契約前に絶対見てほしい!「@nifty光」の料金や評判・解約情報

この記事では@nifty光のメリット・デメリットをまとめています。

@nifty光は全国で契約することができる人気の光回線です。

月額料金も比較的安く、月額料金割引やキャッシュバック、auスマートバリューでスマホ代とネット代がかなりお得になります。

現在nifty光ライフwithフレッツを使っている方、auのスマホを利用している方は@nifty光にすることで今よりも快適にネット生活を送ることができます。

今話題のv6プラスサービスも行っていて、通信速度を気にする方も満足してお使いいただけます。

@nifty光契約前に目を通していただきたい内容となっていますので、ぜひ最後までご覧ください。

@nifty光とは

@nifty光は、家電量販店ノジマの子会社であるニフティ株式会社が運営するインターネットサービスです。

フレッツ光の回線を利用したいわゆる「光コラボレーション」の一つで、フレッツ光からの乗り換えはもちろん他社光コラボレーションからの乗り換えは工事なしで行うことが出来ます。

auスマホを利用していて、キャッシュバックもほしいけど月額料金も安いところがいいと考えている方にはぴったりの光回線です。

評判から見えた@nifty光のメリット

1.@nifty光ライフwithフレッツより安い

※@nifty光ライフwithフレッツとはフレッツ光のプロバイダが@niftyの状態をいいます。

 戸建てマンション
フレッツ光
+
@nifty
6,400円5,200円
@nifty光4,510円3,490円
フレッツ光から@nifty光に乗り換えるだけでプランによっては、2,000円近くも月額利用料を安くすることが出来ます。

プロバイダはそのままで、回線だけ変えるので今まで通りネットを利用できるのに月額料金が安くなるというわけです。

フレッツ光の場合は、フレッツ光利用料+プロバイダ料がかかっていましたが、@nifty光はその費用が合算しているので安くなっています。支払先も今まで別々だったのが一つにまとまるので家計の管理がしやすくなりますよ。

フレッツ光から@nifty光の乗り換えは工事が必要ないので、時間もお金もかかりません。

何かあった時の問い合わせ先も一つになるので料金以外のメリットもあります。

2.他の光回線から工事費無料で乗り換えできる

光コラボ一覧
2019年7月から「事業者変更」という制度が始まりました。

これにより、ソフトバンク光やドコモ光などの光コラボを利用している方は、工事費0円、事務手数料0円で@nifty光に乗り換えることができます。

これによって、今まで乗り換えを迷っていた方も踏ん切りがつくのではないでしょうか。

ただし、違約金はかかるので更新期間外に乗り換える場合は気を付けましょう。

@nifty光は引越し工事費が無料

@nifty引越し

以下の条件に当てはまる方は引越し時の「移転工事費」が無料になります。

●@nifty光の3年プランを契約中の方
 (引越しを機に2年から3年プランへ変更も可)

●NTT東日本、NTT西日本それぞれのエリア内での引越し
 (エリアをまたぐ場合は対象外)

NTT東日本エリア 北海道・青森県・秋田県・岩手県・宮城県・山形県・福島県・東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・新潟県・長野県・山梨県 NTT西日本エリア 福井県・石川県・富山県・愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・兵庫県・京都府・滋賀県・大阪府・奈良県・和歌山県・島根県・鳥取県・岡山県・山口県・広島県・愛媛県・香川県・高知県・徳島県・福岡県・大分県・宮崎県・佐賀県・長崎県・熊本県・鹿児島県・沖縄県
通常であれば、移転工事費として戸建ては9,000円、マンションは7,500円かかるところ、この条件に当てはまっていれば無料になります。 @nifty光は2年プランと3年プランを選べますが、引越し工事費無料や月額料金割引が受けられるのは3年プランのみなので、よほどの理由がない限り3年プランで契約したほうがお得になります。

auスマートバリューが受けられる

auのスマホを利用している方は、携帯のプランによって割引額は異なりますが毎月最大2,000円スマホ料金が安くなります。

@nifty光を契約した後、約1週間でauに登録データが送られるのでauショップに行ってauスマートバリューの申込みをしましょう。

家族全員がauのスマホを使っていれば、全員が割引の対象です。

また、50歳以上であれば離れて暮らす家族でもauスマートバリューを適用出来ますよ。

\2020年人気No.1の窓口/
@nifty光公式サイト

▶下記@nifty光代理店が選ばれている理由
・最短12ヶ月後に30,100円キャッシュバック!
・キャッシュバックは口座に現金振り込み!
・24時間いつでも申込み可能!
・auスマホの月額料金がずーっと割引!


