限界突破WiFiの評判からわかったメリットと注意点【2020年3月】

限界突破WiFiは、格安携帯を全国で販売している「エックスモバイル」が提供しているポケットWiFiです。

他社よりも月額料金が安く、速度が安定して、さらに端末のスペックが高く地図アプリや翻訳アプリも使えるなどのメリットを5つ紹介しています。

また、2020年3月から通信障害が起きやすくなっていたり、アプリがダウンロードできない問題など、契約前に知っておくべき情報も注意点として紹介していますので参考にしてください。

記事の最後には、スムーズに申し込みができるよう申し込み方法も紹介しています。

限界突破WiFiとは

限界突破WiFiを提供しているのは、大手携帯キャリアより安くスマホやポケットWiFiが契約できるお店を全国展開している「エックスモバイル」という会社です。

限界突破WiFiは、インターネットが使い放題で、端末には地図機能や翻訳機能つき、さらにモバイルバッテリー機能もついているので、旅行が好きな人にもおすすめしたいポケットWiFiです。

さらに月額料金が安く、高性能の端末が無料で貰えるので初期費用を安く抑えたい方にも嬉しい料金設定となっています。

限界突破WiFiの評判からわかったメリット

限界突破WiFiの評判からわかった5つのメリットを紹介します。

●評判からわかったメリット
1.月額料金が安い
2.速度が安定している
3.端末のスペックが高い
4.店舗で契約できる
5.解約するのも簡単で安心

1.月額料金が安い

限界突破WiFiと比較されるポケットWiFiや、有名企業のポケットWiFiと比較した結果、限界突破WiFiの月額料金の安さは最安クラスであることが分かりました。

月額料金が高いポケットWiFiは7,000円以上もかかりますが、限界突破WiFiは半額の3,500円で使えます。
ポケットWiFi月額料金
限界突破WiFi3,500円
Mugen WiFi3,280円
どんなときもWiFi3,480円
UQ WiMAX3,880円
GMO WiMAX4,263円
Y!mobile WiFi4,380円
docomo WiFi7,678円
月額料金が最安値の「Mugen WiFi」と比べても金額差はたった200円ほどなので、限界突破WiFiは最安クラスのポケットWiFiであることが分かります。

月額料金が安いあまりサービスの質が低くないか心配になりますが、ほぼ全国にお店があって信頼度が高く、満足している利用者の口コミも多いので、毎月の月額料金を安くおさえたい方におすすめのポケットWiFiです。

長期利用でも値上がりしない

限界突破WiFiとよく比べられる「どんなときもWiFi」の場合、2年目以降は月額料金が500円も値上がりしますが、限界突破WiFiは3,500円のまま一切値上がりしません。
ポケットWiFi月額料金
限界突破WiFiずっと3,500円
どんなときもWiFi3,480円 / ~24ヵ月目3980円 / 25ヵ月目~
他社のポケットWiFiには、初めだけ月額料金を安く見せて途中で値上げするところがありますが、限界突破WiFiは何年つかっても定額なので、長期利用の方も安心して使えるポケットWiFiです。

海外利用でも安い

限界突破WiFiと他社の類似サービスの料金を比較した結果、もっとも安いのは限界突破WiFiであることが分かりました。
ポケットWiFi海外利用の料金/1ギガ
限界突破WiFi980円/7日
Mugen WiFi1,200円/1日
どんなときもWiFi1,280円/1日
限界突破WiFiは、他社より料金が安いだけでなく、3つの料金プランから自分にあったプランが選べるのでムダな出費が抑えられます。

●料金プラン(データ容量/有効期限)
300メガ/1日
1ギガ/7日
3ギガ/30日

少しだけ使いたい方は、安く使える300メガの料金プランがおすすめです。長期滞在の方には、使わなかった分を翌日に繰り越せる1ギガ・3ギガのプランが最適です。

料金は国ごとに違うので、詳しく知りたい方は限界突破WiFiの公式サイトで確認してみてください。

\格安の月額3,500円/
限界突破WiFiが最安級!

限界突破WiFiが選ばれる理由
★ずっと月額3,500円の格安価格!
★安定した速度でネット使い放題!
★スマホのような端末で高性能!
★モバイルバッテリーとして使える!

