ネット代理店

上記の窓口ではそれぞれ独自のキャンペーンを開催しています。

申し込み窓口によってキャンペーン内容が大きく変わるので、ここでは、上記2つの窓口で開催している2021年4月最新のキャンペーンを紹介します。

公式サイトのキャンペーン

ソネット光プラス公式サイトでは以下のキャンペーンを開催しています。

1.月額料金割引キャンペーン
2.工事費無料キャンペーン
3.Wi-Fiルーター永年無料キャンペーン
4.auスマートバリュー
※一部、他の窓口から申し込んでも適用されるキャンペーンもあります。

とくに、月額料金割引キャンペーンは大目玉ともいえるキャンペーンなので、しっかり目を通してくださいね。

1.月額料金割引キャンペーン

2021年4月現在、公式サイトでは「月額料金割引キャンペーン」を開催中です。

通常、戸建て6,138円/マンション4,928円のところ、約2,000円割引によって以下の料金で利用することが可能。
 戸建てマンション
1年目6,138円3,828円4,928円2,728円
2年目6,138円3,828円4,928円2,728円
3年目以降6,138円4,928円
新規契約だけでなく、転用・事業者変更でも適用対象となるのも嬉しいポイント。

月額料金割引キャンペーンを利用することで、他社光回線と比較しても最安クラスの月額料金となるので、月々の固定費を最大限抑えたいという方は公式サイトから申し込みましょう。

2.工事費無料キャンペーン

ソネット光プラスは通常26,400円の開通工事費がかかります。※転用・事業者変更の場合は無料です。

公式サイトでは工事費無料キャンペーンを実施しているため、毎月の割引によって工事費が実質0円になります。

ただし、無料となるのは上記の開通工事費のみです。オプションの工事費や、土日を指定した場合の追加費用3,300円などは無料にならないことは頭に入れておきましょう。

また、あくまで割引による実質無料特典なので、戸建ての場合は60ヶ月、マンションの場合は48ヶ月以内に解約した場合、未払い分が請求されることは覚えておきましょう。

3.Wi-Fiルーター永年無料キャンペーン

ソネット光プラスでは、Wi-Fiルーターレンタルを実施しています。

通常月額440円かかるところ、公式サイトから申し込むと、永年無料で利用することが可能です。

Wi-Fiルーターレンタル自体は、どの窓口から申し込んでも利用できますが、永年無料で利用できるのは公式サイトならではの特典となっています。

ただし、永年無料で利用するには、ソネット光プラス申し込みと同時に手続きが必要なので、忘れずに手続きしてくださいね。

※公式サイト以外の一部窓口でも永年無料キャンペーンを実施しています。

4.auスマートバリュー

これはどこから申し込んでも対象ですが、ソネット光プラスは「auスマートバリュー」という、スマホセット割が受けられます。

auスマートバリューを適用すると、自分と家族のauスマホが毎月最大1,100円安くなるので、家族でauスマホをお使いの方はとくにお得です。

ただし、ソネット光プラス契約後にWEBまたはauショップなどで手続きを行う必要があります。忘れずに手続きを行ってくださいね。

代理店のキャンペーン

2021年4月現在、ソネット光プラスのネット代理店ではキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

代理店によってキャッシュバック額に大きな差がありますが、戸建ては45,000円~70,000円、マンションは23,000円~60,000円と高額なキャッシュバックが受け取れます。

他社解約違約金キャンペーン

BIGUPとNEXTの2社では、他社サービス解約違約金補填キャンペーンを実施しています。

ソネット光プラス契約後に手続きを行うと、他社光回線・ポケットワイファイを解約する際にかかる、解約違約金と工事費残債が最大50,000円まで補填されます。

他社サービス解約違約金補填キャンペーンを利用する場合、キャッシュバック額は減額されますが、他の窓口では実施していないので、乗り換え費用が高額になってしまう方は検討してみるといいでしょう。

ソネット光プラスのキャンペーン徹底比較

ソネット光プラスは以下6つの窓口から申し込むことが出来ます。

※キャンペーン総額:公式サイトは月額料金割引、それ以外の窓口はキャッシュバックキャンペーンの総額です。

窓口キャンペーン総額
戸建て
キャンペーン総額
マンション
受取り
時期
手続き工事費
無料
Wi-Fi
ルーター
公式サイト50,400円
※割引総額
48,000円
※割引総額
初月から
割引適用
不要永年無料
NEXT55,000円45,000円1ヶ月後
2ヶ月後
電話12ヶ月
無料
BIGUP45,000円35,000円2ヶ月後
6ヶ月後
電話12ヶ月
無料
ブロー
ドバンド
52,000円45,000円3ヶ月後
6ヶ月後
web×12ヶ月
無料
Grand
Network
60,000円60,000円12ヶ月後メール×-
価格.com70,560円23,620円11ヶ月後
23ヶ月後
35ヶ月後
メール×永年無料

