OCN光のIPoEアドバンスが速くて高スペックなワケ。評判からわかる本当の速度やPing値徹底検証!オンラインゲームとの相性は?

OCN光 IPoEアドバンス アイキャッチ
OCN光のIPoEアドバンスって本当に速くなるの?オンラインゲームでラグや遅延、混雑が無く快適にプレイできるの?と気になっていませんか。

結論、OCN光のIPoEアドバンスは専用帯域の確保や混雑を分離することで通信の遅延に強く、eスポーツやライブ配信、テレワークなどに特化しているオプションです。

この記事ではほかにも
●IPoEアドバンスの評価や口コミ
●IPoEアドバンスでオンラインゲームは快適にできるのか
●IPoEアドバンス利用時の注意点
●IPoEアドバンスの利用でおすすめのルーター
などをご紹介しています。

IPoEアドバンスについて知りたい情報すべてが詰まっているため、気になってはいたけど公式サイトを見てもよくわからなかったという方もぜひ最後までご覧ください。

目次

【結論】OCN光の「IPoEアドバンス」は低Ping値でゲームをより快適にしたい人におすすめ

OCN光 IPoEアドバンス
※引用:OCN光

「IPoEアドバンス」はオンラインゲームで特にラグつきたくない、回線のせいでゲームに負けたくないという人に向け、OCN光が新たに提供する優秀なオプション。

OCN光に月々1,848円で追加することで利用可能です。OCN光の主な概要はこちら。
 戸建てマンション
料金5,610円3,960円
最大速度1Gbps
平均Ping値7~9ms
工事費19,800円16,500円
提供エリア全国
特典OCN光「家計応援キャンペーン」により
・工事費完全無料
・月額料金最大5か月無料

※2022年11月30日まで
通常のOCN光でも速度は十分ですが、ゲームに重要なPing値をさらに下げたいなら「IPoEアドバンス」オプションを追加して、より快適なプレイを実現することができます。

まずはOCN光でゲームをプレイしてみて、後から「IPoEアドバンス」ゲーミング回線にパワーアップさせていくのがおすすめ。5カ月間も月額料金が無料で工事費かからないOCNなら、快適プラスどこよりもお得に利用できます。
\プロバイダ実績No.1!安定性抜群/OCN光を申し込む

OCN光の「IPoEアドバンス」とは?評判から分かる速度、Ping値のスペック紹介

OCN光のIPoEアドバンスとは、オンラインゲームやライブ配信をする方に向けて、低遅延・高速通信のインターネット環境を実現しようと生まれたオプションです。

月々1,848円でオンラインゲームや動画配信などでも遅延を極力減らして快適にインターネットが楽しめる回線になっております。

こちらでは、OCN光のIPoEアドバンスを利用している方の評判からわかる回線速度、Ping値をご紹介しています。

OCN光との違いは”専用帯域を確保”しているところ


※引用:OCN光

IPoEアドバンスは大幅な帯域拡張と混雑原因のトラフィック分離を実現しています。

OCN光+対応のルーター+IPoEアドバンスオプションの追加により、高い安定性を生み出しストレスが無い状態でオンラインゲームがプレイ可能となっているのです。
また、IPoEアドバンス専用の広帯域を確保しているので、遅延や途切れ、映像の乱れなどといった回線の悪化を防ぎます。

広帯域の専用帯域を確保していることから、OCN光+IPoEアドバンスは快適にインターネットを利用できるという口コミがありました。

Ping値は平均7~8msを維持

グラフを見てわかるように、Ping値は平均で7~8msを維持しており、非常に安定していることがわかります。

OCN光 IPoEアドバンス Ping値
※引用:OCN光
Ping値とはデータの送受信にかかる時間を数値化したもので、Ping値が低いほど反応速度も速くなります。

Ping値が7~8msというのは、FPSが非常に快適にプレイでき、遅延やラグが無い状態といえます。安定してこちらの数値を出せるということは低Ping値が要求されるオンラインゲームを快適にプレイできるといえるでしょう。

Ping値の体感目安はこちら。
  • 15ms以下:かなり速い
  • 16~30ms:速い
  • 31~50ms:普通
  • 51ms~:遅い
また、他社と比較してみても、低Ping値を維持できていることがわかります。
光回線平均Ping値
OCN光19.14ms
ドコモ光19.34ms
GMOとくとくBB光20.15ms
フレッツ光20.15ms
上記のデータは通常のOCN光の場合なので、IPoEアドバンスを契約するとさらにPing値を安定させられます。

