NURO光の評判解説!工事・キャンペーン・マンションの契約前に知るべき2019年3月最新情報

2019-03-22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

業界最速の通信速度でネットが使えるNURO光で、速度に関する評判もとってもいいです。

しかしNURO光は本当にデメリットが多すぎて、ほとんどの人におすすめできません!

工事が2回ある、使えるエリアが限られている、マンションの人は申込みが難しい意点がたくさんあるんです!

そもそも検索や動画、SNSしか使わない人にとって、本当にNURO光の高速回線は必要でしょうか?

普通にネットを使うのであれば、他の光回線で全然オッケーですよ!

絶対にNURO光を申込みたい人にはキャッシュバックやキャンペーンも紹介していますので、参考にしてくださいね。

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2019年3月時点※NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

3月は1年間の中で申し込み・工事の手続きが一番混み合うシーズンです!

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規申し込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

NURO光に契約して必ず満足する人

以下の人はNURO光に申し込めば必ず満足します!

・対応エリアや建物に住んでいる
・とにかく通信速度を重視している
・ソフトバンクスマホを持っている

この3つに全部当てはまっている人はNURO光に絶対に満足する人です。

自信を持っておすすめできますし、申し込んで後悔することは絶対にないです!

ただ一つでも当てはまらないと人は本当にNURO光を慎重に検討してくださいね。

それくらいNURO光を契約して満足できる人が限られているんです。

NURO光のデメリットや注意点を確認して、どうしても使いたい人だけ申込みをしてくださいね!

そうすればNURO光を快適に使うことができますよ!

NURO光の基本情報

 NURO 光G2VNURO 光G2
基本料金4,743円7,124円
工事費40,000円
契約期間3,000円
契約期間2年間なし
解約金9,500円なし

対応エリアや建物に住んでいる

まずNURO光を使うには対応エリアや利用条件を満たしている建物に住んでいる人が絶対条件になります。

NURO光の対象エリア
東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、愛知、静岡、岐阜、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良の16都府県のみ。

NURO光の公式ホームページから、住んでいるエリアや建物でNURO光を使えるかどうかを確認できます。

・確認方法
1.公式ページを開く
2.提供エリア検索で郵便番号入力
3.住所を選ぶ
4.戸建てかマンションか選ぶ
5.建物の回数を入力
6.提供エリアを判別

住んでいる場所がNURO光の提供エリアかどうかを必ず確認してから、申込みを検討してくださいね。

エリア外の人はNURO光を契約することができないので、残念ですが他の回線を使うしかありません。

とにかく通信速度を重視している

NURO光は業界でも最速の通信速度が使える光回線です!

NURO光の最大通信速度は2Gで、他の光回線と比べても圧倒的に速いです!

他社との比較
ドコモ光⇒最大1Gbps
ソフトバンク光⇒最大1Gbps
auひかり⇒最大1Gbps
NURO光⇒最大2Gbps

料金やサービスはどうでもいいので、とにかく速度が欲しい人はNURO光に必ずに満足しますよ!

NURO光を使っている人の中には900Mbpsもの速度が出る人もいました。

普通にネットを使うのであれば速すぎるほどの通信速度ですよね。

それくらいの速度でネットを使うことができるので、絶対に、本当に速度の速い回線を使いたい人はNURO光がおすすめです!

ソフトバンクスマホを持っている人

NURO光に申し込むとソフトバンクの携帯・スマホ料金が毎月最大1,000円、ガラケーでも月々500円安くなるんです!

おうち割というNURO光とソフトバンクスマホの組み合わせで申し込んだ時に、スマホ料金が割引されるんですね。

割引の対象は一人だけではなく、一緒に住んでいる人も対象になるのも嬉しいところです。

しかも最大10台までスマホや携帯を割引にすることができるので、家族の全員のスマホ料金が割引されちゃいます。

例:家族4人でソフトバンクを契約している場合

4人とも毎月割引されます。

1,000円×4人=4,000円

毎月4,000円の割引を受けることができます。

年間で考えると48,000円も携帯料金が安くなるんです!

ただドコモやauのスマホしか持っていない人でも、セット割はなくてもいいから、とにかく速い回線を使いたい!

とういう人であればNURO光に申し込むのは全然アリですよ!

 

スポンサーリンク

NURO光のいい評判は速度に満足している人だけ

NURO光のいろんな評判を集めましたが、いい評判は速度に満足している人だけでした。

NURO光は通信速度が速い!というのは信用できるようですよ!

あとは料金が安くなったとか、ソフトバンクスマホのセット割ができたとかなどのポジティブな評判もありました。

ただこのような評判は他の光回線でもよくある評判なので、NURO光に限ったことではありませんよ。

逆に工事が遅くてネットが使えない、マンションの許可が下りなかったなど悪い評判も同じくらいあるんです。

NURO光は速いという評判に隠れて、ネガティブな評判も実は多いんですね。

繰り返しますが、本当速度にこだわっている人だけNURO光の申込みを検討してくださいね!

通信速度が速すぎて笑いが止まらない

ツイッターを検索してみると、あまりの速さに思わず笑ってしまったという人がかなりたくさんいました。

他の光回線にも「速くなった!」という口コミはありますが、速度測定の結果を見てもNURO光は比べ物にならないほど速いです。

ツイートでも見られるように、通信速度が900Mbps以上でている方がたくさんいます。

通信速度にこだわっている人でも、ここまでの速度がでていれば何の不満も出ないですよね。

正直ネット検索や動画を観るのであればここまで速い回線を使う必要はないな、

と思ってしまいますが、これだけの通信速度がでればネットを使って行う全てのことは快適にできますね。

NURO光の通信速度は評判をみるかぎり信頼できます。

ゲームのオンライン対戦でも好評

NURO光はゲームのオンライン対戦やネット配信をする方々にもNURO光はとても人気です。

特にオンラインゲームを本気で楽しみたい人がNURO光に申し込んでいる印象です。

通信速度が遅いとラグや接続切れのせいでゲームの対戦に負けてしまったりするんですね。

なのでオンラインゲームを本気でやっている人は通信速度にこだわっているんです。

ネット検索や動画をみるのであれば、他の光回線でも十分使えるので通信速度にこだわる必要はありませんよ。

ゲームソフトのダウンロードも一瞬

ゲームソフトのダウンロード版を購入した人は、ソフトのダウンロードが完了するまでに時間がかかることが多いです。

ダウロード版をせっかく買ったのにすぐゲームをプレイできないのはイライラしますよね。

ソフトの容量によってもダウンロード時間は変わりますが、1時間以上かかってしまうことも多いようです。

ツイート方は25Gのソフトも2分でダウンロードが完了しました。

PS4のソフトには50Gくらいのものもあるようですが、それでも5分くらいで終わる計算になります。

NURO光の通信速度が速い回線でダウンロードすれば、データ容量の大きいゲームソフトでもあっという間に終わりますね。

購入後にすぐプレイすることができるのは嬉しいですね。

マンションでも速い

 

マンションは配線の関係で戸建てよりも通信速度が出ないことが多いですが、NURO光であればそんなことは関係ないようですね。

マンションでもめちゃくちゃ速い通信速度がでています。

他社のマンションタイプでも、ここまでの通信速度がでることは少ないんですよ。

このツイートをした人達は他社の戸建てタイプよりも速い速度がでいていますね。

NURO光はどんな建物でも高速でネットが使えることがわかります。

VDSLしかないマンションでも高速

通信速度が遅いVDSL配線しか使えなかったマンションの人でもNURO光して、高速ネット回線を使えるようになった人もいます。

VDSL配線のマンションでは最大通信速度が100Mbsしかでません。

またその場合他の光回線に乗り換えても、最大通信速度は100Mbsのままという方も多いのではないでしょうか。

NURO光であれば最大通信速度は2Gbpsの回線を自宅に引き込むことができます。

評判でも500Mbps以上の通信速度がでています。

NURO光に乗り換えればあっという間に通信速度の悩みがなくってしまいます。

ネットが遅くなる夜でも速度が落ちない

ネット回線は夜になると利用者が集中して、通信速度が遅くなりやすいんです。

昼は通信速度は速いけど、いつも夜は遅くなる!という方も多いのではないでしょうか。

ひどい人だと、日中は30Mbpsくらい出るのに、夜になると5Mbpsくらいの一桁しか速度がでない人もいるようです。

NURO光は夜でもとても速い400Mbpsの速度がでていますね。

夜でもしっかり通信速度がでているので、時間帯を気にせずにネットを快適に使うことができますね。

夜にオンラインゲームをするといつも速度が遅くて困っている人はNURO光でも余裕で解決できちゃいます。

無線(Wi-Fi)でも速い!

NURO光は無線でもかなりの速度が出ると評判です。

有線では速度が出るのに無線だと途端に速度が落ちてしまうというケースはよくありますが、さすがNURO光といったところ。

家でスマホやタブレットをWi-Fiに繋ぐ方も多いので、無線でもこれだけ速度が出るのは嬉しいですね。

子供はオンラインゲームをして、お母さんはPC動画を観る、お父さんはスマホで検索しているなど

同時でネットを使うことがあったとしても、誰も通信速度が落ちることなく使えるようになるんですね。

上り速度も爆速

NURO光は下りの最大通信速度が2Gbpsで、上りは最大で1Gbpsになっています。

上りの速度は他の光回線と変わりはありませんが、NURO光にすることで上りの通信速度も上がった人がいます。

大容量の動画や写真をアップロードする場合は非常に時間がかかることが多いので、上がりの速度が速ければすぐに用事が終わります。

仕事でよく動画や写真をアップする人であれば時間の短縮になりますね。

NURO光が思ったより遅かったという声もある

せっかくNURO光に乗り換えたのに、通信速度が期待したより遅いという評判も見つかりました。

このツイートでは100Mbpsの通信速度が出ていますが、このくらいの速度であれば他の光回線でも十分だせる速度です。

期待したよりも速度がでない、前の回線よりも遅くなった人など速度に不満をもっている人もいるようですね。

NURO光は通信速度が一番のメリットなのに、通信速度が上がらないことがあるのは気になりますね。

このようなケースもあるので、なんとなくNURO光は通信速度が速くなるから申し込もう!

と考えている人は本当にやめておいた方がいいですよ。

ソフトバンクのスマホが割引になるのが嬉しい

光回線を選ぶ上で、スマホとのセット割を重視する方も多いです。

ソフトバンク光だけでなくNURO光でもおうち割が適用になるのは嬉しいですよね。

ただおうち割を適用させるにはひかり電話に申し込んで、さらに手続きを済ませる必要があります。

同じおうち割を使えるソフトバンク光より少し条件が厳しめですが、セット割に満足している人も多いです。

ソフトバンクユーザー以外でもNURO光を契約している方は多いので、それだけ速度やサービスに魅力があるということですね。

速さだけでなく月額料金の安さに満足している!

NURO光は他の光回線と比較しても金が安いです。

最大速度は通常の2倍なのに月額料金は他よりも安いというのはすごいですよね。

通信速度が速いからNURO光に乗り換える人もいますが、月額料金が安さで乗り換えを検討している人も多いようです。

さらに月額料金が割引になるキャンペーンもよく実施しているので、そこに魅力を感じている方も多いです。

なるべく月額料金が安い光回線を検討している人でも、申込む価値のある回線ですね。

マンションタイプが安すぎる

戸建てタイプの料金も安いNURO光ですが、マンションタイプだとさらに安いです。

マンションタイプは同じ建物内でのNURO光の契約人数によって月額料金が変わるという特殊なシステム。

契約者が10人以上集まればなんと月額1,900円でNURO光が利用できるのです。

たしかに月額1,900円で使えるのは羨ましいですが、実はこの月額料金で使える人はほんとに一握りの人だけなんです。

条件が厳しすぎるので無理してNURO光のマンションタイプにこだわらなくてもいいですよ。

NURO光ほどではないですが、他社のマンションタイプでも安い回線はたくさんありますよ!

NURO光の工事が遅すぎる

NURO光の速度は速いけど、工事が遅いという声がとても多いです。

ネット上でもNURO光の速は速いけど、工事は遅い!という評判が非常に多いんです。

NURO光は宅内工事と屋外工事の2回あって、開通までに1~2ヶ月かかります。

2回も工事があるのはNURO光だけなんです。

NURO光は人気の回線なので、申し込みが混み合い、希望の日時に工事の予約が取れないこともよくあります。

そうなると開通までに3ヶ月も掛かってしまうことがあるんです。

このツイートをしている人達も、本当に通信速度にこだわっているので2回の工事も我慢できるのかもしません。

他の光回線であれば1~2週間くらいで開通できますし、しかも1回の工事で終わります。

いくら通信速度が速くても開通までに時間がかかるのであれば、正直他の光回線に申し込んでさっさと開通させた方がいいのではないでしょうか。

ネット検索や動画を観るだけであれば、わざわざ2回の工事をしてまでNURO光を使う必要はないですよ!

開通するまでネットが使えなくて困る

NURO光は開通するまでが遅いので、ネットが使えないという声もありました。

このツイートをしている人はおよそ3ヶ月もネットが使えないという状況が続くようです。

さすがにここまでネットが使えないのはつらすぎますよね。

一応解決策としてNURO光ではWi-Fiルーターを格安でレンタルすることができるんるんですが、

それであれば無料でレンタルさせてくれよ!と思うのが正直なところです。

NURO光をどうしても使いたい人は我慢できるかもしれませんが、

普通にネットが使えればいい人は他の回線をサクッと開通させた方が絶対いいですよ!

NURO光を契約できるエリアが限られている

NURO光は全国どこでも契約できるわけではないんです。

サービスも良く人気のNURO光なので、エリア外であることを嘆く声も多いです。

こればっかりは利用者がどうこうできる問題ではないので、NURO側の対応を待つしかありません。

以前は関東エリアでしか利用できませんでしたが、2018年1月下旬から東海・関西エリアへも拡大しています。

今後さらにエリアが拡大する可能性は大いにあるので、定期的にNURO光のホームページを確認してみてください。

問い合わせの対応が遅くて繋がらない

NURO光の問い合わせはとにかく繋がりません。

僕も何度もNURO光へ電話問い合わせをしましたが、つながるまでに10分以上かかることがほとんどです。

15分かけても繋がらないこともありましたよ!

