ソフトバンク光の評判で知る契約理由!料金、速度、キャッシュバックキャンペーンを紹介【2019年4月】

2019-04-19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトバンク光

ソフトバンク光は光コラボの中でも1、2位を争う人気な回線です。

契約者の評判でも料金や速度、工事内容に満足している投稿が多く見られました。

さらにソフトバンクスマホとセットで契約すると「おうち割」というサービスが受けられて、ネット代を安くすることができます。

また乗り換えキャンペーン用意されていて、他の光回線を検討している方におすすめです。

一方でソフトバンク光に申し込んでから速度が遅くなった、工事に時間がかかったなど不満の声もありました。

この記事は納得して契約してもらうため、メリットだけでなくデメリットも隠さず紹介しています。

光回線を選ぶための参考にしてもらうと嬉しいです。

フレッツ光からの乗り換えを検討している方はコチラ
ソフトバンク光への転用はメリットしかない!注意点やキャッシュバックまとめ
4月限定!54,000円のキャッシュバック!!

申し込みなら今がおすすめ!!

4月限定ソフトバンクで24,000円のキャッシュバックキャンペーンを開催してます!

また、4月限定!下記の代理店から申し込むと追加で30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

合計で54,000円のキャッシュバック+月額料金の割引!!

キャッシュバックが消滅しつつある今、間違いなく最もお得に申し込めるチャンスです。

4月は申し込み・工事の手続きが混み合うシーズンです!

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!

僕が利用している窓口は、キャッシュバックの複雑な受け取り条件もなく、開通工事の対応もしっかり行ってくれるので、ネットが使えない期間が発生しないか心配な人にも自信をもってオススメできる窓口です。
▼4月限定!54,000円キャッシュバック実施中▼

ソフトバンク光の基本情報

 戸建てマンション
月額料金5,200円3,800円
工事費24,000円
違約金9,500円

ソフトバンク光の独自サービスは後ほど説明します。まずはどの光回線を選んでも必ずかかる「料金・工事費・違約金」を頭にいれておきましょう。

他の光回線の金額をのせなかったのは、比較しても大差がないからです。ソフトバンク光の料金は一般的だという認識で問題ありません。

ちなみに、So-net光などキャンペーンを利用させることで月額料金が安くなる光回線もありますが、かなり稀なのでそうしたキャンペーンなどはがあてにしないのが1番です。

フレッツ光ユーザーなら1,000円ほど安くなりますし、その他の光回線からソフトバンク光に乗り換える方でもこの後紹介するあんしん乗り換えキャンペーンや、乗り換え新規でキャッシュバック割引きキャンペーンを適用するだけでお得に利用できます。

芸能人を利用したブランディングだけではなく、他社を圧倒する豊富なキャンペーンこそがソフトバンク光の強みでしょう。

おうち割で携帯代が最大1,000円割引

おうち割光セットとは?
ネットと携帯(スマホ)をセットで契約すると受けられる割引サービスです。

毎月のスマホ代から2年間毎月最大で1,000円割引されます。

割引額はプランによって異なります。

対象料金サービス
(モバイル通信サービス)
割引額/月
データ定額 50GBプラス1,000円
データ定額ミニモンスター
データ定額50GB/20GB/5GB
データ定額ミニ 2GB/1GB500円
パケットし放題フラット
for 4G LTE
1,000円
パケットし放題フラット
for 4G
パケットし放題フラット
for スマートフォン
パケットし放題フラットMAX
for スマートフォン
パケットし放題フラット 500円
パケットし放題フラット
for シンプルスマホ
ベーシックデータ定額プラン
for 4G LTE
ベーシックデータ定額プラン
for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,000円

