エキサイトMEC光の評判を大公開!口コミでわかる料金・速度・キャンペーンなどの全情報

エキサイトMEC光
エキサイトMEC光の評判は?利用者の口コミはどう?など、エキサイトMEC光を申し込むべきか悩みますよね。

結論から言うと、エキサイトMEC光は月額料金が比較的安く、いつ解約しても違約金0円ということから評価が高いおすすめの光回線です。

ただし利用者の口コミは賛否両論。どの評判を信じたらいいのか困っている人もいるのではないでしょうか。

そのためこの記事では、エキサイトMEC光の評判を徹底調査し、詳しく解説していきます。

●エキサイトMEC光の評判
・ファミリー、マンションタイプ共に月額料金が安い
・キャンペーンで工事費が0円
・解約違約金も0円
・WiFiルーターは月110円でレンタルできる
・スマホのセット割がない
・Ipv6対応で速度に期待できる

2021年8月現在、エキサイトMEC光では1年間の月額割引と工事費無料キャンペーンを実施しているので、申し込むなら今がチャンスです。

この記事を読めば、エキサイトMEC光の全てが分かるので、ぜひ最後までご覧ください。

※総額表示義務化に伴い、当サイトは全て「税込み価格」で掲載しています。

【結論】エキサイトMEC光の評判からわかったメリット

エキサイトMEC光は、エキサイト株式会社が提供する光回線です。

エキサイトMEC光最大のメリットは、光回線の中でも数少ない契約期間の縛りがないサービスということ。

いつ解約しても高額な違約金を払う必要がないので、ノーリスクでインターネット回線を利用することができます。

さらに実際の利用者の評判を調べたところ、エキサイトMEC光には他にも以下のようなメリットがあることがわかりました。
▼エキサイトMEC光のメリット
1.月額料金が業界最安水準
2.開通工事費が無料
3.解約違約金0円
4.速度が出やすいIPv6に対応
さらに2021年8月現在エキサイトMEC光では、公式サイトからの申し込みで、以下の特典キャンペーンを受けることもできます。

・月額料金12ヶ月割引
・工事費、事務手数料が完全無料

これらの豪華特典を受けられるのは公式サイトだけなので、検討している方はチェックしてみてくださいね。

それでは、エキサイトMEC光のサービス内容を詳しく紹介していきます。

エキサイトMEC光の評判から見えた総合評価

エキサイトMEC光の評判を徹底的に調べた結果、総合評価の高い光回線だということが分かりました。
項目別評価
料金★★★★★
キャンペーン★★★★☆
工事費★★★★★
解約のしやすさ★★★★★
速度★★★★☆
WiFiルーター★★★★☆
スマホのセット割☆☆☆☆☆
総合評価★★★★☆
※Twitterで収集した利用者の口コミをもとに評価しています。

スマホのセット割がないという欠点はあるものの、「料金」「速度」「キャンペーン」「解約のしやすさ」といった面からみて総合的には高評価の光回線といえるでしょう。

では、この総合評価は真実なのでしょうか?ここからは利用者の評判について詳しく解説していきます。

▼エキサイトMEC光利用者の評判
・月額料金が安い
・キャンペーンで工事費が無料
・解約違約金が0円
・WiFiルーターを月110円でレンタルできる
・スマホのセット割がない
・Ipv6対応で速度に期待できる

エキサイトMEC光の5つの評判をチェック

それでは、エキサイトMEC光の口コミで多かった5つの評判について詳しく解説していきます。

●ファミリー、マンションタイプ共に月額料金が安い
●キャンペーンで工事費が0円
●解約違約金も0円
●WiFiルーターは月110円でレンタルできる
●スマホのセット割がない