評判でもあるように対応も遅すぎて、他社を検討している人もいるようです。

NURO光は開通までがとにかく大変なので、問い合わせの対応が遅いのは本当に困ります。

担当者が少ないのか、電話が込み合っているのかわかりませんが本当につながりませんよ。

これからNURO光に申し込む人は覚悟しておいた方がいいです。

建物の所有者から許可が必要

賃貸のマンションやアパートに住んでいる人がNURO光を使うときは、大家さんや不動産から許可をもらわないといけないんです。

NURO光の開通工事の許可をもらわないと、絶対に工事をしてくれません。

しかも自分で許可をもらわないといけないので、本当に面倒です。

許可をもらえなかったら、NURO光を使うことができなくなります。

NURO光は他の回線とは違う工事をするので、許可をもらうことは難しいですよ。

どうしてもNURO光を使いたい人なら頑張って許可をもらいにいくかもしれませんね。

でも普通にネットを使うだけなら、他の回線を申込みますね。

NURO光の迷惑な営業

NUR光の迷惑な営業に困っている人も多いですね。

他の光回線でも営業はよくあるのですが、NURO光は申し込めるエリアが限られているので営業もかけやすいのかもしれません。

しかもNURO光の通信速度をウリにできるので、セールストークもしやすいですもんね。

NURO光を検討している人は絶対に、訪問営業や電話営業から申し込んではダメですよ!

ちょうどNURO光を検討してたから、営業してもらってラッキー!なんて思ってはいけません。

使いもしないオプションに契約させられたり、キャッシュバックがもらえなかったりするんです。

営業で申し込むのは絶対にやめてくださいね。

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2019年3月時点※NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

3月は1年間の中で申し込み・工事の手続きが一番混み合うシーズンです!

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規申し込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

 

スポンサーリンク

 

NURO光は注意点が多くておすすめできない

NURO光は結論からいうとデメリットや注意点が多すぎて、ほとんどの人にはおすすめできません。

デメリット・注意点
・立ち合い工事が2回ある
・そもそも最大2Gもでない
・開通までに時間がかかる
・マンションタイプに申し込むのはほぼ無理
・おうち割の適用が意外と手間
・引っ越しの時は再契約

ここまでデメリットや注意点がありながら、通信速度が速いというだけでNURO光に申し込む必要があるでしょうか?

検索や動画、SNSだけならいくら通信速度が速いNURO光を使ってもほとんど意味ないですよ。

ほとんどの人であれば、他の光回線でも本当に充分です!

本当に、絶対に、通信速度が速い回線を使いたい人だけNURO光の申込みを検討してください!

そして必ずNURO光のデメリットや注意点を全部理解してから、申込みをしてください!

なのでここは必ず最後まで読んで欲しいです!

そもそも最大速度の2Gもでない

NURO光はそもそも最大通信速度の2Gもでることはないんです!

どういうことかというと、

NURO光はONUに届く最大通信速度が2Gで、ONUからスマホはパソコンに届くのは最大でも1.3Gということになります。

もう少し詳しく説明するために、まずネットがどのように繋がっているのかを紹介します。

ネット回線は電柱から家の中に引き込まれ、ONUという宅内の通信を変換する装置に接続されます。

そのONUからLANケーブルでパソコンを使ったり、Wi-FiルーターでWi-Fiを飛ばしたりします。

このONUが対応している通信速度によって、最終的にスマホやパソコンで使える最大の速度が変わるんです!

なのでNURO光で使えるONUは有線接続だと最大で1Gbps、無線接続だと1.3Gbpsです。

これは僕が何度もNUROへ連絡して確認したので間違いありません!!

NUROへ確認しているときに、実際に使える最大速度は他の光回線と一緒じゃん!と思っていましたが

NURO光にすれば今使っている回線よりも速くなりますよ!」とNUROの人は言ってたので、通信速度が速いのは間違いないでしょう。

NURO光は実際2Gで使えないけど、通信速度はあがるよ!というイメージがただしいですね。

僕はNURO光を使えば通信速度が倍になると思っていたので、これを知った時は結構がっかりしましたよ。

これならわざわざNURO光を申し込むメリットはほとんどないですよね。

検索や動画、SNSをするだけであれば本当に他の光回線で充分です!

立ち合い工事が2日も必要

NURO光の最大のデメリットは2回の工事が必要になることです。

宅外工事と宅内工事が必要で、両方とも別々の日に工事をすることになるんです。

しかも両日とも立ち合いが必要になるので、工事のために2日間も予定をあける必要があるんです。

ネット回線を使うために2日間も工事をやらないといけないなんて、面倒すぎます!

他の回線であれば1回の工事でネットが使えるようになるんですよ?

僕ならNURO光をつかうためにわざわざ2回も工事をしたいとは思いませんね。

検索や動画が観れれば充分なので、他の光回線を選んで1回の工事でさっさとネットを使えるようにしたいです。

2回も工事をするのは本当に大変なので、普通にネットを使いたいなら今の回線を使い続けるか、他の回線を選んだ方がいいですよ!

開通までに時間がかかる

NURO光は工事が2回あるので、開通までに1~2ヶ月かかります。

通常でも1~2ヶ月かかるので、繁忙期などであればもっと時間がかかることになります。

正直NURO光を使えるようになるまでに1~2ヶ月かかるのは時間が掛かりすぎです!

いくら通信速度が速い回線を使えても、開通までに1~2ヶ月かかるのはさすがに我慢できませんよね。

他の回線であれば1~2週間もあればネットが使えるようになるんです。

しつこく言ってますが、検索や動画、SNSだけならNURO光にする必要はありません。

開通までに時間が掛かってもいいから、どうしてもNURO光を使いたいという人だけ、検討してください。

マンションタイプで申し込むのはほぼ無理

本当に一握りの人しかNURO光をマンションタイプで契約することができません。

マンションタイプの条件がめちゃくちゃ厳しいからです。

マンションタイプの条件
・3階建以上の建物
・建物に4人以上の利用者が必要
・3人以下になると契約解除
・マンションのオーナーの許可が必要

しかもこの条件がクリアできな人はマンションに住んでいても、戸建てタイプでの申込みになるんです。

なのでマンションでNURO光を使う人には2つのプランが用意されています。

・NURO光forマンション
→条件をクリアすると契約できるマンションプラン

・NURO光マンションミニ
→マンションに住んでいてもでも戸建タイプで契約する場合

マンションタイプと呼ばれてるのはNURO光forマンションの方で、こちらを契約するには厳しい条件をクリアしないといけません。

4人以上あつめるのが難しすぎる

マンションタイプに契約するためには3階建て以上で、さらに12戸以上の建物でないといけません。

しかも4人以上の利用者を集めないと申込みをすることができません。

同じマンションに住んでいる人に自分でNURO光を勧誘して、4人以上集めないといけないんです。

NURO側は一切協力してくれません。

一応ホームページで勧誘のパンフレットをダウンロードできるので、それを配ることくらいはできます。

一人で4人以上の利用者をあつめるのは正直無理だと思います。

マンションに知り合いがいあればいいですけど、それでもNURO光を勧誘するのって相当難しいですよね。

既にほかの回線使っている人には乗り換えをしてもらわないといけないので、4人集めるハードルはとっても高いです。

さすがにネット回線をひくためにここまでやれる人はほとんどいないのではないでしょうか?

どう考えてもさっさと他の光回線を申し込んだ方が絶対にいいですよ!

さらにマンションのオーナーに許可が必要

もし4人集めてもマンションのオーナーから許可が降りないと工事をすることができないんです。

せっかく苦労して人数集めても、オーナーに許可をもらえないと全て水の泡になっちゃいます。

ここまでハードルが高いと、NURO光forマンションを申し込む気も失せてしまいますよね。

しかもNURO光のマンションの工事は大掛かりなので、許可をもらうことは簡単ではありません。

オーナーへの交渉はNURO側が手伝ってくれるみたいですが、それで許可がもらえたラッキーなくらいです。

ネット回線を引くために、人を集めて許可を得る努力をするのは割に合わなさすぎます。

本当に他の回線に申し込んだ方が絶対にいいですよ!

利用中に人数が3人以下になると契約解除になる

本当に納得できませんが、人数が3人以下になると契約解除になるんです。

とはいえ、3人以下になった途端に解約になるわけではありません。

3人以下になってから3年経過すると、残りの契約者宛に「3ヶ月後に契約が解除される」という旨が通知されるんです。

猶予はあるみたいなので、一度3人以下になってもまた契約する人が増えれば解約にならずにすみます。

もし解約になっても契約者都合での解約ではないので、原則解約金はかかりません。

それでもせっかく厳しい条件をクリアしたのに、人数が減ると解約になるのはなかなか理不尽ですね。

しかも契約人数は自分でコントロールできないので、どうすることもできません。

契約人数が減ると解約になってしまうというリスクを抱えながら、NURO光を使い続けるのは正直キツイです。

こんなデメリットのある光回線は他にないですよ!

また、契約解除の時点で60,000円の設備導入工事費の残債がある場合には、残っている人で等分して支払うことになります。

少しややこしいのですが、この「設備導入工事費」というのは工事費とは別の費用で、月々のHands-up会費から支払われているものです。

契約人数が増えることよって料金が安くなるのは、この設備導入工事費の負担人数が増えるためでもあります。

設備導入工事費は契約年数と同じく24ヶ月払いです。

3人以下になってからでも3年も猶予があるので、中途半端に解約して設備導入工事費の残金を払うより更新期間内に解約することがおすすめです。

もちろん4人以上で利用を続けられるのが一番ですけどね。

そのためにはできる限り多くの人数を集める努力をすることももちろんですが、一緒に契約する人にこの点を事前に説明しておくのが良いと思います。

自分が解約することで残りの利用者に迷惑がかかると知っていれば、良識ある人なら軽率に解約はしませんからね。

ちなみに、契約が解除になってもNURO光を使い続けたいという場合には、マンションミニで契約しなおすことができます。

完全に解約⇒新規契約という流れになるので工事費などもかかってしまうようですが、どうしてもNURO光を使いたいという方は検討してもいいでしょう。

NURO光forマンションは月額1,900円で使える

条件が厳しいNURO光forマンションでも、メリットはあるんです。

月額料金が最安で1900円で使えるようになります。

利用人数Hands-up会費基本料金
月額合計
4人900円1,600円2,500円
5人900円1,600円2,500円
6人900円1,600円2,500円
7人800円1,600円2,400円
8人700円1,600円2,300円
9人600円1,600円2,200円
10人以上300円1,600円1,900円

こちらはNURO光マンションタイプの月額料金一覧です。

基本料金は一律1,600円で、それとは別に「Hands-up会費」というものがかかります。

これはマンションタイプを利用するために必要な会費で、同じマンション内での利用人数が多いほど安くなっていくシステムです。

10人以上集まれば、なんと1,900円でNURO光を利用することができるのです。

戸建てタイプの4,743円と比べると、2,843円も安いのは本当にすごいです!

でもこの金額でNURO光を使える人は本当に一握りなので、この金額で利用できる期待はしない方が絶対いいですよ!

しかもここにもデメリットがあって、人数が減ると月額料金は高くなるんです。

利用人数によって月額料金や解約が左右されるので、そんなことを気にしながらNURO光を使いたくありませんよね。

以前は条件がもっと厳しかった

これでもNURO光forマンションの申込み条件は緩くなったんですよ。

以前はもっと条件が厳しかったんです!

以前の条件
・建物の1~2階に住んでいる人は戸建タイプしか契約できない
・建物が8階以上の人は絶対に4人集めないと契約できない

以前はマンションやアパートの1~2階に住んでいる人は戸建てタイプのマンションミニしか契約できなかったんです。

極端な話になりますが3階以上の人は月額料金が安いマンションタイプに契約していて、1~2階に住んでいる人は料金の高い戸建プランを契約している

なんてことが起こる可能性もあったんです。

また8階建て以上のマンションやアパートに住んでいる人はどの階に住んでいても戸建てタイプでは契約できませんでした。

つまり8階以上の建物に住んでいる人は4人以上の利用者がいないとNURO光が使えなかったんです。

住んでいる階や建物によって、NURO光が契約できなかったり料金が高くなったりするのはとても理不尽ですよね。

ただ2019年1月の上旬からNUROの開通制限がなくなったので、今の条件になりました。

ただ今の条件になっても、めちゃくちゃ厳しいのでNURO光に申し込むのは大変ですね。

NURO光マンションミニ(戸建てプラン)もおすすめしない

NURO光はマンションに住んでいても戸建てタイプで契約することができます。

マンションタイプに契約できなかった人がこのプランを契約することになりますが、

NURO光マンションミニに申し込むのもやめておいた方がいいですよ!

NURO光マンションミニをおすすめしない理由
・2回工事をする
・工事の許可をもらいにくい
・料金が高くなる

マンションミニで申し込んだ場合でも2回の工事が必要になりまし、そもそも工事の許可を得ることが難しいんです。

建物に特殊な工事をしないといけないので、よっぽど理解のあるオーナーさんでない限り工事の許可をもらえることはないでしょう。

しかも月額料金が戸建タイプと同じになるので、他の光回線のマンションタイプよりも高くなります。

・NURO光マンションミニ:4,737円
・ソフトバンク光:3800円
・ドコモ光:4,000円
・auひかり:4,300円

このようにマンションミニに申し込んでもデメリットの方が多いですよね。

くどいですが、本当に通信速度が速い回線を使いたい人だけNURO光のマンションミニに申し込んでくださいね!

それ以外にNURO光のマンションミニで申し込むメリットはありませんよ!

