ソフトバンク光とNURO光の料金や速度、キャンペーンはどっちがお得なのか徹底検証|ヒカリCOM

公開日:2018/10/26 更新日:2018/11/09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフトバンク光とNURO光は、どちらも「おうち割」対象の光回線です。

おうち割とは、インターネットとセットでソフトバンクのスマホ・ケータイの月額料金が割引されるお得なキャンペーンです。

このキャンペーンを利用するために、ソフトバンク光かNURO光のどっちにしようか悩んでいる方も多いと思います。

僕の意見としては…

総合的にはNURO光がおすすめですが、ソフトバンク光のキャッシュバックでかなりお得になる人も多いというのが結論です。

では、実際に様々な視点で両者を比較していき、乗り換える際の注意点や大事なポイントをわかりやすく説明していきます。

※ここで紹介している内容については随時更新しています。

ソフトバンク光とNURO光の「おうち割」

ソフトバンクのスマホをお使いの方は、ネットとスマホがセットでお得になる「おうち割 光セット」のキャンペーンがおすすめです。

スマホ代が家族一人あたり永年月額最大1,000円割引されます。

スマホの料金サービスによって割引額が異なるので以下でまとめました。

対象料金サービス
(モバイル通信サービス)
割引額/月
データ定額 50GBプラス1,000円
データ定額ミニモンスター
データ定額50GB/20GB/5GB
データ定額ミニ 2GB/1GB500円
パケットし放題フラット
for 4G LTE
1,000円
パケットし放題フラット
for 4G
パケットし放題フラット
for スマートフォン
パケットし放題フラットMAX
for スマートフォン
パケットし放題フラット 500円
パケットし放題フラット
for シンプルスマホ
ベーシックデータ定額プラン
for 4G LTE
ベーシックデータ定額プラン
for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,000円

おうち割の対象になる光回線は、「ソフトバンク光」と「NURO光」だけです。

 

スポンサーリンク

ソフトバンク光とNURO光の比較

ソフトバンク光とNURO光は、どちらも「おうち割」が適用されるので、かなり人気の光回線です。

どっちも多くのメリットがあるので以下でまとめています。

ざっくりでも目を通してみてください。

メリットの比較

ソフトバンク光のメリット
●ソフトバンク携帯電話とのセット割でお得
●インターネット会員数がNo.1
●全国的にサービスを展開している
●工事費が実質無料
●他社の違約金・撤去工事費を全額キャッシュバック
●他社の工事費の残債もキャッシュバック
NURO光のメリット
●ソフトバンク携帯電話とのセット割でお得
●総合的な料金の安さ
●最大2Gbpsの速度で快適にネットが使える環境
●工事費が実質無料
●充実したキャンペーン
●無料オプションサービス

デメリットの比較

以下ではデメリットをわかりやすくまとめています。

ソフトバンク光のデメリット
●月額料金が割高
●プロバイダーが「Yahoo!BB」のみ
●キャンペーンの適用条件が多い
NURO光のデメリット
●提供エリアが狭い
●マンションタイプを利用するには4世帯以上の申込みが必要
●開通工事に時間がかかる

この記事では、これらについて徹底的に調べ上げたことをとにかくわかりやすく説明しています。

 

スポンサーリンク

 

ソフトバンク光とNURO光の提供エリア

まず初めに確認しておきたいのがサービスを提供しているエリアです。

ソフトバンク光は日本全国のフレッツ光対応エリアで契約できるので、大体の範囲はカバーしています。

一方、NURO光は提供エリアが関東、関西、東海の3エリアのみになります。

関東:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県
関西:愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
東海:大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、滋賀県
(一部地域はサービス提供されていない場合があります。)

