ソフトバンク光で通信障害が起きた時の確認方法は?繋がらないときの改善策も紹介!

ソフトバンク光を利用しいて、急に速度が遅くなったり、ネットが繋がらなくなってしまったことはありますか?

通信障害が原因でネット繋がらないことがあります。復旧するまでネットが使えなくなってしまうので、まずは障害が発生しているか確認することが大切です。

ソフトバンクのホームページや電話にて障害が発生しているのかを確認することができますので問い合わせをしてみましょう。

また復旧した後も速度が遅い場合がありますので、この記事で紹介する速度の改善方法も参考にしてみてください。

ソフトバンク光の障害を確認する方法

ソフトバンク光を利用していて急に速度が遅くなったり、ネットが繋がらなくなった場合は通信障害が発生している可能性が高いです。

そのため通信障害が発生しているかどうかを確認していく必要があります。確認方法は下記の5つです。
問い合わせ先(おすすめ順)
・ソフトバンク光公式ページ
・チャットサポート
・電話
・ソフトバンクショップ
・Twitter

ソフトバンク光公式ページやチャットサポートでの確認が1番簡単なのでおすすめです。

ソフトバンク光の公式ページ

ソフトバンク光で通信障害はソフトバンク光公式ページにて確認することができます。

家のネットが使えない場合はスマホなどで公式ページへアクセスして、通信障害が起きていないか確認してみてください。

またホームページでは設備のメンテナンス予定日も確認することができます。メンテナンスをしている間もネットが使えなことがありますので通信障害と一緒に確認してみましょう。

チャットサポート

ソフトバンク光ではチャットでも通信障害を確認することができます。

オペレーターとの直接やりとりができるので、通信障害だけでなく、ネットが繋がらないときの対処法なども教えてくれるので便利です。

ただし窓口が混雑していると、オペレーターに繋がるのに時間がかかったり、チャットができない場合もあるので注意してください。

電話

ソフトバンク光の総合窓口でも障害を確認することができます。

ただし障害が起きていると同じように色んな人が問い合わせをしていて電話が繋がらない場合があるので、先に公式ホームページで障害情報を確認してから連絡しましょう。
ソフトバンク光総合窓口:0800-111-2009
受付時間:午前10時~午後7時(通話料無料)

