NURO光のマンション申込みは正直ムリ!キツい契約条件や工事について全解説

2019-06-18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マンションやアパートなどでNURO光を申し込むのはやめておいた方がいいですよ!

契約条件がめちゃくちゃ厳しくて、すんなり申込みができる人は少ないんです。

僕なら他の光回線のマンションタイプを契約することをおすすめしますね。

ただ通信速度にとてもこだわっている人ならマンションでNURO光を契約するメリットがあります。

この記事ではマンションでの申込みをおすすめできない理由をわかりやすく解説していますので、

本当にNURO光を申し込む必要があるかどうかの参考にしてくださいね!

NURO光forマンションの料金について

月額料金が最安で1900円で使えるようになるんです。

おそらく光回線の中では最安の月額料金です。

利用人数Hands-up会費基本料金
月額合計
4人900円1,600円2,500円
5人900円1,600円2,500円
6人900円1,600円2,500円
7人800円1,600円2,400円
8人700円1,600円2,300円
9人600円1,600円2,200円
10人以上300円1,600円1,900円

こちらはNURO光マンションタイプの月額料金一覧です。

基本料金は一律1,600円で、それとは別に「Hands-up会費」というものがかかります。

これはマンションタイプを利用するために必要な会費で、同じマンション内での利用人数が多いほど安くなっていくシステムなんですね

10人以上集まれば、なんと1,900円でNURO光を利用することができるのです。

戸建てタイプの4,743円と比べると、2,843円も安いのは本当にすごいです!

ちなみにですが、NURO光をマンションタイプ、戸建タイプのどちらで申し込んでも料金以外はほとんど変わりません。

工事費はどちらも実質無料ですし、解約金9,500円や契約期間が2年間なのも同じです。

戸建てタイプだとセキュリティやオプションサービスがついてくるという微妙な違いはありますが、ほとんど気にしなくていいですよ。

設備導入費について

少しややこしいのですが、「設備導入工事費」というのがあります。

工事費とは別の費用で月々のHands-up会費から支払われているんですね。

マンションで使えるようになるための設備を設置するときに発生した費用だと思って大丈夫です。

設備導入費は60,000円で、契約年数と同じく24ヶ月払いです。

契約人数が増えることよって料金が安くなるのは、この設備導入工事費の負担人数が増えるためでもあります。

ただ3人以下になって解約した場合、設備導入工事費の残債があると残っている人で等分して支払うことになるんです。

3人以下になってからでも3年も猶予があるので、中途半端に解約して設備導入工事費の残金を払うより更新期間内まで使いつづけて、解約した方がいいですね。

もちろん4人以上で利用を続けられるのが一番なんですが。

そのためにはできる限り多くの人数を集める努力をすることももちろんですが、一緒に契約する人にこの点を事前に説明しておくのが良いと思います。

自分が解約することで残りの利用者に迷惑がかかると知っていれば、良識ある人なら軽率に解約はしませんからね。

ちなみに、契約が解除になってもNURO光を使い続けたいという場合には、マンションミニで契約しなおすことができます。

完全に解約⇒新規契約という流れになるので工事費などもかかってしまうようですが、どうしてもNURO光を使いたいという方は検討してもいいでしょう。

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2019年NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規申し込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

NURO光マンションタイプの注意点

NURO光は他のマンションタイプとちがって、たくさんの注意点があります。

マンションタイプの条件
・3階建以上の建物
・利用者を4人以上集める必要がある
・3人以下になると契約解除
・マンションのオーナーの許可が必要
・クレジットカードがないと申し込めない

契約できる建物に制限がある

まずNUOR光をマンションタイプは3階建以上の建物で、さらに12戸以上でないと契約することができません。

なので1~2階建ての建物に住んでいる人はマンションタイプでの契約をすることができないんです。

また3階建以上でも6戸とか10戸しかないと、マンションタイプでの契約をすることができなくなります。

そうなると戸建てタイプでの契約しかできないんですね。

NURO光のマンションタイプに契約できる建物に住んでいても、他の条件が厳しいので申込みできないと人がほとんどです。

なので契約の期待はしない方がいいですよ。

利用者を4人以上集める必要がある

NURO光をマンションタイプで申し込むには、同じ建物で4人以上の利用者を集めることが必要になるんです!

これが一番厳しい条件で、NURO光をマンションタイプで契約できない最大の理由になります!

同じマンションに住んでいる人に自分でNURO光を勧誘して、4人以上集めないといけないんです。

4人集めてから、やっとNURO光のマンションタイプへの申込みができるようになるんです!

ちなみにNUROは人数集めに一切協力してくれません。

一人で4人以上の利用者をあつめるのは正直無理ですよね?

マンションに知り合いがいあればいいですけど、それでもNURO光を勧誘するのって相当難しいですよね。

ほかの回線使っている人には乗り換えをしてもらわないといけないので、NURO光を勧誘するのは結構ハードルが高いです。

さすがにネット回線をひくためにここまでやれる人はほとんどいないのではないでしょうか?