まずはお住まいがNURO光の提供エリア内かどうかを確認しましょう。

NURO光の提供エリア外にお住まいの方は、ソフトバンク光がおすすめです。

ソフトバンク光とNURO光の回線速度を比較

ソフトバンク光⇒最大1Gbps
NURO光⇒最大2Gbps

ソフトバンク光はフレッツの光回線を使っているので、他の光コラボレーション(ドコモ光、auひかりなど)と同じように最大1Gbpsの速さです。

NURO光は独自の光回線を使っているので、業界トップの最大2Gbpsの速度を誇っています。

回線速度を重視する方には、NURO光がおすすめです。

ただし、普通に日常生活を過ごすうえでは1Gbpsでも十分快適にネットが使えます。

よっぽどインターネットの速度に悩まされたくない人でなければ気にする必要はないです。

ソフトバンク光とNURO光の月額料金を比較

やはり気になるのは料金でしょう。

どの会社も料金プランや料金の計算が複雑になっているので分かりやすく説明したいと思います。

月額料金を比較すると、NURO光の方が安いです。

 戸建てマンション
ソフトバンク光5,616円4,104円
NURO光5,122円2,052円~2,700円

※税込みの料金です。

どっちも2年契約の料金で比較しています。

他社と比べてもNURO光は月額の料金が安いので満足している人は多いです。

月額料金の安さを重視される方には、NURO光をおすすめします。

ソフトバンク光とNURO光のマンション

ソフトバンク光のマンションタイプの料金は一律で4,104円です。

複雑なのが、NURO光のマンションタイプです。

NURO光は契約人数が多くなるごとに料金が安くなっていきます。

人数月額料金
4人~6人2,700円
7人2,592円
8人2,484円
9人2,376円
10人以上2,052円
※税込みの料金です。

かなり安い料金設定になっていますが、NURO光のマンションタイプを利用するには4世帯以上の利用者を自分で集めないといけません。

大事なポイントなので覚えておきましょう。

お住いのマンションが7階以下であれば4世帯以上集まらなくても戸建てタイプで契約することはできます。

しかし8階以上のマンションにお住いの場合は、マンションタイプでの契約しかできないので自分以外の利用者が最低でも3世帯は必要です。

NURO光の公式HPにエントリーをお誘いするために使えるチラシのデータを3種類配布しているので使ってみてもいいかもしれません。

情報が定かではありませんが、相談すればNURO光側がマンション側に営業をかけてくれることもあるようです。

ソフトバンク光とNURO光の工事費を比較

光回線を開設するためには開通工事をする必要があります。

auひかりもNURO光も月額料金とは別途で、初期費用として工事費がかかります。

また、工事費と一緒に事務手数料(新規登録料)が3,000円かかるのでなんとなく頭に入れておいてください。

どっちも工事費は実質無料

ソフトバンク光では、フレッツ光以外からの乗り換え、または戸建て、光ファイバー導入がないマンションにお住まいの場合に工事が必要です。

 戸建てマンション
ソフトバンク光 24,00円
(24・36・48・60回払い)
NURO光40,000円
(30回払い)
40,000円
(36回払い)

NURO光の工事費が割高になっていますが、どちらも初期費用相当額を割引されるので実質無料でになります。

実質無料なら比較する必要ないじゃん!と思うかもしれませんが、分割払いで途中解約した場合は未払い分の残債を翌月に一括払いすることになります。

工事費は残債が肝!

工事費は一括払いか分割払いかで支払うことになります。

基本的に分割払いで支払うことになり、どちらも毎月同じ額を割引きされるキャンペーンが適用されるので実質無料です。

しかし、支払期間中に解約することになれば、残りの未払い分を翌月に一括で払うことになります。

ソフトバンク光の残債

ソフトバンク光は24,000円の工事費がかかります。

そして乗り換え新規のキャンペーンとして、「普通為替で最大24,000円のキャッシュバック」、もしくは「月額利用料から最大1,000円×24か月割引」のどちらかを選べます。

つまり、工事費は実質無料ということです。

しかし「月額利用料から最大1,000円×24か月割引」を選ぶと、もし途中で契約を解除する場合に残債を支払うことになるので注意が必要です。

以下の例を参考にしてみてください。

例)戸建てタイプの24ヶ月払いで1年半で解約
24,000円-(1,000円×18ヶ月)=6,000円の請求が発生
例)戸建てタイプの24ヶ月払いで1年で解約
24,000円-(1,000円×12ヶ月)=12,000円の請求が発生

途中で解約する可能性がある方は、「普通為替で最大24,000円のキャッシュバック」を受け取れば残債を払わずに済みますよ。

NURO光の残債

NURO光は、月額1,333円が割引されていき、途中解約時に残債が請求されます。

以下の例を参考にしてみてください。

例)戸建てタイプを2年で解約した場合
40,000円-(1,333円×24ヶ月)=7,984円の請求が発生
例)戸建てタイプを1年半で解約した場合
40,000円-(1,333円×18ヶ月)=15,988円の請求が発生

工事費の残債を抑えたい方には、ソフトバンク光がおすすめです。

ソフトバンク光とNURO光の契約解除料

月額プランは契約年数を超えると自動更新となり、更新期間外に解約すると違約金が発生します。

更新期間は、契約期間が満了する月の近くに設定されています。

契約解除料はどちらも9,500円です。

プラン変更する際にも違約金が発生するので覚えておきましょう。

ソフトバンク光とNURO光の撤去工事費

戸建てタイプの場合、解約時に設置した光ケーブルの撤去工事を行う場合があります。

その場合の撤去工事費は以下の通りになります。

ソフトバンク光⇒無料
NURO光⇒10,000円

しかし、どちらも利用者本人が希望しなければ撤去工事を行う必要はないので、特に気にする必要はないです。

プロバイダー会社の比較

プロバイダーとは、インターネットに接続するためのサービスを提供する会社です。

光回線とプロバイダーはセットで契約する必要があります。

ソフトバンク光のプロバイダーは「Yahoo!BB」

ソフトバンク光のプロバイダーはYahoo!BBのみになります。

Yahoo!BBは全国の会員数がNo.2のプロバイダー会社です。

同じ光回線でも、プロバイダーによってインターネット速度が変わることがあるので、その点安心して利用できると思います。

NURO光のプロバイダーは「So-net」

NURO光が提携しているプロバイダー会社は大手のSo-netだけです。

So-netは人気と実績のあるプロバイダー会社なのでおすすめです。

利用環境にもよると思いますが、僕はSo-netにしてみて一番良いと感じました

申し込み窓口ごとのメリット・デメリット

ソフトバンク光とNURO光の申し込み窓口は何種類かあります。

最終的に利用するサービスは同じですが、申し込み窓口選びを間違えると何万円も損をする可能性があるんです。

その命運を分けるのは、キャッシュバックです。

簡単に言うと、キャッシュバックの金額が高いところで申し込むとお得になります。

しかし、金額が高ければいいというものではありません。

高額キャッシュバックの裏にはとんでもない落とし穴が潜んでいることも!

申し込み窓口ごとにメリット・デメリットについてまとめていくので、申し込みを検討している方は必ず目を通してください!

