【2019年6月】ドコモ光のキャンペーン・キャッシュバック情報!

2019-06-25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドコモ光のキャンペーンとキャッシュバックの最新情報を紹介します。

2019年6月に実施している『工事費無料キャンペーン』『dポイント進呈キャンペーン』は、家電量販店やネット代理店、プロバイダの窓口、どこで申し込んでも適用されるキャンペーンです。

ドコモ光の申し込みで1番重視すべきポイントは『キャッシュバック』がある窓口かどうかになります。

金額はどこで申し込んでもほとんど変わりませんが、ドコモのスマホを利用しているかどうかで申し込める窓口が変わります。

状況別に1番お得に申し込める窓口をわかりやすく紹介したいと思います。

情報は随時更新していきますが、2019年6月時点の最新情報をご覧ください。

【2019年6月】ドコモ光の開催中のキャンペーン

ドコモ光のキャンペーンで代表的なものといえば以下の2つです。

●工事費無料キャンペーン
●dポイントプレゼント

この2つのキャンペーンは、家電量販店やドコモショップ、ネット代理店などどこで申し込んでも適用されることを覚えておいてください。

この他にもスマホの違約金を負担してくれるキャンペーンなどもありますが、工事費無料キャンペーンとdポイントプレゼントだけ押さえておけば大丈夫です。

では、まず工事費無料とdポイントのプレゼントキャンペーンの詳細をご覧ください。

最大18,000円の工事費無料キャンペーン

2019年6月1日から開催されている、最大18,000円の工事費が無料になるドコモ光のお得なキャンペーンです。

工事費が無料になるだけではなく、途中で解約しても工事費の残債がかからないのも嬉しいところ。

年に数回不定期に開催されていて、キャンペーン期間中は申し込み者が増えるため開通工事まで時間がかかるのでドコモ光を検討されている方は早めに工事日を押さえましょう。

dポイント10,000ポイントプレゼントキャンペーン

dポイント(期間・用途限定)プレゼントされるキャンペーンで、新規契約かフレッツ光からの転用かでポイントは違います。

●新規
┗ 20,000ポイント(~2019年5月31日)
10,000ポイント(2019年6月1日~)

●転用:5,000ポイント

【適用条件】
・ドコモ光開通時に契約者がdポイントクラブ会員であること
・ドコモのスマホを契約していないとdポイントはもらえません。

dポイントの付与日は、ドコモ光利用開始月の2ヵ月後、有効期限は進呈月を含む6ヵ月間となります。

dポイントはお得ですが、キャンペーンの場合は有効期限と使い方が限定されているので、dポイントの使い方や貯め方については以下の記事をご覧ください。

dポイントの使い方!ローソン・Amazon・スマホで利用する方法
dポイントの貯め方!携帯料金の支払いやスマホアプリ活用でザクザク貯まる

ドコモ光1番人気の申し込み窓口

おすすめの理由
・GMO限定!超高速Wi-Fiルーターがもらえる!
・6月限定!工事費無料キャンペーン(18,000円)
・ドコモ光最高額!15,000円キャッシュバック!

・dポイント10,000円分プレゼント!
・dカードGOLD申し込みでAmazonギフト券5,000円!

無料レンタルできる無線LANルーターの性能がダントツで良いです!

ドコモの携帯とドコモ光の利用料10%のポイントが貯まる超お得なdカードGOLDの申し込みもお忘れなく!

※工事無料キャンペーン中は工事日が混みあうので、早めの申し込みをおすすめします。

▼2019年最も選ばれています▼
最新型!超高速無線LANルーター無料レンタル
『ドコモ光の1番人気の申し込み窓口』

状況別:ドコモ光のおすすめの申し込み窓口

窓口申し込み対象金額(オプション無)金額(オプション有)
ドコモショップ誰でも10,000円相当の商品券なし
家電量販店・商品券
・dポイント
10,000円相当
店舗によって異なる
ドコモ公式ホームページドコモユーザーdポイント
5000円分
なし
ネットナビ5,000円最大
20,000円
ディーナビ
Wiz6,000円
Visionary 5,000円15,000円
オンラインコンシェルジュ15,000円なし
価格com151,00円
DTI15,000円
ぷらら
@nifty
OCN
GMO5,500円最大
20,000円
ドコモnetなしdポイント
10,000円分
★ドコモ光の申し込み窓口を選ぶポイント
・キャッシュバックを受け取れる窓口
・契約の手間がかからない
・不要なオプションに加入されるリスクが少ない

ドコモ光のキャッシュバック額はどこで申し込んでも10,000円~15,000円くらいで、他の光回線と比べると少ないですが、オプションなども比較的ないのが特徴です。

では、どこで申し込むのが良いのか?

