ぷらら光の評判を辛口解説!契約して分かった全貌【2021年8月】

ぷらら光
ぷらら光の評判はどうなの?解約金がかからないって本当?とぷらら光について気になっていますね。

ぷらら光の最大の特徴は、いつ解約しても解約金がかからないという点。

ただし、月額料金は平均的だしスマホセット割がないので、総合的に見ると決め手に欠けるサービスなのも事実・・・。

この記事では、ぷらら光に関する以下のような評判を、辛口でチェックしていきます。

・ぷらら光の月額料金(戸建て/マンション)
・ぷらら光は解約金は本当に無料?
・ぷらら光のIPv6やルーターの速度は?

それでもぷらら光を申し込む方は、最新のキャンペーン情報まで必ずチェックしたうえで申し込んでくださいね。

※総額表示義務化に伴い、当サイトは全て「税込み価格」で掲載しています。

ぷらら光とは?

ぷらら光は株式会社NTTぷららが提供する、全国エリア対応の光回線です。

光コラボレーションなので、フレッツ光や光コラボから工事不要での乗り換え(転用・事業者変更)もできます。

大手プロバイダの中では珍しく、契約期間の無い光回線ですが、月額料金は平均的ですし、スマホセット割もないので、他社と比べると若干物足りないと感じてしまうサービスです。

ぷらら光の評判を辛口チェック

あくまで僕の見解ですが、ぷらら光の評判を辛口でチェックした結論、以下のような点から若干物足りなさのあるサービスだと言えます。

・月額料金は平均的
・解約金無料だけど工事費残債は発生…
・スマホセット割が無い
・IPv6対応だけど速度は賛否両論

少し辛口とはいえ、ぷらら光を検討している方にとって重要な全情報を紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

月額料金は平均的

一般的な光回線の月額料金相場は以下になります。

月額料金相場
・戸建て:5,500円
・マンション:4,400円

ぷらら光の月額料金は【戸建て5,280円・マンション3,930円】なので、そこまで安い訳ではありません。
 戸建てマンション契約期間
enひかり4,730円3,630円なし
excite光4,950円3,850円なし
ぷらら光5,280円3,930円なし
DTI光5,280円3,960円なし
ソフトバンク光5,720円4,180円2年
ドコモ光5,720円4,400円2年
フレッツ光
西日本
6,413円約4,950円2年
フレッツ光
東日本
7,392円約5,170円2年
また、上記からぷらら光は契約期間がないことが分かりますが、契約期間のない光回線はぷらら光以外にも何社かあります。

しかも、契約期間の無い光回線の中だと若干割高なので、お得感のあるサービスだとは言い難いです・・・。

相場よりも高いわけではありませんが、一般的な光回線の平均値と変わらず、契約期間のない光回線の中では高い部類に入ってしまうことは、頭に入れておきましょう。

解約違約金はかからないけど・・・

解約違約金とは、光回線を契約更新月以外に解約するとかかる費用のこと。

一般的な光回線はだいたい以下の解約違約金がかかります。

戸建て:9,500~20,000円
マンション:7,500~20,000円

一方ぷらら光の場合は、契約期間に縛りがなく、いつ解約しても解約違約金がかからないので、この点は大いにメリットと言えます。

ただし、解約違約金がかからない光回線はぷらら光以外にもたくさんあり、料金面なども考え合わせると、ぷらら光に軍配を上げるのは早いです。

少し辛口すぎるかもしれませんが、解約違約金がかからない光回線のなかでは、特別にスペックが高いわけではないことは頭に入れておきましょう。

工事費残債は発生する

ぷらら光は以下の開通工事費がかかります。
 工事費分割
戸建て19,800円660円×30回
マンション16,500円550円×30回
基本的には30分割で払っていくので、途中で解約してしまうと、工事費の残債が発生します。

工事費残債の目安・・・
1年で解約した場合は13,200円程度
2年で解約した場合は3,300円程度

解約違約金がかからないとはいえ、上記のように工事費残債は発生するので、完全にノーリスクで解約できるという訳ではありません。
一括払いなら工事費残債を回避
僕の個人的な意見としては、これからぷらら光を申し込むなら、開通工事費は最初に一括払いすることをおすすめします。

一括も分割も工事費の総額自体は変わりませんし、一括払いしてしまえば解約時の残債がかかりません。

支払いに関しては、申し込み時に選択することができるので、申し込みの際に一括払いを選択したい旨を伝えましょう。

スマホセット割が無い

一般的な光回線は以下のように、スマホセット割が受けられます。

家族も割引対象なので、例えば4人家族なら最大4,000円割引になりとてもお得です。
スマホ
キャリア
セット割
対象光回線
割引額
docomoドコモ光最大1,000円
auauひかり
ソネット光プラス
BIGLOBE光
DTI光 ...等
最大1,000円
Softbank
Y!mobile
ソフトバンク光
NURO光
最大1,000円
一方、ぷらら光は上記のようなスマホセット割は実施していないので、3大キャリアを利用している方はあまりお得感を感じられないかもしれません。