1.ネットの代理店からの申し込み

●メリット
・キャッシュバック額が高いところが多い
・手続きが簡単

●デメリット
・代理店によってはキャッシュバックの受け取りが困難なことがある
・対面の手続きではないので人によっては不安

僕が一番おすすめしているのがこの方法。

ネットの代理店は、実店舗と違い人件費があまりかかりません。

そのため、その分の費用をキャッシュバックに充てられるので、ネットの代理店はキャッシュバックが高いことが多いのです。

ただし、一口に代理店と言ってもそのサービスや対応には大きな差があります。

利用者の目線に立ったサービスを提供してくれる代理店もあれば、利用者の気持ちなんてまるっきり無視で自社の利益しか考えていないような代理店もあります。

後ほどおすすめの代理店を紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

2. 公式サイトからの申し込み

●メリット
・安心感がある
・手続きが簡単

●デメリット
・キャッシュバック額はあまり高くない
・公式のキャンペーンしか適用されない
・対面の手続きではないので人によっては不安

当然、公式サイトからも申し込みができます。

公式サイトからの申し込みは安心感がありますし、ネット上の手続きなので簡単ですが、お得かどうかで言えばあまりお得ではありません。

というのも、公式サイトからの申し込みだと「公式キャンペーンのみ」適用になりますが、ネットの代理店では「代理店独自のキャンペーン+公式キャンペーン」の二つを併用できる場合が多いからです。

最終的に利用するサービスは一緒なら、できるだけお得に申し込みたいですよね。

キャッシュバック額よりも安心感を重視したいという方にはいいですが、僕個人としてはあまりおすすめしません。

3. ソフトバンクならショップでの申し込みが可能

●メリット
・対面の手続きなので安心感がある
・わからないことをその場で質問できる

●デメリット
・ショップごとに特典や条件が異なる
・不要なオプションをつけられる可能性がある
・キャッシュバック金額は高くないことが多い

NURO光はショップ(店舗)がありませんが、ソフトバンク光にはソフトバンクショップがあります。

「ソフトバンクショップ」と言うと公式の店舗のように感じますが、全国にあるソフトバンクショップのほとんどは代理店です。

なので、キャッシュバックなどの特典も店舗によって違いますし、その条件なども異なります。

最寄りの店舗がお得なキャンペーンをやっているとも限りません。

なかには強制的にオプションに加入させられるケースもあるので、損をしてしまうリスクは高いです。

それでも対面での手続きがいいという方は、契約時に不要なオプションをつけられていないかきちんと確認をしてくださいね。

結論:おすすめはネットの代理店からの申し込み

総合的に見て一番おすすめなのはネットの代理店です。

実店舗にはない高額キャッシュバックが魅力ですし、自宅で申し込める手軽さもいいですね。

ただし、代理店ならどこでもいいというわけではありません。

先程も少し触れたように、代理店の中には自社の利益のことしか考えていないようなところもあります。

そのような代理店はキャッシュバックを受け取るための条件が異常に複雑だったり、受け取り手続きが尋常じゃなく面倒だったり……

あの手この手でキャッシュバックをもらえないように工夫を凝らしてきます。

悪質な代理店に引っかからないために、キャッシュバックを比較し、おすすめの申し込み窓口と注意が必要な窓口について解説していきます。

ソフトバンク光のおすすめNo.1はひかり回線受付センター

ソフトバンク光の窓口で一番おすすめできるのは『ひかり回線受付センター』です。

僕も実際に利用したことがあるのですが、ひかり回線受付センターはキャッシュバックに定評があり、開通工事の対応もしっかり行ってくれるので、ネットが使えない期間が発生しないか心配な人にも自信をもってオススメできます。

高額のキャッシュバックを宣伝しているところは複雑な条件や、不要なオプションの強制加入が発生するので結果的に受け取り額が相場以下というところがほとんどです。

また、代理店の多くは光コラボの種類が限られています、ひかり回線受付センターは200社以上の光コラボやプロバイダーから最安値を案内してくれます。

もし自分でそれだけ大量の回線の中から最適なものを選ぼうと思ったら、面倒な作業になりますよね。

複数の光コラボを取り扱っている代理店もありますが、それよりも多くの回線から選んでくれるので、今より1000円でも安くしたい…という要望に応えてくれる代理店です。

(10月31日まで!ソフトバンク光×下記窓口で合計54,000円のキャッシュバックCP開催中)

●今よりお得に利用したい
●どの光回線を選んでいいかわからない
●どこで申し込もうか悩んでいる

という方は相談も無料なのでぜひ利用してみてください。

しつこい営業などもないので本当に信頼できる窓口です。

▼業界No.1!54,000円のキャッシュバック▼
オプション強制加入なし!親切な対応も◎
『2018年人気の申し込み窓口はこちら』

最大35,000円キャッシュバック!NURO光のおすすめ窓口

NURO光のおすすめの窓口をご紹介します。

ネットで調べてみると分かりますが、多くの代理店が高額なキャッシュバックを掲げています。

しかし前にも説明したように、どれもキャッシュバックを受け取るための条件や手続きが異常に複雑だったり、面倒だったりします。

悪質な代理店が多い中で、以下の窓口がスムーズな手続きで申し込むことができるので安心です。

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2018年11月現在※NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

※申し込みが増えると開通工事が混みあう可能性が高いので早めの申し込みをおすすめします。

▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規お申込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

ソフトバンク光とNURO光の口コミ・評判

ソフトバンク光とNURO光の口コミと評判を紹介します。

客観的に比べるために、良い評価も悪い評価も取り入れました。

ソフトバンク光の口コミ・評判

とにかく速い!

