スターキャット光はどんな光回線?月額料金は?など、スターキャット光について気になっていませんか。

スターキャット光とは愛知県限定の最大通信速度2Gbpsの光回線です。月額料金は【戸建て/5,500円・マンション/3,960円】で利用できます。

結論から言うと、スターキャット光はあまりおすすめできない光回線です。なぜなら、対応エリアが狭いことや解約金が高いなどのネックポイントが目立ち、あまりメリットがないことが理由です。

この記事では、スターキャット光をおすすめしない理由やスターキャット光について気になる質問など、以下の情報も含めまとめているので、ぜひ参考にしてください。

●スターキャット光の月額料金は?
●スターキャット光の対応エリアは?
●スターキャット光の速度の評判は?
●スターキャット光のルーターはレンタルできる?

スターキャット光とは?

引用:スターキャット

スターキャット光は、スターキャット・ケーブルネットワーク株式会社が運営する、愛知県限定の光回線です。

スターキャット光は最大通信速度2Gbpsと速いことが特徴。

戸建ての場合は月額5,500円、マンションの場合は月額3,960円でインターネットを利用できます。

ちなみに、「auスマートバリュー」によって、契約者と家族のauスマホの月額料金が最大1,100円割り引かれるため、月々のトータルでの支出を抑えることが可能です。

auスマホ料金が割引

スターキャット光の契約で、auスマホの月額料金が最大1,100円割り引かれるセット割を実施しています。

セット割は契約者本人とその家族のスマホも割引の対象です。そのため。家族でauスマホを利用している人が多いほど、トータルの支出を抑えることができます。

ただし、セット割の適用にはオプションの加入が必須なので、忘れずに申し込みをしましょう。

▼対象のオプション
・ケーブルプラス電話 月額1,463円
・ケーブルテレビ 月額2,750円~

なお、オプションの月額料金は1人のスマホ割引額よりも高くなっています。

そのため、家族でauスマホを利用しているのが1人だけの場合はおすすめできない割引となっているので注意してください。

スターキャット光をおすすめしない5つの理由

結論から言うと、スターキャット光はあまりおすすめできる光回線ではありません。

理由は以下の5つです。

▼おすすめしない理由
1.対応エリアが狭い
2.月額料金は安くない
3.マンションは速度が遅い場合も
4.解約金が高い
5.キャッシュバック額が少ない

おすすめしない理由をそれぞれ説明していくので、スターキャット光の申し込みを検討している人はぜひ参考にしてください。

1.対応エリアが狭い

スターキャット光の対応エリアは愛知県の一部と狭く、契約ができる人が限られてしまいます。
対応エリア 名古屋市:千種区、昭和区、瑞穂区、熱田区、南区、天白区、名東区      東区、中区、北区、西区、中村区、中川区、港区 江南市、岩倉市、北名古屋市、豊山町、清須市(西枇杷島、春日)
もし愛知県にお住まいでスターキャット光が対応しているか知りたい場合は、公式サイトで調べることが可能です。

戸建てにお住まいの方は対応エリア確認ページから。マンションのにお住まいの方は対応マンション一覧ページから、スターキャット光が対応しているかを確認してください。

ちなみに、お住まいのエリアがスターキャット光が対応していない場合は、より広い地域に対応している最大通信速度2Gbpsの他社光回線(NURO光など)もあるので、そちらを検討するとよいでしょう。

2.月額料金は安くない

スターキャット光の月額料金は、戸建て5,500円、マンション月額3,960円です。

光回線の月額料金相場と比べても変わらず、月額料金は安くはありません。

▼光回線の相場
戸建て:5,200円
マンション:4,000円

月々の固定費を抑え節約するには、月額料金の安い光回線を選ぶのがポイントです。

そのため、月々の固定費をなるべく抑えたい方には、スターキャット光は料金の面であまりおすすめできません。

3.マンションは速度が遅い場合も

スターキャット光は、マンション(集合住宅)にお住まいの場合は通信速度が遅いという評判も。

 

スターキャット光は最大通信速度2Gbpsの光回線ですが、実は最大通信速度2Gbpsに対応しているマンションが少なめ。

スターキャット光を導入しているマンションのほとんどが、最大通信速度30Mbps~300Mbpsのコースとなっています。
マンションタイプ
コース
月額料金回線種類
2Gbps3,960円光回線
300Mbps3,960円光回線
120Mbps3,850円CATV
30Mbps4,180円CATV
そのため、マンションによっては対応しているのが最大通信速度2Gbpsより遅いコースで、期待している通信速度がでない可能性も十分あります。

