【2019年10月】ソフトバンク光の申し込み前に知っておきたいキャンペーン情報

2019-10-11

光回線を申し込むにあたって大事な要素の一つがキャッシュバック。

この記事ではソフトバンク光のキャッシュバックに関して、お得に申し込める窓口はどこなのか、申込窓口ごとの注意点などをまとめています。

結論から言うと、一番お得な申込み窓口はネット代理店です。

ただし、優良代理店と悪質代理店があるのでしっかりと見極めて申し込まなければなりません。

今回は僕がソフトバンク光のネット代理店を徹底的に調べランキング形式にまとめました。ネット代理店だけではなく家電量販店に実際に行って聞いてきた最新の情報も盛り込んでいます。

ネットからの申込みに抵抗がある方は店舗で申し込んだっていいんです。

ただし、この記事内で紹介している申込み窓口は、優良代理店なのでネット申込みに抵抗がある方でも安心して申し込めます。ぜひ最後までご覧ください。

ソフトバンク光の開催中キャンペーン

ソフトバンク光で実施している公式キャンペーンは以下の2つです。

このキャンペーンは、どの窓口で申し込んでも適用出来るということを頭に入れておいてください。

あんしん乗り換えキャンペーン

あんしん乗り換えキャンペーン

他社から乗り換える時にかかる回線の違約金・プロバイダの違約金・工事費の残り・回線撤去工事費10万円まで還元してくれるキャンペーン。

ただし、ソフトバンク光申込み前に解約した光回線の解約金は対象にならないので注意。必ず、ソフトバンク光を申し込んでから解約するようにしましょう。

所定の手続きを踏めば、普通為替での還元となります。ここまで多様な解約金を負担してくれる光回線は他にないのでかなりお得ですよ。

手続きには、解約証明書などの解約時に発生した費用が記載された書類が必要です。

手続き方法はこちら

乗り換え新規でキャッシュバック/月額料金割引

乗り換え新規キャンペーン

初期工事費24,000円分をキャッシュバックまたは、月額1,000円を24ヶ月間割引してくれるキャンペーンです。

特に適用条件もなく工事費が発生した人は誰でも受けられます。

こちらも普通為替での還元となります。

手続き方法はこちら

以上2つのキャンペーンをどちらも適用させれば、自己負担0円で他社から乗り換え可能で、ソフトバンク光の初期工事費も0円となります。

申込み窓口選びで大切なのは、この公式キャンペーンを除いたキャッシュバック額で比較するということ。

どの窓口からの申込みが最もお得なのか、見ていきましょう。

ソフトバンク光のおすすめの申し込み窓口

※CB=キャッシュバック

 申込み窓口新規契約CB転用CBオプション
強制有無
ネット
代理店
ゼロプラス30,000円10,000円
エヌズカンパニー35,000円15,000円
LifeBank70,000円
STORY80,000円11,000円
ブロードバンドナビ50,000円10,000円
プロバイダ
サイト
Yahoo!BB25,000円
店舗ヤマダ電機10,000円
(店舗による)
ヨドバシカメラ10,000円
(店舗による)
ソフトバンクショップ10,000円
(店舗による)
ざっと見た印象で、ネット代理店からの申込みでキャッシュバック額が多いとわかりますよね。

ただし、全員がネット代理店から申込むのがお得とは言えません。また、ネット代理店も選び方を間違うとかなりの損をしてしまう場合があります。

状況別にお得な申込み窓口を見ていきましょう。

新規契約の人はネット代理店がおすすめ

ソフトバンク光に新規で申込む、または他の光コラボから乗り換えるという場合は、キャッシュバックが高額なネット代理店からの申込みがお得です。

ただし、キャッシュバック額だけで比較してしまうのは危険です。金額以外のチェックポイントは以下の項目です。

●キャッシュバックの受取り条件(オプション有無)
●キャッシュバックの受取り時期

特に注意して確認してほしいのが、オプションの加入が強制かどうか。

他店よりも高額キャッシュバックを掲げているネット代理店は、オプション加入が強制なのがほとんどです。

この後、金額だけではなく条件もいい人気のネット代理店を紹介していきます。

転用の人は家電量販店・ソフトバンクショップがおすすめ

現在フレッツ光を使っていて、ソフトバンク光に乗り換える(転用)場合は、キャッシュバック額は劣ってしまいますが、家電量販店やソフトバンクショップからの申込みがお得です。

特に、自社転用(フレッツ光×Yahoo!BBの方がソフトバンク光に乗り換えること)をする方は、注意が必要で、理由はわかりませんが、多くのネット代理店では自社転用はキャッシュバック対象外となっています。

