ソネット光開通までのWifiは公式サイトで無料レンタルできる!おすすめ理由4選

ソネット光開通までWiFiをレンタルしたい!どこでレンタルするのがお得なの?と気になっていませんか。

結論、ソネット光開通までのWiFiは公式サイトの無料レンタル特典を使うのがおすすめです。
 
▼ソネット光公式サイトのWiFiレンタル特典をおすすめする理由
・31日間無料でレンタルできる
・端末が選べる
・無料期間終了後も格安でレンタルが可能
・そもそも他の窓口ではレンタルできない
この記事を読めば、ソネット光開通までインターネットが使えない問題を簡単に解決することができますよ。ぜひ参考にしてくださいね。

ソネット光開通までのWiFiは公式サイトでのレンタルがおすすめ

「ソネット光開通までの間、WiFiをレンタルしたい!」という人は、ソネット光を公式サイトから申し込むのがおすすめです。

なぜなら、ソネット光を公式サイトから申し込めば、開通までのつなぎのポケットWifiを無料でレンタルすることができるから。

無料でレンタルできる日数は31日間と長く、ソネット光開通まで十分な期間ポケットWi-Fiを借りることができます。また、開通までの期間が延びてしまったとしても、格安料金でレンタルを続けることができるので安心ですよ。
\開通までのWifiが31日間レンタル無料♪/
ソネット光プラス公式サイト

ソネット光開通までのWiFiを公式サイトでレンタルするべき理由

それでは、ここからソネット光開通までのWiFiを公式サイトでレンタルするべき理由を4つ紹介していきます。

・31日間無料でレンタルできる
・端末が選べる
・無料期間終了後も格安でレンタルが可能
・そもそも他の窓口ではレンタルできない

それぞれ見ていきましょう。

理由➀31日間無料でレンタルできる

ソネット光開通までの間、Wifiを公式サイトでレンタルするべき1つ目の理由は、端末を31日間無料で借りることができるからです。

通常、他のWiFiレンタルサービスでポケットWi-Fiを借りる場合、以下のように高額なレンタル料がかかってしまいます。

【例】「Wifiレンタル屋さん」でポケットWi-Fiを1ヶ月レンタルした場合
(390円/1日)×(31日)=12,090円のレンタル料が発生!

しかし、ソネット光公式サイトのWiFiレンタル特典であれば、31日間完全無料でポケットWifiのレンタルが可能。つまり1万円強のインターネット料金を節約することができるのです。

そのため「開通までのつなぎのネット環境にそこまでお金をかけたくない」という人は、ソネット光を公式サイトから申し込むのがおすすめと言えるでしょう。

理由➁端末が選べる

ソネット光公式サイトのWiFi無料レンタルサービスでは、利用用途にあわせて好きなネット端末を選ぶことが可能です。

例えば、外出先でもネットを使いたいという人は、持ち運び可能な『ポケットWi-Fi』。

家族など複数人でネットを使いたいという人は『ホームルーター』。といったように、利用する状況に合わせてぴったりの端末を選ぶことができますよ。

データ容量や通信速度も選べる

またソネット光のWifiレンタルでは、端末によって利用できるデータ容量や通信速度も選ぶことが可能です。

※端末によっては、追加料金が発生する場合もありますが、特典割引により格安の料金でレンタルすることができます。
 機種名データ容量速度




Wi
Fi
FS030W
(無料)
6GB/31日300Mbps
SoftBank E5383
(無料)
5GB/31日150Mbps
WiMAX W06
(有料)
10GB/3日1,200Mbps
WiMAX WX06
(有料)
10GB/3日440Mbps
WiMAX 5G X11
(有料)
制限なし2,700Mbps






WiMAX 5G L12
(有料)
制限なし2,700Mbps
WiMAX 5G L11
(有料)
制限なし2,700Mbps
WiMAX L02
(有料)
10GB/3日1,000Mbps
WiMAX HOME02
(有料)
10GB/3日867Mbps
以下を参考に、利用用途に合わせた相性の良いWifiをレンタルしてくださいね。
■動画視聴やテレワークなどインターネットをたくさん使う人
⇒「データ無制限のWifi」「データ制限10GB/3日のWifi」
 
