契約前に知っておきたい!So-net光の「サービス・口コミ・評判」

公開日:2015/08/31 更新日:2018/11/07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

So-net光は、2018年11月1日から大幅なプランの変更をし、「So-net光プラス」になりました。

現時点でこれからSo-net光を申し込みたいという方は、変更後のSo-net光プラスでの契約になります。

この記事では、So-net光プラスの料金やメリット・デメリット、口コミ・評判などをまとめています。

So-net光の申し込みを検討中の方には有意義な内容になっていますので、ぜひ最後までお付き合い下さい。

★9割の方が一緒に読んでいます!!
『【2018年】光回線人気ランキング!超お得な申し込み窓口情報つき』

★11月30日迄!最大35,000円キャッシュバック!
『【2018年】ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』

★オプション不要で35,000円キャッシュバック&工事費無料
『【2018年】NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

★55,000円キャッシュバック&最短1ヶ月後の受け取り!
『【2018年】auひかりの人気の申し込み窓口はこちら』

★最大81,600円の料金割引&高速Wi-Fiルーター12ヶ月無料!
『【2018年】So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』

★最大70,000円の現金キャッシュバックor豪華商品!
『【2018年】フレッツ光の人気の申し込み窓口はこちら』

★月額3,600円!42,000円キャッシュバック!
『【2018年】WiMAXの人気の申し込み窓口はこちら』

合計最大81,600円の月額料金割引が超お得!

2018年11月現在※So-net光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●2,000円の月額料金割引が36ヶ月続く!
●37ヶ月目以降24ヶ月間も400円割引!
●auの携帯料金が最大2,000円割引!
●v6プラス対応ルーター最大12ヶ月レンタル無料!
●人気のセキュリティソフト「カスペルスキー」が永年無料!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

申し込み前に後悔しないよう、この記事では辛口評価していますが、素晴らしいサービスです。

申し込みは評判も良くキャッシュバックを実施している下記窓口がおすすめです。

▼合計最大81,600円の大幅割引!▼
高速Wi-Fiルーター12ヵ月無料!
『So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』

【割引・サービス】So-net光プラスの4つのメリット

まず、So-net光プラスのメリットから見ていきましょう。

大幅割引キャンペーンがパワーアップ!

以前は30ヶ月間1,400円割引だったものが、36ヶ月間2,000円割引+37ヶ月目から60ヶ月目まで400円割引に変更になりました。

【以前の大幅割引キャンペーン】
1,400円×30ヶ月=42,000円

【現在の大幅割引キャンペーン】
2,000円×36ヶ月=72,000円

さらに、37ヶ月目から60ヶ月目までは400円の割引が続くので……

400円×24ヶ月=9,600円

72,000円+9,600円=81,600円

5年間で81,600円の割引はかなりお得です。

トータルの割引額を比較すると……

81,600円-42,000円=39,600円

なんと、以前のキャンペーンと比べて39,600円もお得になっています!

キャンペーンは予告なく終了・変更してしまう可能性があるので、So-net光プラスを検討している方はこのチャンスを逃さないようにしましょう。

auスマートバリューで最大2,000円割引!

So-net光プラスとSo-net光電話に契約すると、auのスマホ料金が割引になる「auスマートバリュー」が適用になります。

1回線ごとに最大2,000円の割引が受けられるので、家族みんなでauを使っているという方にはおすすめです。

10回線まで割引の対象になるのでとってもお得なサービスです。

割引額は携帯のプランによって異なります。

プランごとの割引額

プラン割引金額
auピタットプランシンプル
⇒1GBまで
割引対象外
スーパーカケホ
カケホ
⇒2GBまで

シンプル
⇒1GB超~2GBまで
翌月から
500円/月割引
スーパーカケホ
カケホ
シンプル
⇒2GB超~20GBまで
翌月から
1,000円/月割引
auフラットプラン20/30

auフラットプラン25 Netflixパック
データ定額1翌月から最大2年間
934円/月割引
3年目以降ずっと500円/月割引
データ定額2/3

ジュニアスマートフォンプラン

カケホ(3Gケータイ・データ付)

シニアプラン

データ定額3cp

LTEフラットcp(1GB)
翌月から
934円/月割引
U18データ定額20翌月から適用期間中
1,410円/月割引
データ定額5/20

LTEフラット

ISフラット

データ定額5cp

データ定額8

プランF(IS)シンプル
翌月から最大2年間
1,410円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引
データ定額30

データ定額10/13
翌月から最大2年間
2,000円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引

※グレーで書かれているプランは既に新規受付を終了しています。

例:データ定額5のプランを家族4人で利用した場合

1,410円×4人=5,640円

2年間で計算すると……

5,640円×24ヶ月=135,360円

合計で135,360円、携帯(スマホ)料金が安くなります。

So-net光プラスの大幅割引キャンペーンと合わせると、通信費はかなりお得になりますね。

v6プラス接続対応!対応ルーターも最大12ヶ月無料でレンタル

v6プラス(IPv4 over IPv6)とは、簡単にいうと「快適にインターネットを利用するための接続方式」です。(専門分野ではないので気になる方はググッてくださいm(__)m)

So-net光プラスではこのサービスが無料で利用できます。

ただし、v6プラス接続の利用にはv6プラス対応のルーターが必要になります。

v6プラス対応ルーターをレンタルするには月額400円かかりますが、キャンペーンで最大12ヶ月無料になるので積極的に活用しましょう。

ちなみに、対応ルーターを自分で用意できる場合は月額料金はかかりません。

カスペルスキーが永年無料!

