コミュファ光の評判!契約前に知らないと損する全情報【2020年6月】

東海エリアで顧客満足度3年連続No.1を誇るコミュファ光。

女優の清野菜名さんが出演しているCMを目にした方も多いでしょう。

ネット+電話+テレビのセット料金がかなり安いのが最大のメリットです。

速度の評判もなかなかに良いコミュファ光ですが、解約金がかなり高いというデメリットも!

知らずに契約してしまうとかなり損をしてしまうことになるかもしれません。

この記事では、コミュファ光の料金やエリア、キャンペーン情報、契約時の注意点などをまとめたので、検討中の方はぜひご一読ください。

コミュファ光とは

コミュファ光は、中部電力のグループ会社「中部テレコミュニケーション株式会社(ctc)」が運営する光回線。

フレッツ光の回線を利用する光コラボレーションとは異なり、コミュファ光の独自の回線を利用しているのが特徴です。

東海エリア限定のサービスで、下記エリアにお住まいの方のみ契約できます。
コミュファ光の対応エリア
愛知県、岐阜県、静岡県、三重県、長野県

コミュファ光の料金

まずは、月額料金や解約金など、コミュファ光の料金について見ていきましょう。

コミュファ光の月額料金

コミュファ光はとにかくプランの種類が多く、ややこしいです。

コミュファ光のプランを決めるには、以下の要素をそれぞれ選択していく必要があります。
・最大速度(30M/100M/300M/1G/5G/10G)
・プロバイダ(一体型/選択型)
・オプションの有無(ネットのみ/ネット+電話/ネット+電話+テレビ)
※お住まいのエリアや住居形態によっては非対応のプランもあります。
最大速度が大きいプランほど料金も高くなりますが、その分ネットを快適に使えるというメリットがあります。

今回は光回線の中で最も一般的な最大速度1Gbpsのプランをメインに紹介していきます。

プロバイダやオプションセットプランに関しては、後ほど料金比較を交えながら解説していきますね。

月額料金

プラン割引適用月額料金
(1年目)
月額料金
(2年目以降)
ネット
のみ
あり3,640円4,649円
なし5,250円
ネット
+電話
あり3,940円4,949円
なし5,550円
ネット
+電話
+テレビ
あり3,990円4,999円
なし5,600円
コミュファ光は通常料金だと高いですが、ギガデビュー割という割引を利用するとかなり安くなります。

1年目の割引額が特に大きく、2年目以降もずっと割引の料金で利用できます。

ギガデビュー割は戸建てのプランに新規で申し込みをした方が対象なので、基本的には割引後の料金が適用されると思って大丈夫です。

また、電話やテレビとのセット料金がお得なのもコミュファ光の大きなメリット。

一般的な光回線のオプション料金は、光電話500円、光テレビ750円程度かかりますが、コミュファ光ではネット+電話+テレビを同時に申し込めばプラス350円で済みます。

ネットと電話とテレビをまとめて契約しようと思っている方には、かなりお得になりますね。

●ギガデビュー割の注意点

コミュファ光はau携帯とのセット割「auスマートバリュー」が適用できますが、このギガデビュー割はauスマートバリューとの併用ができません。

コミュファ光以外にも、So-net光やBIGLOBE光などauスマートバリューが適用できて月額料金が安い光回線はあるので、au携帯をご利用の方は他の回線の検討をおすすめします。

また、マンションにお住まいの方も注意が必要です。

コミュファ光は戸建てもマンションも料金が同じでギガデビュー割も対象外なので、マンションにお住まいの方は割引なしの通常料金を支払うことになります。

これは他社回線と比較しても超割高なので、マンションにお住まいの方は他の回線を選んだ方がいいでしょう。

●プロバイダ選択型の料金

プラン通常ギガデビュー割
1年目
ギガデビュー割
2年目以降
ネットのみ3,830円3,210円+
プロバイダ料金
3,500円+
プロバイダ料金
ネット
+電話
4,130円3,240円+
プロバイダ料金
3,800円+
プロバイダ料金
ネット
+電話
+テレビ
4,180円3,290円+
プロバイダ料金
3,850円+
プロバイダ料金
コミュファ光では、プロバイダをコミュファではなく10社の提携プロバイダから選択できる「プロバイダ選択型」というプランもあります。

上記の月額料金に加えて以下のプロバイダ利用料金がかかり、プロバイダによってはかなり割高になってしまうので注意が必要です。
au one net(1,200円~1,700円)
エディオンネット(1,200円~1,300円)
So-net(1,200円~1,600円)
@nifty(1,560円)
BIGLOBE(1,200円~1,600円)
ODN(1,200円)
TNC(1,200円~1,600円)
hi-ho(1,600円)
IIJ(2,000円)
MediaCat(2,000円)

