So-net光の評判!契約・申し込み前に知るべき料金概要【2019年最新版】

2019-04-22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

auスマートバリューが適用出来る光回線がたくさんあるのでauユーザーはどの光回線にするか迷っている方も多いと思います。

その中でも僕がおすすめするのがSo-net光です。

さらにキャンペーンを適用させることで光回線の中でも月額料金がダントツで安くなります。

今回はSo-net光の料金の他に、通信速度は本当に遅いのか、auひかりとの違いなどをあえて辛口で書いていきます。

実際に利用している方の口コミもたっぷり紹介しているのでぜひ最後までご覧ください。

So-netのややこしい様々な名称を解説

So-net光の公式サイトを見ていると色々なSo-netの種類があることに気づきました。

最初、僕自身も混乱してしまい、理解するのに少し戸惑ったのでここで簡単に説明しておきます。


●So-net
●So-net光
●So-net光プラス
●So-net光(auひかり)

So-netとは

「So-net」というのは、プロバイダとしての名称です。

【プロバイダとは?】
引かれた回線をインターネットに接続できるようにする役割があります。
光回線の工事をしただけではネットに接続できず、プロバイダを契約して初めてネットに接続できます。
線路を引くのが光回線業者でその線路の上に電車を走らせるのがプロバイダです。

フレッツ光やドコモ光、auひかりは自由にプロバイダを選べるのですが、その中の一つが「So-net」です。

プロバイダによって月額料金や受けられるサービスが異なります。

So-net光とSo-net光プラスの違い

次に、「So-net光」と「So-net光プラス」は何が違うの?!という事についてですが

これは、ほぼ同じです。

実は、2018年7月1日に「So-net光」という名称から「So-net光プラス」に変更されていました。

少しサービス内容や料金設定を改訂したようで、キャンペーンの割引額がパワーアップしています。

※この記事内では以下より、「So-net光プラス」のことを「So-net光」と記載します。

So-net光とSo-net光(auひかり)の違い

この2つに関しては大きく異なります。

 利用回線プロバイダ利用可能エリア
So-net光フレッツ光So-net全国
So-net光(auひかり)auひかり一部に限られる

光回線としては全くの別物です。

なので、auひかりの独自の通信サービス5ギガ・10ギガのプランを契約したいとなった場合はSo-net光(auひかり)を契約する必要があります。

ここまでざっくりと違いを説明しました。

なんとなくわかった、くらいでいいので頭の隅っこに置いておいてください。

 

スポンサーリンク

So-net光をおすすめする理由3つ

他の光回線と比較して、どうして僕がSo-net光をおすすめするのかについて説明していきます。

【So-net光をおすすめする理由】

1. So-net光はキャンペーンで新規でも転用でも安い

2. So-net光はauスマホとセット割が出来る

3. So-net光は実質無料で引越しが出来る

So-net光はキャンペーンで新規でも転用でも料金が安い

回線名戸建てマンション
So-net光3,780円2,780円
ソフトバンク光5,200円3,800円
ドコモ光5,200円4,000円
auひかり4,900~5,100円4,050円
BIGLOBE光4,980円3,980円
@nifty光4,500円3,500円
eo光4,953円3,791円
メガエッグ光4,200円3,200円
ピカラ光4,600円3,400円
コミュファ光5,250円
ビビック光~5500円

※全て1Gプランで比較、最大限の割引を適用させた料金を表示しています。

So-net光がここまで安い理由は「大幅割引キャンペーン」があるからです。

最大2,200円/月割引され、光回線の中でもダントツで安くなっています。

戸建て3,780円、マンション2,780円が3年間ずっと続き、3年間で総額79,200円の割引です。

特に申し込みなども必要なく、申し込み後自動的に適用されるのがいいところですね。

他の光回線では、キャッシュバック2~3万円のところが多い中、So-net光のキャンペーンはかなりお得ですよね。

auひかりかSo-net光か迷っている方へ

この記事を読んでいる方の中にはauのスマホを使っていて光回線を迷っている方が多くいらっしゃると思います。

特に、auひかりとSo-net光で迷っている方が多いのではないでしょうか。

どちらも人気のある光回線ですが僕はSo-net光の方をおすすめします。

・auひかりは利用可能地域が限られる(So-net光は全国で利用可能)
・auひかりは解約時に回線撤去工事が強制的に行われる(So-net光は任意)