通常は月額500円かかるセキュリティソフトの「カスペルスキー」が、永年無料で利用できるようになりました。

カスペルスキーは世界的に見ても評価の高いセキュリティソフトで、ウイルススキャンやファイアウォールはもちろん、個人情報保護や詐欺サイトからの保護など、全部で50もの機能が備わっています。

多機能で評価の高いカスペルスキーが永年無料で利用できるのはかなりのメリットと言えます。

Windows、Mac、Android、iOSの4つのOSに対応しており、最大5台までの機器にインストールできるので、パソコンだけでなく家族のスマホにインストールすることもできます。

ちなみにiOSは標準装備のセキュリティがかなり強固なので、家族の中での優先順位は下げてもいいかもしれませんね。

これまでセキュリティに関してあまり関心のなかった方も、この機会にカスペルスキーを利用してみるといいでしょう。

合計最大81,600円の月額料金割引が超お得!

2018年11月現在※So-net光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●2,000円の月額料金割引が36ヶ月続く!
●37ヶ月目以降24ヶ月間も400円割引!
●auの携帯料金が最大2,000円割引!
●v6プラス対応ルーター最大12ヶ月レンタル無料!
●人気のセキュリティソフト「カスペルスキー」が永年無料!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

申し込み前に後悔しないよう、この記事では辛口評価していますが、素晴らしいサービスです。

申し込みは評判も良くキャッシュバックを実施している下記窓口がおすすめです。

▼合計最大81,600円の大幅割引!▼
高速Wi-Fiルーター12ヵ月無料!
『So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』

 

スポンサーリンク

So-net光プラスのデメリット

もちろんメリットだけでなく、デメリットもしっかりと把握しておきましょう。

36ヶ月の契約期間と20,000円の解約違約金がある

So-net光プラスには36ヶ月の契約期間(自動更新)があり、更新月以外の解約には20,000円の解約違約金がかかります。

以前は30ヶ月の契約期間と7,500円の違約金だったのですが、月額料金が安くなったせいか、倍以上に高くなってしまいました。

開通月を1ヶ月目として36ヶ月目までが契約期間の1クールとなり、37ヶ月目と38ヶ月目が契約更新月となります。

その間に解約をすれば解約金はかからないので、解約する時は必ず自分の契約期間を把握しておくようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

So-net光プラスの料金

ここではSo-net光プラスの料金についてまとめました。

 戸建てマンション
基本料金5,580円4,480円
回線工事費24,000円
(400円×60ヶ月)
24,000円
(500円×48ヶ月)
事務手数料
(開通月のみ)
3,000円
So-net光電話
基本料金
500円

この基本料金から、先程メリットとして開設した「大幅割引キャンペーン」の分が割引になります。

So-net光電話を利用しない場合は、光電話基本料金の500円はかかりません。

auスマートバリューを適用させたい場合には光電話の契約も必要になるので覚えておきましょう。

料金シミュレーション

戸建ての場合

【1~36ヶ月】
基本料金5,580円+回線工事費400円-大幅割引キャンペーン2,000円=3,980円

【37~60ヶ月】
基本料金5,580円+回線工事費400円-大幅割引キャンペーン400円=5,580円

【61ヶ月以降】
基本料金5,580円

マンションの場合

【1~36ヶ月】
基本料金4,480円+回線工事費500円-大幅割引キャンペーン2,000円=2,980円

【37~48ヶ月】
基本料金4,480円+回線工事費500円-大幅割引キャンペーン500円=4,480円

【49ヶ月以降】
基本料金4,480円

合計最大81,600円の月額料金割引が超お得!

2018年11月現在※So-net光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●2,000円の月額料金割引が36ヶ月続く!
●37ヶ月目以降24ヶ月間も400円割引!
●auの携帯料金が最大2,000円割引!
●v6プラス対応ルーター最大12ヶ月レンタル無料!
●人気のセキュリティソフト「カスペルスキー」が永年無料!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

申し込み前に後悔しないよう、この記事では辛口評価していますが、素晴らしいサービスです。

申し込みは評判も良くキャッシュバックを実施している下記窓口がおすすめです。

▼合計最大81,600円の大幅割引!▼
高速Wi-Fiルーター12ヵ月無料!
『So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』
★So-net光の解約方法について詳しく知りたい方はこちら
ここに全部書いてあるよ!So-net光の工事費と解約について

実質無料!So-net光プラスの工事費

では、工事費についてもしっかりと確認していきましょう。

果たして本当に60回の工事費分割はデメリットと言えるのでしょうか?

基本的にフレッツ光から乗り換える場合(転用)は工事費がかかりませんが、新規で契約した場合は工事費が発生します。

今回はSo-net光プラスの工事費を他の光回線と比較しました。

 戸建住宅集合住宅
ソフトバンク光24,000円24,000円
auひかり37,500円30,000円
ドコモ光18,000円15,000円
NURO光40,000円40,000円
ぷらら光18,000円15,000円
OCN光18,000円15,000円
So-net光24,000円24,000円
@nifty光20,000円17,000円
BIGLOBE光30,000円27,000円
U-NEXT光24,000円24,000円

以前は800円×30回の分割支払いでしたが、2018年11月から400円×60回の分割支払いに変更になりました。

一見高そうに見えますが、So-net光プラスは36ヶ月目までは2,000円、37ヶ月目から60ヶ月目までは400円の割引があります。

つまり、工事費(24,000円)分は12ヶ月で相殺されるというわけですね。

ただし、工事費の分割支払いが終わる前に解約をすると工事費の残債を一括で支払うことになるので注意しましょう。

例①:2年でSo-net光プラスを解約した場合

24,000円-(400円×24ヶ月)=14,400円

残りの工事費14,400円を解約時に一括で支払うことになります。

※契約期間内での解約になるので、これに加えて20,000円の違約金がかかります。


例②:3年でSo-net光プラスを解約した場合

24,000円-(400円×36ヶ月)=9,600円

残りの工事費9,600円を解約時に一括で支払うことになります。

※更新月の解約になるので、違約金はかかりません。

So-net光プラス以外の工事費が無料な光コラボ

So-net光プラス以外にも工事費が無料な光コラボがあります。

〇auひかり
戸建て:1,250円×30ヶ月=37,500円
マンション:1,250円×24ヶ月=30,000

〇NURO光
戸建て:1,334円×30ヶ月=40,000円
マンション:1,111円×36ヶ月=40,000円

〇BIGLOBE光
戸建て:750円×40ヶ月=30,000円
マンション:675円×40ヶ月=27,000円

上記のように毎月割引されて、実質無料になります。

合計最大81,600円の月額料金割引が超お得!