あくまで割引なので損するわけではありませんが、月額料金も安いわけでは無いのに、スマホセット割が受けられないので、少し物足りなさを感じます。

IPv6対応だけど速度は賛否両論

ぷらら光の速度は、フレッツ光や光コラボと同じ「最大1Gbps」です。

より速度が安定しやすくなる「IPv6」という通信も標準搭載しています。

ただ、速度に関しては利用環境によって変わるので、一概に速さを明言することはできません。

ここでは、ぷらら光利用者の口コミをいくつか掲載しますが、速度の口コミを判断材料にはせず、あくまで目安程度としてご覧ください。

マンションの速度に関する口コミは?

ぷらら光に限った話ではありませんが、マンションの場合は特に建物の設備に依存するケースが多いです。

お住いのマンションがVDSLという電話線方式の場合は、最大速度が通常の10分の1になるケースも・・・。

ただし、実際に契約してみないことには分からないのが現状なので、マンションの場合も目安程度にご覧くださいね。


レンタルルーターの速度に関する口コミは?

ぷらら光はWi-Fiルーターレンタルを実施しています。

レンタル料は無料ですし、IPv6にも対応していてスペック的に悪くないので、レンタルするのは悪くないでしょう。

ただし、ぷらら光のレンタルルーターに関しても賛否両論の口コミがあるので、一応紹介しておきますね。

速度制限があるらしいが口コミは?

一般的な光回線で通信制限はありませんが、ぷらら光は通信制限があると言われています。

問い合わせたところ、通信制限時に何Mbpsになるのか明確な回答は得られませんでしたが、動画視聴やWebページの閲覧は問題ないそうです。

さらに、全員が速度制限になるわけではなく、夜間などのネット混雑時に大量通信をしている方に限った話なので、日常使いであれば気にしなくて良いレベルだと思います。

ただし、口コミを見ると、一定数はぷらら光の通信制限を受けている方もいるようなので、参考までにいくつか載せておきます。
ここまでの辛口な評判を見てもぷらら光を申し込みたい方は、次項で紹介するぷらら光のキャンペーン条件をしっかり見た上で、申し込みに進んでください。

ぷらら光で開催中のキャンペーン

ぷらら光は公式サイトもしくは価格comで申し込むことが出来ます。

どちらの窓口から申し込んでも、料金などの基本的なサービス内容は同じです。

ただし、キャンペーン内容に関しては大きく変わるので、よりお得な窓口から申し込む事をおすすめします。

2021年8月現在、公式サイトと価格comでは10,000~70,610円キャッシュバックを実施中。
 キャッシュバック額受取時期
価格コム戸建て:70,610円
マンション:66,000円
12ヶ月後
22ヶ月後
公式サイト戸建て:35,000円
マンション:10,000円
10ヶ月後
窓口によって、キャッシュバック額と受け取り回数・時期が変わるので一概にどちらがおすすめかは断言できませんが、高額キャッシュバックを実施している価格comの方が比較的お得です。

公式サイトのキャンペーン

ぷらら光の公式サイトでは、キャッシュバックキャンペーンを実施中です。

住んでいる建物や申し込み方法によってキャンペーン内容が変わるので、以下の表に受け取れるキャッシュバック額をまとめました。
 戸建てマンション
新規35,000円10,000円
転用10,000円10,000円
さらに「ひかりTV」とのセット申し込みで新規だと2万円、転用だと1万円キャッシュバック額がアップしますが、ぷらら光の単体申し込みでは最大35,000円のみです。

キャッシュバックの受け取り時期は、利用開始から10ヶ月後となっています。

受け取り方法は以下の通り。
1.契約から10ヶ月後に案内メールが届く
2.ぷららWebメールから振込先口座を登録
3.振込みを確認したら完了

ちなみに、案内メールが届いてから翌月末までに振込先口座を登録しないとキャッシュバックが無効になるので注意しましょう。

また、これは公式サイトに限った話ではありませんが、キャッシュバックを受け取り後に3年以内に解約すると、キャッシュバックの返金が必要になるので注意も必要です。

価格comのキャンペーンがおすすめ

価格comでは以下のキャッシュバックを実施しています。

●戸建て:68,500円
●マンション:40,500円

公式サイトと価格comのキャンペーンを比較した結論、価格comのキャンペーンが比較的おすすめです。

キャッシュバックが高額

公式サイトから申し込むと10,000~35,000円キャッシュバックです。

一方、価格comなら公式サイト以上に貰えるので、公式サイトよりもお得なキャッシュバックとなっています。

受け取り手続きは2回必要なのは面倒かもしれませんが、1回目のキャッシュバックでほぼ全額に近いくらいの金額を受け取れ、総合的に2倍以上も貰えることを考えると価格comの方がお得感が強いです。

