ドコモ光の通信障害を1分で確認!繋がらない時の原因・対処法・問い合わせ先

今まで普通にネットが使えていたのに急に繋がらなくなった、速度が遅くなった、と感じた経験はありますか?

通信障害によってネットが接続できなくなるケースがあり、ドコモ光に限らず、どの光回線でも発生する可能性があります。

通信障害はドコモのホームページや電話で簡単に確認することができますので、まずは問い合わせをしてみましょう。

また通信障害が復旧したあとも、ネットが遅いままというケースもよくあります。そんな状況に役立つ対処法も紹介しているので、参考にしてください。

ドコモ光の障害が発生したときの問い合わせ先

ドコモ光を利用していて急に速度が遅くなる、ネットが繋がらない場合は通信障害が発生している可能性が高いです。

またドコモ光電話やテレビサービスを利用している場合は通信障害が起こると、どちらも一時的に利用ができなくなるケースもあります。

障害情報は下記へ問い合わせをすると調べることができるので、まずは確認をしてみましょう。

問い合わせ先(おすすめ順) ・ドコモ光公式ページ ・チャットサポート ・電話 ・ネットトータルサポート ・プロバイダ ・Twitter

ドコモ光の公式ページ

ドコモ光で通信障害が起こっている場合はドコモ光公式ページでアナウンスがあります。

家のネットが使えない場合はスマホなどで公式ページへアクセスして、通信障害が起きていないか確認するのがおすすめです。

通信障害が発生している日時やエリア、原因など細かい情報を一目で確認できるのがメリットで、さらに公衆無線LANサービスの開設情報も公開されています。

ネットが繋がらなくて困っている場合でも無料で使える公衆無線LANサービスを利用すればWi-Fiに接続できるので、こちらもチェックしてみてください。

また通信障害が復旧した場合は情報が更新されていくため、とにかく障害の発生状況を知りたい人はこちらに問い合わせをしましょう。

チャットサポート(LINE)

「ドコモ故障サポート」をLINEで友達登録をしておくと、通信障害が起きているかどうかをチャットで簡単に調べることができます。

通信障害の情報だけでなく速度が遅いときの改善方法も教えてくれるので、障害から早く復旧させたい人にはおすすめです。

ただし窓口が混雑していると、オペレーターに繋がるのに時間がかかったり、チャットができない場合もあるので注意してください。

電話

ドコモのインフォメーションセンターへ電話連絡することで、障害情報や対策を教えてもらうことができます。

ただし障害が起きていると同じように色んな人が問い合わせをしていて電話が繋がらない場合があるので、先に公式ホームページで障害情報を確認してから連絡しましょう。

▼ドコモインフォメーションセンター 電話番号:0120-800-000 ドコモ携帯電話から:(局番なし)151 受付時間:9:00~20:00(年中無休)

ネットトータルサポート

月額料金500円を支払って利用できる有料のサポート窓口で、利用者はこちらへ連絡するとすぐに電話が繋がることもあります。

障害の情報だけでなく、ネットが繋がらない場合の対策やリモート操作で復旧をサポートしてくれるのでネットに詳しくない人は加入しておくと便利です。

▼ネットトータルサポート 0120-825-360 年中無休 受付時間:午前9時~午後8時

プロバイダ

ドコモ光ではなくプロバイダの方で通信障害が発生していることもあるので、自分が契約しているプロバイダへ連絡してみましょう。

プロバイダで障害が発生しても公式ページやチャットなどで情報を公開していないので、電話で連絡をすることになります。

人気なプロバイダの連絡先 GMOとくとくBB 番号:0570-045-109 受付時間:10時~19時(年中無休) DTI 番号:0120-578-074 受付時間:10:00〜19:00(年末年始を除く) nifty 番号:0570-03-2210 受付時間:10時~19時(年中無休) OCN 番号:0120-506506 受付時間:午前10時~午後7時(日曜日・祝日・年末年始以外) ぷらら 番号:009192-33 受付時間10:00~19:00(年中無休)

