楽天ひかりのオプション内容を解説!申し込み方法と解約方法も全まとめ

楽天ひかりで利用できるオプションサービスについて気になっていませんか?

楽天ひかりではWi-Fiルーターのレンタルやセキュリティサービス、訪問サポートなどオプションを使うことができます。

ただし、楽天ひかりでは光電話やテレビサービスなどのオプションは用意していないため、利用する場合はNTTなどの別の会社のサービスを契約しなければなりません。

この記事ではオプションサービスの料金や、申し込み方法、注意点などを紹介していくの参考にしてください。

楽天ひかりのオプション

楽天ひかりではいくつかのオプションサービスを利用することができます。

▼楽天ひかりのオプションサービス
・Wi-Fiルーターレンタル
・サポートサービス
・セキュリティサービス
・無料メールアドレス

楽天ひかりを契約している間はずっと無料で使えるオプションや、月額料金を支払って利用できるものなど、サービスによって費用に違いがあります。

Wi-Fiルーターレンタル

楽天ひかりでは月額300円でWi-Fiルーターをレンタルすることができます。

回線の混雑を防いでくれるIpv6に対応しているWi-Fiルーターなので、利用者が増える夜でも速度が遅くなることは少なくなるのもメリットといえるでしょう。

ただし、レンタルの手続きができるのは楽天ひかりの申し込みをする時だけで、すでに楽天ひかりを契約中の場合はレンタルすることができないので注意してください。

サポートサービス

楽天ひかりにはネットの接続設定やソフトのダウンロードなどをサポートしてくれるオプションを利用することができます。

サポートサービスは訪問と電話の2つの種類があり、1回のサポートにつき、2,000円~10,000円程の利用料が発生します。

楽天ひかりが開通してから60日間の間であれば、最初の1回目は無料でサービスを利用できます。(電話・訪問でそれぞれ1回ずつ無料でサポートが受けられます。)

そのため、ネットが苦手な人は無料期間内にサポートサービスを使って、ネットの接続や設定などをやってもらうといいでしょう。

訪問サポート

訪問サポートはスタッフが家まで来てくれて、ネットや機器などの設定をやってもらえるオプションです。費用はサポートの内容によって違います。

▼サポート内容と費用
訪問料:7,000円
スマホ無線設定:1,500円
メール設定:1,000円
ウイルス対策ソフトインストール:2,000円
プリンタ設定:2,000円
Wi-Fi設定:1,500円
ひかりTV設定:3,000円
例えば、Wi-Fi設定をする場合は下記のような料金となります。
7,000円(訪問料)+Wi-Fi設定(1,500円)=8,500円

訪問サポートは申し込みをしてから5~7日後にスタッフが家に来てくれる流れになっているので、少し時間がかかります。すぐに問題を解決したい場合はこのあと紹介する電話や遠隔でのサポートを利用するといいでしょう。

電話・遠隔操作でのサポート

電話や遠隔操作でのサポートを受けることもでき、1回につき2,000円の利用料が発生します。

▼サポートの内容
パソコンのインターネット接続
無線LANデバイスの初期設定
タブレット、スマホの接続設定
webブラウザの設定
メールソフトの設定
セキュリティのダウンロード、インストール

ただし、サポートを受けることができるのは9:00~21:00の間だけなので注意してください。

スーパーセキュリティ

「スーパーセキュリティ」というセキュリティソフトを1年間だけ無料で利用することができるオプションです。無料期間が終わると自動的に有料サービスに切り替わり、月額350円で使い続けることが可能です。

パソコンやタブレット、スマホなど最大3台までの端末にセキュリティソフトをインストールすることができ、windowsやMac、Androidなどに対応しています。

またNTT西日本エリアに住んでいて、フレッツ光から転用する場合は「フレッツ・セキュリティ対策ツール」を引き続き無料で使うこともできます。

無料メールアドレス

楽天ひかりでは最大10個までの無料のメールアドレスを作成することができ、解約するまで利用しつづけることができます。

一度作ったメールアドレスを削除しても、新たに取得できるアドレスは増えません。例えば最大10個のアドレスを作成した人が新しいアドレスを取得するために、以前作成したアドレスを削除しても、新しく追加で取得することはできません。