など利用するにはハードルが高いからです。

料金も安くて、利用しやすいのは確実にSo-net光です。

So-net光とauひかりの違いについてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
So-net光とauひかりの違いを比較!契約・乗り換えるならSo-net光

フレッツ光からSo-net光コラボレーションへの転用で安くなる

初めに少し、転用について説明しておきます。

【転用とは】
フレッツ光から光コラボレーションに工事なしで乗り換えることを「転用」といいます。
光コラボレーションには、So-net光の他、ドコモ光、ソフトバンク光、BIGLOBE光などがあります。
名前は違いますが光コラボレーションは全てフレッツ光の回線を利用してインターネットを提供しています。

現在フレッツ光を利用していて、月額料金が高いと感じていたりなにかしら不満がある方は確実にSo-net光に転用したほうがお得になります。

 戸建てマンション
So-net光3,780円2,780円
フレッツ光4,900~5,800円3,000~4,800円

フレッツ光の場合はコースが多すぎるのとプロバイダ料金がそれぞれ違うので一概にこの料金表に当てはまるというわけではないのでご了承ください。

フレッツ光から転用するメリット
●プロバイダとセットで月額料金が安くなる
 ⇒さらにキャンペンーン適用で安くなる
●auスマホとのセット割がきく

So-net光はプロバイダ(So-net)との料金がセットになって請求されるのでフレッツ光よりも月額料金が安くなっています。

また、フレッツ光ではなかったスマホや携帯とのセット割がSo-net光だと出来るようになります。

auスマホを使っている方はSo-net光に転用することによって今よりも携帯料金が安くなります。

転用についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧ください。
フレッツ光から光コラボへ転用する時に気を付けたいこと

So-net光はauスマートバリュー適用で最大2,000円安くなる

So-net光はauのスマホや携帯とセットで安くなる「auスマートバリュー」が適用出来ます。

なのでauユーザーの方は携帯料金から500~2,000円の割引されます。

●一人暮らしAさん:データ定額5Gのプランを契約中
この場合2年間1,410円引きになり、3年目以降は934円の割引がずっと続きます。
3年間で50,760円の割引となります。
●3人暮らしBさん一家:夫が単身赴任、家族みんな違うプランを契約中
※auスマートバリューは、離れて暮らしていても50歳以上であれば適用出来ます。
父:単身赴任中。ガラケーでカケホのプラン
母:ピタットプラン2G 
長女:データ定額20G 
次女:フラットプラン5G(学割) 

この場合、家族みんなで毎月3,844円割引され、3年間で138,384円の割引となります。

自分に合ったプランの契約で一人でも家族でもお得になるのは嬉しいですよね。

auスマートバリューが適用出来る光回線は他にもあります。

・auひかり
・BIGLOBE光
・コミュファ光
・eo光
・メガエッグ光
・ピカラ光
・ビビック光

【auスマートバリューの注意点】

auスマートバリューはauのスマホを持っていて、So-net光を契約しただけでは適用されません。
auスマートバリューの適用にはご自身での申し込みが必要で、auショップ・電話・My auから可能です。

