ソフトバンク光の問い合わせ先が一瞬でわかる!電話やチャットなど全まとめ

ソフトバンク光について問い合わせたいけれど、どの窓口に連絡すればいいかわからず困っていませんか?

ソフトバンク光については総合窓口に電話をすることで大抵のことが解決できます。

ただし、電話窓口は混雑している場合も多いので、チャットサポートもあわせて活用するのがおすすめ。

この記事ではソフトバンク光の問い合わせに関する全情報を以下の内容を交えて紹介しています。

・オペレーターに直接問い合わせる方法は?
・電話が繋がらないときはどうすればいい?
・解約に関する問い合わせ窓口はどこ?

問い合わせ内容別の窓口も紹介しているので合わせて参考にしてください。

状況別!ソフトバンク光の問い合わせ先一覧

総合窓口「0800-111-2009」

ソフトバンク光総合窓口:0800-111-2009
受付時間:午前10時~午後7時(通話料無料)
ソフトバンク光の電話窓口(契約中の方の窓口)は上記だけです。以下に問い合わせられる内容をまとめましたが、この窓口でほとんどの問い合わせを受け付けています。

以下のガイダンスに従って番号を入力していけば、担当のオペレーターに繋がります。当てはまらない場合は1番近い内容の番号を押してください。
問い合わせ内容音声ガイダンスの番号
オプション解約1⇒2⇒1
オプション申し込み1⇒2⇒2
料金確認1⇒2⇒3
初期契約解除1⇒3⇒1
解約1⇒3⇒2
引越し1⇒3⇒3
通信機器の接続設定1⇒4
ガイダンスの途中、本人確認のため電話番号の入力が求められるので、契約時に登録した電話番号を入力してください。

電話番号を忘れてしまった方でも、そのまま待っていればオペレーターに繋がりますが、オペレーターによる本人確認があります。

本人確認は、契約時の書類を手元に用意しておくと問い合わせがスムーズです。

解約の問い合わせ

ソフトバンク光の解約に関する問い合わせは電話でのみ受け付けています。解約はチャットやメールでは受け付けていません。
解約窓口:0800-111-2009
(音声ガイダンス1⇒3⇒2)
ソフトバンク光の解約は、解約手続きから処理されるまで6営業日かかるので、必ず解約希望日の6営業日までに手続きを済ませておきましょう。

※解約例
8/20に解約手続き ⇒ 8/26に解約処理(6営業日後)

もしも月末ギリギリに解約手続きをした場合、解約処理が翌月繰り越しとなり、翌月分の利用料金もかかってしまうので注意が必要です。

解約手続きは、余裕をもっておこなってください。

オプションの問い合わせ

オプション追加

オプション追加に関する問い合わせ窓口
0800-111-2009
(音声ガイダンス1⇒2⇒2)
ソフトバンク光のオプション追加に関する問い合わせは電話でもできますが、手軽に手続きできるMy Softbank(ソフトバンクのマイページ)やチャットもおすすめです。

電話の場合、音声ガイダンスを終えオペレーターに繋がるまで時間や手間がかかりますが、My Softbankで手続きする場合「オプションサービスのお手続き」のページでから手続きを進めるだけなのでカンタンです。

オプションサービスのお手続き
オプションに関して分からないことを相談したい方は、話を聞きながらオプション加入の手続きが進められるオペレーターチャットを検討してみてください。

混んでる場合は多少順番待ちとなりますが、それでも電話窓口よりかは繋がりやすいです。

オプション解約

オプション解約に関する問い合わせ窓口
0800-111-2009
(音声ガイダンス1⇒2⇒1)
ソフトバンク光が提供するオプションは上記窓口で解約できますが、スカパーやNetflixなど他社が提供するサービスは提供元に問い合わせて解約する必要があります。

