NURO光よりソフトバンク光に契約すべし!乗り換えにも役立つ情報を徹底紹介

2019-03-20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフトバンクのスマホを持っている人であれば、NURO光かソフトバンク光の2択になります。

どっちもソフトバンクスマホが安くなるセット割が使えるからなんです。

結論からいうとNURO光よりもソフトバンク光の方がおすすめします!

NURO光は通信速度が速いんですが、注意点やデメリットが多すぎて使いにくいんです。

本当に通信速度を求めている人はNURO光、そのほかの人はソフトバン光を契約した方が後悔がないですよ!

NURO光よりソフトバンク光がおすすめ

結論から言うと、ほとんどの人はソフトバンク光の方がおすすめなんです!

NURO光は本当に通信速度を求めている人だけ契約を検討してください。

NURO光とソフトバンク光の大きな違いは通信速度と月額料金だけですよ。

ソフトバンクスマホのセット割や他のサービスはほぼ一緒なんですね。

NURO光の方が通信速度は速いですし、月額料金も安いです。

ではなぜNURO光はおすすめできないか?というとNURO光は注意点が多すぎるんです。

・使えるエリアが決まっている
・工事を2回する
・開通までに1ヶ月以上かかかる
・引っ越しづらい

ここまでのデメリットや注意点を我慢してまでNURO光を申し込むのは本当に大変です。

とにかく本当に通信速度が必要な人はNURO光、それ以外の人はソフトバンク光がおすすめですよ!

 

スポンサーリンク

ソフトバンクスマホのセット割引額は同じ

ソフトバンクスマホと光回線が使えるのはNURO光とソフトバンク光だけです。

NURO光とソフトバンク光はどちらに申し込んでもソフトバンクスマホのセット割金額は同じなんですね。

対象料金サービス
(モバイル通信サービス)
割引額/月
データ定額 50GBプラス1,000円
データ定額ミニモンスター
データ定額50GB/20GB/5GB
データ定額ミニ 2GB/1GB500円
パケットし放題フラット
for 4G LTE
1,000円
パケットし放題フラット
for 4G
パケットし放題フラット
for スマートフォン
パケットし放題フラットMAX
for スマートフォン
パケットし放題フラット 500円
パケットし放題フラット
for シンプルスマホ
ベーシックデータ定額プラン
for 4G LTE
ベーシックデータ定額プラン
for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,000円

どちらもソフトバンクスマホとセットになるおうち割という割引で、月額料金が安くなるんです。

さらにどちらも最大10台の端末を割引の対象にすることができるので、おうち割の内容だけであればどちらも一緒ですね。

例:家族4人でソフトバンクを契約している場合
4人とも毎月割引されます。

1,000円×4人=4,000円

毎月4,000円の割引を受けることができます。

年間で考えると48,000円も携帯料金が安くなるんです!

ちなみにY!mobileのスマホ携帯を使っている人はソフトバン光のみ、セット割を適用させることができますよ。

ただソフトバンクのおうち割を使うのであればソフトバンク光の方がおすすめできます!

ソフトバンク光
・オプションに入るだけ
・自動でおうち割が適用される

NURO光
・固定電話サービスに加入する
・おうち割の手続きが手間

NURO光は固定電話サービスや適用させる手間がかかるんです。

おうち割が一番の重視しているのであればmソフトバンク光の方が使い安いですよ!

ソフトバンク光はオプションに入るだけ

ソフトバンク光でソフトバンクスマホのセット割を使うには「光セット割オプション」に加入が必要なんです。

オプション使用料で月額500円が必要になるんですが、オプションサービスはそこまで悪くありません。

・光BBユニット
・Wi-Fiマルチパック
・電話サービス

家でWi-Fiが飛ばせたり、固定電話が使えるようになったりするので、不要なオプションというわけではないですよね。

家族の中の一人が「光セット割オプション」に入れば家族全員にセット割が適用されるんです。

なので家族の全員が500円支払ってオプションに入る必要はありませんよ!

しかもオプションに入れば、特に手続きをしなくても自動的に割引が適用されちゃいます。

なのでソフトバンク光の方が簡単にソフトバンクスマホのセット割引が使えるようになるんです。

NURO光はセット割を適用させるのは大変

NURO光でソフトバンクスマホでセット割を適用させるのは結構大変なんです。

まず「NURO光でんわ」という固定電話サービスに加入しないといけないんです。

関東の人は月額500円、関西の人は月額300円を支払って使うことになるんですね。

さらに、「NURO光でんわ」を使うには工事費が必要になるんです!

