ソフトバンク光はプラン変更すべき?プランの内容や変更方法を解説

ソフトバンク光 プラン変更
ソフトバンク光のプランを変更して、今より月額料金が安くできないか、速度が速くならないか考えていませんか。

ソフトバンク光では、契約期間(期間なし・2年契約・5年契約)を自由に選ぶことができ、契約期間が長いほど月額料金が安くなります。

速度が遅いプランを契約している方も、今の月額料金のまま、速度が速いプランに変更できる可能性があります。

ただし、変更するプランによって回線工事が必要になり、工事費が請求される場合があるので、手続き前に確認しておくことが大切です。

この記事を読めば、ソフトバンク光のプラン変更で失敗しないための全情報がわかります。

ソフトバンク光で変更できるプラン

ソフトバンク光は、契約した後でもプラン変更は可能です。様々なプランが用意されているので、自分の環境にあった最適なプランを選びましょう。
回線タイプ契約期間なし2年契約5年契約
ファミリー・ギガスピード(NTT東日本エリア)
6,300円5,200円4,700円
ファミリー・スーパーハイスピード(NTT西日本エリア)
ファミリー・ハイスピード
ファミリー
ファミリー・ライト5,500円
~7,200円
3,900円
~5,600円
-
ソフトバンク光のプランでは、自分に合った契約期間を「契約期間なし・2年契約・5年契約」の中から選べます。

プランの中でも「契約期間なし」は、いつ解約しても違約金がかからないメリットがありますが、他より月額料金が高い欠点があります。

月額料金の料金設定は、契約期間が長いほど安くなるので、ソフトバンク光を2年以上利用する予定の方は、契約期間が長いプランに変更したほうがお得です。

●契約期間を長くするとお得
契約期間なし→2年契約 / 1,100円得
2年契約→5年契約 / 500円お得

ただし、5年契約を選べる人には条件があり、戸建て向けのプランを契約し、地デジが視聴できるソフトバンク光テレビ(月額750円)に加入している方に限ります。

月額料金を500円安くするために、毎月750円かかる光テレビに加入する意味はないので、利用目的がインターネットのみの方は、2年契約が最安のプランとなります。

プラン変更前に、自分が契約しているプランを確認しておきたい方は以下の手順で確認してください。

▼契約プランの確認方法 ①SSIDとパスワードが記載されている契約書類を用意 ②SSIDとパスワードを使いMy SoftBankにログイン ③メニューにある「お客様情報」をクリック ④お客様情報のページで契約内容がすべて確認できます

プラン変更にかかる料金

契約期間を長くするプラン変更は、事務手数料3,000円だけで済みます。

逆に契約期間を短くする場合は、一旦解約扱いとなり解除料がかかってしまうので、プラン変更は慎重におこなったほうがよいでしょう。

※解除料がかかる例
・5年自動更新プラン→自動更新なし / 15,000円
・5年自動更新プラン→2年自動更新プラン / 5,500円
・2年自動更新プラン→自動更新なし / 9,500円

工事費がかかる場合もある

プラン変更で回線タイプが変わる場合、回線工事が必要になるので工事費がかかります。

※工事費がかかる一例
・「ファミリー」から「ファミリー・ハイスピード」へ変更
・「ファミリー・ハイスピード」から「ファミリー・ギガスピード」への変更など

工事費用は工事内容によって変わり、工事内容は工事を請け負うNTTの判断で決まります。
工事内容工事費
工事なし 2,000円
室内工事のみ9,600円
室内工事・建物内工事24,000円
工事費は最大で24,000円と高額ですが、一般的には室内工事か、工事不要なケースが多いです。

どのような工事が必要になるか詳しく知りたい方は、サポート窓口に問い合わせるとよいでしょう。

サポート窓口を通し、NTTの工事業者に連絡をとってもらい工事内容を確認することができます。

もちろん工事内容に納得できなければ断ることも可能なので、気になった方は気軽に連絡してみてください。

●SoftBank 光 サポートセンター
TEL:0800-111-2009(10時~19時)