どうしてもNURO光forマンションを使いたい人

どうしても月額料金の安いNURO光のマンションタイプに申込みたいなら、

すでにNURO光のマンションタイプが導入されているマンションに引っ越すしかないですね。

ほとんど解決方法になっていませんが、自分で全部の条件をクリアしていくのは正直いって無理ですよ。

それであればすでに4人以上がNURO光のマンションタイプを使っている建物に引っ越すしかないですね。

NURO光の公式ホームページから、NURO光の導入済みマンションを探すことができるので試してみてください。

引っ越しをするタイミングがあればそのような建物を狙ってみるのかいいかもしれません。

おうち割を適用させるのが意外と手間

NURO光でスマホとのセット割を使えるようにするには、他の光回線よりも結構手間がかかるんです。

・NURO光の固定電話サービス申込みが必要
・書類送付とソフトバンクショップでの手続きが必要

まずは「NUROひかり電話」という固定電話サービスに申込みをしないとセット割を使うことはできません。

しかも毎月500円の支払いが必要になるんです。

最近は固定電話を使わない家庭も多いはずです。

セット割のためにわざわざ使いもしない固定電話サービスにお金を払っていくのは、もったいなに気がします。

固定電話を使っている人でも、電話番号の変更があったりするのでひかり電話に申し込むのはかなり面倒ですよ。

またひかり電話に申し込んだあとは申請書をNUROへ送って、しかもソフトバンクショップで最終手続きをしないといけません。

NURO光でセット割を使えるのはうれしいですが工事を2回もして、さらにセット割の手続きも大変です。

他の光回線であれば申し込めば自動的にセット割が適用されるので、セット割のためにここまで労力いたくはありませんね。

引っ越しするときは再契約が必要

NURO光を使っている人が引っ越し先でも使うときは、一度解約して再申し込みをする必要がるんです。

引っ越しだけなのに一度解約してもう一度申込みをし直すなんて、他の回線では聞いたことがありません。

しかももう一度2回工事をする必要があるので、また長い間ネットが使えなくなってしまいます。

僕ならここまでするなら他の光回線でもいいや!と絶対思いますね。

引っ越しをするたびに申込みをしなおして、工事を2回もするなんてとてもバカらしいと思いませんか?

おなじおうち割を使えるソフトバンク光であれば、引っ越しするときはそんなことにはなりません。

すこしでも引っ越しする可能性のある人はソフトバンク光にした方が絶対にラクですよ!

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2019年3月時点※NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

3月は1年間の中で申し込み・工事の手続きが一番混み合うシーズンです!

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規申し込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

NURO光よりソフトバンク光の方がおすすめできる

同じソフトバンクスマホのセット割を使うなら、NURO光よりソフトバンク光の方がおすすめです!

NURO光がソフトバンク光よりもいいところは通信速度の速さだけですよ。

この記事でも何度も言っていますが、本当に通信速度が速い光回線を使いたい人だけNURO光に申し込んでください!

ネット検索や動画、SNSをするだけであればソフトバンク光を契約することを強くおすすめします。

ソフトバンク光はNURO光のデメリットをほとんどカバーできていて、メリットも多いんです。

 NURO光ソフトバンク光
工事2回1回
開通までの時間1~2ヶ月2~3週間
マンションタイプの条件ありなし
工事費実質無料
おうち割の手続き複雑簡単
エリアエリア制限あり全国
引っ越し手続き再契約住所変更のみ

これ以外にもソフトバンク光のメリットがあるので紹介します!

おうち割の手続きも簡単

ソフトバンク光でもおうち割が使えるようになります。

NURO光と同じように、最大10台までの端末が最大1,000円の割引されていきます。

ちなみにY!mobileのスマホも、ソフトバンク光であればセット割を使うこともできますよ!

おうち割を適用させるための条件も簡単で、光セットオプションというオプションに入るだけです。

光セットオプションは毎月500円を支払う必要がありますが、NURO光もひかり電話に500円支払います。

なのでおうち割のために支払う金額は一緒なんですね。

ソフトバンク光はNURO光のように固定電話サービスに入る必要はなく、オプションに入るだけでいいんです。

しかもオプションさえ加入すれば自動的におうち割が適用さちゃいます。

NURO光のように申請書を送ったり、ソフトバンクショップで手続きをしたりなど面倒な手続きはいりません。

ソフトバンク光はオプションに入りさえすれば、おうち割が適用できるのでめっちゃ簡単です。

ネットに詳しくない人はとっても安心ですよね!

おうち割の手続きは細かいところかもしれませんが、NURO光が面倒くさすぎるので紹介させていただきました。

工事費がキャッシュバックされる

ソフトバンク光は工事費が全額キャッシュバックされるんです。

ソフトバンク光の工事は
立ち会い工事あり:24,000円
立ち会い工事なし:2,000円

になっていて、どちらの工事でも全額キャッシュバックしてくれます。

郵便為替でキャッシュバックを受け取るので郵便局まで手続きをしないといけませんが、

現金で返ってくるのは嬉しいでよね。

NURO光は実質工事費が無料なので、工事費の面では同じですね。

ソフトバンク光のメリットとまではいかないかもしれませんが、

NURO光と同じように工事費はかからないんだ!とだけ知っておくだけで問題ないですよ!

無料でソフトバンク光へ乗り換えできる

ソフトバンク光はあんしん乗り換えキャンペーンがあり、解約金や工事費の残債を全て負担してくれるんです!

そう考えるとあんしん乗り換えキャンペーンはめちゃくちゃお得ですよね?

今使っている光回線の解約金や工事費の残債が高くても、無料で乗り換えることができちゃいます。

しかも先ほど紹介した通り、工事はキャッシュバックされます。

なのでソフトバンク光へ乗り換えるときはほとんど費用がかからなくなるんです!

これって他の光回線でもほとんどないことなんです!

NURO光にはそのようなキャンペーンはなく、他の回線から乗り換える時は解約金や工事費の残債は自分で負担しなくてはいけません。

NURO光に乗り換えるのであれば、解約金や工事費の残債を支払って、さらに2回工事までやらないといけませんよね。

ソフトバンク光は乗り換えがとってもしやすいのに、NURO光は乗り換えが非常に大変です。

乗り換えのしやすさからみても、ソフトバンク光の方が断然おすすめできますよ!

ソフトバンク光のおすすめ申込み窓口

おまけですがソフトバンク光のおすすめな申込み窓口を紹介しておきます。

ソフトバンク光を申し込む場合は店舗や公式ページよりネット代理店がおすすめです。

店舗や公式ページより、ネット代理店の方がキャッシュバック金額が多いからです。

おすすめなネット代理店
・株式会社アウンカンパニー
・株式会社NEXT(ネクスト)

こちらのネット代理店であば、最大で57,000円のキャッシュバックをもらうことができます。

不要なオプションに入る必要もありませんし、受け取り方法も簡単です。

安心乗り換えキャンペーンも併用できます。

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2019年3月時点※NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

3月は1年間の中で申し込み・工事の手続きが一番混み合うシーズンです!

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規申し込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

NURO光の遅すぎる工事内容と対処法

NURO光の最大のデメリットである、2回工事の内容について紹介していきます。

僕も工事について色々調べましたが、他の光回線よりもとても複雑です。

正直こんな工事をするなら他の光回線でいいな、と思うくらいめんどくさいです。

なるべくわかりやすく紹介するので、NURO光を本当に検討してる方は参考にしてください。

工事は屋内と屋外の2回

NURO光は2回も工事をする理由は、宅内工事と屋外工事を別々にする必要があるからなんです。

つまり家の中でする工事と、外の工事で分けて工事する必要があるんですね。

他の光回線なら宅内工事も工事もまとめて1回で終わります。

NURO光だけ面倒な2回に分けて工事をする理由は、宅内事と屋外工事で別の業者が作業をするからなんです!

本当に理由はそれだけです。

正直、業者が違うだけならまとめて工事ができるのでは?と思ってしまいますね。

実はお金を払えば1日で工事をしてくれるんです。

詳しいことはあとで説明します。

ちなみに宅内工事はNUROで屋外工事はNTTが工事をします。

なので業者が別になっていて、2日にわけて工事をする必要があるんですね。

NURO光は開通までに時間がかかる理由

NURO光は2回の工事があるので開通までに時間がかかります。

この記事でも何度も紹介していますが、開通までに1~2ヶ月かかります。

工事の流れ
申し込み
↓約10日間
宅内工事日決定
↓約10日間
宅内工事
↓約10日間
屋外工事日決定
↓約10日間
屋外工事
↓即日
利用開始

最速で工事が終わったとしても1ヶ月以上かかりますね。

今使っている回線を更新月にNURO光の工事を完了させて、解約金なしで乗り換えを検討している人もいるはずです。

そのような人は開通までに時間がかかることを計算して、2~3ヶ月前にはNURO光を申し込んで屋外工事日を今の回線の更新月にできるように調整しましょう。

NURO光の戸建の開通工事

宅内工事と屋外工事の内容は以下の図(NURO光公式HPから引用)を参考にしてください。

ここでも少しだけ工事の内容を紹介します。

光キャビネットの取り付け

光キャビネットはネット回線である光ケーブルを分岐させる装置です。

他のネット回線ではあまりみられない工事内容ですが、「電線から光キャビネットまで」と、
「光キャビネットから壁の中を通って室内まで」で光ケーブルが分かれています。

それを分岐させるものが光キャビネットとなります。

光キャビネットは家の外壁へ設置します。

その時に外壁へビス留めをする必要があり、直径3~4mmの穴を3カ所あけます。

両面テープで光キャビネットを設置することもできますので、外壁に穴をあけるのが嫌な人は両面テープで対応してもらいましょう。

ただどうしても穴をあけないといけない場合もあるそうです。

どうしても壁に穴をあけるのが嫌な人はその場で工事をキャンセルしましょう。

無料でキャンセルできます。

光ケーブルの引き込み

設置した光ケーブルから家の中に光ケーブルを引き込みます。

電話線やエアコンのダクトなどから光ケーブルを引き込みます。

光ケーブルを引き込む場所がない場合は新しく壁に穴を空ける場合もあります。

以前にネット回線の工事をしている人は、同じルートから光ケーブルを引き込む可能性もあります。

光コンセントの設置

こちらもネット回線を引き込むときには必ず必要になります。

引き込んだ光ケーブルを電源のコンセントと同じようなネット回線専用のコンセントを設置します。

もともと光コンセントが設置されている場合もあります。

またこちらも以前にネット回線工事をした人は光コンセントが設置されている場合もあるので、その際は新しく光コンセントを設置することはないでしょう。

ONUの設置

光コンセントからでている光ケーブルをONUと接続します。

こちらで宅内工事は完了となります。

ただこちらが終了してもネットは使えないので注意してください。

電柱から光ケーブルを引き込む

ここからは宅外工事になるので、2日目の工事となります。

NTTの業者が来て、電柱に通っている光ケーブルを自宅に引き込みます。

光キャビネットを接続

自宅に引き込んだ光ケーブルを光キャビネットと接続します。

あとはネットが使えるかどうかをテストして、無事に使えるようであれば工事は完了です。

以上で戸建ての工事は完了となります。

マンションの工事内容について

マンションやアパートの工事は建物によってことなります。

建物が2階以下の場合は先程紹介した戸建の工事内容とほとんど一緒です。

戸建てと違う工事になるのは3階建てで12戸以上ある建物になります。

マンションの場合は電柱からMDF(共有部)と呼ばれるところにネット配線が引き込まれ、そこから各部屋に配線されます。

マンションの工事内容は下記となっています。

1.MDFから光ケーブルの通線
2.建物の配管を利用して各部屋まで配線する
3.光コンセントの取り付け
4.光コード配線とONU設置
5.電柱から光ケーブルの引き込み
6.MDFに接続させる

