NURO光の申し込みの流れを確認!代理店の比較やお得なキャッシュバックも| ヒカリCOM

公開日:2018/09/25 更新日:2018/12/14
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「世界最速インターネット」というキャッチコピーで人気のNURO光。

ここでは、僕が調べたなかで一番お得に申し込む方法や申し込み前に知っておきたい情報をたっぷり紹介しています。

現在NURO光の申し込みを検討している方、NURO光が気になっているという方はぜひ参考にしてみてください。

★9割の方が一緒に読んでいます!!
『【2018年】光回線人気ランキング!超お得な申し込み窓口情報つき』

★工事費無料!最大25,000円キャッシュバック!
『【2018年】ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』

★オプション不要で35,000円キャッシュバック&工事費無料
『【2018年】NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

★50,000円キャッシュバック&最短1ヶ月後の受け取り!
『【2018年】auひかりの人気の申し込み窓口はこちら』

★最大81,600円の料金割引&高速Wi-Fiルーター12ヶ月無料!
『【2018年】So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』

★最大70,000円の現金キャッシュバックor豪華商品!
『【2018年】フレッツ光の人気の申し込み窓口はこちら』

★月額3,600円!42,000円キャッシュバック!
『【2018年】WiMAXの人気の申し込み窓口はこちら』


申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2018年12月時点※NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

※年末は開通工事が混みあう可能性が高いので早めの申し込みをおすすめします。

▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規お申込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

NURO光申し込み前の注意点をチェック

NURO光を申し込む前に確認しておきたい注意点をまとめました。

すでに申し込みを考えている方も必ず注意点を確認してから申し込みましょう。

NURO光は対応エリアは関東・東海・関西のみ

NURO光の現在の対応エリアは、関東エリア・東海エリア・関西エリアの3つのエリアのみです。

都道府県別に以下にまとめたので確認してください。

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県、愛知、静岡、岐阜、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

上記のエリア以外にお住みの方は、残念ながらNURO光のサービスを受けることができません。

申し込む前に、必ずNURO光の対応エリアを確認しましょう。

NURO光のプロバイダはSo-netのみ

NURO光で利用できるプロバイダはSo-netだけです。

他社ではプロバイダが選べる大手の光回線もあるので、1社しか選べないのはデメリットになるかもしれません。

フレッツ光⇒8~10社から選べる
auひかり⇒7社から選べる
ドコモ光⇒25社から選べる
ソフトバンク光⇒1社しか選べない

プロバイダによって速度が変わることがこともあるので、プロバイダ選びはかなり重要です。

しかし、So-netはプロバイダの中でも知名度があり、人気が高いです。

僕もSo-netを利用したことがありますが、通信速度が速く安心して使えるプロバイダだったので素直におすすめできます。

NURO光マンションの申し込みには4人以上必要

NURO光マンションタイプへの申し込みには4人以上の契約者が必要です。

最低でも自分以外の契約者を3人集めないとマンションタイプに申し込むことができません。

NURO光のマンションタイプは月額料金が安いので大変お得ですが、人を集める苦労がネックなところです。

また、アパート・マンションの階数によって対象サービスが異なります。

2階建て以下⇒戸建てタイプのみ
3階建て以上~7階建て以下⇒戸建てタイプ/マンションタイプ
8階建て以上⇒マンションタイプのみ

7階建て以下の場合は、4人集まらなくても戸建てタイプでの申し込みが可能です。

しかし、8階建て以上のアパート・マンションにお住みの方はマンションタイプでの申し込みしかできないので、必ず4人以上集めないといけません。

NURO光マンションの詳しい料金や注意点については後ほど紹介しますね。

 

スポンサーリンク

35,000円のキャッシュバック!NURO光のお得な申し込み窓口

「申し込み窓口が多すぎてどこから申し込めばいいのかわからない!」という方も多いでしょう。

NURO光ではNURO公式のキャッシュバックを実施しています。

ネットの代理店で高額キャッシュバックを掲げているところもありますが、実際はお得ではなく逆に損してしまうことも。

しかし、公式のキャッシュバックであれば安心です。

下記の窓口から新規の申し込みで35,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

他の光回線で、こんなに公式キャッシュバックを貰えるところはありません。

公式のキャッシュバックなのにネットの代理店よりもお得なので絶対におすすめです!

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2018年12月時点※NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

※年末は開通工事が混みあう可能性が高いので早めの申し込みをおすすめします。

▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規お申込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

 

スポンサーリンク

 

NURO光申し込みから開通までの流れ

では続いて、申し込みから利用開始までの流れを確認していきましょう。

NURO光の申し込みから開通までの流れは以下の通りです。

申し込み
↓約10日
宅内工事日決定
※NURO光開通センターからの連絡
↓約10日
宅内工事(NURO指定の業者が工事を行います)
※所要時間は1~2時間
↓約10日
屋外工事日決定
※NTTからの連絡
↓約10日
屋外工事(NTT指定の業者が工事を行います)
※所要時間は1~2時間
↓即日
利用開始

申し込みから開通までの所要期間は1~3ヶ月ぐらいです。

2月~5月の引っ越しシーズンには多数の申し込みが入るので、工事の日程が遅くなったり延期されたりします。

余裕を持ってできるだけ早く申し込むことをおすすめします。

申し込み方法はネットや店舗などいくつかあるので、詳しくは後ほど紹介しますね。

NURO光の申し込みに必要なもの

まずは申し込みをしないことには始まりません。

申し込みの際には、以下の情報を準備しておいてください。

・名前
・電話番号
・NURO光設置先の住所
・メールアドレス

申し込みが完了してからNURO光から連絡がくるまで10日ほど要します。

「一週間も連絡がこない!」と焦らずに気長に待ちましょう。

NURO光の工事は2回に分けて行われる

NURO光に限らず、光回線を利用するにあたっては光回線の開通工事をしなければなりません。

大抵は1回の工事で終わりますが、NURO光の工事は2回に分けて行われます。

どちらも1~2時間程度の時間がかかり、立ち会いも必要になります。

1回目:宅内工事(NUROが工事担当)
2回目:屋外工事(NURO、NTTが工事担当)

