NURO光のリアルな評判!メリット・デメリット解説【2019年9月】

2019-09-20

NURO光は最大速度2Gの超高速光回線です。

ただし、2回の工事で開通までが遅い、契約できないエリアがあるなどのデメリットがあるのも事実・・・。

それでもNURO光の契約者が多いのは、月額料金が安い、おうち割でソフトバンクスマホが安くなる、電話・テレビが利用できるなど、速度以外のメリットもあるからです。

この記事では納得してNURO光を契約してもらえるように、利用者の評判をはじめ契約前に知っておきたいメリット・デメリットを包み隠さず全てお伝えしていきます。

2019年9月のキャッシュバックキャンペーンも合わせてごらんください!

NURO光とは

NURO光とは大手プロバイダのSo-netが運営している光回線です。

2019年9月現在の提供エリアは関東、関西、東海、九州の一部になります。(※随時拡大しています)

世界最速の最大2Gの速度とソフトバンクのスマホ代が安くなるおうち割りの他にも月額料金が安くメリットも多いことから、ドコモ光・ソフトバンク光・auひかりに続いて人気の光回線です。
NURO光の基本情報
月額料金:4,737円
事務手数料:3,000円
工事費:実質無料
解約金:9,500円
契約期間:2年

NURO光の評判・口コミからわかったメリット

NURO光を申し込む前に実際の契約者の声を聞いてみましょう。

後ほどデメリットについても紹介するのでまずはメリットからどうぞ。

最大速度2Gの超高速光回線

NURO光の1番の特徴は他の光回線と比べても圧倒的に速い最大2Gの通信速度です。

NURO光⇒最大2G
ドコモ光⇒最大1G
ソフトバンク光⇒最大1G
auひかり⇒最大1G

契約者が測定した速度を確認してみると、通信速度が900Mbps以上でている人もいたので、NURO光の速さは信頼できます。

どの口コミをみても平均して速い速度がでているので、住んでいる地域や建物に関係なく高速でネットを使うことが可能です。

他の回線だと速度が出なくて困ったいた人もNURO光に乗り換えると速度の実測値がアップして、ネット環境が改善したという口コミも多く発見しました。

他社の光回線よりも明らかに速度が速いので、通信速度にこだわりたい人であればNURO光がおすすめです。

ゲームも快適にできる回線速度

NURO光はオンライン対戦やネット配信をする人にも人気があります。

通信速度が遅いとラグや接続切れを起こす事があるのでオンラインゲームをやっている人にとっては致命的です。PS4などでソフトをダウンロードする時間もかかるので、なるべく速い速度がでる光回線を利用した方が良いはず。

またネットの生配信も同じで、映像が乱れたり止まったりするのも避けたいところ。

ネット検索や動画をみるだけであればそこまで速度にこだわる必要はないかもしれませんが、ゲームをやったりネットで動画を配信する人などにとってNURO光はとても心強いでしょう。

10G、6Gの高速プランについて

NURO光には最大速度が10Gや6Gでネットが利用できる高速プランも用意されていて、10G、10Gs、6Gsという3つから選ぶことができます。

 速度月額料金工事費解約金
10G下り10G/上り2.5G6,480円40,000円9,500円
10Gs下り10G/上り10G5,743円60,000円20,000円
6Gs下り6G/上り6G5,243円

ただし、こちらのプランは契約できるエリアが非常に狭く、契約できる建物に制限があります。そのため実際に利用している人の評判も少なく、実際どのくらいに速くなるのかについて、はっきりしたことはわかりません。

エリア
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、奈良県、愛知県、静岡県、福岡県

契約できる建物の条件
戸建て、5階建て以下のマンション

そもそも高速プランはデメリットが多いのであまりおすすめできるサービスではありません。

おすすめしない理由
・10G、6Gの速度で利用できる端末がない
・周辺機器の購入が必要

2Gのプランでも快適にネットを使うことができるので、もっと速度にこだわりたい人だけ、高速プランを検討してみるといいでしょう。
NURO光の10G、6Gについて知りたい方はこちら

