dカード GOLD 家族カードのポイントを共有!申し込み&紐づけの注意点

圧倒的にポイントがたまると話題のdカード GOLDに、家族カードというものがあるのをご存じでしょうか?

どんなカードかというと、年会費が1,100円以下で、dカード GOLDと同等の優待特典やサービスを受けることができるクレジットカードです。
特に、家族でお得にdポイントをためたいドコモユーザーには、おすすめです。

この記事では、優待特典やサービスを受けるために必要な「利用者情報」の登録や「利用携帯電話番号」の紐づけについても詳しく説明していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

dカード GOLD 家族カードとは

dカード GOLD 家族カードは、dカード GOLDに最初に申し込んだ本会員の家族が、追加で発行できるクレジットカードです。

本会員と同等の特典やサービスを受けることができるので、dカード GOLD最大のメリットである「ドコモのケータイ/ドコモ光 利用料金の10%ポイント還元」も受けることができます。

年会費は1枚目が無料、2枚目・3枚目もたったの1,100円で、最大3枚まで発行することができ、家族で利用すればするほどお得にポイントがたまるので、ぜひ活用してみてください。

引き落としもポイントも一括管理

ドコモの新プラン「ギガホ/ギガライト」の登場により、家族みんなでデータ容量を分け合える「シェアパック」がなくなり、親回線がデータ通信料金をまとめて引き受けることができなくなりました。その結果、10%ポイント還元の対象料金が減ってしまった方も多いと思います。

でも家族カードなら、利用代金もすべてdカード GOLD本会員の口座からまとめて引き落とされるので、ポイントがたまりやすくなります。

家族カードごとに引き落とし先を分けることはできず、集約されたポイントは本会員のみが利用できる仕組みになっているという点は、注意が必要です。

dポイントを家族で共有できる「ポイント共有グループ」とは

支払いが別々の家族や、ドコモのケータイ回線を持っていない家族とも、dポイントを共有できるサービスです。

ここが知りたい

★家族カード利用者(子会員:代表会員と「三親等以内」の関係にあること)
『自分たちが利用してためたポイントも全部本会員に使われちゃうの?』
⇒ ポイント共有グループを利用すれば、家族カード利用者とポイントを分け合うことができます。

★本会員(代表会員:ドコモ携帯回線、ドコモ光、dカードのいずれかをご契約されている方)
『せっかくためたポイントを自由に使われすぎるのは困る…』
⇒ 本会員は「ポイント利用拒否設定」が可能になるので、ポイントを勝手に使われてしまう心配がなくなります。

そんな両者の不安を解消してくれるのが、ポイント共有グループです。

 

グループ構成条件 ・代表会員と子会員を設定 ・グループ登録できる会員は20会員まで (ドコモ携帯回線/ドコモ光/dカードいずれの契約もない方のグループ追加は1か月あたり5会員まで) 申し込み方法 ・電話 ・ドコモショップ 詳細はこちらをご確認ください。

家族はカード審査が不要

冒頭でもお伝えしたとおり、一般的にクレジットカードの審査が通りにくいとされている主婦や学生の方でも持つことができるのが、dカード GOLDの家族カードです。

ゴールドカードは、クレジットカードの中でも特に審査が厳しいとされていますが、ご安心ください。

本会員の口座から引き落としがされるということは、すなわち審査されるのは本会員のみということ。
つまり、本会員が審査に通っていれば、家族カードの審査は不要なんです。
印字される名前・カード番号
利用する家族の名前が印字され、本会員とは異なります。

 

暗証番号
利用する家族が設定し、本会員とは異なります。

本会員と同じ特典とサービスが受けられる

家族カードのすごいところは、1,100円以下の年会費で、本会員と同じ特典とサービスが受けられることです。

・ドコモのケータイ/ドコモ光 利用料金の10%ポイント還元
・dカードケータイ補償3年間最大10万円
・国内/ハワイの主要空港ラウンジが利用無料

dカード GOLDについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

「dカード GOLD年間ご利用額特典」は本会員のみの特典

dカード GOLDには、利用額に応じてお得なクーポンを受け取ることができる年間利用特典がありますが、こちらは本会員のみの特典となります。

なぜなら、この年間利用額とは、登録された口座(本会員の口座)から年間で引き落とされた総額を指すからです。

しかし、それ以外は本会員と全く同じ特典とサービスを受けることができるのですから、やはりお得なことに変わりはありません。

dカード GOLD 家族カードが届いたら必ずやること

ここで注意していただきたいのが、家族カードに申し込んで、手元に届いたら終わりではないということです。

dポイントカードとして利用したり、dカード GOLDの優待特典やサービスを受けるためには、利用者情報の登録とドコモ回線の紐づけが必要になります。

ドコモユーザーではない方
「利用携帯電話番号の登録」は不要になりますので「利用者情報の登録」のみで大丈夫です。

「利用者情報の登録」をおこなう

登録をおこなわないと、dポイントカードとして利用することができません。

利用者情報
カードが手元に届いたら、同封されている「d CARD スタートアップガイド」の通りに紐づけをおこなえば、決して難しくはありません。

用意するもの(家族カードをご利用される方の)
・「ネットワーク暗証番号」または「dアカウントのIDとパスワード」
・ dカード

手順
1.「d CARD スタートアップガイド」に印字されているQRコードを読み込みます
2.「ネットワーク暗証番号」を入力 ⇒ ログインを押します
3.「dアカウント」のログイン画面が表示されたら、IDとパスワードを入力