So-net光の引越しは実質無料!ただし注意点あり

So-net光で引越しをする場合、移転工事費として9,000円がかかります。

ただ、その分として移転先で利用開始3ヶ月後中旬にソネットポイント9,720ptが付与されます。

このソネットポイントはいろいろなコンテンツに使えるのですが、ゲームやプリントサービスなど正直言ってしょぼいコンテンツなので

月額利用料にまわしてしまった方がお得です。

1ポイント=1円なので実質無料で引越しが出来るという事になります。

こうした引越し費用を還元してくれる光回線は他にもあります。

●auひかり
●ドコモ光
●ソフトバンク光
●BIGLOBE光 など

【注意】異なるエリアへの引越しは費用がかかる

東日本エリア⇔西日本エリアのエリアの異なる引越しをする場合は

工事費の未払い分(残債)が一括で請求されます。

さらに、新居での工事費がまた新たに発生します。

例えば、So-net光を1年利用して東京から大阪に引っ越すとなった場合

工事費残債12,000円+新居での工事費24,000円=36,000円

この費用が発生します。

ただ、この費用は「大幅割引キャンペーン」で全て相殺でき、トータルで考えれば「実質無料」ですが、お金の余裕がない方の場合だとかなりきついですよね。

ただでさえ引越しでお金がかかるうえ、ネット回線の移転でこれだけ費用がかかるとなると僕だったら結構つらいです(泣)

もし、全国転勤が頻繁にある、エリアをまたぐ引越しの予定があるという方がいたら他の光回線の契約も考えた方がいいでしょう。

 

スポンサーリンク

 

So-net光の口コミ・評判

実際にSo-net光を利用している方々の口コミを集めてみました。

So-net光(代理店)のしつこい営業

So-net光の評判をツイッターで調べていると最も多く出てくるのがこうした営業がうざいというツイートでした。

こうした突然営業に来る業者や電話が来る業者は100%悪徳な代理店だと思っていいです。

So-net光の社員が直接営業をしているわけではなく、代理店が行っているので一概にSo-netが悪いとは言い切れません。

営業も夜遅くに訪れたり、あまりにしつこい電話は逆効果だという事に気づかないのでしょうか?

中には高齢の方が訳も分からず契約し、必要のないオプション料金を払っていた、なんてこともあったようです。

So-net光に限ったことではないですが、訪問営業や電話での営業が来た場合はその場ですぐ契約するのはやめましょう。

「今申し込まなければキャンペーンは適用されません。」

「この電話からの申し込みでなければ割引が適用出来ません。」

などと言ってくるかもしれませんが

So-net光の場合は、公式サイトからの申し込みが現時点で最もお得です。

変な代理店からは絶対に申し込まないでください。

So-net光の問い合わせ窓口に繋がらない

So-net光のサービスセンターに電話が繋がりにくいようです。

こうした窓口は年末や引越しシーズンなどは込み合いやすく、中には20分以上も待たされたという口コミもありました。

これはSo-net光に限ったことではなく、光回線の窓口はどこも込み合うものだと思っていたほうがいいです。

散々待たされた挙句、スタッフの対応が悪いと腹が立つのもわかりますが、せっかく繋がった電話なので疑問点をうやむやにせずに自分の納得する回答を貰ってから切るようにしましょう。

So-net光は通信速度が遅い?

速度に関しては様々な意見があります。

人によって同じ速度が出ていても感じ方はそれぞれ。

現在はどの光回線も「ベストエフォート型サービス」として提供しています。

「ベストエフォート=最大限の努力」という意味です。

なので最大1Gといっているからといって必ずしもその速度が出るとは限らないのです。

光回線とはそういうものなのだと割り切って付き合っていくしかないですね。

皆さんの本音は正直これだと思います・・・。(笑)

So-net光が1番速いとは言い切れません。反対に、1番遅いとも言い切れないのです。

通信速度は利用している地域や時間帯・機器の状況によっても変化します。

So-net光の通信速度についてはもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
So-net光の速度が遅い時の解決策!解約するのはまだ早いですよ!

速度遅い問題はv6プラス対応ルーターで対策!

