dカード GOLDでd払いをするメリット!お得なポイントの貯め方も伝授

dカード GOLDでd払いをするメリットって何だろう?そもそもd払いって何?と思っていませんか?

d払いとはお店やネットで買い物をするとdポイントを貯めることができる、ドコモの便利なスマホ決済サービスのことです。

そしてdカード GOLDを使ってd払いをすると、dポイントを通常より多く貯めることができたり、利用限度額が増えたりといったメリットがあります。

この記事では、dカード GOLDでd払いをする全メリットや実際のd払いの使い方だけでなく、「iD払い」との違いについても詳しくまとめました。

dカード GOLDでd払いをしようと思っている人は、この記事を読めば全ての疑問を解決できるようになっているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

d払いとは

d払いとは、NTTドコモが提供するスマホ決済サービスのことです。dアカウントを作成しd払いアプリをダウンロードすれば、ドコモユーザーだけでなく誰でも利用することができます。

d払いの使い方

使い方は、d払いアプリで「バーコード」または「QRコード」をお店の人に読み取ってもらうか、お店側で提示している「QRコード」を読み取るだけ。ネットショッピングの場合も対象ショップで決済時に4桁のパスワードを入力するだけなので、とても簡単です。

バーコード/QRコードは決済ごとに発行され、有効期限は5分間で、5分以上経つと「有効期限が切れました」と表示され消去される仕組みになっていて、新たに発行し直すことで何度でも支払いをすることができます。
▼d払いが使える街のお店
●コンビニ・スーパー
ローソン/ファミリーマート/セブンイレブン/ミニストップ/サミットなど

 

●ドラッグストア
ウェルシア/マツモトキヨシ/セイムス/スギ薬局など

 

●ショッピング
高島屋/タワーレコード/IKEA/ビックカメラ/東急ハンズ/トイザらスなど

 

●グルメ
かっぱ寿司/牛角/サンマルクカフェ/ガスト/日高屋/吉野家/和民など

 

▼d払いが使えるネットのお店
Amazon/メルカリ/BUYMA/ジェットスター/DHC/無印良品など

d払いの支払い方法

d払いでの利用料金の支払い方法は、ドコモのスマホや携帯電話を利用している人が使える「電話料金合算払い」、「クレジットカード払い」、ドコモ口座から支払うことができる「口座払い」の3つがあります。

クレジットカードは【VISA、Master、American Express、JCBカード】が登録可能です。

dポイントが貯まる/使える

d払いで買い物をするとdポイントをもらうことができ、貯めたdポイントはドコモのスマホ代やお店で使うことができます。

街のお店では200円につき1ポイント(還元率は0.5%)、ネットショッピングでは100円につき1ポイント(還元率は1%)のdポイントを受け取ることができます。

貯まるポイントの種類は通常のdポイントで、有効期限は4年間です。

dカード GOLDでd払いをする2つのメリット

d払いは買い物金額に応じて0.5~1%のポイントがもらえますが、支払い方法をdカード GOLDに設定すれば、ポイントの二重取りや利用金額を大幅に増やすことが可能になるので、設定方法と合わせて紹介していきます。

①dポイントが二重でもらえる

d払いの支払い方法は、dカード GOLDをお持ちであればクレジットカード払いにした方が断然お得です。

なぜなら、d払いの通常ポイント0.5~1%に加えてdカード GOLDのカード決済ポイント1%が加算され、最大1.5~2%にもなるからです。

他のクレジットカードでも二重取りはできますがポイントが分散してしまうので、dポイントを貯めているのであれば迷わずdカード GOLDを設定しましょう。
d払い
支払い方法
街のお店
dポイント還元率
ネット
dポイント還元率
dカード GOLD1.5%
d払い0.5%+クレジット1%
2%
d払い1%+クレジット1%
楽天カード0.5%
d払い0.5%(+楽天ポイント1%)
1%
d払い1%(+楽天ポイント1%)