配線方法が異なるだけで、宅内工事をする内容は戸建てと変わりません。

また戸建て工事にはあった光キャビネットの設置もありません。

マンションのMDF(共有部)は施錠されている場合もあります。

施錠されていると作業員の方がMDFからの配線をする作業ができなくなります。

マンションやアパートでNURO光の工事をする場合はMDF(共有部)の開錠が必要かどうかを建物のオーナーに確認しましょう。

場合によっては宅内工事と屋内工事の両方にMDFの開錠が必要な場合もあります。

そのこともオーナーに伝えておいた方がいいです。

NUROに聞いても明確に答えてくれない場合もありますのが、一応聞いてみるのもアリです。

マンションタイプなら工事が1回

NURO光のマンションタイプで申し込んだ場合は工事が1回で終了する場合があります。

NURO光で必要な宅外工事が完了しているマンションがあり、その場合は宅内工事の1回のみになります。

ただ1回の工事でも工事費の40,000円は発生するので注意してください。

工事費が割引になったり、半額になることはありません。

宅外工事が終わっているマンションに引っ越す人や、これからNURO光を契約する人は工事が1回で終わる可能性があります。

マンションがNURO光の宅外工事を完了しているかどうかは、不動産やマンションのオーナーに確認すれば教えてくれるはずです。

同じマンションでも、戸建てタイプのNURO光G2Vなどで契約している人は宅内と宅外の2回の工事が必要となる場合が多いです。

主にマンションタイプに契約できる人がこのケースに当てはまります。

開通工事のために事前調査はしない

NURO光の開通工事の具体的な内容は工事日当日にならないとわかりません。

特に戸建やマンションミニで契約する人は工事の事前調査はありません。

宅内工事も宅外工事も作業員の方が工事日の当日にやってきて、その場で工事内容を決めます。

そのためどんな工事内容になるのか、壁に穴を開ける必要があるのかなどは工事日の当日にならないとわかりません。

またネット回線をNURO光に乗り換える人は宅内工事が終わると今使っている回線が使えなくなる場合があります。

屋外工事が終わるまで今使っている回線を使えると考えない方がいいででしょう。

場合によっては屋外工事が終わるまで現在契約しているネット回線を使える場合もあります。

ただ稀なケースになります。

工事をしなくてもNURO光が使える人もいた

NURO光は独自回線なので光コラボの転用のように工事不要で利用開始、ということはできません。

ただ、中にはこんなケースも。

なんと、マンションの前の住人が利用していたNURO光の設備がそのまま残っていて、屋外工事をせずに工事が完了したんだそうです。

かなりのレアケースなのでほとんどの方はこうはいかないと思いますが、この方はラッキーでしたね。

ただし、工事をせずに済んだ場合でも工事費は必ずかかります。

割引などもないので、NURO光を申し込んだら必ずかかるものと思っておいてください。

幸いNURO光は工事費が実質無料なので、あまり気にすることでもないですね。

5,000円払えば同日に工事することが可能

NURO光では、5,000円の追加費用で宅内工事と屋外工事を同じ日に行うことができます。

同日工事でかかる費用は無料にはならず、自分で負担しないといけないんです。

1日で工事ができたとしても、5,000円は意外と高いですよね。

同日工事をするかどうか迷う、微妙な金額です。

しかも同日工事ができるのは戸建てに住んでいる人だけになります。

マンションで工事する人は絶対2日に分けて工事をしないといけないんです。

さらに、絶対に同日工事ができるわけではありません。

ただ、予約は先着順なので、申し込みのタイミングによっては希望の日時で同日工事ができない場合もあるんです。

2回の工事はそれぞれ異なる会社が担当し、宅内工事はNUROが、屋外工事はNTTが担当になります。

なので、工事の日程は工事が遅くなるほうのNTTと決めた日程になるということです。

そもそも同日工事ができるかどうか、わからないということです。

同日工事があるのはありがたいですが、できるかどうかわからないのは正直不安ですよね。

それでも、同日工事を利用して1ヶ月以内に開通したという方もいます。

同日工事の場合作業時間は宅内工事、屋外工事をあわせて2~4時間程度で終わるそうです。

結構時間かかりますね。

工事日程は申し込みの5日後から約2ヶ月先までの期間を予約することができるので、工事希望日の2ヶ月前に申し込めば希望が通りやすくなります。

なかなか難しいかもしれませんが、極力ゆとりを持って申し込むといいでしょう。

特に今使っている回線の更新期間が近づいていて、解約金を支払うことなくNURO光に乗り換えたい方は計画的に準備を進めましょう。

またなるべくネットが使えない期間をなくしたい人も早めに申込みをして同日工事を行えるようにしましょう。

工事日が決まった場合でも、無料でキャンセルすることができます。

土日、祝日は追加料金がかかる

土日祝日に工事をする場合は追加工事費として、3000円(税抜き)が発生します。

こちらは宅内工事のみに発生します。

屋外工事は土日に工事をしても追加料金は発生しません。

こちらは工事費の無料キャンペーンに適用されません。

自分で支払う必要があるので注意してください。

土日に工事をしたくないのであれば、宅内工事だけ平日にできるように日程を調整したり、代理人をたててることをおススメします。

他の回線だと、工事費が無料にならない場合があります。

そうなると工事費と追加工事料の両方を支払うことになります。

ただNURO光は工事費が実質無料なので、追加工事料を支払って土日に工事をしてもらうのもアリです。

この追加工事日は開通月の翌々月に一括での請求となります。

工事の立ち会いは代理人でもいい

NURO光の開通工事には立ち会いが必要になります。

原則契約者本人が立ち会うことになりますが、どうしても無理という場合は家族や友人でも可能です。

ただし、その場合は必ず契約者本人と連絡を取れる状態でなければいけないので注意しましょう。

また代理人に工事を立ち合ってもらう場合はNURO光に連絡して、代理人の連絡先を伝えておいた方がいいです。

工事日の当日に工事業者から連絡がきます。

その時には代理人の方が対応できたほうがスムーズに工事が進みます。

屋外工事の2日前までならキャンセル可能

NURO光を申し込んだ後に「やっぱりキャンセルしたい!」となった場合でも、屋外工事予定日の2日前までであれば無料でキャンセルすることができます。

NURO光の工事は2回に分けて行われるので、宅内工事が終わってしまっていても大丈夫です。

ただし、工事完了後のキャンセルは解約扱いとなり、解約金と工事費が発生してしまうので気を付けましょう。

また宅内工事の時に設置された光コンセントや光キャビネットの撤去工事をする時は撤去費用が発生します。

費用はおよそ10,000円程になるそうです。

撤去工事は希望しなければ、工事は実施されません。

NURO光の宅内工事が完了した後に、他のネット回線申し込んで工事をする時に設置された光コンセントや光キャビネットの撤去が必要になる場合があります。

なのでNURO光の宅内工事が完了してから解約して、他のネット回線の工事をする場合は撤去が必要がどうか確認してください。

キャンセル手続きはWEBまたは電話でできる

キャンセルの手続きは、NUROマイページまたはサポートデスクで可能です。

NUROサポートデスク

電話番号
⇒0120-65-3810

受付時間
⇒9:00~18:00
(年中無休/1月1日、2日およびメンテナンス日を除く)

キャンセルの連絡は早めにしよう

【例】2019年1月20日が屋外工事予定日の場合

無料キャンセルの手続きができるのは、1月18日中までです。

サポートデスクの受付時間は18時までなので注意しましょう。

マイページからであれば24時間受付可能ではありますが、システム上のキャンセル受理にどれくらい時間がかかるかはわからないので、あまりギリギリに手続きをすると間に合わない可能性があります。

キャンセルをしたいときは、なるべく余裕をもって手続きをしましょう。

開通まではモバイルWi-Fiをレンタルできる

NURO光の工事に時間がかかる際の対処法として、WiMAXやSoftbank AirなどのモバイルWi-Fiやルーターをレンタルすることをおすすめします。

一ヶ月だけレンタルすることも可能なので、短期間だけ自宅をWi-Fi環境にしておくための対処法として便利です。

値段も安く、手軽に利用することができるので試してみてください。

モバイルWi-fiのレンタル手順

モバイルWi-fiの申込み方法について紹介します。

申し込み後の「ご登録完了メール」で詳細が記載されており、モバイルWi-fiの申込みURLが貼ってあります。

そちらからアクセスして申込み手続きを行います。

モバイルWi-fiのレンタルはSo-netとではなく、「Wi-fiレンタルどっとこむ」という業者とのやりとりになります。

なのでモバイルWi-fiについてSo-netに連絡しても対応してくれないので気をつけてください。

So-netの優待価格で、Wi-fiレンタルどっとこむのサービスを通常価格より割引で使えるようになります。

レンタルできるモバイルWi-fiの種類について

先程はモバイルWi-fiのレンタルには無制限プランの他にもプランがあることを紹介しました。

無制限プランの他にも、5G、7G、10Gプランなどのがあります。

モバイルWi-fiも何種類かあり、どの機種を選ぶかによってプランが決まります。

なので好きなプランを選んで、さらに好きな機種を選べるというわけではありません。

使いたいプランを決めてから、そのプランで使えるモバイルWi-fiをレンタルを選ぶ流れになります。

また無制限プランはどれだけ使っても、速度制限にはなりません。

普通のモバイルWi-fiは無制限プランでも、3日間で7GB使うと1日速度制限がかかるようになっています。

レンタルの価格に関してはWi-Fiレンタルどっとこむのホームページに記載されていますが、So-netの優待価格だとどれくらいになるのかわかりませんでした。

ただ、一番高い無制限プランが通常6,480円⇒特別価格3,980円になっています。

なので、他のプランであればさらに安くなる可能性があります。

おすすめの機種はSoftBank E5383です。

無制限プランで通信速度は最大で300Mbps程でます。

受け取りから返却まで

・受け取りまで

モバイルWi-fiを平日の13時までに申し込めば翌日には発送されます。

なので早ければ申し込んでから翌日にはモバイルWi-fiが届きます。

受け取りは宅配、コンビニ、空港などもあるそうです。

モバイルWi-fiを受け取った日からレンタルの課金が開始されます。

宅配の時に不在で受け取れなかったとしても、その日から課金が開始されるので注意してください。

・返却について
モバイルWi-fiが届いた時に一緒に同封されている専用伝票がついた返送用封筒があります。

そちらに返却するモバイルWi-fiを入れて、宅配、コンビニ、空港などで返却します。

NURO光が開通してから、Wi-fiルーターの返却がおくれると余分にレンタル料を支払う可能性があります。

NURO光が開通したらすぐにWi-fiルーターを返却することをおススメします。

また返却の時は送料540円が発生する場合があります。

コンビニなどの集配店を使う場合、集荷が翌日集荷になると返却日も翌日扱いになります。

なので集配日も確認が必要です。

もしも1ヶ月以内にNURO光が開通しなかった時はレンタル期間を延長できます。

その場合でも特別料金のまま安くレンタルすることができるので、安心してください。

NURO光をお得な申し込み窓口と注意点

NURO光を申し込むときはSo-netのキャンペーンページから手続きをするのが本当にお得です。

他の窓口やキャンペーンから申し込むのは絶対におすすめできません。

NURO光はどこで申し込んでも同じ!ということではありません。

他から申し込むと損してしまいますよ!

なぜSo-netのキャンペーンページがお得なのかを、他の窓口やキャンペーンなどと比較しながら紹介していますね。

結論かいうとなんといっても簡単にキャッシュバック35,000円をもらうことができるからです。

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2019年3月時点※NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

3月は1年間の中で申し込み・工事の手続きが一番混み合うシーズンです!

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規申し込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

NURO光の申込み窓口の比較

NURO光を申し込める窓口はいくつかありますが、So-netキャンペーンページが本当にお得です!

他にも窓口がありますが、そこから申し込むのはおすすめしません。

NURO光の申込み窓口
・So-net公式のキャンペーンページ
・NURO光の公式サイト
・電話
・NURO光を取り扱っている代理店のサイト
・家電量販店などの店舗
・訪問営業や勧誘電話

ほかの窓口から申し込むと、

・キャッシュバックがない
・キャッシュバックがもらえる条件が厳しい
・不要なオプションに入れられる

など損をしてしまうことになりますよ!

一番おすすめ!So-net公式のキャンペーンページ

一番おすすめな申込み方法がSo-net公式キャンペーンページになります。

おすすめポイントは、オプション加入などの面倒な条件なしに35,000円のキャッシュバックがもらえることです。

初めてネット回線を申し込む人は見落としがちですが、申し込む窓口によってキャッシュバックの有無や金額が変わります。

So-netはNURO光のプロバイダで、どちらもSONYのグループ会社。

つまり、公式のキャンペーンということです。

公式ならではの安心感もありますし、何よりキャッシュバックがかなりお得です。

これよりもキャッシュバックが高額な代理店もいくつかありますが、オプションの加入が必要だったりと利用者に不利な条件が設定されています。

注意して欲しいのはNURO光の公式ページとはちがうということです。

NURO光のページから申し込むとキャッシュバックがもらえなくなります。

安心感とお得感、この2つを両立している下記窓口が断然おすすめです!

NURO光公式ホームページ

もちろんNURO光の公式サイトからも申し込みができます。

公式ということもありますし、不要なオプションなどもつけられる心配がないので一番安心して申し込みができる窓口でしょう。

ただし、NURO光の公式サイトからの申し込みではキャッシュバックがもらえません。

月額料金割引などお得なキャンペーンもありますが、「やっぱりキャッシュバックが欲しい!」

という方は先程紹介したSo-netのキャンペーンページからの申し込みをおすすめします。

NURO光の電話窓口

NURO光を申し込める店舗が少ないため、対人で質問しながら手続きを進められるのは電話になるでしょう。

受付の方と話しながらNURO光の申込み手続きを進められるのはメリットです。

しかし電話で申し込んだ場合キャッシュバックがない、受付時間でないと申込みができないなどのデメリットがあります。

また電話が繋がりにくくて時間がかかる場合があるのでおすすめできないです。

僕がNURO光へ申込みについて問い合わせた時も、繋がるまでに10分以上かかることもありました。

NURO光を取り扱っているネット代理店からの申し込み

NURO光と検索するとタイトルの下に「広告」の表示がされていて、○○円キャッシュバックやキャンペーンなどが書いてあるのネット代理店です。

ページをみるとNURO光の公式ページのように見えますが、NURO光公式のネット代理店のページになります。

代理店で申し込めば高額なキャッシュバックをもらえるのがメリットです。

しかし代理店のキャッシュバックをもらうにはオプションの加入やNURO光と全然関係ない「代理店指定サービス」に契約させられることがあります。

またキャッシュバックをもらうための手続きが複雑だったり、多くの手間がかかる場合があります。

そのような理由でネット代理店はおすすめできません。

ネット代理店についてはあとで紹介しますので興味のある方は確認してください。

ネット代理店の高額キャッシュバックにつられて申し込むと、結果的に損してしまうことになります。

家電量販店などの店舗からの申し込み

よく家電量販店に行くとソフトバンク光やauひかりなどの勧誘をしているのを見かけませんか?

NURO光も一応家電量販店で申し込めないことはないですが、取り扱っている店舗がかなり少ないです。

まず、「ノジマ」という家電量販店でしか取り扱いがありません。

しかも、ノジマの中でも限られた店舗でしか申し込みができないのです。

実店舗での対面の契約は安心感があるかもしれませんが、NURO光を取り扱っている店舗を探すのも面倒ですし、何より家電量販店での申し込みはあまりお得ではありません。

実店舗での申込みはキャッシュバックが少なく、店舗の方に勧められて不要なオプションに入ってしまうデメリットがあります。

ネットの申し込み窓口よりも人件費がかかる分、キャッシュバックに割く予算も減ります。

そのため、どうしてもキャッシュバックなどの特典面ではネットの申し込み窓口に劣ってしまうというわけです。

また不要なオプションに入ったあと、解除するのに解除料を払う場合もあります。

余計な出費が増える可能性もあるので、店舗での申込みもおすすめしにくいです。

訪問販売や勧誘営業

訪問販売や勧誘営業での申し込むのはまずやめた方がいいです。

キャッシュバックなどの特典がもらえる可能性が極めて低い上に、不要なオプションをつけられてしまうリスクがあります。

ネット上でもいい評判をほとんど聞かないので、もしNURO光の勧誘電話などが来てもきっぱりと断ることをおすすめします。

営業の方の

「このエリアがNURO光の提供エリアになった」

「今使っている回線よりも速くて安くなる」

「周りの家も申し込んだ人がいる」

などの営業トークを聞くと申し込んだ方がいいのかな?

と思ってしまいます。

ただほとんどメリットはないのでキッパリ断りましょう。

申し込んだ方がいいのか迷う人は、訪問であれば名刺をもらったり電話であれば担当者の名前を聞いて「検討する」と答えてネットなどでゆっくり検討しましょう。

NURO光の申込み方法について

So-netのキャンペーンページからの申込み方法を先に紹介しておきますね。

まず最初にお伝えしておきたことは、申込みをする場合はクレジットカードが必要となります。

クレジットカードの情報を登録のために使うからです。

一応クレジットカードをもってなくても申し込むことはできますが、キャッシュバックをもらえなくなってしまいますよ。

クレジットカードの他のも申込みの時に必要な情報があります。

・住所
・マンションor戸建てか
・マンションであれば何階建てか(部屋数もわかるといい)
・クレジットカードまたは口座の情報

以上がわかれば申込みをスムーズに行うことができます。

申込み手順は以下のようになっています。

1.公式ページから「新規お申込み・エリア確認」をクリック
2.住所、建物のタイプを入力
3.NURO光がつかえるかどうか判定してくれる
4.テレビや光電話に申し込むかどうかチェックする
5.契約者情報、クレジットカードの情報を入力
6.工事日を予約する
7.仮登録をする(メールでくる)
8.ハガキが来るので保管する

24時間以内に本登録を完了させないと、再度申込みが必要になります。

本登録を完了させると再度メールが届きます。

その後So-netからハガキが届きます。

ハガキにはSo-net会員のユーザーIDやパスワードが記載されています。

またSo-net専用のメールアドレスやメールパスワードも書いてあります。

ハガキは失くさないように保管してください

登録の際に住所や建物によってNURO光が使えるかどうか、どのプランになるのかを教えてくれます。

NURO光が使える建物でない場合は申込み手続きを進めることはできません。

また申込みの時に宅内工事の工事日を指定するかどうかによって、NUROからの連絡がくる期間がことなります。

・工事日を指定した場合
申込みから3~4日後にNUROから連絡がきます。

申込みの際に登録したメールアドレス宛てに工事の連絡が届きます。

指定した日に工事ができない場合はNURO光開通センターから、宅内工事の調整の電話がきます。

・工事日を指定しない場合
申込みから10日前後にNUROから宅内工事の日程を決める電話がきます。

少しでも早くNURO光を開通させたいのであれば、工事日を指定して早くNUROと宅内工事の日程調整をしましょう。

またNUROから連絡が来ない場合はこちらから問い合わせて、宅内工事の日程を決めた方がいいです。

マンションタイプの申込みについて

マンションタイプの場合はwebにてNURO光対応マンションであるかどうかを調べることができます。

NURO光が対応済みのマンションであれば月額料金とHands-up会費がいくらになるのかを事前に知ることができます。

そのままwebで手続きすれば申込みは完了となります。

その後NUROから工事日の日程調整について連絡が来るので、対応すればNURO光を使えるようになります。

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2019年3月時点※NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

3月は1年間の中で申し込み・工事の手続きが一番混み合うシーズンです!