どうしても速度が安定しない・速度が遅いと感じた方は、v6プラスを申し込んで、ルーターをv6プラス対応のものに替えることをおすすめします。

v6プラスとは人が多くて混み合っていたいた接続方式から空いている接続方式に変えることによって通信速度を改善することです。

何となくわかったな~くらいの認識で大丈夫です。

もっと詳しく知りたい方はググってみてください・・・。

このスイスイのv6プラスはSo-net光の公式サイトから申し込みをするだけで、自動的に適用されます。

しかし、v6プラスは専用のルーターを利用しなければ速度が出ません。

So-net光で400円/月でレンタル出来ますが(12カ月間は無料)、3年間で9,600円かかる計算になります。

ただ、同じ機器をアマゾンで見ると6,000円くらいで売っているので、確実に購入したほうがコスパがいいです。

また、v6プラスを提供しているプロバイダはたくさんあるので、So-net光から他の光回線に乗り換えても使えるのでお得です。

アマゾンもいいですが、家電量販店などで購入すると得意な方は値切ったり、ポイントをつけて貰えたり出来るのでお得に買えそうです。

所詮口コミという考え

So-net光は人気があり、利用者も大勢います。

なので、悪い口コミが書かれるのは当たり前のこと。

悪い口コミが目立つのは、それだけ人気で注目されていて利用者が多いと考えることもできます。

冷静になって考えてみるとこうしたSNSに書き込むのって不満だったり悪口が多いですよね。わざわざ快適に使っているものを書き込んだりしないと思います。

なので結果的に悪い評判だけが目立ってしまっていますが、これはSo-net光だけに限ったことではありません。

どんなに人気があって安定して高速通信が可能ですと謳っている光回線も、必ず不満の口コミはあります。こう言っている人もいるな~くらいで受け流すくらいでいいです。

と、あくまで僕の個人的な考えでしたが、どう受け取るかは人それぞれ違うと思います。

自分で情報収集して判断するのが大切です。

合計最大88,800円の月額料金割引が超お得!

2019年4月現在※So-net光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●2,200円の月額料金割引が36ヶ月続く!
●37ヶ月目~48ヶ月目も500円割引!
●auの携帯料金が最大2,000円割引!
●v6プラス対応ルーター最大12ヶ月レンタル無料!
●人気のセキュリティソフト「カスペルスキー」が永年無料!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

申し込み前に後悔しないよう、この記事では辛口評価していますが、素晴らしいサービスです。

申し込みは評判も良くキャッシュバックを実施している下記窓口がおすすめです。

4月は工事の手続きが混み合うシーズンです!

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼合計最大88,800円の大幅割引!▼
高速Wi-Fiルーター12ヶ月無料!
『So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』

契約前に確認!So-net光の微妙な点3つ

So-net光のサービス自体にデメリットと感じたものはないのですが、あえて荒を探すならという感じで今回はデメリットを紹介します。

So-net光はキャッシュバックがない

So-net光は「大幅割引キャンペーン」の適用により信じられないほど月額料金が安いですが、その代わりキャッシュバックがありません。

auひかりは乗り換えると違約金を30,000円までキャッシュバックしてくれたり、ソフトバンク光は他社の違約金・撤去工事費を全額還元してくれたりします。

比較すると、So-net光では何もキャッシュバックがないのは少し寂しく感じてしまいます。

So-net光代理店の中にはキャッシュバックを行っているところもありましたが、以下の理由で代理店からの申し込みはおすすめ出来ません。


●キャッシュバック額が公式キャンペーンの総額よりも少ない

●代理店から申し込むと公式キャンペーンが適用出来ない
 ⇒月額料金が安くならない

●受け取り手続きがあり、面倒

他の光回線であれば代理店から申し込んだ方がお得な場合があるのですが、So-net光に限っては公式サイトから申し込むのが賢明です。

高額キャッシュバックを謳っている代理店は必ず落とし穴があるので、金額だけに踊らされないようにしましょう。

So-net光のキャンペーン・キャッシュバックについてもっと知りたい方はこちらもご覧ください。
So-net光のキャッシュバック・キャンペーンを徹底比較!一番お得な申し込み窓口紹介