順番に見ていきましょう。

月額料金が安い

エキサイトMEC光の月額料金は、申し込み方法が「新規申し込み」の場合と「転用・事業者変更」の場合で大きく変わります。

まず、エキサイトMEC光を新規で申し込む場合に他社と比較したのが以下のとおり。

※税込みの月額料金を記載

光回線マンション
タイプ
ファミリー
タイプ
エキサイト
MEC光
3,360円
2年目~3,850円
4,433円
2年目~4,950円
auひかり4,180円5,610円
ソフトバンク光4,180円5,720円
ドコモ光4,400円5,720円
NURO光5,217円5,217円

光回線の月額料金の相場は、マンションタイプ4,200円前後、ファミリータイプ5,700円前後です。

エキサイトMEC光の月額料金は相場よりも、マンションタイプなら毎月約800円、ファミリータイプなら毎月約1,200円ほど安く利用できます。

とはいえ、エキサイトMEC光よりも安い光回線があるので決して1番安いわけではありませんが、安さを売りにしているサービスは解約違約金が高額であったり、長期的な契約期間の縛りがあったりなど注意点も数々…

エキサイトMEC光なら月額料金が比較的安いだけでなく、契約期間の縛りがなく解約違約金が一切かからないので安心です。

実際に利用者の口コミでも「エキサイトMEC光の料金は安い」と絶賛する声が多く見受けられました。一部紹介します。

フレッツ光からの転用でも安い

フレッツ光から転用する場合はキャンペーンによって1年間安くできますが、利用開始から24ヶ月間継続することが条件です。

・マンションタイプ:2,970円/月
・ファミリータイプ:4,070円/月

つまり、24ヶ月間の最低利用期間を約束して1年間の月額料金を安くするか、最低利用期間を約束せずにそのまま基本料金を支払うかを皆さんの状況に応じて選べるということ。

※参考(エキサイトMEC光の基本料金)
⇒マンションタイプ3,850円|ファミリータイプ4,950円

あくまで個人的な意見ですが、もともとの基本料金も割安なので最低利用期間を約束してまで安くする必要はないかもしれません。

それでも1年目の料金を安くしたい方は違約金を払うリスクを覚悟の上でキャンペーンを適用させてください。※最低利用期間の24ヶ月以内に解約すると違約金11,000円が発生

キャンペーンで工事費0円

建物タイプ工事費
マンションタイプ16,500円⇒0円
ファミリータイプ19,800円⇒0円
2021年8月現在、エキサイトMEC光では初期・工事費無料キャンペーンを開催中です。

新規で申し込む際に初期費用としてもっとも高額な工事費が0円になるうえに、以下の手数料4,400円分も全て免除されます。

契約事務手数料:1,100円⇒0円
開通手続料:3,300円⇒0円

合計2万円以上の初期費用が0円。エキサイトMEC光以外でも工事費無料キャンペーンは実施されているので、強く主張するほどのメリットではないですが、契約期間の縛りがない光回線の中ではかなり珍しいです。

このように工事費だけで判断するのではではなく、エキサイトMEC光のその他サービスとあわせて判断材料の一つにしましょう。

工事費の残債がかからないのも◎

光回線によっては工事費無料キャンペーンを実施していても、解約時に工事費の残債を支払わないといけないケースがあります。

※工事費の残債・・・キャンペーンで割引きされなかった工事費の未払い分のこと

例えば、工事費24,000円を24ヶ月払いにする光回線を1年で解約した場合…
24,000円-(1,000円×12ヶ月)=工事費の残債として12,000円が発生

エキサイトMEC光の初期・工事費無料キャンペーンは分割ごとの割引きではなく、工事費が完全に免除されるので安心してください。

解約違約金も0円

エキサイトMEC光の大きな特徴として、契約期間の縛りがないことが挙げられます。

ほとんどの光回線には2年または3年の契約期間の縛りがあり、途中で解約すると1万円~2万円の違約金が発生しますが、エキサイトMEC光ならいつ解約しても違約金0円です。

他社のように契約更新のタイミングに合わせて解約する必要がないですし、何より高額な違約金がかかる心配が一切ありません。

エキサイトMEC光の契約期間※引用元:エキサイトMEC光の公式サイト

ファミリータイプなら途中解約するリスクは少ないですが、マンションタイプなら引っ越しで途中解約するケースが多いことを考えると、違約金0円なのは大きなメリットと言えるでしょう。