2018年11月現在※So-net光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●2,000円の月額料金割引が36ヶ月続く!
●37ヶ月目以降24ヶ月間も400円割引!
●auの携帯料金が最大2,000円割引!
●v6プラス対応ルーター最大12ヶ月レンタル無料!
●人気のセキュリティソフト「カスペルスキー」が永年無料!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

申し込み前に後悔しないよう、この記事では辛口評価していますが、素晴らしいサービスです。

申し込みは評判も良くキャッシュバックを実施している下記窓口がおすすめです。

▼合計最大81,600円の大幅割引!▼
高速Wi-Fiルーター12ヵ月無料!
『So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』

So-net光の口コミ・評判

大手プロバイダSo-netの光コラボなので、人気があるのは当然のこと。

契約して満足している方はたくさんいます。

しかし、申し込み前に使ってみて悪いと思った方の意見もしっかり聞いておきましょう。

ここでは『悪い』方の口コミ情報もお伝えしていますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

速度に満足の口コミ多数

ツイッターで調べたところ、速度に満足している方が多数見つかりました。

もちろんSo-net光にすれば確実に速度が安定するというわけではありませんが、快適に利用している方の口コミが多いのは心強いですね。

So-net光は遅いとの声も

中には遅いと感じる方もいます。

ゴールデンタイムと言われる20時~23時あたりの時間帯では、どうしても混雑してしまいます。

So-net光に限らず、多くの光回線でこのような口コミを見かけます。

原因を調べてみても憶測でしかないので、簡単な対処法を教えます。

フレッツ光から転用で遅くなった場合、100%の対処法ではないかもしれませんが『ルーター等の機器電源を落として30分以上待つ』のが効果的だという意見もあります。

しっかりコンセントまで抜いて時間を置いてみるのがいいかもしれません。

この方法で僕は効果ありませんでしたが、ブログ読者の方から頂いたアドバイスで速度が実際に早くなったいう実体験を元にした話です。

光回線の速度で悩んでいる方は一度試してみる価値があると思います。

回線速度に関しては、住んでいる地域、近隣状況など様々な条件で違ってきますので、速い人は速い、遅い人は遅いという認識でいいと思います。

ただ、数値を気にするのではなく、体感速度や、動画のストリーミング再生で「カク、カク…っと止まるような動き」をしなければ問題ないでしょう。

ADSLの時と比較すれば一目瞭然。

ストリーミング再生や容量の大きいファイルのダウンロードが明らかに速くなっています。

これはSo-net光に限ったことでなく、全ての光回線に言えることです。

速度が遅い時の解決策

ここではSo-net光の速度が遅い時の解決策を紹介します。

v6プラス(IPoEオプション)を利用する

「v6プラス」はネット回線の高速化する通信技術を用いたサービスです。

So-net光は無料で利用できます。

v6プラス対応ルーターのレンタルには400円かかりますが、現在はキャンペーンで最大12ヶ月無料でレンタルできます。

v6プラスを試した結果、爆速になったと感動する方のツイートも見つかりました。

試してみる価値は十分あるでしょう。

因みにv6プラスを提供しているプロバイダーは他にもあります。

●ニフティ
●GMOとくとくBB
●BIGLOBE

利用環境の設定状況を確認する

インターネットの速度が遅い原因はたくさんあります。

プロバイダー側の原因だけではありません。

●ルーターの問題
●パソコンやスマホなど、デバイスの性能の問題
●ウイルスソフトの影響

他にもたくさんあります。

プロバイダーが原因だと決めつけて、他の光コラボに乗り換えてもまた同じことが起きる可能性が高いですし、勢いで更新月以外に解約すると違約金+工事費の残債も支払うことになります。

無料で速度が改善できる可能性もあるので、まずは冷静になって利用環境の状況を確認してみてください。

速度に定評のある光コラボに乗り換える

上記のことを試してもダメな場合は、速度に定評のある光コラボをおすすめします。

ここでは速度に定評のある光コラボを紹介します。

1.NURO光

最大速度2Gbpsの超高速の光ファイバーサービスです。

あくまで最大値になりますが、口コミは好評です。

提供エリアは限られていますが、エリア内の方は試してみる価値はあるかもしれません。

(提供エリア:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、愛知、静岡、岐阜、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)

