5G CONNECTの評判は?速度・解約金・キャンペーンなどの口コミをリサーチ

5G CONNECTの評判は?利用者の口コミはどう?と気になっていませんか。

結論5G CONNECTは、解約違約金が無料で、速度に関する評判も良いおすすめのWiMAXです。

しかし5G CONNECTには、月額料金が他のWiMAXよりも若干高いというデメリットも隠されているため、自分にとって本当に良いサービスなのかをしっかり判断しなければなりません。

この記事では、5G CONNECTの評判を徹底解説していきます。

・料金が高い?
・解約金が無料って本当?
・速度は遅くない?
・30日間お試しモニターが使える?

最後まで読むことで、本当に5G CONNECTを申し込むべきか知ることができますよ。是非参考にしてくださいね。

【総合評価】5G CONNECTはこんな人におすすめ

5G CONNECTは、株式会社FREEDiVEが提供しているWiMAXのプロバイダです。

一番の特徴が、解約金が無料で30日間のお試しモニターができるということ。速度に関する評判も良いので、以下のような人におすすめです。
▼5G CONNECTがおすすめな人
・解約時に高額の違約金を支払うリスクを避けたい!
・試しにWiMAXを使ってみたい!
・速度が安定したネット回線がほしい!
・出来るだけ早くネット回線を使いたい!
また利用者の評判を徹底調査した結果、5G CONNECTは総合評価の高いWiMAXだということがわかりました。
項目別評価
料金★★☆☆☆
解約のしやすさ★★★★★
通信速度★★★★☆
速度制限★★★★☆
エリア★★★☆☆
端末が届くスピード★★★★★
総合評価★★★☆☆
料金が若干高いというデメリットはあるものの、解約金が無料な上に、速度に関する評判も上々。

仮に速度に満足できなかったり、エリア外だった場合でも「30日間のお試しモニター制度」が使えるので、安心ですよ。

ここからは、さらに詳しく5G CONNECTの評判を紹介していきます。

\解約金0円!30日間お試しモニターもできる/

5G CONNECTの評判を徹底解説

それでは5G CONNECTの評判を徹底解説していきます。

・月額料金はやや高め
・解約金が無料
・速度は遅くない?
・速度制限がないって本当?
・対応エリアは?
・30日間お試しモニターができる
・端末は最短翌日に届く

それぞれ見ていきましょう。

月額料金はやや高め

まず5G CONNECTの月額料金は、他のWiMAXと比較してどうなのでしょうか?

結論から言うと、5G CONNECTの月額料金は、他のWiMAXよりもやや高めと言えるでしょう。以下の表をご覧ください。
 月額料金
5G CONNECT4,950円
Broad WiMAX2ヶ月:2,090円
3~36ヶ月:3,894円
37ヶ月以降:4,708円
カシモWiMAX初月:1,408円
以降:4,455円
UQ WiMAX24ヶ月:4,268円
以降:4,818円
GMO WiMAX2ヶ月:2,079円
3~36ヶ月:4,389円
37ヶ月以降:4,444円
BIGLOBE WiMAX24ヶ月:4,378円
以降:4,928円
上記のように、他社プロバイダでは料金の割引が適用されるので、2年間は4,000円以下で利用できる所がほとんどです。

それに対して、5G CONNECTは月額割引などを実施していないため、永年4,950円の月額料金になります。月々のランニングコストだけで考えると、若干高めだと言わざるを得ないでしょう。

しかし、その分他社にはない解約金無料30日間お試しモニター付きといった特徴もあるので、月額料金だけに囚われず、サービス全体のスペックを確認するようにしてくださいね。

ホームルーターの中では安い?

WiMAXの中で見ると、月額料金が高い5G CONNECTですが、他社のホームルーターと比較しても料金は高いのでしょうか?