割引は契約者本人だけでなく家族全員受けられるので、ソフトバンクの携帯を利用している人数が多いほどお得になります。

例:家族3人がデータ50GBプラスを利用している場合
1,000円×3人=3,000円割引
2年間利用した場合、携帯代が72,000円も安くなります。

最大10台の端末まで割引できるので、複数のスマホやタブレットを持っている人もネット代の節約なります。

またY!mobileのスマホや携帯を使っている人もソフトバンク光を契約すればおうち割を使うことができるので、光回線を探しているのであれば契約を検討してください。

NURO光×ソフトバンクスマホでもおうち割が使える

ソフトバンク光の他にNURO光でもおうち割が使えて、割引金額も同じなのでソフトバンクスマホを使っているのであれば検討してみるのもアリ。

料金の比較

 戸建てマンション
ソフトバンク光5,616円4,104円
NURO光5,122円2,052円~5,122円

最大通信速度
ソフトバンク光:最大通信速度1Gbps
NURO光:最大通信速度2Gbps

NURO光の方が月額料金が場合が多く、通信速度も速いので契約をしたいとこですがデメリットもあるので慎重に契約を進めた方がいい回線です。

関東や関西などのエリアに住んでいないと契約ができず、開通工事が2回もあるので使えるまでに時間が掛かるなど他の光回線にはない欠点があります。

どちらか悩むのであればソフトバンク光の方が使いやすいので、申し込みをおすすめしていますがもっと詳しく比較したのであれば下記も参考にしてください。

NURO光とソフトバンク光で迷われている方はこちらの記事をご覧ください。
★NURO光とソフトバンク光をわかりやすく比較しました

プロバイダはYahoo!BBのみ

ソフトバンク光のプロバイダはYahoo!BBだけです。

いま契約しているプロバイダを引き継ぐことができないので注意してください。

また乗り換える時は光回線の解約だけでなく、プロバイダの解約も忘れないで欲しいです。

ネットの口コミでプロバイダの解約を忘れていて、使用料やオプション料などが請求され続けていた人がいました。

プロバイダへ連絡すればすぐに解約できるので、余計な出費を防ぐために手続をしましょう。

yahoo!BBプレミアムプランは入らなくていい

ソフトバンク光を契約するときに、Yahoo!BBのオプションプランを勧められることがあります。

・Yahoo!BBプレミアム(月額500円)
・Yahoo!BBスタンダード(月額300円)

どちらも有料ですが、メリットないので加入する必要はありません。

特にYahoo!BBプレミアムの契約だけは本当にやめください。

2年の契約の縛りがあって、期間内に解約すると3,000円の解除料が発生します。

「ソフトバンク光の料金が高い」という評判があるのも、知らない間にオプション契約をしてしまった人の声なんです。

任意のオプションなので、間違えて申し込まないように注意しましょう。

絶対ダメ!Yahoo!BB for Mobileの加入

Yahoo!BB for Mobile(月390円)という有料のオプションを契約するのは絶対に避けてください。

そもそもお金を支払ってまで使うサービスではないですが、1番恐ろしいのはソフトバンク光を解約してもこのオプションは解除されないことです。

ソフトバンク光とは別のオプション専用の窓口で解除の手続きをしないといけないので、それを知らずに何年も使用料を払い続けていた人が多くいました。

知らないうちにYahoo!BB for Mobileに入ってしまった人が多いようで、特に店舗で契約するときに店員さんに勧められて加入してしまった人が多いです。

現在ソフトバンク光やyhaoo!サービスを使っている人も、加入しているかもしれないので口座やクレジットカードの明細を見て請求されているかを確認しましょう。

「AP(ヤフー(カ」で請求が発生していればYahoo!BB for Mobileに入っているので186-0120-965-343に電話して、yahoo!IDか、契約時に登録した電話番号を伝えて解除してください。

ソフトバンク光のサービス自体はとても良いのに、利用者が気付きにくいオプションに加入させて料金を取っているのはとても勿体ない気がします。

 

スポンサーリンク

ソフトバンク光の代表的なキャンペーン

違約金全額負担!あんしん乗り換えキャンペーン

このキャンペーンがあるおかげで、ソフトバンク光は最も乗り換えしやすい光回線と言っても過言ではありません。

固定回線を解約し乗り換える場合にかかった費用を最大10万円まで還元してくれるキャンペーンで、対象は解約時に請求された料金全て。

違約金だけではなく、工事費の未払い分(残債)やオプションの解約金なんかも還元の対象です。

例えば・・・

●ドコモ光を1年で解約⇒違約金13,000円+工事費残債14,112円=合計29,280円(税込)
30,000円キャッシュバック

●フレッツ光を1年半で解約⇒フレッツ光「にねん割」の違約金9,500円+プロバイダの解約料5,000円+ひかりTV違約金10,000円=合計26,460円(税込)
27,000円キャッシュバック
※フレッツ光⇒ソフトバンク光は転用となるため、フレッツ光の工事費の残債は対象外となります。

●auひかり(戸建て)を契約更新月で解約⇒回線撤去工事費31,104円(税込)
32,000円キャッシュバック

●コミュファ光を6ヶ月で解約⇒違約金27,000円+撤去工事費12,000円+光テレビ撤去工事費17,000円+「安心サポートPlus」違約金21,514円=合計83,715円(税込)
84,000円キャッシュバック