工事費・機器利用料

費用金額
工事費25,000円
機器利用料25,000円
(36ヶ月分割)
コミュファ光は、本来25,000円かかる開通工事費が無料です。(12月29日~1月3日を除く)

ただし、コミュファ光には他の光回線にはない「機器利用料」というものがあり、36ヶ月の分割支払い(初月710円、2ヶ月目~36ヶ月目694円)で合計25,000円の支払いが必要になります。

せっかく工事費が無料でも、結局機器利用料がかかってしまうのではあまりお得とは言えませんよね。

ですが、この機器利用料を無料にする方法があるんです。

●機器利用料を無料にする方法

「安心サポートPlus」という有料オプションに加入することで、25,000円の機器利用料が無料になります。

安心サポートPlusの月額料金
24ヶ月目まで:700円
25ヶ月目以降:800円
安心サポートPlusには3ヶ月の最低利用期間が設定されており、契約から3ヶ月間(92日間)は無料になります。

コミュファ光のサポートに問い合わせたところ、無料期間中にコミュファコンタクトセンターに連絡をし、無料期間だけで解約したいという旨を伝えれば、安心サポートPlusの月額料金をかけることなく解約ができるそうです。

無料期間だけの利用でも機器利用料を無料にすることはできるので、ちょっと手間ではありますが、少しでも出費を減らしたいという方は試してみてください。

コミュファ光の解約金・撤去工事費

費用金額
解約金10,000円
※2019年4月以降に契約、
契約期間内に解約した場合
27,000円
※2019年3月までに契約、
2年以内に解約した場合
光ネット
撤去工事費
12,000円
※2016年8月1日以降に契約の場合
10,000円
※2016年7月までに契約、
2年以内に解約した場合
光テレビ
撤去工事費
17,000円
コミュファ光を解約する際、一番注意が必要なのが解約金や撤去工事費についてです。

2年契約のプランを利用していた場合、利用開始から24ヶ月目を含む3ヶ月間が更新期間となっています。

引用:コミュファ光公式サイト


この更新期間外に解約をすると、解約金10,000円がかかってしまうんです。

また、コミュファ光ネットと光テレビは必ず撤去工事が必要となるため、解約の際には必ず上記の撤去工事費がかかります。

気を付けなければいけないのはそれだけではありません。

先程紹介した機器利用料は36回の分割支払いとなっており、36ヶ月以内にコミュファ光を解約すると機器利用料の残債の支払いが発生します。

これは機器利用料が無料になった方でも同様で、利用月数に応じた機器利用料の残債相当額を支払わなければなりません。

コミュファ光は解約時の出費リスクがかなり大きいため、慎重に契約する必要がありますね。

コミュファの速度の評判が良い理由

コミュファ光は速度に関する評判がなかなか良いです。

もちろん、IPv6対応で5Gや10Gなどの超高速サービスがあるというのもありますが、NTTフレッツ光の回線網を利用しない独自回線であること、東海エリア限定の地方回線であることも大きな理由だと思います。

全国エリアに対応しているフレッツ光の回線網を利用するフレッツ光や光コラボレーションは、利用者が多く混雑による低速が起こりやすいと言われています。

一方コミュファ光はエリアが限られた独自回線のため、混雑が起こりにくいことが考えられるのです。

ツイッターで調べてみても、かなり高速で利用できている方は多く見られました。

ただし、選択するプロバイダや利用環境によっては、以下のように低速になってしまう方がいるのも事実。

100%遅くならない光回線というのは残念ながらこの世に存在しないので、こればっかりは実際に契約してみないとわかりません。

コミュファ光は解約費用が高いので、お試しで契約してみるということができないのがネックですね。

コミュファ光のキャンペーン

コミュファ光のキャンペーンについて、概要や注意点などをまとめました。

乗り換えキャンペーン

他社回線からコミュファ光に乗り換えた際に発生した解約違約金相当額をキャッシュバックしてくれるキャンペーンです。

契約するコミュファ光のプランによってキャッシュバック額は異なりますが、最大40,000円まで還元してもらえます。

ありがたい特典ではありますが、このキャンペーンは適用条件がとにかく複雑で手続きも面倒です。

主に注意が必要なのは以下の3点。

・コミュファ光ネットのみの契約はキャンペーン対象外
・有料オプションへの加入が必要
・アンケートの回答や光熱費の明細提示など細々した手間がある

他にも違約金の金額確認のために明細書の提出やキャッシュバックの申請など、とにかく手続きが面倒です。

有料オプションサービスも解約を忘れがちですし、この乗り換えキャンペーンを利用する方は手続き忘れ・解約忘れには十分注意してくださいね。

オプションキャッシュバックキャンペーン

コミュファ光の申し込みと同時に3つの有料オプションに加入することで15,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンです。