ただし、auスマートバリューには対応していません。

その代わり、ソフトバンクの携帯を契約している方がNURO光とNURO光電話に加入するとスマホの料金が最大2,000円割引されます。

⇒NURO光を詳しくまとめた記事はこちら

2.auひかり

光コラボではありませんが、自社回線で速度が安定しているのがauひかりです。

契約者がとにかく多いので賛否両論ありますが、これまでいろんなショップの方に話を聞いた中で速度に定評があるのはauひかりという意見が多かったです。

ドコモやソフトバンクの店員さんも言ってました。

まぁ人によるかもしれませんが、auのスマホを利用している方はスマホ代から最大2,000円の割引も受けられ、3年利用すれば割引で工事費が無料になります。

基本料金も安い方なのでおすすめの光コラボです。

⇒auひかりを詳しくまとめた記事はこちら

勧誘やサポートに対するお怒りの声

迷惑な勧誘電話をかけてくるのは代理店や委託の業者。

So-net光だけの問題ではありません。

同じような口コミはどの光回線でも必ずと言っていいほど見かけます。

勧誘電話がしつこかったら曖昧な返事をせず、きっぱりと「結構です。契約したい場合はこちらから連絡しますので二度とかけてこないでください。」と断ればいいんです。

「不要です」という意思を伝えないまま電話を切ると、その後も何度もかかってきますからね。

サポートの対応が解約の決め手

この方の場合、速度の不満から始まり、最終的な解約の決め手はサポート対応の悪さだったそうです。

速度が遅くてイライラする気持ちは本当によくわかります。

利用者の味方であるはずのサポートに問い合わせて対応が悪かったらそれは怒り爆発ですよね。

ただし、So-net光のサポートスタッフ全員がそうとは限りません。

ちゃんと丁寧な対応をしてくれるスタッフもいるはずです。

So-net光、というか光回線に限った話ではありませんが、電話のサポートの対応にはどうしてもムラがあります。

もちろん全員がめちゃくちゃ丁寧な対応をしてくれれば一番ですが、「こういうものなんだ」とある程度の妥協はする必要がありそうです。

速度が遅すぎて解約したい

実際にどのくらいの速度が出ていたのかわかりませんが、twitterの画像が出てこないというのはかなりのストレスですね…。

速度については環境によるので本当に一概にはいえないのですが、仮にSo-net側の問題があったとしても設備工事などをして劇的に改善されることはすぐに期待できません。

今、利用しているPCやルーターの状況を見直したうえで、解約を検討しましょう。

最悪のケース!工事費の残りの違約金を支払うことにも

先ほど説明しましたが、解約のタイミングを間違えると工事費と違約金の両方を支払うことになります。

速度が遅くてどうしても今すぐ解約したい!と思う気持ちはわかりますが、最悪「工事費と違約金の両方の支払いが発生」することを覚えておきましょう。

合計最大81,600円の月額料金割引が超お得!

2018年11月現在※So-net光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●2,000円の月額料金割引が36ヶ月続く!
●37ヶ月目以降24ヶ月間も400円割引!
●auの携帯料金が最大2,000円割引!
●v6プラス対応ルーター最大12ヶ月レンタル無料!
●人気のセキュリティソフト「カスペルスキー」が永年無料!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

申し込み前に後悔しないよう、この記事では辛口評価していますが、素晴らしいサービスです。

申し込みは評判も良くキャッシュバックを実施している下記窓口がおすすめです。

▼合計最大81,600円の大幅割引!▼
高速Wi-Fiルーター12ヵ月無料!
『So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』

フレッツ光から転用する前に注意

メンバーズポイント

フレッツ光を利用している方は、商品やサービスに利用できるポイントが貯まっている可能性があります。So-net光へ新規で申込みする方には関係ありませんが、転用で申込みをする場合には貯まったポイントを使いきって下さい。

ポイントを使う前に転用手続きをしてしまうと、せっかくのポイントが消滅してしまいます。商品やサービスとの交換手続きを行い、その後でSo-net光への転用手続きを行うようにしましょう。

プロバイダの違約金

現在、どこのプロバイダをご利用でしょうか?So-netを使っているなら、So-net光を申込んでも違約金の発生はありませんので大丈夫。

しかし、別会社のプロバイダ(ぷらら、ビッグローブ等)をご利用の場合、最低利用期限(2年縛り)がある契約をしていると違約金が発生する可能性があります。

  • 今使っているプロバイダはどこ?
  • 違約金無いで解約できる時期は?

プロバイダの違約金は1,000円~6,000円と会社によって大きく違います。少しでも得する申込みをする為には、上記の2点は確実に確認するようにして下さい。

So-net光の2018年のキャッシュバック

so-nethikari-cash-back

申込み代理店によって受取り時期、金額に差がありますが、So-net光では窓口さえ良い選び方ができれば10,000~30,000円のキャッシュバックが期待できます。

公式サイトからの申込み

公式サイトで極稀にキャッシュバックキャンペーンを行っている場合があります。目立った良さはありませんけど、詳細は次の通りです。

金額について

  • 新規 ⇒ 33,000円
  • 転用 ⇒ マンションタイプ、ひかり電話同時申し込みで3,000円

受取りについて

  • 時期 ⇒ 12ヶ月後

※受取り方法
①So-netより発行されたメールアドレス宛に『11ヶ月後の15日に案内メールが届く』、そして手続きの開始。
専用Webサイトにて受取口座をご指定。
③「受取手続きご案内メール」送信より45日以内にお手続きをしない場合、キャッシュバックの受取りは無効
④24カ月間の最低利用が前提。それ以前の解約は受け取ったキャッシュバックを返金する場合がある。

価格.comからの申込み

新規申込みに関しては、業界最高峰のキャッシュバックを誇ります。但し、受け取り時期や方法・解約違約金に難あり。手続きに自信があるなら申込む価値は十分にあります。(※2017年9月26日時点で掲載されていた金額を参考にしています。)

金額について

  • 新規 ⇒ 71,850円
  • 転用 ⇒ 7,000円

受取りについて

  • 時期 ⇒ 12ヶ月後

※注意※
価格.comからの申込みで適応するキャンペーンの種類により、30ヶ月以内の解約の場合は通常時は7500円のところ【30,000円】の違約金が発生。(通常の違約金とは別途支払いが必要なのか確認していません。)

受取り方法については公式サイト同様、ソネット de 受取サービスとなります。こちらもキャッシュバック受取手続き期間は45日間。期間内に手続きをしなかった場合、無効となりキャッシュバックの受取りができません。

実際に期限切れで受取り出来なかった方の声が掲載されている価格.comの口コミ掲示板がコチラです。忘れずに手続きできる自信があるなら、特に口コミは気にしないで問題ないでしょう。

2018年おすすめのインターネット回線と申し込み窓口

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光

●おすすめ理由
①スマホとセットで乗り換えると毎月の携帯料金が最大1,000円割引!
②最大54,000円のキャッシュバック!
③他社の違約金を最大10万円まで負担!