ただし、WiMAXなどの回線工事が必要ないものを契約中の方は最大42,000円の還元となります。

例えば・・・

●UQ WiMAXのポケットWi-Fiを契約して1年で解約
⇒違約金20,520円キャッシュバック

●auスマートポートを1年半で解約⇒違約金10,260円(税込)
11,000円キャッシュバック

余程のことがない限り、違約金が40,000円近くになることはないと思います。WiMAXやホームルーターの場合は本体代がかからない場合が多いので基本的に違約金のみで済む場合が多いです。

キャンペーン適用条件はハードルが低い

【あんしん乗り換えキャンペーン適用条件】
1. ソフトバンク光は申込日から180日以内、SoftBank Airは申込日から90日以内に工事を行う。
2. ソフトバンク光・SoftBank Air申し込み時に他の光回線やポケットWi-Fiなどを契約していること。
3. 工事があった月を1ヵ月目とし5ヵ月目の末日までに解約証明書を指定の方法で提出していること。

1つ目の条件に関しては、ほとんどの方が申込から最短で工事をすると思うので特に難しく考える必要なし。どんなに工事が込み合っていても、遅くても1ヶ月半後には工事が可能です。

2つ目の条件は、とても重要。必ずソフトバンク光を申し込んでから解約しましょう。申し込み時点で契約しているものでないとキャッシュバックの対象にはならないので注意が必要です。

3つ目の条件をクリアするにはミスなく手続きをすることが必要。ただし、これも特に難しいことではないので確認をしっかりすればちゃんとキャッシュバックを受け取れます。以下よりその方法と流れを説明していきます。

手続き方法と流れ

まずは、解約証明書という解約時にかかった料金の一覧が載った書類を発行をしてもらう必要があります。

ドコモ光では連絡をすれば無料で郵送してくれるようですが、光回線によってはwebでの照会のみの場合もあるので、その場合はスクリーンショットを撮りましょう。

ソフトバンク光申込後に送られてくるSMSに添付されているURLに進み、解約証明書の写真やスクリーンショットをアップロードします。もし郵送で送りたい場合は、ソフトバンク光に連絡をすれば証明書貼付シートを送ってもらえるので、そこにコピーを貼付し送り返せば手続きは完了です。

例えば、5月に開通工事を行った場合、9月末日までにこの作業を完璧に行わなければなりません。

期限ぎりぎりになって慌てて手続きをして不備があった場合、再提出日が期限を過ぎてしまうとキャンペーンを受けることが出来ません。そんな悲しい結末にならないように、早めに手続きをすることをおすすめします。

キャンペーン申込み後に必ず行うこと

申込み後はMy SoftBankへログインし、「キャンペーンのお手続き情報をみる」から手続き情報を確認しましょう。

ステータスが「特典適用判定中」となっていれば問題ありませんが、「証明書再提出待ち」となっている場合は再アップロードが必要です。金額が見にくかったりすると再提出を求められる場合があるので丁寧に写真を撮りましょう。

中には、この確認を怠ってしまいキャッシュバックを受け取れなかったという声もありました。送ったから大丈夫!と思わずにこまめに確認することが大切です。

無事に適用されると申し込みから半年後に「普通為替」が送られてきます。これを郵便局に持っていき換金すれば無事完了です。普通為替も6ヶ月という期限があるので早めに換金しましょう。

このキャンペーンはソフトバンク光公式のものなので、どの窓口から申し込んでも適用出来ます。なので、もし家電量販店などから申し込んで店員さんからこの話が出ない場合は自分から「あんしん乗り換えキャンペーンは適用出来ますか?」と聞いてみましょう。そして、出来るだけこのキャンペーンが適用出来る窓口から申し込んだ方がお得です。

中にはキャンペーンが適用出来るのに黙っている、なんて場合もあるようです。光回線の契約の時は、店員さんの言葉をうんうん聞くのではなく、自分からグイグイ行くのことも大切です。

正直、最大10万円還元というキャンペーンは他にはないので、手続きが難しいのではないか、ちゃんと受け取れるのか、と最初はかなり疑っていました(笑)

しかし蓋を開けてみれば実際は手続きも複雑ではなく、オプション加入なども全くないのでソフトバンク光はかなり寛容ですね。

乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン


他社の光回線からソフトバンク光に乗り換え、または引越しのタイミングで初めて光回線を契約する方を対象に以下の2つの特典から1つ選ぶことができるキャンペーンです。

●回線工事費24,000円の場合
⇒24,000円のキャッシュバックまたは1,000円×24ヶ月の割引
●回線工事費9,600円または2,000円の場合
⇒10,000円のキャッシュバックまたは1,000円×10ヶ月の割引