2019年6月の最新のキャンペーン情報と合わせて、それぞれにあった申し込み窓口を紹介します。

ドコモユーザーはプロバイダのサイトがおすすめ

ドコモユーザーとは=ドコモのスマホを契約している人です。
※ドコモユーザーじゃない人は家電量販店かドコモショップでしか申し込みができません。

結論からいうとプロバイダのサイトからの申し込みがおすすめです。

窓口キャッシュバック額還元方法
ドコモ光公式サイト0円-
ドコモショップ5,000
~10,000円
商品券が多い
プロバイダ15,000円
~20,000円
口座振込
価格コム15,100円口座振込
家電量販店10,000円普通為替、
商品券、
ポイントなど
店舗ごとに異なる

公式サイトはのぞいて、だいたい5,000円しか変わらない事を考えるとプロバイダサイトのキャッシュバックが1番お得なのがわかりますね。

では25社あるプロバイダの中からどのプロバイダを選べばよいのか?

ドコモ光のプロバイダでキャッシュバックを実施している以下の5社の中から選ぶのがおすすめです。

●GMOとくとくBB
●So-net
●DTI
●ぷらら
●OCN

【2019年6月現在】人気があるのは『GMOとくとくBB』です。

プロバイダキャッシュバック額オプション
GMOとくとくBB最大20,000円あり
5,500円なし
DTI15,000円なし
So-net15,000円なし
OCN15,000円なし
ぷらら15,000円なし

結論からいうと『GMOとくとくBB』がおすすめです。

実際に僕も契約していますが、速度が遅くなりやすいと言われる夜でも快適にネットが使えています。

GMOとくとくBBをおすすめする2つの理由

GMOとくとくBBをおすすめする理由は以下の通りです。

・他の光回線よりレンタルできるルーターの性能が良い。
・キャッシュバックが高い

【GMOとくとくBBのキャッシュバック条件】
2019年6月現在
5,500円 ドコモ光のみ

15,000円 ドコモ光+DAZN for docomo

18,000円 ドコモ光+ひかりTV for docomo

20,000円 ドコモ光+ひかりTV for docomo+DAZN for docomo
※『ひかりTV』は2年契約での申し込みが必要です 

オプションに加入しない場合、キャッシュバック額は5,500円になります。

欲など出さず、キャッシュバック目当てに使わないオプションなどの加入はしないようにしましょう。

レンタルルーターが高性能

GMOとくとくBBは無料レンタルできるルーターを3つの中から選べ、『性能』も『価格』も他のプロバイダと比較してもダントツで良いです。

ルーターは手続き後1週間ほどで送られてきて、設定不要ですぐにネットが利用できるのも嬉しいところ。

以上のことから速度にこだわる人も、インターネットの設定が苦手な人も、GMOとくとくBBを選べば間違いありません。

ドコモ光のプロバイダについてもっと知りたい方はこちら
ドコモ光のプロバイダのおすすめは?厳選5社比較と変更方法【2019年最新版】

価格コムのキャンペーンはおすすめしない

GMOとくとくBBの『キャンペーンサイト』か『価格コム』のどっちで申し込もうか悩んでいる方も多いですが、価格コムからの申し込みは1番おすすめしません。

価格コムをおすすめしない理由
●無料ルーターが選べない
●キャッシュバック増額のチャンスがない

●ドコモユーザーがお得なdカードGOLDの申し込み特典がない
●フレッツ光からの転用はキャンペーン対象外

また、価格コムの特典は限定されています。

例:auひかり×So-netからドコモ光×So-netに乗り換える場合
〇:『プロバイダ』からの申し込みはキャッシュバックがもらえる
✕:『価格コム』からの申し込みはキャッシュバック対象外

例:フレッツ光からドコモ光×GMOとくとくBBに乗り換える場合
〇:『プロバイダ』からの申し込みはキャッシュバックがもらえる
✕:『価格コム』からの申し込みはルーターが選べない

以上の理由から価格コムはおすすめしません。

ドコモ光1番人気の申し込み窓口

おすすめの理由
・GMO限定!超高速Wi-Fiルーターがもらえる!
・6月限定!工事費無料キャンペーン(18,000円)
・ドコモ光最高額!15,000円キャッシュバック!

・dポイント10,000円分プレゼント!
・dカードGOLD申し込みでAmazonギフト券5,000円!

無料レンタルできる無線LANルーターの性能がダントツで良いです!