So-net光は長期利用に向かない

先ほどメリットの項目で紹介した「大幅割引キャンペーン」ですが、実は3年目以降も割引が続いているんです。

戸建て:60ヶ月目まで400円/月割引
マンション:48ヶ月目まで500円/月割引

これだけ見ると、どこがデメリットなの?と思うかもしれませんが、実は裏があります。

この400円・500円分の割引は「初期工事費の分割分」なので、37ヶ月目以降は戸建て5,580円、マンション4,480円となり、結果的に他社より高くなるので3年利用したら乗り換えた方がお得になります。

そもそも光回線の長期利用はお得ではない

持ち家があってずっとそこに住む場合でも、光回線は定期的に乗り換えた方がお得です。

光回線のキャンペーンは2年や3年で終了することが多く、その都度また新しいキャンペーンを仕掛けてきます。

そのタイミングで次々乗り換えていった方がキャッシュバックももらえるし結果的に月額料金が安くなるという‘‘パターン‘‘もあります。

一概に乗り換えるのが全て正しいとは言えませんが、ほとんどの場合数年ごとに見直して乗り換えた方がいいです。

So-net光の工事費は分割回数に注意

So-net光の初期工事費は他と比較して差はありません。

工事費戸建てマンション
So-net光24,000円
ソフトバンク光24,000円
ドコモ光18,000円15,000円
auひかり37,500円30,000円

分割回数が戸建ては60回、マンションは48回と決められていますが、キャンペーン適用でこの期間利用すれば実質無料になります。

しかし、逆の言い方をすると

途中で解約した場合、工事費の残りを一括で払う必要があります。

契約期間は36ヶ月なので、工事費も違約金も払わずに解約できる期間は最短で戸建ては15年後、マンションは12年後。

更新月と工事費完済のタイミングを合わせられないので、解約するときに工事費の残債が一括で請求されます。

対策

この解決策は「次の光回線は解約時にかかった費用をキャッシュバックで還元してくれるところにする」ということです。

現在は、ソフトバンク光で違約金全額還元キャンペンーンを行っています。また、auひかりでも30,000円のキャッシュバックがあります。

現時点では全額還元してくれるソフトバンク光がおすすめですが、2年後、3年後は違う光回線がよりお得なキャンペーンを実施している可能性があります。

どこの光回線も毎月新しいキャンペーンを実施しているので、自分が解約したいタイミングで一番お得な光回線を見つけることが大切になってきます。

So-net光は3年契約!解約金に注意

解約金に関しても、他の光回線と比較して差はないと言えます。

違約金戸建てマンション
So-net光20,000円
auひかり15,000円7,000円
ソフトバンク光15,000円7,000円
ドコモ光13,000円8,000円

ただし、契約期間が戸建てマンションともに3年のため、マンションにお住まいの方はマンションの契約更新とのタイミングも考えなければなりません。

マンションの契約が2年で切れ、引越しをするとなった時でもSo-net光では引っ越し費用が実質無料なので引き続き利用出来ます。

解約する場合は解約金がない契約更新月(37~38ヶ月目)でするのがベストなので、自分の更新月をマイページでしっかり確認しておきましょう。

So-net光を退会する方法は3つあります。

●web
●チャット
●LINE

So-netのユーザーIDやパスワードがわかる場合はwebでの申し込みがスムーズ。

また、ユーザーIDやパスワードがわからない方はチャットでの申し込みがおすすめですが、チャットとLINEは9:00~18:00までの対応となっているため注意してください。

電話だと繋がらなくてイライラしたり、時間を無駄にしてしまったりすることがありますが、webやLINEで自分の好きな時間に手続き出来るというのはストレスがなくていいですよね。