申し込み方法や条件は難しいものではなく、基本的に「あんしん乗り換えキャンペーン」と同じです。

ただし、条件によって提出する書類が異なるので注意が必要です。

●光回線をソフトバンク光に乗り換えたい方
●引越しのタイミングでソフトバンク光に乗り換えたい方

解約証明書を提出

この2つの場合は、解約してからソフトバンク光を契約するので「あんしん乗り換えキャンペーン」と「工事費キャッシュバック」が受けられます。

2つのキャンペーンを同時に適用しますが、提出書類は解約証明書1つのみでOKです。

●今まで光回線を引いたことがなく、引越しのタイミングで初めてソフトバンク光を契約する方
申し込み日前後2か月に発行された前の住所と氏名が記載された書類

この場合は違約金がないので工事費のキャッシュバックのみが受け取れます。この提出書類は以下のものであればなんでも大丈夫。

【転居前の住所確認書類】
・公共機関発行の領収書・請求書
・引越し業者発行の引越し代金の領収書・請求書
・在住カード/特別永住者証明書/外国人登録証明書
・住民票
・その他行政機関が発行する証明書

月の割引とキャッシュバックのうち、どちらを選んだ方がいいのか。

A.おすすめは24,000円のキャッシュバック受取りです。

ソフトバンク光の契約は、ほとんどの方が2年契約です。(契約期間縛りなしプランもありますが月額料金が高いので)

24ヶ月割引キャンペーンの場合、割引が開始されるのが6ヶ月目から。

つまり、もし2年後の更新月で解約した場合、6ヶ月分(=6,000円)は還元されないまま解約となってしまいます。

一方、キャッシュバックの普通為替が届くのは半年後以降ですが、間違いなく24,000円全額が受け取れます。

家電量販店とネットの代理店に確認したところ、ほとんどの人がキャッシュバックの受け取りを選んでいると言っていました。

違約金と工事費がキャッシュバックできるのはかなり大きいですよね。手続きを忘れないようにして必ず手に入れましょう。

 

スポンサーリンク

 

ソフトバンク光の口コミ・評判

実際にソフトバンク光を利用している方々の口コミを見ていきましょう。

あまり、真に受けすぎずに気楽に見てみてください。

ソフトバンク光にして料金が安くなった

ソフトバンク光の料金が安いという口コミが目立ちました。

引越しを機にソフトバンク光に乗り換える方が多いようですが、マンションにフレッツ光の回線が最初から通っている場合、工事費がかからないことがあります。

ただし、マンションによってこの光回線はOKだけどこれはNGなど決まりがあるので事前に確認しておくことをおすすめします。

おうち割は同姓じゃなくても離れて暮らしてても適用出来る

ソフトバンクスマホやY!mobileとセットで割引となる「おうち割」ですが、一緒に住んでいる家族しか適用出来ないと思っている方が多いようです。

おうち割は家族ではなくても一緒に住んでいる方、離れて暮らしている家族とも適用出来ます。

ドコモ光のセット割の場合は三親等まで、auひかりのセット割は離れて暮らす家族は50歳以上なら適用可という条件があります。

その点、ソフトバンク光の割引はかなりハートフルですよね。

ソフトバンク光の引越しは無料で出来る

契約期間内なのに、急に引越しをしなければならなくなった!という状況になっても焦ることはありません。

ソフトバンク光の引越しキャンペーンを使えば、何度引越しをしても無料です。

手数料として3,000円だけかかってしまいますが、工事費はかからないので安心ですよね。

引越しの申し込みは、ソフトバンクショップ、ウェブ、電話から出来ます。

電話の場合は以下の番号へおかけください。

ソフトバンク光サポートセンター
186-0800-111-2009

問い合わせ窓口に繋がらない

3月~5月などは引越しシーズンなのでサポートを必要とする人が増えるので、なかなか繋がらないことが多いです。

公式サイトには混雑予想も公開されていますが、正直こればっかりは運まかせなところもあります。比較的午前中の速い時間であれば繋がりやすいようです。

繋がりにくいようであれば、時間がたってからかけ直す、日を改めるなどの対策をしてみましょう。

ソフトバンク光の通信速度は遅い?

