ソフトバンク光は遅いとクレームの嵐?契約前に知っておきたい真実

インターネット回線を契約する際に気になるのが「利用者の口コミ」ですよね。

「ソフトバンク光は通信速度が遅いって聞いたけど本当?」
「ソフトバンク光は契約しても大丈夫なの?」

この記事はそういった不安を抱えたみなさんに向けて書いています。

ソフトバンク光の速度が遅くなる原因は様々あり、必ずしもソフトバンク光が悪いというわけではありません。

今回は、ソフトバンク光申込前に知っておくべき「ソフトバンク光を快適に使う方法」と「申し込み後に速度が遅くなってしまった場合の改善策」についてまとめています。

ソフトバンク光の速度に関する不安や悩みを解決する手助けが出来れば幸いです。

ソフトバンク光のネットは本当に遅い?

ソフトバンク光は本当に通信速度が遅いのでしょうか。

実際に速度を測定した方々の口コミを見ていきましょう。

ソフトバンク光は夜間の速度が遅い

ソフトバンク光の速度の評判を調べていると、どうやら夜間に速度が遅くなっているようです。

どうしても夜間はインターネットの利用者が増えるので、現在のネット技術ではどの回線を使っていても通信速度が遅くなってしまうのは仕方のないこと。

ですが、毎日夜間に遅くなるとかなりストレスが溜まってしまいますよね。

一応ソフトバンク光を含む光コラボレーションと言われているものは理論上、最高速度1Gbpsとされています。(実際はそこまで速度は出ませんが…)

上の評判の方々のように、ダウンロード速度が1Mや2Mなどしか出ていない場合は、オンラインゲームやYouTubeなどをスムーズに楽しむことが難しい場合があります。

速度に満足して使っている人が多い

ソフトバンク光の速度が遅いという評判もありましたが、実は大半の方は何も問題なく快適に使っています。

TwitterなどのSNSでは悪い評判が目立ってしまいがちですが、それは不満のある方が口コミを投稿するから。

快適に使えていたら光回線の口コミなんて投稿しないですよね。

実は僕も自宅の回線はソフトバンク光を利用していますが、特に不満を感じたことはありません。

たまに夜間は速度が遅いかも?と感じるときはありますが、SNSやYouTube、読み物をする分には特に問題なく利用できています。

契約前は正直ソフトバンク光にあまりいいイメージを持っていなかったのですが、なんだかんだ継続利用3年目です(笑)

ただし、ソフトバンク光を快適に利用するためには大事なポイントがあります。今から説明していきますね。

ソフトバンク光を快適に使うには光BBユニットが必須

夜でもソフトバンク光を快適に使っている方がいます。

そうした方々の共通点は「光BBユニットをレンタルしてIPv6接続をしている」ということです。

■IPv6ってなに?  新しい接続方式のこと。  今までの接続方式が一般道だとすると、IPv6は高速道路です。かなり空いていて速い!
ダウンロード速度が10倍近く上がっていますね。

このあと詳しく紹介しますが、「光BBユニット」はオプションなので希望しないと手元には届きません。

この方の場合、IPv6接続前からすでにかなりの速度が出ていますが、光BBユニット+IPv6で爆速になっていますね!

みなさん、光BBユニットをレンタルして快適なネット環境に満足しているようです。

頭に入れておいてほしいのが、ソフトバンク光は光BBユニットでないとIPv6接続が出来ないということ。

市販のルーターではIPv6が利用出来ないんです。そこがソフトバンク光のちょっとややこしいところです。

光BBユニットはパック料金で月額500円でレンタルすることが出来ます。

光BBユニットレンタル自体はオプションなので、「速度が遅かったら後でレンタル申し込もうかな~」と考えている方も多いと思いますが、

確実に、申込時からレンタルをした方がお得です。

なぜなら、IPv6を利用する以外にも「おうち割」を適用させるのに必要だからです。

「おうち割」はソフトバンクスマホのスマホ代が毎月1,000円割引になるというものです。

家族で住んでいる方は1,000円×人数分割引がされます。

光BBユニットはWi-Fiルーターの役割も担っているので、自分で機器をそろえる必要がありません。届いたらすぐに使うことが出来ますよ。

「おうち割」の詳しい内容はこちらの記事をご覧ください。契約前にチェックです!

\速くて安い光回線/
NURO光が選ばれています

●業界最安月額4,743円!
●マンションなら月額1,980円!
●爆速2ギガの爆速!
●世界最速10ギガも対応!
●NURO独自の高速ONU0円!
●今だけ工事費0円!
●限定45,000円キャッシュバック!