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規申し込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

NURO光のキャンペーンとキャッシュバックの比較

NURO光の公式キャンペーン情報を以下にまとめました。

NURO光には公式のキャッシュバックはありませんが、キャンペーンが充実しているので目を通しておいてください。

たったの500円!NURO光ワンコイン体験キャンペーン

NURO光を3ヶ月間、月額500円で利用できるキャンペーンです。

さらに2月限定で、体験期間終了月の1ヶ月後に30,000円のキャッシュバックがもらえます。

 1ヶ月目(開通月)2~3ヶ月目4~6ヶ月目7ヶ月目以降
支払う金額500円500円2,980円4,743円

この表のようになります。

概要

・3ヶ月間、基本料金500円で利用できる
・3ヶ月以内に解約すれば、違約金や工事費残債はかからない
・事務手数料(3,000円)が無料
・体験期間終了日までに解約しなかった場合、自動的に利用継続

注意点

解約時に電話番号を移行するには1週間~2週間かかります。

その間は解約ができません。

つまり、3ヶ月以内に解約の申し込みをしても、電話番号が完全に移行されてからが解約になるので、正式な解約が成立した日が契約から3ヶ月を超える可能性があるということ。

その場合、解約金と工事費の残債を支払うことになります。

解約金⇒9,500円の請求
工事費の残債⇒40,000円(通常の工事費)-3,999円(体験期間の3ヶ月分は無料)=36,001円の請求

また、電話番号の移行に時間がかかる事を知らない人が多いです。

解約を申請した日にすべて解約できるわけではありません。

NURO光のお試し期間が終わって、固定電話の移行をする方は終了月の20日前には解約の申請をしましょう。

間違っても、終了月の最終日ギリギリまでNURO光を使おうなんて変な欲はださないように。

合計、45,000円近くの金額を支払うことになりますよ。

またこちらのキャンペーンは開通月を含め3ヶ月間だけ500円で使えます。

開通月が月末だとお試しで使える期間が減ってしまうので注意しましょう。

また現在So-net会員になっている人はワンコインキャンペーンにも申し込むことができません。

特にフレッツ光やドコモ光、auひかりなどでプロバイダをSo-netにしている人はSo-net会員になっています。

もしワンコインキャンペーンを使いたい場合は一度So-net会員を解約してから申込みをしましょう。

月額1,980円キャンペーン

最初の1年間の月額料金が2,757円も安くなるキャンペーンです。

キャンペーン期間

2018年11月1日~終了日未定

キャンペーン特典

1年間月額利用料金が4,743円⇒2,980円に割引

適用条件

・NURO光公式サイトのキャンペーンページからNURO光 G2V(戸建て/マンションミニ)に新規入会またはコース変更すること
・申し込みから12ヶ月後の月末までにNURO光の利用を開始すること

注意点

1年間は利用料金が大幅に割引されますが、13ヶ月目からは通常料金(4,743円/月)になります。

NURO光は2年間の継続契約が申し込みの条件になっているので、2年以内に解約すると違約金が発生します。

また、解約時に工事費の分割支払いが終わってない場合には残りの工事費を一括で支払わなければなりません。

月額2,980円で利用できる期間が終わったからといってさっさと解約をしてしまうと痛い目をみるので気を付けましょう。

また、他のキャンペーンとの併用ができないので注意が必要です。

注意点

契約手数料3,000円は支払う必要があります。

PS4プレゼントキャンペーン

キャンペーン特典としてPS4がプレゼントされます。

ゲームが好きな方は必見です!

キャンペーン期間

終了日未定

キャンペーン特典

・ソネットポイント32,400pt
・プレイステーション®ストアチケット5,000円分

適用条件

・NURO光 G2V(戸建て/マンションミニ)に新規入会・コース変更する
・NURO光公式サイトのキャンペーンページから申し込む
・申し込みから6か月後の末日までにNURO光の利用を開始する
・支払い方法の登録をする(クレジットカードまたは口座振替)
・特典の受け取りまで対象サービスを継続利用する

注意点

PS4プレゼントキャンペーンと言っても、PS4がそのままもらえるわけではありません。

PS4(500GB)本体代相当のソネットポイントが付与されるので、それをソニーポイントに交換して、ソニーストアでポイントを利用してPS4を購入するという流れになります。

ソネットポイントには様々な使い道があるので、PS4以外を購入することもできます。

また、追加でもらえる5,000円のプレイステーションストアチケットはソニーストアではなくプレイステーションストアで利用できるものです。

少しややこしいですが、間違えないようにしましょう。

プレイステーションストアでは、100円から15,000円以上のものまで様々なソフトがあります。

人気シリーズのソフトのほとんどは5,000円以上することが多いですが、サイトでソフトを選ぶだけでもわくわくしてきますね。

PSVRプレゼントキャンペーン

キャンペーン特典としてPSVRがプレゼントされるキャンペーンになります。

ソネットポイントが一番多く貰えるのでかなりおすすめです。

キャンペーン期間

終了日未定

キャンペーン特典

ソネットポイント37,800pt

適用条件

・NURO光 G2V(戸建て/マンションミニ)に新規入会・コース変更する
・NURO光公式サイトのキャンペーンページから申し込む
・申し込みから6か月後の末日までにNURO光の利用を開始する
・支払い方法の登録をする(クレジットカードまたは口座振替)
・特典の受け取りまで対象サービスを継続利用する

注意点

こちらも上記のPS4キャンペーン同様、PSVRがそのままもらえるのではなくPSVRの代金相当のソネットポイントがもらえるというキャンペーンです。

もらったソネットポイントをソニーストアでソニーポイントに交換し、ポイントでPSVRを購入しましょう。

ソネットポイントはソニーポイント以外にもdポイント、au WALLETポイント、JALマイル、ANAマイルと交換することもできます。

また、NURO光の利用料金の支払いにも利用できますよ。

ANAマイルプレゼントキャンペーン

ANAマイルが最大で10,000マイル貯まるキャンペーンです。

キャンペーン期間

終了日未定

キャンペーン特典

NURO光27ヶ月継続利用でANAマイル10,000マイル

マイル付与内訳

6ヶ月目:5,000マイル
7ヶ月目~26ヶ月目:毎月120マイル
27ヶ月目:2,600マイル

適用条件

・NURO光公式サイトのキャンペーンページまたは電話から申し込む
・申込日から12ヶ月後の月末までに利用を開始する
・マイルの受け取りまでNURO光を継続利用する
・利用開始後にANAマイレージクラブお客様番号をSo-netに登録する

注意点

NURO光を27ヶ月間継続利用することで少しずつマイルが貯まっていき、合計で10,000マイルが貰えるというキャンペーンです。

上記のPSVRのキャンペーンでは、ソネットポイント37,800ポイントがもらえます。

実は、ソネットポイントはANAやJALのマイルと交換することもできるので、マイルが欲しい方は37,800円のソネットポイントを全てマイルに交換してしまうという手もあるのです。

ポイント交換率はソネットポイント2.5ポイントにつき1マイルで、250ポイントから25ポイント単位で交換が可能です。

つまり、37,800ポイントを15,100マイルに交換することができる、ということは……

そう、このマイルプレゼントキャンペーンを利用するよりも、PSVRのキャンペーンでソネットポイントをもらう方がたくさんマイルを貯めることができるのです。

マイルの交換には1~2ヶ月かかりますが、27ヶ月かけて10,000ポイントが貯まるのを待つよりは効率がいいでしょう。

JALマイルプレゼントキャンペーン

JALマイルが最大で10,000マイル貯まるキャンペーンです。

キャンペーン期間

終了日未定

キャンペーン特典

NURO光27ヶ月継続利用でJALマイル10,000マイル

マイル付与内訳

6ヶ月目:5,000マイル
7ヶ月目~26ヶ月目:毎月120マイル
27ヶ月目:2,600マイル

適用条件

・NURO光公式サイトのキャンペーンページまたは電話から申し込む
・申込日から12ヶ月後の月末までに利用を開始する
・マイルの受け取りまでNURO光を継続利用する
・利用開始後にJALマイレージバンクお得意様番号をSo-netに登録する

注意するポイント

こちらのJALマイルプレゼントキャンペーンでも、ANAマイルのキャンペーンと同じ裏技が使えます。

こつこつ10,000マイル貯めるよりも、一度に15,100マイルもらいたい!という方はPSVRのキャンペーンで申し込むのがいいでしょう。

JALのマイルが少しでも多く欲しいという方は試してみてください

代理店からのキャッシュバックはおすすめしない

代理店の方がキャッシュバック金額は比較的高いです。

ただその分、申請が複雑で時間も手間もかかります。

また申請を忘れるとキャッシュバックがもらえなくなります。

振り込みも遅い代理店が多いです。

さらにもっと厳しい条件を提示する悪徳代理店もあるようです。

キャッシュバックの金額が多いからといってすぐに飛びつくのはやめましょう。

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2019年3月時点※NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

3月は1年間の中で申し込み・工事の手続きが一番混み合うシーズンです!

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規申し込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

NURO光のONUや解約などの基本情報

工事費の残債がかかる

NURO光の場合、更新月に解約したら契約解除料はかかりません。

ただ解約するタイミングによって工事費の残債が発生します。

どういうことかというと……

例:2年で解約した場合

⇒解約金はなし
⇒工事の残債=40,000円-(1,334円×24ヶ月)=7,984円

7,984円の支払いが発生してしまいます。

工事費の分割払いが終わってから解約しようとすると30ヶ月利用しないといけないので、30ヶ月目に解約になります。

すると更新月ではないので、

⇒解約金の9,500円が発生します。

一切お金を払わず解約する為には?

⇒4年間使わなければいけません。

~流れ~

1.~30ヶ月目に工事費の支払が終了
2.~48ヶ月目に解約

工事費を最初に一括で支払うと40,000円かかります。

だからといって、分割で月々の割引を利用すると4年間つかわないとなんらかのお金が発生します。

他のネット回線でも工事費を分割で支払った場合は工事費の残債が発生する可能性はあります。

NURO光の工事費は他の回線よりも高めなので、その分工事費の残債が高くなるなります。

工事の残債があるので解約しにくい、他の回線に切り替えにくいというデメリットがあります。

NURO光の10Gbpsプランは必要ない

NUOR光には最大通信速度が10Gbpsでるプランもあります。

ただ結論からいうと最大10Gbpsの通信速度は必要ありません。

こちらはONUも10Gbpsに対応していますが、パソコンやスマホが10Gbpsの通信速度に対応していないからです。

また基本料金も高く、使えるエリアも限定されています。

 2年契約契約期間なし
月額基本料金6,480円
事務手数料3,000円
工事費60,000円(60ヶ月分割)60,000円(一括払い)
工事費相当分割引1,334円割引
×30ヶ月
なし
解約金9,500円なし

最大速度が速い分、月額料金は通常よりも高いですね。

事務手数料、工事費、解約金は2Gbpsのプランと同じです。

NURO光10Gの場合は2年契約のプランと契約期間なしのプランで月額料金は変わりません。

最大速度10Gbpsなのは下りだけ

NURO光10Gと言っても、実は上りと下りどちらも最大10Gbpsというわけではありません。

最大10Gbpsなのは下りだけで、上りは最大2.5Gbpsです。

このあと紹介するNURO光10Gsのほうであれば、上りも10Gbps出るようになるそうです。

2019年3月からNURO光10Gs/6Gsが使える

こちらのサービスは2019年3月から利用開始ができるサービスになっています。

ただ戸建てと5階建て以下のマンションでしか導入ができなサービスになっています。

10Gと6Gのどちらかを選ぶことができます。

NURO光10Gs

 3年契約タイプ契約期間なし
月額料金5,743円
事務手数料
3,000円
工事費60,000円(60ヶ月分割)60,000円(一括払いのみ)
工事費相当分割引1000円割引き×60ヶ月なし
契約解除料20,000円
なし

こちらは下り、上りの両方とも最大で10Gbpsの通信速度がでるそうです。

なぜか普通の10Gよりも月額料金も安く、2Gタイプの料金が同じです。

ただ工事費が60,000円で60ヶ月払いなので、5年以上使うことになります。

NURO光6Gs

 3年間契約契約期間なし
月額料金5,234円
事務手数料3,000円
工事費60,000円(60ヶ月分割)60,000円(一括払い)
工事費相当分割引1000円割引(60ヶ月間)なし
契約解除料2,000円なし

こちらは上り、下りの両方で最大速度が6Gbpsが出るそうです。

月額料金は2Gタイプよりも500円程度やすいですが、こちらも工事費が60,000円発生します。

2ヶ月間ワンコインで使える

NURO光10Gs/6Gsは開通月無料、2~3ヶ月目は月額500円で使えます。

4ヶ月目から通常料金になります。

また事務手数料3,000円も無料になるそうです。

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2019年3月時点※NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

3月は1年間の中で申し込み・工事の手続きが一番混み合うシーズンです!

