auひかりちゅらは契約していいの?料金や速度以外の特徴もまとめました

2019-10-17

沖縄限定の「auひかりちゅら」は沖縄セルラー電話株式会社が運営している人気の光回線です。

キャッシュバックや「しま割」など月額料金が安くなるキャンペーンなど充実していますが、他の光回線と比較して本当にお得なのか、考えたことはありますか?

この記事ではauひかりちゅらのメリット・デメリットだけではなく、通信速度や台風被害に対する対応などをつつみかくさず紹介していきます。

結論からいうと、auひかりちゅらよりも「ソネット光」の方がおすすめです。その理由も詳しく紹介していきますね。

auひかりちゅらのメリット

1.解約金が安い

auひかりと他社の違約金を比較してみます。

 契約期間違約金
auひかりちゅらマンション:24ヶ月
ホーム:36ヶ月
(どちらもしま割の場合)
ホーム・マンションギガ:9,500円
マンションV:3,200円
ひかりゆいまーる24ヶ月9,500円
So-net光36ヶ月20,000円
BIGLOBE光36ヶ月20,000円
標準プランよりも月額料金が安くなる「しま割」ですが、3年契約という縛りがあります。

しかし、他社と比較するとマンションVプランは2年以内に解約しても3,200円しか違約金がかかりません。

これはかなり安いです。

沖縄でマンションプラン契約を考えている方の中には、転勤で沖縄に来たという方もいると思います。

比較的転勤の多い方はこの違約金だと少し安心できますよね。

ただ、場合によっては注意する必要があります。

最低利用期間に注意

auひかりちゅらには「最低利用期間」があります。

最低利用期間は6ヶ月で、6ヶ月以内に解約すると違約金が発生します。

金額は以下の通りです。
プラン違約金
ホーム
マンションギガ
14,400円
マンションV3,200円
つまり、しま割を適用させていて6ヶ月以内に解約した場合にかかる違約金は以下のようになります。

ホームとマンションギガ:9,500円+14,400円=23,900円
マンションV:3,200円+3,200円=6,400円

ホームやマンションギガプランで契約していた場合、かなり痛い出費となってしまいます。

この違約金は

①他社の乗り換えキャンペーンでキャッシュバックとして還元する

②そもそもauひかりちゅらではなく契約期間のないプランがある光回線(ドコモ光やソフトバンク光)で契約する

この2つの方法で対策することが出来ます。

2.電話オプションパックが安い

光回線会社のひかり電話をそれぞれ比較してみました。

 基本料金パック料金オプション内容
auひかりちゅら500円/月1,000円/月割込通話
発信番号表示
番号通知リクエスト
割込番号表示
着信転送
ひかりゆいまーる500円/月1,500円/月割込通話
発信番号表示
番号通知リクエスト
割込番号表示
着信転送
無料通話
迷惑電話撃退
着信お知らせメール
So-net光500円/月1,500円/月発信者番号表示サービス
ナンバー・リクエスト
通話中着信サービス
着信転送サービス
着信拒否サービス
着信お知らせメール
BIGLOBE光500円/月1,500円/月発信者番号表示
通話中着信通知
自動転送
ナンバーリクエスト
迷惑電話ブロック
着信お知らせメール
月額基本料は各社とも500円と同じですが、auひかりちゅらだけオプションパック料金が他社より500円安くなっています。

電話オプションをつけたい方にとってはとてもお得に感じるかもしれません。

ただ、現在は一人一台スマホの時代なので固定電話を利用する方も少ないのではないでしょうか。

よく考えてみると、固定電話を利用していても割込み通話や家にかかってきた着信を外でとるなどの機能って本当に必要なのでしょうか?

光回線と一緒に電話サービスを申し込もうと考えている方は基本の契約のみで十分です。

正直、電話サービスを申し込むメリットはauスマートバリューが適用になる以外にあまりないように思います。

auスマートバリュー適用を目的にして、実際には固定電話を利用していない方が多いようです。

So-net光はauひかりちゅらより最大84,000円お得!

【おすすめの理由】
●3年間2,000円の月額料金割引!
●戸建て3,980円、マンション2,980円!工事費込み!
●全国エリアで利用可能!(沖縄もOK)
●v6プラス対応ルーター12ヶ月レンタル無料!
●セキュリティソフト「カスペルスキー」が永年無料!
●代理店ではなく公式サイトだから安心して申し込める!

※So-net光でもauスマートバリューで毎月2,000円割引!