ですが、はっきり言ってやめておいた方がいいです。

対象のオプションの月額料金は以下の通り。
・光電話付加サービス割引パックPlus
⇒990円
・コミュファ光ビデオ(U-NEXT)
⇒500円
・コミュファ光くらしサポート(自転車&おうちパック)
⇒590円

合計:2,080円
しかも、オプションは最低5ヶ月は継続利用しないといけないので、合計10,400円。

本当に必要で契約するならまだしも、キャッシュバックのために不要なオプションを契約するのは本気でおすすめしません。

コミュファ光代理店キャンペーン

コミュファ光の取り扱い代理店は、「株式会社NEXT」「フルコミット株式会社」の2つがあります。

代理店のキャンペーンは特典も良いですし、公式キャンペーンと併用できるというメリットもありますが、適用条件を確認したところあまりおすすめできないという結論に至りました。

条件を問題なくクリアできる方であればかなりお得なので、これから紹介する代理店キャンペーンの概要をしっかりと確認した上で、代理店経由で申し込むかどうか決めてくださいね。

株式会社NEXTのキャンペーン

キャンペーン特典

・Nintendo Switchプレゼント
・最大30,000円キャッシュバック
・タブレット+現金10,000円キャッシュバック

キャッシュバックは開通の2ヶ月後に振り込まれ、プレゼントは開通後最短10日で発送されます。

面倒な受け取り手続きをしなくても比較的早く特典が受け取れるのがメリットですね。

キャンペーン適用条件

・プロバイダ一体型に新規で申し込む
・「光電話付加サービス割引パックPlus」「コミュファ光ビデオ(U-NEXT)」「コミュファ光くらしサポート(自転車&おうちパック)」に加入する
・対象のサービスを8ヶ月以上継続利用する
・申し込みから6ヶ月以内に開通する

特典の内容は良いネクストですが、キャンペーンの適用条件は正直微妙ですね。

まず有料オプションに3つも加入しなければいけない時点でおすすめできません。

理由は先程乗り換えキャンペーンのところでも言ったように、不要なオプションに月額2,080円もかけるのはお金がもったいないですし、解約を忘れてしまうとかなりの金額を無駄にしてしまうからです。

そこまでして特典が欲しいのか、一度冷静になって考えてみてください。

フルコミット株式会社のキャンペーン

キャンペーン特典

・最大30,000円キャッシュバック

特典額は良いですが、キャッシュバックをもらうための手続きが少し面倒です。

キャッシュバックは自動的に振り込まれるわけではなく、開通の6ヶ月後の15日に送られてくる受け取り手続き案内メールの内容に沿ってキャッシュバックの申請手続きするという手間があります。

メールが送られてくるのも開通してかなり経過してからですし、手続きを忘れてキャッシュバックがもらえないなんて事態にもなりかねません。

フルコミットから申し込む場合は、どのタイミングでメールが送られてくるのかきちんと把握しておいてください。

キャンペーン適用条件

・プロバイダ選択型(So-net)に新規で申し込む
・24ヶ月継続利用する
・申し込みから12ヶ月後の末日までに開通する

フルコミットから申し込むとプロバイダはSo-netとなり、プロバイダ一体型よりも月額料金が高くなってしまいます。

そのほか、継続利用の期間が24ヶ月とかなり長い点も注意が必要です。

やむを得ない理由で解約をした場合はキャッシュバックの返金を求められてしまうので、コミュファ光の解約金とあわせるとかなりの金額になってしまいます。

フルコミットから申し込むのであれば、こういった出費リスクも把握しておきましょう。

コミュファ光の申し込み・解約方法

コミュファ光の申し込み方法や解約方法についてまとめました。

コミュファ光の申し込み方法

コミュファ光の申し込み方法は以下の3通りあります。

・コミュファ光公式サイトから申し込む
・コミュファ光コンタクトセンターに電話して申し込む
・コミュファ光取り扱い代理店サイトから申し込む
コミュファ コンタクトセンター(新規申込窓口)
電話番号:0120-816-538
受付時間:午前9時~午後9時(年中無休)
申し込みの大まかな流れは以下のようになります。

➀WEBまたは電話で申し込みをする
➁折り返しの電話で申し込み確認をする
➂工事日の調整をする
➃開通工事をする

申し込みをすると、約1週間以内に申し込み内容確認のためにコミュファ光の担当から連絡が来ます。

その後、予定の1~2週間前を目途にコミュファ光から工事の日程調整の連絡が来ます。

混雑具合によっては開通工事完了までに日数がかかることもあるので、ゆとりをもって申し込むようにしたいですね。

また、コミュファ光の契約には契約事務手数料700円がかかります。

開通月の翌月に請求されるので覚えておきましょう。

支払い方法は後日登録

コミュファ光の支払い方法は口座振替またはクレジットカードのいずれかとなります。

申し込みから1週間程度でマニュアル類に同封の「コミュファ光サービス支払方法変更申込書兼親権者同意書」という書類が届くので、希望の支払い方法を記載して返送しましょう。

