eo光の解約ガイド!手順・解約費用・0円で解約する方法まとめ

eo光はどうやって解約するの?解約費用はいくらかかる?と、eo光の解約について不安なことが沢山あるでしょう。

eo光は電話でかんたんに解約手続きできますが、解約するタイミングによっては解約違約金や工事費残債が高額となるので、事前に解約にかかる費用を確認しておくことが重要です。

この記事では、eo光の解約手順や費用だけでなく、解約費用0円で解約する方法も詳しくお伝えします。

解約を検討している方は、この記事を読んで損しないタイミングで解約手続きを進めましょう。

eo光の解約手順

eo光ネットの解約手順は以下になります。eo光テレビだけを解約する場合も同じ電話窓口で解約できます。

1.電話で解約手続きをする
2.回線撤去工事(ホーム/メゾンタイプのみ)
3.レンタル機器返却(マンションタイプのみ)

1.電話で解約手続きをする

eo光の解約手続きは以下「eoサポートダイヤル」でのみ行えます。

eoサポートダイヤル
0120-919-151
繋がらない時:050-7105-6333
eo光電話/LaLaCallから:151
(年中無休 9:00~21:00)

解約窓口は混雑していることが多いので、以下の混雑予想を参考にしながら解約の申込みを行いましょう。9:00~10:00の間は比較的繋がりやすいようです。

eo混雑予想

※引用元:eo光サポートダイヤル

また、契約時に渡される、IDなどが記載された「登録証」を用意しておくと、スムーズに解約手続きを進めることができます。保管している方は事前に確認しておきましょう。

2.回線撤去工事が行われる

戸建てとマンションのメゾンタイプの場合は回線撤去工事が必要になります。

回線撤去工事が必要な場合は、解約手続き後にeo光から撤去工事の日程についての連絡が来るので日程調整をしましょう。当日から1ヶ月先まで指定することができます。

撤去工事日当日は、1時間程度の立ち合いのもと、作業員が回線終端装置などの撤去工事を行います。その際、eo光からレンタルしているアダプターなどの機器も返却しましょう。

3.レンタル機器返却

マンションタイプ(VDSL方式/イーサネット方式)の場合は、自身で以下窓口へeo光多機能ルーターを返送する必要があります。
〒552-0013
大阪府大阪市港区福崎2丁目3-29
ヤマトロジスティクス(株)返却係
電話:0120-919-151
機器が機器が返却されるまで【eo光多機能ルーター利用料:96円/月】は請求されるので、解約手続き後、早めに返却しましょう。

eo光を解約する際にかかる費用

eo光を解約する時にかかる費用は契約タイプによって変わります。

▼ホームタイプ・メゾンタイプの解約費用
・解約違約金
・回線撤去工事費
・工事費の未払い分

▼マンションタイプの解約費用
・解約違約金

また、その他オプションを同時解約される場合はオプションの解約金もかかります。「テレビサービス」の解約費用についても紹介します。

解約違約金

eo光は最低利用期間が定められています。最低利用期間内に解約すると解約違約金が発生します。

契約タイプによって解約違約金は異なるので、「eo光ホームタイプ」「eo光マンションタイプ」に分けてお伝えします。

eo光ホームタイプ/メゾンタイプ

eo光のホームタイプとメゾンタイプの解約違約金は「利用年数」によって大きく変わります。1年未満で解約する場合は全ての場合で解約違約金12,000円がかかります。
1年以上2年未満で解約する場合
基本的には1年以上利用していれば0円で解約することができますが、月額料金が24ヶ月間割り引かれる「即割」を適用させている場合は、1年以上2年未満で解約すると6,000円の解約違約金がかかります。

利用年数と即割適用の場合の解約違約金一覧をご覧ください。
利用期間即割なし即割適用の場合
1年未満12,000円12,000円
1年以上
2年未満
0円6,000円
2年以上0円0円
2年以上利用している場合
2年以上利用している場合でも「長割」を適用している方は解約違約金が発生します。

長割とは、利用開始から3年目以降に、3年契約に切り替えることで、月額料金が5%~10%割引になる割引のことです。

長割を適用させてから3年以内に解約すると、以下の解約違約金が発生してしまいます。
長割を適用させてから解約違約金
1~12ヶ月目5,658円
13~24ヶ月目3,772円
25~36ヶ月目1,886円
利用年数の確認方法
eo光の利用年数が分からない方は以下手順にて確認しましょう。
1.eoマイページログイン画面にログイン
2.ご契約サービスの照会/変更

上記の手順を踏むと、「eo光ネット利用開始日(期間)」に現時点での利用開始日時が表示されます。

即割の確認方法

※引用元:eo光

即割・長割の確認方法
eo光の割引適用状況が分からない方は以下手順にて確認しましょう。

1.eoマイページログイン画面にログイン
2.ご請求内訳
3.ご請求内訳のダウンロード
即割の確認方法

※引用元:eo光

ダウンロードした請求内訳の中で即割・長割の適用可否が確認できます。

eo光マンションタイプ

マンションタイプの場合、回線撤去工事費や工事費未払い分はかかりませんが、利用開始月の翌月から1年以内に解約すると、解約違約金(数千円~)がかかります。

金額はマンションごとで変わるので、詳しくは以下窓口へ電話で確認しましょう。

eoサポートダイヤル
0120-919-151
繋がらない時:050-7105-6333
eo光電話/LaLaCallから:151
(年中無休 9:00~21:00)