②利用限度額が増える

d払いは支払い方法ごとに利用限度額が定められておりdカード GOLDに設定した場合、dカード GOLDの限度額に準ずることになるため、最大300万円まで利用することが可能になります。

一方、支払い方法を「電話料金合算払い」に設定した場合、年齢やドコモの契約期間によって上限は異なりますが、初期設定が1万円で最大10万円までしか利用することができません。

利用限度額を気にせずd払いを使って、dポイントを貯めることができるのもdカード GOLDだけのメリットといえるでしょう。
支払い方法年齢ご契約期間設定可能ご利用限度額
dカード GOLD
クレジットカード払い
最大300万円
電話料金合算払い19歳まで1万円/月
20歳以上1~3ヶ月目1万円/月
4~24ヶ月目~3万円/月
25ヶ月目以降5万円/月、8万円/月、10万円/月
dポイント充当dポイントのご利用可能ポイントの範囲内
ドコモ口座充当ドコモ口座の残高の範囲内

\d払いでもっとお得!/
dカード GOLDがおすすめ

dカード GOLDはメリット多数
★d払いでdポイントが二重で貯まる!
★d払いの利用限度額が最大300万円まで増える!
★ドコモスマホ代1,000円(税抜)につき、毎月100ポイント貯まる
今なら!入会&各種設定&エントリー&利用でdポイント(期間・用途限定)を最大18,000ポイントプレゼント!1年目の年会費を賄えます◎申込みはお早めに!
▼最短5分で審査完了▼dカード GOLDを申し込む

d払いとiD払いを使い分けるとさらにお得

d払いの支払い方法をdカード GOLDにするとポイントが貯まりやすいとお伝えしてきましたが、dカード特約店と呼ばれるお店では「iD払い」か「クレジットカード」で支払った方が貯まります。

iD払いとは、クレジットカード払いの際のサインや暗証番号の入力が不要になる支払い方法で、扱いはクレジットカード払いと同じなので、貯まるポイントはiD払いをしたクレジットカードのポイント分のみです。つまりiDポイントのようなものはありません。

d払いをした際に貯まるポイントと、iD払い(クレカ払い)をした際に貯まるポイントを表にまとめてみました。
支払い方法d払いiD払い
(クレカ払い)
街のお店1.5%1%
ネットのお店2%1%
街の特約店1.5%2~6%
ネットの特約店2%2~6%
このようにdカード特約店では、クレジットカード払いをした際に貯まるポイントの還元率が上がります。d払いはスマホ決済なので還元率は上がりませんが、iD払いはクレジット決済なので還元率が上がり、dカード特約店ではd払いをするよりもiD払いをした方がお得になるということです。
「iD」「クレジットカード」がお得なお店=dカード特約店
オリックスレンタカー(6%)/クラブメッド(4%)/リンベル(5%)/dカードポイントUPモール(2.5%~)/スターバックス カード(4%)/ドトール バリューカード(4%)/サカイ引越センター(4%)ビッグエコー(3%)など

d払いにdカード GOLDを設定する方法

d払いの支払い方法の初期設定は、口座払いに選択されています。dカード GOLDへ設定変更を希望する場合は、下記の手順に従っておこないましょう。

①d払いアプリのメニューから「設定」をタップ

d払いアプリの画像

②お支払い方法変更で「クレジットカードを登録」をタップ

d払いアプリの画像

③クレジットカード情報を入力

d払いアプリの画像

④利用するクレジットカードを選択して「次へ」をタップ

d払いアプリの画像

⑤パスワードを入力後「送信」をタップして完了

d払いアプリの画像

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

dカード GOLDを持っている方であれば、支払い方法をクレジットカードに設定することで、dポイントを二重取りできたり、利用限度額を大幅に増やすことができるので断然お得です。

利用するお店によってiDと使い分ければ、よりお得にdポイントをためることができるのでぜひ参考にしてくださいね。
The following two tabs change content below.
光回線おすすめ

人気の記事一覧

dカードGOLDに関する情報の関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

ヒカリCOM