So-net光minicoは安さ重視の人におすすめ!評判から分かるメリットや速度制限の真相公開

So-net光minicoの評判は?速度の口コミはどうなの?と気になっていませんか。

結論から言うとSo-net光minicoは、月額料金が安く、解約違約金も無料なことから、総合的な評判が高い光回線と言えます。

しかし、So-net光minicoの口コミや公式サイトを見ると通信速度は遅めという評判も。中にはどんな利用用途なら問題なくネットを使えるのか気になる人もいるのではないでしょうか。

そのため、この記事ではSo-net光minicoのサービス内容から速度の評判までを詳しく紹介していきます。

・So-net光minicoは速度が遅いという評判は本当?
・いつ解約しても違約金無料なの?
・キャンペーン特典の内容は?

最後まで読むことで、あなたがSo-net光minicoを本当に契約するべきか知ることができます。ぜひ参考にしてくださいね。

【総合評価】So-net光minicoはこんな人におすすめ


So-net光minicoは、料金が安く解約違約金が無料。しかし通信速度が他の光回線よりも少し劣るため、以下のような人におすすめの光回線です。
■So-net光minicoはこんな人におすすめ
・とにかく安く光回線を使いたい人
・一人暮らしなど、いつ解約してもリスクがない光回線が使いたいという人
・ネットの利用用途は基本的にネット検索やSNS、スマホでの動画視聴など。
(オンラインゲームやテレビでの動画視聴はしない人)
So-net光minicoの評判やサービス内容内容を徹底調査したところ、総合評価は以下のような結果となりました。
項目別評価
料金★★★★★
速度★★★☆☆
解約のしやすさ★★★★★
WiFiルーター★★★★★
キャンペーン★★★☆☆
工事費★★★★☆
総合評価★★★★☆
So-net光minicoは、通信速度が他の光回線に劣るものの、料金が安く、解約違約金が無料。

他にも、工事費無料やルーター無料レンタルなどのお得なキャンペーンが多く実施されているため、総合評価の高い光回線と言えるでしょう。

ここからはSo-net光minioに関して、より深堀ったサービス内容を解説していきます。
▼契約期間の縛りなし!違約金無料▼ソネット光minico公式サイト

So-net光minicoの評判からわかるメリット

So-net光minicoのサービス内容や評判を徹底調査した結論、以下4つのメリットがあるということがわかりました。

・料金が安い
・解約違約金が無料
・キャンペーンで工事費も無料
・開通までのモバイルWi-Fiレンタルが無料

それぞれ見ていきましょう。

月額料金が安い

So-net光minicoの評判を調査してわかった1つ目のメリットは、料金が安いという点です。以下の表をご覧ください。
マンション戸建て
ソネット光
minico
3,400円4,500円
ドコモ光4,400円5,720円
auひかり4,180円5,610円
ソフトバンク光4,180円5,720円
NURO光5,217円
GMO
とくとくBB光
3,773円4,818円
enひかり3,520円4,620円
エキサイト
MEC光
3,355円
2年目以降 3,850円
4,428円
2年目以降 4,950円
DTI光3,960円5,280円
上記の表を確認すると、So-net光minicoは他の光回線よりも月額料金が断トツ安いことがおわかりいただけると思います。

よく家電量販店などでも大々的に提供されている、ドコモ光やソフトバンク光などの光回線と比較すると、月々1,000円以上も安く提供されているのには、驚きですよね。

また、大手の光回線よりも知名度は低いですが、安いと評判の他の光回線サービスと比べても、So-net光minicoの料金は安いです。

表を確認すると、So-net光minicoは、安いと評判の光回線よりもさらに数百円程度安い料金で提供されているので、業界内でも相当お得なサービスと言えるでしょう。

