ソフトバンク光の解約方法と注意点!更新のタイミングがポイントです。

2019-06-17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

光回線の解約は中々大変ですが、その中でもソフトバンク光の解約には注意点が多い印象です。

解約方法は電話一本で手続きできますが、タイミングによっては解約金や工事費の残債が発生してしまうことになります。

またルーターの返却や撤去工事、オプションの解除など解約前に知っておいた方がいいことがいくつかあります。

この記事では解約方法だけでなく、解約金がかからないようにする方法や注意点を紹介しますのでぜひ最後までご覧ください。

ソフトバンク光の解約方法は電話のみ

ソフトバンク光の解約方法は電話のみで、ソフトバンクショップや家電量販店、webなどでは手続きはできません。

ネット代理店などで申込みをした人も、ソフトバンクへ電話での解約になります。

また解約するときにカスタマーIDがあると手続きをするときに便利なので、契約したときに送られてきた書面やMy softbankから確認しましょう。

カスタマーIDがどうしてもわからない場合でも、解約手続きができるので安心してください。

ソフトバンク光に電話

問い合わせ先
186-0800-111-2009
10:00~19:00(年中無休)
※通話無料です。

この番号に電話すると音声ダイアルに従っていくと、オペレーターさんにつないでくれて、解約手続きを進めていきます。

「解約したい」と伝えればそのまま解約処理を進めてくれますが、解約理由によってはオペレーターさんから引き止めに合うことも。

引き止めは強引なわけではないので、特に問題なく解約処理を進めることができるので安心してください。

また今の契約状況の確認をして、解約金がかからないベストなタイミングを教えてくれるので、相談する気持ちでかけてみるのもアリ。

ちなみに本人確認があって、契約者本人でないと解約をすることができませんので、くれぐれも代理で頼んだりしないようにしてください。

解約の電話が繋がりにくいので注意

解約窓口は30分以上電話をしても繋がらないこともあるので、1時間くらいの時間が空いてるときに電話した方がゆっくり解約手続きができます。

解約の窓口が1つしかないので混雑するのは仕方がありませんが、大手の会社なのでオペレーターなどを増やして対応して欲しいところ。

電話が繋がりやすい日や時間も時期によって違うので、ソフトバンクの公式ホームページに「コールセンター混雑予想カレンダー」があるので事前にチェックしてみるのもあり。

ネットでは非通知で電話する、カスタマーIDを入れないなどの裏ワザもあるようですが、繋がりやすさが劇的に変わるわけではないのであまり期待しない方がいいでしょう。

ソフトバンク光の解約時にかかる費用

解約するときに1番気になる解約金についてですが、主に4つの費用が発生します。

・月額料金
・違約金
・工事費の残債
・オプションの解約金

これらは全て解約月の翌月に一括での支払いになるので、覚えておいてください。

月額料金は日割りにならない

例:2019年4月15日に解約する場合

4月は1~15日までしか利用しないので、料金は15日の分までしか支払いをしたくないはずですが、ソフトバンク光の料金は日割りには出来ないのです。

つまり、1日~5日まで使った場合でも、1日~15日まで使った場合でも戸建ては5,200円、マンションは3,800円の支払いが請求されてしまいます。

日割り計算をしてくれる回線もあるので、ソフトバンクにも同じ対応をして欲しいところです。

初期工事費の未払い分(残債)

ソフトバンク光の工事費は戸建てもマンションも24,000円です。工事費の分割回数は24回、36回、48回、60回と選べます。

分割回数を忘れてしまった人は、My SoftBankから確認しましょう。

確認方法
1.My SoftBankにログイン
2.「〇月ご請求」を選択
3.ページ下の関連メニュー→「割賦契約情報」を選択

このページで全て確認できます。

分割回数が60回払いの方の場合、契約更新月で解約したとしても

24,000円-(400円×24回=9600円)=14,400円

この料金が解約時に一括で請求されます。

ソフトバンク光の違約金

ソフトバンク光は2年契約、5年契約のプランがあって、それぞれ解約の費用にちがいがあります。

2年契約:9,500円
5年契約:15,000円

もちろん更新期間に解約すれば、費用は一切かかりません。

ほとんどの方が2年契約だと思いますが、一応以下に契約プランの確認方法をのせておきますね。

確認方法
1.My SoftBankにログイン
2.契約確認→ページ中央の「インターネット」項目の「確認・変更する」
3.再ログイン(S-IDかYahoo!JAPAN IDを入力)
4.「ご契約情報」から確認