ドコモの携帯とドコモ光の利用料10%のポイントが貯まる超お得なdカードGOLDの申し込みもお忘れなく!

※工事無料キャンペーン中は工事日が混みあうので、早めの申し込みをおすすめします。

▼2019年最も選ばれています▼
最新型!超高速無線LANルーター無料レンタル
『ドコモ光の1番人気の申し込み窓口』

ドコモユーザーじゃない人はドコモショップか家電量販店

ドコモのスマホを契約していない人はドコモショップか家電量販店でしか契約できません。

ソフトバンク光やauひかりはネットの代理店から申し込めるに対してドコモ光だけちょっと違うんですね。

※注:dポイントのキャンペーンはドコモのスマホを契約している人じゃないと適用されません。

では、家電量販店とドコモショップどちらが良いのか?

A:どっちでも良いです。

 窓口キャッシュバック額還元方法
ドコモショップ5,000
~10,000円
商品券が多い




ノジマ電気10,000円普通為替、
商品券、
ポイントなど
店舗ごとに異なる
ヤマダ電機5,000円
ヨドバシカメラ10,000円
コジマ電気10,000円
エディオン10,000
~15,000円
ケーズデンキ10,000円

2019年6月の時点のキャッシュバック額は5,000円~15,000円ですが、年間通して変わらないので、工事費無料キャンペーンなどが開催されている時期に申し込むのがベストでしょう。

★補足★
・キャッシュバックを受け取るときは、契約した店舗に取りにいかないとダメな場合もあるので申し込みは会社やご自宅近くの店舗をおすすめします。
・ドコモショップは2時間くらい待たされる可能性もあるので来店予約をおすすめします。

