NURO光の提供エリアは?誰でもすぐにわかる簡単確認方法【2020年11月】

NURO光が契約できるエリアは?NURO光の提供エリアを確認する方法は?といったことが気になっていませんか?

NURO光の提供エリアは2020年11月の時点で北海道、関東、東海、関西、九州となっており、契約可能エリアはどんどん拡大されています。

提供エリアは公式サイトまたは電話にて確認することができるので、お住まいのエリアでNURO光が利用できるかどうかをあらかじめ調べておくと安心です。

特に、マンションの場合はエリア内でも建物の設備によって契約できないこともあるので契約を検討する前に必ず確認することが重要となります。

この記事では、NURO光提供エリアの確認方法や、注意点、NURO光がエリア外だった時のおすすめ光回線など、NURO光のエリアに関して知っておきたい全情報を紹介しているので是非最後までご覧ください。

NURO光の提供エリア【2020年11月】

NURO光は、独自回線を保有しており回線スピードが他社光回線と比べ、圧倒的に速いことから人気を集めている光回線です。

ただし、提供エリアが比較的狭く、契約のハードルが高いことも特徴の一つとなります。

2020年11月時点でNURO光を契約できるエリアは下記の通りです。
北海道…石狩市、恵庭市、江別市、小樽市、札幌市、千歳市
関東(1都6県)…東京、千葉、神奈川、埼玉、茨城、栃木、群馬
東海(4県)…愛知、静岡、岐阜、三重
関西(2府3県)…大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
九州(2県)…福岡、佐賀
NURO光のサービスが提供された時は関東エリアだけでしたが、徐々にエリアが拡大していき現在の地域まで利用できるようになっています。

今後もエリアが拡大される可能性が高いので、公式サイトから確認するか、提供開始後お知らせ希望登録に登録すると、エリアの拡大情報をすぐに受け取れるようになります。

NURO光高速プランの提供エリア

NURO光には通常プランよりも回線速度が速い「10Gプラン」「10Gsプラン」「6Gsプラン」があります。

これらのプランを契約することでより速いスピード感を体験することができますが、提供エリアは通常プランよりも限定されているのであらかじめ確認しましょう。
 提供エリア速度料金
10G東京、神奈川、静岡
大阪、兵庫、奈良
上り2.5G
下り10G
6,480円
10Gs北海道、東京、神奈川
埼玉、千葉、愛知
静岡、大阪、兵庫
奈良、福岡
上下10G5,743円
6Gs上下6G5,243円
さらに建物は【戸建てまたは5階建て以下のマンション】といった条件もあるので注意が必要です。

提供エリア内にお住まいであったとしても、建物の条件に当てはまらない場合は、利用することができません。

20Gsプランの提供エリア

2020年5月から、最大20Gの速度で利用できる超高速プラン『NURO光20Gs』の申し込みがスタートしました。

月額料金は7,743円と、通常プランよりも3,000円高い料金設定となっています。

NURO光の20Gsプランは、現時点で世界最速のインターネットなので、下記のエリアにお住まいの方で、圧倒的なスピード感を体感したい方は検討してみるのもアリでしょう。
エリアは東京都の港区と豊島区で、戸建及び5階建て以下のマンションで契約することができます。

NURO光の提供エリア確認方法

NURO光のエリアを確認する方法は、「公式サイトから検索する」または「電話にてサポート窓口に確認する」の2つがあります。

公式サイトからの問い合わせだと、24時間いつでも好きな時間に確認することができるのでおすすめです。

一方で、電話にてサポート窓口に問い合わせをするという方法に関しては、オペレーターの方から詳しい情報をゲットできるというメリットもありますが、長時間待たされる場合や、サポート対応時間内じゃないと確認できないなど、デメリットもあります。

好きな時にサクッとエリアを確認したい方は『公式サイト』、疑問点など一つ一つ確認しながらしっかりと問い合わせたいという方は『電話窓口』から問い合わせましょう。

NURO光公式サイトからエリアを確認する手順

NURO光公式サイトからだと、エリアの確認が簡単にできます。

具体的な手順を示して説明しますね。

1.郵便番号を入力

NURO光エリア確認1

ページの下記に郵便番号を入力する欄があるので、ご自身がお住まいの地域の郵便番号を入れて検索ボタンを押しましょう。

お住まいのエリアの郵便番号が分からない場合は『こちら』から検索が可能です。

2.住所を選択

NURO光エリア確認2

郵便番号を検索した後、住所が表示されるので、該当の住所を選択しましょう。

郵便番号周辺の住所も一緒に表示されることがあるので、間違わないようにしてください。

3.住居タイプを選択

NURO光エリア確認3

次に住居タイプを選択します。

戸建てまたは集合住宅(アパート・マンション)のどちらかを選択してください。

集合住宅にお住まいの方は建物の階数も入力しましょう。

4.提供エリアの確認

エリア確認4

最後に緑色の確認ボタンをクリックすると契約できるプランが表示されます。

住所や建物タイプによって契約できるプランも変わるのでしっかり確認しましょう。

サービス紹介から詳しいプランの内容を調べることもできます。

ちなみに以下の画像が表示された場合は、NURO光自体契約することができません。

その際は、『NURO光がエリア外のときは?』から自分に最適な光回線を見つけましょう!

