BB.excite光 Fitのリアルな評判!契約前にチェックすべき全情報【2021年】

BB.excite光 Fit
BB.excite光 Fitは契約しても大丈夫?実際のサービス内容はどうなの?など利用者のリアルな評判が気になっていませんか。

BB.excite光 Fitはネットの使用量によって月額料金が変わる光回線です。どういう事かというと、あまりネットを使わない人ほど安くなり、たくさん使う人ほど高くなります。

結論、BB.excite光 Fitは誰にでも自信を持っておすすめできる光回線です。

●BB.excite光 Fitは本当に安いの?
●BB.excite光 Fitは解約違約金なし?
●スマホとのセット割はない?
●BB.excite光 Fitの速度は速いの?

2021年8月現在では、Wi-Fiルータープレゼントキャンペーンを実施中なので、申し込むなら今がベストタイミングとなっています。

BB.excite光 Fitってどんな光回線?

BB.excite光 Fitは、エキサイト光やエキサイトMEC光と同じ運営会社が提供する光回線。

解約違約金がかからないことや、速度が安定のIPv6に対応していることは他の系列サービスと変わりませんが、大きな特徴としてネットの使用量によって月額料金が変わります。

下図のように、ネットの使用量が少ない人ほど月額料金が安くなる一方で、使用量が多いと月額料金が高くなっていく光回線です。

BB.excite光 Fitの段階制料金

BB.excite光 Fitの4つの評判をチェック

それでは、BB.excite光 Fitを申し込む前にチェックすべき4つの評判を見ていきます。

最も注目すべきポイントは何といっても月額料金ですが、その他のサービス内容も含めて申し込むかどうか判断してください。

月額料金は使用量ごとに変わる

※使用量30GB~200GBの月額料金で比較

光回線マンション戸建て
BB.excite光 Fit3,410円4,290円
auひかり4,180円5,610円
ドコモ光4,400円5,720円
ソフトバンク光4,180円5,720円
NURO光5,200円5,200円

BB.excite光 Fitの月額料金はネットの使用量によって変わりますが、まずは基本的な使用量で比較したところ、光回線の中でも月額料金が安い傾向にあると分かりました。

光回線の月額料金は大体マンション4,200円前後、戸建て5,700円前後なので、他社よりも毎月700円~1,400円ほど安いです。

BB.excite光 Fitの使用量の目安として4人家族で45GBと書かれているように、ほとんどの人が基本的な使用量(30GB~200GB)に当てはまって比較的安く利用できるでしょう。

通信量の目安引用元:BB.excite光 Fit公式サイト

ただし、公式サイトに書かれた使用量の目安が必ず正しいとは限りません。

最近では動画視聴やオンラインゲームでたくさんネットを使う人が多いことを考えると、決して全員の料金が安いわけではないし、利用する月によっては高くなる可能性も少なくないと頭に入れておいてください。

使用量が少ない人はさらに安くなる

 ~30GB30GB~200GB
マンション2,640円3,410円
戸建て3,520円4,290円
さらに、あまりネットを使わない人だと月額料金がもっと安くなります。

ただでさえ他社よりも安い基本的な料金から毎月800円ほど安くなるので、光回線全体で見ても最安級の月額料金となっています。

しかし、使用量30GBまでならスマホの通信量を増やすだけでも十分であり、わざわざ固定回線を契約する必要があるのか考えると、当てはまる人は少ないと言えるでしょう。

使用量が多い人は割高になる場合も

 30GB~
200GB
200GB~
500GB
500GB~
マンション3,410円4,180円
戸建て4,290円5,060円5,830円
先述したように、光回線の月額料金は大体マンション4,000円、戸建て5,000円。

BB.excite光 Fitではネットの使用量が多いと他社よりも月額料金が割高になるので注意しましょう。とくに毎日のように動画視聴やオンラインゲームをやっている人は、一人暮らしでも割高になる可能性が高いです。

※注:以下の人は割高になる可能性が高い
●毎日4時間以上YouTubeなどを視聴する
●動画視聴やゲームする人が2人以上いる

ただ、どれくらいで高くなるかは明確に言えないので、そこまで頻繁にネットを使わない人は試しに契約してみるのも全然ありです。

たとえ月額料金が割高になっても、BB.excite光 Fitは解約違約金がかかりませんし、手数料3,000円を払えば定額制サービスの「エキサイトMEC光」への移行も可能。

BB.excite光 Fitよりも安い光回線が今後リリースされるかもしれませんが、少なくとも現時点では基本的に月額料金を比較的安く利用できることは間違いないので、一度は契約してみる価値があるでしょう。

解約違約金がかからない

BB.excite光 Fitには最低利用期間がないので、いつ解約しても違約金がかかりません。

ほとんどの光回線では2年または3年の契約期間が決まっていて、契約期間の途中で解約すると以下の違約金が発生します。

マンション:7,000円~20,000円
戸建て:9,500円~20,000円

例えばアパートやマンションに住んでいる場合、1年や2年ならまだしも、3年間も同じ建物に住み続けているとは考えづらいです。つまり、引っ越しのタイミングで解約違約金がかかるケースが多いということ。