ドコモショップ

家の近くのドコモショップでも障害情報を問い合わせることができますが、店舗は混雑していてすぐに聞けない場合もあるのでおすすめしていません。

基本的にはネットや電話で障害情報を確認した方がスムーズです。

ドコモ光やドコモスマホの両方で障害が発生していてどうすることもできない場合のみ、ドコモショップへ問い合わせをしてみましょう。

ツイッター

同じ時間に複数の人がネットが繋がらないと呟いている場合は、ドコモで大規模な通信障害が発生しているかもしれません。

ドコモの公式ページで障害情報が更新される可能性が高いので、時間を置いて確認してみるといいでしょう。

ツイッターはあくまでも口コミの情報なので正確な障害状況を知ることができませんが、リアルタイムな情報を探すことができるので参考程度に調べてみるのはアリです。

ドコモ光の障害で繋がらない時の対処法

ドコモ光で通信障害が発生した場合は基本的にどうすることもできないので、公式ページで復旧情報が更新されるの待つしかありません。

ただしドコモ光の通信障害が復旧してもネットが繋がらない、速度が遅いままというケースもあるのでこれから紹介する対応策を試してみてください。

原因を特定するためにまずは有線接続と無線接続でそれぞれ通信速度を測定してみましょう。

通信速度はこちらから確認することができますので、有線で遅い場合はONUやケーブルの対処、無線で遅い場合はWi-Fiルーターや接続設定を対応していきます。

有線接続で速度が遅い時の対策

ONUの電源の入り切り

NTTと書いてある黒い箱のようなもので、LANケーブルやコンセントなどがたくさん刺さっていものがONUです。

ONUは光回線から送られくる信号を処理する機器で、そちらに差さっているコンセントを抜き差してみましょう。

ONUの電源を入り切りをしてネットへ再接続をすることで、速度が改善されることがあります。

LANケーブルの抜き差し、交換

ONUやWi-Fiに接続しているLANケーブルがきちんと差さっていない場合もあるので、抜き差しを試してみましょう。

またLANケーブルの種類が古くて速度が出ていない場合もあり、「CAT5」と書かれているケーブルは100Mの速度にしか対応していないので、「CAT6」と書かれているものと交換が必要です。

LANケーブルは家電量販店やネットなどで数百円で購入できますので用意してください。

IPv6に申し込む

実はIPv6接続の申込みをしておらず、速度が出にくい状態でネットを利用し続けている場合もあります。

IPv6はどの回線も基本的には無料で申し込むことができるので、契約中のプロバイダへ問い合わせをしてみましょう。

こちらでIPv6接続になっているかを調べることもできるので、自宅でネットに接続して確認してみてください。

無線接続で速度が遅い時の対策

Wi-Fiを再接続する

パソコンやスマホなどのWi-Fi接続を切断して、再接続することで速度が改善される場合があります。

Wi-Fiの速度が遅いときに1番手軽に試せる方法なので、まずはこちらを試してみてください。

接続する電波を切り替える

光回線には2.4GHzと5GHzという2つの電波に接続することができるので、こちらを切り替えることで速度が改善されることがあります。

接続しているネットワーク名に同じ名前で後ろに「〇〇〇〇〇-2.4G」「〇〇〇〇〇-5G」でそれぞれ電波がわかれています。

接続先を切り替えることで電波干渉を解消することができ、速度が速くなることも多いので試してみましょう。

Wi-Fiルーターの交換

利用しているWi-Fiルーターの性能が悪くて速度が遅くなっている場合もあるので、交換も検討してみましょう。

家電量販店にいけば高性能のWi-Fiルーターを購入することができます。また契約している回線によっては無料でレンタルできるので、問い合わせをしてみてください。

電話やテレビが繋がらない場合

ドコモ光の電話サービスが繋がらない場合はホームゲートウェイが不調な可能性が高いので、下記の手順を試してみてください。

ホームゲートウェイの対処法 ①電話機、ホームゲートウェイの電源を切る ②電話機を繋いでいるケーブルを再接続 ③電話機、ホームゲートウェイの電源をいれる
テレビサービスを利用している人も、同じように対応することで繋がるようになる場合があるので実践してみましょう。

ドコモ光の通信障害が発生する原因

ドコモ光の回線やプロバイダに多くの人がネット接続すると設備に負荷がかかり、通信障害が発生することがあります。

他にも台風や地震、落雷などによって設備が故障してネットが繋がらないこともあるので、災害が発生したときはホームページで確認してみましょう。

また設備の工事やメンテナンス中に速度が遅くなったり、接続が不安定になることもあります。工事やメンテナス状況はこちらで確認できるので確認してみてください。

まとめ

ドコモ光が突然繋がらなくなったり、速度が遅くなった場合は通信障害が起きている可能性があるので、ドコモのホームページから確認してみましょう。

通信障害が復旧しても通信速度が遅い場合は、先ほど紹介した対処法を試してみると速度が改善されることがあります。

それでも速度が遅い場合はドコモのインフォメーションセンターへ連絡して、対応してもらうのがおすすめです。
The following two tabs change content below.
光回線おすすめ

人気の記事一覧

ドコモ光に関する情報の関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

ヒカリCOM