【1分で分かる】auひかりの解約手順!解約金・撤去工事費はいくらかかるの?

auひかりの解約方法
auひかりを解約したいけど解約方法は?解約費用はいくら?とauひかりの解約について気になっていますね。

auひかりは契約してるプロバイダに連絡するだけで簡単に解約できます。

ただし、解約手続きのタイミングによっては、解約違約金や工事費の残債が発生するため、解約費用が高額になることも…。

さらに、戸建ての場合は撤去工事費がかかるので事前に解約費用がいくらになるのか把握しておくことが重要です。

この記事では、auひかりの解約方法や解約費用について紹介します。

auひかりの解約手順

1.プロバイダの窓口に連絡

auひかりを解約する際は、契約しているプロバイダに解約連絡をしましょう!※auショップでは解約手続きができません。
プロ
バイダ
窓口受付時間
au one net0077-70689:00~20:00
So-net0120-80-77619:00~18:00
web解約窓口24時間
Asahi Net0120-577-10810:00~17:00
web解約窓口24時間
DTI0570-00474010:00~17:00
web解約窓口24時間
BIGLOBE0120-86-09629:00~18:00
@nifty0570-03-221010:00~19:00
@Tcom0120-80563310:00~18:00
GMO
とくとくBB
0570-045-10910:00~19:00
auひかりを解約すると、光電話やテレビなどのオプションサービスも全て解約となります。

解約締日に注意

基本的にauひかりは月末解約。締日はプロバイダによってがかわります。

当月中に解約したい場合は、以下の締日までに解約手続きを済ませましょう。
プロ
バイダ
解約締日
au one netなし
So-net月末
Asahi Net15日
DTI25日
BIGLOBE25日
@nifty月末
@Tcom25日
GMO
とくとくBB
20日
So-netなど一部のプロバイダは、プロバイダ側の解約手続きが完了した月の末日解約となるので、なるべく早めに解約の連絡をして下さい。

プロバイダがau one netの場合のみ、利用停止日を選ぶことが可能。月の途中で停止した場合は、日割り計算ができるのでいつ解約しても大丈夫です。

プロバイダが分からない場合は?

自分が契約しているプロバイダが分からない場合は契約書類を確認しましょう。

契約書類が無いという方は、Wi-Fiに繋いだ状態で確認くんを確認してください。以下の黄色箇所に利用しているプロバイダの情報が反映されます。

確認くん

2.撤去工事が行われる(戸建てのみ)

auひかりのホームタイプを利用している場合は任意で撤去工事を申し込むことが可能です。

auひかりの解約手続き後に、KDDIから工事日の連絡が来て撤去工事日を決めます。

後日、宅内に引き込んでいる光ファイバーと光コンセントの撤去工事が行われます。

※マンションやアパートの場合、大家さんや管理会社から撤去工事を指示されると撤去工事を行わなければならないので注意しましょう。

3.レンタル機器の返却

解約の手続きが完了すると、約10日後に返却用の着払い伝票が送付されてきます。

着払い伝票下部に返却する機器の名称と、製造番号またはシリアル番号が記載されているので、漏れのないようにまとめましょう。

開通時に機器が入っていた箱もしくは自分で用意した箱に梱包し、伝票と一緒にコンビニや郵便局から郵送してください。

auひかりの解約にかかる費用

auひかりを解約する際にかかる費用は以下になります。
①解約違約金:2,290円~4,730円
②工事費残債:1,178円または1,434円×残月分
③撤去工事費(戸建ての場合):31,680円
※解約月の月額料金は日割りになりません。
解約のタイミングやプランによって上記①②③の総額が一括請求されます。

実際に解約費用がいくらになるのか詳しい内訳を紹介します。

①解約違約金

auひかりの解約違約金がいくらになるのかを2パターンで紹介します。

●更新月で解約する場合
●更新月以外で解約する場合

更新月で解約する場合は0円

auひかりは更新月に解約すれば解約違約金はかかりません。

プランによって更新月が変わるので以下をご覧ください。
プラン更新期間
戸建てずっとギガ得プラン
(3年契約)
37.38ヶ月目
ギガ得プラン
(2年契約)
25.26ヶ月目
マン
ション
お得プランA
(2年契約)
25.26ヶ月目
auひかりは更新月で解約するのがベストです。更新月はMyauで確認しましょう。

更新月以外で解約する場合は2,290円~4,730円

auひかりは更新月以外に解約すると2,290円~4,730円の解約違約金が発生します。プランごとの解約違約金をまとめたのでご覧ください。
プラン更新期間解約金
戸建てずっとギガ得プラン
(3年契約)
37.38ヶ月目4,730円
ギガ得プラン
(2年契約)
25.26ヶ月目4,460円
マン
ション
お得プランA
(2年契約)
25.26ヶ月目2,290円
お得プラン25.26ヶ月目2,730円
上記の解約違約金は、解約月の月額料金と一緒に一括請求されます。

どのプロバイダでも更新月は同じなので、更新月になったら早めに解約しましょう。

5G/10Gプランは高速サービス解除料もかかる

5G/10Gプランは12ヶ月の最低利用期間が定められています。

そのため12ヶ月以内に「auひかりを解約」または「5G/10Gプラン⇒1Gのプランに変更」すると、2,750円の高速サービス解除料が発生します。

②工事費の残債

auひかりの工事費は以下のように分割払いとなっていて、戸建て5年/マンション2年以内に解約すると残月分の工事費残債が発生します。
auひかりの工事費
戸建て:41,250円(1,194円×1ヶ月+1,178円×34ヶ月)
マンション:33,000円(1,443円×1ヶ月+1,434円×22ヶ月)
例えば、戸建てで12ヶ月目に解約した場合は、27,098円(1,194円×1ヶ月+
1,178円×34ヶ月分)の残債が一括請求されます。

工事費無料特典を利用した方も残債発生

auひかりの工事費無料キャンペーンは「実質無料」です。

工事費無料キャンペーンを利用してauひかりを申し込んだ場合も、戸建て5年/マンション2年以内に解約する場合は残債が発生します。

③撤去工事費は任意に!