@nifty光は公式サイトからの申込みが1番お得!開通まで早く、手続きも簡単!

フレッツ光・他社光コラボを利用中の方は工事なしで簡単に乗り換え可能!

あなたも@nifty光で快適なネット生活を送りませんか?

▼今なら30,100円キャッシュバック▼@nifty光申込み

評判から見えた@nifty光唯一の注意点

@nifty光は料金が安く、引越し費用もかからない、auスマートバリューも受けられる魅力的な光回線ですが、唯一気を付けなければならないのが、違約金負担がないということです。

auひかりは3万円まで、ソフトバンク光は10万円まで違約金負担があるので、比較すると@nifty光は違約金を懸念している方にとっては利用しにくいサービスかもしれません。

ですが、このあと紹介する@nifty光のネット代理店からの申込みだと、申込みから最短2ヶ月後に25,000円のキャッシュバックが誰でも貰えますし、月額料金割引と合わせると49,840円お得になる計算です。

これだけの特典があれば、違約金をそこまで懸念する必要はないですよね。

@nifty光はキャッシュバックや月額料金割引だけではなく、サポート体制も充実しているので安心して長く使える光回線です。

【2020年】@nifty光人気申込み窓口

@nifty光を申込むなら公式サイトよりも@nifty光のネット代理店からの申込みがお得です。

月額料金割引で工事費が実質無料という条件は同じなのですが、キャッシュバックの細かな条件が違います。

【ネット代理店からの申込みが人気な理由】 ●キャッシュバックの受取り時期が早い ●高性能Wi-Fiルーターが貰える ●手続き方法が簡単
それぞれの項目について比較していきます。 ※CB=キャッシュバック
 @nifty光公式サイトネット代理店
CB金額30,000円(新規契約)
9,000円(事業者変更)
25,000円(新規契約)
10,000円(事業者変更)
CB受取時期最短8ヶ月後最短2ヶ月後
Wi-Fiルーター
レンタルなし1万円相当が貰える
手続き方法8ヶ月後に送られてくる案内メールに従って手続き申込時の電話で振込希望口座を伝える
キャッシュバック額は@nifty光公式サイトから申し込んだ方が5,000円多いですが、キャッシュバック受取り時期や手続き方法を加味すると、ネット代理店の方がお得です。

キャッシュバックは金額も大事ですが、受け取りやすさというのはもっと大事です。

@nifty光公式サイトからの申込みだと送られてくるメールを見逃してしまう可能性がありますし、自分で手続きをするのがかなり面倒です。

その点、ネット代理店から申込むと特別な手続きなしで早くにキャッシュバックが受け取れるのでお得ですよね。

この記事で紹介しているのは@nifty光の優良代理店なので、安心して申し込めますよ。

ネット代理店ではauスマートバリューに必要な光電話を同時申し込みで+2,000円のキャッシュバックが貰えます。

▼今なら30,100円キャッシュバック▼

申し込みから開通までの流れ

1. 下記窓口から@nifty光に申込む 2. 申込み内容確認の連絡が来る  (ここでキャッシュバック振込口座を伝える) 3. 工事日調整 4. 必要書類のお届け 5. 開通工事 6. インターネット接続設定 7. 利用開始
開通工事は12月~5月の期間、混み合うことが多いので早めの申込みをおすすめします。

@nifty光の気になるQ&A

Q1.@nifty光の各種料金は?

