THE WiFiの評判からわかる4つのメリットと契約前に知るべき全情報

THE WiFiは、格安スマホとして有名な「スマモバ」の運営会社がはじめた完全にネット使い放題のポケットWiFiです。

THE WiFiの評判を徹底的に調べたところ、他のポケットWiFiと比べても月額料金が安く、速度も安定していて、さらに解約したときの負担が少ないなど、全部で4つのメリットが見つかり素直におすすめできるサービスだと分かりました。

最近では「どんなときもWiFi」や「限界突破WiFi」が通信障害を起こしていますが、THE WiFiでは専用の回線を使っているので安心して利用できます。

この記事では皆さんが契約するとき迷わないように、THE WiFiのメリットだでなく注意点や申し込み方法も全てまとめたので、ぜひ最後までご覧いただきたいです。

THE WiFiとは

THE WiFi

THE WiFiとは、格安スマホとして有名な「スマモバ」の運営会社が2020年3月から提供をはじめたポケットWiFiです。

サービスが始まった当初から加藤浩次さん出演のテレビCMで話題になり、ツイッターなどのSNS上でも評判になっています。

THE WiFiの特徴は、これまでポケットWiFiの主流とされてきたWiMAXのように数日単位でデータ容量に制限(3日で10GB)がなく、ネットが完全に使い放題ということです。

2020年7月時点では、どんなときもWiFiやMugen WiFi、よくばりWiFiなど同じ特徴を持つ人気サービスが先に登場していて、これらと全く一緒の端末を利用できます。

THE WiFiの評判からわかる4つのメリット

ここからは、THE WiFiと他社ポケットWiFiを比較してわかった4つのメリットを一つずつ紹介していきます。

1.月額料金が安い
2.速度が安定している
3.他社よりも解約負担が少ない
4.海外でも利用できる

1.月額料金が安い

THE WiFiの月額料金を他社と比較したところ、最安値のポケットWiFiとほとんど変わらない料金で利用できることが分かりました。

以下の表では、THE WiFiと似ているサービス内容のポケットWiFiと比較しています。
ポケットWiFi月額料金
THE WiFi3,480円
どんなときもWiFi3,480円
限界突破WiFi3,500円
Mugen WiFi3,280円
SAKURA WiFi3,680円
GMO WiMAX4,263円
UQ WiMAX3,880円
BIGLOBE WiMAX3,980円
全サービスを調べたところ最安値のポケットWiFiは「Mugen WiFi」になっていますが、THE WiFiは毎月200円しか変わらないので最安級のサービスと言えるでしょう。

このように、最近では「◯◯WiFi」という名前のサービスが続々と登場してきて価格競争が起きていて、どのポケットWiFiを選んでも月額3,000円台で利用できます。

ただし、ポケットWiFiとして最も代表的なWiMAXと比べると、THE WiFiの方が毎月400円~800円ほど安く利用できてお得です。

また、とにかく安いサービスが良い人は「Mugen WiFi」も選べますが、THE WiFiは格安スマホの「スマモバ」を運営する実績と信頼があり、料金だけでなく安心感も含めて考えるとTHE WiFiの方がおすすめできます。

シンプルな定額料金だからお得

THE WiFiは月額料金が全く変わらず、ずっと定額の3,480円なのでお得になります。

例えば、2年間の料金はどんなときもWiFiと同じですが、3年目以降はどんなときもWiFiの割引キャンペーンがなくなるため、THE WiFiの方が毎月500円ほど安いです。
月額料金THE
WiFi
どんなときも
WiFi
1~2年目3,480円3,480円
3年目以降3,480円3,980円

このように、THE WiFiはどんなときもWiFiと違って3年目からの月額料金が全く変わらず定額で利用できるので、長期的に使っていきたい人にもおすすめできるサービスとなっています。

格安のライトプランがおすすめ

THE WiFiには「通常プラン」と「ライトプラン」の2つがあり、どのプランを選ぶかによって料金が異なるので必ず確認しておきましょう。

月額料金通常プランライトプラン
1ヶ月目3,480円(日割り)3,480円
2ヶ月目3,480円
4ヶ月目以降3,842円
通常プランとライトプランの違いは、国内の15万ヶ所以上のWi-Fiスポットを利用するための『THE WiFi by エコネクト』に加入するかどうかです。