工事費が3,000円、電話番号を継続する人は2,000円かかります。

固定電話サービスを使う人なら「NURO光でんわ」に加入してもいいですよね。

でも固定電話サービス使わない人も、ソフトバンクスマホとのセット割を使うためにわざわざ工事をして「NURO光でんわ」に加入しないといけないんですね。

これは結構負担になります。

さらに適用させるための手続きも大変です。

NUOR光でんわが使えるようになったら、NUROへ申請書を送付します。

そのあとにソフトバンクショップに行って、契約を完了させないといけなんです。

ソフトバンク光ならオプションに入るだけでいいので、簡単にセット割を使うことができますよ!

「NUOR光でんわ」はソフトバンクが提供している

そもそもなぜNURO光は「NUOR光でんわ」に入らないと、ソフトバンクスマホとセット割が使えないか?というと

「NUOR光でんわ」の電話サービスはソフトバンクが提供しているんです。

NUROがソフトバンクの電話回線を借りて「NUOR光でんわ」の電話サービスを提供していとことなんですね。

なので「NUOR光でんわ」とソフトバンクスマホがセットで割引になるんです!

NURO光の光回線とソフトバンクスマホとセット割になるのではなく、「NUOR光でんわ」とソフトバンクスマホがセットになるイメージですね。

そのため申請書やソフトバンクショップでの手続きをしないと、セット割が適用されないんですね。

 

スポンサーリンク

 

月額料金はNURO光が安いけど注意が必要

NURO光の方がソフトバンク光より安くなっています。

 戸建てマンション
ソフトバンク光5,616円4,104円
NURO光5,122円2,052円~2,700円

(税抜き表示)

どちらも2年契約で使ったときの月額料金で、戸建もマンションもNURO光の方が安いですよね。

後ほど紹介するんですが、NURO光は工事が2回あったり、開通までにめちゃくちゃ時間が掛かってしまうんですね。

そこまでして、本当に月額料金が安い回線を使いたいですか?

しかも戸建だと年間6,000円程度しか安くなりません。

それであれば1回の工事でサクッとネットが使えるソフトバンク光でもいいはずです!

マンションだったらNURO光の方がめちゃくちゃ安い!と思う方もいますが、結果的にソフトバンク光の方が安くなることが多いですよ!

NURO光のマンションタイプだと月額1,900円~2,500円で使えます。

しかしNURO光をマンションタイプで申し込める人はほんの一握りの人だけなんです!

もしマンションタイプで契約できない人はマンションに住んでいても戸建てタイプでの契約になって、月額料金が一気に高くなるんです。

NURO光のマンションタイプについて

NURO光のマンションタイプは同じ建物の契約人数によって月額料金が変わるんです!

利用人数Hands-up会費基本料金
月額合計
4人900円1,600円2,500円
5人900円1,600円2,500円
6人900円1,600円2,500円
7人800円1,600円2,400円
8人700円1,600円2,300円
9人600円1,600円2,200円
10人以上300円1,600円1,900円

10人以上いると月額料金が1,900円になってとても安くなります。

しかしマンションタイプに申し込むには同じ建物で4人以上のNURO光の利用者が必要なんです。

いない場合は自分で4人集めないとマンションタイプに申し込むことができないんです。

4人集めるときにNUROは協力してくれません。

他にも3階建て以上の建物でないとマンションタイプに契約できないなど、条件が厳しいんですね。

なのでマンションタイプの安い料金でNURO光を使える人はほんの一握りなんですね。

マンションタイプで契約できない場合はNURO光の戸建タイプでの契約になって月額4,737円で使わないといけません。

そうなるとソフトバンク光の方が安くなるんです。

マンションで申し込むならソフトバンク光の方が、結果的に安く使えますよ!

NURO光は本当に速度が必要な人だけ契約する

結論からいうとNURO光は通信速度は速いけど、注意点が多すぎて使いにくい回線です。

なのでNURO光を申し込むのであれば本当に通信速度が必要な人だけにして欲しいというのが僕の印象です。

オンラインゲームを本気でやりたい人やライブ動画を利用する人ならNURO光はピッタリです。

通信速度の比較

・ソフトバンク光→最大1Gbps
・NUR光→最大2Gbps

なのでとにかく通信速度が速い光回線を使いたいのであればNURO光が本当におすすめです!