Yahoo!BBプレミアムプランの違約金

ソフトバンク光のオプションの中にYahoo!BBのスタンダードプラン(300円/月)とプレミアムプラン(550円/月)というものがあります。

これは、あくまでオプションなので全員が入っているわけではありません。

この2つのうちプレミアムプランの方は契約更新月以外で解約してしまうと、違約金3,000円が発生してしまいます。

この契約期間はソフトバンク光の契約期間24ヶ月と同じなので、解約のタイミングをしっかりと確認しましょう。

ソフトバンク光の解約時の注意点

ソフトバンク光を解約する時の注意点をまとめておきます。

機器を返却する

解約の時は借りている機器を全て返却しなければなりません。

この返却機器は、ソフトバンク光に返却するものとNTTに返却するものに分けられます。

●ソフトバンク光に返却するもの
・光BBユニット(白くてでかいやつ)
・電源アダプター
・モジュラーケーブル(先がカラフルな線)
・LANケーブル(平べったくてうどんみたいなやつ)

これを自分で段ボールに入れて梱包して以下の住所に送ります。

〒277-0804
千葉県柏市新十余二3-1
GLP柏物流センター1階
SoftBank モデム係 宛
電話番号 0800-1111-820

ここでちょっと面倒な点が

・自分で段ボールなどを用意しないといけない
・送料は着払いなので自分負担

という点です。

●NTTに返却するもの
・ホームゲートウェイ
・ONVなどNTTのロゴが入っている機器全て
※人によってレンタルしている機器が異なります。

NTTに返却するものに関してはNTTから返却キットが送られてくるので、それに入れて郵便局やコンビニにもっていけば完了です。

返却期限は解約後から14日以内

少し大変なレンタル機器の返却ですが、期限内に返却しないと規約金が発生してしまいます。

また、梱包を雑にして輸送中に機器が破損してしまうと修理料金を請求される場合があります。

例えば「光BBユニット」の場合、未返却だと18,000円、破損だと7,143円。決して安くはないですよね。

無駄なお金を消費しないためにも期限は必ず守りましょう。

特に引っ越しする人は準備のバタバタで、返却を忘れたり、引っ越し先まで持って行って失くしてしまったりすることもあるので気を付けてください。

面倒だからと言って適当に梱包すると後々面倒なことになるので、めんどくさがり屋さんもここは手を抜かず頑張りましょう。

ソフトバンク光を解約するタイミング

解約の電話をするタイミングはできれば月の20日前後がベストです。

ソフトバンク光は解約してから正式に手続きが完了するまでに6営業日の時間がかかるので、月末に解約すると月をまたいでしまうことに。

例)5月31日に解約の電話
↓6営業日
最短6月6日に解約

この例の場合、5月に更新期間だった人であれば6月に解約処理が発生するので、解約金が発生してしまいます。

さらに6月分の月額料金も発生するので、余計な出費が増えることに。

他の光回線であれば即日処理してくれたり、解約日を指定できるのですが、ソフトバンク光はそのようなことができないので早めに解約の電話をおすすめします。

更新期間について

ソフトバンク光が開通した月が1ヶ月目、それから2年目の24ヶ月目がソフトバンク光の契約更新月(契約満了月)です。

開通した月は工事が完了した月なので、ソフトバンクショップや家電量販店で申込みをした月ではありません。

例)2017年5月に開通した人(2年契約の場合)
→更新期間は2019年5月1日~5月31日

この間に解約処理を済ませれば解約金はかかりません。

こちらもMysoftbankの「お客様情報」で確認することができて、「自動更新解約更新月:2019年〇月末」など具体的な期限を把握することができます。

更新月を気にしながら解約を済ませるのはストレスかもしれませんが、それよりも解約金を支払う方が嫌なのでしっかり確認しましょう。

撤去工事(必要な人だけ)