海外でも使えるポケットWiFiとして多くに人に選ばれています♪最短4日後には届くので早めに!
▼簡単!WEB申し込みはこちら▼限界突破WiFiに申し込む

2.速度が安定している

限界突破WiFiは安定した速度でインターネットができると評判のポケットWiFiです。ここでは速度が安定している2つの理由について詳しく解説いたします。

通信速度の制限がない

限界突破WiFはデータ容量が無制限なので、通信制限がかかることがなく安定した速度でインターネットが楽しめるポケットWiFiです。
ポケットWiFi通信制限
限界突破WiFiなし
WiMAX10GB/3日
ポケットWiFiで利用者がとくに多い「WiMAX」では、月間無制限として宣伝していますが、3日10ギガの通信制限がついてます。

3日に10ギガの制限があると、アプリのアップデートやインスールしただけでも通信制限がかかってしまうので、WiMAXの利用者の評判を見ると、以下の口コミのような「使い物にならない」などの不満の声がたくさん見つかります。
WiMAXは速度の速さに定評がありますが、使いすぎると制限が一時的に制限がかかってしまうので、週末の3日まとめて動画を視聴するなど短期間に大容量のデータ通信をおこなう人には向いていません。

限界突破WiFiの場合は、アプリをたくさんダウンロードしても、高画質の動画を視聴しても通信が制限されることはないので、安定した速度でストレスなくインターネットが楽しみたい方にはおすすめのポケットWiFiです。

携帯キャリアの回線だから繋がりやすい

限界突破WiFiの速度が安定しているもう一つの理由は、どこでも繋がりやすい仕組みにあります。

利用者が多いポケットWiFiの「WiMAX」は、対応エリアの範囲が限られているWiMAX+2という自社の回線を使っていますが、限界突破WiFiは携帯キャリアと同じ回線を使っているので、WiMAXと比べて使えるエリアが広くて繋がりやすいのが特徴です。
ポケットWiFi回線の種類
限界突破WiFi携帯キャリア3社の回線
UQ WiMAXWiMAX2+
限界突破WiFiは、携帯キャリア3社(ソフトバンク・ドコモ・au)の回線の中から、いちばん電波が強い回線を選んでくれるので、どこにいても安定した速度でインターネットが楽しめます。

また、携帯電話と同じように屋外だけでなく屋内でも繋がりやすいので、地下や市街地から離れた山間部でも電波が入りやすいメリットもあります。

WiMAXを利用していて十分に速度が出ない方は、限界突破WiFiへの乗り換えを検討してみてがいかがでしょうか。

3.端末のスペックが高い

限界突破WiFiのポケットWiFiは、他社のポケットWiFiにはない独自の機能がたくさん備わっているスペックが高い端末です。
 限界突破WiFiどんなときもWiFi
最大速度150メガ150メガ
持ち時間15時間12時間
接続台数8台5台

地図アプリや翻訳アプリが使える

限界突破WiFiは、ポケットWiFiでありながら、Googleの地図アプリと翻訳アプリが使えて、さらに検索もできるので海外旅行で大活躍間違いなしのポケットWiFiです。

翻訳アプリと端末のカメラを組み合わせれば、英語の看板や商品のパッケージを翻訳することもできます。

限界突破WiFiはスマホと同じ機能が使えますが、アプリの新規インストールなどはできず、制限されている機能があることは覚えておきましょう。

モバイルバッテリーとしても使える

限界突破WiFiの端末のバッテリーの容量は連続使用で15時間使えて、他社のポケットWiFiよりも多めに充電を貯められる仕様でモバイルバッテリーの機能もついているので、出先でスマホの充電が切れてしまった時に役立ちます。

モバイルバッテリーとして使うのは充電の減りが早くなるのでおすすめできませんが、モバイルバッテリーの機能がついているだけで間違いなく安心感があります。

8台まで接続できる

ポケットWiFiを自宅の固定回線の代わりとして使う予定の方は、テレビやスマートスピードが一緒に繋げられるかが気になりますよね。

限界突破WiFiは同時に8台まで同時接続できます。繋ぎすぎると速度低下の原因になってしまうので家族向けではないですが、1人暮らしの方なら固定回線の役割を十分果たしてくれるポケットWiFiです。

4.店舗で契約できる

料金が安いポケットWiFi(どんなときもWiFiやMugen WiFiなど)は基本的に公式サイトでしか申し込みできませんが、限界突破WiFiは公式サイトだけでなく、全国にある80店舗の取り扱い店で契約ができます。

近所にお店があるか知りたい方は、公式サイトの 全国の店舗検索 で探してみてください。

お店で契約するメリットとしては、店員に直接相談ができるところや、実査に端末を触って確認できること、契約したその日に端末が持ち帰れることなどがあります。

申し込みに必要なのは、身分証と支払い用のクレジットカード、口座振替払いの方はキャッシュカードさえあれば通帳や印鑑は不要です。

5.解約するのも簡単で安心

限界突破WiFiの解約手続きは、電話やウェブでカンタンにできるだけでなく、他社と比べて高額な違約金を払うリスクが少ないので、安心して解約できるポケットWiFiです。

