気づいた頃にはもう遅い!フレッツ光を使う本当の良さ

フレッツ光
今日は光回線の王道とも言えるフレッツ光についてのお話。

僕は過去に申込む代理店を間違え、非常に痛い目に合いました…。その事は別記事で近いうちに必ず書きます!

だけど、サービス内容は大変満足!さっきも聞きたいことがあって問合わせ窓口に電話をしたけど、すぐに繋がるし、対応も丁寧で良かったです。

以下、フレッツ光について皆さんからの書き込みも踏まえ、僕なりの意見を書きましたので、良かったら参考にして下さい。また、評価やコメントもお待ちしてます!

フレッツ光の4つの評判

光コラボレーションに負けてない料金

『乗り換えれば安くなります』それしか言うことないのか?と思うほど、お馴染みのフレーズで勧誘する光コラボレーション事業者。

確かに安くなる場合もあるけど、皆さんはその理由を分かってますか?

ツイッターではこんな意見の投稿が…

そう。分かってる人は分かってるんだろうけど、フレッツ光と光コラボレーションで何が違うかって?

  • 利用するプロバイダ
  • スマホ・格安SIMのセット割
くらいでしょう。おおもとはみんなフレッツ光の回線。それに自社で名前をつけて○○○コラボレーション!って宣伝してるだけ。

上記の投稿にもあるように、プロバイダ料金分安くなるということ。

安いプロバイダを使う光コラボレーションは当然安くなりますもんね。

フレッツ光から乗換えると『料金が安くなりますよー!』なんて宣伝マンが多々いるけど、使うプロバイダの料金が安くなる場合のプランと比較させ、フレッツ光から乗換えることで安くなったと思わせてる。

さらに、スマホや格安SIMとのセット割が適用されるから、これもまた同じで光回線の料金が安くなったと思わせてるだけ。

乗換えるだけで安くなるならもっと大きく話題になるはずですって。

料金に関する結論を言うと基本料金で比べた場合、月々100円・200円の違いはあるけど、結局はそんなもん。使うプロバイダが同じ光コラボレーションと比較すると、料金は殆ど同じなんです!

現状で満足してて、スマホや格安SIM割・キャッシュバックに興味が無いなら勧誘なんて無視しましょう!メンバーズポイント特典など、フレッツにしかないフレッツだけの良さがあります。

継続してNTTのフレッツ光を使ってあげて下さい。また、新規で契約を考えていた方、ぜひ前向きに検討してみて下さい。

乗換えた後に後悔しても遅い

勧誘に負け、長年使ったNTTフレッツ光から光コラボレーションに転用し、涙を流す者もいます。

もちろん、自分に合った光コラボレーション選びを適切に出来た方、乗換えでキャッシュバックを貰えてウハウハな方もいますけど、何も知らずに乗換え(転用)すると悲惨なことに…
ようするにフレッツ光から光コラボレーションに乗換えたけど、やっぱりもとのままフレッツ光を使っていれば良かったということ。

気づいてからではもう遅い…後から分かるNTTフレッツ光の良さ。

代理店や申込む窓口によって説明不足があったり、安くなるの一点張りでメリットしか言わない。

勧誘に必死すぎるスタッフからの申込みは絶対に避けるべき。甘い言葉に騙されて契約するから後悔するんです。

けど確かに、選び方によっては光コラボレーションはスマホや格安SIMとの割引きもあれば、キャッシュバックが貰えて良い事だってあります。

仮に光コラボレーションに乗換えたいと思っている方は
  • 月々の料金(幾らになるのか)
  • セット割できるサービス
  • キャッシュバックが貰えるかどうか
上記の3点をしっかり把握して、信頼できる窓口から申込むようにして下さい!

