NURO光のテレビサービスまとめ!料金・注意点・申し込み方法も紹介!

NURO光forひかりTVはアンテナなしで地デジやBS、専門チャンネルなどが観れる人気なテレビサービスです。

料金や観れる番組は他社回線と同じですが、1年間テレビ代が1,000円割引き、ネット代が1年無料という、NURO光forひかりTVだけのとてもお得なキャンペーンを利用できることがメリットになっています。

ただし、北海道や九州、関西・東海の一部のエリアではネットは使えても、NURO光forひかりTVは契約できない地域があるので申し込みをする人は注意が必要です。

この記事ではNURO光forひかりTVの申込みや工事費、注意点などについて紹介してるので、申し込み前の参考にしてください。

NURO光forひかりTVの料金

NURO光forひかりTVとはNURO光の回線を利用してアンテナをたなくてもBS・CSを観ることができサービスで、他にも専門チャンネルやビデオサービスも視聴することができます。

さらに録画やスマホでの視聴、複数のテレビでも利用できるなど、色んな使い方ができるサービスも用意されているため、多くの人が申し込みをしている人気なテレビサービスとなっています。

月額料金

NURO光forひかりTVは視聴できる番組数によっていくつかプランがわかれていて、それぞれ月額料金に違いがあるので自分が利用したいプランを選びましょう。プラン変更はいつでも可能です。

プラン名地デジ・BS専門チャンネルビデオサービス月額料金
お値打ち3,500円
ビデオざんまい×2,500円
テレビおすすめ×2,500円
基本放送××1,000円
またNURO光forひかりTVではテレビを視聴するためにはチューナーが必要で、毎月500円でレンタルすることができます。

チューナーを購入することもできますが、30,000円以上の費用がかかりますし、NURO光forひかりTVを解約すると使い道がなくなってしまうのでレンタルで十分でしょう。

結果的には月額料金+チューナーのレンタル料が月々支払う金額になりますが、のちほど紹介するキャンペーンによって費用はさらに安くなります。

初期費用0円(工事費なし)

NURO光forひかりTVは工事をしなくても利用することができるので初期費用はかかりませんが、NURO光と同時に申込みをする場合はネットを利用するための初期費用が発生することを覚えておきましょう。

アンテナをたててBSやCSを視聴する場合は設置料として50,000円~60,000円の費用が発生するので、初期費用なしでテレビサービスが観れることがNURO光forひかりTVのメリットです。

キャンペーンで1年間1,000円割引

NURO光とNURO光forひかりTVを同時に申込みをすると、テレビの月額が1年間割引され、さらに最初の2ヶ月間は無料になるお得なキャンペーンが用意されています。

 1~2ヶ月目3~12ヶ月目12ヶ月目~
ネット代0円0円4,737円
テレビ+
チューナーレンタル
0円1,500~3,000円1,500~4,000円
合計0円1,500~3,000円6,237~8,737円
テレビは1年間1000円割引、さらに最初の2ヶ月間は無料になり、ネット代は1年間の月額料金が無料になるとてもお得なキャンペーンとなっています。

他の光回線でテレビサービスを契約した場合でも、1年間1000円割引や2ヶ月間だけ無料で使えるキャンペーンを適用を利用することができますが、ネット代が無料になるのはNURO光だけです。

他社でテレビサービスを契約するよりも、圧倒的にお得に使えるのがメリットではありますが、いくつか注意点もあるので確認しておきましょう。

キャンペーンの注意点

▼割引キャンペーンはG2Vのみ

NURO光forひかりTVのキャンペーンを利用できるのは「NURO光 G2v」という最大2Gの速度で利用できるプランに契約している人だけです。

またマンション専用の「NURO光forマンション」というプランに契約する場合、NURO光forひかりTVを利用することはできますが、キャンペーンは利用できないので注意してください。

▼2年以内に解約すると違約金が発生する
2年以内にNURO光forひかりTVを解約すると違約金9,500円、NURO光とテレビサービスを解約すると19,000円の違約金が発生するので覚えておきましょう。