まずは室内にONU(光回線の利用に必要な装置)を設置する宅内工事が行われ、後日電柱から光ケーブルを引き込む屋外工事が行われます。

通常は宅内工事と屋外工事の間は7~10日程度ですが、申し込みのタイミングが引っ越しシーズンの真っただ中の場合かなり間が空くかもしれません。

工事のタイミングは遅い人もいれば早い人もいる

NURO光の回線工事は遅いという話を聞いたことがある方も多いかもしれません。

NURO光は人気の光回線なので、引っ越しシーズンには申し込みが混み合い、工事が遅れてしまうこともあります。

契約者としてはもどかしいですが人気の証拠でもありますし、このような口コミはNURO光に限らず多くの光回線でも見られます。

このように、すぐに工事が終わったという方もいます。

工事が早いか遅いかは申し込み時の混雑状況にもよるので、どっちに転ぶかはタイミングの問題、もはや運です。

いずれにせよ、ゆとりをもって早めに申し込むのがおすすめです。

NURO光に催促の電話をしたらすぐに工事できた!?

なんと、工事の進捗を問い詰めたら3日後に工事が完了したんだそうです。

この口コミの方も言っていますが、催促をしたから日程を早めてくれたのかもともとその日付に工事をする予定だったのかはわかりません。

かなりのレアケースかとは思いますが、工事日がなかなか決まらないという方は試しに進捗を問い合わせてみてもいいかもしれませんね。

※問い合わせれば必ず工事日が早まるというわけではありませんし、催促をしても断られてしまったという方もいるので、あまり鵜呑みにしないでください!

5,000円で宅内・屋外工事を同日にするのがおすすめ


引用:NURO光公式サイト

とにかく早く工事を終わらせたい!という方は、5,000円の追加費用で宅内工事と屋外工事を同じ日に完了させることも可能です。

戸建てにお住まいの方限定にはなりますが、「宅内工事は終わったけど屋外工事の日程が決まらずモヤモヤ……」ということがないのは良いですね。

工事の立ち会いのために何日も予定を空けられないという方にもおすすめです。

ただし、申し込みから工事を行うまでには最低20日は必要なので申し込みしてすぐに2つの工事が完了するわけではないということは覚えておきましょう。

NURO光で同日工事をした人の口コミ

ツイッターで調べたところ、同日工事を予約できた方の満足のツイートが見つかりました。

同日工事ができる日と自分の予定が空いている日がなかなか噛み合わないこともあるとは思いますが、もし都合が合うようであれば5,000円を払う価値はあると思います。

NURO光なら工事完了までWi-Fiをレンタルできる

「工事が終わるまでの間、ネットが使えないと困る!」

という方のために、すぐに使えるWi-Fiレンタルサービスがあります。

残念ながら無料で使えるというわけではありませんが、以下の特別価格で利用できます。

・無制限プラン(1ヶ月レンタル)
通常6,480円 ⇒ 3,980円

無制限以外のプランもあるので、使用スタイルに合わせて選べます。

最短翌日発送で返却もコンビニや宅配で可能なので楽ですね。

1日単位のレンタルも可能なので、工事が完了するまでの短い間だけレンタルするということができます。

公式サイトにも詳細が記載されていないので何とも言えませんが、おそらく日割り計算での請求になるでしょう。

NURO光は屋外工事の2日前までならキャンセル可能

ちなみに、NURO光を申し込んだ後に「やっぱりキャンセルしたい!」となった場合でも、屋外工事予定日の2日前までであれば無料でキャンセルすることができます。

NURO光の工事は2回に分けて行われるので、宅内工事が終わってしまっていても大丈夫です。

ただし、工事完了後のキャンセルは解約扱いとなり、解約金と工事費が発生してしまうので気を付けましょう。

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2018年12月時点※NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

※年末は開通工事が混みあう可能性が高いので早めの申し込みをおすすめします。

▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規お申込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

NURO光の工事の流れや内容を確認

では実際に、工事日当日の流れや工事内容について説明します。

工事は2回とも業者がやってくれるので立ち会うだけで大丈夫ですが、どんな流れで何をされるのかを把握しておくことも大事です。

参考として、ここでは戸建てタイプの工事内容を紹介しています。

※画像はNURO光公式サイトから引用

NURO光の宅内工事は4つのステップで完了!

宅内工事では、ONU(光回線の利用に必要な装置)の設置を行います。

設置場所を相談しながら工事は進むので、ONUの設置場所を決定できる方、もしくは決定できる方と連絡が取れる方の立ち会いが必要です。

訪問時間は当日に連絡が来るので、一日予定を空けておかなければなりません。

光キャビネットの取り付け

まずは外壁に最低3か所のビス留めを行い設置します。

つまり、約4mm程度の大きさの穴を開けることになります。

外壁に穴を開けるのが不可能な場合、両面テープでの施工も可能です。

施工時に工事担当者に相談しましょう。

解約後に撤去工事を希望する場合、ビス留めした箇所は穴埋めしてくれます。

撤去工事費は10,000円かかります

光ケーブルの引き込み

設置した光キャビネットから宅内へ光ケーブルを入線します。

引き込み方法には主に3種類あり、光キャビネットから引き込み口まで距離がある場合は、外壁に光ケーブルを固定するための留め具を取り付けます。

光コンセントの取り付け

引き込んだ光ケーブルに光コンセントを取り付けます。

光コンセントには、光アウトレットと光ローゼットの2種類があります。

<光アウトレット施工例>

光アウトレットは既存配管から引き込んだ際に取り付けます。

<光ローゼット施工例>

光ローゼットはエアコンダクトや既存または新規の穴から引き込んだ際に取り付けます。

光コードの配線とONU設置

最後に光コンセントとONUをつなぐ光コードを配線し、ONUを設置したら完了です。

NURO光の屋外工事は2つのステップで完了!