キャンペーンでWi-Fiルーターレンタルも無料

またSo-net光minicoは、キャンペーンでWi-Fiルーターを無料レンタルすることが可能です。
Wi-Fiルーター
レンタル料
マンション戸建て
ソネット光
minico
無料3,400円4,500円
ドコモ光無料4,400円5,720円
auひかり無料4,180円5,610円
ソフトバンク光513円4,180円5,720円
NURO光無料5,217円
GMO
とくとくBB光
無料3,773円4,818円
enひかりレンタル無3,520円4,620円
エキサイト
MEC光
レンタル無3,355円
2年目以降 3,850円
4,428円
2年目以降 4,950円
DTI光レンタル無3,960円5,280円
上記の表の通り、光回線の中でもルーターの無料レンタルを実施しているのは一部のみ。

もしルーターの無料レンタルを実施していない光回線を選んだ場合、月々のレンタル料を支払うか、大体5,000円~1万円程度のWi-Fiルーターを購入しなければならないので、So-net光minicoを選んだほうが断然お得です。

また無料レンタルできるWi-Fiルーターの性能も、速度が速くなるV6プラス対応なので、安いだけでなく、快適なネット環境が期待できると言えるでしょう。

スマホのセット割は適用されないが…

ここまでSo-net光minicoの料金に関してお得なポイントを紹介しましたが、他のサービスと比較して劣る点があるのも事実…。

So-net光minicoには、3大キャリアのスマホセット割がないといったデメリットもあるんです。以下の表をご覧ください。
★スマホのセット割とは?
特定の光回線と3大キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)をセットにすることで、スマホ代が月々1,100円引きになる割引のこと。割引は契約者だけでなくその家族にも適用可能。
マンション戸建てスマホセット割
ソネット光
minico
3,400円4,500円なし
ドコモ光4,400円5,720円ドコモ
auひかり4,180円5,610円au
ソフトバンク光4,180円5,720円ソフトバンク
NURO光5,217円ソフトバンク
上記の表の通り、So-net光minicoにはスマホのセット割がありません。

そのため、ドコモ・au・ソフトバンクなどの3大キャリアのスマホを利用している人の場合、お得な割引を受けることができず損してしまうんです。

しかし、ahamoやpovo・LINEMOなどの格安プランや格安スマホを利用している人の場合は、そもそもスマホのセット割が適用されないので、単純に月額料金が安いSo-net光minicoを選ぶのがおすすめですよ。

契約期間の縛りなし

またSo-net光minicoのサービス内容や評判を調査していくと、契約期間が無いため解約違約金が無料というメリットがあることもわかりました。

以下の表をご覧ください。
解約金契約期間
ソネット光
minico
無料なし
ドコモ光戸建:14,300円
マンション:8,800円
2年
auひかり7,700円
~16,500円
3年
ソフトバンク光10,450円2年
NURO光10,450円3年
上記を確認すると、メジャーどころの光回線の中でも解約違約金が無料になるのは、So-net光minicoのみ。

一方、他の光回線の場合、契約期間が設けられているので、更新月以外の解約で約1万円程度の違約金が発生してしまいます。

例えば大学生や単身赴任などの一人暮らしの場合、卒業や任期、引っ越しなどに合わせて、光回線を解約したいという人もいると思いますが、違約金が負担になってしまうという場合もあるでしょう。

そういった場合でもSo-net光minicoであれば、違約金を支払うリスクがないので、安心ですよ。

ルーターの返却を忘れた場合は違約金が発生

ただしSo-net光minicoでは、解約時にルーターの返却を忘れてしまった場合は、違約金が発生することを覚えておきましょう。
▼So-net光minicoのルーター返却について
【未返却の場合の違約金】
6,200 円
【返却期限】
解約してから一定期間経過後
上記のように、So-net光minicoの解約後、一定期間経過してもレンタルルーターが返却されない場合、違約金6,200円が請求されるので、注意してください。

