auスマートバリューとは?適用条件から申し込み方法まで解説

auスマートバリューとは何?auスマートバリューの適用条件は?などauスマートバリューについて気になりますよね。

auスマートバリューとは、対象の光回線とauスマホをセットで利用することで、スマホの料金が月額最大1,000円割引になるサービスです。

またauスマートバリューは光回線の契約者だけではなく、家族のauスマホにも適用することができるうえに家族割プラスとの併用も可能になります。

ほかにもauスマートバリューに関して以下の情報をまとめています。

・auスマートバリューの割引額
・auスマートバリューの適用条件
・auスマートバリューの申し込み方法
・auスマートバリューの確認方法
・auスマートバリューmineとの違いについて

この記事を読めば、あなたのauスマートバリューに関する様々な疑問を解決することができるので、是非参考にしてください。

auスマートバリューとは

auスマートバリューは、対象の光回線とauスマホをセットで利用することで、スマホ1台あたりの料金が月額550~1,100円割引になるサービスです。

割引は、光回線の契約者だけではなく家族のスマホやガラケー、タブレットにも10台まで適用することが可能。

またauスマートバリューを利用するには申し込みが必要ですが、WEBや電話で簡単に手続きをすることができます。

ただしauスマートバリュー適用の条件として、どの光回線でもひかり電話に加入する必要があるので、その分の料金がかかってしまうということは覚えておきましょう。

auスマートバリュー対象の光回線

auスマートバリューは11社の光回線で適用することができます。



回線事業者
全国ソネット光プラス、ビッグローブ光
@TCOM光、@nifty光
一部auひかり
地方コミュファ光、eo光、メガエッグ光
ピカラ光、ビビック光、auひかりちゅら

どの光回線でもauスマートバリューの適用条件や割引額は変わりませんが、光回線によって提供エリアやサービス内容が違うので自分に合った光回線を選びましょう。

ちなみに光回線以外ではjcomなどの全国のケーブルテレビでauスマートバリューを適用することが可能です。
詳しくはこちらをご覧ください。

auスマートバリューの割引額

auスマートバリューの割引額は、利用中のauスマホのプランによって異なります。

スマホ1台あたり最大1,100円

auスマートバリューは、auスマホの主要なプランに加入していれば月々1,100円の割引を受けることができます。

スマホの契約プラン月額
割引額
データMAX4G LTE
データMAX4G LTE Netflixパック
データMAX4G LTE テレビパック

データMAX 5G
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G テレビパック
1,100円

割引は申し込みの翌月から適用され、auスマートバリューを解約しない限り永年割引されます。
※光回線を解約した場合は、解約の前月で適用が終了となります。

また光回線の契約者だけではなく、その家族のスマホも10台まで適用されるので、例えば4人家族でスマホを4台所有している場合は、月々最大4,400円の割引になります。

さらにauスマホだけではなく、ガラケーやタブレットでも適用されるので、一人で複数台の端末を利用している場合も月額料金を抑えることが可能です。

プランによっては550円

auスマホのピタットプランに加入している場合、auスマートバリューの割引額は月々550円になります。

ただしピタットプランの中でも利用データ量が1GB以下の場合は、割引対象外になってしまうので頭に入れておきましょう。

もし自分のauスマホのプランがわからないという場合は、MYauから確認することができます。

ちなみにピタットプランから主要のプランに変更すると、手続きした日の翌月にプランが切り替わり、それと同時にauスマートバリューの割引額も切り替わるので、別途必要な手続きなどはありません。

家族割プラスとの併用でさらにお得

auスマートバリューは、家族でauスマホを利用すると割引になる「家族割プラス」と併用することができるので、さらにスマホ料金を安くすることが可能です。
適用
家族数
家族割
プラス
割引額
スマート
バリュー
割引額
割引
合計額
2人-550円-1,100円-1,650円
3人-1,100円-1,100円-2,200円
4人
以上
-2,222円-1,100円-3,322円
※データMAXプランの場合の割引額です。