宅内工事完了後、屋外工事日を決めるための連絡が来ます。

訪問時間は当日までに連絡が来るので連絡が来るまで待ちましょう。

電柱から光ケーブル引き込み

電柱から建物へ光ケーブルを引き込みます。

外壁に引留金具を取り付け、電柱から引き込んだ光ケーブルを固定します。

すでに引留金具がある場合以外は、2~4か所のビス留めをする必要があります。

ここでは両面テープでの施工はできませんので、必ず穴が開くと思ってください。

光キャビネットにつなげ、光ケーブル同士を接続

電柱から引き込んだ光ケーブルを光キャビネットまで配線し、宅内に引き込んだ光ケーブルと接続します。

引留金具から光キャビネットまで距離がある場合は、外壁に光ケーブルを固定するための留め具を取り付けます。

以上で開通工事は完了です。

NURO光の申し込み方法を比較!おすすめ窓口はSo-net公式

現在NURO光を申し込む窓口には以下のようなものがあります。

・So-netのキャンペーンページ
・NURO光の公式サイト
・NURO光を取り扱っている代理店のサイト
・家電量販店などの店舗
・訪問営業や勧誘電話

5つもあるとどこから申し込めばいいのかわからないと思うので、一つずつ解説していきます。

So-net公式サイトからの申し込みが一番おすすめ

これは管理人が一番おすすめしている申し込み方法です。

まず一番のメリットとして、オプション加入などの面倒な条件なしに35,000円のキャッシュバックがもらえます。

So-netはNURO光のプロバイダで、どちらもSONYのグループ会社。

つまり、公式のキャンペーンということです。

公式ならではの安心感もありますし、何よりキャッシュバックがかなりお得です。

これよりもキャッシュバックが高額な代理店もいくつかありますが、オプションの加入が必要だったりと利用者に不利な条件が設定されています。

安心感とお得感、この2つを両立している下記窓口が断然おすすめです!

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2018年12月時点※NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

※年末は開通工事が混みあう可能性が高いので早めの申し込みをおすすめします。

▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規お申込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

NURO光の公式サイトからの申し込みではキャッシュバックが貰えない

もちろんNURO光の公式サイトからも申し込みができます。

公式ということもありますし、不要なオプションなどもつけられる心配がないので一番安心して申し込みができる窓口でしょう。

ただし、NURO光の公式サイトからの申し込みではキャッシュバックがもらえません

月額料金割引などお得なキャンペーンもありますが、「やっぱりキャッシュバックが欲しい!」という方は先程紹介したSo-netのキャンペーンページからの申し込みをおすすめします。

NURO光を取り扱っている代理店からの申し込み

NURO光の代理店はいくつかありますが、おすすめだと思える代理店はごくわずか。

多くの代理店が高額キャッシュバックを謳っていますが、蓋を開けてみるとオプションの加入が必須だったり、ひどい場合にはNURO光と全然関係ない「代理店指定サービス」なるものに契約させられてしまったりします。

せっかくキャッシュバックでお得に申し込もうとしているのに、結果として無駄な出費が増えてしまえば本末転倒ですよね。

そのようなリスクを回避するためにも、よっぽどの優良代理店でもなければ申し込みは避けた方が安全です。

NURO光の申し込みができる家電量販店の店舗は少ない

よく家電量販店に行くとソフトバンク光やauひかりなどの勧誘をしているのを見かけませんか?

NURO光も一応家電量販店で申し込めないことはないですが、取り扱っている店舗がかなり少ないです。

まず、「ノジマ」という家電量販店でしか取り扱いがありません。

しかも、ノジマの中でも限られた店舗でしか申し込みができないのです。

実店舗での対面の契約は安心感があるかもしれませんが、NURO光を取り扱っている店舗を探すのも面倒ですし、何より家電量販店での申し込みはあまりお得ではありません。

ネットの申し込み窓口よりも人件費がかかる分、キャッシュバックに割く予算も減ります。

そのため、どうしてもキャッシュバックなどの特典面ではネットの申し込み窓口に劣ってしまうというわけです。

訪問営業や勧誘電話からNURO光に申し込む方法

この方法で申し込むのはまずやめた方がいいです。

キャッシュバックなどの特典がもらえる可能性が極めて低い上に、不要なオプションをつけられてしまうリスクがあります。

ネット上でもいい評判をほとんど聞かないので、もしNURO光の勧誘電話などが来てもきっぱりと断ることをおすすめします。

NURO光おすすめの申し込み窓口

このように、一口に「申し込み窓口」と言ってもその特典や条件などは本当に様々なんです。

他の光回線では「安心感」と「お得感」を天秤にかけてどちらかを選ぶことが多いですが、So-netのキャンペーンページは「公式」からの申し込みで「すごくお得」になるという珍しいパターンです。

「不安だからNURO光の公式サイトから申し込もう」と思っていた方でも、下記窓口なら安心して申し込みができますよ。

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2018年12月時点※NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

※年末は開通工事が混みあう可能性が高いので早めの申し込みをおすすめします。

▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規お申込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

NURO光どっちがお得?キャッシュバックvs月額料金割引

では、キャッシュバックで現金をもらうのと、月々の料金が安くなるのではどちらがお得なのか?

NURO光で特にお得な以下の二つのキャンペーンで比較してみましょう。

➀公式サイトからの申し込みで1年間月額4,743円⇒2,980円に割引
➁So-net(NURO光のプロバイダ)から申し込みで35,000円キャッシュバック

これらのキャンペーンは対象の窓口が異なるので、適用できるのはどちらか一つ。

ではどちらがお得なのか?計算してみました。

NURO光は35,000円のキャッシュバックが一番お得!