ソフトバンクに乗り換えて速くなったという口コミが多かったです。

しかし、利用環境によっては遅くて困ってる人もいるようなので何とも言えないかも。

勝手に有料のオプションをつけてくる

これはソフトバンク光でよく聞く評判ですね。

「初月はオプションが無料だから」と勝手につけられてユーザーが解約し忘れるケースが多発しているようです。

契約の際は、ショップの店員や販売員の言われるがままにならず「不要なものは不要」だとはっきり言ってしまいましょう。

契約した後に、契約内容の確認をすることも忘れずに。

ありがたいキャッシュバックで臨時収入

やはり他社の解約違約金と撤去工事費を全額キャッシュバックしてくれるのは大きいですね。

工事費の残債も違約金に含まれているのでかなりありがたい。

今の回線を解約したときに発生する費用を確認してみましょう。

いざとなればソフトバンク光が負担してくれますよ。

NURO光の口コミ・評判

速度が早すぎて笑いが止まらない

NURO光といえば業界No.1と言われる最大2Gpsの速度。

この方々のように速度に満足されている方の口コミがツイッターにはたくさん投稿されています。

用途に適した最低限の速度がでていれば良いというのが僕の考えですが、同じ料金を支払うなら速いに越した事はないという人もいるでしょう。

NURO光の速度が気になる人はツイッターで調べてみてください。

工事の申し込みしてから数か月かかることも…

NURO光の工事では、宅内工事と屋外工事の2回も工事が必要になります。

5,000円払えば同日に工事をやってくれますが、基本的に2日に分けて工事を行います。

引っ越しシーズンには申し込みが混み合い、工事が遅れてしまう可能性が高いです。

契約者としてはもどかしいですが人気の証拠でもありますし、このような口コミはNURO光に限らず多くの光回線でも見られます。

月額料金が1900円!安さに喜ぶ人

NURO光は速度だけではありません。

戸建て、マンションともに月額料金が安いです。

ここで紹介している方達はマンションで契約されている方だと思いますが、月額1,900円っていうのは安いですね。

工事が2回必要だという点をのぞいては本当に素晴らしい光回線だと思います。

ソフトバンク光とNURO光のキャンペーンを比較

ソフトバンク光とNURO光が実施しているお得なキャンペーンを分かりやすくまとめました。

こんな方におすすめ!ソフトバンク光キャンペーン
●ソフトバンク光のおうち割キャンペーンを確認
⇒スマホと一緒に「おうち割 光セット」
●他社から乗り換える方は必見!
⇒SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン
●工事費が実質無料になるので必須!
⇒乗り換え新規でキャッシュバックor割引きキャンペーン
●公式のキャッシュバックが欲しい方におすすめ
⇒ハッピーオータム2万円キャンペーン2018
●NTT西日本で提供中のフレッツ・光プレミアムを利用中の方
⇒フレッツ・光プレミアムサービス終了!5000円商品券プレゼント
こんな方におすすめ!NURO光キャンペーン
●NURO光のおうち割キャンペーンを確認
⇒ソフトバンク携帯とセットでおうち割
●できるだけ月額料金を安くしたい方におすすめ
⇒月額1,980円キャンペーン
●NURO光を体験してみたい方におすすめ
⇒ワンコイン体験キャンペーン
●「ひかりTV」への申し込みを検討されている方
⇒ひかりTVキャンペーン
●ゲーム好きな方におすすめ!
⇒PS4プレゼントキャンペーン
●たくさんポイントとマイルが欲しい方は必見
⇒PSVRプレゼントキャンペーン
●効率よくマイルを手に入れたい方におすすめ
⇒ANAかJALのマイルを最大10,000マイルプレゼント

キャンペーンの内容は、以下で詳しくご紹介します。

ソフトバンク光のキャンペーン

ソフトバンクのおすすめのキャンペーンを紹介します。

スマホと一緒に「おうち割 光セット」

ソフトバンク携帯電話をお使いの方は、必ず読んでください。

<概要>
・ソフトバンクのスマホ・ケータイとセットでスマホ代が月額最大1,000円割引

こちらが割引額一覧になります。

対象料金サービス
(モバイル通信サービス)
割引額/月
データ定額 50GBプラス1,000円
データ定額ミニモンスター
データ定額50GB/20GB/5GB
データ定額ミニ 2GB/1GB500円
パケットし放題フラット
for 4G LTE
1,000円
パケットし放題フラット
for 4G
パケットし放題フラット
for スマートフォン
パケットし放題フラットMAX
for スマートフォン
パケットし放題フラット 500円
パケットし放題フラット
for シンプルスマホ
ベーシックデータ定額プラン
for 4G LTE
ベーシックデータ定額プラン
for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,000円

※NURO光でも同じキャンペーンを実施しています。

<適用条件>
●iPhone、スマートフォン、ケータイ、iPad、タブレット、Wi-Fiルーターを対象料金サービスで利用中であること

●本キャンペーン申し込んだ方、もしくはその家族が対象固定通信サービスの契約者で指定オプションを利用中であること、または申し込みされていることをソフトバンクが確認すること

●固定通信サービス契約者本人以外からの申し込みの場合、固定通信サービス契約者の同意書および契約者の家族であることを証明できる確認書類が必要となります

つまり、ソフトバンク携帯電話をお持ちの家族全員が割引の対象になります。

スマホなら月額1,000円の割引、ガラケーなら月額500円の割引です。

例)家族4人がソフトバンクのスマホ、2人がガラケーをお持ちの場合
1,000円×4人分+500円×2人分=家族の携帯料金が月額5,000円割引

あんしん乗り換えキャンペーン

他社から乗り換える際に発生する違約金・撤去工事費・工事費の残債を負担してくれるお得なキャンペーンです。

<期間>
2016年4月15日(金)~終了日未定

<概要>
他社解約時に発生する違約金・撤去工事費・工事費の残債を最大10万円まで還元

<適用条件>
●2016年4月15日(金)以降に、新たにソフトバンク光もしくはソフトバンクエアーに申し込み、申し込み日から180日以内(ソフトバンクエアーは90日以内)に契約を成立させる

●あんしん乗り換えキャンペーン申込時に、他社のインターネットを利用している

●課金開始月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日までに、以下の条件をすべて満たしている

・他社サービス解約時に発生する違約金や撤去費用の金額が確認できる証明書のコピーを指定のシートに貼り付けて郵送で提出する

・ソフトバンク光(ソフトバンクエアー)の利用を継続している

・利用料金支払い方法の登録が完了している

・毎月の利用料金を支払期日までに入金していることが確認できている

<注意点>
・証明書に記載の氏名が申込者のものと一致していること(名義が違う場合は名字が一致していること)