月額料金が安い

NURO光は大手の光回線よりも月額料金が500円~1,000円も安いため、ネット代をなるべく節約したい人にピッタリです。

料金の比較
NURO光:4,737円
ドコモ光:5,200円円
ソフトバンク光:5,200円
フレッツ光:5,700円

今利用している光回線からNURO光へ乗り換えをすれば、ネット代が年間で10,000円以上も安くなる人もたくさんいます。

料金が安くなってさらに速度も上がるのであれば、何の不満もなく使い続けることができるので、他社へ乗り換えることだってなくなるではず。

NURO光は速い回線を利用したい人、安い回線を使いたい人の両方の要望に応えてくれる貴重な光回線と言えるでしょう。

初期費用も安い

通常の光回線であれば事務手数料と工事費が発生して、合計でおよそ20,000円の初期費用が発生します。

NURO光の場合は工事費40,000円が実質無料なので、契約時に支払うのは契約事務手数料の3,000円のみ。

初期費用をほとんどかけることなく乗り換えができるのもメリットです。

おうち割でスマホ料金が安くなる

おうち割とはソフトバンクのスマホを利用している人がNURO光を契約すると、月々のスマホ代が最大1,000円割引されるサービスです。

さらに一緒に住んでいる家族のスマホも割引の対象になるため、たくさん契約している家庭はスマホ代を大幅に節約することができます。
例:家族4人でソフトバンクを契約している場合
1,000円×3人=3,000円
年間で36,000円もお得になります。
NURO光を解約しない限り、おうち割はずっと続くのでネット代・スマホ代の両方を長く安く使い続けることできるのはとてつもないメリット。

注意が必要なのはおうち割を適用させるには「NURO光 でんわ」という固定電話サービスへの加入が必要になることです。

「NURO光 でんわ」はNURO光を契約するときに同時申し込みができるので、おうち割を適用させるために入っておきましょう。

おうち割はNURO光が開通したあとにソフトバンクショップでの手続きが必要になるのでお忘れなく。
「NURO光でんわ」とは
NURO光の回線を固定電話に接続して、電話ができるサービスで、関東だと月500円、関西だと月300円の使用料が発生します。
※「NURO光でんわ」は回線工事とは別でひかり電話の工事が必要となり、工事費3,000円が発生します。

\速くて安い光回線/
NURO光が選ばれています

申し込みの決め手は?
●月額が業界最安1,980円~!
●世界最速10ギガで爆速!
●最新の高速Wifiルーター無料!
●今なら工事費0円!
●今だけ35,000円キャッシュバック

利用者から大評判のNURO光のおすすめ窓口です!35,000円キャッシュバックも簡単にもらえます!
▼NURO光の1番人気な申込み窓口▼ 35,000円キャッシュバック

NURO光の評判・口コミからわかったデメリット

対応エリアが限られている

NURO光は契約できるエリアに限りがあるので、契約前に確認をする必要があります。

NURO光の対象エリア
東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、愛知、静岡、岐阜、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、福岡、佐賀の18都府県のみ。
また対応エリアに住んでいても、戸建やマンションなど、建物によってはNURO光を契約できない場合もあるので、必ずエリア検索をしてください。

ただエリアはだんだん拡大されていますので、詳しい予定については公式サイトの最新情報をチェックするしかありません。

エリアの確認方法はこちら
関西で契約したい方はこちら

工事が遅い

NURO光の工事は屋外工事と宅内工事を2日間に分けて作業していくので、開通までに1~2ヶ月の時間が掛かってしまいます。

他の回線の工事は1回で終わり、2週間~1ヶ月程度でネットが使えるようになります。

そのため工事が遅いというのが1番のデメリットです。

さらにどちらも立ち合いが必要となるため、手間と時間を使ってしまうのも大変なところ。

どうしても2日の工事が嫌であれば、5,000円で同日工事ができる場合があるので検討してみてください。(戸建てのみ)