■ネット検索やSNS閲覧程度でしかインターネットを使わない人
⇒「FS030W」「SoftBank E5383」

理由➂無料期間終了後も格安でレンタルが可能

さらにソネット光のWifi無料レンタルサービスでは、無料期間終了後も格安でWifiをレンタルすることが可能です。以下の例をご覧ください。

【例➀】「FS030W」を32日目以降にレンタルする場合
32日以降の料金⇒46円/日

【例➁】「WiMAX 5G X11」を32日目以降にレンタルする場合
32日以降の料金⇒218円/日

もしソネット光の開通日が伸びてしまい、WiFiが32日以降にも必要になったとしても、上記のように格安のレンタル料であれば安心ですよね。

延長分も日割りでの支払いができるので、本当に必要な期間だけWifiをレンタルできる点も嬉しいポイントと言えるでしょう。

理由➃そもそも他の窓口ではレンタルできない

ソネット光開通までの期間、公式サイトからWifiをレンタルするべき最後の理由は、そもそも他の窓口ではWifiをレンタルできないということが挙げられます。

【ソネット光窓口毎のWifi特典の有無】
窓口Wifiレンタル
無料特典
公式サイト
ライフサポート株式会社×
BIGUP×
Grand
Network
×
価格.com×
上記のように、ソネット光は数々の窓口から申し込むことができますが、Wifi無料レンタル特典を設けているのは公式サイトのみ。

他の窓口では、無料どころかレンタルすらできないということを頭に入れておきましょう。
\キャッシュバック大還元祭/
ソネット光プラスが選ばれています
ソネット光プラスが選ばれる理由月額料金4,928円~!
・新規は6万円キャッシュバック!
・転用・事業者変更は4万円キャッシュバック!
・今なら工事費無料!
・高性能Wi-Fiルーター無料レンタル!
・auスマホが最大1,100円割引!
・開通前のWi-Fiレンタルが1ヶ月0円!

キャッシュバック大還元祭実施中!60,000円キャッシュバック中の申込みがベストタイミング◎
\6万円キャッシュバック中/ソネット光プラス公式サイト

ソネット光の開通までWifiレンタルが必要な期間は?

ここでは、ソネット光を開通するまでどのぐらいの期間Wifiをレンタルするべきか確認しておきましょう。

・戸建ての場合は1ヶ月程度
・マンションの場合は1~2週間

戸建ては1ヶ月程度

ソネット光を戸建てタイプで契約する人は、1ヶ月程度Wifiのレンタルが必要だと覚えておきましょう。

なぜ開通までに1ヶ月もの期間がかかるのかというと、戸建てタイプは「屋外工事」と「宅内工事」2種類の工事をする必要があるから。まず電柱から光ファイバーを室内に引き込む作業を行い、その後、室内で宅内機器を設置するというように2段階の工程が必要になります。

その分、対応できる作業員の予約枠が少なく、開通工事までに1ヶ月もの長い期間がかかってしまうのです。

そのため、戸建てタイプでソネット光開通までのネット環境に困っているという人は、公式サイトの無料レンタル期間を過ぎてしまう可能性があることを頭に入れておいてくださいね。

マンションの場合は2週間

ソネット光をマンションタイプで契約する人は、2週間程度Wifiのレンタルが必要だと覚えておきましょう。

戸建てタイプよりも開通までの期間が短い理由は、マンションの方が開通工事に手間がかからないからです。

どういうことかというと、ソネット光のマンションタイプは、予め建物の共有部分に光ファイバーが引き込まれているので、必要な作業量が少ないということ。その分対応できる作業員が多く、予約枠も広く設けられているため、2週間程度で開通することができるんです。

そのため、マンションタイプでソネット光を利用するという人は、公式サイトのWifi無料レンタル期間内で問題なくインターネットを利用できると言えるでしょう。

光コンセントがあれば1週間

またマンションタイプでソネット光を検討している人でも、部屋に以下のような光コンセントがあれば、1週間程度で開通することも可能です。

というのも、この光コンセントが設置された部屋であれば、ソネット光の開通工事は不要だから。

ソネット光を申し込み後、遠隔操作でネットの接続をすることができるので、最速の1週間で開通することができるのです。

そのため、もし自宅に光コンセントがある場合は、わざわざWifiレンタルをする必要もないかもしれません。インターネットはスマホのテザリングでも利用できるので、その方法も検討してみましょう。