・証明書は利用中のプロバイダが発行したもので、プロバイダ名、契約者氏名、または設置住所、違約金などの項目とその金額が書かれていること

・証明書ではなくWEBで料金確認をしている場合は、必要な情報が記載された画面の印刷でも可

・キャンペーンを店頭で申し込む際にもらえる専用のシートを使用すること(店頭以外での申し込みの場合は後日郵送されます)

・6ヶ月以内にソフトバンク光・ソフトバンクエアーを解約していて、再度申し込む際には適用できない

・証明書が複数に渡る場合も、全てを一枚に添付して郵送すること

・特典は現金ではなく普通為替で還元される

ざっと要点をまとめましたが、それでもちょっとややこしいですね。

申し込むのが面倒だと思う方がいるでしょうが、そのぶんメリットは大きいです。

例えば、auひかりの戸建てタイプを解約すると、違約金・撤去工事費・工事費の残債が多大な金額で発生します。

それらを全額キャッシュバックしてくれるので、かなり嬉しいキャンペーンです。

ちなみにこれは契約完了後に申し込むキャンペーンなので、申し込み窓口は公式サイトでなくても大丈夫ですよ。

乗り換え新規でキャッシュバックor割引きキャンペーン

こちらのキャンペーンを利用することで工事費が実質無料になります。

<期間>
2017年9月15日(金)~終了日未定

<概要>
・他社からの乗り換え新規の申し込みで、「最大24,000円キャッシュバック(普通為替)」または「月額利用料最大1,000円×24ヶ月割引」のどっちかを選べます
・回線工事費が9,600円または2,000円の場合は、「10,000円分のキャッシュバック(普通為替)」もしくは「1,000円×10ヵ月の割引」となります

<適用条件>
以下の条件をすべて満たす必要があります

➀期間中に新規でソフトバンク光に申し込み、申込日から180日以内に契約を成立させる

➁申込時に他社のインターネットを利用している

➂課金開始月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日までに以下の条件をすべて満たしている

・あんしん乗り換えキャンペーンの証明書貼付シートに指定の証明書を貼り付け、指定の宛先へ返送が済んでいる

・対象サービスの利用を継続している

・支払方法をソフトバンクまたはワイモバイル携帯合算、クレジットカード、口座振替のいずれかで登録が完了している

<注意点>
・フレッツ光からソフトバンク光への転用、ソフトバンクが提携するケーブルライン取扱CATV事業者のネット回線を利用中の方は対象外になります

・証明書はあんしん乗り換えキャンペーンのものと共通なので、一通のみ返送してください

・受け取りまでの流れや証明書に必要な情報などは上記のあんしん乗り換えキャンペーンの項目を参考にしてください

・また、あんしん乗り換えキャンペーン同様、キャッシュバックは現金ではなく普通為替での受け取りになります

工事費の残債のところでも触れましたが、「月額利用料最大1,000円×24ヶ月割引」を選ぶと途中で解約したときに割引がなくなってしまいます。

つまり、普通為替で「最大24,000円キャッシュバック」を受け取った方がお得というわけです。

このキャンペーンを使えば、回線工事費24,000円がキャッシュバックという形で相殺されます。

ちなみに、NURO光の場合も途中解約しなければ工事費が実質無料となります。

【公式】ハッピーオータム2万円キャンペーン2018

こちらは公式のキャッシュバックになるので、必ず読んでください。

<期間限定>
2018年9月11日(火)~2018年11月19日(月)

<概要>
ソフトバンク光またはソフトバンクエアーに申し込んだ方に普通為替20,000円をキャッシュバック

<適用条件>
●以下のいずれかに該当していること

➀キャンペーン期間中にショップか公式サイトでソフトバンク光またはソフトバンクエアーに申し込むこと

➁キャンペーン期間中にAまたはBを満たし、2018年12月3日(月)までにソフトバンク光またはソフトバンクエアーに申し込むこと
 
A)ソフトバンクの携帯電話、タブレット、モバイルWi-Fiルーターのいずれかを「予約」すること
 
B)ソフトバンクまたはワイモバイルの携帯電話、タブレット、モバイルWi-Fiルーターのいずれかで手続きを行うこと

・➁の申し込みは店舗(ソフトバンクショップ・ワイモバイルショップ・併売店・量販店)での手続きに限る

・ソフトバンクエアー申し込みの場合、「Airターミナル(専用接続機器)」の買い取り(一括払いまたは分割払い)が必要(レンタルは対象外)

・本キャンペーン開始時点でソフトバンク光またはソフトバンクエアーを利用中の方が、そのサービスを解約し再申し込みした場合は対象外

●ソフトバンク光は申し込み日から180日以内、ソフトバンクエアーは申し込み日から90日以内に課金開始すること

●ソフトバンク光またはソフトバンクエアーの課金開始月を1ヵ月目として、5ヵ月目の末日までに以下の条件をすべて満たしていること

・おうち割光セットまたはおうち割光セット(A)対象料金サービス(モバイル通信)を利用中で、おうち割光セットまたはおうち割光セット(A)が適用されていること

・ソフトバンク光またはソフトバンクエアーの支払い方法登録をソフトバンクまたはワイモバイル携帯合算/クレジットカード/口座振替のいずれかで完了していること

・ソフトバンク光またはソフトバンクエアーをご利用中であること

・ご利用料金を支払期日までに入金していること

こちらは先ほどの「乗り換え新規でキャッシュバックor割引きキャンペーン」と併用できるので、合計で44,000円のキャッシュバックがもらえるかなり嬉しいキャンペーンです。