インターネット回線シェア率トップのソフトバンク光。

新しいスマホプラン「ウルトラギガモンスター(50GB)」が11月30日迄の契約で2019年4月ご請求分まで毎月1,000円割引!

公式サイトのキャッシュバックキャンペーンで24,000円。

さらに11月30日まで下記の窓口で申し込むと追加で30,000円のキャッシュバック。

合計54,000円のキャッシュバックが受けられます。

さらに!!

11月1日~11月11日迄に申し込むと3ヶ月間料金が1,111円引きになります!!

戸建て⇒3,089円
マンション⇒1,689円
合計で54,000円のキャッシュバック+月額料金の割引!!

キャッシュバックが消滅しつつある今、間違いなく最もお得に申し込めるチャンスです。

ソフトバンク光の料金や評判をまとめた記事はこちら

▼業界No.1!54,000円のキャッシュバック▼
オプション強制加入なし!親切な対応も◎
『ソフトバンク光の人気の窓口』

ドコモユーザーならドコモ光

ドコモ光の主なおすすめポイントは以下の5つ。

25社のプロバイダから好きなものを選べる
・うち12社がv6プラスに対応している
・データ量を分け合うシェアパックでスマホ代が超安い!
・docomo withで、月々のスマホ代がずっと1,500円割引!
35,000円キャッシュバックのお得な申し込み窓口がある


シェアパックだけでもめちゃくちゃお得ですが、docomo withを使えば月のスマホ代を3,000円台に抑える事も可能です。

ドコモのスマホを使っている方は間違いなくドコモ光がおすすめです。

ドコモ光の料金や評判をまとめた記事はこちら

11月30日迄!最大35,000円キャッシュバック!

2018年11月現在※ドコモ光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●15,000円キャッシュバック!
●dポイント20,000円分プレゼント!
●dカードGOLD申し込みでAmazonギフト券5,000円!
●設定不要!超高速Wi-Fiルーターが無料!他社より高性能!
●スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分プレゼント!(最大5台)
●スマホの違約金を10,260円負担してくれる!
●インターネット設定を無料で出張サポート!

dポイント20,000円分=工事費(18,000円)が無料になるのと同じ事。

dポイントは飲食店やコンビニ、家電量販店で使えるだけでなく、携帯ご利用料金の割引にも利用できます。

※無線LANルーターを無料でレンタルできる窓口も増えましたが、下記の窓口の性能がダントツで良いです!

ドコモショップや公式サイトからはキャッシュバックは受け取れません。

代理店からのキャッシュバックも珍しいので当サイトからも申し込みが急増しています。

※申し込みが増えると開通工事が混みあう可能性が高いので早めの申し込みをおすすめします。

▼最大35,000円キャッシュバック▼
スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分!
『ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』

ソフトバンクユーザー×回線速度を求めるならNURO光

NURO光のおすすめポイントは主に以下の5つ。

最大2Gbpsで回線速度が速い
・利用者の9割以上が満足している
・他社に比べて月額料金が安い
・ソフトバンクのスマホ代が最大1,000円引き
・オプション加入なしで35,000円のキャッシュバック窓口がある


このように、全体的におすすめできる回線です。
とにかくおすすめです。

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2018年11月現在※NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

※申し込みが増えると開通工事が混みあう可能性が高いので早めの申し込みをおすすめします。

▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規お申込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

auユーザーならauひかり

●おすすめ理由
①auスマホ(携帯)の毎月の携帯料金が最大2,000円割引!
②工事費が実質無料!
③最大速度5Gの光回線が利用可能!(エリアは限られている)

2018年3月からはじまったauひかりホーム5ギガ。

今までと同じ料金でauひかりホーム5ギガが利用できます。

速度を求めたい方にはおすすめのサービスです。

auひかりの料金や評判をまとめた記事はこちら

申し込むなら今!55,000円キャッシュバック!

2018年11月現在※auひかりを申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●55,000円のキャッシュバック!
●最短1ヶ月後の受け取り!
●不要なオプション加入なし!
●申請手続きは申し込み時に完了!
●工事費実質無料!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

申し込み前に後悔しないよう、この記事では辛口評価していますが、素晴らしいサービスです。

申し込みは評判も良くキャッシュバックを実施している下記窓口がおすすめです。

▼最大55,000円キャッシュバック▼
最短1ヶ月後の受け取り!&オプション不要!
『auひかりの人気の申し込み窓口はこちら』

プロバイダーを選びたいならフレッツ光

まだ光コラボは迷っている、プロバイダーも選びたいしという方はフレッツ光がおすすめです。

光コラボに比べると若干料金が高いですが、2年割りで月々700円割り引かれるので、金額的にもそこまで気にならないと思います。

コールセンターの対応は良いと評判です。

11月30日迄!最大70,000円の現金キャッシュバック!

2018年11月現在※フレッツ光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●7,0000円の現金キャッシュバック!
●ノートPCやiPad、PS4など豪華賞品が選べる!
●引っ越しの方も対象!