また建物によっては工事ができない場合があるので、申し込み前に不動産や建物のオーナーに確認してみましょう。

NURO光の工事内容

宅内工事と屋外工事の内容は以下の図(NURO光公式HPから引用)を参考にしてください。

NURO光の工事内容

1日目の工事はNURO、2日目の工事はNTTの作業員が作業をやってくれて、どちらも30分~1時間程度で終わります。

NURO光の工事内容
●1日目
1.光キャビネットの取り付け
2.光ケーブルの引き込み
3.光コンセントの設置
4.ONUの設置

●2日目
5.電柱から光ケーブルを引き込む
6.光キャビネットを接続

マンションの場合も工事の流れはほとんど同じ。もちろん工事費も実質無料です。

NURO光の工事について知りたい方はこちら

マンションタイプの契約条件が厳しい

NURO光のマンションタイプには「NURO光forマンション」と「マンションミニ」という2つのプランがあります。

・NURO光forマンション
・月額料金1,900円~2,500円
・建物の人数に応じて料金が変わる
・3階建て以上で15世帯
・4人以上の利用者が必要

・NURO光ミニ(G2Vプラン)
・月額料金4,737円~
・NURO光forマンションに加入できない人が契約するプラン

NURO光forマンションとは

NURO光forマンションは同じ建物内で利用者が多いほど、月額料金がどんどん安くなり、最安1,900円という格安な料金でネットを利用することができます。

利用人数Hands-up会費基本料金
月額合計
4人900円1,600円2,500円
5人900円1,600円2,500円
6人900円1,600円2,500円
7人800円1,600円2,400円
8人700円1,600円2,300円
9人600円1,600円2,200円
10人以上300円1,600円1,900円

※Hands-up会費とは?
⇒NURO光forマンションの設備の運営や維持していくためにかかる費用のことです。
ただし下記の条件をクリアしないと、NURO光forマンションを利用するための設備器を導入することができません。

条件1:3階建て以上の建物で12戸以上
条件2:建物にNURO光の利用者が4人以上いる

条件がクリアできない場合はNURO光forマンション契約することができないので、あとで紹介する「NURO光マンションミニ」に申し込みをすることになります。
●注意点
※利用人数によって月額料金は毎月変動します。
※3人以下の状態が3年を続くと、自動解約となります。

NURO光マンションミニとは

NURO光マンションミニとは、NURO光forマンションを契約できなかった場合に申し込みをするプランで、申し込み条件などもありません。

月額4,737円なのでNURO光forマンションよりは高くなってしまいますが、マンションで2Gを利用できるのはNURO光だけなので、速度にこだわる人なら契約するメリットはあるでしょう。

NURO光のマンションで契約する前に抑えておきたいポイント

ひかりTVが使えないエリアがある

ひかりTVとは
家にアンテナを設置しなくても、専用チューナーを設置するだけで地デジやBS、専用チャンネルや映画が観れるサービス。スマホやタブレットでも視聴することができて、月額1,500円~3,500円程で利用することができます。
NURO光のひかりTVは東海・九州エリアで視聴することができません。

そのため現在ひかりTVを契約している人がNURO光へ乗り換えをすると視聴ができなくなる場合があります。

エリア外の人がNURO光もテレビも利用するにはアンテナの設置が必須で、工事や高額な初期費用が必要です。

しかし、ひかりTVを利用するよりもアンテナを設置した方が長期的に考えると安くなるので、この機会に思い切って設置してみるのもいいでしょう。

NURO光はこんな人におすすめ

★NURO光はこんな人におすすめ
・最大速度2Gの回線を使いたい人
・月額料金を安くしたい人
・ソフトバンクスマホを使っている人
最大速度2Gの速度でネットを利用できる光回線は少ないので、とにかく速度にこだわる人ならNURO光の一択です。

さらに他社より500円~1,000円も安い料金でネットが使えるため、月々の支払いを1円でも減らしたい人にとっても満足できるでしょう。

ソフトバンクスマホを持っている人はおうち割ができるので、家族でスマホを使っている人はネット代をグッと節約することができます。

NURO光が契約できるエリアに住んでいて、ソフトバンクスマホを持っている人なら文句なしでおすすめです。

\2019年業界最安値/
NURO光が大人気

選ばれる理由は
●月額が業界最安1,980円~!
●世界最速10ギガの爆速!
●最新の高速Wifiルーター無料!
●今なら工事費0円!
●今だけ35,000円キャッシュバック

利用者から大評判のNURO光のおすすめ窓口!35,000円キャッシュバックも簡単にもらえます◎申し込みは増税前がおすすめです!
▼NURO光の1番人気な申込み窓口▼ 35,000円キャッシュバック

NURO光のキャッシュバックキャンペーン

NURO光のキャッシュバックを多くもらうためには、「どこで」「どのキャンペーンを利用するのか」を利用するのかを知っておく必要があります。

▼どこで申し込むか
・公式ホームページ
・ネット代理店
・電話
・店舗

▼どんなキャンペーンを利用するか
・割引きキャンペーン
・キャッシュバックキャンペーン など

1番おすすめなのは「公式ホームページ」から「35,000円キャッシュバックキャンペーン」を利用することで、オプションに入ることなく簡単に受け取ることができるのがメリットです。