ただ注意点がめちゃくちゃ多いので、全部ガマンできる人だけNURO光に申し込んだ方がいいですよ。

NURO光の注意点
・契約できるエリアが限られている
・立ち合い工事が2回ある
・開通までに時間がかかる
・引っ越しずらい

正直こんなに注意点があるなら、ソフトバンク光の方がいいですよ。

特に検索や動画、SNSを使うだけであれば本当にソフトバンク光で充分です!

契約できるエリアが限られている

まずNURO光を使うには対応エリアや利用条件を満たしている建物に住んでいる人が絶対条件になります。

NURO光の対象エリア
東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、愛知、静岡、岐阜、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良の16都府県のみ。

これ意外のエリアに住んでいる人はNURO光に申し込むことはできないんです。

逆にソフトバンク光は全国どこでも申込みをすることができるんですよ。

なのでNURO光を申し込めない人は必然的にソフトバンク光を選ぶことになりますね。

またNURO光を使えるエリアに住んでいても、通信速度にこだわっていないのであればソフトバンク光の方がいいですよ!

このあと紹介しますがNURO光は2回の立ち合い工事があって、さらに開通までに時間がかかるんです。

そこまでして速度の速いNURO光を契約するメリットは少ないですよ!

工事が2回あって大変

NURO光は立ち合い工事が2回もあるんです。

家の中の工事と外で行う工事をそれぞれ2回やる必要があるんですね。

しかも両方とも工事も立ち合いが必要になるんです。

たかだか光回線をひくためにだけ、2日も工事に立ち合うのは本当に大変ですよね。

めちゃくちゃめんどくさいです。

ソフトバンク光であれば1回の工事で、すぐにネットが使えるようになります。

どうしても通信速度が必要な人なら2回の工事も我慢できるかもしれませんね。

でもほとんどの人が検索や動画、SMSなどそこまで通信速度が必要なネットの使い方はしていませんよね。

そうであればソフトバンク光の1回の工事で、さっさとネットを使えるようになった方がいいですよ!

同日工事には期待しない方がいい

NURO光では5,000円支払えば、2日間ある工事を1日にすることもできます。

同日工事ができるんですね。

しかし同日工事のため5,000円支払うのは結構バカらしいと思いませんか?

しかも同日工事は予約が取りにくいので、使える人はほとんどいないですよ。

一応工事を1日で終わらせることもできますが高額ですし、そもそも同日工事ができるかどうかわからないので期待しない方がいいですね。

開通までに1~2ヶ月かかる

NURO光は2回の工事があるおかけで開通までに1~2ヶ月かかります。

正直めちゃくちゃ長いなと感じます。

しかも場合によっては1~2ヶ月のあいだネットが使えなくなってしまいます。

家族がたくさんいる人やネットをよく使う人はガマンできない期間です。

通信速度のためにここまで耐えるのは結構苦しいですよね。

一応NURO光ではWi-Fiルーターを格安でレンタルすることもできす。

といっても月額3,000円くらいするので結構コストがかかります。

一方ソフトバンク光は早くても1~2週間で開通して、ネットが使えるようになります。

通信速度はNURO光が速いけど、工事はソフトバンク光の方が早いといった感じですね。

しつこいですが、通信速度にこだわらないのであればソフトバンク光ですぐにネットを使えるようにした方が絶対にいいですよ!

引っ越しずらい

NURO光は引っ越しもやりにくいんです。

NURO光を使っている人が、対応していないエリアになればもちろん解約しないといけません。

またNURO光を使っていて、エリア内だけど違う建物に引っ越す場合もありますよね?

NURO光は引っ越しをする度に再契約しないといけないんです。

一度解約して、再度新規でNURO光を申し込まないといけないんですね。

さらにその時に発生した解約金や工事費の残債を支払う必要があるんです。

引っ越す度に解約金や工事費の残債が発生します。

正直これなら他の光回線に申し込んだ方が絶対にいいですよ!

1回だけ引っ越しキャンペーンが使える

引っ越しキャンペーンを使えば、再申し込みすることなくNURO光を使い続けることができるんです。

解約金や工事費の残債も発生しません。

なので何も気にせずに引っ越し先でもNURO光を使うことができるんですね。

しかしこの引っ越しキャンペーンは1回しか使うことができません。

頻繁に引っ越しをする人は本当にNURO光はおすすめできませんよ。

あとでも紹介しますが、引っ越しをするのであればソフトバン光の方がいいですね。

ソフトバンク光は欠点が少ないのでおすすめ

ソフトバンクスマホを持っている人であれば、ほとんどの人はソフトバンク光がおすすめです。

正直ソフトバンク光はNURO光より、目立ったメリットはありません。

ただソフトバンク光はほとんどデメリットがない光回線なんです。

NURO光よりもデメリットや注意点が少ないので、どんな人でも使いやすいのがソフトバンク光なんです!