月額料金

戸建て:4,510円
マンション:3,490円

※月額料金割引を適用させた料金を表示しています。

37ヶ月目からは戸建て5,200円、マンション3,980円となります。

工事費

戸建て:18,000円(600円×30回払い)
マンション:15,000円(500円×30回払い)

この工事費は月額料金割引によって相殺されます。

初期費用

●今まで光回線を契約していなくて初めて@nifty光を契約する方
→契約手数料:2,000円+工事費分割費用

●他の光回線から乗り換える方、フレッツ光から乗り換える方
→料金はかかりません。

Q2.@nifty光の速度は速い?

@nifty光の通信速度に関しては「速い」という評判がかなり目立ちました。

少し難しい話になってしまいますが、@nifty光はv6プラス対応なのでIPv6・IPv4どちらの接続方式も対応しています。

なので、見られないページもなく通信速度も速いというわけです。

このv6プラスは@nifty光に申し込めば自動的に適用されますが、スマホなどWi-Fiでネットに接続したい場合はv6プラス対応の専用ルーターが必要になります。

@nifty光では専用ルーターが300円/月でレンタルできますが、アマゾンや家電量販店で5,000円くらいで購入できるので、レンタルするよりは購入するのをおすすめします。

@nifty光公式サイトから申し込んだ場合だと、専用ルーターをレンタルしなければならないですが、この記事内で紹介しているネット代理店からの申込みだと専用ルーター(1万円相当)が無料でもらえるので、気になった方はチェックしてみてください。

Q3.@nifty光のテレビサービスってどうなの?

@nifty光のテレビサービスは、月額750円でアンテナを設置せずに地デジとBSを観ることができます。

アンテナの代わりに光回線を利用するので天候や電波状況に左右されず、安定してテレビを楽しめます。

初期費用は2,800円~12,300円です。これは接続工事を業者にお願いするのか自分でするのかによって異なります。

@nifty光テレビは@nifty光と同時契約でないと利用出来ないので注意してください。

@nifty光を申し込んだ後に@nifty光を利用したいとなった場合は基本工事費4,500円が別途必要となります。

ここでは詳しく書きませんが@nifty光×スカパーも利用でき、2,973円/月からスカパーを楽しむことができます。

専用のチューナーも不要なので、気軽に始められますよ。

@nifty光テレビの提供地域は以下の通りです。

●NTT東日本エリア 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・新潟県・福島県・北海道の各一部地域 ●NTT西日本エリア 大阪府・和歌山県・京都府・奈良県・滋賀県・兵庫県・愛知県・静岡県・岐阜県・三重県・広島県・岡山県・香川県・徳島県・福岡県・佐賀県の各一部地域

Q4.@nifty光の解約金と解約方法は?

A.戸建ての解約金は20,000円、マンションの解約金は9,500円です。解約は電話かネットで行えます。

@nifty更新月

更新期間は3年プランの場合37ヶ月目、2年プランの場合は25ヶ月目の1ヶ月間です。

月額料金は日割りにならないので、解約するのであれば月末に行いましょう。

@niftyカスタマーサービスデスク(解約窓口)
0570-03-2210
受付時間 10:00~19:00(年中無休)
※音声ダイアルの後に4→2→1をプッシュするとオペレーターと繋がります。

ネットから解約する場合は、@nifty公式サイトの会員ページから行えます。

1.下のURLをクリック
@nifty光公式サイト 解約

2.赤枠の「@nifty光解除」をクリック
@nifty会員ページ
3.ログインページがあるのでログインしてから解約手続きに進みます。

@nifty光の解約について詳しくはこちら

Q5.@nifty光の問い合わせ窓口は?

@niftyカスタマーサービスデスク
0570-03-2210
10:00~19:00(年中無休)

契約前でも契約後でも利用することができる問い合わせ窓口です。

nifty問い合わせ混雑

午前中からお昼過ぎまでは比較的窓口が混み合うようなので、時間の都合がつく方は夜の問い合わせをおすすめします。

The following two tabs change content below.
光回線おすすめ
ヒカリCOM

TOPへ戻る