そもそもキャンペーンを実施している窓口は、公式ホームページ、またはネット代理店の2つしかありません。

2つの窓口のキャンペーンを比較しながら、なぜ公式ホームページの35,000円キャッシュバックがおすすめなのかを紹介していきます。

NURO光の公式キャンペーン比較

NURO光の公式ページでは4つのキャンペーンが用意されていますが、併用することができないので、申し込みをするときにどれか1つを選ぶことになります。
NURO光の公式キャンペーン
・35,000円キャッシュバック
・ワンコインキャンペーン
・月額料金割引キャンペーン
・PS4プレゼントキャンペーン
先程も紹介した通りおすすめは35,000円キャッシュバックで、他のキャンペーンよりもシンプルにキャッシュバック金額が多いのが特徴です。

35,000円キャッシュバックキャンペーン

オプションなどに入る必要もなく、申し込みをするだけで簡単に35,000円のキャッシュバックが受け取れるキャンペーンです。

NUROから送られてくるメールに返信をするだけでキャッシュバックが簡単にもらえるので、もらい忘れることもありません。

金額の多さと手軽に受け取りができることから、多くの人が利用している人気なキャンペーンになっています。

申し込みを検討しているのであれば、とにかくこのキャンペーンがおすすめです。

NURO光ワンコイン体験キャンペーン

NURO光のお試し期間として3ヶ月間だけ月額500円で使えるキャンペーンで、その期間であれば無料で解約することもできます。

お試し期間が終了してから本契約をすると、さらに3ヶ月間2,980円で利用できるんです。

キャンペーンを適用させると、金額的にはおよそ18,000円くらいお得にNURO光を利用することができますが、それなら35,000円のキャッシュバックの方がお得です。

ワンコイン体験キャンペーンについて詳しく知りたい人はこちら

1年間月額1,980円キャンペーン

契約した最初の1年間の月額料金が1,980円で使えるようになるキャンペーンです。

NURO光をとても安く使えるキャンペーンですが、お得になる金額は約33,000円程度なので、この場合も35,000円キャッシュバックの方が少しだけ上回ります。

またキャッシュバックをもらっておけば、万が一解約しても解約金に補填することができますが、割引キャンペーンの場合はそれができません。

なのでキャッシュバックをもらっておいた方が、メリットが多いです。

PS4相当額キャッシュバック

PS4が購入できる金額に相当する、33,000円のキャッシュバックをもらうことができるキャンペーンです。

こちらは現金がもらえるだけなので、こちらのキャンペーンを使うよりも35,000円キャッシュバックをもらってPS4を購入した方が結果的に数千円だけお得になります。

以前はSo-netポイントというポイントで還元されていたので、そちらに比べると現金で受け取れるようになったのは便利になりました。

ただ金額面では少しだけ損するので、おすすめできるキャンペーンではありません。

NURO光のキャッシュバック・キャンペーンについて詳しく知りたい方はこちら

ネット代理店のキャンペーン

申し込み窓口オプションなしオプション有
NURO光公式ページ35,000円なし
価格com38,870円なし
オープンプラット43,000円120,000円
ブリンクコミュニケーションズ42,000円55,000円
ライフサポート株式会社36,000円0円
アウンカンパニー30,000円35,000円
Moon&Sun30,000円35,000円
テレコムフォース29,000円135,000円
Next inovation23,000円30,000円
ブローバンドサービス19,000円56,000円
スローダイニング19,000円55,000円
フルマークス19,000円58,000円
インソムニア19,000円40,000円
ジェイハック19,000円25,000円
Life Bank3,000円40,000円
高額なキャッシュバックを用意しているのはネット代理店ですが、有料オプションへの加入が受け取り条件です。

オプションに入らない場合はキャッシュバックの最大受け取り金額が少なくなるので、お得な申込み方法ではありません。

またオプション無しでも35,000円以上のキャッシュバックを用意している代理店もありますが、キャンペーンの申請方法が複雑で、受け取りまでの期間が長いなどのデメリットが多いです。
高額キャッシュバックを用意している代理店
・価格com
・オープンプラット
・ブリンクコミニケーションズ
・ライフサポート
例えば価格comだと受け取り時期が1年後と非常に長くて、手順も複雑なのでもらい忘れてしまう可能性がとても高いです。