ソフトバンク光がおすすめな理由
・工事が1回
・開通も速い
・どのエリアでも使える
・引っ越しもしやすい

NURO光のデメリットや注意点をソフトバンク光はほとんどカバーしていますよね。

検索や動画、SNSなどNURO光ほと通信速度が必要ないなら、ソフトバンク光で充分です!

ソフトバンク光は工事が1回

ソフトバンク光の工事はたった1回だけです。

というよりもほとんどの光回線が1回の工事で終わります。

NURO光だけ2日に分けて工事をしないといけないんですね。

通信速度が速い光回線を使いた人なら2回の工事も我慢できるかもしれません。

でも普通に検索や動画、SNSができればいい人はネット回線のために2回も工事するメリットは本当に少ないですよ!

ソフトバンク光なら工事1回すれば普通にネットが使えますし、おうち割も適用できます。

速度にこだわらないのであれば、ソフトバンク光が絶対おすすめです!

光コンセントがあれば立ち合い工事なし

自宅に光コンセントがあれば、立ち合い工事すら必要ありません。

ソフトバンクから送られてくるもモデムを接続するだけでいいんです。

しかも接続したらすぐにネットが使えるようになっちゃいます。

NURO光なら光コンセントがあっても、必ず立ち合いを工事をしないといけません。

現在他社の光回線を使っている人なら、光コンセントは自宅にぜったい設置されていますので立ち合い工事はいりませんよ。

しかも最近の建物には光コンセントが設置されている家が多いので、工事の立ち合いが不要な人も多いはず。

この場合工事がないのとほぼ同じなので、光コンセントがある人はソフトバン光の方が圧倒的に楽ですよ!

開通までにWi-Fiルーターを無料でレンタルできる

ソフトバンク光で開通までに時間がかかる場合は、Wi-Fiルーターを無料でレンタルすることができるんです。

ソフトバンクからWiMAXやSoftbankAirを無料で貸してくれるんですよ。

NURO光であればWi-Fiルーターを格安でレンタルすることができますが、月3,000円くらいの出費がかかります。

NURO光は開通までに時間がかかるくせに、Wi-Fiルーターが有料なのはユーザーに負担をかけまくりです。

まあまあ理不尽だな、と思ってしまいます。

ソフトバンク光は開通まで無料でWi-Fiが使るようにしてくれるので、ユーザーにめちゃくちゃ優しい対応をしてれくます。

開通工事も速い

ソフトバンク光は早ければ2~3週間、NURO光は早くても1~2ヶ月かかることがあるんですね。

ソフトバンク光が早いのではなく、NURO光が開通までに時間がかかり過ぎなんです。

他の光回線もソフトバンク光と同じくらいで開通しますよ。

最近はネットが使えないと不便なことが多いので、少しでも早くネットを使るようになりたいですよね。

僕は検索や動画、SNSしか使わないので、NURO光ではなく他の光回線に申し込んでさっさと開通させたいですね。

全国どこでも使える

ソフトバンク光は全国のどこでも使うことができます。

またどんな建物でも使うことができるんすね。

どんな人でもソフトバンク光ならネットを使えるようになるので、使いやすいですよね。

NURO光を使えるエリアに住んでいる人も、申込みやすさなら圧倒的にソフトバンク光がいいですよ!

引っ越し先でも使いやすい

ソフトバンク光はNURO光のように、引っ越しの度に再契約する必要はないんです。

なので引っ越しするときに解約したり、新規で申込みをしなくてもソフトバンク光を使い続けることができるんですね。

しかも「引っ越しキャンペーン」を使えば引っ越し先での工事費も無料です。

つまり引っ越しの時はほぼ無料で引っ越しをすることができるんです。

NURO光のように2回工事をすることもないので、簡単に引っ越しをすることができますよ!

乗り換えはソフトバンク光が本当におすすめ

他社の光回線から乗り換えるのであればNURO光よりもソフトバンク光の方を自信をもっておすすめします!

今契約している光回線の解約金や工事費の残債を気にすることなく、ソフトバンク光へ乗り換えることができるからです。

ソフトバンバンク光では「あんしん乗り換えキャンペーン」があって、解約金と工事費の残債を全て負担してくれるんです!

