SPEEDIA光の評判は悪い?5つの評判を辛口解説!

SPEEDIA光
SPEEDIA光ってどんな光回線?評判はいいの?などSPEEDIA光を契約するにあたり気になるポイントが多いですよね。

SPEEDIA光を契約するにあたってのネックポイントは、契約期間3年で解約違約金が20,000円と高額なことです。

また、お得なスマホセット割やキャンペーンを実施していません。

そのため、SPEEDIA光はこれといったメリットがなく、解約する際のリスクが高いため、おすすめの光回線ではありません。

この記事では、SPEEDIA光に関する全情報を以下の情報を交えながら解説しています。
●SPEEDIA光の月額料金は?
●SPEEDIA光の解約金は高い?
●SPEEDIA光の通信速度の評判は?
●SPEEDIA光はスマホとのセット割はある?

SPEEDIA光を契約しようか迷っている方は、ぜひ最後までご覧ください。

※総額表示義務化に伴い、当サイトは全て「税込み価格」で掲載しています。

SPEEDIA光とは


引用:SPEEDIA光

SPEEDIA光は、株式会社スピーディアの提供するプロパイダがセットになった光回線です。

SPEEDIA光の月額料金は、光回線月額料金相場と変わらない価格で、お住まいの建物が戸建ての場合は5,489円、マンションの場合は4,389円です。

2021年現在、スマホとのセット割がなくキャッシュバックなどのキャンペーンを実施していません。

また、SPEEDIA光を3年以内に解約すると高額な解約違約金20,000円が発生します。

そのため、SPEEDIA光は料金面が普通で解約時のリスクが高いため、あまりおすすめの光回線とはいえません。

SPEEDIA光の5つの評判を辛口チェック

以下のSPEEDIA光の5つの評判を辛口解説しました。

●月額料金は安くない
●解約時のリスクが高い
●通信速度が遅いという意見も
●スマホとのセット割がない
●キャンペーンがない

結論から言うと、SPEEDIA光はこれといったメリットがなく、解約時のリスクが高いため、総合的にみてあまりおすすめではありません。

月額料金は安くない

SPEEDIA光の月額料金は光回線の月額料金相場とあまり変わらず、安くはありません。
 戸建てマンション
SPEEDIA光5,489円4,389円
光回線相場5,720円4,400円
光回線は月々で料金を払う月額制なので、光回線を選ぶ際はなるべく月額料金の安いサービスを選ぶことが大切なポイントの1つです。

SPEEDIA光の月額料金は光回線の月額料金相場と変わらないため、月々の固定費をなるべく抑えたい方にはおすすめできません。

解約時のリスクが高い

SPEEDIA光で、一番のネックポイントは解約時のリスクが高いことです。

万が一に、SPEEDIA光を3年未満で解約する場合は高額な違約金20,000円支払う必要があります。

さらに、3年以内の解約は違約金に加えて工事費の残債もかかってくる場合があるので気を付けましょう。

契約期間が3年

一般的に光回線には契約期間が設けられており、契約期間内の解約には違約金が発生します。

ほとんどの光回線の契約期間が2年なのに対して、SPEEDIA光の契約期間は3年と長いです。

例えば、戸建てで持ち家の場合は長期で同じ光回線を使うことが出来ますが、賃貸で暮らしている人のほうが多いと思います。

賃貸の場合は、賃貸の2年の契約更新に合わせて引っ越したりなど、3年以上SPEEDIA光利用することが絶対に見込めるとは言えません。

そのため、契約期間の長いSPEEDIA光はあまりおすすめできません。

違約金が高い

SPEEDIA光は3年の契約期間内に解約した場合、戸建て、マンションともに20,000円の高額な違約金が発生します。

一般的な光回線で契約期間内に解約した場合の違約金は以下の通りです。
▼解約違約金の相場
戸建て:9,500円~15,000円
マンション:7,000円~9,500円