【各社ホームルーターの料金比較】
ホームルーター月額料金
モバレコエアー1~2ヶ月:2,167円
3~24ヶ月:3,679円
以降:5,368円
ドコモhome5G4,950円
5G CONNECT4,950円
ソフトバンクエアー1~24ヶ月:4,180円
以降:5,368円
auホームルーター5G25ヶ月:4,620円
以降:5,170円
他社のホームルーターと比較すると、5G CONNECTは相場程度の月額料金だということがわかります。

もちろん、中には割引で月額料金が安くなるホームルーターもありますが、数年後は料金が高くなりますし、いざ解約をするとなると、端末代の残債がかかってしまうこともあるんです。

そのため、ホームルーターを検討している人にとって5G CONNECTは、お手頃な月額料金だと言えるでしょう。

端末代金は無料

また5G CONNECTの端末は、無料でレンタルすることが可能です。

他社の場合は端末代として、高額の初期費用を払わなければならない場合もありますが、5G CONNECTであれば、費用負担なく利用し始めることができますよ。
▼他社WiMAXの端末代
・UQ WiMAX:21,780円
・BIGLOBE WiMAX:21,912円

プラスエリアモードも無料

さらに5G CONNECTは『プラスエリアモード』も無料で利用することが可能です。
★プラスエリアモードとは?
5G CONNECTで通信できるエリアを拡張させるモードのこと。標準モードでは、通信しにくい地下や山間部などのエリアでもネットを使えるようになる。
通常他のWiMAXのプロバイダだと、月15GB使うのに1,100円の使用料がかかってしまいますが、5G CONNECTであれば無料で利用することができるんです。

こういった細かいオプションの料金まで考えると、5G CONNECTは料金面でもお得なプロバイダと言えるかもしれません。

解約金が無料

次に、もし5G CONNECTを解約することになったときの違約金について見ていきましょう。

結論、5G CONNECTは解約時の違約金が無料になります。

【WiMAXプロバイダ毎の解約金】
 解約金
5G CONNECT0円
GMO WiMAX12ヶ月以内:20,900円
13~24ヶ月:15,400円
25ヶ月以降:10,450円
BIGLOBE WiMAX1,100円
UQ WiMAX1,100円
カシモWiMAX12ヶ月以内:20,900円
13~24ヶ月:15,400円
25ヶ月以降:10450円
Broad WiMAX
※ギガ放題プラスDX(3年)プラン
12ヶ月以内:28,050円
13~24ヶ月:21,450円
25ヶ月以降14,300円
上記のように、WiMAXの中でも解約違約金が無料のプロバイダは、5G CONNECTのみ。

そのため、もし「速度に満足できなかった」「もっとお得なネット回線が発売された」というようなことが起きても、いつでもリスクなく解約することができるんです。

さらに、5G CONNECTを申し込めば、解約時に起こりがちなもう一つのリスクを回避することができます。続いて見ていきましょう。

端末の残債もかからない

5G CONNECTは、解約時に端末の残債を支払う必要もありません。
★端末残債とは?
端末の未払い料金のこと。端末代が無料の場合でも、『実質無料キャンペーン(月額割引で端末の総額を相殺する特典)』の場合は、解約のタイミングで残債の支払いが必要。
例えば、以下のWiMAXやホームルーターを短期解約する場合は、数万円の端末残債を支払わなければなりません。
(例)1年で解約した場合の端末残債
Broad WiMAX14,520円
BIGLOBE WiMAX10,956円
ドコモhome5G26,400円
モバレコエアー39,600円
ソフトバンクエアー39,600円
auホームルーター5G26,400円
一方、5G CONNECTは、端末を無料レンタルできるので、いつ解約しても端末の残債は支払わなくて良いのです。

そのため、契約後解約のリスクが少しでもあるという人は、5G CONNECTを選ぶと安心ですよ。

最低利用期間3ヶ月には注意!

ここまで5G CONNECTには解約時のリスクがないということを紹介してきましたが、1点だけ注意して欲しいことがあります。

それは、最低利用期間が3ヶ月だけ設けられているということ。

もし契約後3ヶ月以内に解約してしまうと、以下のように3ヶ月分の利用料金は請求されてしまうということを頭に入れておきましょう。

5G CONNECTを3ヶ月以内に解約した場合…
4,950円×3ヶ月=14,850円の支払いは必要!