公式サイトを確認すると、具体的に何日までに返さなければならないという記載はありませんが、2か月以上返却されない場合、違約金の請求が来ることが多いようです。

返却方法は、解約の際に窓口の方から案内があるので、よく確認して忘れないようにしてくださいね。

工事費が実質無料

またSo-net光minicoでは、キャンペーンで工事費が無料になるというメリットもあることを覚えておきましょう。

通常26,400円かかる開通工事費が実質無料になるため、かなりお得なキャンペーンといえますよ。

なお2022年3月現在、工事費無料特典を適用することが可能ですが、今後予告なくキャンペーンが終わってしまう可能性も0ではありません。

そのため、新規でSo-net光minicoを契約する場合は、早めの契約がおすすめ。

工事費残債はかかるので注意

工事費実質無料のSo-net光minicoですが、短期で解約する場合は工事費残債が発生するので注意しましょう。

実質無料というのは、工事費の総額を月々の割引で差し引いていくことで、最終的に工事費が無料になる仕組みの特典。

そのため、以下のように割引の途中で、光回線を解約してしまうと、残額が全て請求されてしまうんです。

【例】So-net光minicoを1年で解約した場合
(工事費総額:26,400円)-(工事費割引:726円×12ヶ月)
=17,688円の工事費残債が発生!

だたこれだけ聞くと、So-net光minicoの解約時のリスクは大きいように感じますが、他の光回線でもこういった工事費無料特典を導入していることがほとんど。

そのため、短期解約で工事費残債が発生してしまうのは、So-net光minicoだけではないことを覚えておきましょう。
今なら2カ月未満の解約で残債なし「minicoトライアルキャンペーン」
すぐ解約すると工事費の残りを支払う、となるとなかなか気軽にminicoを試せないですよね。

でも今なら、開通して翌月末までに解約した方限定で、工事費の残債が無料になる「minicoトライアルキャンペーン」を実施しています。

詳しくはキャンペーンのところでご説明しますが、まずはminicoを試してみたい!という方はぜひこのキャンペーンを活用してみてくださいね。

また他の光コラボやフレッツ光から乗り換えるという人は、このキャンペーンを使わなくても工事費を無料にすることが可能です。続いて見ていきましょう。

光コラボやフレッツ光から乗り換える場合も無料

工事費無料特典の他にも、ドコモ光やソフトバンク光などの光コラボやフレッツ光から、So-net光minicoに変更するという人は、工事費無料でサービスを乗り換えることが可能です。

というのも、So-net光minicoはフレッツ光や光コラボと同じNTTの回線を使ったサービスだから。

同じ回線からサービスのみ変更する形になるので、工事も不要。料金も無料で乗り換えることができるんです。

もちろん乗り換え時に発生する手数料約3,000円程度は、支払いが必要。しかし通常の工事費26,400円が免除されることを考えると、大幅に節約することができますよ。

光コンセントがある場合も無料

またマンションやアパートでSo-net光minicoを使おうと考えている人は、部屋に以下のような光コンセントが設置されていれば、工事費が無料になる可能性が高いです。

光コンセントとは、外の電柱から引き込んだインターネット回線の接続口のこと。通常、光回線の工事で設置するものです。

そのため、部屋に光コンセントが設置されている場合は、すでに光回線の開通工事が完了している可能性が高く、無料でSo-net光minicoを開通させることが可能。

光コンセントは、通常のコンセントの傍に設置されていることが多いので、住んでいる部屋の隅を確認してみてくださいね。

開通までのモバイルWi-Fiレンタルが無料

またSo-net光minicoには、開通までの間ポケットWi-Fiを無料でレンタルできるといったメリットがあります。
▼So-net光minicoポケットWi-Fiのレンタルについて
1ヶ月間:レンタル無料
32日以降:1日46円
上記のように、So-net光minicoの申し込みから1か月間は無料でポケットWi-Fiをレンタルすることができるので、開通までの間ネットが使えないと困るという人にもぴったりです。

利用できるデータ通信量は、制限が設けられている場合もありますが、無料でレンタルできることを考えると十分すぎる特典と言えるでしょう。

ちなみに、レンタルできる端末やサービススペックについて、サポートセンターに問い合わせてみたところ、具体的なサービス内容については、実際に契約しないとわからないとのこと。情報が解禁され次第、情報公開していくので、必要がある人は確認してみてくださいね。
\契約期間の縛りなし!注目の光回線/
ソネット光minicoの大人気窓口
選ばれる理由は・・・
月額3,400円~の格安光回線!
★契約期間の縛りなし!解約違約金0円!
★今なら通常26,400円の工事費が無料
★開通までの間ポケットWi-Fiを無料レンタル!
★最新型Wi-Fiルーターも無料レンタルが可能!