通常プランに申し込めば、外出時にルーターが圏外になったり、充電が切れたり、家に忘れたりしても、カフェやレストラン、地下鉄などのWi-Fiをスマホに繋ぐことでネットを利用することができます。

つまり、どちらも提供される端末は変わらないので、Wi-Fiスポットが不要な人は料金が安いライトプランの方がおすすめです。

\すぐにネットが使える/
THE WiFiが大人気!

THE WiFiが選ばれる理由ネット使い放題で一切制限なし!
★月額料金がずーーっと3,480円!
★2年後からは契約期間の縛りなし!
★海外でもそのまま使えて高性能!

現在ポケットWiFiは在庫切れが相次いで1ヶ月以上待つ場合がありますが、THE WiFiなら1週間ほどで届きます♪
▼申し込み窓口はこちら▼THE WiFiに申し込む

2.速度が安定している

THE WiFiは他社よりも速度が安定していることが1番大きなメリットです。

公式ページで発表されている速度は最大150メガとなっていて、他社(WiMAX)の最大440メガよりも遅いですが、これから説明する2つの理由から安定した速度で利用できます。

理由①速度制限に一切かからない

THE WiFiはデータ容量が完全に使い放題なので、どんなにネットを使っても速度制限に一切かからないのが特徴です。

下の表でまとめたように、他社ポケットWiFiのWiMAXとY!mobileには「3日で10GB」のデータ容量が決まっていて、容量を越えてしまうと速度制限にかかってしまいます。
サービスデータ容量
THE WiFiなし
WiMAX3日で10GB
Y!mobile3日で10GB
WiMAXやY!mobileは速度の速さを売りにしていますが、休日の3日間などでネットを使いすぎてしまうと翌日の昼から夜にかけて大幅に遅くなってしまいます。

そもそもYouTubeで動画を見たり、オンラインゲームをしたりする場合は大容量のデータ通信が必要になるので、以下の投稿のように3日で10GBを越えてしまう人は多いです。
速度制限にかかる心配がないのは「どんなときもWiFi」や「ギガゴリWiFi」なども同じですが、WiMAXやY!mobileと比べるとTHE WiFiは速度が安定していることを知っていただきたいです。

しかし、最近では「どんなときもWiFi」と「限界突破WiFi」が通信障害を起こし、2020年7月時点では以下の通信制限を設けています。

どんなときもWiFi⇒月間25GB
限界突破WiFi⇒1日5GB

このように、無制限と謳っていたにも関わらず回線がパンクしてしまって制限を設けるサービスもありますが、THE WiFiは以下に記載されているように専用の回線設備を使っているので通信トラブルが起きにくいので安心してくだい。

他社類似サービスの通信トラブルについて
他社類似サービスと同様の通信トラブルが発生することはございません。「THE WiFi」で提供しております端末機器(U2s)と同型の端末機器を使用した他社類似サービスにおいて通信トラブルが発生しているとの情報やお問い合わせをいただいておりますが、「THE WiFi」では専用の回線を使用しております。
引用元:THE WiFi公式サイト

もちろん利用者が増え過ぎたときでも絶対通信トラブルが起きないとは断言できませんが、上のように公式サイトで他社とは異なる点を明言してくれているので信頼できます。

ポケットWiFiの契約を考えている人は毎月のネット使用量が平均より多い人だと思うので、常に安定した速度で使えるTHE WiFiは魅力的なサービスと言えるでしょう。