実際に僕が家電量販店で話を聞いた際は、オプション加入の強制はしていなかったので、無条件でキャッシュバックを受け取れますよ。

【2019年】ソフトバンク光キャッシュバックを比較

現在行っている各申込み窓口のキャッシュバックキャンペーンを比較してお得な順にランキングにしました。

キャッシュバック金額だけではなく、条件やオプションの有無なども加味して比較したのでぜひご覧ください。

1位 ゼロプラス

人気な理由 ・無条件で30,000円のキャッシュバックが貰える ・転用でも10,000円のキャッシュバックが貰える ・ネットでいつでも手続きできる ・受け取り条件がない
実は、僕がソフトバンク光を申し込んだ窓口がここ。最短6ヶ月後に登録住所にJCBギフト券が郵送されてきます。 申込みから開通工事まで2週間と早く、サポートセンターの方も親切で安心して申し込めました。 軽く相談しようと思って電話をしてみたのですが、無理に勧誘することもなく料金の見積もりをすぐに出してくれたので好印象でした。 ほとんどのネット代理店ではキャッシュバック申請のために、メールを確認したり、電話で口座を伝えたりしなくてはいけませんが、ここは下記専用ページから申込む際に記入する住所がキャッシュバックの届け先として登録されるので、間違いなく届きます。 電話で口座を伝えるパターンだとプライバシーが気になりますし、聞き間違いが100%ないとは言い切れないですよね。 キャッシュバック額は2位のネット代理店より少し劣りますが、光回線は1度契約すると数年はお付き合いしていくものなので、金額よりも安心して申し込めるかが重要になってきます。

\開通まで最短1週間/
ソフトバンク光が大人気

選ばれ続ける理由
・手続き簡単、オプションなしで35,000円キャッシュバック!
・乗り換えの方も15,000円必ずもらえる!
・超高速ネット使い放題!
・いつでも速度が安定!
・乗り換えなら解約金満額負担
乗り換えの方必見!今なら工事費0円&他社違約金満額負担キャンペーン実施中!
ソフトバンク光は速度と品質で選ばれています◎


▼2019年1番人気な窓口▼

2位エヌズカンパニー

人気な理由 ・無条件で35,000円のキャッシュバックが貰える ・転用でも15,000円のキャッシュバックが貰える ・最短2ヶ月後に現金振り込み 注意点 ・振込口座を電話で伝える ・支払登録を申込み日から30日以内に行う
キャッシュバック額も高額で受け取りも最短2ヶ月後と文句のつけようがないですね。 適用条件も易しいものなので、初めてネットから光回線を申込むという方にもおすすめ出来る窓口です。 ただし、キャッシュバックの申込みは電話で振込口座を伝えなければならないので、そこに不安がある方にはおすすめ出来ません。

3位 Yahoo!BB

人気な理由 ・新規でも転用でも25,000円のキャッシュバックが貰える 注意点 ・毎月5日、15日、25日以外に申し込んでしまうと1万円減額
5のつく日に申込まなければ、キャッシュバックが1万円減額されてしまうのでしっかり狙って申し込まなければならないのが注意店。 キャッシュバック額は少ないですが、プロバイダのYahoo!BB公式ページ名だけあって安心感はありますよね。 ただし、エヌズカンパニーと比較してしまうと劣る部分があるので順位は下です。 ちなみに、キャッシュバックは開通から最短4カ月後に普通為替で届きます。

4位 家電量販店

人気な理由 ・オプション加入が強制されない ・転用の場合もキャッシュバックが受け取れる 注意点 ・キャッシュバック金額が少ない
ヤマダ電機やヨドバシカメラなどの家電量販店は毎週のようにキャンペーンを行っているので、週によってキャッシュバック額が変動する場合が多いです。 土日はプラス5,000円キャッシュバックを行っているところもあるので、狙うなら週末がおすすめです。 受取時期は店舗によりますが、開通の翌月~半年以内となっているところが多いです。

5位 LifeBank、STORY、ブロードバンドナビ

人気な理由 ・キャッシュバック額が多い 注意点 ・適用条件が厳しい ・高額なオプション加入が強制
この3つのネット代理店はとにかく適用条件が厳しいのでおすすめしません。 2年以内で途中解約してしまった場合、キャッシュバックは返金しなければなりません。 また、ソフトバンク光とSoftBank Airを即日同時申込みしなければキャッシュバックを受け取れない、ブロードバンドナビの場合はこれにプラスしてホワイト光電話+Yahoo!BB基本サービス+当社指定オプションに加入しなければなりません。 ソフトバンク光を契約すれば、もちろんソフトバンクエアーは必要ないですし、オプション料金だけで毎月15,000円以上も払い続けなければならないので、キャッシュバックを貰ったところでトータルで見ればマイナスです。 高額キャッシュバックを掲げているネット代理店はこうした落とし穴があるので、注意してください。