ドコモ光の人気なキャンペーン窓口ランキング

ドコモ光のキャッシュバックキャンペーンを実施している、人気な窓口をランキング形式で紹介します。

1位.GMOとくとくBB

人気な理由
・キャッシュバックの受け取り条件がない
・ネットで簡単に手続き可能
・高速Wi-Fiルーターが無料レンタルできる

DTI、So-net、ぷららなどのプロバイダサイトから申し込みをする人が多いですが、その中でも特に人気なのがGMOとくとくBBです。

ネット申し込みなので好きな時間に手続きができますし、さらにオプションに入ることなくキャッシュバックを受け取れるのが人気な理由です。

さらにGMOとくとくBBでは他のプロバイダよりも高機能なWi-Fiルーターを無料でレンタルできます。

他のプロバイダではレンタルが有料であったり、速度が遅かったりするので、性能のいいルーターを無料で使えるのは嬉しいメリットです。

簡単に手続きができて、さらにキャッシュバックとWi-Fiルーターの受け取りができる点で、多くの人がGMOとくとくBBから申し込みをしています。

2位.ドコモショップ

人気な理由
・店員さんと対面で手続きできるのが安心
・商品券がもらえる
・受け取り条件がない

ドコモ光のサービスに詳しい専門の人と対面で手続きができるので、安心して申し込み手続きをすすめることができます。

さらにドコモショップでは商品券やdポイントプレゼントキャンペーンも実施されていて、申し込みをすれば誰でも受け取りができるのが人気の理由。

条件もなく受け取り方法も簡単なので、初めて光回線を申し込む場合やネットでの手続きが苦手な人はドコモショップで契約することが多いです。

3位.家電量販店

人気の理由
・店員さんと手続きができる安心感がある
・店舗の独自キャンペーンがある

注意点
・オプションの加入が条件の場合がある

ドコモショップと同じで、店員さんと話しながら手続きができるので初めて光回線を契約する人でも安心です。

また商品券やdポイントプレゼントなど、店舗によって独自のキャンペーンが受けられるのも人気な理由の1つとなっています。

注意点としてキャンペーンを受け取るにはオプションの加入を条件としてる店舗もありますので、店員さんへの確認をしておく必要があります。

オプションや指定商品の購入といった条件にだけ注意しておけば、どんな人でもキャッシュバックを受け取ることができます。

4位.価格com

人気な理由
・ネットで簡単に申し込みができる
・高額キャッシュバックがもらえる
・オプションに入る必要がない

注意点
・キャッシュバックの受け取り期間が短い
・新規、転用で申込み窓口が分かれている

ネットで申し込めて、条件もなしで高額キャッシュバックがもらえるのが人気な理由ですが、他の窓口に比べて注意点が多いです。

まずキャッシュバックの受け取り期間が短いので、早く手続きを済ませないともらうことができなくなります。

また新規と転用の人で申込み窓口がわかれていて、ちがう窓口で手続きするとキャッシュバックがもらえません。

キャッシュバック金額は多いですが、手続きが複雑なので光回線の契約に慣れている人が多く申し込みをしている窓口です。

5位.Wiz

人気な理由
・受け取りが簡単

注意点
・キャッシュバック額が少ない
・オプションに加入が条件

ネット代理店ではオプションに入らないとキャッシュバックがもらえないことが多く、さらに受け取り方法も複雑です。

その中でもWizは受け取り方法が簡単なので、申し込みをしている人が多い窓口になっています。

GMOとくとくBBやDTI、So-netなどはキャッシュバックキャンペーンを用意していますが、それ以外のプロバイダでは実施されていません。

ネット代理店ではどのプロバイダを選んでもキャッシュバックが受け取れるので、好きなプロバイダを選びたい人にはメリットがあります。

ただオプションに入らない場合はキャッシュバック金額が少なくなってしまうのがデメリットです。

ドコモ光1番人気の申し込み窓口

おすすめの理由
・GMO限定!超高速Wi-Fiルーターがもらえる!
・6月限定!工事費無料キャンペーン(18,000円)
・ドコモ光最高額!15,000円キャッシュバック!

・dポイント10,000円分プレゼント!
・dカードGOLD申し込みでAmazonギフト券5,000円!

無料レンタルできる無線LANルーターの性能がダントツで良いです!

ドコモの携帯とドコモ光の利用料10%のポイントが貯まる超お得なdカードGOLDの申し込みもお忘れなく!

※工事無料キャンペーン中は工事日が混みあうので、早めの申し込みをおすすめします。

▼2019年最も選ばれています▼
最新型!超高速無線LANルーター無料レンタル
『ドコモ光の1番人気の申し込み窓口』

ドコモショップの申し込みからキャッシュバック受け取りの流れ

ドコモ光の申し込みから開通までの大まかな流れは以下のようになります。

1.ドコモ光申し込み
2.工事日の決定
3.乗り換え前の回線を解約
4.開通工事
5.ドコモショップでキャッシュバック受け取り

先に利用中の回線を解約してしまうとネットが使えない期間ができてしまうので、解約手続きの前にドコモ光の申し込みをしましょう。

ちなみに、ドコモ光申し込み後でも工事前ならキャンセルできます。

ドコモ光の申し込み時はもちろん、ドコモショップで何か手続きを行う際は事前に来店予約することをおすすめします。とくに土日祝日は混み合うので遅くても1週間前くらいから予約をしておきましょう。

勘違いされている方が多いですが、ドコモショップで申し込んだ場合、キャッシュバックが受け取れないという情報は過去の話。店舗によっては受け取れます。僕は10,000円分の商品券をもらいました。

商品券やWi-Fiルーター、ラーメンのプレゼントなどを実施しているショップもあり、現金キャッシュバックを行っている店舗は多くないようです。

キャッシュバックを受け取る時の注意点

ドコモショップは店舗によってキャッシュバックが受け取れます。

調べたところ商品券が多いですね。

申し込みが終わったら下記のキャンペーン引換券がもらえるので工事が完了したら申し込んだドコモショップにもっていきましょう。

ドコモショップから申し込みキャッシュバックを受け取る時に用意しておくものが1つだけあります。

開通工事完了後に作業員からもらえる「工事内容のお知らせ」という紙です。

この紙が工事完了した証明になります。

ドコモショップでも一応確認はできるみたいですが、システムに反映されるまで工事完了からだいたい1週間くらいはかかるらしく、反映されるまでは確認がとれません。

例えば、工事完了した翌日にキャッシュバックを受け取りに行っても工事内容のお知らせの紙がなければキャッシュバックは受け取れないということです。

★おまけ
画像に工事費の合計が7,600円と書いてありますが、工事費無料キャンペーン中であれば無料になるのでご安心ください。

その他のドコモ光のキャンペーン

ひかりTVやスマホの乗り換え時に適用できるキャンペーンを簡単に紹介します。

ひかりTV for docomo申し込みキャンペーン

「ひかりTV for docomo」の2年契約のプランを新規申込するとdポイント(用途・期間限定)2,500ptがもらえます。

条件
●「ひかりTV for docomo」の2年契約のプランを申し込みすること
※ドコモ光と同時申込みでなくても、dポイント進呈の対象となります。

自動エントリーになるので、特典の手続きは不要です。

ただし、ドコモ光のプロバイダの『GMOとくとくBB』キャンペーンサイトならdポイントに加えて、増額中のキャッシュバック(18,000円)がもらえるので1番お得です。

