OCN光でオンラインゲームは快適にできる?FPSとの相性やPing値・回線速度・料金を徹底調査!

専門家監修、OCN光でオンラインゲームはできるか徹底検証
OCN光で人気のFPSや格闘ゲームなどがラグや遅延なくできるの?OCN光でオンラインゲームが快適にできるのか気になっていませんか?

OCN光は回線速度が速く、「専用帯域」の確保や「IPoE」を使用しインターネットとつながっていることから、今人気のゲームや人口が多いゲームでも遅延が無く、快適にプレイできるといわれています。

この記事では
・APEXやフォートナイトをプレイした結果、口コミ
・格闘系ゲームの使用感や口コミ
・戸建てとマンションでの使用感の違い
・OCN光のゲーミングプラン「OCN光+IPoEアドバンス」
・OCN光に対する気になる疑問

について詳しくご紹介しますので、オンラインゲームをする方はぜひご覧ください。

【結論】OCN光でも快適にオンラインゲームができる

ocnキャンペーン

※引用元:OCN光公式サイト


OCN光は大手プロバイダOCNと、最大1GbpsのNTT回線がセットになった光回線です。

次世代型接続方式の「IPoE」を使用していることから回線の混雑が起こりにくく、速いという口コミも多い光回線です。

最大速度は他光回線のフレッツ光やドコモ光と同じ最大1Gbpsですが、時間帯による混雑や遅延が無く、安定してオンラインゲームをプレイできます。
\プロバイダ実績No.1!安定性抜群/OCN光を申し込む

OCN光でオンラインゲームをプレイした際の使用感は?

OCN光ではFPSはもちろん、格闘ゲームや常に人口の多いMMORPGなどでもラグが無く快適にプレイできました。

各ゲームジャンルでの使用感と口コミをまとめたのでご覧ください。

※青字をタッチすると好きなゲームの使用感に飛びます。

FPSやTPSの使用感

今、最も人気が高く、公式の大会やゲーム実況者がたくさんプレイしているゲーム「APEX」「ヴァロラント」「フォートナイト」ですが、それぞれに共通して重要な要素は「Ping値」「回線速度」です。

実際にOCN光を使用し、FPSをプレイしてみたら、特にPing値が10ms台をキープしておりラグや遅延などが無く、安定してプレイできました。

OCN光を使用し、それぞれのゲームをプレイした結果や、利用者の口コミをご紹介します。

APEXをプレイした使用感

「APEX」で最も重要になる要素は「回線速度」です。

OCN光は「IPoE」を採用しているので、回線も混雑しにくく、速度も低下しにくいという特徴を持っています。

それにより、「APEX」をプレイしていても安定しており、実際ストレスがなくプレイできました。

Apexプレイ中

実際OCN光を利用している方の口コミでも、不自由なくプレイできているという声が上がっています。
ですが、たまに「Ping値」が高いバグが発生しているようです。

ヴァロラントをプレイした使用感

「ヴァロラント」では、サーバー側が着弾判定をしているため、数値が小さいと有利になり、大きいと不利になります。

さて、「ヴァロラント」をプレイする際に重要な「Ping値」ですが、OCN光でプレイしたときに撃ち勝てるのでしょうか?

