auひかり5ギガと10ギガとは?速度の評判・料金・注意点を全解説

auひかり 5G・10G
auひかりのホーム5ギガ/10ギガとは、関東エリア限定のインターネットが通常の何倍も速くなる戸建て向けプランです。

この5ギガ/10ギガのプランはお金がかかるサービスですが、ホームタイプ(戸建て)を3年定期契約している方は割引キャンペーンが適用され実質無料でつかえます。

ただ最低利用期間が設定されていて、途中で解約すると解除料がかかってしまうので注意が必要です。

この記事では、auひかりの5ギガ・10ギガを契約する前に知っておきたい速度や料金、実際に利用している人評判や注意点などを詳しく解説しています。

また、この5ギガ/10ギガ目当てでauひかりを申し込む方がお得に契約できるおすすめの申し込み窓口も紹介していますので、そちらも参考にしてみてください。

auひかりの5ギガ・10ギガの基本情報

「auひかりの5ギガ・10ギガ」は、auが提供するインターネットが通常の何倍も速くなる戸建て向けプランです。

関東エリアだけが契約できる

auひかりは関西や中部以外のエリアで契約できますが、5ギガ/10ギガは利用可能エリアの中でもさらに限られた地域(東京・神奈川・千葉・埼玉の一部)でしか契約できません。

関東であっても一部の地域でつかえない可能性があるので、前もって公式サイトで対応エリアを確認しておくことをおすすめします。

ホームタイプのみ契約できる

auひかりの5ギガ・10ギガのプランは、ホームタイプ(戸建て)の方だけが契約できる料金プランです。

残念ながらマンションタイプの方は契約できませんが、この後に解説する条件を満たせば、マンションでもauひかりの5ギガ・10ギガのプランが契約ができるようになります。

auひかりの5ギガ・10ギガの速度について

5ギガ・10ギガの速度の評判

一般的なインターネットの速度の上限は1ギガまでしかでませんが、このプランを契約して速度を5ギガ/10ギガに引き上げれば、速度が5倍~10倍速くなります。

auひかりの5ギガ・10ギガを契約している人達の口コミを見ると「速度が速くなった」と評判の声が多かったのでご紹介します。
口コミ先にあった実際の速度(実測値)を確認したところ、速度が46メガのおよそ15倍、646メガになっていることがわかりました。

この方がやった事といえば、料金プランを5ギガに変更してauひかりから送られてくるWi-Fiルーターに交換しただけなので、手間や費用をかけることなく速度が速くできることが分かります。

実際には5ギガ・10ギガの速度は出ない

auひかりの5ギガ・10ギガは、契約したからといって必ずしも速度が5ギガ/10ギガ出るわけではありません。

公式サイトやパンフレットを見ると「速度が5倍10倍になる」と誤解してしまいがちですが、よく見ると「技術上の最大値であって実際の速度ではありません」という注意書きが書いてあります。

auひかりの5ギガ・10ギガ ベストフォート
とはいえ、やはり従来の1ギガと比べると当然速いのは5ギガ/10ギガの方なので、今の速度上限が1ギガの方であれば間違いなく速度アップが期待できるので絶対におすすめです。

auひかりの5ギガ・10ギガの料金

auひかりの5ギガ・10ギガのプランは基本的にサービス料がかかりますが、「超高速スタートプログラム」という割引キャンペーンが適用され、5ギガのプランは無料でつかえます。
 通常1ギガ5ギガ10ギガ
~11ヶ月目5,100円5,100円
5,880円
~23ヶ月目5,000円5,000円5,780円
~36ヶ月目4,900円4,900円5,680円
37ヶ月〜4,900円4,900円5,580円
「超高速スタートプログラム」のキャンペーンが適用されると通常1ギガと5ギガプランの価格が同じになるので、タダで速度が速くできるという解釈で大丈夫です。

「超高速スタートプログラム」は契約してから37ヶ月以降はつかえなくなってしまいますが、auスマートバリューに加入していれば加入特典として引き続きサービス料が500円割引きされる仕組みになっています。