ドコモ光で使えるスマホ乗り換えキャンペーン

ここではドコモのスマホに乗り換える際に使えるキャンペーンは色々ありますが主な3つを紹介します。

スマホのりかえサポート

ドコモ光の申し込みと一緒に他社携帯電話の解約証明書を提出すると、違約金相当の10,260ポイントが進呈されます。

※解約証明書は、利用していた携帯電話の会社が発行した請求書などのコピーで、解約金・携帯電話番号・契約者名・契約住所の記載が必要です。

スマホも乗り換える場合にはぜひ利用しましょう。

家族紹介特典で最大50,000ポイント進呈

ドコモの携帯(スマホ)に家族の誰かが乗り換えると一人につきdポイントが10,000ポイント進呈されます。
最大5人までで、最高50,000ポイントの進呈になります。

例:紹介者がお父さんで、お母さんと長男と次男の計3人もドコモスマホに乗り換えたら
10,000ポイント×3人=30,000ポイントが紹介者であるお父さんに進呈されます。

dポイントの進呈先はお父さんになりますが、ポイントを家族で共有することもできます。

注意:ドコモ光は解約金負担キャンペーンがない

ドコモ光では他社の違約金を還元するドコモ光乗り換えサポートキャンペーンは行われていません。

他社の光回線からドコモ光に乗り換える場合は、工事費の残債や違約金に注意しましょう。

できるだけ違約金が発生しない更新月に解約するようにしてください。

※唯一の対処法
僕が調べた限り、ノジマなどの一部の家電量販店のキャンペーンでは他社の違約金、回線撤去費用、工事費の残債を負担してくれます。

解約金の対象
●工事費の残債
●アナログ戻し手数料
●モバイルルーターは3万円まで
●回線撤去費用

これはドコモ光の公式サイトでは行っていないノジマ限定のキャンペーンになります。

ネット代理店でもなかなか実施していないので、家電量販店はタイミングによってはかなりお得です。

他社からドコモ光に乗り換える場合には、解約時に掛かる費用を負担してくれる家電量販店を探してみても良いかもしれません。

また、ドコモ光の工事日が2~3週間先になることを想定して、ドコモ光の申し込みのタイミングは解約月の1ヵ月前など早めにし、工事日を決めることをおすすめします。

まとめ

ドコモ光に限らず、申し込みの際にどれだけキャッシュバックを利用できるかはとても大切なことです。

どこでもいいやと適当に契約してから「違う窓口から申し込んでいれば15,000円もらえたのに……」ということにならないためにも、申し込み窓口選びは慎重におこないましょう。

ドコモ光以外にも検討している光回線があるという方は、他の記事もぜひ参考にしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.

監修者N

ソフトバンク光、auひかり、ドコモ光といった光回線の営業経験を生かして、インターネットの基本的な知識をはじめ、ネット回線の選び方など役立つ情報を紹介しています。 2019年の現在も某ブロードバンド事業者と太いパイプを持ち最新の情報発信に努めています。
光回線の相談窓口

 

人気の記事一覧

同一カテゴリ内の関連記事

同一カテゴリ内の関連記事

同一カテゴリ内の関連記事

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。
  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。
banar

コメント

  1. 前田 新吾 より:

    ドコモ光工事を11月10日に行いました。工事といっても元々2回線あり空いている方ににPR400KIを取り付けてピンジャックを付けただけの工事で約10分でサインまで終わりもう一方の光回線は丸紅光が取り付けた光ケーブルで
    11月21日付で解約しました。ドコモ光ののキャッシュバックで15,000円もらえるはずですが11月30日までの期限まで
    有効なはず丸紅の解約手数料及びドコモ光工事費やドコモ光ルーターをドコモショップより購入しました。
    要はキャッシュバックはもらえないのですか。携帯番号090-5314-4909自宅電話0254-64-2880

    1. 前田 新吾 より:

      ドコモ光工事を11月10日に行いました。工事といっても元々2回線の光ケーブルがあり空いている方にPR400 KIを
      取り付けてピンジャックを
      つけただけのこうじで役10分でサインまで終わり。もう1本の光回線は丸紅光が取り付けた光ケーブルで11月21日で
      解約しました。ドコモ光のキャシュバックで15,000円もらえるはずですが11月30日までの有効期限です。
      丸紅光の解約手数料及びドコモ光の工事費やドコモ光ルーター01をドコモショップよりの購入費やらで
      結構な出費です。
      要はキャッシュバックの15,000円はもらえないのですか。携帯番号090-5314-4909 自宅電話0254-64-2880

コメントを残す

*

TOPへ戻る
Menu