OCN光の高スペックはそのまま継承

IPoEアドバンスはOCN光のスペックをそのまま継承しており、OCN光のスペックにIPoEアドバンスのスペックが追加になるということです。

OCN光の速度スペックはこちら。
  • 平均速度(下り)が268Mbps
  • 通信速度が最大1Gbps
  • 通信量の上限なし
OCN光だけで見ても高いスペックということがわかります。

こちらにプラスして広帯域のネットワーク、高い安定性を出せるIPoEアドバンスを追加するので、非常にスペックが高いと言えるでしょう。

通信速度はもちろん最大1Gbps

OCN光が1Gbpsなので、IPoEアドバンスも、もちろん最大1Gbpsです。
また、光コラボはどこの会社も1Gbpsなので、OCNも例外なく同スペックと言えます。
Gbpsとはデータ伝送速度の単位の一つのこと。
秒間に何十億万ビットのデータを送れるか表したものです。

IPv4 over IPv6対応で混雑回避

IPv4 over IPv6方式はOCN光で標準提供しております。

さらに、IPoEアドバンスをプラスすることで、遅延やラグに強く、非常に多い通信量を要求されるオンラインゲームなどでも快適にプレイできるといえるでしょう。
みんなのネット回線速度などの投稿を見ても、上り下り共に非常に速く、Ping値も安定していることがわかります。
IPv4 over IPv6とは基本的にIPv6環境で通信行いながらも、従来のIPv4での通信も可能にする技術です。

混雑トラフィックを分離して通信の阻害を防ぐ

IPoEアドバンスはネットワーク混雑の原因を別ネットワークへ流し、分離します。

分離することにより、IPoEアドバンス専用ネットワークの突然の悪化を回避し、通信は阻害されにくくなるといえるでしょう。

IPoEアドバンスの知名度はどんどん上昇中

IPoEアドバンスの知名度は上昇しており、利用している方はもちろん、OCN光IPoEアドバンスの存在を知りこれから利用を考えている方が多くなってきています。
ラグに強く専用の広帯域を採用しているIPoEアドバンスなので人が増えたとしても安心して利用できるといえるでしょう。

\プロバイダ実績No.1!安定性抜群/OCN光を申し込む

OCN光の「IPoEアドバンス」でオンラインゲームは快適?実際にプレイして検証

ここまでOCN光IPoEアドバンスのスペックや評判をご紹介し、そのスペックの高さがわかってきたかと思います。

そこで、実際に回線速度やPing値が重要となるオンラインゲームをプレイし、評価をまとめました。

APEXをプレイした場合

APEXはPing値が重要と言われております。

OCN光IPoEアドバンスを利用し、APEXをプレイしてみた結果は終盤の密集する場面でもラグや遅延が無く快適にプレイできました。

具体的にどのような場面でIPoEアドバンスの力が発揮されるのか、詳しく説明していきます。

混雑回避で安定したプレイイングが可能

IPoEアドバンスで高い安定性を実現していることにより、APEXのような撃ち合いとマップ移動が大切なFPSは着弾や移動にラグが無く、快適にプレイできました。

APEX 最終局面

上記のようにリングが狭くなってきている場面だと、どうしても人が多くなってしまいます。

例えば、多い時で10人以上狭い場所に密集してしまうと、どうしても処理が追い付かずに混雑の原因になってしまったり、着弾にラグが発生し、撃ち合いに負けてしまうなどが起こってしまう可能性があります。