理由②3キャリアの回線が使える

THE WiFiの速度が安定している理由の2つ目は、使えるキャリア回線がドコモ・au・ソフトバンクの3つあることです。

代表的なポケットWiFiを下にまとめましたが、3つのキャリア回線が使えるのは「THE WiFi」と「どんなときもWiFi」など一部サービスだけということが分かりました。
ポケットWiFi使用回線
THE WiFiドコモ/au/ソフトバンク
どんなときもWiFiドコモ/au/ソフトバンク
よくばりWiFiソフトバンク
ギガゴリWiFiソフトバンク
UQ WiMAXWiMAX2+
Y!mobileソフトバンク
「よくばりWiFi」や「ギガゴリWiFi」はTHE WiFiと同じように完全ネット使い放題のポケットWiFiですが、使えるキャリア回線がソフトバンクだけしかありません。

使える回線が一つしかない場合、利用する人が増えてしまったら回線そのものが混雑してパンク状態になってしまいます。

そのため速度制限にかからないと言っておきながら速度が遅くなるケースが最近でも多くなっているので、3つのキャリア回線が使えた方が混雑する心配もないので安心です。

このように、THE WiFiはドコモ・au・ソフトバンクの3つのキャリア回線が使える数少ないサービスの一つというメリットがあります。

3.他社よりも解約負担が少ない

2年後からは契約の縛りがなくなる

THE WiFiは他社と同じく2年契約と決まっていますが、2年後からは契約の縛りがなくなるのでお得です。

ほかのポケットWiFiだと2年の契約期間の縛りがあり、利用を始めてから2年後、4年後、6年後…の2年ごとに解約しないと1~2万円の違約金が発生します。

THE WiFiも24ヶ月以内に解約したら違約金が発生するのは変わりませんが、25ヶ月目以降まで使い続けたらいつ解約しても違約金が一切かからなくなるのでお得です。

※THE WiFiの解約時期ごとの違約金
24ヶ月目以内に解約⇒違約金9,800円
25ヶ月目以降に解約⇒違約金なし

他社のポケットWiFiだと2年経っても解約する時期によって違約金が発生してしまい、いつ解約すればいいのかと気にするのも面倒なので、2年後に契約期間の縛りがなくなるのはTHE WiFiの大きなメリットでしょう。

2年以内に解約しても違約金が安い

THE WiFiは2年契約なので24ヶ月以内に途中解約すると違約金が発生しますが、たとえ解約しても違約金は他社よりも安いので安心できます。

ポケットWiFi1年目2年目3年目以降
THE WiFi9,800円9,800円0円
どんなときもWiFi19,000円14,000円9,500円
よくばりWiFi18,000円12,000円9,500円
UQ WiMAX19,000円14,000円9,500円
GMO WiMAX24,800円24,800円9,500円

ほとんどのポケットWiFiは1年以内に解約すると2万円近く、2年以内に解約すると1万円以上の違約金が発生することを考えると、いつ解約しても大丈夫なようにTHE WiFiを選んでおけば万が一の時でも負担額が少ないです。

4.海外でも利用できる

THE WiFiの3つ目のメリットとして、設定や手続きなど何もしなくても国内だけでなく海外132ヶ国のLTE回線が使えます。

海外旅行や出張などでレンタルWiFiを契約するため空港で手続きしたり、現地のSIMを購入したりする必要がなくなるということです。

どこの地域で使うかによって利用料金が違うので以下の表にまとめました。
 アジアの
一部エリア
その他の国
利用料金1GBあたり
850円/日
1GBあたり
1,250円/日
データ容量最大3GB
上の表のように、アジアの一部エリアでは1GBあたり850円/日で利用でき、最大3GBまでのデータ容量を使うことができます。

※参考:アジアの一部エリアとは? 中国・台湾・韓国・香港・マカオ・シンガポール・インドネシア・タイ・フィリピン・マレーシア・ベトナム・インド・ミャンマー・モンゴル・ラオス・カンボジア・バングラディッシュ

他社よりも海外の利用料金が安い

海外でも利用できるポケットWiFiはTHE WiFiだけではありませんが、他社と比較したところ利用料金が1番安いことが分かりました。

サービスアジアなどその他
THE WiFi850円/日1,250円/日
Mugen WiFi1,200円/日1,600円/日
どんなときもWiFi1,280円/日1,880円/日
よくばりWiFi1,250円/日1,850円/日
めっちゃWiFi1,250円/日1,250円/日
このように、どの地域で使ったとしてもTHE WiFiが最安値の料金になっています。

また、ほかのポケットWiFiだと1日あたり最大1GBしか使えませんが、THE WiFiなら最大で3GBまで使うことができるのでお得です。

海外に旅行に行くことが多い人や急な出張で海外に行く必要があるかもしれない人にとって、THE WiFiは最安価格で使えてメリットが多いサービスといえるでしょう。

\すぐにネットが使える/
THE WiFiが大人気!