※サービス提供元に解約連絡が必要なオプション
・スカパー
・Netflix
・ひかりTV
・スマートレスキュー
・がっちりパックなど

サービス提供元の問い合わせ先は、以下を参考にしてください。
オプション問い合わせ先受付時間
スカパー!スカパー!光コラボ受付センター
0120-701-856
9:00~20:00
Netflix0120-996-012
※Netflixマイページでも解約可
9:00~21:00
ひかりTVNTTぷらら
009192-144
10:00~19:00
スマートレスキュー0120-952-62110:00~20:00
がっちりパックがっちりパックサポートセンター
0120-072-652
10:00~18:00

申し込みに関する問い合わせ

新規申し込み

これからソフトバンク光を申し込みたい方は、以下の窓口に問い合わせてください。
ソフトバンク光 申し込み窓口
0120-981-072
受付時間:午前6時~午後22時(通話料無料)
窓口が夜10時まで開いているので、日中電話できない方でも利用しやすいです。

また、料金やサービスについて相談にのってもらえるので、納得した上で契約が進められる申し込み窓口となっています。
フレッツ光からの転用
フレッツ光からソフトバンク光に乗り換えることを「転用」といい、転用したい場合は先にNTTに連絡をいれ「転用承諾番号」を発行しておく必要があります。

転用承諾番号とは、お客様情報をNTTのフレッツ光からソフトバンク光に引き継ぐための番号です。

■NTTの問い合わせ先
NTT東日本エリア:0120-140-202
NTT西日本エリア:0120-553-104
受付時間:9:00~17:00

転用承諾番号を発行後、申し込み窓口で転用の申し出をすれば、乗り換えの手続きが進められます。
光コラボで事業者変更
光コラボの光回線からソフトバンク光に乗り換えることを「事業者変更」といいます。

光コラボ(光コラボレーション)とは、NTTフレッツ光の回線を借りて自社のサービスとして光回線を提供している事業者(ドコモ光やソフトバンク光など)のことをいいます。

事業者変更をする場合は、乗り換え前の事業者に連絡をいれ「事業者承諾番号」を発行してもらう必要があります。

転用承諾番号とは、お客様情報を引き継ぐための番号です。

番号を発行した後、申込みの窓口で事業者承諾番号の申し出をすれば、乗り換え手続が進められます。

代理店キャッシュバックの問い合わせ先

代理店のキャッシュバックについての問い合わせは、ソフトバンク光ではなく各代理店で受け付けています。
代理店問い合わせ窓口
ゼロプラス0120-913-481(10時~20時)
エヌズカンパニー0120-963-769(10時~20時)
NEXT0120-145-116(10時~20時)
アウンカンパニー0120-697-213(10時~20時)
エフプレイン0120-962-154(10時~21時)
アイネットサポート0120-905-039(10時~21時)

料金に関する問い合わせ

料金に関する問い合わせ窓口
0800-111-2009
(音声ガイダンス1⇒2⇒3)
料金や支払いに関する問い合わせは電話やメールで受け付けていますが、料金確認程度なら「My Softbank」もしくは「チャット」でも簡単に確認できます。

1番カンタンな料金確認方法は、My SoftBankのメニューにある「料金確認」で確認する方法です。

料金確認
料金確認のページでは、月々の支払額や内訳が確認できるだけでなく、過去の支払い履歴もさかのぼれます。

料金を見直したい方も、契約内容の変更くらいであればMy SoftBankやチャットで手続きが可能です。

オペレーターに相談したい方は電話での問い合わせが最適ですが、料金に関してほとんどがMy SoftBankやチャットで解決できることは覚えておくとよいでしょう。

引っ越しの問い合わせ

ソフトバンク光を引越し先でも継続して使いたい方は、以下の問い合わせ窓口から手続きを進めてください。
引っ越しの問い合わせ窓口
0800-111-2009
(音声ガイダンス2⇒4)
手続きをスムーズに進めたい方は、退去日や入居日、引っ越し先の住所が決まって問い合わせるとよいでしょう。

手続き前に相談だけしたい方は、電話よりも気軽に質問できるオペレーターチャットのほうが最適です。

チャットでの問い合わせは、ネット開通までの流れや料金など、ささいなことでも気軽に相談できます。

チャットで相談したい方は「お引越しに関する確認・変更」の窓口から問い合わせてみてください。

ソフトバンク光の問い合わせが繋がらない時の対処法

窓口が空いてる時間にかける

ソフトバンク光の電話窓口は、電話をかける時間帯や時期によって繋がりにくくなります。

●電話が繋がりにくい時間帯や時期
・12時~17時の間
・週末の土日
・引っ越しシーズン(2月~4月)