フレッツ・光プレミアムサービス終了!5000円商品券プレゼント

2019年1月31日(木)に提供が終わるNTT西日本で提供中のフレッツ・光プレミアムを利用中の方が対象のキャンペーンです。

<期間>
2018年10月1日(月)~2018年12月3日(月)

<概要>
NTT西日本で提供中のフレッツ・光プレミアムを利用中の方がソフトバンク光へ切り替え(転用)した場合、5,000円分の商品券をプレゼント

<適用条件>
●NTT西日本で提供中のフレッツ・光プレミアムを利用中の方が、本キャンペーン実施期間中に、「SoftBank 光」(以下「対象サービス」)に申し込み、2018年12月31日までに課金開始していること
・NTT西日本のサービス提供地域にお住いの方で、対象サービスの設置先住所がNTT西日本のサービス提供地域であること

●課金開始月を1カ月目として2カ月目の末日までに、支払い方法登録をソフトバンクまたはワイモバイル携帯合算/クレジットカード/口座振替のいずれかで完了していること

●課金開始月を1カ月目として2カ月目の末日まで対象サービスを継続利用していること

フレッツ光からソフトバンク光に転用する場合、必ず同じ住所でなければなりません。

同住所でなければ転用ではなく、新規での申し込みになるので注意が必要です。

NURO光のキャンペーン

NURO光はキャンペーンが充実しているのでまとめて紹介します。

ソフトバンク携帯とセットでおうち割

ソフトバンクのスマホをご利用中なら、NURO光を断然おすすめします。

<概要>
➀ソフトバンクスマートフォンを1回線につき月額最大1,000円割引
(ガラケーでも月々500円安くなります)
➁ソフトバンク携帯電話と固定電話(NURO 光 でんわ)の国内通話が無料

要するに、家族みんながソフトバンク携帯電話を利用していた場合、みんなの携帯料金が月額最大1,000円割引されます。

<適用条件➀>
●「NURO 光 でんわ」に申し込む

●ソフトバンクのスマートフォン、3Gケータイ、iPadを利用

●NURO 光の契約者名が個人名義であること

●登録する携帯電話がNURO 光の契約者本人、またはご家族名義の契約であること

●NURO 光1契約につき、携帯電話回線最大10回線までの登録であること

<適用条件➁>
●「NURO 光 でんわ」に申し込む

●ソフトバンク携帯電話で対象プラン(ホワイトプラン、標準プラン、スマ放題 通話し放題プラン、スマ放題 通話し放題プラン(3G)を利用

ソフトバンクの携帯料金が割引される光回線は、ソフトバンク光とNURO光だけです。

ソフトバンク携帯電をご利用の方で光回線を検討されている方は間違いなくNURO光がおすすめです。

月額1,980円キャンペーン

<期間>
2018年10月1日~2018年10月31日

※キャンペーンが継続している可能性があるので、期間終了予定日が経過していても確認してみてください。

<概要>
1年間月額利用料金が4,743円⇒1,980円に割引

<適用条件>
●「NURO光G2V(戸建/マンションミニ)」に新規入会・コース変更される方

●申し込みから12ヶ月後の月末までにサービスの利用を開始すること

こちらのキャンペーンは月額料金がかなり安くなるので絶対おすすめです。

※このキャンペーンは他のキャンペーンと併用できないので、他と比較して検討してください。

ワンコイン体験キャンペーンで3か月間お試し

NURO光を月額500円で3か月間お試しできるキャンペーンです。

<概要>
・3か月間、基本料金500円で利用できる
・3ヶ月以内に解約すれば、違約金や工事費残債はかからない
(工事費は実質無料になります)
・事務手数料(3,000円)が無料
・体験期間終了後から3ヶ月間は月額基本料金が2,980円になる
・体験期間内に解約しなければ、自動的に利用継続になる

<注意点>
解約時に電話番号を移行する場合は1~2週間ほどかかり、その間は解約ができません。

つまり、3ヶ月以内に解約の申し込みをしても電話番号が完全に移行されてからが解約になるので、正式に解約が成立した日が契約から3ヶ月を超える可能性があるということ。

その場合、解約金と工事費の残債を支払うことになります。

解約金9,500円
工事費の残債
40,000円(通常の工事費)-3,999円(体験期間の3ヶ月分は無料)=36,001円の請求が発生

NURO光のお試し期間が終わって、固定電話の移行をする方は終了月の20日前には解約の申請をしましょう。

間違っても、終了月の最終日ギリギリまでNURO光を使おうなんて変な欲はださないように。

合計で45,000円近くの金額を支払うことになります。

ひかりTVキャンペーン月額6,243円~⇒2,980円~に割引

<概要>
1年間のNURO光+ひかりTV月額料金6,243円~⇒2,980円~に割引

<適用条件>
●NURO光公式サイトに記載の電話番号から「NURO光G2V」と「ひかりTV for NURO(お値打ちプラン/テレビおすすめプラン/ビデオざんまいプラン)」を同時に申し込む

●申し込みから12ヶ月後の月末までにNURO光の利用を開始する

<注意点>
NURO光とひかりTVをセットで申し込むことで適用になる割引キャンペーンです。

対象エリアは関東7都県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)のみ。

現時点でお住まいの方はもちろん、対象エリアへの引っ越し予定がある方も対象となります。

「月額2,980円~」と書いてありますが、ひかりTVのプランによって料金は異なるので注意しましょう。

※このキャンペーンは他のキャンペーンと併用できないので、他と比較して検討してください。

PS4プレゼントキャンペーン

<キャンペーン特典>
・ソネットポイント32,400pt
・プレイステーション®ストアチケット5,000円分

<適用条件>
●NURO光 G2V(戸建て/マンションミニ)に新規入会・コース変更する

●NURO光公式サイトのキャンペーンページから申し込む

●申し込みから6か月後の末日までにNURO光の利用を開始する

●支払い方法の登録をする(クレジットカードまたは口座振替)