回線撤去工事費

ホームタイプとメゾンタイプの場合は、回線撤去工事が必須となりますが、回線撤去工事費は無料です。

光ファイバーを全撤去する場合

ホームタイプをご利用の方で、光ファイバーを全撤去する場合は10,000円の撤去工事費が発生します。

どちらにするか選ぶことができるので、光ファイバーは残したままで問題ないという方は、0円の残置撤去を選べば解約費用を安く抑えられるでしょう。

工事費の未払い分(残債)

ホームタイプとメゾンタイプを利用中の場合、工事費の未払い分も請求されることを頭に入れておかなければなりません。

eo光の工事費27,000円を【900円×30ヶ月分割】で支払っている場合、30ヶ月未満で解約をしてしまうと残りの工事費未払い分が一括請求されます。

例えば、ホームタイプを丁度1年で解約する場合の工事費未払い分は、残り900円×24ヶ月分で16,200円になります。30ヶ月未満で解約する方は工事費の未払い分についても頭に入れておきましょう。

もし、乗り換えを検討しているのであれば、乗り換え先のキャッシュバックキャンペーンを利用することで簡単に相殺することも出来ます。

テレビサービスの解約費用

eo光テレビも解約する場合、撤去工事が必要になります。撤去工事費用は以下になります。
工事内容費用
・eo光テレビチューナー撤去
・受信設備への切り替え
12,000円
・eo光テレビチューナー撤去
・お客さま受信設備への切り替え
・引込線の撤去
17,000円
・eo光テレビチューナー撤去上記+5,000円
また、利用期間が1年に満たない場合は、チューナーレンタル利用料700~1,500円×残月分が一括請求されます。

解約費用0円で解約するには?

eo光は解約違約金や工事費未払い分が発生することから、解約を躊躇している方も多いでしょう。

解約タイミングや利用状況によってはeo光を0円で解約することも出来ます。利用状況別で解約費用0円で解約する方法を紹介します。

・ホームメゾンタイプの場合
・マンションタイプの場合
・引越しに伴う解約を検討している場合

自身の状況に合わせて0円で解約する方法をご覧ください。

ホームタイプ/メゾンタイプの場合

ホームタイプ/メゾンタイプの場合は、以下の条件をすべて満たせば0円で解約することが出来ます。
・30ヶ月以上利用する
・ホームタイプの場合は残置撤去を選択する
1年または2年以上利用すれば解約違約金が発生しない他、工事費は30ヶ月払いなので30ヶ月以上利用すれば工事費が完済することから、解約にかかる費用は0円となります。

また、ホームタイプは撤去工事が必須ですが、残置撤去という方法を選択すれば0円で撤去工事が行われます。

解約するタイミングと撤去工事の方法選択を誤らなければ、解約にかかる費用を完全に0円にすることが出来るでしょう。

マンションタイプの場合

マンションタイプの場合で0円で解約するための条件は「1年以上利用する」だけです。

1年以上利用すれば解約違約金がかからない他、工事費未払い分がかからないこと、撤去工事が不要であることから0円で解約することが出来ます。

ただし、レンタル機器の返送費用1,000円はどのタイミングで解約しても発生するのでそこだけ頭に入れておきましょう。

引越し先でもeo光を継続利用する

引越し先でeo光を利用する場合、以下の条件を満たすと、0円で解約することができます。

・引越し先でもeo光を契約する
・ホームタイプの場合は残置撤去を選択する

引越し先でもeo光を利用する場合、工事費の残債は引越し先の設備状況によっては請求されるケースもありますが、引越し手続きをすれば解約違約金はかかりません。

さらに、引っ越し予定日の2ヶ月前に申込みを済ませると、3ヶ月間月額料金無料で使えるようになるので、総合的に考えても費用を抑えることができます。

eo光の解約に関するよくある疑問

eo光の解約に関するよくある2つの疑問を紹介します。気になる項目がある方は解約前に目を通しておきましょう。

・セット割が適用終了する?
・解約証明書は発行できる?

セット割が適用終了する?

eo光を解約すると、eo光とeo電気のセット割や、毎月のauスマホ料金が安くなる「auスマートバリュー」は解約月をもって終了します。

とくに、auスマートバリューで家族も適用されている場合は家族全員適用終了するので頭に入れておきましょう。

解約証明書は発行できる?

eo光を解約後に乗り換え特典を実施している他社光回線へ乗り換える場合、解約証明書が必要になるケースもあります。

解約証明書という書類はありませんが、解約から6ヶ月間は「eoマイページ」内の「ご請求内訳を見る」で解約違約金や工事費残債などの解約費用が確認できます。

まとめ

eo光の解約について最後までご覧いただきありがとうございます。

eo光は最低利用期間未満で解約すると解約違約金が発生したり、工事費未払い分が請求されるため、解約タイミングによっては解約費用が高額になるケースもあるので、事前に解約費用を確認したうえで解約手続きに進みましょう。

ホームタイプとメゾンタイプの場合は30ヶ月以上、マンションタイプの場合は1年以上利用すれば0円で解約できるので、この記事を参考にしてなるべく解約費用を抑えて下さいね。
So-net光プラス 月額2,080円 超高速ネットが安すぎる!!

人気の記事一覧

eo光に関する情報の関連記事

解約方法の関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

ヒカリCOM

TOPへ戻る