BBIQ光の評判は?料金や速度などの全情報を調べたらやばかった

BBIQ光
BBIQ光の評判は?BBIQ光は契約するべき?とBBIQ光に関して気になっていませんか。

BBIQ光は、月額料金が比較的安く、工事費も格安の光回線。安くインターネット環境を手に入れられると評判です。

またauスマートバリューが適用されるので、auユーザーには「BBIQ光を契約してスマホ代が節約できた」と評判です。

ただし解約違約金が高いという評判もあるので、短期で解約する可能性がないか事前に確認してから契約するようにしましょう。

この記事ではBBIQ光の評判を元に以下の内容を紹介しています。

●BBIQ光の料金は?
●BBIQ光の提供エリアは?
●BBIQ光の料金は安い?
●BBIQ光の速度は遅い?

この記事を読めばBBIQ光は自分に適した光回線なのかということだけではなく、最もお得な申し込み窓口まで知ることができるので、是非参考にしてください。

※総額表示義務化に伴い、当サイトは全て「税込み価格」で掲載しています。

BBIQ光とは

BBIQ光とは、株式会社QTnetが提供する九州エリア限定の光回線です。

月額料金は【戸建て:4,070円~5,170円、マンション:3,300円~4,400円】と光回線の中でも比較的安い方。
工事費も格安なので、コスト面では導入しやすい光回線になります。

またauユーザーは、auスマホとセットにすることでスマホの料金が最大1,000円割引になるauスマートバリューの適用が可能。契約後は、必ず適用させましょう。

ただし短期で解約する場合は、解約違約金が高額になります。事前に解約の可能性がないか確認してから契約してくださいね。

提供エリア

BBIQ光は、九州エリアの以下の都道府県でサービスを提供しています。

福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県
ただし上記のエリアであっても山間部などの地域によっては、提供エリア外で利用できない場合も。
事前にこちらから必ず確認しましょう。

ちなみにBBIQ光に問い合わせたところ、近々エリア拡大をする予定はないようです。
エリア外だった場合は他の光回線を検討することをおすすめします。

BBIQ光の評判からわかるメリット

BBIQ光の評判からわかったメリットは以下の3つになります。

・月額料金が安い
・工事費が安い
・auスマホが割引になる

BBIQ光は他の光回線と比較しても、月々の費用や初期費用が比較的安い方なので、導入しやすい光回線です。

月額料金が安い

光回線戸建て月額
ビビック光4,070円 
2年以降:5,170円
フレッツ光5,390円
auひかり5,610円
ドコモ光5,720円
ソフトバンク光5,720円
ビッグローブ光3,850円 
2年以降:5,478円
上記の表の通り、BBIQ光を主要の光回線5社と比べると、月額料金は比較的安いということがわかりました。

もちろんBBIQ光よりも安い光回線があるのも事実ですが、光回線の戸建てタイプの料金相場は大体5,000円程度。
BBIQ光は、平均よりは安いと言えるでしょう。

またBBIQ光は、2年目以降に月額割引がなくなり料金が上がりますが、それでも他社と比べて割安です。

特に戸建てタイプで光回線を利用する場合は、長期利用する方が多い傾向にあるので、2年目以降の月額料金も安く済むBBIQ光はおすすめです。

マンションタイプは注意が必要

BBIQ光のマンションタイプは、住んでいるマンションの契約者数によって月額料金が決定されます。

事前にこちらから自分のマンションの契約者数を確かめておきましょう。
 1戸2~7戸8~15戸16戸
以上
BBIQ光5,170円
2年以降
6,270円
4,400円
2年以降
5,500円
3,850円
2年以降
4,950円
3,300円
2年以降
4,400円
au
ひかり
--4,510円4,180円
ドコモ光4,400円
ソフト
バンク光
4,180円
フレッツ光3,630円~4,620円
ビッグ
ローブ光
2,750円
2年以降:4,180円
料金に関しては、数世帯あるマンションにBBIQ光の契約が1戸のみというケースはほとんどないと思うので、最低でも2戸以上の月々3,000~4,000円はかかると考えておきましょう。

上記の表の通り、光回線のマンションタイプの相場は4,000円程度なので、BBIQ光は戸数が少なかったとしても平均的な金額で利用することができます。

ただし2年目以降は月額料金が上がり、他社の料金よりも高くなってしまう可能性があるので、長期で利用することはあまりおすすめできません。

ちなみに引っ越しなどで契約者数が変わる場合は、翌月の月額料金に反映されます。
入居者の出入りが激しい3、4月などは、念のため月額料金の確認をしておきましょう。

工事費が安い

 工事費契約手数料合計
BBIQ光2,200円880円3,080円
auひかり37,500円3,000円40,500円
フレッツ光19,800円880円20,680円
ドコモ光19,800円3,000円22,800円
上記の表の通り、光回線の工事費の相場は大体20,000~30,000円程度。BBIQ光は手数料込みで3,000円程度の初期費用で利用開始することができます。※土日の工事費は5,000円