提供エリア外

マンションプランの提供エリアを確認する方法

NURO光をマンションで契約する場合でも、基本的に契約可能エリアは同じです。

ただし、NURO光のマンションプランには「マンションミニ」と「NURO光forマンション」という2つのプランがあるので、どちらに該当するのかを確認しておく必要があります。

「マンションミニ」と「NURO光forマンション」では確認方法が違います。まずはNURO光forマンションの確認方法を紹介します。

NURO光forマンションの場合は専用サイトから、住所を入力することで確認することができます。

下の写真のように自分の住んでいるマンション名が出れば「NURO光forマンション」を契約することが可能です。

nuro光マンション

住んでいるマンション名が表示されない場合は「マンションミニ」での契約となり、その場合は先ほど紹介した公式サイトからエリアを確認して申し込むことができます。
2つのマンションプランの違い ▼NURO光forマンション 料金:1,900円~2,500円 ※階建て15戸以上、さらに4人以上の利用者がいることが条件 ▼NURO光マンションミニ 料金:4,743円 ※戸建と全く同じ内容の料金プラン

電話でエリアを確認する方法

NURO光のエリアは電話でも確認することができます。
NURO光サポート 0120-117-260 受付時間 9:00 ~ 23:00
ただし、上記の窓口は混雑していることが多く、電話が繋がるまでに時間がかかることもあるようです。
NURO光のエリア確認をするだけであれば電話よりも公式サイトをおすすめします。
▼今なら45,000円プレゼント▼WEBで簡単!NURO光公式サイト

NURO光の提供エリアに関する注意点

NURO光のエリアを確認する際に知っておきたい注意事項を紹介します。

NURO光を申し込む前に一度確認しておくと安心です。

エリア内でも契約できない場合がある

NURO光の提供エリア内に住んでいても、契約できないケースがあるので注意してください。
建物の設備の関係でNURO光の開通工事ができず、契約できない場合があります。

工事ができる建物であるかどうかはエリア確認では調べることができず、工事当日に作業員に調べもらうまでわかりません。

非常に珍しいケースではありますが、工事ができずに申し込みがキャンセルになる場合があることを頭に入れておきましょう。

また、NURO光では特別な開通工事が必要になるため、事前に管理会社やオーナーに作業の許可をもらっておく必要があります。
エリア内でも管理会社や大家さんからの工事許可が貰えない場合はNURO光を申し込むことができません。

NURO光が契約できない場合はドコモ光やフレッツ光など、工事の許可がなく、全国で契約できる光コラボの回線を検討してみてください。

代理店でのエリア確認に注意

NURO光のエリア確認はネット代理店でもできますが、返答が遅いことが多いのであまりおすすめしていません。

ネット代理店の場合は専用ホームページに必要な情報を入力したのち、数日後に折り返し電話がかかってきます。

その折り返し電話によって提供エリア内かどうかを確認することになるので公式サイトからサクッと確認してしまった方が正確かつ早く確認することが可能です。

またネット代理店によってはエリア内なのに、エリア外と誤った判定されることも多いようなので注意してください。
NURO光の公式ページであれば確実にエリアの判定をしてもらうことができますし、約1分で確認が完了するのでおすすめです。

ひかりTV for NUROはエリア限定

NURO光のインターネットを利用して視聴するテレビ『ひかりTV for NURO』は、一部地域限定のサービスです。

下記のエリアは提供対象外となっているので注意してください。
北海道/九州/一部の東海/関西エリア
他社回線でひかりTVを利用していた方がNURO光へ乗り換えると、継続利用ができなくなる可能性もあるので、申し込み前に確認しておきましょう。

NURO光がエリア外のときのおすすめ光回線

NURO光がエリア外と判定された場合は、全国エリアに対応している『光コラボレーション』がおすすめです。

光回線を選ぶ時は、お使いのスマホとセットで利用できる光回線を選ぶと月々のトータル支出を大幅に抑えることができます。

スマホキャリア別におすすめの光コラボレーションを挙げたので、是非参考にしてください。
ドコモスマホを使っている⇒『ドコモ光』
ソフトバンクスマホを使っている⇒『ソフトバンク光』
auスマホを使っている⇒『ソネット光プラス』

ドコモ光

ドコモ光は、ドコモスマホ月額が毎月最大1,000円割り引かれる『ドコモ光セット割』が適用される唯一の光回線です。

光回線をお得に利用したいドコモユーザーはドコモ光ほぼ一択といっても良いでしょう。

月額料金は【マンション4,000円/戸建て5,200円】となっています。

今なら開通工事費完全無料キャンペーンを実施しているので、最大限お得にドコモ光を始めるならお早目の申し込みがおすすめです。

ドコモ光について詳しく知りたい方は『こちら』

ソフトバンク光

ソフトバンク光はNURO光と同じように、ソフトバンクスマホとのセット割を適用できる光回線です。(ワイモバイルスマホも適用の対象です。)

また乗り換え時の他社違約金を最大10万円まで負担するキャンペーンを実施している他、開通工事費分のキャッシュバックも受け取れるなど、乗り換えユーザーは初期費用を最小限まで抑えることができるでしょう。

月額料金は【マンション3,800円/戸建て5,200円】と平均的な料金設定となっています。

※ソフトバンク光について詳しく知りたい方は『こちら』

ソネット光プラス

auのスマホを利用している人はセット割ができるソネット光プラスを検討してみましょう。

2年間はキャンペーンが適用され、月額料金が【マンション2,080円/戸建て3,080円】と大変安く利用することができます。

auスマホを持っている人だけでなく、月額料金を抑えたい人にもおすすめできる光回線となっています。

※ソネット光プラスについて詳しく知りたい方は『こちら』

まとめ

NURO光が契約できるエリアに住んでいる人はキャッシュバックキャンペーンなど利用して、お得に申し込みをしてみましょう。

NURO光が申し込みできないエリアに住んでる人はこちらの記事をご覧ください。
So-net光プラス 月額2,080円 超高速ネットが安すぎる!!
ヒカリCOM

TOPへ戻る