SPEEDIA光は他社光回線よりも高い違約金を支払わなければいけないので、注意してください。

なお、契約期間3年満期後はSPEEDIA光をいつ解約しても違約金は発生しません。

工事費の残債がかかる場合も

解約時に解約違約金に加えて、工事費の残債がかかる場合もあります。

本来、SPEEDIA光の開通工事費19,800円※660円×30回の分割払いで、分割払い料金が月額料金に加算され請求されます。

2021年現在、開通工事費無料キャンペーンが実施されているため、月額に加算される工事費分割払い料金が割引され「実質無料」になっています。

しかし、キャンペーン中でも工事費分割払い期間中に解約すると、一括で工事費分割払いの残債を支払う必要があるので注意してください。

例えば、12ヵ月でSPEEDIA光を解約した場合は、分割払いの残りの18回×660円=11,880円が解約時に一括で請求されます。

通信速度が遅いという意見も

SPEEDIA光の最大通信速度は1Gbpsです。

最大通信速度はあくまでも理論上の数値のため、実際にインターネットを利用する際の通信速度は、通信環境や光回線によって異なります。

実際にSPEEDIA光を利用した人の中には、通信速度が遅いという口コミもありました。

夜は遅くなりやすい

SPEEDIA光に限らず、多くの光回線は夜に通信速度が遅くなることが多いです。

夜20時~24時やお昼の休憩時など、一定の時間帯にインターネット利用者が多いと回線が混雑しやすくなります。

回線の混雑が原因で、通信速度が遅くなる現象が発生します。

なお、回線の混雑具合は光回線によっても異なるので、他の光回線を利用することで通信速度が改善するケースもあります。

実測値もそこまで期待できない

光回線利用者の実際の通信速度をまとめるサイトで、SPEEDIA光の通信速度の実測値の平均を調べたところ「120Mbps~200Mbps」でした。

光回線の平均的な実測値は「150Mbps~250Mbps 」です。

SPEEDIA光の平均的な通信速度の実測値に比べて若干劣っているため、通信速度の面で他社光回線速いことはあまり期待できません。

スマホとのセット割がない

SPEEDIA光にはスマホとのセット割がありません。

大手キャリアスマホの場合は光回線とのセット割があることがほとんどです。

スマホセット割とは、光回線を契約すると契約者本人と家族のスマホ月額料金が最大1,000円引きになります。

家族間でセット割対象のスマホを利用している人が多ければ多いほど割引額が増え、トータルでの支出を抑えることができます。

そのため、家族で同じ大手キャリアのスマホを利用している人は、対象のスマホセット割がある他社光回線よりSPEEDIA光のほうがお得ではないことが多いので注意してください。

キャンペーンがない

SPEEDIA光は2021年現在、キャッシュバックなどのキャンペーンは実施されていません。

キャッシュバックキャンペーンなどの特典を豊富に用意している光回線もあります。
 キャンペーン
SPEEDIA光なし
ドコモ光10,000円相当のdポイント還元
NURO光キャッシュバック45,000円
ソフトバンク光キャッシュバック20,000円
auひかりキャッシュバック10,000円
SPEEDIA光の場合は月額料金も他社光回線と同じくらいでキャッシュバックキャンペーンなどもないため、SPEEDIA光より他社回線の方が料金面でお得になる可能性が高いです。

そのため、なるべく料金面でお得な光回線がいいという人は、SPEEDIA光ではなくキャッシュバックなどがあり実質料金が安い光回線を選ぶことをおすすめします。

SPEEDIA光についてよくある質問

SPEEDIA光についてよくある質問についてまとめたので、ぜひ参考にしてください。

レンタルルータはある?

V6プラス対応のWi-Fiルーターを無料でレンタルしています。

SPEEDIA光を37ヶ月以上利用した場合は、SPEEDIA光を解約してもWi-Fiルーターを返却する必要がなく、Wi-Fiルーターをもらうことが可能です。

ただし、貸し出されるWi-Fiルーターはランダムで、かならずしも最新の機器が借りられるわけではないので注意してください。

SPEEDIA光のオプションは?

SPEEDIA光には、光回線と一緒に利用できる便利なオプションがあります。

オプションを申し込む場合は、SPEEDIA光を契約時に担当オペレータに追加したいオプション名を伝えましょう。
オプション名月額料金サービス内容
SPEEDIAひかり電話550円固定電話サービス
SPEEDIA光テレビ825円アンテナ工事不要で
テレビがみれるサービス
リモートサポートサービス550円インターネットについて困った際、
遠隔でサポートしてくれるサービス
他にも以下のような、オプションもありますよ。
・スピーディアプレミアムセキュリティ
・AOS BOX Cool
・AOS BOX Cloud
・つながるひかり保証
・らくらく!えんかくサポート
・スピーディア安心パック

SPEEDIA光の問い合わせ先は?

SPEEDIA光について質問などがある場合は、以下のスピーディアサポートセンターに問い合わせてください。
スピーディアサポートセンター 電話番号:0120-55-7343 受付時間:10時~18時(年末年始を除く)
私自身もサポートセンターに電話をかけてみました。

サポートセンターの方に様々な質問に対して丁寧に答えていただき、対応はよかったです。

機器が故障している場合

無線Wi-FiやSPEEDIAひかり電話がつながらない、ランプが点灯していないなど、機器が故障している場合は以下の電話番号にかけてください。

お問い合わせの際は、契約後に郵送される書類に記載のお客様番号(CAFまたはCOPから始まる番号)を伝えると、スムーズに故障の手続きができます。
光故障受付センター 電話番号:0120-805-113 受付時間:24時間受付 (午後5時~午前9時は録音にて受付、受付順に担当から折り返し電話があります。)

SPEEDIA光の解約方法は?

SPEEDIA光を解約したい場合は、以下の電話番号にかけてください。

なお、解約月の月額料金は満額請求されます。

そのため、SPEEDIA光を解約する際は月の始まりなどに解約しないように気をつけましょう。
スピーディアサポートセンター 電話番号:0120-55-7343 受付時間:10時~18時(年末年始を除く)

まとめ

SPEEDIA光はインターネットを利用する際に気になる月額料金や通信速度は平均的なサービスであるため心配はいりません。

しかし、SPEEDIA光の一番のデメリットは解約する際のリスクが大きいことです。

他社光回線よりも契約期間が長く違約金が高く、3年以内に解約した場合は高額な違約金20,000円を支払う必要があります。

さらに、スマホとのセット割やキャッシュバックなどのキャンペーンも実施されていません。

そのため、SPEEDIA光はあまり利用するメリットがなく解約する場合のデメリットが目立つため、おすすめの光回線とはいえません。

人気の記事一覧

インターネット契約に関しての関連記事

インターネットまるわかりガイドの関連記事

ヒカリCOM

TOPへ戻る