速度に関しては記事の最初でも書いた通り、他の光回線と変わりはありません。

遅い・速いというのは利用環境によって異なりますし、もっと言ってしまえば、利用者の性格によって感じ方が違います。

なので、速度に関しての口コミはあまり鵜呑みにしすぎない方がいいです。

通信障害に関しての口コミがあまりに多すぎるなどの場合は別ですが、特にそういった口コミはなかったので問題ないと言えます。

YouTube公式ではライブ配信を観るために必要な速度は1M以上と発表していますが、やはり利用環境や動画の容量などにもよるので一概にこのくらいの速度が出ていればいいということは言えません。

2つ目の口コミの方はダウンロードが244Mも出ています。これだけ出ていれば快適にネットが使えます。

ソフトバンク光は光BBユニットに「IPv6高速ハイブリッド」が初期装備されています。

これは、とても簡単に言うと次世代の接続方式で今までの通信速度よりも早くなるものです。他社では「v6プラス」などともいわれています。

申し込みが必要ないのでネットに接続したらそれが自動的にIPv6接続になっているというのはかなりのメリットです。

光BBユニットを交換したら速度が上がった

光BBユニットを最新の機種に交換すると速度が上がったという評判がありました。

本体の底部に型番が書いてあって、J18V150.00と記載があれば最新機種です。

それ以外の型番は古い機種で、最新機種よりも速度が遅くなっています。

古い機種を使っていたことが原因で速度が遅くなっていることもあるので、最新機種への交換を試してください。

ソフトバンクへ交換の問い合わせをすれば、対応してくれます。

ソフトバンク光のキャッシュバックは手続きが大変

ソフトバンク光の行っている「あんしん乗り換えキャンペーン」は光回線の中で最もお得なキャンペーンと言っても過言ではありません。

違約金を全額負担してくれる光回線は他にないからです。

ただ、これだけの還元を受けるためにはそれなりに手続きをしなければならないという事も理解しておいてください。

何もしなくてもお金が戻ってくるなんておいしい話はありません。

手続き方法はしっかりと確認しておき、期限があるものに関しては携帯のカレンダーにメモしておくなどの対策が必要です。

家電量販店で申し込んだ場合だと、キャッシュバックの手続きが公式とは異なる場合があるため注意してください。

ソフトバンク光の工事が遅い

ソフトバンク光に限らず、3月~5月の引越しシーズンは回線工事が増えるため、工事が申し込みから1ヶ月以上先になってしまうこともあります。

この時期に工事をする場合はなるべくキャンセルをしないような日を設定する、工事日の予約を余裕をもってとるということが大切です。

ソフトバンク光では工事までの間、無料でWi-Fiルーターがレンタル出来るので安心です。

悪質代理店もあるので注意

訪問営業や電話営業をしてくるのはほぼ悪質代理店だと思っていて間違いないです。ネット代理店も悪質なものがかなりあります。

こうした悪質代理店は高額なキャッシュバック額を提示して利用客を獲得しようとしています。

ただし、高額キャッシュバックには必ず落とし穴があります。

「友達を紹介して契約してくれたら1万円」や「このオプションを付けたらキャッシュバック2万円追加」などやばすぎる内容のものもたくさんあります。

キャッシュバック金額だけに踊らされず、誠実に営業している代理店を選ぶことが大切です。

後ほど詳しく紹介しますが、このサイトで紹介している光回線受付センターは強引な勧誘はせずに親身になって相談に乗ってくれる信頼できる窓口です。

お得なキャッシュバックがもらえる申込み窓口

ソフトバンク光を申し込むなら、キャッシュバックがもらえる窓口を探しましょう。

ソフトバンク公式ページや電話窓口での契約だとキャッシュバックがないので、損してしまいます。

おすすめしている窓口では申し込むだけで最大54,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

おすすめ窓口「ひかり回線受付センター」

おすすめポイント!
●最大54,000円のキャッシュバック
●キャッシュバックの複雑な条件がない
●工事の対応もしっかりやってくれる
●不要なオプション加入がない
●乗り換えることで高くなる場合も教えてくれた
●3分で今の料金と比較した見積もりを出してくれた

ひかり回線受付センターはキャッシュバックが高額で、受け取りも簡単。

しかもソフトバンク光に契約すると安くなるのかまで教えてくれます。

納得して申し込むことができるので、契約後に後悔することもありません。

いろんな窓口に問い合わせましたが、ここまで対応もよくて条件も揃っている窓口はないと思います。

他にもこんなことを知りたいならコチラ!
・キャッシュバックランキング
・キャッシュバックの注意点
・お得な窓口の選び方
ソフトバンク光の申し込み前に知っておきたい、おすすめ代理店とキャンペーン情報