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規申し込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

ひかりテレビforNUROも使える

ひかりテレビforNUROはNURO光のネット回線を開通させると使えるようになるサービスです。

ひかりテレビforNUROだけの契約はできないので注意してください。

ひかりテレビforNUROは4つのプランが用意されています。

基本プラン
月額1,000円で地デジとBSが見れるサービスです。

テレビおすすめプラン
月額2,500円で地デジ、BS、80チャンネル以上の番組が見放題なサービスです。

ビデオざんまいプラン
月額2,500円で地デジ、BS、映画やアニメなどが見放題なサービスです。

お値打ちプラン
月額3,500円で地デジ、BS、映画やアニメ、0チャンネル以上の番組が見放題なサービスです。

以上の月額料金のほかにテレビをみるためのチューナーレンタル料の500円(税抜き)が必要になります。

関西エリアではテレビサービスが利用できない
NURO光のテレビサービス「ひかりTV for NURO」は、東海・関西エリアでは利用できません。

多くの光回線ではエリア関係なく光テレビサービスが利用できるので、この点はデメリットと言えるでしょう。

割引キャンペーンがある

ひかりテレビforNUROにはいくつかキャンペーンや特典があります

・ひかりTV2年割
・新規入会特典
・NURO光とのセット割引

ひかりTV2年割と新規入会特典は併用して使うことができます。

ただNURO光とのセット割引が一番お得です。

またNURO光の電話専用窓口で登録すると月額料金が割引される特典もあります。

ひかりTV2ねん割
利用開始3ヶ月目~24ヶ月目まで月額基本料金が1,000円割引になるサービスです。

テレビおすすめプラン、ビデオざんまいプラン、お値打ちプランが対象になります。

2ねん割適用利用開始月から24ヶ月以内に解約した場合や基本放送プラン」に変更した時は10,000円(税抜き)の違約金が発生します。

新規加入特典
ひかりテレビforNUROに新規で入会すると、新規入会特典がつきます

・月額料金2ヶ月無料
・チューナーレンタル料金2ヶ月無料

NURO光とのセット割引
下記の窓口に電話でNURO光とひかりテレビforNUROを同時に申し込むと、NURO光とひかりテレビforNUROがセットで月額1,980円(税抜き)になります。

フリーダイヤル 0120-117-260
(受付時間 9:00-23:00)

NURO光とひかりテレビforNUROの両方の申込みを考えている方はこちらからの申込みが断然お得です。

またNURO光ではワンコインキャンペーンや1年間の割引、キャッシュバックなどがあります。

そちらよりもNURO光とのセット割引の方がお得です。

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2019年3月時点※NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

3月は1年間の中で申し込み・工事の手続きが一番混み合うシーズンです!

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規申し込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

引っ越し先でNURO光を使いたいとき

現在NURO光を使っている人が引越し先でもNURO光を使う場合は、必ずお引越しキャンペーンを利用してください。

NURO光では引っ越す場合は解約扱いとなり、引っ越した後に再度新規申込みが必要になります。

そうなると解約金や工事費の残債などの支払いが発生します。

お引越しキャンペーンを利用すれば解約金や工事費の残債の支払をする必要がなくなります。

また引っ越し先でもNURO光を使う場合は新規で申し込むため、2回の工事が発生するのでネットが使えない期間があるので注意してください。

お引越しキャンペーンでWi-Fiルーターを格安でレンタルできるのでそちらのサービスを利用しましょう。

NURO光お引っ越しキャンペーン

・解約時の違約金と工事費の残債が無料
・新規契約でも月額1,334円割引
・新規契約の事務手数料3,000円が無料
・設定サポート9,800円⇒無料
・1ヶ月のWi-Fiレンタル料が6,480円⇒3,980円

注意点

このキャンペーンを利用することで工事費の残債は無料になりますが、解約してからまた新規で契約することになります。

つまり、新たに初期費用として工事費(40,000円)がかかるということです。

しかし移転先でも月額割引キャンペーン(30ヶ月×1,334円引き)が適用されるので実質無料になります。

また、万が一移転先の開通ができなかった場合は契約解除料と工事費の残債が請求されるので、引っ越し先でNURO光が利用できるかどうか確認しましょう。

NURO光を解約するまでの流れと注意点

NURO光の解約までの流れと注意点を説明します。

以下の通りに解約の手順は進行していくので目を通しておきましょう。

1.NUROサポートデスクに連絡する

NUROサポートデスクに電話すると、「解約」か「退会」か聞かれます。

解約は「So-netに契約した個人情報を残しておくこと」で、退会は「完全にSo-netと関係をなくすこと」を指します。

解約するメリットは、契約し直す手間が省ける点だけです。

しかし、退会して新規で契約し直したほうが申し込み時のキャッシュバックや特典がもらえるので、退会するメリットの方が大きいです。

引き続きSo-netを使い続ける場合でも、「退会」を選ぶことをおすすめします。

NUROサポートデスク
戸建てタイプの方
0120-65-3810(9:00~11:00)
マンションタイプの方
0570-099-130(ナビダイヤル)
03-6831-1947(10:00~18:00)

またweb上でも退会の手続きをすることができます。

web上での退会方法にも3種類あります。
・So-netの公式ホームページ
・So-netのチャット
・So-netの公式LINE

チャットはSo-netのホームページから利用可能です。

LINEの場合はSo-netの公式アカウントと友達登録をする必要があります。

またどちらもオペレーターが9:00~18:00(1月1日、2日、メンテナンス日を除く)までいます。

質問であればチャットやLIENは24時間受付をしてくれます。

ただ遅い時間帯に質問した場合は返答が翌日になる場合があります。

2.レンタル機器の返却

業者が来てくれるので、そこでレンタル機器を返却したら解約手続きは終了します。

基本的にレンタル機器の返却は希望の日時を電話した時に告げることになるので、あらかじめ希望の日程を決めておきましょう。

レンタル機器が返却されないと、11,000円~12,000円(税別)の損害金を請求されます。

返却の手順
①解約手続きの時に返却日を指定する

②レンタルしたONUを梱包する

③返却日に業者が回収する

④返却完了

ONU本体だけでなく、電源ケーブル、LANケーブル、ユーザーガイドも一緒に返却してください。

またONUを梱包するのに必要な段ボールや緩衝材は自分で用意します。

回収日を変更した場合は、回収の1週間以内の場合は不在連絡票で業者と確認してください。

コース変更でNURO光を申し込む

他の回線でプロバイダをSo-netにしている人はコース変更としてNURO光に申し込むことができます。

ドコモ光やauひかり、So-net光がプロバイダとしてSo-netを使える光回線です。

今のSo-et会員情報を引き継げるので、メールアドレスや今のオプションそのまま使えることができます。

またNURO光を登録ときにすでにSo-net会員になっているので、個人情報を再度入力する必要はありません。

コース変更の場合でもキャッシュバックが35,000円をもらえることができますので、おすすめの窓口から申し込みを進めてください。

申し込みが終われば今使っている回線を解約し、レンタルしているものを返却してください。

NURO光のオプションサービスについて

NURO光にいくつか光電話はひかりTV以外にもオプションサービスが用意されています。

・カスペルスキー セキュリティ
・So-net設定サポート
・U-NEXT for NURO
・So-net くらしの相談
・So-net くらしの健康
・アビバアットホーム for NURO
・アビバアットホームコンシェルジュ for NURO
・NURO 住まいのかけつけ
・NURO お家まるごとサポート
・NURO リモートサポート
・あんしんリペア
・らくらくバックアップ無制限
・いつでもかけつけ365

この中でも無料で使えて、さらにおすすめなサービスを紹介します。

カスペルスキーセキュリティ

戸建てタイプやマンションミニで申し込みの場合、オプションサービスの「カスペルスキー セキュリティ」が永年無料で利用できます。

forマンションタイプの人で使いたい場合は月額500円でオプションの加入が可能で、現在3ヶ月間の無料キャンペーンを実施中です。

このセキュリティソフトは、「カスペルスキー」というウイルス対策ソフトです。

日本のウイルス対策ソフトでは、ウイルスバスターやノートンが有名どころではありますが、カスペルスキーも同様に信頼できるソフトです。

Windows、Mac、Androidなど、最大5台までのスマホやパソコンにインストールすることができます。

戸建てやマンションミニで契約する人は使ってみてはいかかでしょうか。

So-net設定サポート

NURO光にはSo-net設定サポートというものがあります。

機器の設定やネットへ接続の方法などをサポートしてくれるサービスです。

リモートサポートと訪問サポートのどちらか一つを1回だけ無料で使うことができます。

電話や遠隔でパソコンやスマホの設定をしてくれるのがリモートサポート。

訪問サービスは家に直接来てくれて、ネット接続や設定などをしてくれます。

So-net設定サポートを使えるのはNURO光を契約してから1年以内です。

はじめてネット回線を契約する人で設定などが不安な人は使ってみてください。

ただNURO光を使うときは複雑な設定は不要なので、サポートを使う必要はないかもしれません。

NURO光の問い合わせ先について

NURO光の問い合わせ先は以下の通りです。

電話での申し込みや質問、相談があればこちらから問い合わせ可能です。

マンションの方はマンションミニとforマンションでは問い合わせ先が異なるので注意しましょう。

NURO光に申込み前の方はNUROのホームページでチャット受付もされています。

申込みをする前に色々聞きたいことがあるけど、電話するのが面倒という人は使ってみてください。

【新規申し込み】
0120-117-260

受付時間 9:00~23:00

【NUROサポートデスク】
0120-65-3810

受付時間 9:00~18:00

戸建てタイプ、マンションミニの方はこちらが問い合わせ先になります。

【マンションタイプ】
・0570-099-130(ナビダイヤル)
・03-6831-1947
受付時間 10:00~18:00

forマンションタイプの方はこちらが問い合わせ先になります。

【NURO光 10G】 
・0570-099-131(ナビダイヤル)
・03-6831-1950
受付時間 10:00~18:00

【NURO Biz(法人向け)】 
・0120-963-350
受付時間 9:30~18:00

支払い方法について

NURO光の支払い方法はタイプによって異なります。

戸建て/マンションミニは

・口座振替
・コンビニ支払い
・クレジットカード

の3種類になります。

So-netのホームページには他にもNTT請求やKDDI請求という支払い方法が記載されていますがNURO光では使えないので注意してください。

また支払い方法の登録方法はアプリとwebの2種類があります。

支払い方法の登録をするのであればアプリがおすすめです。

無料の会員専用アプリがあり、支払い方法の登録、確認、変更ができます。

アプリでログインすると毎回のIDとパスワードの入力は不要になりますので、いつでも支払い状況を確認することができます。

webの場合はSo-netのマイページから支払い情報を登録することができます。

NURO光でんわへの加入が適用条件

おうち割を適用させるにはいくつか条件があります。

・NURO光でんわを利用していること
・ソフトバンクのスマホ、3Gケータイ、iPadを利用していること
・NURO光の契約者名が個人名義であること
・登録する携帯電話がNURO光の契約者本人または家族名義の契約であること
・NURO光1契約につき携帯電話回線最大10回線までの登録であること

特にNURO光でんわという固定電話サービスに登録することが重要です。

NUROひかり電話の詳しい内容はあとで紹介しますが、月額500円の使用料が必要になります。

おうち割光セット確認書を送付

NURO光とNURO光でんわを申し込んだら、「おうち割光セット確認書」というものをNUROに送る必要があります。

これを送るのを忘れてしまうとおうち割の申し込みができないので注意しましょう。

確認書はNURO光の公式サイトからダウンロードができるので、印刷して必要事項を記入し、指定の送付先に郵送してください。

ソフトバンクショップでおうち割の申し込み手続き

確認書を送り、NURO光でんわが開通すると、おうち割の手続きができるようになります。

全国のソフトバンクショップで手続きができますが、ソフトバンクのスマホとNURO光の契約名義が同一の場合は「My SoftBank」からも手続きが可能です。

おうち割適用までの流れ

では、おうち割が適用になるまでの手続きの流れをまとめてみましょう。

NURO光、NURO光でんわの申し込み

確認書の送付

NURO光、NURO光でんわの開通

ソフトバンクショップでの手続き

おうち割適用開始

もしNURO光でんわの開通までに確認書の送付ができなかった場合、開通後に送っても手続きは可能です。

ただし、その分ソフトバンクショップでの手続きが遅くなってしまうので、確認書は忘れずに送るようにしましょう。

またおうち割が適用が開始される日は契約しているスマホの請求日によって違います。

10日締め:申し込み当月11日~
20日締め:申し込み当月21日~
末日締め:申し込み翌月1日

まとめ

NURO光はデメリットが本当にたくさん多い回線です。

正直、他の光回線を申し込んだ方が絶対いいですよ!

オンラインゲームなどでどうしても速度が速い回線だけNURO光を申し込んでくださいね。

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2019年3月時点※NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

3月は1年間の中で申し込み・工事の手続きが一番混み合うシーズンです!

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規申し込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』
The following two tabs change content below.