THE WiFiが選ばれる理由ネット使い放題で一切制限なし!
★月額料金がずーーっと3,480円!
★2年後からは契約期間の縛りなし!
★海外でもそのまま使えて高性能!

現在ポケットWiFiは在庫切れが相次いで1ヶ月以上待つ場合がありますが、THE WiFiなら1週間ほどで届きます♪
▼申し込み窓口はこちら▼THE WiFiに申し込む

THE WiFiを契約する前の注意点

現在は5Gに対応していない

THE WiFiの公式サイトでは次世代の通信回線として予定される「5G」に対応しているように宣伝されていますが、現時点では5Gに対応していないので注意しましょう。

ツイッターなどの口コミでポケットWiFiに5Gが対応されるかもしれないと話題になっています。あくまで予定であって時期も未定ということを覚えておいてください。

また、もし5Gのサービスが始まった場合は端末を5G対応の機種に変更する必要があり、変更手数料として3,000円かかります。

ただし、THE WiFiを24ヶ月以上利用している人は変更手数料が免除されるので、今のうちから契約しておくのも全然ありです。

端末の返却が必須

THE WiFiはレンタルサービスなので、解約後は必ず端末を返却しないといけません。	 	 

返却時に端末が故障していたり、いつまで経っても返却できなかったりすると、賠償金として12,000円の支払いが発生します。	 	 

他社のポケットWiFiを見てみると、WiMAXは端末を購入することになっていますが、端末代金が一切かからないため実際はそのままもらえて返却の必要もないのでお得です。	 	 

このように、THE WiFiはWiMAXと比べると解約したときに返却しないといけない手間があり、賠償金を払うリスクもあるので注意しましょう。

THE WiFiのキャンペーンと申し込み方法

ここまでTHE WiFiのメリットと注意点を紹介してきましたが、結論としてTHE WiFiは素直におすすめできるサービスです。ここからは、THE WiFiの申し込み方法について解説していきます。

公式サイトから申し込む

THE WiFiの申し込みは、WEB上の公式サイトからしか受け付けていません。

申し込みフォームを記入するのは5分ほどで完了するので以下のページから申し込みましょう。当日または翌日には端末が発送され、登録したメールアドレス宛に通知が届きます。

早くネットを使わないといけない人は、平日の正午までに申し込みを完了させれば当日に発送されて最短翌日には端末が届きます。

THE WiFiの本社は東京にあるので、目安として関東圏内なら発送から1日ほどで届き、遠くに住んでいれば2日~3日で届くでしょう。

3,000円無料キャンペーン

※現在こちらのキャンペーンはおこなわれておりません。最新のキャンペーン情報が分かり次第、こちらでご報告いたします。

THE WiFiへの申し込みで登録事務手数料3,000円が無料になるキャンペーンを実施しています。

完全無制限のポケットWiFiでこのようなキャンペーンを実施しているところは少ないので、せっかくなら最初に3,000円を払わなくて済む今のうちに申し込みましょう。

まとめ

ここまで、THE WiFiを他社と比較して分かった5つの契約すべき理由を紹介してきました。

結論をいうと、速度が安定していて、2年後からは解約違約金は無料になり、海外でも利用できるというメリットが大きいので、THE WiFiは素直におすすめできるポケットWiFiです。

皆さんの役に立つ全ての情報をこの記事に書きました。ぜひ申し込むかどうかの判断材料にしていただきたいです。
The following two tabs change content below.
光回線おすすめ

人気の記事一覧

インターネットまるわかりガイドの関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

ヒカリCOM