2022年7月1日以降にauひかり戸建てプランに申し込んだ方は、撤去工事が任意になりました。

そのため、高額な撤去工事費用を支払う不安はほとんどなくなったと言えるでしょう。

ただし、マンションにお住まいで、大家さんや管理会社から撤去の要請があった場合は撤去工事が必要になるので注意しましょう。

auひかり解約費用を最小限に抑える方法

auひかりは解約のタイミングによっては、高額な解約費用がかかります。

そこで!月並みなアドバイスではありますが、最小限に抑える方法をお伝えしますね。

1.更新月に解約する

auひかりの解約違約金を最小限に抑える方法その1は、契約更新月に解約するということです。

2年または3年ごとに2ヶ月間の更新期間が来るので、その間に解約すれば解約金0円で解約できます。
プラン更新期間
戸建てずっとギガ得プラン
(3年契約)
37.38ヶ月目
ギガ得プラン
(2年契約)
25.26ヶ月目
マン
ション
お得プランA
(2年契約)
25.26ヶ月目

※工事費残債や、撤去費用は免除されません。

更新月の確認方法

更新月は「My au」内の、「インターネット・電話」タブから確認できるので確認しておきましょう。

2.引越し先でもauひかりを使う

引越し先でも、auひかりを継続して利用すれば、解約違約金と撤去工事費用は免除されます。

工事費残債は一括で支払いが必要ですが、プロバイダによっては後々キャッシュバックか割引で返ってくることもありますよ!

また、引越し先で継続するなら、今適用されているauスマートバリューや、auひかり電話もそのまま利用できます。

※引越し先がエリア外だと解約費用発生

残念ながら、引越し先でauひかりが利用できなかった場合は強制解約となりますm(__)m

通常の解約と同じく、解約違約金・工事費残債、ホームタイプの場合は撤去費用がかかってしまいます・・。

3.違約金負担のある光回線へ乗り換える

乗り換え先の光回線によっては、auひかりの解約金を負担してくれる光回線もあるんです!

乗り換えを検討されている方は、違約金負担のある光回線一覧!の記事をご覧ください。

auひかりを解約前に知るべき注意点

解約の前月でauスマートバリュー終了

auスマートバリューは、光回線と電話をセットで契約することが条件となっています。

auひかりやauひかり電話サービスを解約すると、解約月の前月をもって割引が終了します。

auひかりで発番した光電話は引き継げない

状況によって光電話の電話番号が引き継げないことがあります。

●auひかりで電話番号を発行した場合⇒引き継げない
●NTTの電話番号を使っている場合⇒引き継げる

auひかりで光電話を契約した方は、残念ながら番号は引き継ぐことが出来ません。

NTTで発行した番号を使っている方は、解約前にNTTに連絡をして「復活」の手続きを行います。

手続きの際は、利用休止手続きを行った時に届いた「利用休止票」に記載している休止番号を用意しておいてください。

また、「利用休止票」が手元にない場合でも、電話番号から確認出来るので大丈夫です。
●固定電話からの申込み
局番なし「116」
受付時間9:00~17:00(年末年始を除く)

●携帯電話からの申込み
東日本:0120-116000
西日本:0800-2000116
受付時間9:00~17:00(年末年始を除く)

オプションのみ解約する方法

電話オプションの解約

電話オプションのみ解約する場合はKDDIお客さまセンターで解約できます。プロバイダが@TCOMの場合のみ@TCOMで解約となります。
■KDDIお客さまセンター
一般電話から:0077-7068(通話料無料)
オペレーター対応時間:9:00~20:00

■@TCOMの窓口
電話番号:0120-80-5633
ちなみに、電話オプションの利用料や通話料は日割り計算になります。

番号通知リクエストなどの追加で加入しているオプションの解約はMyauから手続きが出来ます。

テレビオプションの解約

テレビオプションも、KDDIお客さまセンターで解約手続きができます。
■KDDIお客さまセンター
一般電話から:0077-7068(通話料無料)
オペレーター対応時間:9:00~20:00
解約手続き後、レンタル機器の返却案内がKDDIから来るので、機器を返却したら解約完了となります。

その他のオプション解約

安心トータルサポートなどのインターネットに関するオプションは「Myau」から解除することが出来ます。オプションは月末解約となり日割りにはなりません。

まとめ

auひかりの解約について最後までご覧いただきありがとうございます。

auひかりの解約はプロバイダに電話するだけで簡単に手続きが出来ますが、プロバイダによって締切が若干変わるので、早めに解約しましょう。

また、解約のタイミングによっては解約違約金+工事費の残債など、かなり高額な費用が発生してしまうので、解約前に必ず確認してから手続きをしてください。

\ 安い光回線にラクラク乗り換え /

 フッターバナーフッターバナー /
株式会社ブレイブ

電気通信事業者番号:A-02-18214
TOPへ戻る