【注意】引っ越し時期は2ヶ月程度かかることも

ここまで戸建て・マンション別で、ソネット光開通までの期間を紹介してきましたが、時期によっては開通工事までさらに時間がかかる場合もあります。
▼開通工事に時間がかかる時期
・引っ越し時期(3~4月)
・年末年始(1~12月)
上記のような時期は、開通工事の予約が混み合う傾向にあるので、開通までに2ヶ月程度の時間がかかってしまうことも。

そのため、公式サイトのWifiをレンタルしても、無料期間が過ぎてしまう可能性が高いということは頭に入れておいてくださいね。

ソネット光の開通までWifiレンタルをする際に気になる疑問

この章では、ソネット光の開通までWifiのレンタルをする際に気になる疑問を解決していきます。

・その他のレンタル方法は?
・レンタルした端末はいつ届く?

それぞれ見ていきましょう。

その他のレンタル方法は?

ソネット光公式サイト以外でWifiをレンタルするには、以下2つの方法があります。

・有料のWifiレンタルサービスを使う
・解約金0円のWifiを契約する

それぞれ見ていきましょう。

有料のWiFiレンタルサービスを使う

まず1つ目の方法が有料のWifiレンタルサービスを使うという方法です。
▼有料のWifiレンタルサービス 例
・Wifiレンタル屋さん
・NETAGEレンタル
・WiFiレンタルJAPAN
上記のようなWifiレンタルサービス会社では、大体1日400円程度で、ポケットWi-Fiやホームルーターのレンタルを行っています。

しかし、ソネット光開通までの日数Wifiをレンタルすると、以下例のように高額のレンタル料が発生してしまうので、注意してくださいね。

【例】Wifiを1ヶ月レンタルした場合
400円×31日=12,400円の支払い!

解約金0円のWiFiを契約する

次に紹介する方法が、解約金0円のWifiを契約するという方法です。
▼解約金0円のWifi 例
【ホームルーター】ドコモhome5G/モバレコエアー など
【ポケットWi-Fi】5G CONNECT/クラウドWi-Fi/AiR Wi-Fi など
これらのWifiであれば、月額3,000~5,000円でのレンタルが可能。解約時の違約金も0円なので、ソネット光の開通までのつなぎにもピッタリです。

しかし、サービスによっては以下例のように解約時に端末を買い取らなければならないケースもあるので、注意してくださいね。

▼ドコモhome5Gを1ヶ月利用した場合
(端末代:39,600円)-(割引分:1,100円)=解約時に38,500円の買い取りが必要!

レンタルした端末はいつ届く?

レンタル端末の到着日程は、それぞれの端末の申し込み状況によって異なります。

申し込み専用窓口で、発送日と配達日を確認することができるので、事前に確認しておきましょう。

まとめ

ソネット光開通までのインターネットに困っている方は、公式サイトのWifi無料レンタル特典を利用するのがおすすめです。

▼ソネット光公式サイトのWifi無料レンタル特典をおすすめする理由
・31日間無料でレンタルできる
・端末が選べる
・無料期間終了後も格安でレンタルが可能
・そもそも他の窓口ではレンタルできない

ソネット光開通までには、マンションで2週間程度、戸建てで1ヶ月程度の期間がかかりますが、ソネット光公式サイトのWifi無料レンタルを利用すれば、一番お得にインターネットを利用することができますよ。
\キャッシュバック大還元祭/
ソネット光プラスが選ばれています
ソネット光プラスが選ばれる理由月額料金4,928円~!
・新規は6万円キャッシュバック!
・転用・事業者変更は4万円キャッシュバック!
・今なら工事費無料!
・高性能Wi-Fiルーター無料レンタル!
・auスマホが最大1,100円割引!
・開通前のWi-Fiレンタルが1ヶ月0円!

キャッシュバック大還元祭実施中!60,000円キャッシュバック中の申込みがベストタイミング◎
\6万円キャッシュバック中/ソネット光プラス公式サイト

人気の記事一覧

So-net光プラスの関連記事

光回線の関連記事

株式会社ブレイブ

電気通信事業者番号:A-02-18214
TOPへ戻る