申し込みからキャッシュバック受取りまで

価格comは受け取りが2回に分かれています。キャッシュバック受取りまでの流れは以下になります。

1回目のキャッシュバック
・開通から10ヶ月目に申請メールが届く
・メールから受け取り申請
・12ヶ月目に振込

2回目のキャッシュバック
・開通から22ヶ月目に申請メールが届く
・メールから受け取り申請
・24ヶ月目に振込

受け取り申請メールは、ぷららのメールアドレス宛(****@****.plala.or.jp)に届くので、忘れずに確認してくださいね。
\価格comからの申し込みはコチラ/
ぷらら光のお得な窓口

※キャッシュバックの返金だけは要注意

価格comだけではありませんが、ぷらら光はキャッシュバックを受け取る代わりに、3年間の最低利用期間が設けられます。

3年以内に解約してしまうと、受け取った分のキャッシュバック額を返金しなければならなりません。

少し辛口かもしれませんが、価格comはキャッシュバックが高額でお得な分、もし解約してしまうと返金金額も高額となることは頭に入れておいてくださいね。

ぷらら光のよくある疑問

ぷらら光でよくある疑問も申し込み前に目を通しておきましょう。

・ぷらら光電話とは?
・ぷらら光ひかりTVとは?
・ぷらら光を引越し先で使うには?
・ぷらら光の問い合わせ先は?

ぷらら光電話とは?

ぷらら光は「ぷらら光電話」という、固定電話サービスも提供しています。

NTTの電話よりも、基本料金が通話料もそれなりに安くなるので、固定電話を使うなら移行して損はないです。
 NTT電話ぷらら光電話
基本料金1,700円500円


一般電話8円~40円(3分)8円(3分)
携帯電話66~132円(3分)48円(3分)
ぷらら光電話へ切り替える場合、今の電話番号や電話機もそのままで利用できるので、手間はとくにありません。

ぷらら光を申し込む方は、ぷらら光電話への移行も選択肢の1つにいれてみてくださいね。

ぷらら光ひかりTVとは?

ぷらら光は、ひかりTVというテレビサービスを提供しています。

ひかりTVを契約すると、専門チャンネルやビデオなどが観れるようになります。

ぷらら光とセットでひかりTVも契約すると、「ひかりTVセット割」が適用され、月額料金が600円割引で使えます。
 テレビ
おすすめプラン

お値うちプランビデオ
ざんまいプラン
月額料金1,500円2,500円1,500円
チャンネル
50チャンネル
以上
10チャンネル
以上
ビデオ
サービス
一部のみ無料約26,000作品無料
また、ひかりTVに加入しなくても、ぷらら光を契約すると、一部の映画やアニメなどのビデオは無料で見放題になるので、ぜひ試してみて下さいね。

ぷらら光を引越し先で使うには?

引越し先でもぷらら光を利用することが出来ます。

ぷららサポート窓口へ連絡すれば、移転手続きを行うことが可能です。

手続きから開通までは2週間以上かかってしまうので、新居の住所が決まったら早めに手続きすることをおすすめします。

引越し費用は、移転手数料と移転工事費になります。移転先のエリア・建物によって若干費用が変わるので以下をご覧ください。
 戸建てマンション
移転手数料2,000円
工事費9,000円7,500円
合計11,000円9,500円
※土日に工事を行う場合は、+2,000円の開通工事費が加算されます。

ぷらら光の問い合わせ先は?

ぷらら光の問い合わせ窓口は以下になります。
ぷらら光サポートダイヤル
固定電話から:009192-33
携帯電話から:050-7560-0033
受付時間:10~19時(年中無休)
ただし、上記は繋がらないという声も多いです。

繋がらない場合は、ぷらら光入会センター(009192-150)から繋いでもらう方が、早く対応してもらえるかもしれません。

ぷらら光の解約方法は?

ぷらら光の解約は「解約」と「退会」の2種類がありますが、完全にぷらら光を解約する場合は「退会」の手続きを行いましょう。

毎月20日締めの月末解約となるので、解約したい月になったら早めに解約手続きを行いましょう。
WEB窓口:退会受付フォーム
電話番号:009192-33
営業時間:10:00~19:00(年中無休)

まとめ

ぷらら光について最後までご覧いただきありがとうございます。

ぷらら光の、いつ解約しても解約金がかからないというのは最大のメリットと言えるのは確かです。

ただし、月額料金は平均的であることや、同じく解約金なしの光回線のなかでは比較的高い部類に入ってしまう事を考えると、やはり物足りなさは拭えないサービスだと言えます。

それでもぷらら光を契約したい方は、キャッシュバックキャンペーンの返金なども考慮したうえで、比較的お得な価格comから申し込んでみて下さいね。

※この記事は随時最新情報へ更新していきます。

人気の記事一覧

みんなの評判・口コミまとめの関連記事

インターネットまるわかりガイドの関連記事

ヒカリCOM

TOPへ戻る