くわえて、エキサイトMEC光の速度などに不満があっても、他社への乗り換えにはほとんど費用がかからない場合があります。

2021年8月現在ではキャンペーンによって工事費が0円、そしていつ解約しても違約金は0円。つまり、基本的にエキサイトMEC光で支払うのは月額料金など最低限の費用だけなので、一度は契約を検討してみてください。

実際の口コミを確認しても「転勤族だからうれしい」「もし速度に問題があったときに助かる」などの良い評判が多数。参考までに、一部掲載しておきますね。

解約もWEBで簡単

もしエキサイトMEC光を解約することになっても、WEBで簡単に手続きすることが可能です。
※エキサイトMEC光の解約手順
1.光コラボサービス解約受付フォームに情報入力
2.エキサイトからメールまたは電話で連絡が来る
3.連絡して決めた解約日をもって解約となる
最短10日で、解約の手続きが完了します。

撤去工事を希望する場合は、エキサイトから連絡が来たタイミングで要請しましょう。

ルーターは月110円でレンタルできる

エキサイトMEC光の申し込み時に専用ルーターのレンタルを希望できます。

IPv6のネットワークを経由してIPv4通信を行える「DS-Lite」対応のルーターで、現在は非売品となっている製品です。

製品名:NEC製Aterm WG1810HP(MF)
レンタル代:月額110円(税込)

価格コムで調べたところ、スペックが同じくらいのWi-Fiルーターを市販で購入すると約6,000円ほどの値段がします。

レンタル代金が安いですし性能の評判も良いので、一度試しに使ってみてください。

接続設定も簡単

エキサイトMEC光レンタルルーターは、接続IDやパスワードを用いた接続設定が必要ありません。

エキサイトMEC光接続設定

※参照:エキサイトMEC光公式サイト

上記のように、ルーターをONUやホームゲートウェイにLANケーブルでつなぐだけで、接続設定が完了します。

光回線開通後、ルーターの「POWERランプ」「WANランプ」「INTERNETランプ」が点灯すれば、インターネットを使うことができますよ。

スマホとのセット割がない

エキサイトMEC光では、残念ながらスマホとのセット割を実施していません。

光回線によってはドコモ・au・ソフトバンクのどれかとセットになり、スマホ料金から毎月最大1,000円割引きされます。

とくに家族で同じスマホを使っている場合は、1台につき毎月最大1,000円の割引きされるので、家族暮らしならセット割対象の光回線の方がお得になる可能性が高いです。

例:家族4人ドコモスマホ×ドコモ光の場合
割引額1,000円×4人=毎月最大4,000円お得

一方で、最近登場したahamoやpovo、LINEMOといった三大キャリアの格安プラン、または格安スマホを利用している方は、そもそもお得なセット割が受けられないので、エキサイトMEC光にして損することはありません。

以下の口コミのように格安スマホとエキサイトMEC光をセットにしている人も多いです。

\いつ解約しても違約金0円!/
excite MEC光がスゴい

excite MEC光が選ばれる理由
●マンションは月額3,360円で安い!(2年目~3,850円)
●戸建ても月額4,433円で安い!(2年目~4,950円)
●さらに!いつ解約しても違約金0円!
●IPv6対応で超高速インターネット!

工事費無料キャンペーンを実施中なので、申し込むなら今がチャンスです!
▼2021年最強の光回線を選ぶなら▼

エキサイトMEC光の速度の評判は?