ソフトバンク光のプラン変更方法

プラン変更の手続きは、電話とチャットサポートにて受け付けています。

変更予定のプランによって料金が変わるので、電話だと相談しながら手続きが進められて安心です。

プラン変更をすると、回線工事が必要な場合があります。工事内容ついて後日連絡があるので、内容に問題なければそのまま工事日程を決める流れになります。

プランが切り替わるタイミングは、変更するプランによって変わります。

例えば、ファミリープラン2年契約から5年契約に契約期間を変更する場合、手続きした翌月1日から切り替わります。

ファミリープランからファミリー・ハイスピードに回線タイプを替えるプラン変更の場合、工事完了日のタイミングで切り替わります。

SoftBank 光 サポートセンター TEL:0800-111-2009 (従来の電話番号:093-288-0110) 受付時間は10時~19時

ソフトバンク光のプラン変更したほうがいい人

ソフトバンク光では様々なプランが用意されていますが、どんな人がどのプランを選ぶべきか判断に困ってしまいます。

そこで、プラン変更においてメリットがある人の一例をお伝えします。

あまりネットを利用していない人

ソフトバンク光を戸建てで契約し、インターネットを利用する機会が少ない方は、月額料金を安くできる可能性があります。

一般的な光回線は定額料金ですが、ソフトバンク光ではデータ通信量によって月額料金が変わるプラン「ファミリー・ライト」を提供しています。

ファミリー・ライトは、毎月データ利用量が3ギガまでなら3,900円で利用でき、3ギガ以上は使った分だけの料金が加算されるので、あまりネットを利用しない方に最適なプランです。
回線タイプ2年契約
ファミリー・ライト3,900円~上限5,600
ファミリー・ギガ・スピード(NTT東日本エリア)
ファミリー・スーパーハイスピード(NTT西日本エリア)
ファミリー・ハイスピード
ファミリー
5,200円
もし使い過ぎてしまっても、上限金額が設定されているので、高額な料金を請求されるリスクはなく安心して利用できます。

毎月のデータ利用量を確認し、データ利用量が3ギガ未満であれば、ファミリー・ライトへの変更を検討するとよいでしょう。

速度が遅い人

ソフトバンク光を契約すると、建物にあった最速のプランが適用されるので、今以上に速度を速くすることはできません。

ただし、ソフトバンク光を長期利用していて、速度上限が100メガのプランを契約している方は、プラン変更で速度を速くできるかもしれません。
住居回線タイプ速度

ファミリー・ギガ・スピード / NTT東日本エリア
ファミリー・スーパーハイスピード / NTT西日本エリア
ファミリー・ハイスピード
1ギガ
ファミリー100メガ

マンション・ギガスピード / NTT東日本エリア
マンション・スーパーハイスピード / NTT西日本エリア
マンション・ハイスピード
1ギガ
マンション100メガ
ソフトバンク光を契約した当時、速度上限が100メガのプランが最適だったとしても、今現在ワンランク上のギガスピードやハイスピードが利用できるようになっている可能性は高いです。

ワンランク上のプランに変更できるかどうか知りたい方は、サポート窓口に連絡をいれ、自分の住んでる住所を伝えれば教えてもらえます。

●SoftBank 光 サポートセンター
TEL:0800-111-2009(10時~19時)

まとめ

ソフトバンク光のプランの内容や変更方法、プラン変更を決める基準をお伝えいたしました。

ソフトバンク光はいつでもプラン変更が可能ですが、プラン変更で現状が良くなる人は限られています。

この記事が、プランを見直したい方のお役にたてれば嬉しいです。
So-net光プラス 月額2,080円 超高速ネットが安すぎる!!

人気の記事一覧

ソフトバンク光に関する情報の関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

ヒカリCOM

TOPへ戻る