So-net光は2,980円/月から利用出来るので、光回線の中でダントツで安いです。 ネット代理店に抵抗がある方でも、下記窓口は公式サイトなので安心して申し込めます。
合計最大84,000円の大幅割引!
『So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』

auひかりちゅらのデメリット

沖縄ではメジャーな光回線となっているauひかりですが、僕はおすすめしません。

その5つの理由をまとめていきます。

1.月額料金が高い

初めに、基本料金を他社と比較してみます。

※割引後の料金は各社最大限の割引を適用させた料金となっています。
 戸建てマンション
auひかりちゅら5,600円4,400円
ひかりゆいまーる5,700円
4,300円
So-net光3,980円
2,980円
BIGLOBE光4,980円3,980円
auスマートバリューが適用できる光回線で比較しました。

auひかりちゅらとひかりゆいまーるは沖縄限定の光回線です。

auひかりちゅらの割引後の料金を1番安いSo-net光と比較すると、戸建ての場合1,620円マンションの場合1,420円の差があります。

微妙な割引:沖縄限定「しま割」とauセット割

結果から言うと、しま割とauセット割を合わせても1,200円の割引しかならず、表の通りauひかりちゅらは料金が高いのでおすすめ出来ません。

「しま割」とは沖縄限定割引きで、3年契約で標準プランの料金から810円割引されるというものです。

また、もう一つの割引、「auセット割」はau携帯電話を利用中で「KDDIまとめて請求」の加入で適用されます。

KDDIまとめて請求とは口座振替、またはクレジットカードでネット利用料金と携帯利用料金を合算して毎月の請求を行うシステムのことで、標準プランの料金から390円引きになります。

このような割引きを適用しても料金が他社と比較して高いため、どうしてもおすすめ出来ません。

auユーザー以外は割引なし

名前に「au」が付いているのでお気づきかもしれませんが、auひかりちゅらはauユーザー向けの光回線です。

当たり前ですが、auのスマホを使っていなければauスマートバリューもauセット割も適用されません。

なのでドコモやソフトバンクなど他の携帯会社のスマホを使用している方はドコモ光やソフトバンク光をおすすめします。

ドコモではドコモ光パック、ソフトバンク光ではおうち割光セットが適用され、それぞれ割引となります。

2.初期費用が無料ではなくなった!

auひかりちゅらは今まで初期工事費が無料で、初期費用は新規登録料として800円のみで済んでいました。

しかし、2019年1月16日から変わったようで初期費用37,800円は無料ではなく実質無料となりました。

この初期工事費実質無料は「ネット+電話」のプランを契約した場合のみになるので、ネットだけの契約では実質無料にはなりません。

36ヶ月間1,050円が割引され、37,800円の初期工事費が実質無料となります。

ただ、新規登録料が800円なのはとても良心的です。

新規登録料は契約事務手数料などとも言われますが、工事費とは別に最初にかかるお金です。

他社の多くは3,000円であるのに対し、auひかりちゅらは800円とかなり安くなっています。

以前は初期時工事費が無料だったのでauひかりちゅらを選ぶ理由がありましたが、工事費が「実質無料」になった今、特別auひかりちゅらを選ぶ理由は特にないといえるでしょう。

ちなみにauスマートバリューが適用される沖縄限定の光回線「ひかりゆいまーる」は2018年10月1日から工事費が完全に無料になりました。

3.キャッシュバックはテレビオプション必須

auひかりちゅらは他社から乗り換えで、ホームタイプの場合最大55,000円キャッシュバックを行っています。

 ホームタイプマンションタイプ
乗り換え
+
セットトップボックス
55,000円50,000円
乗り換え50,000円45,000円
キャッシュバック適用条件 1.auひかりちゅらに申込でauスマートバリュー+しま割+セットトップボックスへ加入 2.auひかりちゅら開通月の翌々月末までにauWALLETカードの申し込みが完了
セットトップボックスとはauひかりのテレビサービスを利用する際に必要となるものでレンタル料が500/円かかります。 つまり、キャッシュバック55,000円が欲しかったらauひかり電話を使って(auスマートバリュー適用のため)+3年契約縛りにして(しま割)+テレビサービスも加入(セットトップボックスのレンタル)してね! ということになります。 これ、実は後々かなり損することになります。

auひかりテレビは地デジが観られない

セットトップボックス?!テレビサービス?!とお思いかもしれません。

結論から言ってしまうと、auひかりちゅらのテレビサービスはおすすめ出来ません。

地デジを観たければアンテナを立てるかSo-net光などの他のテレビサービスを利用、地デジは観れなくてもいいから映画やお笑いだけ楽しみたい方はNetflixやAmazonプライムビデオなどを契約したほうがいいです。

auひかりテレビは地デジが観られないので、テレビアンテナを立てるかケーブルテレビを契約するかしないと地デジが観られません。

地域や工事会社などにもよりますが、テレビアンテナ設置は約50,000前後と言われていますが、地デジを観るにあたって一番コストパフォーマンスが高いのはテレビアンテナを立てることです。