フレッツ光を申し込める家電量販店はほとんどなくなりました。フレッツ光公式サイトか代理店経由で申し込むかのどちらかになります。

間違いなく下記の代理店からの申し込みをおすすめします。

申し込みは評判も良くキャッシュバックを実施している下記窓口がおすすめです。

▼最大70,000円キャッシュバック▼
ノートPCやiPad、PS4など豪華賞品が選べる!
『フレッツ光の人気の申し込み窓口はこちら』

WiMAXの申し込みはここがおすすめ

【2018年10月現在】下記が1番人気のある申し込み窓口を紹介します。

おすすめの理由

●31,400円キャッシュバック!
●端末代0円!
●即日発送!
●下り最大758Mbps!
●持ち運びもできる!
●auスマホが最大1,000円値引き!

2018年11月の時点で下記の窓口が1番お得にWiMAXを契約できます。

▼31,400円キャッシュバック▼
月額料金3,609円から利用可能!
『WiMAXの人気の申し込み窓口はこちら』

総合評価

以上、インターネット上に書き込まれている口コミや評判をまとめましたが、ここでは皆さんからの評価を募集しています。

これからSo-net光を検討する方の参考になるよう、使って感じたまま評価して頂けると幸いです。

現在の評価

1.41/5 (367)

評価する時のヒント

  • 料金の安さに満足していますか?
  • インターネットの速度は速いですか?
  • 光回線の開通工事は予定通り完了しましたか?
  • 契約時のスタッフ対応は良かったですか?
  • So-netモバイルの割引に満足していますか?

6段階評価(0が最も不満足、5が最も満足)で回答してください。
ボタンをクリック後に決定ボタンを押すと投稿されます。
投稿は1回限りとなり、修正が出来ませんので、お間違いなきようお願いします。

0 1 2 3 4 5

0 1 2 3 4 5

0 1 2 3 4 5

0 1 2 3 4 5

0 1 2 3 4 5

 

たくぼー
皆さんで情報共有をする為、たくさんのコメントを募集しています。お気軽にどうぞ!

皆がおすすめの光回線

読者が選んだおすすめの光回線を見てみましょう。So-net光と料金、初期手数料、キャッシュバックの比較も出来るようになっています。

So-net光のまとめ

新たにauスマートバリューが適用になったのは本当に大きいと思います。

ただ、割引を受けるなら30ヶ月縛りのプランに加入する必要があったり、工事費が実質無料になるのは30ヶ月利用した場合だったりと、大手プロバイダーが提供する光コラボだからこそ、利用期間のわりにはサービスがさみしい気もしました。

キャッシュバックも多い方だし、auユーザーならauスマートバリューも受けることもできるので、auユーザーで1円でも多くキャッシュバックをもらいたいと思っている方は検討してみてもいいかもしれません。

キャッシュバックに関しては『乗換えよう光コラボ!キャッシュバック一覧と注意点』の記事で一覧比較をしていますので、他の光コラボレーションにも興味がある場合には参考にしてみて下さい。

 

よく一緒に読まれてる「カテゴリ」
★9割の方が一緒に読んでいます!!
『【2018年】光回線人気ランキング!超お得な申し込み窓口情報つき』

★11月30日迄!最大35,000円キャッシュバック!
『【2018年】ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』

★オプション不要で35,000円キャッシュバック&工事費無料
『【2018年】NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

★55,000円キャッシュバック&最短1ヶ月後の受け取り!
『【2018年】auひかりの人気の申し込み窓口はこちら』

★最大81,600円の料金割引&高速Wi-Fiルーター12ヶ月無料!
『【2018年】So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』

★最大70,000円の現金キャッシュバックor豪華商品!
『【2018年】フレッツ光の人気の申し込み窓口はこちら』

★月額3,600円!42,000円キャッシュバック!
『【2018年】WiMAXの人気の申し込み窓口はこちら』

The following two tabs change content below.

ブログ管理人

なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればLINEからでもコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
光回線の相談窓口

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー みんなの評判・口コミまとめ

人気の記事一覧

同一カテゴリ内の関連記事

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。


  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。

banar

コメント

  1. AA より:

    So-netは冗談では無く遅すぎますよ。
    (NTT東 フレッツ 光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ)
    時間帯によって10kbps前後になります。
    もうけ主義によって1回線あたりの利用者を増やした結果がこれです。
    サポートデスクに連絡しても環境整備の予定は無いとの返答のみ。
    今後も一層利用状況は悪化するでしょう。

  2. nanase より:

    申し込んでから3ヶ月間何の連絡も無し。問い合わせると機器が足りないとか。だからといって3ヶ月間放置は無いだろう。謝罪の一言もあれば良かったのに何も無し。二度と使わない。

  3. たろう より:

    ソネット・・ここまでえげつない糞ブロバイダははじめての経験です。
    2016年4月28日朝8:00の回線速度0.5Mbpsです、HULU途切れてイライラします。
    電話するとNTTの回線速度測ってくれといわれ測定すると65Mbpsでてます。以前クレーム入れた時も混んでいるから仕方ないの一点張りで、回線増強の予定なしとのこと・・
    このサイトでは解約の違約金が発生しないと書いてありますが嘘です。
    ソネットに入ったら最後、毎日強靭な忍耐力が必要です。

  4. けいた より:

    遅すぎる。。。朝や夜中はそれなりにはやいが、、、夕方やゴールデンタイムには使っていてストレスになるほど
    1Mbpsを切るのはさすがに問題としか。。。

    しかも契約で途中解約は違約金かかるとか言ってくる始末

    現代において満足なサービス提供していないのに、少し傲慢すぎやしないでしょうか
    契約を考えている人は再考をおすすめします
    安いように見えても安物買いの銭失いになる可能性大です