●特典の受け取りまで対象サービスを継続利用する

<注意点>
PS4プレゼントキャンペーンと言っても、PS4がそのままもらえるわけではありません。

PS4(500GB)本体代相当のソネットポイントが付与されるので、それをソニーポイントに交換して、ソニーストアでポイントを利用してPS4を購入するという流れになります。

ソネットポイントには様々な使い道があるので、PS4以外を購入することもできます。

また、追加でもらえる5,000円のプレイステーションストアチケットはソニーストアではなくプレイステーションストアで利用できるものです。

少しややこしいですが、間違えないようにしましょう。

プレイステーションストアでは、100円から15,000円以上のものまで様々なソフトがあります。

人気シリーズのソフトのほとんどは5,000円以上することが多いですが、サイトでソフトを選ぶだけでもワクワクしてきますね。

PSVRプレゼントキャンペーン

<キャンペーン特典>
ソネットポイント37,800pt

<適用条件>
●NURO光 G2V(戸建て/マンションミニ)に新規入会・コース変更する

●NURO光公式サイトのキャンペーンページから申し込む

●申し込みから6か月後の末日までにNURO光の利用を開始する

●支払い方法の登録をする(クレジットカードまたは口座振替)

●特典の受け取りまで対象サービスを継続利用する

<注意点>
こちらも上記のPS4キャンペーン同様、PSVRがそのままもらえるのではなくPSVRの代金相当のソネットポイントがもらえるというキャンペーンです。

もらったソネットポイントをソニーストアでソニーポイントに交換し、ポイントでPSVRを購入しましょう。

ソネットポイントはソニーポイント以外にもdポイント、au WALLETポイント、JALマイル、ANAマイルと交換することもできますし、NURO光の利用料金の支払いにも利用できます。

ANAかJALのマイルを最大10,000マイルプレゼント

<キャンペーン特典>
NURO光27ヶ月継続利用でANAマイルかJALマイルの10,000マイルプレゼント

マイル付与内訳
6ヶ月目5,000マイル
7ヶ月目〜26ヶ月目毎月120マイル
27ヶ月目2,600マイル

NURO光を27ヶ月間継続利用することで少しずつマイルがたまっていき、合計で10,000マイルがもらえるというキャンペーンです。

<適用条件>
●NURO光公式サイトのキャンペーンページまたは電話から申し込む

●申込日から12ヶ月後の月末までに利用を開始する

●マイルの受け取りまでNURO光を継続利用する

●利用開始後に(ANAマイレージクラブ/JALマイレージバンク)お客様番号をSo-netに登録する

<注意点>
上記のPSVRのキャンペーンでは、ソネットポイント37,800ポイントがもらえます。

実は、ソネットポイントはANAやJALのマイルと交換することもできるので、マイルが欲しい方は37,800円のソネットポイントを全てマイルに交換してしまうという手もあるのです。

ポイント交換率はソネットポイント2.5ポイントにつき1マイルで、250ポイントから25ポイント単位で交換が可能です。

つまり、37,800ポイントを15,100マイルに交換することができる、ということは……

そう、このマイルプレゼントキャンペーンを利用するよりも、PSVRのキャンペーンでソネットポイントをもらう方がたくさんマイルをためることができるのです。

マイルの交換には1~2ヶ月かかりますが、27ヶ月かけて10,000ポイントがたまるのを待つよりは効率がいいでしょう。

NURO光は無料オプションサービスが充実

NURO光で利用できる無料オプションサービスを紹介します。

NURO光はWi-Fi(無線LAN)の利用が無料

auひかりの場合は、月額500円でWi-Fiルーターが使えるようになります。

ただし、auスマートバリューに加入している場合のみ無料で利用する事が可能です。

NURO光は、無料で高速回線に対応したWi-Fiルーターが標準装備されています。

NURO光はセキュリティ対策ソフトが無料

NURO光では、カスペルスキーセキュリティを無料で利用できるオプションがあります。

「カスペルスキー セキュリティ」は、Windows、Mac、Androidの3つのOSに対応し、自由な組み合わせで最大5台までの機器にインストールできるセキュリティ製品です。

もともとは月額500円のサービスでしたが、標準装備のサービスになりました。

セキュリティ対策を怠ると、ウイルス感染や個人情報の流出など多くのリスクにさらされます。

一般的なセキュリティ対策ソフトでも、月額で300円~500円するので、かなり嬉しいオプションサービスです。

ソフトバンク光からNURO光に乗り換えたい方

ソフトバンク光からNURO光に乗り換えたとしても、おうち割は使えます。

しかし、回線が別なのでNURO光で再度契約をする必要があります。

ソフトバンク光からNURO光に乗り換える際の手順や注意点をまとめたので、必ず読んでから安心して乗り換えてください。

乗り換えまでの手順

ソフトバンク光からNURO光に乗り換える手順を簡単にまとめました。

1.ソフトバンク光を契約した状態でNURO光に申し込む
2.NURO光の工事開始(工事は2回。最低3週間以上かかる)
3.NURO光の2回目工事完了。光開通
4.ソフトバンク光のサポートセンターに解約の連絡
5.レンタル品を送り返して完了

乗り換える際の注意点

ソフトバンク光からNURO光に乗り換える際の注意点
●NURO光の提供エリア内かどうかを確認
●NURO光の工事で2、3か月かかることも…
●違約金と工事費の残債を支払う
●プロバイダー(Yahoo!BB)の解約が必須