しかもソフトバンク光の工事費もキャッシュバックされるんです。

なのでめちゃくちゃ安くソフトバンク光へ乗り換えることができるんですよ!

事務手数料の3,000円くらいで、ソフトバンク光へ乗り換えることができちゃいます。

逆にNURO光はソフトバンク光のように解約金や工事費の残債を負担してくれるキャンペーンはないんです。

なのでソフトバンクスマホのセット割を使える光回線を探しているなら、ソフトバンク光の方が絶対お得にですよ!

フレッツ光からの乗り換えもソフトバンク光


フレッツ光から乗り換えるのであれば、ソフトバンク光がおすすめです!

フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換える時は工事が不要になるんです!

フレッツ光の光回線をそのままソフトバンク光でも使うことができるので、工事をしなくてもネットが使えるようになっちゃいます。

使う回線はそのままで、契約している会社がフレッツ光からソフトバンク光に変わる感じですね。

もちろん速度が遅くなることもないので安心してソフトバンク光を使うことができますよ!

工事の立ち合いや工事費が発生しないので、めちゃくちゃ手軽に乗り換えが終わります。

しかもソフトバンク光の安心乗り換えキャンペーンを使えば、フレッツ光の解約金がキャッシュバックされます。

フレッツ光の工事の残債はキャッシュバックされませんので注意してくださいね!

NURO光の場合はフレッツ光でも必ず2回の工事が必要になりますが、ソフトバンク光なら簡単に乗り換えができます。

どんな光回線でも、NURO光よりソフトバンク光の方が簡単に、お得に乗り換えることができますよ!

NURO光とソフトバンク光のお得な申込み方法

NURO光とソフトバンク光は申込み窓口によって、キャッシュバックが違うんです。

店舗や電話、公式ホームページなどから申込みをしたくなりますが、これから紹介する窓口以外で契約するのはおすすめできません。

キャッシュバック額が少なかったり、キャッシュバックがもらえないこともあるんです。

またこれから紹介する窓口よりも、高額なキャッシュバックを用意しているネット代理店もあります。

だた高額なキャッシュバックを提示しているネット代理店での申込みも本当にやめてくださいね。

・不要なオプションに入れられる
・受け取り条件が厳しい
・受け取り方法が複雑

などデメリットが結構多いんです。

結果的にキャッシュバックがもらえなかったという人もいます。

おすすめする申込み方法ならそんなことはないので安心してくだいね!

NURO光の申込み方法

NURO光はキャッシュバックが欲しい人、PS4が欲しい人によってお得な窓口が違うんです。

キャッシュバックの場合は35,000円をもらうことができます。

でもNURO光にはPS4プレゼントキャンペーンがあって、ソネットポイント32,400とソニーストア5000円分の買い物券がもらえるんです。

現金よりPS4が欲しい人はPS4プレゼントキャンペーンの方がお得なんです!

もちろんPS4がいらない人はキャッシュバックを選んでくださいね!

キャッシュバックが欲しい人

キャッシュバックが欲しい人は35,000円のキャッシュバックがおすすめです。

NURO光のキャッシュバック専用のページから申し込むだけで35,000円がもらえるんです。

受け取り方法もメールで口座登録するだけ、しかも特別なオプションに入る必要もありません。

ただNURO光の公式ホームページからだと、キャッシュバックがもらえるページにはいけないので注意してくださいね。

キャッシュバックがもらえるページはNURO光の公式ページと別になっています。

下記からでも申し込めるので、NURO光のデメリットや注意点を理解して、それでも通信速度にこだわりたい人は手続きをしてくださいね!

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2019年3月時点※NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

3月は1年間の中で申し込み・工事の手続きが一番混み合うシーズンです!

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規申し込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

PS4が欲しい人

NURO光の公式ホームページから申し込めば、ソネットポイントとソニーストアの買い物券がもらえます。

受け取りもとっても簡単なので、PS4が欲しい人はNURO光の公式ホームページから申込みをしてくださいね!

ソフトバンク光

ソフトバンク光であればこちらの窓口が一番お得です!

こちらの窓口から申し込めば30,000円のキャッシュバックがもらえます。

しかもソフトバンク光の公式キャンペーンとも併用できるんです!

・工事費のキャッシュバック
・安心のりかえキャンペーン

こちらのキャンペーンも一緒につかえるので、ソフトバンク光から乗り換える人は工事費、解約金、工事費の残債を一切支払う必要がなく、

さらに30,000円のキャッシュバックがもらえるんですね!