またオープンプラット、ブリンクコミニケーションズなども、FAXで申請書を送付する必要がある、受け取りが2回に分かれているなど、手間がかかってしまいます。

キャンペーンを比較するには金額だけでなく、受け取り方法や期間にも注目する必要があり、簡単で確実にもらえる窓口から申し込みをしましょう。

その点、公式ページの35,000円キャンペーンはメールで手続きすれば4ヶ月後には受け取りができるので、本当におすすめです。

状況別:おすすめキャンペーン

申し込み状況によっては他のキャンペーンがおすすめな人もいます。

状況別:おすすめキャンペーン
・キャッシュバックをとにかく早くほしい人
→アウンカンパニー

・ひかりTVと同時に申し込む人
→ひかりTV限定キャンペーン

・NURO光forマンションを契約する人
→forマンション限定キャンペーン

10G・6Gの高速プランを申し込む人
→6Gs・10Gsプラン限定ワンコインキャンペーン
・アウンカンパニー
ネット代理店のアウンカンパニーは最短1ヶ月でキャッシュバックが受け取れるので、とにかく早く欲しい人にはおすすめです。

ただし受け取り金額が少ないので、受け取り時間に余裕がある人は35,000円キャンペーンの方がお得になっています。

・ひかりTV限定キャンペーン
1年間のNURO光+ひかりTV月額料金6,243円~⇒2,980円~に割引されるキャンペーン。

ひかりTVに申し込む人であれば、他のキャンペーンよりも圧倒的におすすめなので、下記の電話番号から申し込みをしましょう。
申し込み先
0120-117-260
※他の窓口ではこちらのキャンペーンは適用されないので注意してください。
・forマンション限定キャンペーン
NURO光forマンションに申込みをする人限定の10,000円キャッシュバックキャンペーンがあります。

forマンションに申し込みをする人は他のキャンペーンを利用することができないので、こちらのキャッシュバックを必ず受け取りましょう。

6Gs・10Gsプラン限定ワンコインキャンペーン
6Gs・10Gsプランに申し込みをする人は、申し込み月を含めた3ヶ月の間、月額料金500円でNURO光が利用できるキャンペーンです。

ただし、2Gのプランにようにお試ではないので、キャンペーン中に解約すると違約金と工事費の残債が発生するので注意してください。

NURO光の申し込みの流れ

NURO光の申し込みから開通までの流れは下記の通りで、2回目の工事が決定するのは早くても10日前後、遅いと30日以上かかることもあります。

開通までの流れ
申し込み
↓約10日間
宅内工事日決定
↓約10日間
宅内工事
↓約10日間
屋外工事日決定
↓約10日間
屋外工事
↓即日
利用開始

基本的にwebでの申し込みになりますが、申込みにはクレジットカードが必要となるので注意してください。

1.エリアの確認

まずはNURO光が申し込めるエリアであるかどうかを確認するために、以下の情報を入力します。

・郵便番号
・住所
・戸建、マンションの選択
・利用階数/建物の回数(マンションの場合)

エリア確認方法1

全ての情報を入力して「NURO光 提供エリア」という表示がされると、今住んでいる建物でもNURO光を申し込めるということになります。

事前に契約できるかどうかを調べたい人はここで確認することが出来るので、チェックしてみましょう。

エリア確認方法2

2.契約者の情報を入力

次に契約者情報や住所、所有形態(賃貸or所有)などの情報を入力します。

エリア確認方法3

3.お支払い情報の入力

ここでクレジットカードが必要となるので、持っていない人はここから先の手続きをすることが出来なくなります。

※契約者情報とクレジットカードの名義が同じ人でないと、申し込みを完了することができません。

エリア確認方法4

4.工事日の予約

最後に1回目の工事日を決めます。候補日の横にある△や〇などのマークをクリックすると予約することが出来ます。

エリア確認方法5

現在の申し込み状況がすぐに確認できるので、webでの申し込みに抵抗のある人も安心して手続きできると思います。

5.申し込み確認メールが届く

工事日を決めたあとに、NUROから申し込み確認のメールが届くので、URLをクリックして下記の項目を入力すると全ての手続きが完了します。

・名前
・電話番号
・アドレス

6.手続き完了

僕の場合、5~10分で全ての入力が終わりました。

後日、NUROから問い合わせ時に必要な会員IDやパスワードが記載されているハガキが届くので、解約の時まで保管しておきましょう。
【体験談】NURO光を申し込んでわかった5つのメリット

▼NURO光の1番人気な申込み窓口▼

知って解決!NURO光に関する不安点

プラン変更は無料?