月額料金割引のキャンペーンでは、月額料金4,743円が2,980円になります。

4,743円-2,980円=1,763円

毎月1,763円安くなり、これが12ヶ月続くので……

1,763円×12ヶ月=21,156円

合計で21,156円お得になるという計算ですね。

つまり、NURO光のキャンペーンに関して言えば35,000円キャッシュバックの方がお得ということになります。

月額2,980円キャンペーンもかなりお得ではありますけどね。

当然ですが、キャッシュバック金額が21,156円を下回る場合は月額料金割引の方がお得になります。

35,000円のキャッシュバックというのはかなり高額な方なので、多くの場合では月額料金割引の方がお得だと言えるでしょう。

ネットの代理店などでこれより高額なキャッシュバックを提示しているところはいくつかありますが、そのような代理店には注意が必要です。

次に、代理店のキャッシュバックの実態や裏側を明らかにしたので参考にしてください。

危険!NURO光の高額すぎるキャッシュバックには要注意

ネットの代理店から申し込むことで、高額なキャッシュバックを受け取ることができるので非常におすすめです。

しかし、ネットの代理店ならどこでもいいというわけではありません。

なかには高額キャッシュバックで利用者の目を引き、蓋を開けてみるとキャッシュバックの受け取りが難しい代理店も存在します。

「キャッシュバックの受け取りが難しいってどういうこと?」という方もいるでしょう。

確かに具体的にどういうものかわからないと注意のしようがないですよね。

というわけで、ここではキャッシュバックの受け取り難易度が高いケースの一例を紹介していきます。

6万円を超える高額すぎるキャッシュバックを見かけたら、以下のような条件が設定されていないか注意深くチェックしてみてください。

受け取り条件と手続きが複雑すぎる

これはかなりの代理店で見られるので、かなり重要です。

高額なキャッシュバックが貰えると思って申し込んだけど手続きが面倒くさい。

工事が終わって開通したんだからあとは銀行にお金を振り込んでもらうだけでしょ?って思った矢先に面倒くさい手続きがたくさんやってきます。

面倒くさくてもキャッシュバックをもらうためなら!と思って手続きを完了させたとしても、「受け取り条件に適していません」という通知が来ることも。

また、代理店ではキャッシュバック額が「最大〇〇円」と記載されていることが多いです。

必ずもらえる金額ではなく、適用される条件によって金額が少なくなるケースが多発しています。

複雑な受け取り条件を記載して、キャッシュバックを受け取りにくくしていないか注意しましょう。

絶対いらないでしょ!オプションサービス加入が条件

僕が調べた有名な代理店の中で、10万円以上の高額キャッシュバックを掲げている代理店がありました。

受け取り条件を細かく見ていて驚いたのが、指定のサービスに加入しないとキャッシュバックを受け取れないという条件だったことです。

オプションサービスに加入した場合の月額料金を計算したところ、はるかにキャッシュバック額を超えていました。

しかも、途中解約した場合はキャッシュバックを受け取ることができないという。

必要なサービスであれば良いですが、不要なものばかりが多いです。

検索すると上位表示される有名な代理店だったので、知らないうちに損をしている方が多いのではないでしょうか。

受け取り条件にオプションサービスの加入が含まれていないか確認が必要です。

そんなにいないよ!知人紹介がキャッシュバックの条件

その他にも、「知人を複数人紹介することが高額キャッシュバックの条件」となっているところもありました。

冷静に考えて、光回線を紹介して同時に契約できる知人ってそんなにいますかね?

僕はおすすめの窓口を友人に紹介したことはあっても誰かと同時に申し込んだ経験はありません。

しかも、紹介人数が減るほどキャッシュバックも減額され、一人も紹介できなければキャッシュバックは0円。

そもそも紹介ありきのキャンペーンなのに、「一人も紹介できなければ0円」なんてどこにも書いてありません。

このように利用者に無理難題を押し付けてくる代理店とは、絶対に契約しないようにしてください。

安心安全に高額キャッシュバックを受け取るために、NURO公式サイトからの申し込みがおすすめです。

以下の窓口から公式の情報が見れます。

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2018年12月時点※NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

※年末は開通工事が混みあう可能性が高いので早めの申し込みをおすすめします。

▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規お申込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

NURO光代理店のキャッシュバックキャンペーンを比較

では、NURO光の代理店のキャッシュバック情報を紹介します。

良心的な代理店もあれば、注意が必要な代理店まで様々です。

キャンペーン特典だけでなく、注意事項も含めて目を通してください。

アウンカンパニー

アウンカンパニーで申し込むと、最大35,000円のキャッシュバックか、PS4とNintendo Switchの特典プレゼントのどちらかを選ぶことができます。

キャッシュバック金額と特典

●NURO光GV2(ネットのみ)
⇒30,000円キャッシュバック

●NURO光GV2(ネット)+NURO光でんわ
⇒35,000円キャッシュバック

●NURO光GV2(ネット)+NURO光でんわ
⇒PS4プレゼント

●NURO光GV2(ネット)+NURO光でんわ
⇒Nintendo Switchプレゼント

※キャッシュバック、PS4、Nintendo Switchのキャンペーンはそれぞれ併用不可
※PS4とNintendo Switchの色は選べない

キャッシュバック受け取りまでの期間

現金キャッシュバック
⇒開通確認後の翌月末(最短1ヶ月)をめどに現金振り込み

特典プレゼント
⇒開通確認がとれた月から起算して、翌月末をめどに発送

適用条件

・アウンカンパニーのサイトからNURO光を申し込む
・NURO光のサービスを8ヶ月間継続利用する
・申込月を含む6ヶ月目の末日までに開通する
・開通から14日以内にSo-netの支払情報登録をする
・支払い方法として「クレジットカード」か「口座振替」を選択する