こんな厳しい条件があるのはNURO光だけです。

他の光回線のマンションタイプであればこんな厳しい条件はありません。

僕なら他の光回線のマンションタイプに申込みますよ!

マンションのオーナーに許可が必要

もし4人集めてもマンションのオーナーから許可が降りないと工事をすることができないんです。

せっかく苦労して人数を集めて申込みをしても、建物のオーナーから許可をもらわないと工事ができないんですね。

ここまでハードルが高いと、NURO光forマンションを申し込む気も失せてしまいますよね。

しかもNURO光のマンションの工事は大掛かりなので、許可をもらうことは簡単ではありません。

オーナーへの交渉はNURO側が手伝ってくれるみたいですが、それで許可がもらえたラッキーなくらいです。

ネット回線を引くために、人を集めて許可を得る努力をするのは割に合わないと思いませんか?

ここまで頑張らないとNURO光を使うことができないんですよ。

他の光回線のマンションタイプで契約した方が、絶対にラクに申込みをすることができますよ。

利用中に人数が3人以下になると契約解除になる

本当に納得できませんが、人数が3人以下になると契約解除になるんです。

とはいえ、3人以下になった途端に解約になるわけではありません。

3人以下になってから3年経過すると、残りの契約者宛に「3ヶ月後に契約が解除される」という旨が通知されるんです。

猶予はあるみたいなので、一度3人以下になってもまた契約する人が増えれば解約にならずにすみます。

もし解約になっても契約者都合での解約ではないので、原則解約金はかかりません。

それでもせっかく厳しい条件をクリアして契約したのに、人数が減ると解約になるのはなかなか理不尽ですね。

しかも契約人数は自分でコントロールできないので、どうすることもできません。

契約人数が減ると解約になってしまうというリスクを抱えながら、NURO光を使い続けるのは嫌ですよね.

人数に関係なく、NURO光のマンションタイプに契約できるようにしてほしいものですね。

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2019年NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規申し込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

マンションミニ(戸建てタイプ)で契約できる

NURO光をマンションタイプで申し込めない人は戸建てタイプでの契約となります。

NURO光を戸建タイプで契約すると、NURO光マンションミニというプランでの契約になるんですね。

建物の制限もないし、4人以上集めなくてもマンションでNURO光を使えるようになります。

その場合、他のマンションタイプよりも月額料金が高くなってしまうのがデメリット

・NURO光マンションミニ:4,737円
・ソフトバンク光:3800円
・ドコモ光:4,000円
・auひかり:4,300円

他の光回線と比較するとNURO光を戸建タイプで契約すると月500円以上高くなるんですね。

その場合はソフトバンク光など、他の光回線を検討した方がいい場合もあります。

NURO光のマンションキャンペーン

NURO光をマンションで申し込む時のおすすめな窓口を紹介します。

マンションタイプで申し込む人

NURO光forマンション(マンションタイプ)で契約する人はNURO光の公式キャンペーンを受けることができません。

しかし公式ホームページから申し込むと25,000円のキャッシュバックがもらます。

是非そこで申し込んでキャッシュバックをもらってくださいね!

・キャンペーン期間
2019年2月19日(火)~2019年3月31日(日)

・特典対象者
キャンペーン適用期間内に新規で申し込んだ人

戸建てタイプでのおすすめ窓口

最大35,000円がもらえるキャッシュバックキャンペーンでの申し込みが一番おすすめです!

キャンペーン対象者
NURO光G2V(戸建て/マンションミニ)に新規入会またはコース変更した方

受け取り条件
・So-net公式のキャンペーンページから申し込み
・12ヶ月後の末日までに利用を開始する
・キャッシュバックの受け取りまで対象サービスの利用を継続する

受け取り方法
キャッシュバックは「ソネット de 受取サービス」というSo-net会員専用サービスでの受け取りになります。

開通月の4ヶ月後の中旬にSo-netメールアドレス宛にキャッシュバックの案内メールが届くので、メールの案内に沿って専用WEBサイトで受け取り口座を指定するだけでオッケーです!

開通から4ヶ月後の月初までに支払い方法の登録をしなかった場合は、支払い方法を登録した翌月中旬に案内メールが来ますので登録してくださいね!

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2019年NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規申し込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

まとめ

NURO光をマンションで申し込むのはほとんどの人にはおすすめできません。

他の光回線のマンションタイプを契約した方がいいですよ!

本当に通信速度を求めている人だけ、マンションでNURO光を契約してくださいね!

The following two tabs change content below.

監修者N

ソフトバンク光、auひかり、ドコモ光といった光回線の営業経験を生かして、インターネットの基本的な知識をはじめ、ネット回線の選び方など役立つ情報を紹介しています。 2019年の現在も某ブロードバンド事業者と太いパイプを持ち最新の情報発信に努めています。
光回線の相談窓口

 

人気の記事一覧

同一カテゴリ内の関連記事

同一カテゴリ内の関連記事

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。
  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。
banar

コメントを残す

*

TOPへ戻る
Menu