ブログ管理人

なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
光回線の相談窓口

 

人気の記事一覧

同一カテゴリ内の関連記事

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。
  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。
banar

コメント

  1. しょう より:

    NURO光(戸建)にして1年になります。

    半年間は快適でしたが、その後、回線が途切れることがしばしば発生しはじめました。

    まったく使用できないわけでなく、使用出来ているときはスピードも文句なしなのですが、何の前触れも無く、WANのランプが消えてしまい回線が途切れ、数十分ほどするとWANのランプが点灯しまた使用できる状態になる状態です。

    業者がきて確認したところ、電柱から引き込んでいるおおもとからの受信レベルに異常値がでて、ONUまで回線が届かなくなっているとのこと。次の日にNTTの業者がきて作業してくれましたが、状況は変わらず。現在に至ります。

    回線の安定性はどこに

    1. たくぼー より:

      しょう様、コメント有難うございます。
      なぜ、契約から半年で回線が途切れる現象が起こってしまったのか。僕が思うに、NURO光側で光回線(ダークファイバー)を管理できていないような気がします。
      ただ、推測にすぎません。NTT局内でまず4分岐。その後、局内を出てそこから8分岐。この8分岐時の局外スプリッタに原因があるすれば、一番簡単で分かりやすい方法は、近くの住民で同じくNURO光を使っている人がいないか?探すことが出来れば最高です。
      ですが既にNTTの業者が来て、電柱からのおおもとからの異常という話。であれば、局外スプリッタの管理に問題があるのではないでしょうか?
      スプリッタの異常をしっかり確認してもらえれば良いけど、実際にそこまでしてくれるかどうか…。というのも、回線1本でもかなり高額。2000年頃と変わっていなければ、ダークファイバー(光回線)の貸出料は1本、1キロにつき10万円。ここから管理する全てをNURO側で行うとなれば、色々と出費がかさみ採算が合わなくなります。
      もし、異常があり、その点検の優先順位があるとすれば、ダークファイバーの場合、あくまで空きがある回線を使わせてもらってることを考えれば後回し(推測です)。
      ●かなり箇条書きで書いてしまい、読みづらくてスミマセン。出来ることは、おおもとに異常が確認出来ているなら、やはり局外スプリッタの点検が宜しいかと思います。

  2. 怒れる60代男性 より:

    以前からプロバイダーはソネットを利用していたところ、今年1月に代理店からNUROを勧められ2月から回線をつないたが、これが今まで経験したことがないひどい回線接続で、電話している途中で不通になったり、インターネットに突然ページが開けませんと表示されたり、1日に何度も発生。速い、安いの前にこれではとてもではないが商品とは認められない。こんな通信回線を世に出してくる会社は、一体なにを考えているのか。猛烈に苦情を申し出てやっと技術者が自宅にきて、回線の接続の安定化の工事?をしてもらったが、2~3日たったら又以前と同じ状態になってしまった。もう以前のコラボに戻すしかない。ひどい話だ。怒り心頭を超えて呆れてしまった。これからNURO
    を考えている人は絶対やめたほうがいい。

  3. NUROに戻したいおじさん より:

    今までフレッツ光、au光、など使ってきた中で、NURO光が圧倒的に速度が速いと思います。体感できるくらいかと思います。現在は、代理店の強引な勧誘で悲しいかなau光を使ってますが、できればNUROに戻したいくらいです。今までで一番に安かったと思います。無線LAN使用でも料金は安いです。回線が切れるという不具合経験は、私自信は、ありませんでした。インターネット利用がほとんどで、電話は、あまり使用しないから回線が切れるという経験がなかっただけなのかもしれませんが・・・
    勧誘の強引さは、どこの会社の代理店も大して変わり無いとおもいます。(笑)

  4. 速度の速さを騙されたおじさん より:

    auから乗り換えました。時間により継るはやさが違います。他の人が使用していない夜12時頃は早いです。しかし、昼の11時30分から13時30分頃は遅くいらいらです、サポートデスクは回線に異常がないという返事でパソコンの問題との回答です。サポートデスクの回答を信じるとパソコンはインターネットに継るはやさが昼と夜で異なるようにできているということです。戸建タイプで安定的につながって欲しい人はやめるようにおすすめします。

    1. たくぼー より:

      サポートデスク、信頼して大丈夫ですか?
      そもそも、パソコンに問題があるというサポートデスクは聞いたことありません。まず、直接見たわけではないので、断言してはいけません。
      普通に考えて、昼間に速度低下が起こるのは同じ回線内で他の方が動画を見たり、何か容量が多いインターネットを利用しているのが大きな理由です。
      安易にパソコンだと決めつけ、パソコン購入など考えないでくださいね。
      なぜNURO光のサポートがパソコンが原因だと断言したのか謎ですので、その理由を明確にした方がいいと思います。
      まず、他の光回線もそうですが、サポート対応がずさんなところは信用に欠けますし、後々後悔することが出てくる可能性もありますのでご注意下さい。

  5. ソフトウェアエンジニア職 より:

    NURO契約しようと思っていましたが、電話口で間違った案内をされてしまい、先方のミスで工事がされず契約のやり直しになりました。
    結果、数週間待たされたにも関わらず、再度最初から申し込みなおしで更に一カ月も開通まで待たされるとのことで、NUROを使うことを断念しました。
    サポートが非常によろしくないです。
    先方のミスなのに、申し込み直しの際のスケジュールを早めていただくこともなく、まともな補填もなし。
    引っ越したばかりなので、インターネット回線が使えない状態が二カ月も続くなど考えられなかったので、結局別のプロバイダのフレッツ系に変更しました。
    最初からフレッツ系選んでいれば2週間で開通したのにと考えると、NUROに対する失望がなかなか収まりません。
    テザリングを使わざるを得ない期間での損失が非常に多いため、ソネット、NUROに対しては良い感情が持てませんでした。
    以降、ソネット、NUROは避けて通ると思います。
    非常に残念。

  6. 元ITエンジニア、元通信回線事業者 より:

    TEPCO光についでフレッツ光を長年使っていました。
    光回線のメリット(速度)を感じられなくなって久しいのでNUROを契約しようと先日申し込みましたが、結論から言うとNGです。

    理由としては、まず工事の段取り説明や開通までの手順などに不誠実さを感じたので、危うい体制だと判断せざるを得ませんでした。
    というのも、Soーnetはしっかりした体制のプロバイダであると業界内部では言われていたにもかかわらず申し込みをしてから送られてきた書類の内容が大変不親切な内容で不備だらけでした。
    例えば10年以上前のTEPCO光ですら通常と違う回線単引き工事であるとクドイほど説明があり、段取りや手順を丁寧に説明し了解後に工事日程を決めるという周到さでしたし、もちろん段取りや開通見通しの日程や現在の回線を解約するタイミングなどをフォローした完璧なパンフレットもありました。
    (当たり前のことですが・・・)
    しかし、今回NUROに申し込みをしてもそんな説明や資料は一切見当たらず。
    開通工事日程の予約電話を促してきたテレアポ担当者の説明も稚拙でアバウトに説明に終始していて、一体本当に回線事業者なのか?と思うほどの内容でした。
    (教育不足?)
    これでは、ITやNetに不案内な素人を誤魔化して契約させる様なスタンスにしか到底思えません。

    本当に久しぶりに新しい回線をと、契約するつもりでしたが、資料の不備もさることながら電話での不明確な案内・説明にに唖然とし、先方の一方的な工事の日程など受け入れられる訳もなく、申込を断念しました。
    (NUROはSoーnetとは別文化の怪しい体制と推測!Soーnetとは名ばかりだと感じた)。

    NTT配フレッツ光、TEPCO光回線営業、Net・電話回線工事もリアルに経験したので直感的にも判断したのだと思います。

    皆さんもどうかお気をつけ下さい。

    モバイル回線は出先用ですし、トラブル時はスポットで代用が利きますが、日常使う必需品の固定Net回線はトラブルが一番ツライ。
    なんだか回線トラブルも多く不安定なようですし・・・

  7. 11acには気をつけろ! より:

    無線が11acという魅力もあって契約しましたが最初の工事で付けられたONUはなんと11ac対応していないF660T!iphone6での計測スピードが遅かったのでおかしいと気付きました。
    ネットで11ac対応のF660Aの交換事例があったのでサポセンに電話したところ、取り付け業者の在庫分が古いタイプだからだと話していました。交換する旨でしたが知らないユーザーは知らされることなく使い続けるのでしょうか???
    まだ光電話は開通していませんが再びトラブルの起きないように祈るばかりです。

    1. たくぼー より:

      恐怖としか言いようが無いです。言い方を変えれば知識の無い利用者は損をするだけ。
      これが一件あるという事は他でも同じような事が普通に起きてる可能性があるわけです。
      気づかなければ在庫処分のターゲット…。とにかく少しでも「11acには気をつけろ!」さんが書き込んでくれたコメントを見てくれる人が増えるのを願うばかりです。

  8. せきまん より:

    私は2か月前に契約を行ったのですが、いまだに開通できていません。

    契約→宅内工事→宅外工事→開通という流れ(という話)なのですが、
    契約後1-2週間ほどで宅内工事の工事日調整の連絡が来る、という話だったのですが、
    3週間経って連絡が来なかったためこちらから連絡したところ忘れられていたようで、その電話口で調整を行いましたがこちらの希望日はかないませんでした。(本来1-2週で連絡が来ていれば十分余裕があった日付だと思われます)

    そして現在は宅外工事の調整が一向に連絡が来ない段階です。
    前例があったため宅内工事から2週間でこちらから連絡しましたがまだ調整できないとのことでしたが。

    今ではすっかりネットが無い生活に慣れてしまいましたが、ネットが無いと生活できない方にはまずオススメできません。

    1. たくぼー より:

      さすがに3週間の連絡放置は辛いでしょう。しかも結局は2か月経っても開通されず。
      NURO光に関しては工事状況の口コミが少なかったので、このような貴重なご意見がとても参考になります!

  9. satou より:

    今年の初め、NURO光を開通しようと試み、断念した者です。
    人が足りていないのか、社内での連絡がうまく取れていないのか、
    大変ぞんざいな扱いを受け、会社に対して失望いたしました。

    最初、とてもいいサービスだと思い、電話にて申込みをしました。
    関東の2階建てのアパートなので、条件も揃っており
    こちらも事前に資料を確認したうえで連絡をしました。

    代理店から、1か月程度の開通期間を見てくださいと言われ、
    納得して手続きを済ませましたが、そこから2週間音沙汰なし。
    不安になって連絡してみたところ、
    「アパートは管理会社の確認が必要が必要で連絡をするのでもう少し待ってほしい」
    との相談を受けました。(管理会社の連絡先も聞かないで何をしていたのか不明)
    私のアパートの管理会社は、連絡を先延ばしにする傾向があったので、
    「もしその管理会社から連絡が3日以上なかったら私に連絡をください」と言い、
    管理会社の連絡先を伝え、そこからさらに2週間ほど連絡なし。

    再度連絡を試みたところ、「3日後までに連絡をします」との返事
    そして電話がかかってきたのが5日後「管理会社から連絡がない」との返事。
    この時点で、日本語が通じない会社だなと思っていました。

    さらに事前の話で「撤去費用がかからないよう管理会社にも話す」との事でしたが
    まったく交渉もしてくれなかった様子で、撤去費用がしっかりとかかるとのこと
    そして、とどめの一言「ご依頼をキャンセルされますか?」
    正直、耳を疑いました。
    こちらからキャンセルする話を一切していないのに、まさかのNURO側からの打診。

    そこから工事等の手続きを行うと3か月が経過することとなり
    違約金も高くなってしまうため、開通を断念しました。

    時間が多くかかってしまう事への対処や代替案もなく
    こちらがかけた労力を全て無駄にされ

    せめて期待した謝罪の言葉も
    「申しわけありません、キャンセルでよろしいでしょうか?」
    とのこと

    大変、残念な思いをしました。

    早く無くなってほしいです。

    1. たくぼー より:

      私も含めて皆さん同じ方が多いですが、料金ばかりに気を取られていると後々サポート体制の大切さに気付かされ後悔することになります。

      月額料金を安く提供する代わりに、連絡先がフリーダイヤルではない場合や人件費削減で繋がらない電話窓口。色々なインターネット回線の窓口に電話すると分かりますが、対応能力も全然違います。

      また、対応してくれた代理店の能力も見極めて申し来ないと「契約したからもういいや」という事になってしまいます。

      ・光回線選びと同等に代理店(申込み窓口)選びは大切です。

      確実に良い回線&対応を求めるのであればフレッツ光が確実です。他の回線とは比べものにならないくらい最高の対応をしてくれるのでオススメです。その時は代理店を通さず、直接NTTから申込んでも良いと思いますよ!

  10. しらしら より:

    NURO光(ソフトバンクテレコム)に怒り心頭です。昨年の10月、NURO光にインターネットと電話で契約しました。しかし、今年の5月引っ越しの為解約をし移転先でジェイコム電話に切り替えたのですが、NURO光では移転先の連絡先の通知をしてくれません。NTTや総務省にも連絡しながらNURO光に交渉をしたのですが、「サービス内容に移転先通知は無い」の一点張りで、仕方なしにいったんNTTに契約を戻してNTTにそのサービスをお願いしました。
    何と、ここに至るまで半月です。しかしNTTに切り替えるにも10日近く必要なため、その間「おかけになった電話は通信機器の電源が入っていないか、通話ができない状態になっている」とのアナウンスが流れるだけです。
    友人からは携帯に「何かあったのか?」との連絡がしょっちゅう入ってきて本当に困っています。
    こんな当たり前なサービスができないNURO光って何なんですかね。

  11. ユッキー より:

    回線が大変よく切れます。
    ゲームが回線エラーで途中キレするので出来ない時があります。
    ニコットタウンでルーレットゲームなどをしていると、長い時間接続しっぱなしになりますが、数分から数十分で回線エラーとなってゲームができません。
    ネットサーフィンも夜になるとADSL時代より遅い気がします。
    回線キレになると30秒から1分くらい回復に待たされるのでいらいらします。

  12. k より:

    宅内工事が終わり10日立っても連絡がなく、しばらくしてからメールで申し込み解約を受け付けたとのこと。
    こちらは何もしてないので確認のため電話すると回線を引けないと言われた。外壁に取り付けたものも撤去はできない、工事費がかかるという。引けないことは物理的に無理ならしょうがないが対応が酷すぎる。

    ちなみに公式サイトでしっかりと事前検索をして確認をとっていました。二度と利用しない

  13. alias より:

    公式サイトから申込。
    個人宅内工事業者来るものの、個人宅にアパート併設(ウチはオーナー)なのでミニマンションタイプになるので工事できない、あらためて本体から連絡すると言われ撤収される。
    その後2週間音沙汰無し。電話したところキャンセル扱いされていた。

    再度ミニマンションタイプで申込み、宅内工事業者来るものの、アパート併設ではNTTの許可がないと工事ができないので、あらためて本体から連絡すると言われ撤収される。

    その3週間してからメールで「キャンセル扱いしました」と一方的に連絡あり。

    電話するも1時間繋がらず、しかも3部署たらいまわしでどこも分からないという。
    期待していたがあきれてやめた。
    周囲には対応最悪の旨を周知して契約しないように助言している。

  14. めんつぃ より:

    引っ越しにつきNTTを解約して
    NUROを申し込みました。
    引越後に屋内工事をしてもらい
    あとは屋外工事の日程調整の連絡待ちだったのですが
    2週間たっても連絡がなく
    確認をとってみたら
    屋外工事ができないのでNUROを利用することができないと
    それも確認をとる4日前にわかっいたとの事でした。
    事前にNUROを利用できるとの事で
    NTTを解約したのに
    こんな事になるなら引越手続きをするだけでNTTを利用しておけば良かったです。
    こんなに時間や労力が無駄になってしまうとは、非常に残念でした。

  15. x より:

    うちにもきました、株式会社テレワールドNURO代理店さん。料金が変わったとか行きなり嘘ついて、勧誘してきたよ。埼玉の会社だな。

    3回断ったのに、特定商取引しらんのか、しつこいんで警察呼ぶ、名刺わたせといって、名刺もらってドア閉めてかえってもらたわ。

  16. 成田くん より:

    代理店フ○ンティアの勧誘で契約しました。ほとんど詐欺ですね。
    フレッツの解約やらプロバイダの解約、キャッシュバックの受け取りの申込みなどすべて当社で行います。お客様はなにもすることはありません。と言っていたので変えたのですが…。
    申込みから4ヶ月たってやっと開通しかし、前の解約やらキャッシュバックの手続きは自分でやってくださいと。しかも不要なオプションまで申込んであり、早くに気がついたからまだ良いものの結局数万円の無駄な出費になりました。
    しかも回線は不安定だし。はっきり言ってお薦めしません。

  17. よこ より:

    私のところも8月にユーロ光にしました!勧誘が凄かったので最初は断ってたけど、家にきた訪問勧誘の人がいい人で入ることになりまし。31日の日に繋がるはすが出来ず繋げかたもわからないのでサポートセンターに電話してみると(だから~)など上から目線で言われながらも我慢してやっとつなげたが
    全然開通せず頭に来て連絡しても(いつうかがったらいいですか?)なんて呑気なこと
    挙げ句の果てにいまだネットも電話もふあんてい。もうすぐ1ヶ月解約も違約金払わない!と言ってやったけど、それはできかねます!の一点ばりクーリングオフもないらしいブラック企業です!何度も電話しても、言われるのはユーロ光が不安定なのはお客様の家だけですと言われた❗こんなに苦情があるのに嘘つき企業です❗気をつけて下さい

    1. 名前 より:

      マジでそんなに不安定なんですか?
      NUROにしようと思ってたのですが、あちこち見ても不安定という話。
      やめたほうがいいかなあ。

      やっぱり所詮はソニーですね。
      いつも不具合品ばかり作ってるメーカーですからねえ。
      ソニータイマーはNURO光でも同じか…

  18. なんだそれ より:

    NURO光の工事ちょっとおかしい
    契約時工事費4万って決まってるけど

    先日1回目の工事が終わり職人さんが言っていたんですが
    「光がもう来てるので後は繋ぐだけですね」えっ!
    はっとして「まれにつながらない時もあるんですが」って
    1回で工事終わるんじゃないでしょうか?NTT工事なんで
    と言って終わったんですが

    よく考えると終端まで光が来てたら引き込み工事いらないですよね
    NTTが当日確認に来れば終わる話ですし

    あえて来るのは工事日調整とかもあるけど
    工事費つり上げじゃないかと思います。
    2日もかかるのならしょうがない金額にしてるんじゃないかと思います
    1回目の工事は通線ちゃんとやったからいいですが
    繋ぐだけの工事なら工事費どうなのって感じですよ
    マンションとか通線出来上がってる人からも工事費とるんですかね

    実質無料みたいなものですがぺナもあるし詳細あったほうがいいですね

  19. 卓郎 より:

    いつまで経っても部屋を元に戻せない

    屋内工事→3週間で屋外工事→1週間で光電話開通
    しかし屋内モジュラー経由で電話が使えず追加工事依頼で更に一週間

    ONUやTAを置いている部屋のソケット位置や天井裏へのアクセスの都合上屋内工事から1か月過ぎてもまだ押し入れや(本棚内蔵の)デスク回りを整理することができていません。

    戸建てとしてはコストも安く速度も十二分に速いのですけどね、残念です。

  20. Masaki より:

    過去にYahooBBと契約していたことのあるお宅の固定電話に電話がかからないという事象が発生しています。嫁さんの実家に電話をかけると、こちらでは呼び出し音が鳴っているのに、相手の電話はウンともスンとも鳴らない様子。「YahooBBと契約していたことのあるお宅」が、ソフトバンクに連絡して過去の契約の記録を消去してもらう必要があるらしい。嫁さんの実家では昔の契約のことなど全くわからなくなっているので、手の打ちようがない。ソネットもそのことを把握しており、サポートに電話をすると直ぐに回答が返ってきた。わかっているならば、アナウンスして欲しいところ。誰がYahooBBと契約していたかなど判るはずがないので、全国に地雷が埋められている状態です。これだけでも契約しない理由となりうる。

  21. ぷららん より:

    稼働させる営業マンにも害はあるようです。
    代理店からの報酬未払いで三ヶ月待ちとかザラ。
    なんだかんだ理由をこじつけられて受け取りを引き延ばされる。
    完全に詐欺罪ですね。

  22. 名前はまだない より:

    問題があってそれでもSo-net(Sony)が対応しないのであれば、各地の消費者センターへ相談してみてはどうかと。

    各地の消費者センターに似たような相談が多数寄せられた場合には、消費者センターの方から対応がなされるはずです。そうなれば、否が応でもSo-net(Sony)は対応せざるを得ません。

    Sonyは電子機器でもしょっちゅう問題を起こしておりますし、ネット回線でも見切り発車状態なんでしょうね。こりゃもう企業体質ですな。

  23. えすあいR より:

    NURO光を7月の中旬に契約してから本日12/9までの感想です。

    先日気づいたんですが、ONUが最新の802.11acではなく802.11nでした。
    最速を自負しているのに関わらず(笑)
    速攻交換してもらいましたが、そん時の対応が悪びれもせずでした。

    本日ONUが届いたんですが、ONUのセッティングとパソコン、テレビ、Blu-ray、Blu-rayのリモコンアプリのセッティングでトータル1時間半かかりました。

    二度手間

    実際は開通時、不良品のONUだったんで三度手間!

    工事の時にONUが届きますが、Wi-Fiの性能はチェックしたほうがいいです。
    俺みたいに802.11nがきたら二度手間になりますから

    他には…

    代理店より

    価格.comより

    直のほうがキャッシュバックが多いですよー

    直だと…

    現金¥30.000もしくはプレステ4です
    7月の中旬の話ですが
    その時は代理店より価格.comより、直のほうが特典が魅力的でした。

    ネットの繋がり具合は、テレビとかスマホは快適です。
    パソコンは
    古いタイプなんで
    全くNURO光の恩恵はなしです、そろそろ新しいのにかえます。

    総評は

    パソコン初心者の俺でもわかりますが、ちょっと胡散臭いです。
    二度手間、三度手間が
    最悪の印象です

    それ以外はいいのかもしれませんが、なにぶんパソコンが中古で貰ったvista世代のを7にかえたものですから

    ちゃんといろいろ調べて契約してくだちゃい

  24. 中村 より:

    宅内工事を昨日したのですが今から解約って出来ますか?

  25. 未開通 より:

    9月28日  申し込み
    10月9日  1回目宅内工事(作業中止)
     2週間程度で日程再調整するとの連絡。

    10月21日 連絡が無いので苦情を入れる
    11月2日  工事日の連絡 11/19と12/3に実施を確定
    11月19日 宅内工事実施

    12月2日  延期の連絡。(理由説明無し
         2週間以内に連絡することを確約させる。

    12月16日 連絡無し。
    12月17日 連絡が無いので苦情を入れる
     12/24に連絡させることを確約させる。

    12月23日 連絡有り
    12月24日 折り返し連絡
     ・NT側の回線が一杯であることの説明
     ・上記対応が遅すぎることに対してクレームを入れる。
     以下開通センター側の言い分
     11月5日にNTTに連絡
     11月8日にNTTから一次回答
     11月30日にNTTから工事ができない旨回答
     12月22日にNTTから工事日程が2月になる旨回答

     1月30日までに今後の対応について連絡することを確約させる。
     遅くとも2月中には工事を終わらせることを念押しする。

    1月15日 進展ない旨の連絡

    2月12日 一向に連絡が無い為、開通センターへのクレームを別の窓口へ連絡。
    2月15日 今更、現場の回線状況を確認したいとの連絡。
         また、2月中に設置が不可能であることの連絡。
         2月25日に現場を確認する為立ち合いを要求される。

    翌週より毎週、電話にて必ず進捗状況を連絡することを確約させる。

    何か月待たされるんでしょうかねぇ。

  26. あぶなかった・・・・・・ より:

    こんばんわ、先ほど父がNUROに勝手に契約したので、契約してから1時間ほどで即キャンセルさせました。

    話によると訪問してNTTの電話線の張りなおしがどうとかいう話で家に上がりこんで、あれよあれよという間に何故かプロバイダ契約させられたという話でした。
    いかにも胡散臭いのでNURO光でググったところ出るわ出るわ、そしてここに行き着いたという次第です。

    此処に来て皆さんの苦情を見なかったら、きっとすごく面倒な事になっていたでしょう。ありがとうございました。

  27. みー より:

    NURO光マンションタイプにしました。
    実際にマンションで対面式での契約だったので、不安なことや心配なことを全部解消して契約。
    コールセンターでの印象は良くない人が多いみたいですが、マンションでの対面式での契約はオススメです。
    全然営業感なかったし、色々聞きまくって、家族で検討しますって立ち上がったら、「はい、わかりました」って快く笑顔で承諾してくれたし。

    今まで動画見てるとき、時間帯によっては止まるからイライラしてたけど、NURO光にしてからはそんなことない!快適!!
    今までリビングだとWi-Fi不安定で切れるときもあって、そのことでも不満だったけど、NURO光にしてからはリビングでもWi-Fi安定だし、めちゃくちゃ快適!
    ちなみに家は3LDKで玄関近くの部屋にWi-Fi置いてあります。

    多少コールセンターが対応悪くてイライラする人いるみたいだけど、低速度にイライラするより全然頻度低いから、それ考えれば問題点ではないのではないかと思うんだけどな。

    NURO光のホームタイプで、ネット切れたとか書いてる人もいるけど、
    マンションタイプは最近出たやつなので、ホームタイプでの問題点を改善しているんじゃないかな?一回もないし。
    マンションでの契約のときに聞いたらそう言ってたし、ソニーだからそういうのすぐ対応して改善してくれそうじゃん?
    なので、マンションタイプならそんなに問題点ないのでは!?と、私は思います!

    分譲ファミリーマンションではNURO光オススメ!
    速度快適で、しかも、安いんだから!
    デメリットは1年以内に引っ越す予定のある人くらいじゃない?マジでこれ以外見当たらないわ。

  28. ギガバイト より:

    現在フレッツ光使用、速度に問題があるのでここに乗り換えようと思ってましたけど不安要素が多すぎですね。
    他を検討しようと思います…

  29. marumaru より:

    昨日開通しました。802.11n古い方です。 
    100Mbpsを超えないからなぜかな?とおもったらパソコンがLAN100Mbpsだったので有線でも越えなかったです。実質20~60Mbpsのようでした。

    802.11acに換えてくれるんだったら、対応のパソコンがあるので換えたいと思います。

    以前ネットで調べた時は費用がかかるような事が書いてあったのでどうしようかなとおもってましたが、交換してくれるなら連絡してみようと思います。

  30. marumaru より:

    追伸

    申し込んでから開通するまで2か月かかりました。
    急いでいる方はあまりお勧めしません。

    わたしは30000キャッシュバックで申し込みましたが
    4月1日以降 キャンペーン1年は2980円とか
    6月1日以降 ワンコインお試しキャンペーンとか、支払金額が最初から少なくてすむんだったら
    それにしたかったです。

    他のネットの申し込みでなんですけどキャッシュバックは面倒だし、忘れると大変(過去に経験あり。40000分のキャッシュバックができなかった‥)

  31. sonet大嫌い より:

    Nero光sonet本当最悪でした。
    最初に夜8時頃に勧誘に来て、「この辺り一帯がNTTからの依頼でNero光になることになりましたので…」と。
    最初から疑問だらけだったので、家で一番詳しく分かりそうな人に対応を代わってもらったのですが
    利用料金が安くなる 実質お金がかからない
    大元のプロバイダーはそのまま
    とかの理由で契約を決めたようなのですが
    (すべて嘘でした)
    工事などの日程をその場で決めて、順調に終わって使っていたのですが
    1年ほど利用して夜になると遅延がひどくなり
    動画もサイトも使い物にならない状態になり
    サポートセンターに連絡してみたところ
    遅延はどうにもなりません と。
    では今後もこのまま使い物にならないのに
    料金は払えと?伝えたところ

    はぁそうですね
    すぐさまやめようと思い、すぐに元のプロバイダーに切り替え手続きを始めました。
    Neroに切り替える時に当日で色々すぐに手続きが出来ていたので、大丈夫だと思っていたのですが。
    違うところに切り替えるので、sonetをこの日までに契約切りたいと言ったのですが

    日割り計算はしていない
    電話も一度アナログに切り替えて確認が取れるまでにデータとして送られるので
    時間がかかる

    などの理由で、月初め頃に連絡を入れたのに、結局その月の最後まで切らせてもらえませんでした。
    そして、元のプロバイダーさんが言うには
    他の回線が入った状態で工事日の設定が出来ないとの事。ネット業界のルールだそうです。
    Neroから来た勧誘、ルール無視って事ですね。
    本当にsonetのサポートセンター対応悪すぎです。会話していて段々腹が立ったくらいです。
    二度と関わりを持ちたくないところです。
    こちらの無知も悪いところ沢山ありますが
    契約切るのも、新しく契約をするのも
    本当に大変な目にあったので
    これが多くの人に読んでもらって、騙されない人が増えますように願います。

  32. かなしい より:

    5月の始めに契約をして、1週間しないで宅内工事が終わりました。そして6月の、上旬で屋外工事を行うということでしたが、当日に業者が東京電力の電柱からしかケーブルを引けないから(他人の敷地を越境してしまう)新たに設備を増やしてケーブルを引くので今日は工事できないと言われました。工事日は、部門が違うところで設計やら何かをしなくてはいけないとのことで1週間以上はかかってしまう、また、連絡しますと言われたのでまっていたのですが、2週間以上連絡なし。進捗状況を、聞きたかったので問い合わせてみたところ、NTTのケーブルを引くことができないのでキャンセルになりますと、一方的に言われてしまいました。設備を増やす等の話はなく、回線を引けないのでキャンセルの一点張り。
    東京電力との使用許可等でわざわざ戸建1つのために労力割かないようにしてるかわかりませんが、ぞんざいに扱われた気分です。ちなみにその電柱は、私の敷地内に立っています。
    こういった状況だと他のNTTの回線を使ったプロバイダーも回線引けないのでしょうか?それともNUROが面倒くさがっただけなのでしょうか?

コメントを残す

*