電話でもネットが繋がらない時のサポートをしてくれます。

ソフトバンクショップ

家の近くのソフトバンクショップでも障害情報を問い合わせることができますが、店舗は混雑していてすぐに聞けない場合もあるのでおすすめしていません。

基本的にはネットや電話で障害情報を確認した方がスムーズです。

ソフトバンク光やスマホの両方で障害が発生していてどうすることもできない場合のみ、ソフトバンクショップで確認をしてみるといいでしょう。

ツイッター

障害が発生したとしても、ソフトバンクのホームページが更新されない限りはすぐに情報を確認することができません。

その場合信頼性はあまりないですが、ツイッターでも通信障害が発生しているかを調べることもできます。

例えば、同じ時間に複数の人がネットが繋がらないと呟いているときは、ソフトバンクで大規模な通信障害が発生している可能性が高いです。

時間が経ってからソフトバンクの公式ページを確認すれば、どの地域で障害が発生するのかを後で確認することもできます。

ツイッターはあくまでも口コミの情報なので正確な障害状況を知ることができませんが、リアルタイムな情報を探すことができるので参考程度に調べてみるのはアリです。

ソフトバンク光の障害で繋がらない時の対処法

ソフトバンク光で通信障害が発生した場合は基本的にどうすることもできないので、公式ページで復旧情報が更新されるの待つしかありません。

ただしソフトバンク光の通信障害が復旧してもネットが繋がらない、速度が遅いままというケースもあります。その場合はこれから紹介する対応策を試してみてください。

原因を特定するためにまずは有線接続と無線接続でそれぞれ通信速度を測定してみましょう。

通信速度はこちらから確認することができます。

有線接続で速度が遅い時の対策

ONUの電源の入り切り

NTTと書いてある黒い箱のようなもので、LANケーブルやコンセントなどがたくさん刺さっていものがONUです。

ONUは光回線から送られくる信号を処理する機器で、そちらに差さっているコンセントを抜き差してみましょう。

ONUの電源を入り切りをしてネットへ再接続をすることで、速度が改善されることがあります。

LANケーブルの抜き差し、交換

ONUやWi-Fiに接続しているLANケーブルがきちんと差さっていない場合もあるので、抜き差しを試してみましょう。

またLANケーブルの種類が古くて速度が出ていない場合もあり、「CAT5」と書かれているケーブルは100Mの速度にしか対応していないので、「CAT6」と書かれているものと交換が必要です。

LANケーブルは家電量販店やネットなどで数百円で購入できますので用意してください。

IPv6に申し込む

インターネットにはIpv6という回線の混雑がしにくいネットの接続方式があります。Ipv6になっていない場合は速度が遅くなってしまうので、まずはこちらでIPv6接続になっているかを確認してみてください。

ソフトバンク光でIPv6を利用するにはBBユニットというONUをレンタルする必要がありますので、まだ借りていない人はソフトバンクに問い合わせをしてください。

ソフトバンク光のIpv6についてはこちら

無線接続で速度が遅い時の対策

Wi-Fiを再接続する

パソコンやスマホなどのWi-Fi接続を切断して、再接続することで速度が改善される場合があります。

Wi-Fiの速度が遅いときに1番手軽に試せる方法なので、まずはこちらを試してみてください。

接続する電波を切り替える

光回線には2.4GHzと5GHzという2つの電波に接続することができるので、こちらを切り替えることで速度が改善されることがあります。

接続しているネットワーク名に同じ名前で後ろに「〇〇〇〇〇-2.4G」「〇〇〇〇〇-5G」でそれぞれ電波がわかれています。

接続先を切り替えることで電波干渉を解消することができ、速度が速くなることも多いので試してみましょう。

光BBユニットの交換

光BBユニットもあってIPv6接続もできているのに、速度が遅いと感じる場合は光BBユニットを交換してみるのもありです。

実は光BBユニットも種類があって、古い機種を使っている人はそもそも速度がでません。機器の側面にシールが貼ってあるのですが、下の方に「型番:J18V111.00」と書いている場合は1番古い機種になっています。

ソフトバンクの会員ページから交換の申込みをして、新しい機器を送ってもらいましょう。1週間後には新しい機器が家に届くので、接続や設定をすると速度をあげることができます。

※「型番:J18V150.00」であれば最新なので、この場合は交換をする必要はありません。

電話やテレビが繋がらない場合

ソフトバンク光の電話サービスが繋がらない場合は下記の手順を試してみてください。

ホームゲートウェイの対処法
①電話機、光BBユニットの電源を切る
②電話機を繋いでいるケーブルを再接続
③電話機、ホ光BBユニットの電源をいれる

テレビサービスを利用している人も、同じように対応することで繋がるようになる場合があるので実践してみましょう。

ソフトバンク光で通信障害が発生する原因

ソフトバンク光の回線やプロバイダに多くの人がネット接続すると設備に負荷がかかり、通信障害が発生することがあります。

他にも台風や地震、落雷などによって設備が故障してネットが繋がらないこともあるので、とにかく回線の調子が悪い場合はホームページで確認してみましょう。

また設備の工事やメンテナンス中に速度が遅くなったり、接続が不安定になることもあります。工事やメンテナス状況はこちらで確認できるので確認してみてください。

まとめ

ソフトバンク光が突然繋がらなくなったり、速度が遅くなった場合は通信障害が起きている可能性があるので、ソフトバンクのホームページから確認してみましょう。

通信障害が復旧しても通信速度が遅い場合は、先ほど紹介した対処法を試してみると速度が改善されることがあります。

それでも速度が遅い場合はソフトバンクの総合窓口へ連絡して、対応してもらうのがおすすめです。
The following two tabs change content below.
光回線おすすめ

人気の記事一覧

ソフトバンク光に関する情報の関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

ヒカリCOM