注意すべきポイント

アウンカンパニーのキャッシュバックキャンペーンはなかなか良心的で、キャッシュバックの受け取り手続きは電話で口座を伝えるだけで完了します。

複雑な条件がなく、比較的高額なキャッシュバックを受け取れるのがいいですね。

「NURO光でんわ」をセットで申し込むと、PS4やNintendo Switchなどの人気のゲーム機がもらえるキャンペーンも選べます。

キャッシュバックとの併用や、ゲーム機を2種類もらうことはできないので注意しましょう。

また、So-netの支払情報登録の際に支払い方法を「コンビニ払い」にしてしまうとキャッシュバックや特典プレゼントの対象外になってしまうので要注意です。

スローダイニング

僕が調べたのかで最もキャッシュバック額が多い代理店です。

しかし、受け取りまでの期間が長く、手続きが面倒なので注意しましょう。

キャッシュバック金額

So-net公式と代理店のキャンペーンを併せたキャッシュバックが貰えます。

【So-net公式キャンペーン】
●NURO光 GV2(ネットのみ)
⇒19,000円

●NURO光+NURO光でんわ
⇒25,000円

【代理店独自キャンペーン】
●NURO光 G2V(ネットのみ)
⇒23,000円

●NURO光 G2V+NURO光でんわ
⇒28,000円

●NURO光 G2V+NURO光でんわ+スローダイニング指定サービス
⇒53,000円

※So-net会員番号の末尾が「3」か「7」の場合は追加で5,000円キャッシュバック

【合計キャッシュバック額】
●NURO光 G2V(ネットのみ)
⇒42,000円

●NURO光 G2V+NURO光でんわ
⇒53,000円

●NURO光 G2V+NURO光でんわ+スローダイニング指定サービス
⇒83,000円

キャッシュバック受け取りまでの期間

開通から6ヶ月目の末日までにキャッシュバックの申請手続きを電話で行い、確認がとれた翌月の20日をメドに振り込み。

適用条件

・スローダイニングのサイトからNURO光を申し込む
・申し込みから6ヶ月以内に利用を開始する
・開通月から4ヶ月後の末日までに支払い方法の登録をする
・開通月から6ヶ月目の1日から末日までの間にスローダイニングへ電話でキャッシュバックの申請手続きをする
(※1月16日に開通した場合、申請期間は7月1日~7月31日)

注意すべきポイント

スローダイニングはキャッシュバック金額が高くてお得な印象ですが、キャッシュバックの受け取り手続きが6ヶ月後と先になります。

なので申請手続きを忘れてしまいそうですし、自分で電話をするというのもかなり面倒です。

正直、条件としてはあまり良くないですね。

僕だったらキャッシュバックが少なくても、もっと早くキャッシュバックが貰える代理店を選びます。

また、「指定サービス」というのが何を指すのかサイトに明記されていないのも不安です。

指定サービスへの加入で急にキャッシュバック金額が跳ね上がるので、利用者にとってリスクの大きいサービスであることは間違いないでしょう。

インソムニア

インソムニアは最大60,000円の高額キャッシュバックを掲げている代理店ですが、実際は60,000円全額の還元はかなり難しいです。

スローダイニングと同じくキャッシュバックの受け取りまでの期間が長いので注意しましょう。

キャッシュバック金額

【So-net公式キャッシュバック】
●NURO光(ネットのみ)
⇒19,000円

●NURO光+NURO光でんわ
⇒25,000円

【促進キャンペーン】
●NURO光 G2V
⇒10,000円

●NURO光 G2V+NURO光でんわ
⇒15,000円

【乗り換えキャンペーン】
現在利用中のインターネット回線の違約金最大20,000円還元

キャッシュバック受け取りまでの期間

NURO光の開通から最短で7ヶ月後に口座に振り込み。

適用条件

・過去にNURO光コースキャンペーン特典を受けていない
・申し込みから12ヶ月後月末までにNURO光の利用を開始する
・利用開始月に所定のオプションに契約すること
・工事完了から10日以内に利用料金の決済情報の登録をすること
・開通日から30日以内にキャッシュバック申請書をFAXし、申請から5ヶ月後に送られる返信用メールが届いてから30日(720時間)以内に手続きを完了する

注意すべきポイント

とにかく、キャッシュバックの申請手続きがややこしいという印象です。

ネットだけで完結するならまだしも、FAXで送らなければいけないというのが面倒です。

そもそも家にFAXができる環境がない方も多いでしょうし、「今時FAXって……」と思わざるを得ません。

オプションへの加入が必要な点もマイナス評価ですね。

サイトでは最大60,000円キャッシュバックと謳っていますが、代理店独自のキャッシュバック金額としてはあまり大きくないです。

また、乗り換えキャンペーンは今使っている光回線の違約金が2万円を超えていないと全額キャッシュバックされないですし。

手間と金額を天秤にかけると、あまりおすすめできませんね。

Life Bank

Life Bankは最大80,000円のキャッシュバックを謳っていますが、実際は知人をNURO光に紹介する条件が含まれます。

はっきり言っておすすめしない代理店なので、注意点にもしっかり目を通しておいてください。

キャッシュバック金額

【通常キャンペーン】
ネットのみ⇒3,000円
ネット+電話⇒5,000円
ネット+電話+TV⇒30,000円

【公式キャンペーン】
10,000円

【紹介キャンペーン】
紹介1名⇒10,000円
紹介2名⇒20,000円
紹介3名⇒30,000円
紹介4名⇒40,000円

キャッシュバック受け取りまでの期間

申込みから10ヶ月後に申請手続きをすると、振り込みにてキャッシュバックされます。

適用条件

・LifeBankのサイトからNURO光を新規で申し込む
・NURO光の申し込みから90日以内に開通する
・契約したサービスを6ヶ月間継続利用すること
・申込時にキャンペーンコードを申告する
・LifeBankが指定する期間内に申込書の返送をする
・申し込みから10ヶ月目の申請月にキャッシュバックの申請をする

注意すべきポイント

Life Bankはキャンペーンの適用条件がかなり面倒なので、キャッシュバックをもらえない方も多く出てくるのではないでしょうか。

最大80,000円と謳っていますが、それはネット+光電話+ひかりTVを契約して自分以外に知人を4人紹介した場合のみです。

公式キャンペーンで10,000円と書かれていますが、これは何もしなくても貰えるものなのかどうかということにも疑問が浮かびます。

誰も紹介せずNURO光の戸建てタイプを申し込むだけだと、もらえる金額は多くても13,000円。

条件が複雑な上に満額もらえる可能性が極めて低いので、Life Bankでの申し込みは避けておいた方がいいですね。

結論:代理店からの申し込みはあまりおすすめできない

NURO光の代理店のキャンペーンは正直言って条件が複雑で、受け取りの難易度が高いものが多いです。

今回紹介した代理店の中で唯一まともだと思えるのがアウンカンパニーでしょうか。

ただ、ネット+電話で35,000円のキャッシュバックがネットのみの契約だと30,000円になるのが少し残念ですね。

ネットだけの申し込みで35,000円のキャッシュバックがもらえる下記窓口がおすすめです。

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2018年12月時点※NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

※年末は開通工事が混みあう可能性が高いので早めの申し込みをおすすめします。

▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規お申込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