満足度97%のNURO光公式窓口!今だけ45,000円キャッシュバック実施中◎
▼45,000円もらえるのはココ▼

ソフトバンク光のWi-Fiが遅い時の対処法

ソフトバンク光を利用していて通信速度が遅くなった時、すぐに出来る対処法をご紹介します。

1.Wi-Fiルーターを再起動する

まずはWi-Fiルーターの電源を一度切って30分~1時間くらいたってからもう一度電源をつけてみましょう。

普段Wi-Fiルーターの電源を切ることはあまりないですよね。

ただ、ずっと使い続けていると熱をもってしまい、結果的に速度が遅くなっている場合があります。

意外とこれで速度が改善されることが多いですよ。

2.Wi-Fiルーターの位置を変える

これも簡単にできる速度改善方法です。

Wi-Fiルーターは障害物があると電波が遮られてしまいます。

なので周りに障害物(家電、壁、床、水槽など)がない場所で、出来るだけ部屋の中心に設置するのが理想です。

戸建てで3階建ての場合は2階に設置するのがいいでしょう。

以上のことを試してみて、それでもだめだった場合はさらに以下のことを行ってみてください。

3.光BBユニットを交換してもらう

光BBユニットは新しい機器にすることで速度が改善することがあるようです。

本体の横に記載されているラベルに「E-WMTA2.1」と記載されている機器を利用中の方は、無料で「E-WMTA2.2」または「E-WMTA2.3」の新しい機器に交換ができます。

申込みは公式サイトから。

現在手元にある光BBユニットは新しい機器と交換になるので、段ボールなどに入れて配達員さんに渡してください。

4.LANケーブルを買い替える

現在使っているLANケーブルの「カテゴリ」をチェックしてみてください。

このカテゴリは5から7Aまで種類があるのですが、数字が大きくなるにつれて通信速度が上がります。

一般的に1Gの光回線ではカテゴリ6以上が理想とされています。6より下のカテゴリのケーブルを使っている方は一度購入を検討してみてください。

ちなみにカテゴリ7は業務用や10Gの光回線で用いるのであまり一般家庭向きではないです。

カテゴリの種類に限らず、安いものだと1,000円以下で購入することが出来るので、自分の好きなもので試してみましょう。

速度で悩みたくない方はNURO光がおすすめ

ソフトバンクのスマホを使っているけれど、やっぱり速度が不安だからソフトバンク光を契約するのは不安だな…。と考えている方は『NURO光』がおすすめ。

NURO光は、おうち割も使えて、最大速度2ギガ(ソフトバンク光の2倍)、月額料金は戸建て4,743円、マンション1,900円~2,500円で使える光回線です。

ソフトバンク光とは違って光コラボの仲間ではなく、独自回線を利用しているので工事が必要ですが速度に関してはNURO光の方がいいです。

ただし、NURO光のマンションタイプはNURO光の設備が導入済みの3階建て以上の建物でNURO光契約者が4世帯以上いないと契約できません。

条件が結構厳しめですよね…。マンションタイプが契約できない場合は、マンションに住んでいてもNURO光の戸建てタイプを契約できます。

NURO光の最大の特徴はキャンペーンやキャッシュバックがたくさんあるところです。

例えば今CMでもやっている『NURO光ワンコイン体験』。

このキャンペーンはNURO光公式サイトからの申込みで、3ヶ月間NURO光が500円/月で利用できるというものです。

トライアルキャンペーンのようなものなのでまずはお試しで使ってみたいという方にピッタリです。

3ヶ月以内に解約すれば工事費の残りの支払いも解約金の支払いも必要ありません。

また、下のNURO光公式窓口から申込むと35,000円のキャッシュバックがもらえます。

NURO光を契約するのは決めてて、お得にキャッシュバックを受け取りたいという方におすすめです。

NURO光は申し込み窓口によって受けられるキャンペーンが違うので注意してください。

35,000円のキャッシュバックがもらえるのは下の申込み窓口だけです。

\速くて安い光回線/
NURO光が選ばれています

●業界最安月額4,743円!
●マンションなら月額1,980円!
●爆速2ギガの爆速!
●世界最速10ギガも対応!
●NURO独自の高速ONU0円!
●今だけ工事費0円!
●限定45,000円キャッシュバック!

満足度97%のNURO光公式窓口!今だけ45,000円キャッシュバック実施中◎
▼45,000円もらえるのはココ▼

まとめ

ソフトバンク光の速度に関する不安は払拭できたでしょうか?

ソフトバンク光の魅力は実はキャッシュバックキャンペーンが充実しているとても魅力的な光回線です。
 違約金負担額
ソフトバンク光最大10万円
auひかり最大3万円
ドコモ光最大1,5万円
他社から乗り換える際の違約金を最大10万円まで負担する「あんしん乗り換えキャンペーン」は、大手光回線事業者と比較してもその差は歴然。

他にも工事費24,000円分が全額キャッシュバックされるキャンペーンがあったり、代理店から申込むとさらに30,000円キャッシュバックが貰えるなど利用者に嬉しいサービスが充実しています。

詳しくは「なぜソフトバンク光は人気なのか?」をご覧ください。
The following two tabs change content below.
光回線おすすめ

人気の記事一覧

ソフトバンク光に関する情報の関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

ヒカリCOM

TOPへ戻る