この時期や時間帯に電話した場合、10分以上待たされることは覚悟しておいたほうがよいでしょう。

やっと繋がったと思っても、別の担当者に転送されることもあるので、さらに待たされる可能性もあります。

待ち時間なく問い合わせたい方は、電話がもっとも繋がりやすい平日の午前中、または夕方以降にかけてみてください。

どうしても土日しか時間がない方は、多少待つことになりますが、午前中がもっとも繋がりやすい時間帯になります。

電話予約をする

電話が繋がらないとき、都合のいい時間帯に折り返し電話をかけてきてくれる電話予約というサービスがありましたが、現在サービスの利用を停止しています。

再開の目途はたっていませんが、利用可能となった場合はこちらで次第順次お伝えしていきます。

ソフトバンク光はチャット・メールでも問い合わせ可能

チャット

電話が繋がりにくい時や、対応時間外のときはAIチャットやオペレーターチャットを活用しましょう。

問い合わせ内容によっては、My SoftBankにログインして本人確認が求められる場合があるので、ログインするためのS-IDとパスワードを準備しておくとスムーズです。

S-IDとパスワードは、ソフトバンク光を契約するとSMSや郵送で送られてくる「ご利用開始の案内」に記載してあります。

S-ID

AIチャット

AIチャットとは、自分が聞きたいことをチャットで相談すると、スピーディに解決策を提案してくれるサービスです。

AIチャットは人と話してる感覚で利用できるので、機械が苦手な方でも使いづらさを感じることはありません。

AIチャット
また、AIチャットは24時間いつでもすぐに対応してもらえるメリットもあります。

ただし、できることは契約内容や料金の確認、困った時の解決策を提案してくれるだけなので、契約内容の変更に関する手続きはできません。

AIチャットとオペレーターを交代したい場合、以下の手順で交代してください。
①.AIチャットに「オペレーターと話したい」とチャット
②提示される選択肢から「チャットオペレーターにつなぐ方法」を選択
③「オペレーターに交代する」のボタンをクリック

オペレーターチャット

AIチャットで解決できないことや、契約内容の変更はオペレーターチャットを利用しましょう。

オペレーターチャットが利用できるのは午前10時~午後19時の間、以下4つに関する問い合わせが可能です。

・料金・契約内容・オプション・キャンペーン
・接続設定・不具合
・新規の開通工事に関する確認・変更
・お引越しに関する確認・変更

窓口が混雑していると、オペレーターの対応は順番待ちとなりますが、チャット欄に表示される待ち状況を見れば、待機時間の目安になるので便利です。

待ち状況

メール

ソフトバンク光ではメールでの問い合わせも可能です。

問い合わせ項目は以下4つしか選択できませんが、ソフトバンク光のことであれば別件の問い合わせでも回答がもらえます。

■メールで問い合わせできる内容
・インターネットの接続設定・機器の配線方法
・電話の接続・設定
・テレビサービスの接続・設定
・Yahoo!JAPAN ID・メールの設定など

ただし、2021年1月時点でコロナ対策の影響により一時的にメールの問い合わせ窓口が利用できなくなっています。

メールで相談したいことがある方は、解決策が記載している「SoftBank 光 お問い合わせ」のページを活用してみてください。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました。ソフトバンク光の問い合わせ窓口はしっかり把握できたでしょうか。

だいたいの問い合わせは【ソフトバンク光サポートセンター:0800-111-200】で完結しますが、電話は繋がらないという口コミが多いので、簡単な問い合わせはチャットやメールを活用してくださいね。

ソフトバンク光を契約している方はぜひこの記事をお気に入りに入れて使ってください。

人気の記事一覧

ソフトバンク光に関する情報の関連記事

インターネットまるわかりガイドの関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

ヒカリCOM

TOPへ戻る