ログイン後に表示される画面は、契約状態により3つのパターンに分かれます。
パターン①:利用者情報登録が設定済み
「dカードの利用者情報は登録済みです。
お手続き不要でdポイントカードとしてご利用いただけます。」
この画面が出た方は利用者情報設定済みです。

 

パターン②:利用者情報登録が未設定
1.「利用者情報の登録はこちら」を選択
2.「利用者情報」に間違いがないか確認
3. 確認後「次へ」を押して手続き終了

 

パターン③:クレジットカード番号と利用者情報登録が未設定
1.「クレジットカード番号未登録」が表示されたら画面下の「次へ」を押す
2. dカードのクレジット番号とクレジット暗証番号、生年月日を入力、「次へ」を押す
3. 内容を確認し、画面下の「手続を完了する」を押す
4. 完了画面が表示されたら「利用者情報登録はこちら」に進む
5.「利用者情報」に間違いがないか確認
6. 確認後「次へ」を押して手続き終了

「利用携帯電話番号の登録」をおこなう

紐づけをおこなわないと、「ドコモケータイ/ドコモ光の利用料金10%ポイント還元」と「dカードケータイ補償(3年間最大10万円)」を受けることができません。

利用携帯電話番号の登録
手順
1.「My docomo」のトップページから「契約内容・手続き」⇒「dカード(ご利用携帯電話番号および利用者情報の登録・変更等)」⇒「ご利用携帯電話番号の登録はこちら」を押す
2.「dアカウント」にログイン ※アカウントがない場合は新規に作成する
3.「dカード(DCMX) 注意事項」を確認、次のページへ
4. 家族カードの番号、暗証番号、生年月日を入力して完了

どうしても不安な方は、dカードGOLD会員専用の問い合わせ窓口「dカードゴールドデスク(フリーダイヤル)」を利用しましょう。
ドコモの携帯電話から:(局番なし)*9010(無料)
一般電話などから:0120-700-360(無料)
受付時間:午前10:00~午後8:00(年中無休)

dカード GOLD 家族カードの申し込み方法

家族カードのご入会は、インターネットでおこなうのがおすすめです。

ドコモショップや郵送でもお申込みいただけますが、本会員と一緒に来店する必要があったり、申込書を取り寄せてから必要事項を記入し郵送する必要があるため、手間と時間がかかります。

詳細はd CARD公式サイトをご確認ください。

インターネット
必要なもの
・申し込む家族の名前、電話番号
・暗証番号

手順
1. 本会員のdアカウントでログイン
2.「会員ページ」⇒「設定・お手続き」⇒「追加カード・切り替え」
3.「dカード 家族カードのお申し込み」から申し込む

万が一、解約したくなった場合

契約期間などの縛りもなく、解約金や違約金、その他手数料も発生しません。
当たり前ですが、解約したからといって全ての支払いが終了するわけではないので、利用料金の請求はおこなわれます。

dカード GOLD 家族カードの基本情報

年会費11,000円
入会条件1.dカードおよびdカード GOLD会員と生計を共にする
満18歳以上(高校生は除く)の配偶者、お子様、およびご両親

2.その他NTTドコモが定める条件を満たすお客様
国際ブランドMastercard / Visa
電子マネーiD
支払方法1回払い / 2回払い / ボーナス払い / リボ払い / 分割払い
支払日毎月15日締め切り
翌月10日(金融機関休業日の場合は翌営業日)支払い
キャッシングキャッシングリボ
海外キャッシュサービス
追加カード家族カード
ETCカード
各種補償お買い物あんしん保険
カードの紛失・盗難の補償
旅行/レジャーVJデスク(旅のサポート)
海外緊急サービス
海外旅行保険
国内旅行保険
海外レンタカー
メール配信サービスご利用額お知らせメール
お得情報メール
お客様サポートdカード GOLDデスク

利用限度額

家族カードは1枚あたりに利用限度額が設けられているわけではなく、本会員の利用限度額が家族カードの利用限度額になります。

例えば、本会員の利用限度額が100万円で、本会員が70万円の買い物をした場合、家族カードの利用限度額は100万円から70万円を差し引いた30万円となります。家族カードが2枚以上ある場合は、残りの30万円をその人数で分け合うかたちになります。
100万円(本会員の利用限度額)ー70万円(本会員の利用代金)=30万円(家族カードの利用限度額)
ETCカード
有料道路を利用するごとにdポイントがたまる
dカード GOLD会員は年会費一切無料
※家族会員でETCカードを持った場合は2年目以降、1年間に一度ETCカードごとに利用のご請求があれば年会費は無料となります。
家族会員ごとにETCカードを申し込むことができるため、家族で車を二台以上所有している場合、それぞれの車にETCカードを入れたまま、その都度入れ替えをする必要がなくなります。
家族カード同様、利用代金は本会員の口座からまとめて引き落とされ、ポイントも本会員につきます。
海外旅行保険
海外旅行中の治療費や損害賠償まで幅広くサポート
最大1億円まで補償

国内旅行保険
旅行中の不慮の事故や、航空機の欠航・遅延を補償
最大5,000万円まで補償

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

家族カードは、dカード GOLD会員の家族なら絶対に持っておいて損のないカードだと思います。

ただし「利用者情報」の登録と「利用携帯電話番号」の登録を忘れてしまうと、お得な優待特典やサービスが受けられなくなってしまうので注意してくださいね。
The following two tabs change content below.
光回線おすすめ
ヒカリCOM

TOPへ戻る