窓口によってキャンペーン総額・条件などのキャンペーン内容が変わるので、パッと見でお得な窓口を探すのは難しいでしょう。

ここでは、上記の窓口で開催している全キャンペーンを比較し、キャンペーン総額・条件などの総合面でおすすめな窓口を紹介します。

結論:公式サイトのキャンペーンがおすすめ

ソネット光プラスの全キャンペーンを比較した結論、以下の理由から公式サイトのキャンペーンがおすすめです。

・キャンペーン総額が高い
・工事費が無料になる
・Wi-Fiルーターが永年無料レンタルできる

キャンペーン総額が高い

窓口戸建てマンション転用
事業者変更
受取り
時期
手続き
公式サイト50,400円
※割引総額
48,000円
※割引総額
48,000円
※割引総額
初月から
割引適用
不要
NEXT55,000円45,000円10,000円1ヶ月後
2ヶ月後
電話
BIGUP45,000円35,000円10,000円2ヶ月後
6ヶ月後
電話
ブロー
ドバンド
52,000円45,000円12,000円3ヶ月後
6ヶ月後
web
Grand
Network
60,000円60,000円12ヶ月後メール
価格.com70,560円23,620円-11ヶ月後
23ヶ月後
35ヶ月後
メール
代理店のキャンペーン総額は、戸建ては5万円前後・マンションは4万円前後が相場となっています。

公式サイトの場合、戸建て・マンション共に5万円程度なので、そこまで高額と言うわけではありませんが、それでも代理店に劣らないことはお分かりいただけるでしょう。

さらに、他の窓口は転用だとキャッシュバック額が下がりますが、公式サイトなら転用の場合も比較的キャンペーン総額が高いです。

また、公式サイトのキャンペーンなら、手続きやオプション加入も不要なことから、貰い損ねるリスクがないことも嬉しいポイント。

キャンペーン総額の高さに加えて、総合的な条件の良さでも、公式サイトのキャンペーンはおすすめと言えます。

工事費が無料

公式サイトでは、工事費無料キャンペーンも実施しています。

通常は以下の工事費を分割で支払う必要がありますが、公式サイトから申し込むと、月々の割引によって工事費が実質無料になります。
 工事費分割
戸建て26,400円440円×60ヶ月
マンション26,400円550円×48ヶ月
公式サイトから申し込むだけで、総額26,400円程安くネットが利用できると考えるとお得ですよね。

もちろん、途中解約してしまうと残債はかかりますが、それでも月々の費用を抑えられると考えたら公式サイトの工事費無料特典はお得と言えます。

Wi-Fiルーターが永年無料

公式サイトでは、月額割引や工事費無料特典に加えて、Wi-Fiルーター永年無料レンタルも実施しています。

通常は月々440円かかるので、永年無料で使えるのは大いにメリットと言えるでしょう。

1年間利用した場合は5,280円お得
2年間利用した場合は10,560円お得

価格comやNEXTでもWi-Fiルーター無料は開催されていますが、無料期間やキャンペーン総額なども考え合わせると、公式サイトのキャンペーンがお得です。
\2021年最安級光回線/
ソネット光プラスが選ばれています
ソネット光プラスが選ばれる理由戸建て3,828円で業界最安級!
・マンションもたった2,728円!
・今なら工事費無料!
・高性能Wi-Fiルーター無料レンタル!
・auスマホが最大1,100円割引

月額割引キャンペーン期間中のお申し込みがベスト◎
引越し時期は工事が大変込み合うので申し込みは余裕をもってお早めに!
\最安級で利用したい方はこちら/ソネット光プラス公式サイト

キャッシュバックなら代理店NEXTもアリ

月額割引ではなくキャッシュバックで選ぶ場合は、代理店のNEXTもおすすめです。

代理店NEXTでは以下のキャッシュバックを、別途オプションなしで受け取ることが出来ます。

NEXTのキャッシュバック
●戸建て:55,000円キャッシュバック
●マンション:45,000円キャッシュバック
●転用:10,000円キャッシュバック

また、受け取り回数は2回に分かれているものの、2ヶ月後には満額受け取ることが可能です。

さらに、他の窓口は、別途メールやwebから手続きが必要ですが、NEXTは申し込み時に口座情報を伝えるだけなので受け取りも簡単です。

加えて、工事費無料特典も受けられるので、総合的なキャンペーン条件の良い窓口と言えるでしょう。

ソネット光プラスの申し込みからキャンペーン適用まで

ソネット光プラスを最もお得に申し込むことができる「公式サイト」からの手続きについて詳しくご紹介します。

公式サイトから申し込むだけで以下全てのキャンペーンが適用されます。

●月額料金割引キャンペーン
●工事費無料キャンペーン
●Wi-Fiルーター永年無料キャンペーン

公式サイトから申し込む

公式サイトから申し込み手続きをしましょう。※申し込む際にクレジットカードが必要です。

Wi-Fiルーター無料レンタル利用する方は、オプション選択画面で必ず以下にチェックを入れて下さい。後から申し込むと月額440円かかってしまうのでこのタイミングでの申し込みがベストです。