ただ、今はgmailなど無料でメールアドレスを作成できるサービスがあるので、楽天ひかりで利用する必要はないかもしれません。

さらに、楽天のメールアドレス作成サービスには専用のオプションも用意されています。

メールプラス

メールボックスの容量を増やすことができるオプションで、下記のような月額料金を支払うことで利用することができます。

▼メールプラスの料金
1,024MB:460円
2,048MB:920円
3,072MB:1,380円

こちらも楽天ひかりを解約すると利用できなくなるサービスとなっています。無料のクラウドサービスなどでメールアドレスの容量を増やすこともできるので、料金を払ってまで利用する必要性は少ないでしょう。

メールのフィルタリング

楽天ひかりで作成し最大10個のアドレスそれぞれにフィルタをかけることができるおオプションです。楽天ひかり解約するまで、2つのフィルタリングオプションを同時に使うことができます。

ウイルスフィルタ

ウイルスに感染しているメールをフィルタリングして、自動削除してくれるオプションとなっています。

アドバンストスパムフィルタ

迷惑メールを自動的に判断してフィルタリングしてくれるオプションです。

楽天ひかりの光電話・テレビオプションは?

楽天ひかりでは光電話やテレビサービスのオプションを契約することができません。楽天ひかりで光電話やテレビサービスを利用する場合はNTTなどの別の会社のサービスと契約をする必要があります。(請求も別々になります。)

他社回線ではネットと一緒に、光電話やテレビなどのサービスもセットで申し込みができ、請求もまとめられることがほとんどなのですが、楽天ひかりの場合はできないので注意してください。

光電話

光電話は楽天ひかりのネット回線を使って固定電話が使えるようになるサービスで、通常よりも通話料や月額料金が安くなるのがメリットです。

 NTT加入電話楽天ひかりの
ひかり電話
月額利用料1,700円500円


固定電話8.5円~80円(3分)8円(3分)
携帯電話60~120円(3分)48~52.5円(3分)
楽天ひかりで光電話を利用する場合はNTTへ申し込みをする必要があります。ただ、これから楽天ひかりを契約する人は光電話も一緒に手続きできるので、NTTへ申し込みは不要になります。(楽天ひかりを契約中の人はNTTへ申し込みをしてください。)

すでに他社回線で光電話を利用している場合もNTTとの契約に切り替わりますが、番号やオプションなどはそのまま使いづづけることが可能です。また手続きや工事なども不要となっています。

テレビサービス

楽天ひかりと一緒に利用できるテレビサービスは「フレッツ・テレビ」と「ひかりTV」の2つで、それぞれ申し込み先が違います。

 フレッツ・テレビひかりTV
視聴番組地デジ・BS地デジ・BS・CS
専門チャンネル
ビデオ
月額料金
750円1,000~4,500円
開通工事必要不要
建物戸建て
光配線方式のマンション
戸建て
マンション

それぞれサービスに特徴あるので、紹介していきます。またすでに他社回線でひかりTVを利用している場合は継続利用をすることができます。(プランや月額料金が変わる場合があるので注意してください。

フレッツ・テレビ

フレッツ・テレビは月額750円で地デジとBSが視聴できるサービスです。スカパーとセットで申し込みをすることで、CSも観ることができるようになりますが、プランによって月額料金が違うので注意してください。

プラン月額料金内容
基本プラン3,990円11ジャンル50チャンネルが見放題
セレクト52,190円対象の48チャンネルの中から好きな5チャンネルを選べる
セレクト102,190円対象の48チャンネルの中から好きな10チャンネルを選べる
映画&スポーツ!プレミア73,904円映画やスポーツの7チャンネルが見放題