他社と比較しても初期費用を1/10程度に抑えることができるので、初めて光回線を引く人はもちろん、フレッツ光や光コラボからの乗り換えのハードルもかなり低いでしょう。

ちなみにほとんどないケースではありますが、過去にBBIQ光を利用したことがある場合に限り工事費が24,600円になるので、BBIQ光を解約したことがある人は注意して下さい。

auスマホが割引になる

BBIQ光はauスマホとセットで利用することで、スマホの料金が月々最大1,000円割引になるauスマートバリューが適用されます。

またauスマートバリューは、BBIQ光の契約者本人だけでなく家族のスマホも最大10台まで適用可能。家族にauユーザーが多いほどお得です。

例)家族5人でauスマホを利用している場合
(最大1,000円引)×(auスマホ5台)=スマホ代が5,000円割引!

ただしauスマートバリューの適用条件として光電話の加入が必要になるので、BBIQ光を契約する際には一緒に申し込むようにしましょう。

さらにBBIQ光でauスマートバリューを適用するには、au総合受付窓口(0120-92-5000)かauショップでの手続きが必要です。忘れないように注意してください。

auショップで手続きする場合は、以下のものが必要になるので事前に用意しておきましょう。
▼auショップの手続きに必要なもの
・auスマートバリュー申請書(ダウンロードはこちら
・身分証
・光電話の電話番号

BBIQ光の評判からわかる注意点

BBIQ光契約する際には、以下のことに注意しましょう。

・速度の口コミは賛否両論
・解約金が高額

BBIQ光に限ったことではありませんが、光回線の速度は必ずしも速いと保障することができません。

もしBBIQ光契約後に速度に満足できなくて、他の光回線に乗り換える場合、高額な解約違約金がかかってしまうということは覚えておきましょう。

速度の口コミは賛否両論

BBIQ光に限らず光回線の速度は、建物周辺の利用者数や利用環境によって変わるので「BBIQ光だから速い!」とは一概に言えないのが実情です。

さらにBBIQ光は回線の混雑を避けて通信が行われるIpv6という接続方式に対応していないということもあり、利用者の多い時間帯によっては速度遅いという口コミが一定数見受けられました。
一方でBBIQ光は、比較的利用者の少ない地方回線という特徴も。回線の混雑は起きづらく速度が速いという評判も確認することができました。
BBIQ光の速度に関する口コミは賛否両論で実際に利用してみないと速度はわからないというのが正直なところです。

そのためBBIQ光を利用し始めてから速度が遅かったと気づくケースも0ではないということは覚えておきましょう。

マンションの速度は遅い?

BBIQ光をマンションで使う場合、一つの回線を契約者で分け合って利用するので、戸建てよりも速度が遅くなる傾向があります。

またマンションには2つの接続方式(光回線方式、VDSL方式)があります。
VDSL方式の場合は最高速度が100Mbpsになってしまうので、さらに遅くなりやすいと言えるでしょう。

ただし25~50Mbps程度の速度が出ていれば、動画視聴やデータ送信などのインターネット通信はストレスなく行うことができるので、安心してください。

実際にマンションの速度に関しての口コミも賛否両論で、実際に使ってみないとわからないということは覚えておきましょう。

解約金が高額

利用期間戸建てマンション
12か月
未満
25,000円24,600円
12~24ヵ月
未満
20,000円20,000円
18~24ヵ月未満:10,000円
24~36ヵ月
未満
15,000円無料
更新月の
翌々月以降
12,500円無料
上記の表の通り、BBIQ光を契約期間内【戸建て:3年/マンション:2年】に解約すると高額な解約違約金が請求されます。注意しましょう。

光回線の解約金の相場は大体1万円程度。BBIQ光を短期間で解約する場合、2倍以上の解約金がかかってしまうということになります。

仮にBBIQ光を利用し始めて速度が遅かった場合に、すぐに他の光回線に乗り換えたくても、高額な解約違約金が発生してしまいます。乗り換えのハードルはかなり高いと言えるでしょう。

ちなみにフレッツ光や光コラボなどのNTTの回線同士の乗り換えであれば転用や事業者変更が可能。
その場合、違約金を支払う必要はありませんが、BBIQ光はどの光回線に乗り換えたとしても、高額な解約金を支払うことになります。

さらに戸建てタイプの場合は、利用期間にかかわらず撤去工事の費用5,000円を支払う必要があるので、頭に入れておきましょう。

BBIQ光おすすめのキャンペーン

BBIQ光は、申し込みの窓口によってキャンペーン内容が異なります。

どこの申し込み窓口が一番おすすめか実際に比較してみたので、参考にしてください。

公式サイトがおすすめ

僕が一番おすすめするBBIQ光の申し込み窓口は公式サイトです。

申込
窓口
特典
内容
手続き条件受取
時期
公式
サイト
月額料金
11ヶ月割引
なしなし-
価格コム33,000円
キャッシュ
バック
必要なし2ヶ月後
代理店
NEXT 
30,000円
キャッシュ
バック
なしオプション
に加入
3ヶ月後
代理店
グローバル
キャスト 
30,000円
キャッシュ
バック
必要オプション
に加入
7ヶ月後