さらに、コースの回線の種類がCATV回線の場合は光回線よりも通信品質が悪いため、より通信速度が遅くなる傾向にあるので注意してください。
CATV回線:CATV(ケーブルテレビ)の線を用いてインターネットを提供するネット回線。光回線に比べて、通信速度がやや遅く、通信品質があまりよくない。 光回線:光ファイバーを用いてインターネットを提供するネット回線。非常に速いスピードでインターネット通信が可能。

4.解約金が高い

スターキャット光は戸建ての場合は2年以内に、マンションの場合は6ヶ月以内に解約した場合は解約金を支払う必要があります。

一般的な光回線の解約金の相場は1万円程。しかし、スターキャット光の解約金は25,300円と高いので注意してください。

▼解約金内訳※工事費が標準額だった場合
・工事費相当額の違約金 22,000円
・解約料 3,300円
⇒解約金 25,300円

スターキャット光は工事費無料キャンペーンを実施していますが、最低利用期間内の解約は無料になった工事費相当額の違約金が発生します。

つまり、標準額より高い工事費だった場合はその分解約金が高くなるので、解約前にどのくらい解約金がかかるか確認しておきましょう。

キャンペーンの違約金がかかることも

スターキャット光ではキャンペーンによって最低利用期間が設けられています。

スターキャット光を最低利用期間内に解約した場合は、それぞれキャンペーンの特典相当の違約金がかかるので注意してください。
キャンペーン違約金最低利用期間
新規契約
10,000円キャッシュバック
10,000円戸建て:2年
マンション:1年
テレビオプション加入
10,000円キャッシュバック
10,000円戸建て:1年
タブレットプレゼント15,400円2年
他社解約金負担負担してもらった解約金全額2年
なお、キャンペーンは併用可能なものがほとんどで、場合によっては高額なキャンペーン違約金がかかる場合も。

解約時はスターキャット光の解約金とキャンペーン違約金の両方が請求され、解約時の支払いが大きく高くなってしまう可能性もあるので気をつけましょう。

▼(例)キャッシュバック+他社解約違約金キャンペーンを利用していた場合
・解約金 25,300円
・キャッシュバックキャンペーン違約金 10,000円 
・他社解約違約金負担キャンペーン違約金 10,000円
⇒合計45,300円

5.キャッシュバック額が少ない

スターキャット光はキャンペーンのキャッシュバック額が10,000円と少ないです。
光回線キャッシュバック
スターキャット光10,000円
NURO光45,000円
auひかり約50,000円
ソネット光約50,000円
ソフトバンク光30,000円
他社光回線の場合は、スターキャット光より高額なキャッシュバックを行っています。

そのため、たとえ月額料金が平均的であっても、キャッシュバックを含めたトータルでの料金を考えるとスターキャット光はお得とはいえません。

スターキャット光の最新キャンペーン

スターキャット光では、2021年4月現在、新規契約でキャッシュバックやタブレットがプレゼントされるキャンペーンと他社解約違約金を負担してもらえるキャンペーンを実施しています。

それぞれのキャンペーン詳細を説明していくので、スターキャット光を申し込む場合はぜひ参考にしてください。

新規契約キャンペーン

スターキャット光では、新規契約でキャッシュバックやタブレットプレゼントするキャンペーンを実施しています。
契約タイプ特典内容最低利用期間備考
戸建て10,000円キャッシュバック2年-
テレビオプション
10,000円キャッシュバック
1年テレビオプション加入が必須
月額料金2,750円~
タブレットプレゼント2年Lenovo Tab E8
マンション10,000円キャッシュバック
または
タブレットプレゼント
1年
または
2年
Lenovo Tab E8
それぞれキャンペーンによってスターキャット光の最低利用期間があり、途中で解約すると解約時に特典相当の違約金が発生するので注意してください。

ちなみに、プレゼントされるタブレットは「Lenovo Tab E8」の予定ですが、在庫状況によっては違う製品がプレゼントされる場合も。開通工事日当日にタブレットがプレゼントされます。

また、契約タイプが戸建ての場合はキャッシュバックとタブレットプレゼントのキャンペーン併用が可能です。しかし、マンションの場合はどちらかの特典を選ぶことになります。