なのでこちらの窓口からが一番おすすめですよ

しかも受け取りも簡単、不要なオプションに入る必要もありません。

▼業界No.1!54,000円のキャッシュバック▼
オプション強制加入なし!親切な対応も◎
『2018年人気の申し込み窓口はこちら』

工事費・解約金・その他サービスはどっちもほぼ同じ

これから紹介する内容に関してはNURO光もソフトバンク光もほとんど一緒です。

参考程度に読んでもらえばいいですよ。

解約金はどっちも一緒

月額プランは契約年数を超えると自動更新となり、更新期間外に解約すると違約金が発生します。

更新期間は、契約期間が満了する月の近くに設定されています。

契約解除料はどちらも9,500円です。

プラン変更する際にも違約金が発生するので覚えておきましょう。

どっちも工事費は実質無料

ソフトバンク光では、フレッツ光以外からの乗り換え、または戸建て、光ファイバー導入がないマンションにお住まいの場合に工事が必要です。

 戸建てマンション
ソフトバンク光 24,00円
(24・36・48・60回払い)
NURO光40,000円
(30回払い)
40,000円
(36回払い)

NURO光の工事費が割高になっていますが、どちらも初期費用相当額を割引されるので実質無料でになります。

実質無料なら比較する必要ないじゃん!と思うかもしれませんが、分割払いで途中解約した場合は未払い分の残債を翌月に一括払いすることになります。

工事費は一括払いか分割払いかで支払うことになります。

基本的に分割払いで支払うことになり、どちらも毎月同じ額を割引きされるキャンペーンが適用されるので実質無料です。

しかし、支払期間中に解約することになれば、残りの未払い分を翌月に一括で払うことになります。

ソフトバンク光の残債

ソフトバンク光は24,000円の工事費がかかります。

そして乗り換え新規のキャンペーンとして、「普通為替で最大24,000円のキャッシュバック」、もしくは「月額利用料から最大1,000円×24か月割引」のどちらかを選べます。

つまり、工事費は実質無料ということです。

しかし「月額利用料から最大1,000円×24か月割引」を選ぶと、もし途中で契約を解除する場合に残債を支払うことになるので注意が必要です。

以下の例を参考にしてみてください。

例)戸建てタイプの24ヶ月払いで1年半で解約
24,000円-(1,000円×18ヶ月)=6,000円の請求が発生
例)戸建てタイプの24ヶ月払いで1年で解約
24,000円-(1,000円×12ヶ月)=12,000円の請求が発生

途中で解約する可能性がある方は、「普通為替で最大24,000円のキャッシュバック」を受け取れば残債を払わずに済みますよ。

NURO光の残債

NURO光は、月額1,333円が割引されていき、途中解約時に残債が請求されます。

以下の例を参考にしてみてください。

例)戸建てタイプを2年で解約した場合
40,000円-(1,333円×24ヶ月)=7,984円の請求が発生
例)戸建てタイプを1年半で解約した場合
40,000円-(1,333円×18ヶ月)=15,988円の請求が発生

工事費の残債を抑えたい方には、ソフトバンク光がおすすめです。

プロバイダはどっちも1つしか選べない

プロバイダとは、インターネットに接続するためのサービスを提供する会社です。

光回線とプロバイダーはセットで契約する必要があります。

<h4ソフトバンク光のプロバイダは「Yahoo!BB」

ソフトバンク光のプロバイダはYahoo!BBのみになります。

Yahoo!BBは全国の会員数がNo.2のプロバイダ会社です。

同じ光回線でも、プロバイダによってインターネット速度が変わることがあるので、その点安心して利用できると思います。

NURO光のプロバイダは「So-net」

NURO光が提携しているプロバイダ会社は大手のSo-netだけです。

So-netは人気と実績のあるプロバイダ会社なのでおすすめです。

利用環境にもよると思いますが、僕はSo-netにしてみて一番良いと感じました。

まとめ

ソフトバンクスマホとセット割をするのであれば、NURO光よりもソフトバンク光をおすすめします。

NURO光を申し込むのであればどうしても通信速度にこだわっている人だけにしてくださいね!

NURO光は速度は速いですが注意点があるので使いにくい光回線です。

どんな人でもソフトバンク光であれば問題なくネットを使うことができるのでおすすめです!

The following two tabs change content below.

ブログ管理人

なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
光回線の相談窓口

 

人気の記事一覧

同一カテゴリ内の関連記事

同一カテゴリ内の関連記事

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。
  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。
banar

コメントを残す

*