ですが、混雑やラグに強いIPoEアドバンスを利用すれば、そのようなことが起こらず、快適にプレイできるといえるでしょう。

フォートナイトをプレイした場合

フォートナイトはAPEX同様バトルロワイヤルゲームなので、人が密集してしまう終盤は特に大切になってきます。

それに加え、フォートナイトには建築の要素もあるので、より速く建築して場所を取ることも大切な要因の一つともいえるでしょう。

建築の速さで差をつけられる

フォートナイトで最も重要な要素といえば、建築です。

実際に終盤の最も混雑しやすい環境でも、速さを意識した建築が可能でストレスなくプレイできました。

フォートナイト プレイ画面

このような、終盤の建築が重要な場面でOCN光IPoEアドバンスの高い安定性を実感できました。

回線が安定しており、速く建築できることからより早く有利なポジションで立ち回ることが可能です。

ヴァロラントをプレイした結果

ヴァロラントで最も重要な要素とされているPing値。

なぜ重要なのかというと、ヴァロラントの場合サーバー側で着弾を判定しているためです。

回線環境に左右されるので、数値が低いと有利に、高いと不利になってしまう可能性があります。

Ping値が低めで安定

IPoEアドバンスは低Ping値で非常に安定しており、撃ち合いになった際Ping値の差で負けることがほぼ無くなったと思います。

ヴァロラント プレイ画面

ヴァロラントは銃を撃っている時は基本的に動けません。そのため、より明確にPing値の差が出てくるゲームであり、写真のような敵と対面した場面でもIPoEアドバンスの安定したPing値により、撃ち勝つことが可能となっているのです。

通常のOCN光でも十分快適という声も

通常のOCN光でも、十分な回線速度が出ていることから、オンラインゲームのプレイも問題なくできることがわかります。
下り速度 上り速度 Ping値
334Mbps214Mbps19.0ms
回線速度も十分に出ており、Ping値もみんなのネット回線速度を参考にしても平均19msとオンラインゲームをプレイするには十分です。

今までの速度大体80Mbps

ocn光1Gにした結果↓↓↓
速っ!!!!!!!! pic.twitter.com/Cda0iIvMxH

— ごまにょん🐄🐾 (@gomanyon) October 24, 2022

より安定性を求めるならIPoEアドバンス、オンラインゲームをライトにプレイしたい方は通常のOCN光で十分といえるでしょう。
\プロバイダ実績No.1!安定性抜群/OCN光を申し込む

評判から見えたOCN光の「IPoEアドバンス」の注意点

あくまでIPoEアドバンスは専用の広帯域ネットワークを安定させるオプション。Ping値や回線速度が劇的に速くなるわけではありません。

ですが、混雑しやすい時間帯にプレイする方や、日常的に回線が不安定で困っている方であればおすすめできます。

様々なゲームをプレイされる方や、本格的、人気なMMORPGなどの大容量の通信を行う方であればより快適にゲームプレイが可能なのです。

そのほかにも、IPoEアドバンスを契約する上での注意点をまとめました。

他社の光回線と比較すると料金は安くない

他社の光回線と比べると、月額料金は決して安い方ではありません。
光回線月額料金
OCN光

IPoEアドバンス
集合住宅:5,808円
戸建て:7,458円
NURO光5,700円
ドコモ光5,720円
auひかり集合住宅:4,180円
戸建て:5,610円
ソフトバンク光集合住宅:3,080円
戸建て:4,620円
ビッグローブ光 5,478円
上記の料金はIPoEアドバンスを追加した金額です。高スペックなオプションを追加するので、それなりの料金がかかってしまいます。

どんなに高スペックでも混雑する可能性はある

IPoEアドバンスは高スペックで安定していると記述しましたが、やはりサーバー側の不具合や何かしらの障害があった時には一時的に使えなくなってしまう可能性があります。

また、マンションで一斉にインターネットを利用する時間帯や、どうしても混雑してしまうゴールデンタイムは低Ping値を保てなくなってしまう可能性があります。

ですが、基本的には安定しているため、よほどのことが無い限りは低Ping値を維持してくれると思ってよいでしょう。

OCN光の「IPoEアドバンス」でおすすめなルーターは?

OCN光を利用するには対応の専用ルーターの使用が必須となっております。

家電量販店やネットで購入する前に対応ルーター一覧を確認しましょう。

バッファロー AX5400

バッファロー AX5400は、IPv6に対応しており、有線LAN接続で最大1Gbps、無線接続で最大4,8Gbpsに対応しており、1Gbpsの通信速度を存分に引き出してくれるでしょう。

バッファロー AX5400商品ページ

NETGEAR RAX20-100JPS

こちらもIPv6に対応しているルーターで、最大1,2Gbpsに対応しております。
また、セキュリティの面でも優秀でNETGEAR Armorというソフトを使用すれば、端末すべてを保護してくれるのでおすすめといえるでしょう

NETGEAR RAX20-100JPS商品ページ

TP-Link AX3000

こちらもIPv6に対応しており、高性能なセキュリティにより、不正アクセスや外部からの攻撃を遮断してくれます。

オンラインゲームプレイ中やネット会議などでも途切れることなく滑らかにしてくれるので、こちらもおすすめできるルーターです。

TP-Link AX3000商品ページ

OCN光の「IPoEアドバンス」の申し込みと利用までの流れ

OCN光IPoEアドバンスに契約する際の申し込みの流れをご説明します。
STEP1:お申込み
STEP2:光回線の開通工事
STEP3:OCN光から利用開始のご案内メールが届く
STEP4:ルーターを設置して完了

