ソフトバンク光の開通前レンタルについて申し込み前に知るべき全情報

「ソフトバンク光の開通前にWiFiをレンタルしたい」「開通前レンタルってどうなの?」と気になっている人は多いでしょう。

光回線の工事は実施するまでに、戸建てだと約1ヶ月~2ヶ月、マンションだと約2週間~1ヶ月ほどの期間が必要です。

そのため、ソフトバンク光では工事までのネットが使えない期間にソフトバンクエアーまたはポケットWiFiが無料で借りられる開通前レンタルサービスを実施しています。

ただ、開通前レンタルの内容について公式サイトに記載が少ないので、知らずに申し込んで損してしまうケースに注意しましょう。

この記事を読めば、ソフトバンク光開通前レンタルの全てが分かります。細かい注意点もあるのでぜひ最後までご覧ください。

ソフトバンク光の開通前レンタルとは

ソフトバンク光の開通前レンタルとは、ソフトバンク光の申し込みから開通までのWiFiが利用できない期間に、ソフトバンクエアーまたはポケットWiFiを無料でレンタルできるというものです。

対象になるのは新規申し込み、または既にソフトバンク光を利用していて引っ越しをすることになった場合で、開通工事が必要になる場合のみになります。

そのため早くネットを利用したいという人も急に引っ越すことになったという人でも、開通前レンタルがあれば安心です。

ただ、現在フレッツ光を契約している人や他の光コラボレーションを利用している人がソフトバンク光に乗り換える場合や、開通工事なしでソフトバンク光が利用できる場合は対象外となっています。

開通前レンタルの機器は2種類

ソフトバンクエアーとポケットWiFi

開通前レンタルでレンタルできるのは、画像左の「SoftBank Air(ソフトバンクエアー)」または画像右の「Picket WiFi(ポケットWiFi)」のどちらかで、どちらも開通工事は不要なので届いたらすぐにWiFiを利用できるようになります。

ソフトバンクエアーはコンセントに繋げることでWiFiが利用できるようになり、ポケットWiFiは充電しておけば外出先でもWiFiを利用できるという違いがあります。

ただ、ソフトバンクエアーとポケットWiFiの提供エリアによって送られてくる機器が決められるため、自分で選択することはできません。

どちらともの提供エリア内だった場合はソフトバンクエアーが優先して送られてきます。

ちなみに、もしポケットWiFiが届いたとしても利用できるのはソフトバンク光が開通する住所のみと決められているため、家の外に持ち出してしまうと使えなくなってしまう可能性があります。

レンタルWiFiは制限なし

開通前レンタルで届くソフトバンクエアーやポケットWiFiには、データ通信の制限がありません。

つまり無制限でWiFiが使えるようになるということなので、ソフトバンク光の開通前でもスマホの通信制限を気にせずネットを利用できます。

ちなみにポケットWiFiは本来最大データ通信量が7GBまでと決められているため、本体のデータ通信量の部分に7GBと表記されているかもしれませんが、その場合でも制限はないので安心してください。

開通前レンタルの申し込み方法

開通前レンタルの申し込み方法は、ソフトバンク光を公式サイトから申し込むか代理店から申し込むかで違うのでそれぞれまとめました。

また引っ越しに伴って申し込む場合は、引っ越し手続きの電話やWEB申し込み後にくる折り返し電話などで、開通前レンタルをしたい旨を伝えればOKです。

公式サイトから申し込む場合

ソフトバンク光の申し込みページ

公式サイトからソフトバンク光を申し込む場合、お申し込みボタンをクリックすると必要情報を入力するページにいきます。

そのページの「立ち合い工事日」という項目のなかに開通前レンタルの申し込み欄があるので、「提供条件書」に目を通してから「□ 同意して申し込む」にチェックを入れて申し込めばOKです。

この提供条件書を読まなければ「□ 同意して申し込む」にチェックできないので、必ず読むようにしてください。

代理店から申し込む場合

代理店からソフトバンク光を申し込む場合、お申込みページに開通前レンタルの申し込み欄はありません。

そのため、代理店からかかってくる契約内容を確認する折り返し電話で、開通前レンタルを利用したい旨を伝える必要があります。

折り返し電話は、申し込み時に朝10時から夜の8時までの間で希望の時間を決められるので、都合がいい時間に選択して必ず電話に出るようにしましょう。

そして代理店からの申し込みの場合、開通前レンタルで届く機器の性能が悪いのではないかという心配あるかもしれませんが、送ってくれるのは代理店ではなくソフトバンクなので公式サイトで申し込んだ場合と変わりありません。

開通前レンタルの到着から返却までの流れ

▽開通前レンタルの利用から返却までの流れ

 

①開通前レンタルの申し込み〈4日~7日後)