So-net光の開催中のキャンペーン

So-net光で現在行っているキャンペーンを紹介します。

大幅割引キャンペーンで2,200円/月割引

新規・乗り換えの場合も、フレッツ光から転用の場合も月額料金から最大2,200円割引されるキャンペーンが適用されます。

どちらの場合でも戸建て3,780円、マンション2,780円でネットを利用することが出来ます。

※フレッツ光でSo-netを利用していた場合は戸建て4,800円、マンション3,900円。

また、これにプラスして

・光電話(500円/月)同時申し込みで最大12ヶ月無料
・v6プラス対応ルーター(400円/月)同時申し込みで最大12ヶ月無料

この2つのキャンペーンも同時に適用出来ます。

光電話はauスマートバリューを適用させるのに必須なので12ヶ月無料なのは嬉しいですよね。

以前はキャッシュバックなどもあった

2018年までは

・アマゾンギフト券20,000円+月額料金割引
・プレイステーションストアチケット35,000+月額料金割引

などのキャッシュバックがあったようですが、現在は廃止されています。

当時はキャッシュバックが目玉だった分、月額料金の割引が100円~600円とかなり少なかったのです。

しかし、今は月額料金の割引が最大2,200円とかなり額が上がっていて、総額最大88,800円です。

どちらがお得かはもう明確ですよね。

So-net光キャッシュバック・キャンペーンについてもっと知りたい方はこちらの記事もご覧ください。
So-net光のキャッシュバック・キャンペーンを徹底比較!一番お得な申し込み窓口紹介

So-net光の申し込み窓口と開通までの流れ

光回線の申し込み窓口は

・ショップ(店舗のある場合のみ)
・公式サイト
・代理店
・ネット代理店
・家電量販店

など様々ありますが、So-net光の場合は公式サイトからの申し込みが一番お得です。

多くの代理店ではキャッシュバック最大30,000円などが限度ですが、So-net光の公式サイトから申し込むと最大88,800円の割引が受けられます。

どこよりもお得ですし、公式となると安心して申し込めますよね。

申し込みから開通までの流れ

1. 下に貼ってあるリンクからSo-net光のホームページに飛んで右上の黄色い「お申し込み」をクリック。

2. 申し込み直後にSMSで工事日に関する案内が届くので、記載のURLから工事日を予約する。

3. その後、NTTの工事担当者から工事の連絡がくるので、工事日を決定する。

4. 開通工事(当日は状況に応じて立ち合いが必要な場合有。)

5. パソコンや機器の設定を行い、利用開始。

So-net光の大幅割引キャンペーンは特別申し込みが必要なく、利用開始時点で自動的に適用されます。

あとはauスマートバリューの申し込みだけすればokです。とっても簡単ですよね。

合計最大88,800円の月額料金割引が超お得!

2019年4月現在※So-net光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●2,200円の月額料金割引が36ヶ月続く!
●37ヶ月目~48ヶ月目も500円割引!
●auの携帯料金が最大2,000円割引!
●v6プラス対応ルーター最大12ヶ月レンタル無料!
●人気のセキュリティソフト「カスペルスキー」が永年無料!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

申し込み前に後悔しないよう、この記事では辛口評価していますが、素晴らしいサービスです。

申し込みは評判も良くキャッシュバックを実施している下記窓口がおすすめです。

4月は工事の手続きが混み合うシーズンです!

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼合計最大88,800円の大幅割引!▼
高速Wi-Fiルーター12ヶ月無料!
『So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』

まとめ

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

So-net光は月額料金が安いので、転用や乗り換えを検討している方にはおすすめの光回線です。

皆さんの光回線選びの参考になれば幸いです。

The following two tabs change content below.

ブログ管理人

なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
光回線の相談窓口

 

人気の記事一覧

同一カテゴリ内の関連記事

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。
  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。
banar

コメント

コメントを残す

*

TOPへ戻る
Menu