ソフトバンク光の申込みから開通まで

ソフトバンクの窓口はたくさんありますが、どこから申し込んでも利用までの大まかな流れは同じです。

➀申し込み
 ↓
➁工事
 ↓
➂開通

光回線の工事には2種類あり、現在の利用環境によって工事の内容が変わってきます。

➀立ち会い工事あり(家にスタッフが派遣されて行われる大掛かりな工事)
⇒24,000円

➁立ち会い工事なし(スタッフ派遣なし、自分でケーブルを繋いで接続する)
⇒2,000円

初めて光回線を利用するという方は、まず回線を引き込む工事(立ち会いあり)が必要になります。

家に光コンセントがある場合は2,000円で済むので、高額な工事費を払う必要はありません。

まずは家に光コンセントがあるかどうかの確認をしましょう。

ちなみに、フレッツ光ネクストからの転用の場合は工事費は0円になります。

フレッツ光ネクスト以外からの転用の場合は工事が必要になるので注意してください。

転用は「転用承諾番号」の取得が必要

転用の場合、まず「転用承諾番号」というものをNTT東日本・NTT西日本から取得する必要があります。

NTTのWebサイトまたは電話から、無料で手続きが可能です。

転用承諾番号の有効期限は、発行日を含め15日間です。

有効期限が切れてしまうと再度発行が必要になるので、必ず期限内にソフトバンク光の申し込みをしましょう。

必要なもの

以下の4つが必要になるので、必ず準備しておきましょう。

・フレッツ光のご契約ID、ひかり電話番号、連絡先電話番号(電話受付時のみ)のいずれか
・フレッツ光の契約者名
・フレッツ光のご利用場所住所
・支払い方法(口座振替、クレジットカード、請求書等)

電話の問い合わせ先

●NTT東日本
⇒0120-140-202

●NTT西日本
⇒0120-553-104

●受付時間
⇒9時~17時(土日・休日も受付)

工事までネットが使えない人は開通前レンタルがおすすめ

ソフトバンク光に申し込む際、「開通前レンタル」というサービスに申し込むことができます。

これは開通工事が終わるまでネットが使えない状況をつくらないために、SoftBank AirまたはポケットWi-Fiをレンタルできるというサービスです。

開通するまでネットが使えない期間が発生しても、そのような心配をすることはありません。

レンタルは無料なので、気軽に申し込むことができます。

基本的にはSoftBank Airをレンタルすることになって、使えないエリアに住んでいる人はポケットWi-Fiになります。

ちなみに、壊したりなくしたりすると、以下の費用が請求されます。

●修理交換費(利用者責任による故障の場合)

SoftBank Air
⇒16,000円

ポケットWi-Fi
⇒9,500円

●違約金(紛失、未返却の場合)

SoftBank Air
⇒33,000円

ポケットWi-Fi
⇒25,000円

高額なので身構えてしまうかもしれませんが、壊したりなくしたりせずにきちんと返却すれば全く問題はありません。

もし故障してしまったとしても、利用者に責任がないと判断されれば修理交換費は請求されないので安心してくださいね。

まとめ

ソフトバンク光は素晴らしいサービスですが、利用者が多いぶん批判の口コミもあります。

ただ、どの光回線でも批判はつきもの。

批判している方のほとんどが、対応の悪い代理店や、ショップの店員、カスタマセンターにあたってしまった方だと思います。

「人気・サービス・安さ」どれをとっても素晴らしいサービスなので、自信をもっておすすめできる光コラボです。

スマート値引きのメリットを最大限活用できるし、割引きが一生続くので前向きに検討して良いと思います。

最後に、申し込む時期によってはキャッシュバック額が全然違うので、ソフトバンク光に申し込みを検討している方は今が本当にチャンスです。

The following two tabs change content below.

ブログ管理人

なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
光回線の相談窓口

 

人気の記事一覧

同一カテゴリ内の関連記事

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。
  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。
banar

コメント

  1. たくぼー より:

    返信ありがとうございます。
    「転用」なのか「新規申込み」なのか文面から判断できませんけど、もし転用であれば、障害が起こるのは不思議な話です。既にフレッツ光の利用経歴があるなら光ファイバー回線の疎通確認も出来ているはずですから、障害があるのはソフトバンク光側では?と僕的に感じるところ。
    また、新規であるならその障害はマンション一棟まるごと?光回線を申込んでいる住民全員に障害が起こっているのか?どういう状況だったのか知りたいですね。
    ●障害の原因はどこにあるのか?
    NTTの光回線?(マンション一棟まるごと OR これでいいのか様だけ?)
    ソフトバンク光?(プロバイダー:ヤフーBB)
    ★補足
    ソフトバンク光を使っている以上、NTTからレンタルされているVDSL装置を使っていてもソフトバンク光から請求がきます。
    NTT⇒ソフトバンク(ドコモなども同じ)⇒お客様。これはソフトバンク光などの光コラボレーションは全部同じです。
    ■結論。
    そのまま返金してもらえるなら(無条件解約ができるなら)auひかりに切り替えた方がいいかもしれません。ただ、一度auひかりを解約している以上、新規申込みになる可能性が大きいですし、時間もかかるかもしれません。
    ソフトバンク光の可能性に賭けるか、無難にauひかりにするのか。
    というか、なぜソフトバンク光に変えたのでしょうか?スマホがソフトバンクだからでしょうか?ソフトバンク光のメリットは、携帯・スマホがソフトバンクで今後もずっと使う方(格安SIMを全く考えていない方)。だけのように思っています。
    ちょっと返信が長くなり、文章をまとめていないのでそのままになりますが、細かい情報が少ないので、何が一番いいのか、明確にお応えできなくてすみません。

  2. たくぼー より:

    無事に開通が出来てなによりです!
    機器の貸出まではNTTで面倒を見てくれるけど、その後の工事手続きは全てソフトバンク光側の仕事。
    経験が少ないので知識が乏しい。担当者がアルバイトだったのか分かりませんけど、あってはならない事ですよね。
    そして調査…察しの通り、していなかったと僕は感じています。
    だけど繋がって本当に良かったですね!後はネットでギャオなどを見て、高画質の動画再生がカクカクせず、スムーズならバッチリです!

  3. たくぼー より:

    まだ光回線業界に参入して1年未満。対応が後手後手になり、利用者に不快な想いをさせてしまっている現実。そろそろ改善されても良さそうですが、難しいものですね。
    僕はソフトバンク光に対して今は良い印象は無く、諦めムードというか『こんなものかなぁ』と見ている感じです。
    せっかくソフトバンクのスマホを使っているので、変えてみようかなぁ~と思い、ヤマダ電気まで行ったけど、あまりに強引すぎるので辞めました。
    辛い想いをされたでしょうが、気持ちを切り替え、インターネットライフを楽しみましょう!

  4. 管理人たくぼー より:

    コメント有難うございます。
    っと、一瞬笑ってしまいました。まさか、コールセンターまでグルだったとは…。
    このブログ内の記事でも、ヤフージャパンサービススタンダード324円が強制オプションだとヤマダ電気で言われた件を書かせて頂きましたが、ソフトバンク全体でそのような事になっていたんですか。
    僕は契約時に絶対にスタンダード324円に入るのが条件だと言われ、後日コールセンターに確認したら加入の必要はないとの返答。なんと言うか、強引というか、手段を択ばないというか…必死すぎて痛いですね。
    営業マニュアルに「スタンダード324円のオプションは絶対加入だと言え!」とでも書かれているんでしょうか?恐ろしすぎます…。

  5. H.w より:

    自分は乗り換え前に引っ越す予定が有ることを伝え工事代金の違いを教えて貰いましよ
    その結果、引っ越しした後で乗り換えました

  6. たくぼー より:

    対応に不備が起こるのは想定内。僕の時がそうでしたが、とにかく契約を急ぎたがるイメージでした。疑問だらけの中、目の前には当然転用の用紙…。その時点で後々問題が起こるのは目に見えていたので申込みはしませんでした。
    有名な会社だから安心で信頼できるとは限りません。
    後悔した後、ソフトバンク光からフレッツ光に戻す場合、再契約となり、手数料が必要になりますので注意して下さい。
    スマート値引きについては、データ量が低ければ500円、料金の高いプランを使うほど、割り引きが良くなります。割引感が無いのは、何か余計なオプション契約をしていませんか?フレッツ光の転用であれば、確かに安くはなるはずです。

  7. かがみん より:

    スマート値引きを申し込んだにもかかわらず勝手に取り消しされて通常の請求が来たモノです。
    ほんとにひどいとしか言いようがない。
    157に電話してIDを確認して確認しても一方的にお客様からスマート値引き解約されたと言うのみ。
    何のため光にしたのか?光事態も解約されているって、工事も終わった状況で何をオペレーターは確認しているのかさっぱりわかりません。
    ほんとに、人の契約を勝手に解除したり値引きを止めるだけでなく値引きした分の請求を起こすってソフトバンクひどすぎないか??
    文章が判りにくくて申し訳ないです。
    とにかく、時間が経てば経つほどひどさが身にしみるソフトバンクの対応です。