※ギガ得プラン(2年定期契約)・標準プラン(定期契約なし)の方は超高速スタートプログラムは適用されません。

\2020年人気No.1/
auひかり×GMOの窓口

●au回線だから高速通信可能
●GMOは満足度No.1プロバイダ!
●マンション月額2,600円~で最安級!
●戸建て月額4,000円~の激安!
●または最大61,000円キャッシュバック
●auスマホの料金最大1,000円割引

auスマホが割引きされるだけでなく高額キャッシュバックも貰えるのでauユーザーに1番選ばれている光回線です。


▼2つのキャンペーンから選ぶ▼

auひかりの5ギガ・10ギガの注意点

すぐ解約すると解約金がかかる

5ギガ/10ギガのプランには最低利用期間が12ヵ月と決められているので、期間内に解約してしまうと2,500円の解約金がかかるので注意が必要です。

この解約金は定期契約の違約金とは別なので、二重で解約金を支払うことになります。

12ヶ月以内に5ギガ/10ギガのプランから1ギガに戻した方も2,500円の解除料がかかりますが、5ギガから10ギガへの変更やその逆であれば手数料や解約金がかかることはないので安心して大丈夫です。

契約できるプロバイダが限られている

auひかりの5ギガ10ギガのプランが契約できるのはASAHIネット以外のプロバイダ7社です。

ほぼ全部のプロバイダで5ギガプラン・10ギガプランが契約できるので、キャンペーン特典の内容でプロバイダを選んでもまったく問題はありません。

プロバイダ選びに悩んでいる方は、記事の最後にキャッシュバック額が高いおすすめプロバイダを紹介していますので参考にしてください。

▼対応プロバイダ一覧 GMOとくとくBB / @nifty / @T COM / au one net / BIGLOBE / DTI / So-net

auひかりの5ギガ・10ギガをお得に申込める窓口

auひかりを申し込むと他社からの乗り換え違約金をキャッシュバックしてくれたり、工事費が実質無料になるキャンペーン特典がうけられます。

さらにauひかりの申し込み窓口ごとに様々なキャンペーンを用意しているので、お得に契約したい方は申し込み窓口をしっかり選ぶことが重要です。

おすすめは『GMOとくとくBB』

5ギガ/10ギガが申し込める窓口のキャンペーン特典を比べた結果、GMOとくとくBBがいちばんお得であることが分かりました。

GMOとくとくBBでは、2つから選べるキャッシュバック特典と、auひかり電話が無料になる特典がついてきます。

▼選べるキャッシュバック特典
1.キャッシュバック61,000円
2.キャッシュバック最大20,000円 + 月額割引27,600円分
窓口キャッシュバック
GMO
とくとくBB
61,000円
30,000円
+
月額料金割引
So-netなし
(月額割引)
BIGLOBE50,000円
なし
(月額割引)
DTI38,000円
@nifty30,000円
au one net10,000円
TCOMなし
キャッシュバックの相場が30,000円~50,000円であるなか、GMOとくとくBBのキャッシュバック額は61,000円と高額です。

さらに、無料の「auひかり電話」を申し込めば、月額料金が割引される「auスマートバリュー」の条件が満たせるので毎月の支払額が1,000円ほど安くなります。

これらのキャンペーン特典は、auひかりのキャンペーンと一緒につかえるので、お得にauひかりを契約したい方にはGMOとくとくBBがおすすめです。

まとめ

キャンペーンが適用されて実質無料でつかえる5ギガプラン。それに手軽に世界最速の速度が体験できる10ギガプラン。

どちらも魅力的なサービスですが、12ヵ月以内に解約してしまうと2500円の解除料が発生してしまうことは忘れないようにしておきましょう。

この記事の情報がこれからauひかりを申し込む方の参考になれば嬉しいです。
The following two tabs change content below.
光回線おすすめ

人気の記事一覧

auひかりに関する情報の関連記事

インターネットまるわかりガイドの関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

ヒカリCOM