家族4人でauスマホを利用した場合は、一人当たり月々3,322円割引されるので、auスマホを月々3,000円~4,000円程度で利用することができます。

家族割プラスは、auスマホを利用している家族の人数が増えると一人当たりの割引も増額するので、家族が適用されていない場合は、すぐにMYauから手続きすることをおすすめします。

※手続き方法はこちらをご覧ください

ちなみに家族割プラスやauスマートバリューは、一人暮らしなどのタイミングで他の家族と住所が変わる場合、自動的に解約されて割引が減額されてしまうので注意しましょう。

家族と住所が変わった場合は、再適用のためにauショップでの手続きが必要になるので、後ほど詳しくご紹介します。

auスマートバリューの適用条件

ひかり電話への加入が必要

auスマートバリューを適用させるためには、どの光回線であっても、オプションサービスである「ひかり電話」に加入する必要があります。

仮に固定電話は必要ないという場合でも、auスマートバリューを適用させるためにはひかり電話への加入は必須条件なので、必ず手続きを行いましょう。

ちなみに、ひかり電話の月額料金は、330~550円が一般的で、同時にひかり電話専用ルーターのレンタル料(220~330円)が発生する場合があるということは頭に入れておいてください。

ひかり電話の申し込み方法は、光回線の契約時にオプションとして加入するか、すでに光回線を利用している場合は、それぞれの光回線のマイページや総合受付窓口に連絡して追加で加入することができます。

またひかり電話の加入に伴って工事をすることはほとんどありませんが、光回線と同時にひかり電話へ加入する場合は、回線の開通工事と同時にひかり電話専用ルーターの設置が行われます。

auスマートバリューの申し込みについて

auスマートバリューは以下の3つの方法で申し込みをすることができます。

・WEBから申し込む
・auショップで申し込む
・光回線と同時に申し込む

auスマートバリューは光回線の申し込みをすれば開通前であっても適用が可能なので、早めに手続きをすることをおすすめします。

WEBから申し込む

WEBでauスマートバリューを申し込む場合はMYauにログイン後、「契約情報」のauスマートバリューの変更ページから手続きをすることができます。

申し込みに必要な情報は、以下の2つになります。

・契約者の氏名
・ひかり電話の番号

ただしauとauひかりちゅらを申し込む場合は、「基本契約番号」が必要なので事前に準備しておきましょう。

ちなみにeo光、ピカラ光、メガ・エッグ光、BBIQは、MYauで手続きができないので、以下のau総合受付窓口に連絡して申し込みましょう。
▼au総合受付窓口
auケータイ電話から:157 受付/9:00~20:00
一般電話から:0077-7-111 受付/9:00~20:00

auショップで申し込む

auスマートバリューは基本的にWEBか電話で申し込むことができますが、以下の場合はauショップでの申し込みが必要になります。

▼auショップでの申し込みが必要な場合
・同居している別姓の家族を適用させる場合
・住所が違う家族を適用させる場合
・5回線以上適用させる場合
上記の場合、auショップに以下のものを持参する必要があるので事前に用意しておきましょう。

・追加する家族の住所が確認できる本人確認書類
・家族関係証明書類(戸籍謄本や住民票など)

auショップへの来店は、光回線の契約者本人か適用させる家族のどちらかでOKですが、ひかり電話の番号やそれぞれの携帯番号が必要になるので、忘れないようにしましょう。

光回線と同時に申し込む

基本的に、auスマートバリューは光回線と同時に申し込むことはできませんが、以下の回線事業者では光回線の申し込みと同時にauスマートバリューを適用させることが可能です。

●WEBからの申し込み:ソネット光プラス、BIGLOBE光、ニフティ光
●電話からの申し込み:auひかり、auひかりちゅら
WEBで申し込みをする場合は、申し込みフォームにauスマートバリュー適用の項目があるので「auスマホの契約者名」「携帯番号」を記入しましょう。