僕が実際にOCN光で「ヴァロラント」をプレイした結果、「Ping値」が時間帯にかかわらず6.5~17msを維持しており安定して撃ち合いに勝利できました

ヴァロラントをプレイ

OCN光を利用している方でも時間帯関係なく「Ping値」が安定しているようです。
また、回線速度の上り下りも安定しているようです。

フォートナイトをプレイした使用感

「フォートナイト」で大事な要素になってくる通信速度ですが、やはり終盤になってくると人が一つの場所に集まり、ラグや遅延の原因となります。

ラグや遅延を回避したい場合は「回線速度」が高く、「Ping値」を低く保つ必要があります。

ですが、OCN光で「フォートナイト」をプレイした結果、終盤でも「Ping値」が10msと低く建築や撃ち合いが安定していました。

また回線速度も安定しており、十分な速度でプレイできるようになったという口コミもありました。

格闘系ゲームの使用感

例えば根強い人気の「大乱闘スマッシュブラザーズ」をプレイする際はどうでしょう。

スマブラのような攻撃や必殺技を繰り出す戦いで、通信の遅延によってストレスを溜めたくないですよね。ストレスになる原因は「Ping値」が高いことにあります。

「Ping値」が高いとラグの原因になり、プレイしている対戦相手にも迷惑をかけてしまいますが、実際OCN光を使用すると、どう違うのかを検証しました。

結果、OCN光で「大乱闘スマッシュブラザーズ」などの格闘ゲームをプレイしてみた結果、「Ping値」が安定しており、勝率が上がりました。

大乱闘スマッシュブラザーズをプレイしている方の口コミ

「大乱闘スマッシュブラザーズ」をプレイする際、OCN光の口コミでは、「Ping値」が低く安定しているという口コミが多く上がっていました。

大乱闘スマッシュブラザーズ

僕がプレイしている際も「Ping値」が低く安定しており、試合に勝てることが多かったです。
また、上り下りも安定しておりダウンロードなども特に問題なくできます。

MMORPG系の使用感

MMORPGなどの多人数ゲームだと、快適にプレイできる回線速度は50~70Mbpsです。

「FF14」などは敵と対戦するときにエフェクトや人数の多さでラグくなりがちになってしまいます。

ですが、OCN光は「専用帯域」を確保していることで混雑を回避し、回線速度も問題なく快適にプレイできました。

FF14をプレイしている方の口コミ

FF14をプレイ

口コミでは、FF14をプレイしている時間帯によってはラグい時があるようで、安定はしていないかもしれません。

また、問題なくFF14をプレイできているという口コミもありますので、地域によっては安定する所としない所があるのかもしれません。

PSO2をプレイしている方の口コミ

PSO2はネット回線が悪いと操作が無効になったり、切断されてタイトルに戻されてしまうこともありますが、口コミによると、回線速度が320~400Mbpsと特に問題なく接続できているようです。
PSO2は激しい戦闘描写などがあまりなく、グラフィックなどを細かく設定できることから、比較的ハードルは低いゲームなのかもしれません。

RPG系の使用感

オフラインでもできるアクションRPGの「モンスターハンター」ですが、通信速度は下りが30Mbps、Ping値が20以下なら快適にプレイできる環境なので、回線速度のハードルは高くありません。

また、オンラインでプレイする際は特に、操作をしてからゲーム内のキャラが動くまでの時間が短くなる「Ping値」が重要で、実際にプレイした結果、オンラインでもオフラインでもあまりストレスがなくプレイできました。

モンスターハンターをプレイしている方の口コミ

モンスターハンター

モンスターハンターをプレイする際に必要な回線速度は特にハードルは高くありませんので、口コミでも基本的に快適にできるようです。
他回線からOCN光にしてから快適にプレイできるようになったという口コミもあります。

戸建て・マンションで使用感は変わる?

基本的な性能は変わりません。

ですが、やはりマンションタイプだとマンション内で回線を共有するので、利用者が多いほど混雑してしまい、速度が出ない場合もあります。

ですので、マンションタイプの方は有線にするなどの対策を取った方が良いかもしれないです。
\プロバイダ実績No.1!安定性抜群/OCN光を申し込む

OCN光でオンラインゲームプレイする際のラグや速度の実力は?