  8. たくぼー より:

    ソフトバンクのスマホを契約しているのなら、当然ソフトバンク光を契約することで『セット割』によってスマホ料金の割引を受けられ、安くなるので嘘ではないでしょう。
    ただし、ソフトバンク光の品質がどうか?サポート対応がどうか?と言われれば疑問ばかりです。フレッツ光しか選べなかった時代ですら批評は殆どなかったのにも関わらず、ソフトバンク光をはじめ、他の光コラボレーションでは批評がたくさん書きこまれています。
    これは、サポート対応の経験の差ではないかと思っています。また、インターネットの速度に関しては確実な事は言えませんが、光コラボレーション(ソフトバンク光等)に転用して速度が低下したという方は多いです。回線の混雑が主な理由だとは思いますけど、個人的にはそれ以外にあるとしか考えられません。
    今であれば工事も何も進んでいないので、契約の解除は可能だと思います。もちろん、早いに越したことはないで、解約するのであれば今日中に連絡を入れた方がいいと思います。
    代理店により連絡ミスも考えられますから、その代理店への連絡とソフトバンク光の窓口(186-0800-111-2009)の双方に解約を伝えておくのが良いと思います。
    参考までにNTTが公表している注意事項です。良ければご覧になってみて下さい。
    NTTより光コラボレーションについて

  9. たくぼー より:

    補足:光回線の契約は電気通信サービスなので、クーリングオフはできません。(もしかしたら今後対象になるかも。どこかの記事で書かれていた気がします。)
    今契約しないといけないような時間に限りがあるもの以外、何か契約するときには即決せず、1日~2日考えてから決断することをおすすめします。

    1. 悩めるオバサン より:

      早速お返事いただきありがとうございます
      一応翌日にセールスマンに断りの電話を入れ、
      (夜契約したので、まだ登録もされてなかった模様でした)
      それでも心配だったので、
      消費者センターにも相談し、
      助言どおりに、ソフトバンク光のサポートセンターと
      代理店なるところにも電話を入れました。
      両方ともまだ登録前だったようですが、
      ビックリしたのは代理店が違う会社名を名乗ったことです。
      事情を話し、販売員も特定できたようで
      何とか話は通じましたがビックリしました。
      また、消費者センターでもクーリングオフには当たらない旨言われました。
      (しかし工事前だし、契約直後だから金銭の請求はないことも言われました)
      だまされたとは思いませんが、(我が家の場合は確かに金額的には安くなるのかもしれません)
      通信速度や光電話の確実性などを考えると
      よく考えてから切り替えなくてはいけませんね。
      目先の欲や宣伝に踊らされてはいけないと改めて考えさせられました。

      サポートセンターでは翌日にならないと登録されたかどうかわからないとのことでしたので
      明日また電話して登録されてないのを確認するつもりです。
      つながりにくいとのことでしたが、
      何かに書いてあった頭に「186」を付けて電話したら
      そのせいかどうかはわかりませんが、
      割とすんなりつながりましたよ。

  10. たくぼー より:

    フジム様、コメント有難うございます。
    アドバイスをと思いましたが、そういった状況では無さそうですね…。
    子供の配偶者としての契約もそうですけど、記憶に無いオプション契約…。
    知識の無い人は馬鹿を見る。過去の僕も同じように意味不明なオプションを契約させられ、何も知らなかったので無駄なお金を払い続けていました。
    そして、光BBユニットの返却を要求されているということは契約を解除するということでしょうか?
    また、ソフトバンク光を契約をされたのはソフトバンクショップでしょうか?

  11. たくぼー より:

    僕もそうですが、言われるがまま信じるしかありません。
    実は強制でなかったオプションですらカスタマーセンターで文句を言うと「そういう事を行っているところもあるようです。」と、黙認状態。各窓口が独自に行っていることなので自分たちは知りません!と言わんばかり。
    けどこれがソフトバンクなんです。ソフトバンク光なんです。選ぶも選ばないも個人の自由。つまり、知識が無いと損をすることもあるということです。

  12. たくぼー より:

    このカラクリは声を大にして伝えていきたいです。基本料金は税抜きで税込よりも「安く見せかけ」おうち割は税込み表示で「たくさん割引がある」かのように表示させる。
    全然公平じゃない表示方法。
    近々記事にして皆さんに伝えさせて頂きます。

コメントを残す

*

TOPへ戻る
Menu