解約違約金がかからないのはBB.excite光 Fitだけのメリットではありませんが、基本的な月額料金が比較的安いことも含めて考えると、一度は契約してみても良い光回線と言えるでしょう。

ただし工事費の未払い分が発生する

BB.excite光 Fitは解約違約金がかかりませんが、工事費を分割払いにしている場合は未払い分を翌月に一括で支払う必要があります。

工事費の分割回数は30回なので、マンションタイプを1年で解約する場合は残り18回の未払い分(9,900円)を一括で支払うということ。
建物タイプ工事費分割回数
マンション550円30回
戸建て660円30回
分割の場合でも一括の場合でも、結局のところマンション16,500円・戸建て19,800円の工事費を払うこと自体は変わりません。

ただし、BB.excite光 Fitは解約費用が一切かからないわけではなく、翌月に工事費の未払い分を一括で請求されることを覚悟して解約する必要があると頭に入れておいてください。

スマホのセット割がなくて残念

BB.excite光 Fitはスマホとのセット割がないところが残念なポイントです。

どういう事かというと、ほかの光回線ではスマホとのセット割を実施していて毎月最大1,000円のスマホ割引きが受けられます。

重要なポイントは、セット割は契約者だけでなく家族全員が適用されるので、例えば家族にdocomoユーザーが4人いる場合は、合計で毎月最大4,000円もお得になるということ。

※参考:スマホセット割対象の光回線
docomo⇒ドコモ光
au⇒auひかり・ソネット光プラス・@nifty光・ビッグローブ光…
SoftBank⇒ソフトバンク光・NURO光

家族で同じスマホを使っている場合はセット割対象の光回線を契約した方がトータルで安くなることから、最近ではスマホに合わせて光回線を選ぶのが主流とされています。

BB.excite光 Fitは光回線の中でも安い方ですが、スマホも含めて考えるとそこまでお得感がないことを知ったうえで申し込むか判断してください。

\2021年最安級の光回線/
BB.excite光 Fitが大人気!

選ばれる理由は・・・
・マンションなら月額2,640円~!
・戸建てなら月額3,520円~!
・さらに!いつ解約しても違約金0円!
・速度はIPv6対応で安心!
・そして今ならWi-Fiルーターのプレゼントキャンペーン実施中!

IPv6対応のWi-Fiルーターが無料でもらえる今が申し込みの大チャンス◎
光回線の中でも安さに特化しているので多くの人に選ばれています!

速度は安定のIPv6に対応

光回線の実際の速度は利用環境によって大きく変わるので、BB.excite光 Fitが速いのか遅いのかは一概には言い切れません。

ただし少なくとも、BB.excite光 Fitは速度が比較的遅くなりにくい傾向にあるIPv6に対応していることから、他の光回線と変わらない速度で利用できると言えるでしょう。

説明すると難しくなるので割愛しますが、IPv6とは従来の通信方法より混雑しにくくなった新技術という認識で大丈夫です。

エキサイト光のIPv6BB.excite光 Fit公式サイト

ツイッター上の口コミを調べてみても、やはりIPv6に接続しているかどうかで速度に大きな違いが出ることが分かります。

ほとんどの光回線がIPv6に対応しているのでBB.excite光 Fitだけが特別ではないですが、それでも速度面は他社と変わらないと安心して申し込むことが可能です。

マンションは夜に遅くなりやすいが…

BB.excite光 Fitの利用者の中には、マンションだと夜に速度が遅くなりやすいという評判がたくさん見つかりました。

ただし、ほかの光回線でも同じような評判がありますし、決して回線速度だけに問題があるわけではなく、マンション設備や配線の仕組みに問題がある可能性が高いです。

例えばマンションで光回線を利用する場合は、1本の光ファイバーを各部屋に分けて配線しているので、回線が混雑しやすい傾向にあるのは仕方ないと言えるでしょう。

また、配線に光ケーブルではなく電話線を使っている場合は、光信号が流れる際に干渉を起こしやすい傾向にあります。

このようにBB.excite光 Fitのサービスとは関係ないところで速度が低下する可能性があると覚えておいてください。

BB.excite光 Fitの開催中キャンペーン

BB.excite光 Fitの申し込み窓口は公式サイトのみ。2021年8月現在では以下のキャンペーンを開催しているので要チェックです。

●Wi-Fiルーターのプレゼントキャンペーン
●転用・事業者変更なら初期費用無料キャンペーン

それでは、キャンペーンに内容について詳しく解説していきます。

IPv6対応Wi-Fiルーターのプレゼントキャンペーン

BB.excite光 Fitでは、Wi-Fiルータープレゼントキャンペーンを実施中です。

BB.excite光 FitのIPv6に対応している高性能なルーターなので、わざわざ自前でWi-Fiルーターを用意する必要がありません。

商品名はバッファロー製の「WSR-1166DHPL2」です。Amazonなどで3,000円~5,000円で購入できるそこまで高価ではないルーターですが、間取りだと3LDKぐらいの広さなら問題なく利用できるでしょう