価格.comのキャッシュバックキャンペーンはおすすめしない

価格.com限定のキャッシュバックキャンペーン情報をまとめました。

キャンペーン期間

2018年10月1日~2018年10月31日

キャッシュバック金額

1回目:30,640円
(開通月+11ヶ月後中旬に送金)

2回目:29,070円
(開通月+23ヶ月後中旬に送金)

契約期間

2年単位(自動更新)

キャッシュバック受け取りまでの流れ

➀ソニーネットワークコミュニケーションズから「入会証」やマニュアルなどが郵送で届く

➁申し込みから12ヶ月後の月末までにNURO光の利用を開始した方を対象にキャッシュバックの案内メールが届く

●メールが届く時期
1回目:開通月+11ヶ月後中旬
2回目:開通月+23ヶ月後中旬

キャッシュバック受け取り手続き期間は45日なので、期間内に手続きができなければキャッシュバックは無効になります。

また、キャッシュバック受け取りまでサービスの利用を継続する必要があります。

➂受け取りが可能になると、So-netメールアドレス(申し込み時に作成される)にも案内メールが届く

➃キャッシュバック受け取り専用WEBページで受け取り口座の登録をする

➄手続き結果がSo-netメールアドレスに届く

違約金

価格.com限定キャンペーンには違約金が設定されています。

最低利用期間(利用開始日から23ヶ月後の月の末日まで)中にコース変更や解約をしてしまうと、継続利用期間に関わらず以下の違約金が発生します。

戸建て:30,000円
マンション:23,000円
※キャッシュバックを受け取らなかった場合は8,000円

これに加えてNURO光の解約金と工事費の残債一括請求があるので、かなりの額を支払うことになります。

【例】戸建てタイプを1年で解約した場合

NURO光の解約金:9,500円
工事費残債:27,360円
価格.comの違約金:30,000円

9,500円+27,360円+30,000円=66,860円

合計66,860円を支払わなければならなくなります。

価格.comのキャッシュバックキャンペーンはリスクが大きい

価格.comのキャッシュバックは高額で魅力的に見えますが、総合的に見てリスクが大きいです。

まず、キャッシュバックの案内メールが最速でも開通月+11ヶ月後に届くという点。

そんなに遅ければ、カレンダーにメモをするようなマメな方でもなければ忘れてしまいますよね。

しかも、キャッシュバックの受け取り手続きができるのはメールが届いてから45日間だけ。

キャッシュバックが2回に分けられるというのも微妙なところ。

1回目のキャッシュバック手続きを終えたからと言って安心はできません。

2回目のメールは開通月+23ヶ月後に送られるので、忘れないように気を配っていなければならないのです。

手続きの面倒さもですが、違約金のリスクも気を付けておきたい点です。

契約期間内にコース変更や解約をしてしまうと、かなり高額の請求が来てしまいます。

確かに高額キャッシュバックは魅力的ですが、手続き忘れや高額違約金のリスクを考えると、価格.comでの申し込みはあまりおすすめできませんね。

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2018年12月時点※NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

※年末は開通工事が混みあう可能性が高いので早めの申し込みをおすすめします。

▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規お申込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

確認しておこう!NURO光の基本情報まとめ

NURO光に申し込む前に、料金や速度などの基本情報を確認しておきましょう。

【プランごとの料金一覧】

プランNURO光G2VNURO光G2
月額基本料金4,743円7,124円
基本工事費40,000円
(30回払い)
契約事務手数料3,000円
(利用開始月に請求)
契約期間2年間の継続契約なし
契約解除料9,500円0円
キャンペーンありなし

「NURO光GV2」プランがおすすめ

NURO光の戸建てタイプには「NURO光G2V」と「NURO光G2」の2つのプランがあります。

ほとんどの方が、月額料金が安く、2年単位での契約となる「NURO光GV2」に申し込みます。

「NURO光G2」のプランは、契約解除料がかからない以外にメリットが特にないのであまりおすすめしません。

更新月以外で「NURO光GV2⇒NURO光G2」にプラン変更すると契約解除料9,500円がかかってしまいますが、あまりプラン変更する方はいないので「NURO光GV2」に決めていいと思います。

NURO光の基本工事費は実質無料

初期費用としては、基本工事費と契約事務手数料が発生します。

基本工事費⇒40,000円
契約事務手数料⇒3,000円

基本工事費は「一括払い」か「30ヶ月の分割払い」のどちらかを選べます。

基本工事費が40,000円とかなり高い料金になっていますが、分割払いを選択すると割引で相殺されて実質無料になります。

基本工事費40,000円(1,333円×30ヶ月)-割引き(1,333円×30ヶ月)=0円というイメージ

ただし、利用から30ヶ月以内で解約する場合、割引きされていない未払い分を翌月に一括で支払うことになります。

例)戸建てタイプで2年で解約する場合
40,000円-(1,333円×24ヶ月)=8,008円の支払い

「NURO光GV2」プランで2年後の更新月で解約すれば契約解除料9,500円はかかりませんが、工事費の残債8,008円はかかるので注意しましょう。

NURO光マンションの料金と特長を確認

NURO光のマンションタイプに申し込むためにはいくつか押さえておきたい特長があります。

冒頭の「申し込み前の注意点」でも書きましたが、さらに詳しく紹介したいと思います。

NURO光マンションタイプの特長
・2階建て以下では戸建てタイプでの契約になる
・契約者が4人以上いないとマンションタイプの契約ができない
・契約者の人数が多いほど月額料金が安くなる
・マンションタイプの利用人数が3人以下になると契約解除