※引用元:ソネット光プラス公式サイト

月額料金割引キャンペーンと工事費無料キャンペーンの手続きは一切必要ありません。
\最安で利用したい方はこちら/
ソネット光プラス公式サイト

開通工事

申し込み時に工事希望日を選択することができ、最短2週間~1ヶ月後くらいに開通工事が行われます。

工事日が確定すると「工事に関するお知らせ」というSMSが届くので、確認しておきましょう。

※工事日当日は立ち会いが必要です。必ず立ち会えるようにしておいてください。

ソネット光プラスのキャンペーンの注意点

公式サイトから申し込む場合は特に注意点はありません。

ただし、代理店のキャッシュバックには以下4つの注意点が潜んでいるので詳しく紹介します。

代理店キャッシュバックに潜む4つの注意点
・有料オプションへの加入が条件
・転用だとキャッシュバックが減額される
・受け取手続きが複数回必要
・キャンペーン違約金が発生

代理店からの申し込みを検討している方は、以上の内容をしっかりと理解した上で判断しましょう。

有料オプションへの加入が条件

代理店のキャッシュバックで1番注意して頂きたいのが、以下のように有料オプションが条件になっている場合です。

オプションの条件※引用元:GrandNetwork

オプションの条件はこのように小さく記載されていることが多く、気づかぬうちにオプションに加入させられ、以下のようにトラブルに発展することもあるので注意が必要です。

・高額なオプション料金を払わされていた…
・オプションを解約したら解約金がかかった…
代理店のキャッシュバックを利用する際は、オプション条件を細かく確認してから申し込みましょう。

申し込みの電話でも改めて確認することで回避できます。

受け取手続きが2回必要

代理店のキャッシュバックは、基本的に2つのキャッシュバックが組み合わされています。

そのため受け取り手続きが2回必要になります。

①So-netからのキャッシュバック
②代理店からのキャッシュバック

中には、以下のように手続きを3回に分けることでわざと複雑化させ、特典の受け取り忘れを狙っているような代理店もあるので、キャッシュバックは金額だけでなく手続きの回数、適用条件にも注意する必要があります。

価格コムのキャッシュバック※引用元:価格com

さらに受け取り手続きが複雑…

上記で説明した「So-netからのキャッシュバック」と「代理店からのキャッシュバック」は、以下のように窓口も受取り時期も分かれています。

そのため、手続きをうっかり忘れてしまうと、キャッシュバックを満額受け取れなくなってしまいます。

キャッシュバックの受け取り条件※引用元:NEXT

このような事態を未然に防ぐためにも、申し込み前に「手続き方法」や「受け取り時期」ををきちんと確認することが大切です。

キャッシュバック違約金が発生

代理店のキャッシュバックを受け取り後、最低利用期間の3年以内に解約すると、ほとんどの場合で約1~2万円のキャッシュバック違約金が請求されます。

ソネット光プラスの解約違約金に加えて、キャッシュバック違約金も払うとなると3万円以上の出費になるので、3年以内に解約する可能性のある方は注意が必要です。

公式サイトの月額料金割引キャンペーンであれば、代理店のようなキャッシュバック違約金は発生しません。

転用だとキャッシュバックが減額される

公式サイトでは全員同じキャンペーンが受けられますが、代理店の場合は転用や事業者変更だと、キャッシュバック額がグンと減額されまうので注意が必要です。
代理店新規契約転用・事業者変更
BIGUP45,000円10,000円
NEXT55,000円10,000円
ブロードバンド52,000円12,000円
価格.com70,560円35,000円
このように、価格comの場合は新規契約だと約70,000円もの高額キャッシュバックを実施していますが、転用や事業者変更になると35,000円キャッシュバックに減額されるので2分の1になってしまいます。

そのため転用や事業者変更でソネット光プラスを申し込む方は、公式サイトの月額料金割引キャンペーンを受けた方がお得です。

まとめ

ソネット光プラスのキャンペーンについて最後までご覧いただきありがとうございます。

ソネット光プラスのキャンペーンは、窓口によってキャンペーン内容が変わり、2021年4月の最もお得なキャンペーンは「公式サイト」ということが分かりました。

公式サイトから申し込むことで以下3つのキャンペーンを受けることが出来ます。

●月額料金割引キャンペーン(戸建て3,828円マンション2,728円)
●工事費無料キャンペーン
●Wi-Fiルーター永年無料キャンペーン

この記事は随時最新情報へ更新します。
\2021年最安級光回線/
ソネット光プラスが選ばれています
ソネット光プラスが選ばれる理由戸建て3,828円で業界最安級!
・マンションもたった2,728円!
・今なら工事費無料!
・高性能Wi-Fiルーター無料レンタル!
・auスマホが最大1,100円割引

月額割引キャンペーン期間中のお申し込みがベスト◎
引越し時期は工事が大変込み合うので申し込みは余裕をもってお早めに!
\最安級で利用したい方はこちら/ソネット光プラス公式サイト

人気の記事一覧

So-net光に関する情報の関連記事

インターネットまるわかりガイドの関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

ヒカリCOM

TOPへ戻る