キャンペーンは申し込む際に項目をチェックするだけで適用され、利用開始日の前日~当日までにルーターを届けてくれます。

※excite MEC光からサービス移行する人はキャンペーン対象外なので注意しましょう。

転用・事業者変更の初期費用無料キャンペーン

フレッツ光からの転用、または他社光コラボから事業者変更する場合は、初期費用が無料になるキャンペーンを実施中です。

登録手数料:3,300円⇒無料
転用手数料:2,200円⇒無料
事業者変更手数料:2,200円⇒無料

転用と事業者変更の場合はただでさえ工事費が無料になり、通常であれば発生する5,500円分の手数料も無料になるので、完全にBB.excite光 Fitの初期費用が0円になります。

※Wi-Fiルーターのプレゼントキャンペーンと併用できるので安心してください。
▼申し込みページはこちら▼BB.excite光 Fit公式サイト

BB.excite光 Fitのその他の口コミ

ここからは参考程度の情報になりますが、BB.excite光 Fitのその他の口コミを交えながら契約前に役立つ知識を紹介していきます。

これから申し込む方だけでなく、すでに利用中の方も参考になるのでご覧ください。

エキサイト光・エキサイトMEC光から移行できる

現在エキサイト光・エキサイトMEC光を利用中の方は、基本的に登録手数料(3,300円)のみ支払えばBB.excite光 Fitに移行できます。

もっと言うと、エキサイト光もエキサイトMEC光もサービスの解約で違約金が発生しない上に、移行なら他社からの乗り換えと違って工事費が免除されるということです。

BB.excite光 Fitは系列サービスの中でも月額料金が1番安いので検討してみてください。
サービス名マンション戸建て
エキサイト光 Fit3,410円4,290円
エキサイト光3,696円4,796円
エキサイトMEC光3,850円4,950円
ただし、エキサイト光またはエキサイトMEC光から移行すると月額料金の1年間割引キャンペーンは適用が終了します。

また、エキサイトMEC光のレンタルルーターは返却が必須ですが、エキサイトMEC光から移行する場合はWi-Fiルータープレゼントキャンペーンの適用外なので、自分でルーターを用意しないといけません。

以上の注意点をふまえた上で移行するなら、当月20日までにこちらから申し込み手続きすれば、翌月の1日から移行されます。

ルーターの設定が必要な場合も

BB.excite光 FitのIPv6を接続するには「DS-Lite対応」のルーターが必要です。

申し込みキャンペーンでもらえるWi-FiルーターはDS-Lite対応であり、さらに設定不要なので安心ですが、自分でルーターを用意する場合は設定が必要になるケースがあります。

最も多いケースとして、他社で利用していたIPv6の設定情報がルーター内に残っているケースがあり、設定情報の削除または初期化を行った後に設定を行う必要があります。

設定方法はルーターによって異なるので、付属の説明書やメーカーページのユーザーマニュアルを見ながら設定しましょう。

代表的なDS-Lite対応ルーターやメーカーサイトはこちらからチェックしてください。

固定電話サービスが使える

エキサイト光共通の「BB.excite光電話」に加入すれば、BB.excite光 Fitでも固定電話サービスを利用することが可能です。

月額料金と工事費、通話料金などの諸費用を以下の表にまとめたのでご覧ください。

BB.excite光 Fitの電話サービス
月額料金550円/月
基本工事費1,100円
機器工事費設置:1,650円
設定:1,100円
通話料金8.8円/3分(固定電話)
現在NTT加入電話を利用中の方であれば、BB.excite光 Fitの電話サービスを利用することで月額料金が大幅に安くなります。

さらに、他社の光回線で電話サービスを利用している場合は、電話番号を変えずにそのまま移行できます。ただし、市や県をまたいで引っ越す場合は例外です。

このように、NTT加入電話よりも利用料金を節約でき、現在の電話番号も電話機もそのまま使えるので安心してください。

解約方法はWEBと電話

BB.excite光 Fitの解約方法は「WEB」と「電話」の両方で行う必要があり、以下の手順で手続きすることになります。

1.解約受付フォームで情報入力・送信
2.エキサイトから電話またはメールが来る
3.解約希望日を決めたら完了

解約希望日は手続きから10日以降しか選べないので10日前には必ず手続きしましょう。

BB.excite光 Fitでレンタルしている機器については、解約後にNTTから送られてくる回収キットに入れて返却してください。

補足情報になりますが、BB.excite光 Fitの有料オプションサービス(BB.exciteメール等)は自動解約されず別途手続きが必要です。

まとめ

ここまで、BB.excite光 Fitをユーザーのリアルな評判を交えながら解説していました。

BB.excite光 Fitはネットの使用量がよっぽど多い人でなければ、光回線の中でも月額料金が比較的安い方ですし、おまけに解約違約金もかからないので決して悪くないサービスと言えるでしょう。

ただし、スマホとのセット割がないこと、解約時に工事費の残債が発生することを必ずチェックしてから申しむようにしてください。

この記事が皆さんのインターネット選びの参考になれば幸いです。

人気の記事一覧

インターネット契約に関しての関連記事

インターネットまるわかりガイドの関連記事

ヒカリCOM

TOPへ戻る