とはいえ、利用開始から3ヶ月以内に5G CONNECTを解約する人はごくごく少数でしょう。

もし利用開始してから通信速度に不満が出てきたとしても、30日お試しモニターを使えば、無料で解約することができるので安心ですよ。

\解約金0円!30日間お試しモニターもできる/

速度は遅くない?

ここでは5G CONNECTの速度について見ていきましょう。

結論から言うと、5G CONNECTは5G対応で最大2.7Gbpsの高速通信が可能です。

そのためテレワークや動画視聴などスムーズに利用することができますよ。

とはいえ、どんな時でも絶対に遅くならないのかと言われると、そうではありません。

ここからは、具体的な実測値やシチュエーションを用いて、5G CONNECTの速度について深ぼっていきます。

最大2.7Gbpsの高速通信が可能

5G CONNECTは、他のWiMAXと同じく5G対応で最大2.7Gbpsの高速通信が可能です。
プロバイダ最大速度平均
実測値
5G CONNECT2.7Gbps56.8Mbps
カシモWiMAX30.25Mbps
ブロードWiMAX36.55Mbps
GMO WiMAX46.22Mbps
ビッグローブWiMAX19.8Mbps
UQ WiMAX56.1Mbps
上表の平均実測値を確認しても、他のWiMAXに引けを取らない速度で利用できるということがわかりますね。

さて、それではこのぐらいの速度がでるとどういった用途でインターネットが使えるのでしょうか?続いて見ていきましょう。

テレワークや動画視聴も安心

5G CONNECTは平均実測値58.6Mbpsで利用可能ですが、どういった用途でネットを使うのに向いているのでしょうか?

ネットの利用用途別に必要な速度を以下の表にまとめました。
利用用途必要な下り速度
メール受信128Kbps~1Mbps
ネット検索1~5Mbps
SNS閲覧1~6Mbps
オンライン会議10~30Mbps
動画視聴10~30Mbps
オンラインゲーム10~70Mbps
上記の表を確認すると、テレワークや動画視聴などの利用用途は、30Mbps程度の速度が出ていれば十分快適に利用できるということがわかります。

そのため、平均実測値58.6Mbpsの5G CONNECTであれば、問題なくスムーズにインターネットを使うことができるでしょう。

しかし、一部のオンラインゲームなどは70Mbps程度の通信速度が必要な場合もあるので、その点は注意しておいてくださいね。

遅くなるのはどんな時?

ここまで、5G CONNECTは快適な速度で利用できるということを紹介してきましたが、一切速度が遅くならないのかと言われるとそうではありません。

次から紹介していくシチュエーションの場合は、通信速度が遅いと感じることもあるので、頭に入れておいてくださいね。
速度制限にかかっている
5G CONNECTが速度制限にかかっている場合は、通信速度が1Mbps以下になってしまいます。

1Mbps以下の速度になってしまうと、動画視聴がスムーズにできないのはもちろん、SNSにアップされている画像を見るのにも時間がかかってしまうんです。

速度制限にかかってしまったら、解除するには時間が経つのを待つしか方法はありません。速度制限にかかる時間帯は18時~深夜2時までの8時間となっているので、その間はネットを使うのを我慢しましょう。
オンラインゲームは不向き
また5G CONNECTは、FPSやTPS、格闘ゲームなどには不向きと言えるでしょう。

なぜなら、こういったジャンルのゲームではping値(ネットの応答速度)も重要になるから。基地客から無線で通信を行う5G CONECTは、pingの値が大きく、ゲームのラグが起きてしまう可能性が高いんです。

例えば、APEXやフォートナイトなどのFPSをプレイする場合は、最低でも30ms以下のping値が必要です。それに対して、5G CONNECTの平均ping値は、49.57ms。お世辞にも快適にゲームをプレイできる数値とは言えません。(※ping値は低いほどラグが起こりにくい)

MMO RPGやアクション系のゲームであればまだしも、ping値が必要なFPSなどのジャンルでは速度が遅いと感じる人が多いということを覚えておきましょう。

速度制限がないって本当?