  5. マイク より:

    本当に本当に不満足。フレッツ光So-netからSo-net光コラボに転用されて、速度があり得ないぐらい遅くなりました。国内のサーバーで0.56Mbps DL, 1.2 Mbps UL. 何ですかこのスピード!?ギガ光でしょう!So-netにメールしたら、僕の問題っていう判明された。tracerouteを使って結果を教えて下さいって。ですが昼をネット使ったら普通の275Mbps DL 802.11 AC. でも6時頃以上だとまた1-12Mbps DLになっちゃいます。

    どうしたらいいでしょうか?またフレッツ光転用出来ますか?他のプロバイダーに転用したいなら、一回解約しなきゃいけないです。でまた工事費用と新契約をすることです。

    みんなさん、どうしてるのですか?

    ソニーがもう嫌です。

  6. 最悪です より:

    お問い合わせの件につきまして、担当部署より調査を実施した旨、
    回答が参りましたので、ご報告いたします。

    お客さまが収容されているSo-net設備、ネットワークにつきまして、
    通信速度に影響を及ぼす障害等の問題は発生しておりませんでした。

    しかしながら、「NTT収容設備(NTT・So-netの接続箇所)」(※)において、
    NTTの仕様上の収容上限には達していないものの、So-netの
    想定収容数を超過している状態を確認いたしました。

     ※NTTの提供仕様に基づいてSo-netが借用している設備

    このため、お客さまのご利用地域では、上記収容設備の増設が
    予定されており、想定収容数の超過に伴い発生している速度の
    低下に関しましては、状況が改善する可能性がございます。

     ※増設により必ずしも改善をお約束するものではございません。

    なお、設備増設の時期等については、So-netとNTT間で調整を
    行っており、具体的な実施時期等、現時点ではこれ以上
    お客さまにご案内可能な情報はございません。

  7. 被害者 より:

    最悪です、通信速度がどうとかいう以前の問題でした。
    料金の支払いを口座振り込みにしてもらうように申し込みをしていたところ、
    原因もわからずに口座振り込みが適用できず、こちらに何の説明もありませんでした。
    仕事が忙しく口座からの引き落としが無い事の確認はしていませんでしたが…
    何の連絡もないまま一方的に料金の支払いがされていないという事を理由に強制解約処理をされました。
    中途解約の違約金が発生するという通知も来ました。
    意味が分からないので状況を確認するべくサポート窓口に電話すると、
    こちらでは分からない、担当の部署が違う、こちらの部署でもない、という具合に
    たらい回しにあいました。
    挙句の果てに応対をしてくれた人が新人なのか、こちらの問いにいちいち保留を
    かけて解答してくる状況で、その都度5分程待たされました。
    どう考えても内部の伝達ミスが原因なのに、契約を戻す事は不可能だと言い張られました。
    ひかり電話の電話番号も取り直し、ネット回線の契約も一からやり直す事になりました。
    全ての担当者が悪いとは言いませんが、少なくとも今回応対してくれた感じでは、
    二度とソネットの光コラボレーションは使いません。
    知り合いに使おうとしている人がいたら全力でこの経験談をお話しするつもりです。

  8. メイ より:

    So-net光に4月に契約して、7月に急な引越しがあり、移転手続きをしょうと思ってサポートセンターに電話したら、なんと1ヶ月かかると言われました。他者さんは一週間ぐらい待てばいいのに、遅すぎませんか!
    で、そんなに遅いんだったら、他者に乗り換えようとおもったんですが、
    解約金が18000円も払わないといけないと言われました。
    4ヶ月しか使ってないのに酷すぎです。

  9. ゆうちん より:

    担当者が来て説明受けた時に、今よりauの支払いが安くなりますと言われて、契約したのに、逆に以前より高くなってメッチャ頭にきてます‼️ プロバイダーの料金が高いせいです。4ヶ月しか使ってないですが、すでに解約したくなりました。違約金も払いたくないくらいです‼️ ソネットは、契約しないほうがいいです。

  10. M より:

    加入前に電話で相談して1Gの回線を申し込んだのに、いざ工事して終わったら100Mの工事をされてた。
    しかもそもそもうちのマンションは1Gの回線が使用できなかったらしい。意味が分からない。
    その契約確認の間、ネットを使ってても使ってなくても契約は契約とかいうふざけた理由で毎月料金を請求された。
    6月で退会して、その間払っていた料金を返せとサポートに電話した所「違約金と工事費は免除するようにしました」とかいうドヤ顔の返事のみ。多分10回以上、サポート介して上席に話通してこいと訴えましたが、結局請求させていただくの一点張りでした。
    しかも電話かけてくるオペレーターはまじでマニュアル文章しか読めないやつばっか、あげく見当違いの回答を上から目線で電話してくる始末。前回の会話の内容も把握してない、情報共有が0に近い!
    ここまでひどい会社初めてです。これから消費者センターへ行って徹底的に返金してもらいます
    回線速度も、今までよっぽど悪い回線を使ってた人くらいじゃないと早くなりませんよ。
    絶対に契約しないほうがいでいです。安いかもしれないけど、それに騙されたらその後地獄が待ってますよ。

  11. ゆき より:

    ソネットは糞
    通信速度は遅い!
    対応も雑!
    引っ越しの時に、引っ越し先が対応して無く、違約金が発生する始末!
    もう二度と使わない!