工事費無料&ルーターレンタル無料キャンペーンで超お得♪
\業界最安レベルの光回線/

速度が遅いという評判は本当?

2022年2月よりサービスの提供が開始されたSo-net光minicoですが、上記のように速度に対して疑問を抱いているユーザーも多数。

実際のSo-net光minicoの速度はどうなのでしょうか?次から詳しく解説していきます。

普通の光回線よりも速度は遅めだが…

結論So-net光minicoは、ドコモ光やソフトバンク光など他の光回線と比較して、速度が遅いと言えるでしょう。

というのも、So-net光minicoは、一般の光回線よりも帯域の幅が狭く、ネットの混雑が起きやすい設計になっているサービスだから。

実際にSo-net光minicoの公式ホームページでも、以下のような記載があります。

その分料金が安いというメリットもありますが、ネットの速度にはこだわりたいという人には、物足りないインターネットサービスともいえるので、注意しましょう。

次からは、ネットの利用用途ごとにSo-net光minicoのネット環境はどうなのかを解説していきます。

リモートワークでの利用は快適

So-net光minicoは、リモートワークで利用する場合、快適に利用できる可能性が高いサービスです。以下の図をご覧ください。

interenet watchから引用

上記のように、So-net光minicoが公式に発表しているinternet watchでも、テレワークやWEB閲覧、標準画質での動画視聴などは、問題なく利用できると公言されているんです。

まだSo-net光minicoが提供から間もないことから、実際の利用者の口コミなどは確認することができませんでしたが、公式サイトで正式に発表されていることから、その信憑性は高いと言えるでしょう。

夜など混みあう時間帯は遅くなることも

ただしSo-net光minicoは、夜の時間帯に速度が遅くなるということも頭に入れておきましょう。

先ほど紹介した通り、So-net光minicoは、帯域が狭い光回線。

そのため、ネットの利用者が増加する夜などは、帯域が狭い分、ネットが混雑し、速度が遅くなってしまう可能性が高いんです。

So-net光minicoを夜に使ったことのある人の口コミも、まだ見受けられないので、実際にどのくらい速度が遅くなってしまうかはわかりませんが、特に夜にネットを多く使うという人は、注意してくださいね。

家族など大人数での利用も難しい

またSo-net光minicoは、家族などで大人数で利用する場合も、速度が遅くなってしまう可能性があるので、注意しましょう。

先ほどと同じ原理になりますが、光回線は利用者が増加するほど混雑して、通信速度が遅くなってしまうもの。

通常よりも帯域が狭いSo-net光minicoは、家族数人が利用するだけでも、回線が混雑して、ネットが遅くなってしまう可能性が高いんです。

そのためSo-net光minicoは、家族よりも一人暮らしの人が使うほうが快適なネット環境が期待できますよ。

さくさくスイッチを使えばどんな場合でも快適

ここまで、So-net光minicoの速度は遅いということを紹介してきましたが、この問題を回避する方法もあるんです。

結論から言うと、So-net光minicoの「さくさくスイッチ」を利用すれば、どんな状況でも快適にインターネットを利用することが可能。さくさくスイッチの詳細は以下をご覧ください。
▼さくさくスイッチとは?
概要:So-net光minicoの帯域を広げるオプション
高画質の動画視聴やオンラインゲームをする時に申し込む
料金:1回220円
期間:24時間
上記のように、インターネットを快適に使いたい時だけ利用することで、一時的にSo-net光minicoの帯域を広げて利用できるオプションなんです。