上記の表で比較すると、価格コムのキャッシュバック額が高額ですが、手続きが必要なうえに申請の期限が決まっていて、受け取りのハードルがかなり高いです。

また代理店のキャンペーンは、適用条件として映像サービスなどのオプションに2つ以上加入する必要があります。注意しましょう。

公式サイトのキャンペーンは、BBIQ光の申し込みと同時に必ず適用になります。特典を受け取れないリスクもないので、一番おすすめです。

申し込みから開通までの流れ

BBIQ光の申し込み方法は、以下になります。

➀エリア確認をする
➁公式サイトから申し込む
➂開通工事が行われる

申し込みから開通工事までに1~2ヶ月程度の期間がかかるので、余裕をもって申し込みましょう。
公式サイトから申し込む
BBIQ光公式サイトで提供エリアの確認が完了したら、申し込みフォームで以下の情報を入力してください。

・契約者情報
・利用中の携帯会社
・支払い方法(クレジットまたは銀行引き落とし)
・折り返し電話の希望時間帯

後日担当者から、連絡があるので開通工事の日程調整を行いましょう。

また郵送でBBIQ光の登録情報に関する書類が届くので大切に保管してください。
開通工事が行われる
事前に決定した日程に、以下の流れで開通工事が行われます。

➀光ファイバーの引き込む
➁宅内機器の設置

開通工事には、立ち合いが必要なので予定を空けておきましょう。

工事の時間は大体30分~1時間程度で、その後すぐにBBIQ光を利用することができます。

BBIQ光のよくある疑問

BBIQ光電話とは?

 BBIQ光電話NTT電話
月額料金500円1,600円
上記の表の通りBBIQ光電話は通常のNTT固定電話よりも格安で電話サービスを利用できます。

NTTの固定電話からBBIQ光電話に変更しても同じ電話番号が使えるので、まだNTTの固定電話を利用している方はBBIQ光電話の利用がおすすめです。

ただし現在フレッツ光や光コラボなどのひかり電話を利用していて、BBIQ光電話に乗り換える場合は手続きをしないで解約してしまうと、同じ電話番号の引継ぎができないので注意しましょう。

光電話の引継ぎに関してはこちらをご覧ください。

光電話加入で無線ルーターが使える

BBIQ光では、光電話に加入することで無線ルーターを利用することができます。

BBIQ光電話でレンタルできる無線ルーターは2種類ありますが、どちらも最大速度1,300Mbpsなので問題なく利用できると言えるでしょう。

ちなみに無線ルーターの設定は、自分で行う必要があるので、詳しくはこちらをご覧ください。

BBIQ光テレビとは?

BBIQ光テレビは、インターネット回線の光ファイバーを通してテレビの視聴ができるサービスで、アンテナの電波が受信しにくいエリアに住んでいる方やより多くのチャンネルを楽しみたい方におすすめのテレビサービスです。

BBIQ光と同時に契約すれば、月額料金が安いうえに工事費が無料になるのでセットでの申し込みをおすすめします。
プラン名チャンネル数月額料金
地デジBSプラン27ch500円
テレビのみ:3,600円
地デジBSプラン
WOWOWパック
30ch2,500円
テレビのみ:5,000~5,600円
地デジBSプラン
スターチャンネルパック
ベーシックプラン75ch2,400円
テレビのみ:5,100円
プレミアプラン86ch3,000円
テレビのみ:5,700円
上記の表の通り、BBIQ光テレビには5つのプランが用意されているので、自分のライフスタイルにあったプランを選びましょう。

ちなみに有料のチューナー(1,200円/月)をレンタルすれば、テレビ番組を3番組同時に録画できるので、家族でチャンネル争いが起こった時も安心ですよ。

引っ越しをする場合は?

BBIQ光を利用中に引っ越しをする場合、移転手数料2,200円のみで移転をすることが可能です。

工事費や撤去工事費はもちろん、パソコンの設定も無料でサポートしてくれるので安心してくださいね。

引っ越し手続きの流れは以下になるので、事前に確認しておきましょう。

➀引っ越し先が対象エリアであるか確認する
➁住所の変更連絡 WEBまたは電話(0120-86-3727)
➂現在利用している回線の撤去工事
➃引っ越し先の回線の開通工事

まとめ

BBIQ光は、他社光回線と比較しても比較的料金が安く、導入しやすい光回線だということがわかりました。

ただし、速度に関しては「BBIQ光だから速い」とは一概に言えないのが現状です。

もしすぐに他の光回線に乗り換えたいと思っても解約違約金が高いので、簡単に解約することができないというのが唯一の注意点でしょう。

注意点を踏まえてもBBIQ光を申し込みたいという方は、BBIQ光公式サイトから申し込みましょう。

人気の記事一覧

みんなの評判・口コミまとめの関連記事

インターネットまるわかりガイドの関連記事

ヒカリCOM

TOPへ戻る