  12. S より:

    クソネットやわ

    Nttフレッツ光隼からソネットにプロパイダーを転用したけど、速度遅すぎ。

    ネトゲなんかできやしない。

    変えるんじゃなかった

  13. yoshi より:

    8月上旬に頼んで工事がまだきてない
    今日やっと電話かかってきたと思ったら10月上旬に工事って
    2ヶ月も先になんのかよ
    ギガ数もうすでにいっぱいになってきてイラつく
    2ヶ月先になるほどほかに予約入ってんのかよ
    要領悪くね
    久々にムカついた

  14. もりそん より:

    どんでもない不安定さと対応の悪さ。
    今日、増設工事完了とのことであるが全く不安定で速度は1メガ出ない。ひどいプロパイダーです

  15. ゆい より:

    NTT西 速度測定結果 90.72Mbps
    無料プロバイダ   BNR速度測定 77.95Mbps 88.79Mbps
    ソネットプロバイダ BNR速度測定 0.8Mbps  1.6Mbps
    ※22:00頃測定
    ソネットが過剰に集客した結果は明らかです。速度が遅いと感じた方は無料プロバイダなどを掛け持ちし比較してみて下さい。ソネットが最悪の評価を受ける原因が手にとってわかります。

  16. 比菜月 より:

    ソネットは契約しないほうが良い。
    サポートデスクの対応があり得ない。
    企業として終了している。

    コラボレーションキャンペーンで美味しい文言を並べて契約させたは良いが、外部からの折返しになる旨を案内があったが、外部への連絡が2時間後。

    2時間もかかった理由が【忙しかったから】
    何度確認しても、忘れていたわけでもなく【忙しかったから】が理由でした。

    ●対応は品質がない
    ●顧客をバカにしている
    ●料金が安いので対応が遅くても不満を言わないで

    と言っているように聞こえますが、ソネットは粗悪な企業だと認識で良いですか?と確認したところ、
    【お客さまが、どう思おうが勝手です】
    だそうです。

  17. ドロドロごちゃごちゃソネット より:

    NURO光のホームページ記載のフリーダイアルから電話して
    新規契約をしました
    開通予定日を尋ねると今なら1ヵ月後に開通予定です
    但し前後はします
    と言われたので契約しました
    2回目の工事予定の連絡がこないので開通センターに問い合わせ
    未定です
    新規契約の際に見込みも確定もソネットでは開通予定日など
    日付は一切お伝え致しません
    間違ったご案内です
    半年から一年かかることもあります

    この「半年から一年かかることもあります」を契約時に
    言えば殆どの方が契約しない

    待てど待てど連絡がこないので再度電話

    こちらの手違いで現在2回目の工事は未定です
    理由は他部署との連携ができていませんでした
    開通センターでは他部署のお客様の履歴など共有していません

    実に怪しい
    なぜ履歴の共有ができないのか?
    サポートデスク、開通センターは委託企業なのか?

    新規のフリして電話すると最初に
    「開通予定日を尋ねると今なら1ヵ月後に開通予定です」
    と答えた方が電話にでた
    確認すると本人は認める
    協力会社ですと認める

    サポートデスクも開通センターも
    一度ボロがでると協力会社です
    委託企業です
    ここにはソネット社員はいませんということもある

    ボロがでないと
    ソネット社員です
    委託企業ではありません
    だったのに

    別に委託企業の導入には問題ないのでは?
    何故、嘘をつくのか?

    ソネットの株主、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社の社員から電話がくる始末
    普通、ソネット社員ならわかるけど株主の
    ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が
    電話してくるのか??
    今回の件、重く受け止め調査結果を書面にまとめ
    謝罪の文面を送りますって言いだす

    本当にするのかな?
    ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社の本社の
    電話番号知っているけどさ
    かけて来た電話番号、サポートデスクの電話番号だけど?

    サポートデスクは委託会社
    業務契約はソネット
    サポートデスクの電話番号、事業者名がソネットサポートデスク
    だけど???
    ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社の本社にも
    サポートデスクの電話番号を受け取りは可能ってことかな?
    ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社の本社って
    所在地、品川でしょ?
    私の知識不足かもしれませんがそんなことできるのか?
    わかりませんけど

    気持ち悪いのは
    キャンセル(退会)しているのにサポートデスクから
    電話が来て
    「本来、会社として行っていませんがご迷惑をおかけして
    いますので開通までWi-Fiをご提供します」
    とのこと

    って解約してからの勧誘ってしてもいいのか?
    私の中ではダメだと認識していますけど。

    結果
    全国のソネット サポートデスク は委託会社だそうです
    開通センターも委託会社だそうです
    新規契約の窓口も委託会社だそうです
    まず、他部署の連携ミスは他の委託会社なので上手く連携がとれず
    顧客の履歴すら共有していないとのこと
    他社の委託会社でごちゃごちゃドロドロしているので
    一度トラブルになると修正が効かないのでは?と思いました
    全国にあるサポートデスクが別の委託会社だとトラブル発生の際に
    どこのサポートデスク(委託会社)がミスしたのか?
    ここから調査がはじまるのかも知れませんね
    ってどのくらいの委託会社が入っているのか不明ですが複数あるように
    私は対応され感じました
    どこのサポートデスク(委託会社)がミスしたのか?
    調査することは
    物理的に不可能なのでは?と感じられました

    なので業務委託契約しているソネット(本社)は責任を
    各サポートデスク(委託企業)に任せると思います
    業務委託契約の中身次第ですけど

    サポートデスクで 委託会社ですか?協力会社ですか?ソネット社員ですか?
    と聞くと恐らく 協力会社 と答えると思います

    私は委託業務が悪いとは思いません
    委託会社でも責任をもってソネットのような対応をせず
    委託会社同士でしっかりデータ共有し
    しっかり対応してくれるのであれば委託だろうが
    派遣だろうが良いと思います

コメントを残す

*