5G CONNECTに関わらず、WiMAXでは以前まで「3日で15GB」のデータ容量制限があったのですが、2022年2月から制限の緩和が実施されました。
スマホやパソコン・テレビなどインターネットの接続機器が増えていく近年、データ容量の縛りがないのはありがたいですが、速度制限は完全になくなったのでしょうか?

結論から言うと、WiMAXの速度制限は完全になくなったわけではありません。つづいて詳しく見ていきましょう。

大容量の通信で制限にかかることもある

5G CONNECTを始めとするWiMAXでは、大容量の通信で速度制限にかかる場合があります。
上記のように、データ制限が緩和された2022年2月以降でも、速度制限にかかっているユーザーが複数いることがわかるでしょう。

そのため、公式サイトで記載されている「容量の制限なし」といううたい文句は鵜呑みにせず、実際には速度制限にかかる場合もあるということを覚えておいてくださいね。

もし、5G CONNECTを使いたいけれど速度制限にいつかかるのか心配という人は、次の方法を試してみましょう。
データ量通知サービスを使うのがおすすめ
速度制限にいつかかるのか心配という人は『データ容量通知サービス』を利用しましょう。

データ容量通知サービスとは、速度制限がかかる際、事前にメールで通知してくれるサービスのことです。

以下の窓口から設定することで、速度制限にかかる当日の13時以降にメールでの通知が届きますよ。

対応エリアは?

5G対応の5G CONNECTですが、対応エリアは広いのでしょうか?

ここでは、5G CONNECTの対応エリアについて,5G接続と4G接続の場合に分けて詳しく見ていきましょう。

5Gの対応エリアは都市部が中心

まず5Gの対応エリアをチェックしていきましょう。以下の図をご覧ください。

【関東周辺の5G対応エリア】

上記のように、5G CONECCTの5G対応エリアは都市部が中心です。

なかでも、東京はほとんどのエリアが5G対応となっていますよ。

23区外や他の県はまだ対象外ですが、将来的にどんどんエリアは広がっていくので、今後に期待できそうです。※エリア確認はこちらから

また5Gがエリア外でも、5G CONNECTは4Gエリアでの利用も可能です。続いて見ていきましょう。

4Gは全国対応

もし5Gがエリア外だったとしても、4G接続であれば、ほとんどの地域がエリア対象内となるので、安心です。以下の図をご覧ください。

上記を確認すると、日本のほとんどのエリアで5G CONNECTの4G接続が出来るということがおわかりいただけるでしょう。

一部山間部などは、人口密度が低いためエリア対象外となる場合がありますが、それ以外であれば、どの県に住んでいても5G CONNECTを利用することができますよ。

30日間お試しモニターができる

5G CONNECTでは『30日間お試しモニター』をすることが可能です。

30日間のお試しモニターとは、利用開始から30日の間に解約すれば、返金手数料の1,100円だけで解約できる制度のこと。

月額料金や事務手数料の支払いも不要なので、速度に不安があるという人でも、安心して利用することができますよ。

利用できるデータ容量に注意

ただし『30日お試しモニター』を利用するうえで1点気を付けなければならないことがあります。

それは、利用できるデータ容量が20GBまでということ。

利用容量が20GBを超えてしまうと、お試しモニターではなくなってしまうため、解約したとしても、通常通り月額料金の支払いが必要になります。

30日お試しモニターは、あくまで速度やエリアに問題はないかということを判断するための制度となるので、もし使用感に不満を感じるようであれば、早めに解約するようにしてくださいね。

端末は最短翌日に届く

5G CONNECTは、申し込みから最短翌日に端末が到着します。

発送の手続きは、最短当日に行われる上に、土日・祝日も対応可能なので、他のWiMAXよりも早いタイミングで端末を受け取ることができますよ。

WiMAX発送時期土・日・祝
の発送
5G CONNECT最短当日発送
ブロードWiMAX最短当日発送
※土曜のみ対応
ASAHIネット
WiMAX
申し込みの2営業日後発送×