家族のスマホを適用させたい場合は、「電話番号を追加する」ボタンをクリックして、家族の情報も記入すれば同時に申し込むことができます。

ちなみにauひかりとBIGLOBE光は、家電量販店でも光回線の契約時にauスマートバリューを適用することが可能です。

auスマートバリューのよくある疑問

auスマートバリューを利用するうえでよくある質問を紹介します。

確認方法は?

auスマートバリューが登録されているか確認したい場合、MYauにログインして確認する方法があります。

ログイン後、「契約者情報」の欄にauスマートバリューの適用状況が記載されていれば、登録が完了しているので安心してください。



また割引額を確認したい場合は、「料金内訳」のページから確認することができるので参考にしてください。

家族のauスマホを追加したい場合は?

家族のauスマホを追加したい場合は、WEBかau総合受付窓口で手続きをすることができます。

WEBで追加の手続きをする場合は、MYauにログインし「契約者情報」のauスマートバリューページから手続きを行います。

手続きの際に必要な情報は、以下の3つになるので、事前に準備しておきましょう。

・追加したいau携帯の番号
・暗証番号
・適用させる家族の生年月日

ただしMYauでは、家族のスマホを1日に1台しか登録できないので、複数のスマホを適用したい場合はau総合受付窓口に連絡して手続きを行ってください。

適用させる家族から電話で手続きをする場合は、光回線の契約者の許可をとっているか確認があるので、事前に許可を取っておきましょう。

BIGLOBE光のauセット割と併用できる?

auセット割とは、auの携帯電話・タブレット・ケータイを対象のネット回線と一緒に契約することで、ネット回線の月額料金が毎月最大1,320円割引になるというもの。

光では、auセット割かauスマートバリューのどちらかを選んで利用することができ、併用することはできません。

家族みんなでauを利用しているという方は一緒に割引を受けられるauスマートバリューがおすすめですが、一人暮らしの方など割引を受けるのが自分一人だけという場合はauセット割がお得です。

auスマートバリューmineとの違いは?

auスマートバリューmineは、WIMAX対象の割引で、auスマホをセットで利用することでスマホ料金が月額最大1,100円引きになるサービスです。

auスマートバリューとauスマートバリューmineの違いを以下の表にまとめました。
 auスマートバリューauスマートバリュ―mine
月額
割引
最大1,100円引最大1,100円引
適用
台数
10台まで1台まで
対応
インターネット回線
auひかり
ビッグローブ光
eo光 など
WiMAX
auスマートポート
その他
特典
-ハイスピードプラス
エリアモードが無料
auスマートバリューmineは、家族のauスマホは割引されず、契約者のauスマホ1台のみの適用といったデメリットがあります。

ただし通信速度が速くなるハイスピードプラスエリアモード(月額1,100円)を無料で利用できるといったメリットもあるので覚えておきましょう。

ちなみにWIMAXと光回線を同時利用している場合は、auスマートバリューとauスマートバリューmineは併用することができません。

家族でauスマホを利用している場合は、割引額の高いauスマートバリューを適用させることをおすすめします。

まとめ

auスマートバリューは、対象の光回線とauスマホをセットで利用することで、スマホの料金が月額最大1,100円引きになるお得なサービスです。

auスマートバリューを利用すると、光回線の契約者本人だけではなく家族のauスマホにも10台まで適用させることができるので、家族のスマホキャリアをauに統一することをおすすめします。

ただし適用条件としてひかり電話をセットで利用する必要があり、ひかり電話の利用料金に加えて専用ルーターの料金がかかってしまうという点に注意しましょう。

申し込みはWEBや電話で簡単に手続きをすることが可能ですが、別姓や住所が異なる家族を適用させるはauショップでの手続きが必要になるので覚えておいてください。

人気の記事一覧

auひかりに関する情報の関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

ヒカリCOM

TOPへ戻る