ここまでエキサイトMEC光のサービス内容についての評判をチェックしてきましたが、やはり気になるのは速度についてですよね。

結論、エキサイトMEC光の速度は、インターネットが問題なく使える速度といえるでしょう。その理由は以下の通りです。

・フレッツ光と回線の品質が変わらない
・Ipv6対応で回線が混雑しづらい

しかし、利用者の口コミの一部では、速度が遅いという評判も。なぜこういった口コミが拡散されるのか、理由についても詳しく解説していきます。

フレッツ光と回線の品質は変わらない

エキサイトMEC光が、快適な速度でインターネットを使えると言える1つ目の理由が、フレッツ光と回線の品質が変わらないからです。

具体的に言うと、エキサイトMEC光は、フレッツ光の回線を借りて、サービス提供をしている光コラボの1つ。ドコモ光やソフトバンク光などの有名な光回線も光コラボになります。

そのため、最大速度に関しても、フレッツ光やドコモ光と同様1Gbps。エキサイトMEC光だから速度のスペックが劣るということはないので、安心してくださいね。

IPv6対応で速度が出やすい

エキサイトMEC光の速度が快適だと言える理由の2つ目が、IPv6対応であるということ。

IPv6について技術的に難しい内容は割愛しますが、ざっくり説明すると、一般的な接続方法とは違う通信の仕組みによって混雑ポイントを避けられるというイメージ。つまり、Ipv6を使えば速度が遅くなりにくいということです。

エキサイトMEC光のIPv6※引用元:エキサイトMEC光の公式サイト

ほとんどの光回線ではIPv6に対応しているのでエキサイトMEC光だけのメリットではないとはいえ、未対応のエキサイト光よりは安定した速度が出る可能性が高いです。

実際にTwitterで検索しても、以下のようにエキサイトMEC光のIpv6に満足している人の口コミが多数。乗り換えユーザーからの評判も高いです。

マンションタイプは遅くなるという口コミも…

ここまで、エキサイトMEC光の速度が問題ない理由について紹介しましたが、利用者の口コミの中には、エキサイトMEC光のマンションタイプは速度が遅いという声も一部見受けられます。
昼間ならまだしも、とくに利用者が多い夜の時間帯になると遅くなるという声も…。

なぜエキサイトMEC光のマンションタイプは速度が遅くなりやすいという声が多く拡散されるのか。

その理由は、そもそもマンションは建物によって光回線の配線設備が異なるというところにあります。
▼マンションの配線設備の例
光ファイバー方式マンション⇒最大1,000Mbps(速い)
VDSL方式マンション⇒最大100Mbps(遅い)
上記のように光回線の最大速度は、住んでいるマンションの配線設備によって異なります。

そのため、VDSL方式のマンションの場合は通常の速度よりも遅くなる可能性が高く、不満の口コミが拡散されたというわけです。

ただし、以下のようにVDSL方式のマンションでも十分快適に使えるという口コミもありますし、絶対に遅くなるというわけではありません。
たとえ仮に速度が遅かったとしても、エキサイトMEC光なら無料で解約できますし、他社への乗り換えもスムーズに行えるので安心ですよ。

速度は利用環境によって変わる

それでは、エキサイトMEC光は、VDSL方式のマンションでなければ100%速いと言い切れるのでしょうか?

結論から言うと、エキサイトMEC光だけではなく光回線は、利用環境によって通信速度が変わるので、どんな場合であっても100%速いとは言い切れません。

例えば、「時間帯によって回線の利用者が増える」「Wi-Fiルーターの性能が悪い」など、ほかの様々な要因でも通信速度が遅くなる場合があるということです。

そのため、一概に「速い」「遅い」とは言い切れないということを頭に入れておきましょう。

参考までに、次から利用者が投稿した賛否両論の口コミを紹介します。

良い評判・口コミ

Twitterでは、上記のようにエキサイトMEC光の速度に満足しているという口コミが多数。

ある程度の通信速度が必要な高画質の動画視聴や、動画のアップロードもスムーズにできるようです。

悪い評判・口コミ

一方では、エキサイトMEC光の速度が遅いと感じている人も口コミも多数。

中にはオンラインゲームでラグが起きるという内容も見受けられました。

ただし、先ほど紹介したように速度が遅くなる原因は、回線だけの問題ではありません。環境要因であることがほとんどなので、あまり鵜呑みにしすぎないようにしましょう。

結論:エキサイトMEC光は速度に期待できる

ここまでエキサイトMEC光の速度の評判について紹介してきましたが、結論エキサイトMEC光は、快適な速度が期待できる光回線です。
▼エキサイトMEC光の速度に期待できる理由
・フレッツ光と回線の品質が変わらない
・Ipv6対応で回線の混雑が起きにくい
先述した通り、光回線は利用環境によって速度が変わるので、エキサイトMEC光だから絶対に速いとはいいきれません。