▼基本プランは対象外

NURO光forひかりTVの「基本プラン」を契約する場合はキャンペーンの対象外となるので注意してください。

「テレビおすすめプラン」や「ビデオざんまいプラン」でキャンペーンを利用すれば基本プランよりも安く利用することができるので、最初の2年間はどちらかのプランを利用したあとに「基本プラン」へ変更するとお得にテレビサービスを利用することができます。

NURO光forひかりTVの注意点

利用可能エリアが狭い

NURO光forひかりTVは北海道や九州エリアに住んでいる人は契約することができず、関西や東海の一部でも申し込みができない地域があるので注意してください。

▼契約できないエリア
関西、東海の一部エリア
北海道、九州

下記の問い合わせサポートへ連絡して住所を伝えれば、住んでいる場所でNURO光forひかりTVが利用できるかどうかを調べることができますので、関西や東海エリアに住んでいる人は必ず確認しておきましょう。

▼NURO光サポートセンター
・0120-117-260
9:00~23:00
他の光回線でひかりTVを利用している人がNURO光forひかりTVへ乗り換えをする場合、契約中のテレビサービスが解約になってしまうので、注意してください。

どうしても光回線をNURO光にしてBSや専門チャンネルを観たい場合はアンテナを設置するしかなく、さきほども紹介した通り高額な設置料と番組の視聴料(2,000円~)が発生してしまいます。

NURO光forひかりTVがエリア外だった人は、他の光回線とテレビサービスを申込みをした方が結果的に安く使うことができるので、検討してみるといいでしょう。

10Gプランは契約できない

現在NURO光の10Gや6Gのプランに契約している、またはこれから申込みをする場合はどのエリアに住んでいても、NURO光forひかりTVを利用することができません。

NURO光10Gや6Gのプランを使うためには専用の機器が必要になるのですが、その機器だとチューナーを接続することができないため、NURO光forひかりTVを使うことができなくなっています。

NURO光の2Gでも快適にネットを利用することができますし、料金も10Gや6Gプランよりも安くなるので、NURO光forひかりTVを利用したい人は2Gのプランで契約するようにしましょう。

NURO光forひかりTVの申込み方法~利用開始流れ

NURO光公式サイトで申し込む

NURO光forひかりTVは公式サイトにてネットと同時に申込みをすることができ、すでにNURO光を契約している人はチャットで手続きをすることができます。

1.キャンペーン専用から申し込む

キャンペーン窓口
NURO光forひかりTVのキャンペーンを利用するためには、上記の「TVひかりセット割引」の申込みボタンからの手続きが必須ですので、注意してください。

2.NURO光forひかりTVを選択

公式サイトで住所や建物の情報を入力すると、NURO光forひかりTVを選択するところがあるので、忘れずにチェックするようにしてください。キャンペーンページで申込みをする場合は下の写真のように、最初からチェックが入っています。

3.プランとチューナーレンタルの有無を選択

最後に契約したいプランとチューナーのレンタルの有無をチェックして必要な情報を入力すれば、NURO光forひかりTVの申込みは完了です。
プラン選択

利用開始までの流れ

申込みから利用開始までの流れは下記のようになっていて、NURO光の開通後にチューナーを設定するとNURO光forひかりTVの利用が開始されます。申込みから1~2ヶ月程度でネットもテレビも利用できるでしょう。

▼利用開始までの流れ
1.申し込み
2.チューナーが届く
3.NURO光の工事を2回する
4.開通後にチューナーを設定する
チューナーはひかりTVを利用するためのIDや設定マニュアルと一緒に、申し込みから1週間程度で届くので、NURO光が開通するまで保管しておいてください。

NURO光forひかりTVを視聴するには難しい作業はなく、ONU→チューナー→テレビの順で配線を繋ぎ、テレビで設定をすればすぐに利用することができますが、設定が苦手な人は下記のサポートセンターで案内してもらいながら準備をした方がスムーズかもしれません。
▼ひかりTVカスタマーセンター
0120-001144 通話無料・携帯電話不可
(営業時間10:00~19:00 年中無休)

まとめ

NURO光forひかりTVは契約できるエリアが狭いですが、キャンペーンを利用すればとてもお得に利用することができるので、ネッとテレビサービスを使いたい人は申込みをしてみましょう。

The following two tabs change content below.
光回線おすすめ
ヒカリCOM

TOPへ戻る