解約に関して魅力を感じたポイントを、利用者の評判とあわせて紹介します。

無料で解約できる期間が3ヶ月

ポケットWiFiが無料で解約できる更新月は一般的には1ヶ月間ですが、限界突破WiFiの場合は更新月が3ヶ月間なので余裕をもって解約ができます。
ポケットWiFi更新月
限界突破WiFi25ヶ月目~(3ヵ月間)
どんなときもWiFi25ヶ月目~(1ヵ月間)
GMO WiMAX37ヵ月目~(1ヵ月間)
もし、3ヶ月間の解約タイミングを逃してしまった場合でも、契約から2年目以降は違約金が18,000円から5,000円に安くなり、高額な違約金を払うリスクはなくなるので安心して大丈夫です。

電話やウェブで簡単に解約できる

限界突破WiFiの解約は、3つの窓口(電話・ウェブサイト・チャット)が用意されていて自分にあった解約方法が選べます。
電話で解約
限界突破WiFiを手っ取り早く解約したい方は、都合の良い時間帯に自分で解約連絡をいれる方法がいちばん効率的で確実です。

時間帯によって電話が繋がりにくい場合はウェブからの解約を試してみてください。

エックスモバイルサポートデスク TEL: 050-1745-7355 受付時間:10~19時(年中無休)
ウェブサイトで解約
ウェブサイトでは解約の申し出を24時間いつでも受け付けています。

お客様お問い合わせフォームで解約の意思を伝えると、後日サポートから確認の連絡が入り正式に解約となります。問合せ内容に電話に出られる時間帯を書いておくと解約がスムーズです。
チャットで解約
限界突破WiFiの公式サイト、もしくはエックスモバイルの公式サイトに設置してあるチャット機能をつかって解約申請ができます。申請後に確認連絡があり正式に解約となります。

端末は返却不要

限界突破WiFiの凄いところは、以下の口コミにもあるように端末の返却が不要なところです。

ポケットWiFiの主流である「どんなときもWiFi」の場合、レンタル端末なので解約後に返送料を負担して返却しないといけないですが、限界突破WiFiは端末が無料なので返却する必要がありません。

ただ、端末に挿入しているSIMカードは返却しないといけないですが、それでもかかる費用は82円の切手代だけなので、解約時の金銭的な負担は一切ありません。
SIMカードの返却先
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-25-4 BARCA 3F
エックスモバイル株式会社 SIM返却係

限界突破WiFiの評判からわかった注意点

通信障害が起きると速度が制限される

限界突破WiFiは、インターネットし放題のポケットWiFiですが、通信障害が起きると一時的に通信速度が制限されることがあります。

限界突破WiFiは、3月上旬から通信障害が起きやすい状況が続いていましたが、今のところ繋がらない症状は改善しています
ただし、一度に大量のデータ通信をおこなってしまうと、通信制限が一時的にかかってしまう状況は変わっていないので、契約を検討している方はサポート窓口に最新の情報を確認するとよいでしょう。

アプリをダウンロードするには設定が必要

限界突破WiFiは、はじめから「Apple Store」や「Google Playストア」にアクセスできない設定になっているので、ストアでアプリをダウンロードする場合は設定が必要です。

端末の「設定」から「データ容量の節約」に進み「トラフィック保護をオンにする」のチェックをオフに変更するとアクセスできるようになります。

この機能の役割ですが、限界突破WiFiを海外でつかうと制限ありの料金プランに変わるので、自動でスマホアプリがアップデートして無駄にデータ容量を消費させないための保護機能で、日本にいるときは常に設定はオフにしたままで使用上の問題はありません。

限界突破WiFiの申し込み方法

限界突破WiFiは、自宅にいながらインターネットで手軽に申し込みができます。申し込み前に、申し込み窓口の場所や必要なものを確認しておきましょう。

公式サイトから申し込み

申し込み前に、支払い用のクレジットカード、身分証(免許証)をスマホカメラで撮影した写真を用意しておくと申し込みがスムーズです。

申し込み窓口の場所は、公式サイトの上にある「webで申し込み」と書いてあるオレンジ色のバナーを押した先が申し込みフォームになっています。

申し込み後は本人確認のメールが届くので、身分証の写真をメール内のURL先で提出し、手続き完了です。

審査完了後に4日以内に配送手配されますが、在庫がない場合が配送が遅れてしまうこともあるため、すぐに端末が必要な方は申し込み前にサポート窓口に確認しておくとよいでしょう。
▼簡単!WEB申し込みはこちら▼限界突破WiFiに申し込む

まとめ

限界突破WiFiは端末の機能が満載のスマホのようなポケットWiFiです。

通信障害が起きると制限がかかったり、配送が1週間かかる問題もありますけど、だからといってサービスの契約を躊躇するようなデメリットでもないので注意点として紹介しました。

正直言って注意点なんかどうでもいいと感じるくらいサービス内容が良いと思えるポケットWiFiです。

インターネットが使い放題で、端末代が無料、速度が安定していて、端末にはスマホの機能がついていて備えとして心強い。こんな至れり尽くせりのサービスが定額3500円でつかえるのはかなり魅力的です。
The following two tabs change content below.
光回線おすすめ
ヒカリCOM

TOPへ戻る