②レンタル機器が届く

③ソフトバンク光が開通して、レンタル機器のサービスが停止する

④開通から翌月20日までに機器を返却

開通前レンタルの利用から返却までの流れを細かく解説します。

4日~7日後に機器が届く

レンタル機器は、開通前レンタルの申し込みをしてから4日~7日ほど後に届きます。

引っ越しに伴って開通前レンタルを申し込んだ場合は、ソフトバンク光が開通する新しい家に届けてもらうのか、引っ越し前の家に届けてもらうのかを決めることができます。

つまり4~7日後にどちらの家にいるのかによって、開通前レンタルを申し込む時に伝える送り先の住所が変わってくるということになるので、間違った住所に届かないように注意しましょう。

また申し込みから1週間以上経ってもまだレンタル機器が届かない場合は、下記のカスタマーセンターに電話をして確認してみてください。
▽ソフトバンク光カスタマーセンター ・電話番号:0800-111-2009 ・受付時間:10:00~19:00(年中無休)

ソフトバンク光が開通したらサービスが停止される

開通前レンタルでレンタルした機器が使えるのは基本的にソフトバンク光が開通するまでなので、開通したらその日でレンタル機器のサービスは停止されます。

ただレンタル機器が使える日数は決められており、新規申し込みで開通前レンタルを申し込んだ人は申し込みから180日目まで、引っ越しに伴って開通前レンタルを申し込んだ人は申し込みから90日目までが上限です。

またどちらの場合も、申し込みをキャンセルしてしまうとその日からサービスが停止するので覚えておきましょう。

サービス停止月の翌月20日までに返却する

開通前レンタルでレンタルした機器は、サービスが停止した月の翌月20日までに返却する必要があります。

例えば、5月3日にソフトバンク光が開通してレンタル機器のサービスが停止した場合、翌月6月20日までに返却する必要があるということです。

レンタル機器に送り先が書かれた着払いの伝票が同梱されているので、その伝票を貼って宅急便で返却しましょう。

宅急便で返却する方法は、ヤマト運輸へ電話をして引き取りに来てもらうかコンビニに持ち込めばOKです。
【返却先住所】
〒277-0804
千葉県柏市新十余二3-1 GLP柏物流センター1F
SBフレームワークス社員事務所 SoftBank 光 賞与品返却係 宛

故障・未返却・紛失の場合は弁償代がかかる

レンタルしたソフトバンクエアーやポケットWiFiが故障、または紛失してしまった場合、弁償代がかかるので注意しましょう。

また返却期限までに返却しないと、紛失した場合の弁償代と同じ額の違約金が請求されてしまいます。
 SoftBank AirPocket Wifi
故障時の修理代16,000円9,500円
未返却/紛失時
の違約金
33,000円25,000円
無料サービスで弁償代が発生してしまうのはかなり勿体ないので、故障しないように大切に扱ったり、ソフトバンク光が開通したらすぐに返却するようにしましょう。

また第三者へ渡すことや日本国外に持ち出すことなども禁止されており、禁止行為を行った場合はソフトバンクが決めた違約金が請求されるので気をつけてください。

ソフトバンク光のおすすめ申し込み窓口

新規でソフトバンク光を申し込むのであれば、公式サイトよりもお得に申し込める代理店からの申し込みをおすすめします。

特にゼロプラスという代理店は、他の代理店と比べてキャッシュバック額が高額であったりオプションの契約なしでキャッシュバックがもらえるためおすすめです。

ゼロプラスで申し込むと、公式サイトで実施している最大24,000円の工事費キャッシュバックキャンペーンに加えて最大3万円のキャッシュバックがもらえるため、合計で最大54,000円のキャッシュバックがもらえることになります。

キャッシュバックをもらうための手続きは必要なく、ゼロプラスでソフトバンク光の申し込みを完了させれば、開通から6ヵ月後に商品券が自宅に届くという流れです。

ゼロプラスでソフトバンク光を申し込む場合でも開通前レンタルは可能なので、申し込み後にくる折り返し電話で開通前レンタルをしたい旨を伝えましょう。
\2020年大人気/
速くて安い!ソフトバンク光
●ソフトバンク光が選ばれる理由
★54,000円キャッシュバック!
★マンション月額3,800円!
★戸建て月額5,200円!
★乗り換え時の違約金を満額還元
★Softbankスマホ最大1,000円割引に!

乗り換えなら工事費0円&他社の解約金も満額還元中◎
▼54,000円キャッシュバック▼ソフトバンク光申し込み

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ソフトバンク光では、新規申し込みの場合とソフトバンク光の引っ越しをする場合で、開通工事が完了するまでの間にソフトバンクエアーまたはポケットWiFiが無料でレンタルできる開通前レンタルがあります。

開通前レンタルを利用すれば、ソフトバンク光が開通するまで無制限のWiFiが無料で利用できるので、急な引っ越しでも安心です。

また、ソフトバンク光のお得な代理店「ゼロプラス」から申し込めば最大54,000円のキャッシュバックがもらえます。

万が一開通前レンタルの弁償代を支払うことになっても、ゼロプラスからのキャッシュバックで相殺できる可能性があるのでおすすめです。
So-net光プラス 月額2,080円 超高速ネットが安すぎる!!

人気の記事一覧

ソフトバンク光に関する情報の関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

ヒカリCOM

TOPへ戻る