では、これらの注意点について詳しく説明していきます。

NURO光の提供エリア内かどうかを確認

まずは何より、現住所や引っ越し先がNURO光の提供エリア内かどうか確認しましょう。

NURO光を契約したけど、提供エリアじゃなかったから違約金だけ払わされるというケースも少なくありません。

そうならないためにも必ず確認しましょう。

NURO光の工事で2、3か月かかることも…

NURO光の場合、開通工事が宅内工事と宅外工事の2回必要になります。

また、どこの光回線もそうですが引っ越しシーズンになると大忙しで工事にかなり時間がかかることが多いです。

5,000円を払うことで同日に宅内工事と宅外工事をやってくれますが、それでも工事の日程が先延ばしされることがあるみたいです。

対策として、できるだけ早く申し込みをして工事の日程を決めてもらい、日程が先延ばしになるようだったらNURO光に電話して催促しましょう。

最低でも3週間、もしくは2、3か月かかることもあるので注意が必要です。

違約金と工事費の残債を支払う

ソフトバンクを解約する発生する費用として、違約金と工事費の残債があります。

工事費の残債とは、分割払いで工事費を支払っていた場合の未払い分をいいます。

違約金⇒9,500円
工事費の残債は⇒翌月に一括払い

ソフトバンク光を解約する際は、このぐらいの費用が必要になることを頭に入れておいてください。

ソフトバンク光とNURO光のプロバイダーは全く違うので、ソフトバンク光のプロバイダー「Yahoo!BB」を必ず解約しなければなりません。

たとえ、ソフトバンク光の方を解約したとしても、Yahoo!BBの方が解約されているわけではないので注意が必要です。

ソフトバンク光の解約手続きの後に、Yahoo!BBにも電話して解約しましょう。

NURO光からソフトバンク光に乗り換えたい方

もちろん、NURO光からソフトバンク光に乗り換えたとしてもおうち割が使えます。

引っ越し先がNURO光の提供エリア外だからソフトバンク光に乗り換えようと思っている方は多いのではないでしょうか。

では、乗り換えの手順と注意点について説明していきます。

乗り換えまでの手順

NURO光からソフトバンク光に乗り換えるまでの手順を簡単にまとめました。

1.NURO光を契約した状態でソフトバンク光に申し込む
2.ソフトバンク光の工事開始(最低2週間以上かかる)
3.利用者本人が宅内機器の接続をする
4.NURO光のサポートセンターに解約の連絡
5.レンタル品を送り返して完了

乗り換える際の注意点

NURO光からソフトバンク光に乗り換える際の注意点
●「あんしん乗り換えキャンペーン」を使う
●キャッシュバックで工事費を実質無料にする
●プロバイダー(So-net)の解約が必須

では、これらの注意点について詳しく説明していきます。

「あんしん乗り換えキャンペーン」を使う

フレッツ光以外の他社からの乗り換えなら「あんしん乗り換えキャンペーン」を利用するとおトクです。

他社の違約金・撤去工事費・工事費の残債を全額キャッシュバックしてくれます。

NURO光を更新期間外で解約した際にかかる費用は以下の通りです。

違約金⇒9,500円
撤去工事費⇒10,000円(希望した場合のみ)
工事費の残債⇒分割払いでの未払い分を翌月に一括払い

これらの費用を負担してくれるお得なキャンペーンなので、絶対に利用しましょう。

キャッシュバックで工事費を実質無料にする

「乗り換え新規でキャッシュバックor割引きキャンペーン」は工事費が実質無料になるキャンペーンです。

こちらのキャンペーンも乗り換えキャンペーンと一緒に必ず利用しましょう。

ソフトバンク光の工事費は24,000円です。

普通為替で24,000円のキャッシュバックを受け取れば、途中で解約したとしても工事費は実質無料ということになりますよ。

プロバイダー(So-net)の解約が必須

どの会社に乗り換えるとしても、忘れてはいけないのがプロバイダーの解約手続きを行うことです。

NURO光で利用中のプロバイダーはSo-netでしょうが、ソフトバンク光のプロバイダーはYahoo!BBになります。

NURO光の解約手続きをした後は、必ずSo-netの解約も一緒に済ませましょう。

乗り換えで電話番号が変わる場合がある

NTT固定電話番号からホワイト光電話に引き継いだ電話番号は問題なくMNP(ナンバーポータビリティ)できます。

しかし、NTTからではなく050などから始まる電話番号でホワイト光電話加入時に発行された電話番号は乗り換えることができません。

なので、固定電話番号が変わる可能性がある場合は、前もって連絡先をメモしておいて電話番号が変わったら連絡する必要があります。

ソフトバンク光とNURO光はどっちがお得?

料金と速度を比較すると、お得なのはNURO光だと言えます。

しかし、ソフトバンク光は他社からの乗り換えに寛容であり、お得なキャンペーンやキャッシュバックが多いです。

以下に、ソフトバンク光とNURO光のおすすめな人を一覧でまとめておきました。

ぜひ参考にして、どっちにするか検討してみてください。

ソフトバンク光がおすすめな人一覧
●NURO光は提供エリア外の方
●auひかりから乗り換える方
●フレッツ光から転用したい方
●他社で途中解約して違約金や工事費の残債が高くて払いたくない方
●キャッシュバックが欲しい方
NURO光がおすすめな人一覧
●総合的に安い料金で利用したい方
●インターネット速度で悩まされたくない方
●工事が長引いても気にしない方
●無料オプションを利用したい方

まとめ

最初にも書きましたが、総合的にはNURO光がおすすめですが、ソフトバンク光のキャッシュバックでかなりお得になる人も多いというのが結論です。

ここまで長い文章を最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。

皆さんのインターネット選びに、少しでもお役に立つことができれば幸いです。

The following two tabs change content below.

ブログ管理人

なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればLINEからでもコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
光回線の相談窓口

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー 役立つ基礎知識

人気の記事一覧

同一カテゴリ内の関連記事

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。


  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。

banar

コメントを残す

*