2階建て以下では戸建てタイプでの契約になる

まず、2階建て以下のアパート・マンションの場合はマンションタイプの契約ができません。

NURO光の戸建てタイプでの契約になります。

建物の階数によって対応できるサービスが異なるので注意が必要です。

2階建て以下⇒戸建てタイプのみ
3階建て以上~7階建て以下⇒戸建てタイプ/マンションタイプ
8階建て以上⇒マンションタイプのみ

戸建てタイプの場合は、複雑な条件や料金システムがないので、戸建てタイプに申し込むことをおすすめします。

契約者が4人以上いないとマンションタイプの契約ができない

最初にも書きましたが、NURO光のマンションタイプに申し込むには4人以上の契約者が必要になります。

では、どうやって人を集めるのか。

1.NURO光に相談・応募状況の確認をする

すでにNURO光マンションに応募している方がいるかもしれないので、まずは応募状況を確認してみましょう。

もしも、運良く同じ建物内に3人の応募者がそろっていたら人を集める必要はありません。

NURO光はかなり人気の光回線なので、もしかしたらという可能性はあります。

2.自分でポスターなどを使ってお誘いする

ポスターやパンフレットはNURO光マンションの公式ホームページで配布されているものを使ってみると良いでしょう。

マンションの管理人に許可が取れたら、掲示板にポスターを貼ったりパンフレットを郵便受けに入れたりしてみると人を集められるかもしれません。

契約人数が多いほど料金が安くなる

【NURO光マンションの料金】

利用人数Hands-up会費基本料金
月額合計
4人900円1,600円2,500円
5人900円1,600円2,500円
6人900円1,600円2,500円
7人800円1,600円2,400円
8人700円1,600円2,300円
9人600円1,600円2,200円
10人以上300円1,600円1,900円

契約者が4人だったとしても月額料金が2,500円というのは驚異的な料金です。

他社のマンション料金の相場が4,000円前後であることを考えると、かなり安いことが分かります。

また、人数が多ければ多いほど安くなる料金システムなので、頑張って人を集めればそれだけお得に利用できるということです。

マンションタイプの利用人数が3人以下になると契約解除

もし途中で解約する人がいて人数が減ってしまった場合は、減った後の人数の料金に切り替わります。

例)利用開始当初は8人、ひとりが解約して7人になった場合
⇒翌月の月額料金が2,300円から2,400円に切り替わる

では、利用開始当初は4人だったけど途中で誰かが解約して3人以下になったらどうなるのか。

料金は3人以下になっても4人の時のままになります。

しかし3人以下になってから3年経過すると、残りの契約者に「3ヶ月後に契約が解除される」という旨の通知がきます。

「3人以下になると即解約になる!」と説明しているサイトもありますが、実際はかなり猶予があるということですね。

この場合、契約者都合での解約ではないので、基本的に解約金はかかりません。

また、月々のHands-up会員費から支払っている設備導入工事費(60,000円)の残債がある場合には、残っている人で等分して支払うことになります。

契約人数が多いほど料金が安くなるのは、この設備導入工事費の負担人数が増えるためです。

3人以下になってからでも3年も猶予があるので、中途半端に解約して設備導入工事費の残金を払うより更新期間内に解約するのがおすすめです。

もちろん4人以上で利用し続けるのが一番なので、勝手に解約しないように料金システムについて全員に理解してもらう必要があります。

ちなみに3~7階建ての建物であれば、戸建てタイプで契約をし直すことも可能です。

完全に解約⇒新規契約という流れになるので工事費などもかかってしまいますが、どうしてもNURO光を使いたいという方は検討してもいいでしょう。

NURO光はおうち割の申し込みでスマホが安くなる

NURO光は、ソフトバンク携帯電話とセットで携帯料金が安くなる「おうち割」対象の光回線です。

NURO光とソフトバンクが一緒にセット割を行っているのは意外ですが、他社でもスマホとのセット割を行っているところはあります。

auひかり⇒auスマートバリュー
ドコモ光⇒ドコモ光セット割
ソフトバンク光⇒おうち割 光セット

ソフトバンク携帯電話とセットになるのはNURO光とソフトバンク光だけです。

では、実際にどれほど安くなるのか見ていきましょう。

NURO光のおうち割でスマホ料金が最大1,000円引き

おうち割とは、ソフトバンクのスマートフォン・3Gケータイ・iPadの利用料金から最大月額1,000円割引となるサービスです

ソフトバンクの料金サービスによって割引額が異なります。

【料金サービスごとの割引額】

対象料金サービス
(モバイル通信サービス)
割引額/月
データ定額 50GBプラス1,000円
データ定額ミニモンスター
データ定額50GB/20GB/5GB
データ定額ミニ 2GB/1GB500円
パケットし放題フラット
for 4G LTE
1,000円
パケットし放題フラット
for 4G
パケットし放題フラット
for スマートフォン
パケットし放題フラットMAX
for スマートフォン
パケットし放題フラット 500円
パケットし放題フラット
for シンプルスマホ
ベーシックデータ定額プラン
for 4G LTE
ベーシックデータ定額プラン
for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,000円

スマホ料金が毎月最大1,000円割引されるのはすごく有難いですね。

しかも、ソフトバンクを使っている家族全員が割引きの対象です。

NURO光1契約でソフトバンク携帯電話10回線までなら割引されるので、家族が多ければ多いほどお得になります。

ソフトバンクを使っている方は、絶対にNURO光の申し込みがおすすめです。

NURO光おうち割の適用条件と申し込み方法

では、NURO光のおうち割が適用される条件と申し込み方法について紹介します。

適用条件

・おうち割対象のソフトバンク端末を利用していること
・NURO光でんわとホワイトコール24に申し込むこと
・NURO光の契約者名が個人名義であること
・登録する携帯電話がNURO光の契約者本人、またはご家族名義の契約であること
・NURO光1契約につき、携帯電話回線最大10回線までの登録であること

以上がNURO光おうち割の適用条件です。

NURO光でんわとホワイトコール24の申し込みが必須なので注意しましょう。

NURO光でんわとホワイトコール24については後ほど詳しく説明します。

申し込み方法

おうち割の申し込み窓口は近くのソフトバンクショップになります。

申し込みの手順は以下の通りです。

1.NURO光でんわを開通させる
2.専用確認書をSo-netへ送付する
3.NURO光でんわ契約者がソフトバンクショップに行く
4.NURO光でんわの契約者名と固定電話番号を窓口で申告

専用確認書はSo-net公式ページでダウンロードできます。

契約者本人がソフトバンクショップに行けない場合は専用同意書と家族確認書類(本人確認書類)が必要です。

ショップに行くのが面倒ではありますが、かなり料金が安くなってお得になるので「おうち割」に申し込みましょう。

ソフトバンク光とNURO光を比較した記事もあるのでこちらも参考にしてみてください。

NURO光でんわ利用ならホワイトコール24でさらにお得!