NURO光でプラン変更をする場合利用中のプランを1度解約して、再契約をする必要があるのでその時に発生する違約金や工事費の残債などを支払う必要があります。

特に2年契約の縛りがあるG2Vから期間のないG2プランへの変更、マンションタイプの切り替えなどをするときは費用と手間がかかることになるので注意してください。

申し込みのキャンセルはできるの?

NURO光は2回目の工事を開始する前であれば、解約金や工事費を支払うことなく無料で解約することができます。

工事の前日までにサポートデスクへ連絡して、申し込みをキャンセルしましょう。

2回目の工事が終わった後に解約すると、解約金や工事費の残債が請求されるので注意してください。

クレジットカードがなくても契約できるの?

NURO光をwebで申込みをする場合はクレジットカードが必須です。
契約できるカード会社
・VISA
・Master
・AMEX
・Diner
・JCB
カードを持っていない人は、電話、またはノジマという家電量販店であれば申し込みができるので、どちらか好きな方で申込みをしましょう。

ただしノジマは手続きできない店舗もあるので、事前に契約できるかどうかを事前に確認しておくと安全です。

NURO光の解約方法は?

NURO光を解約する手順はたった2つだけです。

①NURO光を解約したい時は下記のNUROサポートデスクへ連絡します。

■NURO光お問い合わせ
・NURO光サポートデスク
0120-65-3810
(9:00~18:00 1月1日、2日 指定のメンテナンス日は除く)
②ONUをNUROへ返却する
※返却しないでいると費用を請求されるので注意してください。

また解約するときは9,500円の違約金が発生しますが、更新期間であれば無料になります。

さらに詳しい解約方法・無料で解約する方法を知りたい方はこちら

引越しをする場合はNURO光を1度解約して、引っ越し先での新規申し込みが必要です。

その際に解約金や工事費の残債が発生しますが、引越しキャンペーンを利用すると全て無料にすることができるので、引越しでお金がない人でも安心です。
引越しの手順・キャンペーンについて知りたい人はこちら

速度が遅い、繋がらない場合は?

NURO光を利用していて速度が遅い、ネットが繋がらない場合、原因を確認するためにまずは有線接続をして速度を測ってみてください。

速度が出ていればNUROの回線自体には問題はないので、ONUのWi-Fiを飛ばす機能の調子が悪くなっています。

ONUを交換すれば速度が改善されることが多いので、下記へ問い合わせをして取り換えをしてもいましょう。
問い合わせ先
フリーダイヤル 0120-65-3810 (無料)
受付時間:9:00 ~ 18:00
(1月1日、2日および指定のメンテナンス日を除く)

NURO光とソフトバンク光はどっちがいい?

ソフトバンク光はNURO光と同じようにおうち割を適用できるので、ソフトバンクユーザーに人気な光回線です。

ソフトバンク光は全国どこでも申込みができる、工事が1回で終わるなど、NURO光にはないメリットがあります。

そのためNURO光が契約できないエリアに住んでいる人、2回の工事が面倒な人であればソフトバンク光を検討してみるのもアリです。

ただしNURO光の方が通信速度が速く、月額料金が安いので、ソフトバンク光よりも満足して使い続けることができるでしょう。
 ソフトバンク光NURO光
月額料金(戸建)5,200円4,737円
月額料金
(マンション)
3,800円1,900円~
4,737円
通信速度最大1G最大2G

NURO光とソフトバンク光を比較した記事はこちら

まとめ

NURO光はデメリットが本当にたくさん多い回線ですが、通信速度が速いという他の光回線でにはない特徴があります。

ネットが使えるようになるまでのハードルは高いですが、開通してからであれば満足して使い続けることができる回線です。

対象エリアでソフトバンクスマホを使っている人であれば、申し込みをおすすめします。
The following two tabs change content below.

監修者N

ソフトバンク光、auひかり、ドコモ光といった光回線の営業経験を生かして、インターネットの基本的な知識をはじめ、ネット回線の選び方など役立つ情報を紹介しています。 2019年の現在も某ブロードバンド事業者と太いパイプを持ち最新の情報発信に努めています。
光回線の相談窓口

コメント

コメントを残す

*

TOPへ戻る
Menu