申し込みも簡単で、利用希望日の前日にマイページから申請するだけでOK。

手軽に利用することができるので、単発的にネットの速度が必要な人にぴったりのオプションと言えるでしょう。

それでは、実際にどんな時にさくさくスイッチを使うのがベストなのか、次から紹介していきます。

オンラインゲームや高画質動画視聴もスムーズ

So-net光minicoのさくさくスイッチを使うタイミングとして、オンラインゲームや動画視聴をする時に使用するのが、一番おすすめです。以下の表をご覧ください。

【ネットの利用用途ごとに必要な速度】
利用目的速度
検索、SNS1~5Mbps
動画視聴
標準画質…スマホなど
10Mbps程度
動画視聴
高画質…テレビなど
30Mbps程度
オンラインゲーム30~100 Mbps
上記の表を確認すると、インターネットを利用する上でも高画質の動画視聴やオンラインゲームなどをする場合、ある程度の通信速度が必要だということがおわかりいただけるでしょう。

先ほど紹介したように、So-net光minicoのさくさくスイッチを使えばネットの帯域が広がるため、速い通信速度が必要な高画質の動画視聴やオンラインゲームでも快適に利用することが可能です。

そのため、例えば「明日は友達とオンラインゲームでラグなく対戦したい」「週末だけ自宅の4Kテレビで高画質の動画視聴をしたい」というように単発で高速通信を利用したい人にかなりおすすめのオプションと言えるでしょう。

結論:一人暮らしのリモートワーカーには快適な速度

ここまで速度に関する情報を紹介しましたが、結論、So-net光minicoは、一人暮らしのリモートワーカーなどであれば、快適な速度で利用できる光回線と言えるでしょう。

その理由は、以下の通り。
▼So-net光minicoが一人暮らしのリモートワーカーにおすすめの理由
・普通の光回線よりも帯域が狭くネットの混雑が起きやすい
・さくさくスイッチを使えばどんな場合でも快適
So-net光minicoは、通常の光回線よりも帯域が狭いという特徴がありますが、リモートでインターネットを使う程度であれば、問題ない速度の光回線です。

またさくさくスイッチを使うことで、単発でもオンラインゲームや高画質の動画視聴などを楽しむことが可能。そのためSo-net光minicoは用途に合わせて、十分満足に利用できる光回線と言えるでしょう。
【速度レビュー】So-net光minicoは遅い?ガチ評判大公開!戸建て・マンションの速さや速度制限・実測値を検証
【速度レビュー】So-net光minicoは遅い?ガチ評判大公開!戸建て・マンションの速さや速度制限・実測値を検証【2022年12月14日更新】評判を徹底調査した結果、So-net光minicoの速度は他社と比べても劣らぬ通信速度で高スペック、速度制限もminicoが向いて…

So-net光minicoの最新キャンペーン

※こちらのキャンペーンは終了しております。最新キャンペーンが始まり次第、更新させていただきます。

So-net光minicoでは、気軽に試せるトライアルキャンペーンを実施中です。

minicoを使ってみたい!という人にぜひ試してほしい特典ですので、是非チェックしてくださいね。

「minicoトライアルキャンペーン」で気軽に試せる

minicoのトライアルキャンペーンは、開通して翌月末までの解約なら、工事費がかからないというお試し利用ができる特典のこと。

工事費はもともと実質無料ですが、24回の分割払いなので2年未満の解約だと残債を支払う必要がありました。

minicoを試してみたいけど、もし解約したくても工事費の残りが…と懸念していた人にピッタリなこの企画。

試してみてもし翌月に解約しても、月額料金と契約事務手数料の支払いのみで済むためダメージを最小限に防げます。

光回線を新規開通する人限定

minicoの光回線を新規開設する方限定となり、転用や事業者変更の方には適用されません。

また、申し込みから4カ月以内に開通させ、開通月の翌月末までに解約すれば適用されるため、期間には少しご注意くださいね。

工事費は返金対応で無料になる仕組み

今回のトライアルキャンペーンでは、申し込み時に一旦工事費は支払うものの、上記を満たせば登録したクレジットカードに返金されるという仕組みです。

返金のタイミングは登録したクレジットカードによって異なります。工事費残債の受け取りまで、登録したクレジットカードの変更は避けましょう。

開催期間は2022年11月30日まで

minicoトライアルキャンペーンの開催期間は2022年10月1日から11月30日までとなっています。

minicoが気軽に試せる貴重な2ヶ月間。開通して翌月解約しても工事費が戻るなら、次に光回線を引く時の工事費はタダで出来るのでコスパも抜群です。
\翌月解約しても工事費の残債なし!試すなら今/