ソフトバンク携帯を利用している方はNURO光とセットの「おうち割」でお得になることは先ほど説明しました。

他にもソフトバンク携帯をお持ちの方が得するサービスとして「ホワイトコール24」があります。

固定電話をお使いになる方が対象ですが、「NURO光でんわ」を利用する場合、NURO光でんわとソフトバンクケータイ間の国内通話が24時間無料になります。

家族全員が対象プランのソフトバンク携帯をお持ちなら、10回線までは適用されます。

これから「NURO光でんわ」サービスについて説明するので、検討されている方は必ず目を通してください。

NURO光でんわの料金一覧

NURO光でんわの基本料金をまとめました。

月額基本料金関東エリア
500円/月
関西・東海エリア
300円/月
国内通話料金一般電話へ 7.99円/3分
ソフトバンクケータイへ 無料
国際通話料金アメリカ本土へ 7.99円/3分(免税)
基本工事費3,000円

他社の料金とほとんど同じですね。

また、付加サービスとして番号表示機能(かけてきた相手の電話番号をディスプレイに表示させる機能)や番号通知リクエスト機能(電話番号を通知せずに音声ガイダンスで対応した着信規制してくれる機能)があります。

固定電話を使いたい方は検討してみてはどうでしょうか。

申し込み前に!NURO光の10Gプランは慎重に

業界最速のNURO光の10Gbpsサービス。「NURO光10G」

月額6,480円~利用でき、割引をいれると一年間は3,980円で利用できますが注意が必要です。

そもそもNURO光は2Gbpsで十分

僕の家の平均速度は16~20Mbpsくらいで、無線ルーターは5年前に買ったBUFFALOのものですが、ストレスなくネットを利用できています。

よっぽど速度にこだわりのある人以外は、一般的な光回線の1Gbpsで十分だと思うし、これまでのNURO光の2Gbpsなら十分すぎると思います。

わざわざ高いお金を払ってまで、本当に10Gbpsの速度が必要なのか?もう一度考えてみてください。

NURO光10Gプランの対応エリアは東京と神奈川の一部のみ

NURO光の最大速度2Gbps対応エリアは、関東・東海・関西の3つのエリアのみで限定的です。

NURO光10Gbpsの対応エリアはさらに限られていて、東京・神奈川の一部・静岡・大阪・兵庫・奈良になります。

現状の速度に不満を持っている方、ソフトバンクの携帯を利用している方は割引が受けられますが、勢いで契約しないようにしましょう。

NURO光に申し込む際には必ず対応エリア内かどうかの確認が必須ですが、NURO光の10Gプランに申し込む際も再度10Gに対応しているかどうかの確認が必要不可欠です。

NURO光の10Gbpsでもきっと通信障害が起きる

この記事でも紹介しましたが、速度の速さとは裏腹にネットの障害が多発しています。

いくら速度が速くてもネット障害で利用できなかったら本末転倒です。

2Gbpsの時にあれだけ障害が多発していたのだから、10Gbpsでも障害が起きると考えるのが自然じゃないでしょうか?

10Gプランは評判を聞いてから検討しよう

光コラボレーションがはじまってちょうど2年たつので、回線の乗り換えを検討している方も多いと思いますが、焦りは禁物です。

カタログやホームページを見ても専門用語ばかりで、よくわからないと思います。

そんな時に1番役立つのが利用者の声です。

2018年の2月の段階では、NURO光10Gについての利用者の口コミがネット上には見当たらなかったので、見つけ次第ここでまとめたいと思います。

検討中の方はせめて、利用者の声を聞いてから契約しましょう。

NURO光はクレジットカード払いがおすすめ

NURO光の支払い方法は以下の2通りになります。

・クレジットカードでの支払い
・口座振替での支払い

また、注意点が3つあるので必ず目を通してください。

・対応しているクレジットカードは大手5社のみ
・口座振替での支払いは、電話での申し込みに限る
・口座振替の場合は手数料がかかる

クレジットカードで支払う場合

クレジットカードをお持ちの方は、クレジットカードでの支払いがおすすめです。

しかし、支払いできるクレジットカード会社は以下の5社のみなので注意が必要です。

●VISA
●MasterCard
●アメリカン・エキスプレス
●ダイナースクラブ
●JCB

契約時にクレジットカードに設定してても、後からWebのマイページで口座振替に設定しなおすことも可能です。

口座振替で支払う場合

NURO光の電話での申し込みに限り、口座振替での支払いが設定できます。

しかし、どうしてもWeb経由で申し込みたい場合は、最初にクレジットカード払いに設定しておいて、後から口座振替に変更することができます。

また、口座振替の場合は月々の手数料がかかります。

月々の手数料は、請求明細書を発行してもらうかどうかで異なります。

請求明細書発行あり⇒300円
請求明細書発行なし⇒200円

※税抜きの料金です。

So-netのマイページにログインすれば請求明細は確認できるので、請求明細書は必要ないと思います。

手数料だけで年間2,400円~3,600円の支払いが上乗せされるので、クレジットカードでの支払いがおすすめです。

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2018年12月時点※NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

※年末は開通工事が混みあう可能性が高いので早めの申し込みをおすすめします。

▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規お申込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

まとめ

以上、NURO光の申し込みの流れやお得に申し込む方法ついてのまとめでした。

NURO光は取り扱う窓口も多く目移りしてしまいますが、よくよくキャンペーンの条件を見れば雲泥の差ということに気付くと思います。

申し込み窓口選びを間違えると、キャッシュバックがもらえなかったり有料オプションで多額の料金を請求されたりと、踏んだり蹴ったりです。

今回おすすめしている申し込み窓口ならSo-netの公式窓口なので安心ですし、何より金額が35,000円とかなりお得です。

オプションの加入も必要ないので、本当におすすめできる窓口ですよ。

The following two tabs change content below.

ブログ管理人

なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればLINEからでもコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
光回線の相談窓口

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー インターネット契約に関して, 申し込み代理店

人気の記事一覧

同一カテゴリ内の関連記事

同一カテゴリ内の関連記事

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。


  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。

banar

コメントを残す

*