毎月ずっと月額料金を払ってテレビを観るよりはアンテナを設置してしまった方が長い目で見るとお得です。

また、地デジは観れなくてもいいから映画やお笑い番組だけ楽しめればいいという方もauひかりテレビはおすすめ出来ません。

auひかりテレビは42チャンネル観放題のパックが1,980円/月となっています。

これに、セットトップボックスレンタル代500円/月もかかってくるので毎月2,480円となります。

今は様々な動画視聴サービスがありますよね。

Amazonプライムビデオは400円/月から利用できてしまうので、auひかりテレビよりも安く済みます。

結論:キャッシュバックは無理して受け取るべきではない!

auひかりちゅらのキャッシュバックは最大55,000円と高額なのでとても魅力的に思いますが、実際は不要なテレビサービスに加入しなければならないので損をする可能性があります。

キャッシュバックをもらう際は、不要なオプションに入らなくても良いところを探す必要があります。

他の光回線会社を例にすると、So-net光では公式サイトからの申し込みで自動的にキャンペーンが適用になります。

オプション加入も必要ないのでかなりお得です。

So-net光では36カ月間2,000円割引になる割引キャンペーンを行っています。

このキャンペーン適用で最大84,000円お得になります。

So-net光の詳しいおすすめポイントは後程詳しくご紹介します。

4.台風による障害の対応が遅い

沖縄に住んでいる以上避けられないのが「台風」ですよね。

auひかりちゅらの口コミを見ていると、台風による障害の対応に関して不満がある方が多く見られました。
auひかりちゅらには公式ツイッターアカウントがあるようです。

台風の障害があった場合に情報収集としてツイッターを利用する方も多いと思いますが、大変な時に何も情報を載せていないと不安になりますし、腹が立つのもわかります。

台風での障害が発生した場合はその対応で忙しくなるのはわかりますが、連絡の約束も忘れられるとなるともう乗り換えを考えてしまう方もいるのではないでしょうか。

大きな台風が来た場合など復旧に時間がかかる場合でもツイッターでの情報発信や問い合わせ窓口の充実がされれば、もう少し不満の声は減りそうなのですが・・・。

一刻も早い対応をお願いしたいですね。

So-net光はauひかりちゅらより最大84,000円お得!

【おすすめの理由】
●3年間2,000円の月額料金割引!
●戸建て3,980円、マンション2,980円!工事費込み!
●全国エリアで利用可能!(沖縄もOK)
●v6プラス対応ルーター12ヶ月レンタル無料!
●セキュリティソフト「カスペルスキー」が永年無料!
●代理店ではなく公式サイトだから安心して申し込める!

※So-net光でもauスマートバリューで毎月2,000円割引!

So-net光は2,980円/月から利用出来るので、光回線の中でダントツで安いです。 ネット代理店に抵抗がある方でも、下記窓口は公式サイトなので安心して申し込めます。
合計最大84,000円の大幅割引!
『So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』

auひかりちゅらの提供エリア

auひかりちゅらは沖縄限定の光回線なので、基本的には沖縄全地域に対応しています。

ただ、石垣島や宮古島などの離島はカバー出来ていないようです。

また、利用可能エリア内であっても、サービスをご提供できない場合や開通までに時間がかかる場合があります。

auひかりちゅらの提供エリアの確認はauひかりちゅら公式サイトから出来ます。

auひかりちゅらのプロバイダ

auひかりちゅらはプロバイダ一体型の光回線です。

よって、フレッツ光のように光回線業者とプロバイダ両方と契約する必要はありません。

メールアドレス、ホームページともドメインは、「.au-hikari.ne.jp」となります。

また、料金の支払いも携帯料金と一括で支払うことが出来ます。

本島で契約できるauひかりは7つのプロバイダから選ぶことが出来ますが、auひかりちゅらの場合は選ぶことが出来ません。

ここがauひかりと違うところです。

ただ、沖縄で契約出来る他の光回線も基本的にプロバイダを選ぶことは出来ないのでデメリットではないでしょう。

auひかりちゅらのその他サービス

ウェブメール

auひかりちゅらのウェブメールは、インターネット接続環境・ブラウザがあれば、メーラーが無いパソコンでもメールを利用することが出来ます。

スマートフォンでも利用できます。

ただ、今はyahoo!メールやGメールなど無料でメールアドレスが作れるとことがたくさんあるので、わざわざauひかりちゅらでアドレスを作る必要性は感じないです。

かけつけ設定サポート

かけつけ設定サポートとは、専門スタッフが家に来て機器の取り付けやパソコンの設定などを行ってくれる有料サービスです。

基本メニューは以下の通りです。

●モデムや電話機など接続機器の取り付け
●モデム・ホームゲートウェイなどの接続設定
●パソコンをインターネットに接続するための設定
●ブラウザ・メールソフトの設定
●パソコンとインターネットの接続チェック
●電話機が正しく使えるかどうかチェック