しかし、フレッツ光と同じ回線であり、Ipv6対応していることから、一般的な光回線と同等以上の速度は期待できると言えるでしょう。

エキサイトMEC光の申し込みから開通まで

ここからは、エキサイトMEC光の申し込みから開通までの流れを解説します。

エキサイトMEC光は申し込みから開通までに大体2週間から1ヶ月の時間が必要になるので、余裕をもってお申込みをしましょう。

公式サイトから申し込む

エキサイトMEC光の申し込みは、公式サイトのページ下部にある窓口から行います。

お申し込みフォームでエキサイトIDを作成し、以下の必要な情報を入力してください。

・契約者情報
・クレジットカード情報(お支払いはクレジットカードのみ)
・折り返し電話の希望日

現在フレッツ光や他社光コラボを利用している方は、転用・事業者変更の承諾番号を事前に用意しておく必要があります。

転用の場合はNTT東西日本、事業者変更の場合は利用中の光回線から取得可能です。

⇒NTT東日本はこちら
⇒NTT西日本はこちら

申し込み完了後、エキサイトMEC光の担当者から連絡が来て工事日を調整します。

開通工事が完了したら利用開始

事前に調整した日程で開通工事を行います。

「新規申し込み」と「転用・事業者変更」の場合で、開通工事の内容が異なるのでよく確認しておいてください。

開通工事が完了すればエキサイトMEC光の利用を開始できます。
【新規申し込みの場合】
1.担当者が訪問し本人か家族立ち合いの元、30分から1時間程度の開通工事を行います。
2.工事完了後ONUやルーターの設定を行います。

【転用・事業者変更の場合】
1.開通工事の前日までにONUやルーターの設定を行います。
2.工事予定日に遠隔操作で設定を行います。

エキサイトMEC光のその他の口コミまとめ

ここからはおまけ情報になりますが、エキサイトMEC光の口コミを見て気になった点を紹介します。

意外と見落としがちな注意点もあるので、申し込み前に必ずチェックしてみてください。

引っ越し先でも継続できる?

エキサイトMEC光では、引っ越し先によって継続利用できるか変わってきます。

・同一エリア内で引っ越し⇒移転◯
・東西日本をまたいで引っ越し⇒移転×

東日本エリアと西日本エリアでは移転手続きできないので、一度解約して再度契約し直す必要があります。そのため、引っ越し先の工事費は全額支払わないといけません。

同じエリア内で引っ越す場合は移転手続きが可能です。移転手続きすれば、引っ越し先の工事費が半額になります。

マンションタイプ:16,500円⇒8,250円
ファミリータイプ:19,800円⇒9,900円

移転手続きには最短6営業日必要となるので、なるべく早めに手続きしておいてください。
※移転手続きページはこちら

まとめ

ここまで、エキサイトMEC光の評判を交えながら契約前に知るべき全情報を解説してきました。

冒頭でも述べたように、エキサイトMEC光は光回線の中でも月額料金が比較的安い上に、契約期間の縛りがなくいつ解約しても違約金がかからないので、多くの人に選ばれている光回線です。

さらに2021年8月現在では新規申し込み時の初期・工事費無料キャンペーンを実施中なので、申し込むなら今がベストタイミング。

エキサイトMEC光を申し込む前に当記事をお役に立てて頂けたら幸いです。

人気の記事一覧

インターネット契約に関しての関連記事

インターネットまるわかりガイドの関連記事

ヒカリCOM

TOPへ戻る