OCN光は通信速度やPing値も問題なく、快適にオンラインゲームをプレイできることをお伝えしてきました。

次は通信速度やPing値は具体的にどのくらいの値なのか、OCN光の光回線としてのスペックを詳しく解説します。

回線自体はフレッツ光と同じ最大1Gbps

OCN光の回線の最大速度は上り下りともに1Gbpsです。

これは、利用しているユーザー側に1Gbpsを受け入れる通信環境が整っているとした上での速度です。

実際に利用する環境により左右されるので実測値や平均速度を参考にしてください。

平均速度は平均272Mbpsと速い

OCN光の平均速度は上りが272.81Mbps、下りが196.69Mbpsで、オンラインゲームをプレイする際に重要な下りの回線速度は比較的早いです。

上りはSNSやYouTubeなどを投稿するアップロード時間、下りが、YouTubeやブラウザの閲覧などのデータを受信するダウンロード時間で、多くのユーザーはこちらの下りの速度を重要視します。
ゲームジャンル必要回線速度
FPS70~100Mbps
格闘ゲームジャンル50~100Mbps
MMORPG30~70Mbps
また、ほかの光回線と比較した結果、au光やNURO光などの独自回線を利用している光回線と比べると劣ってしまいがちですが、十分快適に利用できる速度が出ています。

Ping値は10ms台をキープ

OCN光の平均Ping値は18.42msで、比較的安定しているPing値といえます。

Ping値は低ければ低いほどラグが起こりにくく、一般的に20ms以下であればストレスなくゲームが利用できると言われています。

実際に利用しているユーザーのレポートでは、IPv4に接続した場合は平均15ms、IPv6に接続した場合は平均10~12msで、比較的低いPing値で安定していることがわかります。

もっと安定させてオンラインゲームを快適にプレイしたい方は有線にすると良いです。

最新のIPv4 over IPv6対応で混雑回避

2020年6月11日より、OCN光はIPv4 over IPv6を標準装備しました。

IPv4 over IPv6とは、本来IPv4で閲覧するサービスをIPv6で閲覧できるもので、オンラインゲームをプレイするときの通信速度が安定します。

Ipv6の説明

※IPv4 over IPv6に接続したときのイメージです。

そのためOCN光ではより速くて安定したネット通信が可能。休日や夜間などの人が集中する時間帯でも混雑なく快適なゲームプレイを実現しています。

※OCN光の速度についてもっと詳しく知りたい方は『OCN光の速度は遅い?ファミリー・マンション別の評判や速度測定結果!遅い時の対処法』も合わせてご確認ください。

よりゲームで勝ちたいなら!新プラン「OCN光+IPoEアドバンス」

IPoEアドバンス
※引用元:OCN光公式サイト


OCN光は、広帯域の回線を使用することで通常のプランより安定したインターネットを利用できる「IPoEアドバンス」オプションを提供しています。

「OCN光+IPoEアドバンス」はオンラインゲームだけでなく、テレワークや動画視聴にも優れており、音ズレやフリーズを解消してくれます。

新プランの「OCN光+IPoEアドバンス」の月々の料金や通常プランとは何が違うのかを解説します。

月々1,848円のオプション加入で利用できる

現在OCN光を利用しているユーザーはオプション加入時の初期費用が無料で、月額料金1,848円でオプション加入できます。

さらに、利用していないユーザーの方は今、「家計応援キャンペーン」により通常プランの初期費用、月額料金が最大5か月無料になっています。

※OCN光の月額料金5か月キャンペーンは2022年11月30日で終了しています。再開次第お知らせいたします。

なので、今申し込むとIPoEアドバンス月額基本料しかかからず、月額費用が合計で7458円の所、1848円しか掛かりません。

専用帯域確保でラグが起きにくい

「OCN光+IPoEアドバンス」では、従来の方式からさらに大幅に帯域拡張し、PCのアップデートなどのトラフィック除外による混雑防止対策で、さらに安定し快適な通信環境を実現しています。

それにより、高い安定性と遅延の対策でストレスなく通信、プレイが可能になりました。

混雑を分離するので遅延しにくい

ネットワーク混雑の原因になる、Windowsアップデートなどの高トラフィックを別のネットワークへ分離することにより、「IPoEアドバンス」の専用ネットワークの突然の悪化を回避できます。

