ソネット光プラスの速度は遅い?マンションの実測値や速度改善の方法を解説

ソネット光プラスの速度は遅い?それとも速いの?と気になっていませんか。

ソネット光プラスは基本的に速度制限がなくv6プラス対応で期待できますが、光回線の速度は利用環境によって大きく変わるので、実測値がどれくらい出るのかは分かりません。

そのため、この記事では以下のようなソネット光の速度が遅いのか不安な人に向けて、利用者の評判や口コミを紹介していきます。

●フレッツ光からの転用を検討している人
●マンションタイプに申し込む人
●auとセットになる光回線を検討中の人

実際に僕がソネット光プラスを速度測定した結果も書いたのでぜひ参考にしてください。

ソネット光プラスの速度は遅い?

結論、ソネット光プラスの速度か遅いのかは実際に利用してみないと分かりません。

なので以降では、ソネット光プラスの平均速度や他社との比較を参考に、契約前に分かる範囲での役立つ情報をお伝えします。

平均速度は当てにならない

ネット速度のまとめサイトや口コミを見ると、全国のマンション・アパートの測定結果から算出した平均速度が記載されています。

「みんなのネット回線速度」で調べたところ、利用者13,797件の測定結果からソネット光マンションの平均速度は下り259.64メガでした。(2021年1月時点)

一般的に最低10メガ以上出ていれば問題なく利用できると言われていますが、人によって測定結果が大きく変わります。

※『みんなのネット回線速度』に記載の速度結果を参照

投稿者速度(下り)の測定結果
Aさん88.05メガ
Bさん872.14メガ
Cさん336.77メガ

「メガ」とは速度を表す単位のことです。上表のように利用者によって速度に数倍以上の開きがあるので、あまり平均速度を当てにしない方が良いです。※戸建てタイプも同様

ソネット光プラスだけでなく、光回線の速度は利用場所や周りの環境などのさまざまな要因によって大きな違いが出るので、実際どれくらいの速度が出るかは使ってみないと分からないことを頭に入れておきましょう。

フレッツ光から転用しても速度は変わらない

基本的にフレッツ光からソネット光に転用しても速度は変わらないので注意しましょう。

先ほどお伝えしたように速度は利用場所によって異なりますが、フレッツ光からソネット光に転用しても回線設備は変わらず速度も同じままとなっています。

光回線はフレッツ光と同じ

ソネット光プラスはフレッツ光の回線を使っている光コラボレーションの一つです。

なので、回線速度はフレッツ光と全く変わりません。さらに、他の光コラボレーション(ドコモ光やソフトバンク光など)とも速度は変わらないということ。

フレッツ光と光コラボレーション

現在提供されている光回線の多くが光コラボレーションなので、ソネット光は一般的な光回線と同じ速度と言えるでしょう。

また、ルーターや接続方法が変わって速度に違いが出るケースはありますが、基本的にはフレッツ光からソネット光に転用しても速度は変わらないという認識で大丈夫です。

プロバイダも同じSo-netが使える

ソネット光プラスは、フレッツ光のプロバイダとして人気のSo-netがプロバイダです。

現在フレッツ光のプロバイダとしてSo-netを利用中の方は、光回線だけでなくプロバイダもフレッツ光と同じままになります。

もちろん現在フレッツ光で快適に利用している場合は、ソネット光プラスに転用しても変わらず利用できるということですが、もしフレッツ光の速度が遅い場合はソネット光への転用を再度検討し直した方が良いでしょう。

ソネット光マンションタイプの速度を検証

ここからは、マンションタイプの速度を評判や口コミを交えて紹介します。

ソネット光プラスの口コミを調べると、高速通信のv6プラスに接続すれば速度に期待できるという良い評判もあれば、夜は遅くなるといった悪い評判も見つかりました。

v6プラスなら速度に期待できる

v6プラスとは、ソネット光プラスが無料で提供している高速通信サービスのことです。

技術的な話をすると少し複雑なので割愛しますが、ほかの光回線が提供している高速通信が可能なIPv6接続サービスと比べてもネットが混雑しにくい傾向にあります。

ソネット光のv6プラス

ソネット光プラスでは申し込みや設定が不要でv6プラスに接続できますが、v6プラス対応のルーターを用意しないといけません。

もちろんv6プラスでも遅くならない保証はありませんが、少なくともソネット光では1番速度に期待できる利用方法なので、必ずルーターを用意するようにしましょう。

最大100メガのマンションでも速度は改善される?