僕がおすすめしている窓口はフレッツ光の新規申込みをはじめ、光コラボレーションへの乗換えも受け付けます。

毎月多くの申込みを頂き、信頼性は抜群です。

他にも良い窓口はあるでしょうけど、探すのに苦労しますよね?まだ申込む窓口が決まっていない場合は検討する中の一つに加えてみて下さい。

安定した速度と信頼できる品質

ツイッターからフェイスブック、他のSNSも片っ端から調査したけど、最近投稿されたフレッツ光に対する口コミが全然ありませんでした。(光コラボレーションに対してならいっぱいあるんですけどね…。)だけど、光回線の速度は間違いなく満足できます。

昨日、他の光コラボレーション記事にコメントを頂き、『光回線が遅すぎ』という事に関して理由を詳しくアドバイスしてくれた方がいます。

とても参考になるので以下、掲載しておきますね。

1.光ファイバー1GHzとして局内4分岐さらに支線8分岐で1GHz/32  speedtest 30MHz
2.端末となるPCは夕方から、皆さんが稼働すれば、1光モデムに複数のPCが接続されるので、さらに遅くなる。
3.フレッツ光サーバー、契約プロバイダー、検索先プロバイダー、・・・の複数サーバーを通るので、
  混雑時に制御渋滞が起る。
4.speedtestで数MHzしか出ないのに動画が見れるのは、一定速でなく高速と低速が入り混じっているのでしょう。
5.ある程度の規模の会社では、光ファイバー単位で借用しサーバーとギガルーターを使っています。
  但し、PCの数が多いのでギガヘルツは出ないはずです。
6.問題は、夜間混雑時でもGYAOが見られますか。途中何度も待たされますかで判断されては? 

参照:お願いだから嘘だと言って!ぷらら光の評判が悪すぎる現実

光回線は1本の線を、最終的に僕たちのPCに辿り着く時、32等分されてるようなイメージ。

つまり、契約したフレッツ光などの光回線は1本の回線から枝分かれして、32人で分けてる状態です。

この時点でちょっと速度が落ちる。

さらに!

インターネットの利用者が多そうな夜の時間は、プロバイダーやサーバーに負荷がかかり、これも速度が落ちる原因になる。

これはADSLでも同じことが言えます。

そこで速度を分かりやすく判断する為、どうしたらいいのかというと、動画サイト(上記ではGYAO)を見た時、スムーズに動画が見れるかどうかの問題。画質の良い動画をADSLで接続して見ると『途中で止まる』という状況が起こりませんか?

カク、カクっとストリーミング再生がされて、ちょっとイライラしたりします。

だけどフレッツ光などの光回線なら、これがスムーズになり、画質の良い動画でもストレスを殆ど感じることなく観ることができます。

という感じでまとめてみましたけど…

コメントをくれた『おじさん』。こんな説明では的外れでしょうか?

僕が伝えたかったのは、遅い遅い言われることもある光回線だけど、動画のような情報量の多いものでも速度を保ち、快適に観ることができるということ。

前に『知っておきたい利用者の声!OCN光の評判を集めてみました』で書いたけど、速度を体感でどう感じているのかが大切です。

計測数値ばかり当てにせず、インターネットを使っていて次のページがなかなか開かなくてイライラするのか、動画の再生がカクカクして途中で何度も止まるのかを意識しましょう!

サービスの良さ・対応力

フレッツ光のカスタマーセンターに対する良いも悪いも書き込みはなかったけれど、親切・丁寧・昼間の混み合いそうな時間でも電話がすんなり繋がるので、個人的にはNTTフレッツ光の対応は断トツで良いと思ってます。

過去に色々な問合わせをしたけど、分からないことは『分からない』とハッキリ言うし、他社が良いと思う部分は『他社を勧める』決断力。

以前、一度NTTフレッツ光を解約しようと思った時、料金に対する不満を言ったら細かく相談にも乗ってくれました。

光コラボレーション推しをするサイトが殆どだけど、こういった会員サービス(フォロー)のことを考えたら、選ぶべきはフレッツ光なんでしょう。

まとめ

これからぞくぞく登場するであろう『光回線』のサービス種類。

フレッツ光がいいのかなぁ。それとも光コラボレーションの方がいいのかなぁ。と、悩んで当然!

なんせサービスは既に200社を超えてるんですよ?簡単に選べるわけありません。

だからこそ選ぶ時の基準を予め決めておいて、その中で自分が外せない条件にマッチしたサービスはあるのかどうか?失敗しない選び方をすることが重要です。

その時に最も重要になるのが下記の3つ
  • 料金の安さ(利用プロバイダ)
  • スマホ・格安SIMとのセット割
  • キャッシュバックの有り無し

その中で優先順位を決めて、フレッツ光にするのか、光コラボレーション(新規 or 転用)にするのかを考えるのがベストですよ!

The following two tabs change content below.
光回線おすすめ
ヒカリCOM

TOPへ戻る