このサービスが1回ごとに6,800円かかります。

また、上記のサービスの他に無線LAN機器の設定も追加すると9,500円になります。

無線LAN機器レンタル

auひかりちゅらではauスマートバリュー加入で無線LANルーターを無料で利用することが出来ます。

 無線LANレンタル料特典
auひかりちゅら500円/月auスマートバリュー加入で永年無料
ひかりゆいまーる300円/月
So-net光400円/月1ヶ月無料
BIGLOBE光500円/月12ヶ月無料

レンタルを無料で出来るところは他社ではないので、ルーターを持っていない方は利用するとかなりお得です。

So-net光はauひかりちゅらより最大84,000円お得!

【おすすめの理由】
●3年間2,000円の月額料金割引!
●戸建て3,980円、マンション2,980円!工事費込み!
●全国エリアで利用可能!(沖縄もOK)
●v6プラス対応ルーター12ヶ月レンタル無料!
●セキュリティソフト「カスペルスキー」が永年無料!
●代理店ではなく公式サイトだから安心して申し込める!

※So-net光でもauスマートバリューで毎月2,000円割引!

So-net光は2,980円/月から利用出来るので、光回線の中でダントツで安いです。 ネット代理店に抵抗がある方でも、下記窓口は公式サイトなので安心して申し込めます。
合計最大84,000円の大幅割引!
『So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』

auひかりちゅらからの人気乗り換え先

沖縄で利用できる光回線は様々ありますが、auひかりちゅらから乗り換える場合おすすめ出来るのは「So-net光」と「BIGLOBE光」です。

おすすめはSo-net光

auひかりちゅらからの乗り換え先として最もおすすめするのがSo-net光です。

実は、So-net光はキャッシュバックを行っていません。

なので、どうしてもキャッシュバックが欲しい!という方にはおすすめ出来ません。

少しでもお得にネット回線を使いたい!という方に向いています。

So-net光のおすすめポイント 1.キャンペーンで月額料金がauひかりちゅらより安い 2.余計なオプションに入らなくてもキャンペーンが適用される 3.初期費用がauひかりちゅらより安い 4.セキュリティ対策が無料で出来る

1.キャンペーンで月額料金がauひかりちゅらより安い

So-net光はキャッシュバックキャンペーンは行っていませんが、新設キャンペーンとして「ネット月額料金割引キャンペーン」というものを行っています。

auひかりちゅらよりもどのくらい安くなるのか、割引適用後の料金で比較してみます。
 戸建てマンション
So-net光1~3年目:3,980円
4~5年目:5,580円
1~3年目:2,980円
4~5年目:4,480円
3年間合計143,280円
(5年間では81,600円お得になる)
107,280円
(5年間では78,000円お得になる)
auひかりちゅら5,600円4,400円
3年間合計201,600円158,400円
So-net光の料金はauひかりちゅらに比較してかなり安いことがわかりますよね。

3年間使ったとすると、戸建ての場合58,320円、マンションの場合51,120円の差があります。

また、auスマートバリューも適用されるので月々の通信費がかなり抑えられます。

このキャンペーン内容は3つあり、So-net公式サイトから申し込みをすると3つすべて適用されます。

①ネット月額料金 大幅割引キャンペーン

戸建ての場合
1~36カ月:月額基本料金 2,000円割引
37~60カ月:月額基本料金 400円割引

マンションの場合
1~36カ月:月額基本料金 2,000円割引
37~48カ月:月額基本料金 500円割引

②So-net光電話(500円/月)をインターネット回線と同時申し込みで最大12ヶ月無料

③v6プラス対応ルーター(400円/月)を同時申し込みで最大12ヶ月無料

ちなみに②と③は12ヶ月使ってみて不要だと感じたら解約することも出来るので安心です。

2.余計なオプションに入らなくてもキャンペーンが適用される

光回線の申し込み窓口は様々ありますが、So-net光の場合は公式サイトからの申し込みが最もお得になります。

高額なキャッシュバックを謡っているネット代理店がありますが、So-net光の場合は「ネット月額料金大幅割引キャンペーン」により少なくても50,000円以上お得になります。