So-net光minicoを試してみる

So-net光minicoの申し込みから開通までの流れ

So-net光minicoの申し込みから開通までの流れは以下になります。

1.So-net光minico公式サイトから申し込む
2.開通工事が行われる

順を追ってみていきましょう。

So-net光minico公式サイトから申し込む

まずSo-net光minico公式サイトの申し込みフォームで以下の情報を入力していきましょう。

・利用中の光回線の有無
・利用者情報(住所、電話番号、メールアドレス)
・ユーザーID、パスワード(自分で決める)
・クレジット情報

これらの情報の入力が完了したら、申し込みを行ってください。

後日担当のオペレーターから、工事日の確認の連絡があるので、スケジュールを合わせるようにしましょう。

開通工事が行われる

事前にオペレーターを決めた日程に開通工事が行われます。

以下の流れで作業が行われるので、事前に確認しておきましょう。

1.電柱から光ファイバーを引き込む
2.光コンセントを設置する
3.宅内機器(ONU)を設置する

上記の工程が完了したら、無事インターネットを使うことができますよ。

なお、開通工事には1時間程度の立ち合いが必要なので、予定は明けておいてくださいね。
▼契約期間の縛りなし!違約金無料▼ソネット光minico公式サイト

So-net光minicoに関するよくある疑問

最後に、So-net光minicoを契約する前に気になる疑問にまとめてお答えしていきます。
・So-net光minicoはどんな人におすすめ?
・So-net光minicoは安い?
・So-net光minicoは速度制限がかかるってホント?
・So-net光minicoで引っ越しをする場合は?

So-net光minicoはどんな人におすすめ?

So-net光minicoは、昼間を中心的にネットを利用するようなテレワークの方、ネットはスマホやたまに動画視聴するくらいという単身世帯におすすめです。

詳しくは『【総合評価】So-net光minicoはこんな人におすすめ』をご覧ください。

So-net光minicoは安い?

So-net光minicoは他社に比べても月額料金が3,400円~と安く、契約期間なしで違約金ゼロ、工事費も実質無料になるため無駄がない光回線です。

詳しくは『月額料金が安い』をご覧ください。

So-net光minicoは速度制限がかかるってホント?

So-net光minicoは専用低域を確保しており、混雑する時間帯(平日夜20~25時くらい)では速度に制限がかかる可能性があります。

詳しくは『速度が遅いという評判は本当?』をご確認ください。

引っ越しをする場合は?

So-net光minicoを利用中に引っ越しをする場合、引っ越すエリアによって、移転料金がそれぞれ異なります。
■同エリア内での引越し(東日本⇒東日本or西日本⇒西日本)
移転費用:9,900円
■異なるエリアでの引っ越し(東日本⇒西日本or西日本⇒東日本)
移転費用:26,400円
上記のように引っ越すエリアによって、移転費用が異なるので注意してください。

引っ越しの手続きに関しては、以下の問い合わせ窓口へ連絡して申請を行いましょう。

▼So-net光minico問い合わせ窓口
【連絡先】0120-080-790(受付時間 9:00~18:00)

まとめ

So-net光minicoは、月額料金が安く、解約違約金が無料。他にもキャンペーンで工事費が無料であったり、Wi-Fiルーターのレンタル特典などが適用されるためかなりお得な光回線です。

しかし通信速度は他の光回線よりも遅いため、普段からオンラインゲームやテレビでの高画質動画視聴などをしたいという人には、正直不向きと言えます。

ただリモートワークでネット検索やSNS、オンライン会議などをするには、十分な通信速度なので、一人暮らしのリモートワーカーなどにはうってつけの光回線と言えるでしょう。
株式会社ブレイブ

電気通信事業者番号:A-02-18214
TOPへ戻る