支払い方法の登録は郵送のみなので、忘れずに手続きをしてくださいね。
利用可能なクレジットカード
VISA、JCB、MasterCard、AmericanExpress、Diners

コミュファ光の解約方法

コミュファ光の解約は、下記のコンタクトセンターでのみ受け付けています。

コミュファ コンタクトセンター
電話番号:0120-218-919
受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)
電話をかけると音声ガイダンスが流れるので、解約の問い合わせ番号「1-3」を入力してください。

この解約の電話がとにかく繋がらないと評判なので、解約の際は極力平日昼間など空いてそうな時間帯を狙ってかけるといいでしょう。

また、コミュファ光の解約には必ず撤去工事が必要となりますが、工事の日程については後日別の部署から連絡が来た際に決定します。

解約から撤去工事完了までは少し日が空くということは覚えておきましょう。

コミュファ光に関するQ&A

コミュファ光のサービスに関するよくある質問をまとめました。

コミュファ光でWi-Fiは使えるの?

コミュファ光でも当然Wi-Fiは使えます。

コミュファ光から無料で提供されるホームゲートウェイに無線LAN機能がついているので、自分でWi-Fiルーターを用意する必要はありません。

ホームゲートウェイの側面に「ネットワーク名(SSID)」と「暗号化キー」が記載されているので、それをスマホやタブレットなどWi-Fiを利用する端末から入力すればOKです。

無線LANルーターは有料でレンタルしているところも多いので、これは大きなメリットですね。

コミュファ光テレビってどんなサービス?

テレビアンテナ不要で光ファイバーを利用してテレビが見られるサービスで、戸建てにお住まいの方のみ申し込めます。

月額料金460円で地デジ・BSデジタル・4K8K放送を見ることができます。

他社の光テレビよりもかなり料金が安く、家のテレビが何台あっても料金が変わらないのが特長です。

光テレビの工事費は通常18,700円かかりますが、長期利用を約束することで以下のように工事費が割引になります。

3年間継続利用:18,700円⇒8,000円
5年間継続利用:18,700円⇒3,000円

ただし、工事費の割引を適用したにもかかわらず約束期間内に光テレビを解約してしまうと、以下の違約金が発生します。

●3年約束の場合
2年以内の解約:10,700円
2年を超え3年以内の解約:6,000円

●5年約束の場合
3年以内の解約:15,700円
3年を超え4年以内の解約:8,000円
4年を超え5年以内の解約:4,000円

コミュファ光はもともと長期利用者向けのサービスですが、割引を利用する際はくれぐれも気を付けましょう。

auスマートバリューの適用方法は?

auスマートバリューの適用には、別途auへの申し込みが必要になります。

auユーザーの方がコミュファ光を申し込んだからと言って、自動的に適用になるものではありません。

WEB(My au)や電話(KDDIお客さまセンター)でも手続きができますが、auショップ、PiPit、au取扱店など店舗での手続きも可能です。

WEBや電話から申し込む場合はコミュファ光の契約書類が必要になるので、準備をしてから手続きをしましょう。

店舗での手続きに必要なものは以下の通りです。

・印鑑(法人の場合は法人印)
・本人確認書類(原本)
・現在利用中のau電話本体
・家族関係の証書書類(必要に応じて)
KDDIお客さまセンター
電話番号:157(au携帯から)/0077-7-111(その他の電話から)
受付時間:午前9時~午後9時(年中無休)

引越しの手続きはどうすればいい?

引越し手続きの大まかな流れは以下の通りです。

➀引越し先がコミュファ光に対応しているかエリアチェック
➁引越し元での撤去工事
➂引越し
➃引越し先での設置工事
➄利用再開

まずは引越しをする旨をコミュファ光に連絡しましょう。

引越し先の設置工事に1~2ヶ月かかることがあるので、早めの連絡がおすすめです。

また、引越し先で2年間の利用を約束すれば設置工事費の減額や引っ越し元の撤去工事費が無料になる特典が適用できます。

2年間の利用約束をしない場合は費用が満額発生するので注意しましょう。

まとめ

コミュファ光はとにかく電話やテレビとのセット契約が安いです。

ギガデビュー割を適用すればネットのみの契約でも安くなりますが、ネット料金の安さを求めるのであれば他の回線の方がおすすめです。

また、解約金や機器利用料、撤去工事費などの解約費用がかなり高額な点も大きなデメリットです。

ネットと一緒に電話やテレビをセットで契約して3年以上継続利用する見込みのある方にはおすすめですが、そうでない方には向いていない回線だと言えるでしょう。
The following two tabs change content below.
光回線おすすめ
ヒカリCOM

TOPへ戻る