これ以上高額なキャッシュバックを謡っているネット代理店は余計なオプション加入が必須だったり、受け取り期間が1年後だったりと利用者にとって良いものではありません。

auひかりちゅらのキャッシュバックキャンペーンも適用条件にテレビサービス加入があるように、公式のキャンペーンも必ずしも良いものではありません。

So-net光の場合は公式サイトから申し込むだけで自動的にキャンペーン適用となりかなり楽です。

3.初期費用がauひかりちゅらより安い

auひかりちゅらとSo-net光の初期費用を比較してみます。

 auひかりちゅらSo-net光
戸建てマンション戸建てマンション
初期費用37,800円
(1,050円×36回)
30,000円
(1,250円×24回)
24,000円
(400円×60回)
24,000円
(500円×48回)
新規登録料800円3,000円
新規登録料はauひかりちゅらが800円とかなり安いですが、初期費用はSo-net光の場合24,000円と安いです。

この初期費用は未払いがあると解約時に一括で請求されます。

そのため、初期費用が高いauひかりちゅらの方が損することになる可能性があります。

auひかりちゅらとSo-net光はどちらも初期費用は月額割引で実質無料となりますが、なるべく安い方がいいですよね。

4.セキュリティ対策が無料で出来る

光回線名セキュリティソフト料金対応台数
auひかりちゅら安心ネットセキュリティ300円/月3台まで
ひかりゆいまーる
So-net光カスペルスキー永年無料5台まで
BIGLOBE光セキュリティセット・プレミアム
380円/月3台まで
各社様々なセキュリティ対策がありますが、月額無料で5台まで対応できるSo-net光のカスペルスキーが1番おすすめです。

カスペルスキーとはWindows、Mac、Androidの3つのOSに対応した総合セキュリティサービスのことです。

セキュリティソフトは購入するとなると10,000円前後することが多いので、無料で利用できるのはかなりお得ですよね。

So-net光の「カスペルスキー」は通常500円/月するのですが新規乗り換えキャンペーンで無料で使えます。

カスペルスキーの機能は以下の通りです。

●ウイルス・スパイウェア対策
●ネットワーク監視
●危険サイト対策
●アプリケーション監視
●ぜい弱性対策
●迷惑メール・バナー広告対策
●プライバシー漏えい対策
●保護者による管理

auひかりちゅらには「安心ネットセキュリティ」というセキュリティサービスがあります。

これはauひかりのセキュリティサービスと同じもので300円/月で利用することが出来ます。

安心ネットセキュリティの機能は以下の通りです。

●ウイルス・スパイウェア対策
●フィッシング詐欺対策
●迷惑メール対策
●Webサイトの安全性評価
●ペアレンタルコントロール機能

セキュリティ機能には大差はないようです。

しかし、月額無料で利用できる点、5台の機器まで対応できる点を考慮するとSo-net光のカスペルスキーがもっとも優れているといえるでしょう。

auひかりちゅらの場合「安心ネットセキュリティ」を利用するためには自分で申し込みをする必要があります。

So-net光の「カスペルスキー」の場合は標準搭載されているので、申し込みの必要なく利用出来るので、セキュリティ対策もSo-net光の方がおすすめです。

So-net光はauひかりちゅらより最大84,000円お得!

【おすすめの理由】
●3年間2,000円の月額料金割引!
●戸建て3,980円、マンション2,980円!工事費込み!
●全国エリアで利用可能!(沖縄もOK)
●v6プラス対応ルーター12ヶ月レンタル無料!
●セキュリティソフト「カスペルスキー」が永年無料!
●代理店ではなく公式サイトだから安心して申し込める!

※So-net光でもauスマートバリューで毎月2,000円割引!

So-net光は2,980円/月から利用出来るので、光回線の中でダントツで安いです。 ネット代理店に抵抗がある方でも、下記窓口は公式サイトなので安心して申し込めます。
合計最大84,000円の大幅割引!
『So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』

まとめ

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

沖縄ではメジャーな光回線のauひかりちゅらですが、詳しく調べると料金も高いしキャッシュバックにはオプション加入しないといけないしとあまりおすすめ出来ません。

最後に紹介したSo-net光とBIGLOBE光は本当にお得な光回線なのでぜひ検討してみてください。
The following two tabs change content below.
光回線おすすめ

人気の記事一覧

auひかりに関する情報の関連記事

インターネットまるわかりガイドの関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

ヒカリCOM

TOPへ戻る