まずはOCN光公式サイトから申し込む

光回線は環境により速度が異なるため、まず最初は通常のOCN光を契約してみて様子を見るのがおすすめです。
\プロバイダ実績No.1!安定性抜群/OCN光を申し込む
上記から公式サイトにアクセスし、「料金シミュレーション・お申込みへ」をクリック。

OCN光 申し込みフォーム
※引用:OCN光

現在のネット環境、個人情報などを入力すれば申し込み完了です。

フレッツ光を利用している方(転用)ですと、転用承諾番号、光コラボからの乗り換え(事業変更)の場合は転用承諾番号の取得が必要になります。

転用承諾番号の習得方法は、NTT東日本・西日本へご連絡するか、webからの取得が可能です。転用承諾番号はお使いの光回線にお問い合わせください。

開通工事が行われる

申し込み後OCN光から工事日確定の電話がきます。その後、新規開通の場合は工事が行われます。

必ず立ち合いが必要となるので、立ち会える日に工事日を設定しましょう。

転用や事業者変更の場合は立ち合い工事は不要で、開通日に自動でOCN光へと切り替わります。

OCN光が開通

開通工事が終わり、OCNから利用開始のご案内のメールが届き、ルーターを設置するとOCN光が無線で利用できます。

よりラグつきたくない場合は「IPoEアドバンス」に加入する

OCN光を契約し、様々なゲームをプレイされる方や、本格的、人気なMMORPGなどの大容量の通信を行う方であれば、IPoEアドバンスに加入しましょう。
オプション追加申込方法
STEP1:お申込み
STEP2:OCNから利用開始のご案内メールが届く
STEP3:ルーターを設置して完了

お申込み

まずはOCN光IPoEアドバンス公式ページへアクセス、「すでにOCN光をご利用の方」をクリックしてお申し込みをします。

OCN光 IPoEアドバンス申し込みボタン
※引用:OCN光

上記をクリックしたらOCN IDでログイン、案内に従って必要事項を入力すれば申し込み完了です。

OCNから利用開始のご案内メールが届く

申込をしたら、OCNから利用可能メールが届きIPoEアドバンスの利用が可能となります。

ルーターを設置して完了

IPoEアドバンス対応ルーターを設置し、IPoEアドバンスの利用を開始できます。

OCN光の「IPoEアドバンス」に関するQ&A

OCN光の「IPoEアドバンス」とは?必ず快適にインターネットが利用できるのか?など、皆さんが疑問に思っていることをまとめました。

OCN光の「IPoEアドバンス」とは?

IPoE接続機能をさらに快適にご利用いただけるオプションサービスです。

夜間や休日などのトラフィックが集中し混雑してしまっても要因を緩和できる設計にしているため、オンラインゲームやオンライン会議などのラグや遅延の発生が少なくなったり、通信が途切れにくくなるなど、より快適にご利用できるサービスとなっています。

IPoEアドバンスを利用すれば必ず快適にインターネットが利用できる?

通常のOCN光のサービスよりも拡張したもので、トラフィックを分離する設計でラグや遅延の発生を緩和できます。

ただ、時間帯やマンションなどで利用者が多い場合は速度が低下してしまう可能性はあります。

PPPoE接続も可能?

OCN光IPoEアドバンスでは、IPoEでの接続に限っているので、PPPoE接続はご利用できないようです。

IPoEアドバンスならテレワークも快適に出来る?

オンライン会議に必要な速度は3~3.8Mbpsです。OCN光だけでも十分ですが、大きめの容量ファイルなどの送受信、一度に多数の方を集めた会議などの際は、IPoEアドバンスを利用したほうがよりスムーズな業務やオンライン会議が可能となるでしょう。

まとめ

今回はOCN光IPoEアドバンスについてご紹介しました。

通常のOCN光よりも安定しており、快適にオンラインゲームがプレイできるので、ゲーマー目線ではおすすめできるといえます。

様々なオンラインゲームをプレイする方や、大容量のMMORPGなどをプレイする方におすすめなので、気になった方はぜひご契約してみてください。
株式会社ブレイブ

電気通信事業者番号:A-02-18214
TOPへ戻る