フレッツ・テレビを利用するときは光電話と同じで、NTTへ手続きをすることで利用することができるようになります。

フレッツ・テレビの注意点

フレッツ・テレビの注意点は戸建てと光配線方式のマンションでしか契約することができません。さらにエリアも限られているため、限られた人しか契約できないのが注意点となっています。

▼提供エリア
【東日本】
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、長野県、新潟県、福島県、北海道の各一部地域
【西日本】
大阪、和歌山、京都、奈良、滋賀、兵庫、愛知、静岡、岐阜、三重、石川、広島、岡山、香川、徳島、福岡、佐賀の各府県の一部地域

さらに、フレッツ・テレビは開通工事が必要で16,000円ほどの工事費もかかってしまいます。楽天ひかりの工事が終わったあとに、フレッツ・テレビの設置工事ができるようになるので、テレビが観れるまで時間がかかることも覚えておきましょう。

ひかりTV

ひかりTVは地デジやBSだけでなく、専門チャンネルやビデオサービスも視聴することができ、プランによって金額に違いがあります。

プラン名地デジ・BS専門チャンネルビデオサービス月額料金
基本放送××1,000円
ビデオざんまい×2,500円
(1,500円)
テレビおすすめ×2,500円
(1,500円)
お値打ち3,500円
(2,500円)

ひかりTVはエリアや建物の制限がなく、工事も必要ないので楽天ひかりの開通が終わっていればどんな人でも契約できるので、利用しやすいサービスと言えるでしょう。

申し込みは下記へ連絡しましょう。

●ひかりTVカスタマーセンター
009192-144(通話無料)
※ひかり電話など※からおかけの場合
0120-001144(通話無料・携帯電話不可)
営業時間10:00~19:00 年中無休

楽天ひかりのオプションの申し込み方法

オプションの手続きは楽天の会員IDとパスワードが必要です。楽天ひかりの申し込みが終わると、数日後にIDとパスワードを受け取ることができるので、会員ページから各オプションの手続きをすることができます。

そのため、楽天ひかりの開通が終わってなくても、先にオプションの手続きだけは済ませておくことが可能です。だたし、Wi-Fiルーターは楽天ひかりの申し込み時に、同時にレンタル手続きもやっておく必要があるので注意しましょう。

\月額料金が安い/
楽天ひかりが大人気!

選ばれる理由は・・・
★戸建て月額2,800円で激安!
★マンションも月額1,800円で使える!
★楽天モバイルユーザーなら月額料金1年間0円!
★楽天市場のポイント還元+1倍!
★IPv6対応で速度が速い!
★快適なネットが使い放題

楽天ポイントが貯まりやすくなるお得な光回線。料金の安さで多くの人に選ばれています!
▼楽天ひかりの公式ページはこちら▼楽天ひかりの申し込みはこちら

楽天ひかりのオプションの解約

楽天ひかりのオプションはそれぞれ個別に会員ページから解約することができます。ただし、セキュリティを有料で利用している場合や、Wi-Fiルーターをレンタルしている人はその月の25日までに解約手続きを済ませるようにしましょう。

26日以降に解約の手続きをした場合は翌月末に処理がされるため、月をまたいで月額料金が発生することになります。
例)5月26日にセキュリティを解約した場合
6月分のセキュリティの使用料350円が発生する

楽天ひかりを解約した場合は全てのオプションが自動的に解約されます。

まとめ

楽天ひかりを申し込みしたときは、Wi-Fiルーターレンタルやセキュリティなどのようなオプションも活用してみましょう。

ただし、光電話やテレビサービスは別の会社との手続きになってしまうので注意してください。
The following two tabs change content below.
光回線おすすめ

人気の記事一覧

楽天ひかりに関する情報の関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

ヒカリCOM