キャッシュバックの申し込みから適用まで

キャッシュバックの申し込みは、契約後に届くキャッシュバック申請書を記入してください。

キャッシュバック申請書は利用開始月に必ず提出しましょう。

スターキャット光を利用開始した月の翌々月末までに、指定した口座に入金されます。

なお、申請書に不備がある場合や申請書を提出しなかった場合はキャッシュバックを受け取ることができないので、確実にキャッシュバックの申し込みをするようにしましょう。

違約金負担キャンペーン

スターキャット光では、2021年4月現在、スターキャット光への乗り換え時にかかった他社光回線違約金を最大10万円負担するキャンペーンを実施しています。

▼負担対象の費用
・解約違約金
・撤去工事費用
・工事費残債
・プロパイダ解除料 等

スターキャット光の違約金負担キャンペーンでは負担対象の費用が多く、特にオプションの加入も必要ないのがうれしいポイントです。

また、違約金負担の上限は10万円と決まっていますが、光回線の解約金が10万円を超えることはよっぽどないため安心してください。

ちなみに、スターキャット光のマンションタイプを申し込む場合は、違約金負担キャンペーンと新規契約キャンペーンの併用ができないので注意してください。

違約金負担の申し込みから適用まで

スターキャット光を開通した月から3ヶ月以内に「違約金証明書」を送付してください。

違約金証明書は、他社光回線を解約した際に届く請求書のことです。証明書には以下の情報が載っている必要があります。

▼違約金証明書
・旧光回線の名前
・契約者情報
・解約金などの金額明細

光回線によっては解約違約金の請求書を取り寄せる必要があったり、複数枚に請求書がわかれていることもあるので、書類の不備がないように気を付けてください。

違約金証明書と申請書を返送した月から、翌々月中旬ごろに指定した口座に他社光回線解約金のキャッシュバックが振り込まれます。

スターキャット光についてよくある質問

スターキャット光について、よくある質問をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

ルーターはレンタルできる?

無線LAN機能付きのONUが貸し出されるため、ルータのレンタルや準備は必要ありません。

最大で5つの機器で無線LAN接続が可能です。

もし、5つ以上の機器で無線LAN接続したい場合は別途ご自分でルーターを準備してください。

スターキャット光のオプションは?

スターキャット光には以下のようなオプションがあります。

オプションはスターキャット光の申し込み時に追加または開通後にも追加できるので、必要に応じて申し込んでください。
オプション料金
ケーブルプラス
(KDDIが提供する光電話)
1,463円
ケーブルテーブル2,970円~
マカフィーセキュリティ385円
Webフィルタリングサービス220円
かけつけレスキューサービス3,850円~

スターキャット光の問い合わせ先は?

スターキャット光にはメールまたは電話で問い合わせできます。

メールからの場合は、問い合わせフォームから問い合わせ内容を記入し送信してください。

メールでの問い合わせは、約3営業日以内に返事が返ってきます。

電話の場合は、スターキャットコンタクトセンターに電話しましょう。つながらない場合は、公式サイトでコンタクトセンターの混雑状況を確認できます。
スターキャットコンタクトセンター 電話番号:0120-181-374 受付時間:9時~18時(日・祝を除く)

機器が故障した場合は?

機器が故障し無線LAN接続ができない場合や、夜間に緊急で対応してもらいたい場合は以下の窓口に連絡してください。
緊急相談窓口 電話番号:0077-78-0374 受付時間:18時~翌朝9:00(年中無休)

スターキャット光の解約方法は?

スターキャット光を解約する場合は、スターキャットコンタクトセンターに電話をかけてください。

解約希望日の30日前までに連絡しましょう。
スターキャットコンタクトセンター
電話番号:0120-181-374
受付時間:9時~18時(日・祝を除く)

まとめ

スターキャット光は愛知県限定の最大通信速度2Gbpsの光回線です。

スターキャット光の月額料金は平均的ですが、対応エリアが狭く、マンションの場合は最大通信速度2Gbpsよりも遅い通信速度コースを契約するしかない場合もあります。

さらに、キャンペーンの特典があまり魅力的ではなく、解約金が高いことが特徴です。

やはり、料金や速度の面でのメリットがなく、デメリットの部分が目立つため、あまりおすすめとはいません。

もし、スターキャット光の申し込みを検討する場合は他の光回線ともよく比較して考えてみてください。

人気の記事一覧

インターネットまるわかりガイドの関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

ヒカリCOM

TOPへ戻る