上の口コミのように、たとえ最大100メガしか出ないVDSLマンションでもv6プラスによって速度が改善される場合があります。

現在のマンションがVDSL方式の場合、最大1ギガの速度にするには「戸建てタイプで契約する」か「マンションを引っ越す」かの2通りしか選択肢がなく、現実的に考えると戸建てタイプで契約するしかありません。

しかし戸建てタイプで契約すると、月額料金が1,000円以上高くなるだけでなく、管理会社や大家さんの許可が必要になります。

マンションタイプで契約できる建物で戸建てタイプを契約する人は少ないので、最大100メガでもv6プラスを利用して最大限速度を速くすることをおすすめします。

オンラインゲームでも快適?

ソネット光プラスのv6プラスはオンラインゲームする人にも向いています。

上の口コミのように、最近ではオンラインゲームでもv6プラスに対応していて、従来のIPv4接続よりはラグ(画面が瞬間的に止まること)が比較的少ないようです。

なかにはネットが遅くてゲームできないという口コミを見つかったので利用環境によると考えられますが、少なくともソネット光プラスならオンラインゲームに必要な速度が出る可能性は低くないと言えるでしょう。

夜は遅くなるって本当?

ソネット光プラスは夜に速度が遅くなるという声がたくさん見つかりました。

とくにマンションの場合は光回線を各部屋につないでるので、一本の光回線を全員で共有する形になります。つまり、ネットの利用者が増える夜の時間帯や休日は回線が混雑しやすい傾向にあるということです。

もし昼の時間帯は速度が安定しているのに、夜の時間帯だけ遅い場合は利用者が多いことに原因があると判断できます。

しかし、ソネット光プラスはフレッツ光や他の光コラボレーション(ドコモ光やソフトバンク光など)と同じ回線を使っているので速度は変わりません。他社でも夜は遅くなるという口コミがたくさん見つかりました。

このように決してソネット光プラスだけの原因ではなく、他の光コラボレーションを申し込んでも夜の速度が安定する可能性は低いので、そこまで気にしなくて良いでしょう。

auひかりの速度も変わらない

ソネット光プラスと同じようにauスマホとセットになるauひかりの申し込みを検討するのも一つの選択肢です。

ソネット光プラス:最大1ギガ
auひかり:最大1ギガ

auひかりの速度はソネット光と同様に最大1ギガですが、フレッツ回線を使用した光コラボレーションではなく独自回線なので、安定した速度が出ると考えられています。

しかし実のところ、マンションの場合だと外の電柱から建物の共有部まではソネット光と異なる回線ですが、共有部から部屋までは同じケーブル設備が使われているのも事実。

さらに独自回線だからと言って、ソネット光より速度が速くなるといった技術的な根拠があるわけではないので、同じ回線を使っている光コラボレーションだけでなく、auひかりと比較しても速度はあまり変わりません。

ソネット光プラスの速度を実測した結果

ここからはおまけ情報になりますが、実際に僕が契約してわかったソネット光プラスの速度結果は以下の通りです。

※速度検証時の利用状況
住居タイプ:6階建てマンション(VDSL方式)
接続タイプ:v6プラス(無線)
WiFiルーター:ソネット光で無料レンタル

ソネット光の測定結果

すでにお伝えしたように、VDSL方式のマンションでは速度が最大100メガしか出ないので比較的遅くなりやすい傾向にありますが、それでも無線接続で89メガ出ているのは速い方だと考えられます。

日常生活でネットを利用する分には全く問題ありませんし、自宅でも快適にパソコンで仕事ができている状況です。

あくまで個人的な体験談なので全員が同じように利用できるわけではないないですが、これからソネット光プラスを申し込む際の参考にして頂ければと思います。

まとめ

ここまで、ソネット光プラスの速度について口コミを交えながら紹介してきました。

大前提として、ソネット光プラスの速度は利用場所によって変わるので、一概にどれくらいの速度が出るかは使ってみないと分かりませんし、他サイトなどに書かれた平均速度を参考にしてはいけません。

重要なポイントは以下の3つです。

●フレッツ光から転用しても速度は同じ
●快適に利用するにはv6プラスが必須
●基本的に速度は他社と変わらない

この記事がソネット光プラスを申し込む前の参考にしていただければ幸いです。
\2021年最安級光回線/
ソネット光プラスが選ばれています
ソネット光プラスが選ばれる理由戸建て3,828円で業界最安級!
・マンションもたった2,728円!
・今なら工事費無料!
・高性能Wi-Fiルーター無料レンタル!
・auスマホが最大1,100円割引

月額割引キャンペーン期間中のお申し込みがベスト◎
引越し時期は工事が大変込み合うので申し込みは余裕をもってお早めに!
\最安級で利用したい方はこちら/ソネット光プラス公式サイト

人気の記事一覧

So-net光に関する情報の関連記事

インターネットまるわかりガイドの関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

ヒカリCOM

TOPへ戻る