IPoEアドバンスの説明


通常のOCN光でも安定した速度は出るため、まずはOCN光を利用して、さらにゲーム専用回線にして高みを目指す段階で、「IPoEアドバンス」をオプション追加するのが良いかもしれませんね。

今なら5か月無料、工事費も完全無料のキャンペーン中ですので、OCN光で光回線を利用するなら今がベストなタイミングですよ。
\プロバイダ実績No.1!安定性抜群/OCN光を申し込む
※OCN光の最新キャンペーン情報が知りたい方⇒『OCN光のキャンペーン&キャッシュバックを徹底比較!』
※OCN光の評判・口コミが知りたい方⇒『OCN光の評判がヤバい?口コミを徹底調査』

OCN光×オンラインゲームで気になる疑問

OCN光でオンラインゲームは快適にプレイできるのか、他光回線との料金の違いなどの気になる疑問を解消します。

OCN光でオンラインゲームは快適にできる?

専用帯域の確保やPing値平均18ms、下り速度196.69Mbpsなので、比較的安定しており快適にプレイできるといえるでしょう。

詳しくは『【結論】OCN光でも快適にオンラインゲームができる』をご覧ください。

OCN光と相性の良いオンラインゲームは?

回線速度やPing値を重要視する「APEX」や「フォートナイト」などのシューティングゲームが相性が良いといえるでしょう。

Ping値が平均20ms以下で回線速度が下り196.69Mbpsということなので、特にストレスなく快適にプレイできます。

しかし、激しいエフェクトや人が密集している場所だと少しラグや遅延が発生してしまいますので、「FF14」などの世界中で人気のMMORPGは少し相性はよくありません。

詳しくは『OCN光でオンラインゲームをプレイした際の使用感は?』をご覧ください。

OCN光は他のゲーミング回線と比べて料金は安い?

OCN光はマンションタイプが3,960円、戸建てタイプが5,610円と違いはあるものの、他光回線よりも安いです。

それに加え、期間限定で無料キャンペーンが実施されているので、申し込むなら今しかありません。

ただし、契約期間なしの契約はお勧めできません。期間なしプランだと違約金はかからないものの、2年契約プランと比べ、月額料金が1,210円高くなってしまいます。

また、無料キャンペーンの対象外にもなってしまうため、OCN光にするなら「新2年自動更新型割引」を適用させて、お得に利用しましょう。

オンラインゲームが繋がりにくい時の対処法は?

端末の再起動やルーター、通信機器の再起動、ルーターやケーブルが抜けていないか確認するのがおすすめの対処法です。

一度再起動することにより、端末や通信機器の不具合が解消される場合があります。

また、ケーブルが緩んでいたりするとつながらなくなってしまう場合もありますので、そちらも併せて確認しましょう。

それでも解消されない場合、OCN光の電話対応窓口にお問い合わせしてみましょう。

OCN光の提供エリアは?

OCN光回線の提供エリアは全国です。

しかし、提供範囲は自治体によって変わるため、対応エリア内でも契約できない場合があります。

また、マンションやアパートによっても設備が整っていないと契約できない所もあるといえるでしょう。

まとめ

様々な情報をご紹介しましたが、結論としてオンラインゲームをしたい場合はOCN光がおすすめです。

Ping値は平均10ms台で、専用帯域により混雑も回避できているので特にラグや遅延などが無くストレスなく快適にプレイができます。

また、「IPoEアドバンス」プランに加入する事でさらなる品質向上でプレイできるオンラインゲームの幅も広がる事でしょう。

家計応援キャンペーンで5か月無料になったり、オンラインゲームをストレスなくプレイしたい方はまず、OCN光に契約してみてはいかがでしょうか。
株式会社ブレイブ

電気通信事業者番号:A-02-18214
TOPへ戻る