\解約金0円!30日間お試しモニターもできる/

5G CONNECTの申し込みから利用開始までの流れ

ここでは、5G CONNECTの申し込みから利用開始までの流れを紹介していきます。

1.エリア確認をする
2.公式サイトから申し込む
3.端末が届く

順を追って見ていきましょう。

エリア確認をする

まずはWiMAX公式サイトから自宅が提供エリア内であるかの確認をしましょう。

エリア確認のページに飛んだら、以下の赤枠に自宅住所を入力してください。

公式サイトから申し込む

WiMAX公式サイトでエリア確認ができたら、5G CONNECT公式サイトで申し込み手続きを行いましょう。申し込みには、以下の情報が必要になるので、事前に準備しておいてください。

・契約者情報(名前、住所、電話番号、メールアドレス)
・支払情報(クレジット番号)
・発送希望日時

申し込みフォームで入力が完了したら、メールにて契約情報が届くので間違いがないか確認しておきましょう。

端末が届く

申し込みから、最短翌日には端末が自宅に到着します。

以下の手順で初期設定を行えば、インターネットを利用することができますよ。

➀auICカードを挿入する
➁ACケーブルで充電する
➂電源を入れる
➃画面の設定を行う

\契約期間の縛りなし!/
5G CONNECT!

5G CONNECTが選ばれる理由
★いつ解約しても違約金が無料!
★下り最大2.7ギガの超高速通信!
★ルーターのレンタル無料!
★最短当日発送!翌日から利用開始!
★月額料金4,950円!
★試しに利用したい人は30日間モニター有!

WiMAXで解約金無料は5G CONNECTだけ!
▼一番おすすめの申込窓口はこちら▼

5G CONNECTに関するよくある疑問

ここでは5G CONNECTに関するよくある疑問を紹介します。

・5G CONNECTの総合評価は?
・5G CONNECTのキャンペーンはあるの?
・au、UQモバイルのセット割は適用される?
・問い合わせ窓口は?
・支払い方法は?

5G CONNECTの総合評価は?

結論、5G CONNECTは総合評価が比較的高いWiMAXだと言えるでしょう。

月額料金は若干高めですが、解約違約金が無料ですし、速度に不満があるとしても「30日間お試しモニター制度」を利用することができます。

WiMAXは利用環境によって速度が変化しやすいネット回線なので、解約時のリスクがない5G CONNECTは総合的に見ても評価が高いと言えるでしょう。

※5G CONNECTの評判を詳しく知りたい方はこちら

5G CONNECTのキャンペーンはあるの?

2022年6月現在、5G CONNECTでは、特別なキャンペーンを実施していません。

今後キャッシュバックなどのキャンペーンが実施されたら、随時情報を更新していきます。

au・UQモバイルのセット割は適用される?

残念ながら5G CONNECTでは、auスマホとUQモバイルのセット割が適用されません。
★auスマホ・UQモバイルのセット割とは?
「auスマホ・UQモバイル」と「WiMAX」をセットで利用することで、携帯代が最大1,100円引きになる割引のこと。
WiMAXのプロバイダによっては適用されるところもあるので、間違えないように注意しましょう。

問い合わせ窓口は?

5G CONNECTの問い合わせはメールでの連絡になります。

電話での問い合わせ窓口は用意されていないので、注意しましょう。

支払い方法は?

5G CONNECTの支払いは、クレジットカードのみになります。

口座振替やデビットカード、プリペイドカードでの支払いは対応していないので、注意しましょう。

まとめ

最後まで読んで頂きありがとうございます。この記事で紹介した5G CONNECTの評判は以下になります。

▼5G CONNECTの評判
・月額料金はやや高め
・解約金が無料
・速度は遅くない?
・速度制限がないって本当?
・対応エリアは?
・30日間お試しモニターができる
・端末は最短翌日に届く

5G CONNECTは、月額料金は若干高めですが、解約違約金無料な上に、解約時に端末の残債を支払う必要がありません。

さらに、もし速度に関しての不満があったとしても「30日間お試しモニター制度」を利用できるので、安心ですよ。
株式会社ブレイブ

電気通信事業者番号:A-02-18214
TOPへ戻る