マンションやアパートに住んでいる人が引っ越しで退居する時に、撤去工事が必要になるケースがあります。

撤去工事が必要な場合は大家さんや不動産が教えてくれるので、何も言われなければ不要に。

もし立ち合い工事が必要な場合は希望日に工事を行い、長くても1時間くらいで終わるようです。

撤去工事の費用は無料なので、費用については心配する必要はなし。

ただ引っ越した後に、実は前に住んでいた建物で撤去工事が必要だった、、ということもあります。

そのときはソフトバンクへ連絡して、住んでいた管理会社名、連絡先などを伝えれば立ち合いを済ませてくれるケースも。

トラブルの種になる可能性もあるので、引っ越しで解約する場合は早めに管理会社に確認しておくとスムーズです。

別窓口で解約が必要なオプション

・yahoBB!プレミアムプラン
・丸ごと安心パック

この2つはソフトバンク光を解約してもオプション解除されないので、自分で別の窓口に連絡して解約をする必要があります。

多くの人が別で解約手続きが必要なことを知らなくて、ソフトバンク光を解約してから1年以上たってから、オプションの支払いが続いていたことに気が付いた人も。

残念ながら1年もの間、使いもしないオプション料金を支払っていたことになってしまいます。

このようなことにならないように、「yahoBB!プレミアムプラン」と「丸ごと安心パック」に入っている人は下記の窓口て手続きをしてください。

・yahoo!BBプレミアムプラン
(問い合わせ先)Yahoo! BB for Mobileサポートセンター
186-0120-965-343

・丸ごと安心パック
(問い合わせ先)SMART RESCUE
0120-952-621

「丸ごと安心パック」を解約するときは最初に提供プロバイダを聞かれるので、Yahoo!BBを選べば解約の手続きに進みます。

このようにソフトバンク光を解約しても、解除されないオプションがあるので本当に注意が必要。

ソフトバンク光を解約したら余計なオプションの請求が発生していないか、通帳などを確認してみてください。

おうち割の解約でスマホ料金が割高に

ソフトバンク光を解約するとセット割である「おうち割」も解除されるので、スマホ料金が急激に高くなってしまいます。

「おうち割」はソフトバンクやY!mobileスマホが月額で最大1,000円割引されるサービス。

最大10台までが割引対象になっていて、家族が多い家庭は割引がなくなると一気にスマホ料金が高額になることも。

例えば4人家族でそれぞれスマホを持っていた場合、ソフトバンク光を解約すると、おうち割がなくなるのでスマホ料金が毎月4,000円も高くなってしまいます。

1年で48,000円にも高くなってしまうので、できればそのような人は本当にソフトバンク光を解約した方がいいのか、ゆっくり検討してみてください。

電話番号が使えなくなる

ソフトバンク光を解約すると電話サービスも使えなくなってしまいます。

そのときに今使っている番号が消滅してしまう恐れがあるので、解約手続きをする前に電話番号の引継ぎをしてください。

解約前にNTTへ連絡して電話番号の移行手続きを完了させましょう。

その上で他の光回線に乗り換えて、電話サービスを使うのであればそのまま番号を使うことができます。

工事の前なら無料解約ができる

ソフトバンク光は開通工事をする前であれば解約金や工事費の残債、手数料などを支払うことなく解約することができます。

申し込みをしたあとに、実は工事ができない建物だった人、壁に穴を空けたくないので工事をやめたい人は下記に問い合わせをしましょう。

問い合わせ先
186-0800-111-2009
10:00~19:00(年中無休)
※通話無料です。

ただし、工事を完了させてから解約すると工事費や解約金を請求されるので注意してください。

まとめ

ソフトバンク光の解約は、しっかりと事前に確認をして損をしないようにすることが大切です。

解約に関して困ったことや悩みがあればとにかく「186-0800-111-2009」に電話をして、相談してみることをおすすめします。

The following two tabs change content below.

監修者N

ソフトバンク光、auひかり、ドコモ光といった光回線の営業経験を生かして、インターネットの基本的な知識をはじめ、ネット回線の選び方など役立つ情報を紹介しています。 2019年の現在も某ブロードバンド事業者と太いパイプを持ち最新の情報発信に努めています。
光回線の相談窓口

 

人気の記事一覧

同一カテゴリ内の関連記事

同一カテゴリ内の関連記事

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。
  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。
banar

コメント

  1. 落岩祐一 より:

    プロパイダー解約したいです

コメントを残す

*

TOPへ戻る
Menu