申込みからキャッシュバック受け取りまでの流れ

ソフトバンク光ネット代理店のキャッシュバック

▼手続きの流れ ①下の窓口からソフトバンク光を申込む(ネットもしくは電話) ②開通工事 ③おうち割を適用させる ④6ヶ月後に自動的に商品券30,000円分が送られてくる
特別なキャッシュバック申請は必要ありません。 ソフトバンク光申込時に入力した住所がキャッシュバック送付先として登録されるので、なにも手続きしなくても大丈夫なんです。 無理な勧誘などもないので、気になった方は一度電話で相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。 このように、ネット代理店からのキャッシュバック受取りはとても簡単ですが、ソフトバンク光公式のキャッシュバック受取りは少し難しいです。以下より説明していきます。

\開通まで最短1週間/
ソフトバンク光が大人気

選ばれ続ける理由
・手続き簡単、オプションなしで35,000円キャッシュバック!
・乗り換えの方も15,000円必ずもらえる!
・超高速ネット使い放題!
・いつでも速度が安定!
・乗り換えなら解約金満額負担
乗り換えの方必見!今なら工事費0円&他社違約金満額負担キャンペーン実施中!
ソフトバンク光は速度と品質で選ばれています◎


▼2019年1番人気な窓口▼

【公式】あんしん乗り換えキャンペーン

このキャンペーンは他社からの乗り換えで発生する光回線の解約金・プロバイダの違約金・工事費の未払い分・回線撤去工事費を還元してくれるというものです。

▼手続きの流れ ①他社インターネットを契約している状態でソフトバンク光またはソフトバンクエアーを申込む ②契約成立 ③課金開始月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日までに、解約証明書を張り付けたシートを郵送またはスマホから登録 ④課金開始月を1ヶ月目として6ヶ月目に普通為替が発送される
解約証明書は、契約していた光回線業者やプロバイダに連絡をすると郵送してくれます。違約金や撤去費用の金額が載っているかを確認してください。 解約証明書の発行を行っていない回線の場合は、解約時にかかった費用が全て記載されている明細を提出してください。 スマホから解約証明書をアップロードする場合は、ソフトバンク光開通後に届くSMSのURLから登録ページに飛んで登録します。 勝負は開通から5ヶ月目までです!タイミングを逃すとキャッシュバックが貰えません。 なので、ソフトバンク光が開通したら出来るだけ早めに動くのが吉です。

【公式】乗り換え新規でキャッシュバック

かかった工事費分だけキャッシュバックか月額料金割引がされるキャンペーンです。

受け取りまでの流れや解約証明書に必要な情報などは上記のあんしん乗り換えキャンペーンと同じなので上の項目を参考にしてください。

解約証明書はあんしん乗り換えキャンペーンのものと共通で大丈夫なので、2つの同時に適用させる場合は、一通のみ提出してください。

また、あんしん乗り換えキャンペーン同様、キャッシュバックは普通為替が郵送されます。

キャッシュバックと月額料金割引は還元される金額は同じなのですが、月額料金割引よりもキャッシュバックの受取りをおすすめします。

月額料金割引は工事日から6ヶ月後に適用されます。

更新期間2年で解約するとなった場合、6ヶ月分の6,000円は還元されないのでキャッシュバックで一気に24,000円受け取った方がお得と言うわけです。

ここまで紹介した2つのソフトバンク光公式キャンペーンは、自分で動かなければならないので少し大変です。

しかし、全てのキャッシュバックを手に入れることが出来れば、自己負担0円で他社からの乗り換え可能で、工事費も0円、さらには代理店キャッシュバックで30,000円もプラスになります。

ここまで他社から乗り換えやすい光回線は他にないのでぜひ検討してみてください。
The following two tabs change content below.

監修者N

ソフトバンク光、auひかり、ドコモ光といった光回線の営業経験を生かして、インターネットの基本的な知識をはじめ、ネット回線の選び方など役立つ情報を紹介しています。 2019年の現在も某ブロードバンド事業者と太いパイプを持ち最新の情報発信に努めています。
光回線の相談窓口

人気の記事一覧

ソフトバンク光に関する情報の関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

TOPへ戻る
Menu